パッケージ
シン・クロニクル公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2022/03/23
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
53
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

シン・クロニクル

シン・クロニクル
公式サイト https://sin-chronicle.sega.jp/
発売元・開発元
発売日 2022/03/23
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
53
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • イベントが面白くないのが致命的 40
    • 投稿者:かっこー(男性/20代)
    • 投稿日:2022/04/15
    良い点
    ・後戻りのできない選択肢
    このシステム自体が人を選びそうだが挑戦的ではある。

    ・ストーリーはなかなかダークだが面白い
    終わり際になってしまった世界で生き足掻くために魔物と戦うという感じ。
    悪い点
    ・イベントがまるで楽しくない
    基本的にハムスターゲーで使った時間とスタミナを他人とランキングで
    競うという悪い意味で昔のソシャゲ。イベント報酬も魅力を感じない。
    装備&キャラ強化の集大成がこれか…となってしまう。

    ・ハクスラの楽しみはあまりない
    シナリオクリア後の高難度ステージが武器集めのメインだが、そこでも
    普通に星1星2の弱武器が出てくるのでモチベーションにつながらない。

    ・スキップチケットはある程度の配布を使い切れば有償ガチャのおまけだけ
    そんな楽しくないハクスラなので楽をしようとスキップするにも制限がある。

    ・ヒロインによって選択肢に傾向がある
    これは人によりけりなのであまり悪い点ではないかもしれない。
    メインっぽいヒロインが二人いて重要な局面での選択肢は彼女らの
    意見が分かれるのだが私が好きなキャラは理知的な結果
    極論一を捨てて十を救うみたいな選択肢になりがちなので
    情に弱い身としては彼女に寄り添えないことが多いのが難点。
    総評
    シナリオは結構楽しく、それだけに途中の選択肢で悩んでしまうほど。
    自分が選ばなかった結末を知るためにはゲーム内だけでは完結せずSNS等で
    情報を漁らざるを得ないのが不満だが運営側が想定した遊び方なのだろう。

    ただゲーム部分には不満が多い。肝心のハクスラ要素はあまり機能していない。
    良い装備を目指して潜る→拾った弱装備を分解して強化素材にし装備を強化→
    さらに良い装備を目指すというサイクルがあるとは言えない。そもそもの目指す
    レア装備のドロップが悪いこともあるが、弱装備の分解効率も悪く装備が
    強化しづらいからだ。上限は+20くらいまであるがせいぜい+8までで、
    それ以上は強化失敗にイラつくことだろう。

    そしてその装備で乗り込むイベントはというと昔ながらのスタミナ消費系。
    上を目指すなら費やすものが多く、かと言って個人のペースで楽しもうにも
    そのペースで届く報酬には魅力がない。配布石が少なすぎるという意見を受けて
    デイリーミッションで石が手に入るようになったが、そのデイリーを
    こなす以外にモチベーションが保てないようなバランス。
    周りと話のネタにするには良いが真剣に打ち込もうとは思わない…そんな印象。

    救いは運営がそこそこユーザーの意見を参考にして改善を行うというところか。
    以前は石もミッションをこなして1日15個だけもらえるという有様
    (ガチャ10連が1500なので100日やってようやく10連が引ける)だったが
    イベントをこなすとさらに毎日100個もらえるようになった。
    今後も良いゲームに変わっていくなら現状の点数からは上がるかもしれない。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 3 4 3
  • 2章終了、初イベント1000位以内の感想 45
    • 投稿者:磨羯(男性/40代)
    • 投稿日:2022/04/01
    良い点
    ・後で修正がきかない選択を迫られる点
     このゲームの一番の魅力だと感じている部分です。
     ちなみに私はソシャゲのストーリーは基本的に読まない人間です。
     ですが、この作品は章の終わりに究極の選択を迫られるため、
     ストーリーを把握していないと選択時の判断材料が少なくなり
     面白くありません。

     どうやってストーリーを読ませるかについての一つの答えが
     コレかと感心しました。


    ・世界観
     ダークファンタジーと言えばいいのでしょうか。
     内容も重く、救いがあまりない点が個人的に好みです。


    ・キャラクターデザイン
     チェンクロをやってたときから好きな絵師さんが
     メインビジュアルとして起用されて嬉しいです。
     実際にゲームに登場するキャラクターを拝見して期待通りで満足です。
    悪い点
    ・3D
     数年前かな?と思わせるレベルのクオリティでただただ残念です。


