パッケージ
ゼノブレイド3公式サイトへ
  • 任天堂
  • MONOLITHSOFT
  • 発売日:2022/07/29
  • 価格:パッケージ版:8778円(税込)
    ダウンロード版:8700円(税込)

    Xenoblade3 Collector's Edition
    (マイニンテンドーストア限定)
    パッケージ版:1万2078円(税込)
    ダウンロード版:1万2000円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
72
投稿数:10
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ゼノブレイド3

ゼノブレイド3
公式サイト https://www.nintendo.co.jp/switch/az3ha/index.html
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000053335.html
発売元・開発元
発売日 2022/07/29
価格 パッケージ版:8778円(税込)
ダウンロード版:8700円(税込)

Xenoblade3 Collector's Edition
(マイニンテンドーストア限定)
パッケージ版:1万2078円(税込)
ダウンロード版:1万2000円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
72
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • シリーズ集大成という名の駄作 30
    • 投稿者:うさこ(女性/30代)
    • 投稿日:2022/10/10
    良い点
    トレジャーをお金で買える
    悪い点
    キャラが敵も味方も全員モブ
    画質がシリーズで1番悪い
    戦闘がシリーズで1番面白くない
    BGMがシリーズで1番パッとしない
    フィールドがシリーズで1番探索してて苦痛
    メインシナリオがシリーズで1番面白くない
    総評
    3を発売するくらいなら途中で止まってるクロスの続編を発売したほうがよかったんじゃないかね
    正直発売日に買って後悔した。
    中古で3000円なら暇つぶしにありだが定価で買った私は後悔しかない。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 2
  • 良作だが不満点も多い 75
    良い点
    ・広大で美しいフィールド
     HUDを消してスクリーンショットが撮れる
     時間や天気によって景観もガラリと変わってスクショの撮り甲斐がある
    ・仲間との共闘感のある戦闘
     戦闘中にできる事が多く、いい意味で忙しくて退屈しない。
     レベルを上げてインタリンクでゴリ押しもできるが、仲間と連携してのコンボや設置・位置特攻・融合アーツ等を織り交ぜて効率的に戦うことで上達を実感できる。
    ・編成を考えるのが楽しい
     クラスやロール編成、ヒーロー、アーツ、ジェム、スキル、アクセサリー等の多様な組み合わせを考えるのが悩ましくも楽しい。
    ・ストーリーや戦闘、フィールド探索を彩る上質なBGM
    ・個性豊かなヒーロー達。サブクエストやヒーロークエストによる掘り下げも○
    ・充分すぎるボリューム、メインストーリーはもちろんクエストも豊富で100時間以上は軽く遊べる。
    悪い点
    ・イベントムービー=操作できない時間が長すぎる。特に5話終盤〜6話序盤、ラスボス戦は非常に長くてうんざりした。
     プレイヤーはアニメを見たいのではなくゲームがやりたいということを忘れないで欲しい。
     アクションシーンはともかく、会話のみのムービーのいくつかはテキスト送りできるイベントに置き換えても良かったのでは?
    ・ストーリー序盤の緊迫感とこれからの展開への期待感と比して、中盤以降は失速した感が否めない。
    ・ゼノシリーズ特有の巧妙なSF設定や計算された伏線と回収・意表を突く展開などの要素は控えめ
    ・悪役の台詞や演技がベタすぎて安っぽい、しかも大抵の敵キャラがこの類で辟易する。
    ・エンディング、ネタバレなので深くは語りませんが「本当にそれでいいのか…?」と思った。

    ・戦闘時の操作キャラ切替がやりにくい。1キャラづつ順番に切り替えるのではなくダイレクトに操作キャラを選んで切り替えたかった。
    ・戦闘時のターゲット切り替えがやりにくい。特に乱戦時は狙った敵をロックオンするのが手間だった。
     ターゲットは戦闘に参加している敵やカメラの正面を優先して欲しい。
    ・敵の初期配置からある程度離れると戦闘が強制終了されるのがストレスだった。
     ユニークモンスター等強敵との戦いは長引きやすくノックバックやバーストで戦場が移動しやすいので、何度もこの強制終了に出くわしてやり直しさせられた。
    ・飛行している敵が稀に異常な高さに移動して攻撃が届かなくなるバグ(輪廻の古道のフォルガで確認)