    ・オート機能
     ゴールまっしぐらに進むため、道中のアイテムは総スルーです。
     戦闘中のオートも通常攻撃連打か必殺技しか撃たないため、
     スキルを使いません。
     必殺技の効果範囲も狙った敵を基準にするため範囲攻撃だったとしても
     1匹しか範囲内にいないというのがザラです。


    ・ヒロイン
     2人いますが、ビジュアル面ではなく性格。正反対な性格をしていますが、
     両者とも微妙です。
     章最後の選択で必ず意見が割れるようにそういう性格にしていると
     思いますが、なんというか極端すぎると思っています。
     片方は規律を重んじる性格ですが、仲間も簡単に見捨てるような
     冷淡さが見えます。
     片方は真逆で感情論で行動します。
     そのためかこちらのキャラに同意すると都合が良くなる展開になり、
     主人公補正とかそういうものがチラつきます。
     ライターの実力に左右されるヒロインたちだなと思いました。


    ・キーキャラクター
     章ごとにキーキャラという者がおり、基本的にガチャで手に入ります。
     キーキャラがいるとストーリーの選択肢が増えたり
     ドロップアイテムが優遇されたり、
     あるキャラの能力にボーナスが付いたり……
     いなくても大きな流れが変わるわけではありませんが
     影響がっていた以上に大きいため、課金煽りが強い印象です。


    ・2章のストーリー
     題材は良かったと思いますが、1章に比べて盛り上がりに
     欠けるような印象です。
     あと2章のあるキャラの“どうしてそうなった”
     に関する部分の内容?が微妙でした。


    ・初回イベント
     サービス開始して間もなくの初回イベントでやるものでは
     ないなというものでした。
     ・暇人が有利な周回系でランキングあり
     ・上位500名までしかもらえないアイテム
     ・最初のイベントとは思えないほどの高難度
     ・オートが無能で使えない(手動が基本)
     ・経験値が入らない
     考えうる最悪なイベントのお手本のようなものがきました。


    ・ガチャを回すためのアイテムの配布量
     いわゆる課金石、石と呼ばれるものの配布量が単純に少ないです。
     キャンペーンが無ければ10連リセマラもできないほどに。
    総評
    一番の魅力である究極の選択という部分はすごく良いと思います。
    やり直しができないからこそ真剣にストーリーを読むことになるので、
    こういうやり方があったかと本当に感心しました。

    世界観やキャラなど3D以外のビジュアル面も個人的には好きです。


    悪い点で書いたものでもある程度は許容できますが、
    イベントだけは最悪でした。
    ランキングで周回させる上にオートが無能なせいで手動が基本になり、
    他のことができなくなるという、しかも経験値が入らないのでキャラが育たない。

    敵から武器などのアイテムがドロップすることもないので、
    ただただランキング上位を目指すためだけの無駄な時間……

    上記項目で書きましたが、これでもかというくらい最悪な要素しかなく、
    よくこれを最初のイベントでやろうと思ったなと
    開発の意地の悪さのようなものを感じました。


    石の配布量が少ないのも悪目立ちしています。
    キーキャラクターというシステムを考慮すると石の配布量はもう少しあっても
    と思います。運営・開発もお金を稼がないといけないのは判っておりますが、
    そういう事情を込みで考えてもケチだなと思うほどには少ないです。

    イベントと石の配布周りはSEGAの悪い部分が目立っているなという印象です。
    この2点だけで引退しようかなと思うレベルです。
    まだ始まったばかりなので、ユーザーを楽しませる方向に軌道修正されることを
    切に願います。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 5 3
  • 良ゲーだが人を選ぶ。ハクスラ好きにオススメ 75
    良い点
    ・ストーリーが良い
     王道系の話だが、先の展開が気になるくらいには面白い。
     それだけに、閲覧可能なメインストーリーが所持キャラによって左右される仕様なのが残念。

    ・ハクスラ要素の出来が良い
     開発側はストーリーを売りにしているが、個人的にはこちらの方がメイン。
     ハクスラRPG好きの人ならハマるはず。

    ・作りが比較的シンプル
     育成システムやコンテンツ内容が比較的シンプル。
     ソロゲーな点も含め、ゲームデザインがソシャゲよりコンシューマRPGに近い。
     対人やマルチがないのは人によって良し悪しだが。

    ・スタミナの石割りコストが低い
     全体的に課金圧高めな作りだが、ここだけやたら低コスト。
     一方でスキップチケットの入手量は少ないため、ひたすら石割って手動で周回せよという運営の意思表示なのかもしれない。
    悪い点
    ・特定のキャラを所持してないと一部のストーリーが見れない
     章ごとにキーキャラクター(ほとんどガチャ入手の最高レア)が設定されており、そのキャラがいないと一部のメインストーリー閲覧に制限がかかる。

    ・キャラの魅力に乏しい
     絵柄は某グラ○ル風で悪くないのだが、キャラの外見的魅力に乏しい(※個人的所感)
     世界観(リアリティ)重視の実用的な服装だから? なのか、全体的にもっさりしている。
     もしかしたら、よくある萌え系な可愛い♀キャラばかり出てくるRPGに対するアンチテーゼなのかもしれない。
     また、個性的・魅力的な性格のキャラもそれほど多くはない。
     個人的にはミュトス(大精霊な猫)がかなり良いキャラしていてツボだったが。

    ・コンテンツに乏しい
     極論、戦闘して物語を読む(見る)だけなのでコンテンツの多様性に欠ける。
     ストーリーを楽しめない or ハクスラに興味がない、という層だとすぐ飽きて投げ出しそう。
     個人的には対人はともかく、せめてマルチ共闘(レイド)が欲しかった。
     長く楽しむためにもいずれ実装して欲しいところ。

    ・石やアイテムの配布(入手)量が渋い
     他と較べて運営の配布やゲーム内での獲得による石の入手量がかなり少なめ。
     ガチャによる高レアキャラ入手が重要なファクターである事もあり、無微課金者には割と致命的な部分。
     また、ステージ周回前提のゲームであるにも関わらず、スキップチケットが貴重品(入手量が少ない)な点もマイナス。

    ・ガチャが闇
     最高レア排出率は2〜3%(1.5%)と低めで、しかもキャラと精霊(装備品類)の闇鍋。
     さらに複数種類のガチャ(+期間限定)が用意されており、それぞれで排出キャラが異なるため、キャラ入手難度が高い。

    ・キャラの覚醒(凸)が稀に見るレベルで厳しい
     キャラ覚醒用アイテムがほぼガチャのキャラ被りでしか手に入らず、そのうえ覚醒に必要な数もかなり多いため、よほどの重課金者でもなければ短期間での覚醒は困難。

    ・イベント開催のタイミングが早すぎる
     配信二日目にして結構な難易度のイベントを一週間という短期間で開催している。
     開催しないよりはあった方がいい、という見方もなくはないが、まだ育成途中な大半のプレイヤーを置き去りにした、拙速な開催だと思う。

    ・キャラ依存のメリットが多く、そのせいで課金圧が強い
     物語の閲覧制限解除、一部のキャラ特殊強化、ドロップアイテムの優良化など、キーキャラクター入手によるメリットが多い。
     そのため入手手段であるガチャの重要性が高く、必然的に重課金者ほど有利にゲームを進められる(P2W)。
     ある意味当然の事ではあるが、他ゲーより無微課金者には厳しい環境と言える。
     対人やマルチ要素がないため、運営的にはどれだけ課金者優遇でもP2Wじゃないよ! 
    という事なのかもしれない。

    ・操作性および視認性が悪い
     戦闘画面・マップ移動時の操作性が悪く、視界範囲も狭いうえ視点移動も不可。
     ゲームプレイの快適さを著しく損なっている。
    総評
     羅列してみると良い点より悪い点の方が多く挙がるが、それでも十分楽しめる良いゲームである。
     短所の多くはゲームそのものより、運営(方針)側の問題なので、そこを改善すれば良ゲーから神ゲーへと進化するポテンシャルを秘めていると思う。

     とはいえ、現状だとハクスラ好きの一部のプレイヤー以外は居つかなそうな間口の狭さなので、運営の今後の善処に期待したい。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
2022年02月〜2022年08月