    ・メニュー画面とマップ画面でBGMが切り替わる。頻繁に開く画面だけにBGMがせわしなく切り替わって落ち着かない。
    ・BGMのクオリティ自体は高いが、作品の雰囲気に合わせてか大人しめの音作りで、
     1や2と比べると一聴して耳に残るようなインパクトのある曲はやや少なかった。

    ・アクセサリー装備がやりにくい。ソート以外にも効果種別で絞り込みなどが欲しかった。
    ・アクセサリー売却がやりにくい。効果でソートできるようにして欲しかった。
    ・コレペディアカードで収集物の現在所持数が分からないのが不便
    ・ノロノロと歩くNPCの後を付いていくクエスト、せめて走ってくれ。
    ・タイトル画面を経由しないとセーブデータをロードできない。無駄に読み込み時間が増えるだけなのでダイレクトにロードさせて欲しい。
    ・高負荷時のフレームレートの低下・音声の途切れ
    ・頻度は稀だがロードが異常に長い時やプチフリーズが発生する
    総評
    メインストーリー&ヒーロークエスト&サブクエストクリアでの感想です。
    この時点でプレイ時間は180時間超え、フィールド完全踏破や全クラスレベルMAX等を目指せばまだまだ遊べそうです。おまけにDLCも控えてます。

    総評としては、散々不満を垂れといてなんですが良作の部類だと思います。
    フィールドデザインや音楽、戦闘システムはシリーズを経て円熟の域に達しています。

    ただやはりストーリー、そしてそれに付随するイベントムービーの長さと頻度が気になりました。
    ストーリーのテーマと主張自体はそこまで悪いものではないと思うのですが、とにかく見せ方がクドいです。
    一から十まで全てムービーにして見せられると本来感動したり燃えるシーンでも「また始まった…」「早く戦わせてくれ…」とネガティブな反応になります。
    ゲームという表現手法を選んだ以上、一方的にムービーを流すだけではなくプレイヤーとの双方向性を重視してほしいです。

    最後にゼノブレイド3部作が一段落したことだし、ぼちぼちクロスの続編をお願いしますモノリスさん。
    惑星ミラをもっと探索させて…
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 2 5
  • とにかく作り込みが凄いゲーム 75
    • 投稿者:ポール(男性/20代)
    • 投稿日:2022/09/15
    良い点
    ・1、2とも異なるダークなストーリーと世界観、かなり異色だった
    ・白熱する音楽と演出、「命を背負って」「名を冠するもの Finale」が個人的にお気に入り
    ・1、2をプレイした人にこそわかるネタの数々
    ・サブクエストが世界に翻弄されながらも生きる人々の姿に焦点をあてたものとなっており、見応えがある(ヒーロークエストはもはやメインストーリー並)
    ・ジョブを付け替え、様々な戦略を試せるバトルができる
    悪い点
    ・もしかしたら修正されているかもだが、サブクエを受注するための情報を提供してくれるモブがいつになっても現れない
    ・回収されなかった伏線とボンヤリとした真相が複数あること
    ・スキップトラベル以外に快適に移動できる手段がなく、少々面倒
    総評
    世界観や展開は面白く導入から中盤まではかなり魅力的なストーリーだった。10年しか生きられない人々の考え、不安などもサブクエストで見ることができお使い感はあんまり感じなかった。
    終盤の展開が作り込まれてた世界観がゆえにボンヤリしてしまったものもあり、そこが少々残念。
    全体的にはボリューム、戦闘、音楽ともに満足しており、DLCで過去作もがっつり絡めた追加ストーリーに期待したい
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 4 5
  • 最高のJRPG 95
    良い点
    ゼノブレイド2で不満だったところが解決されている
    ゼノブレイドDEで良かった点が継承されている
    キャラデザとグラが綺麗で、特に瞳のグラフィックには力が入っている
    ゼノシリーズらしくマップが広大で探索し甲斐がある
    戦闘は徐々に出来る事が増えていって良い
    ほかゲームのいいところ取り(FF15のキャンプ、The Witcher3の追跡、FF14のクロスホットバー、などなど)
    メニュー画面のロードが速い
    悪い点
    装備品がアクセサリーのみで武器防具が変えられない
    ストーリーで説明しきれていない点がある
    序盤がムービーだらけで操作出来る時間が少ない
    昼夜の概念を持つ時間経過システムがあまり活かされていない
    総評
    自分はゼノブレイドDEが大好きだ。
    ゼノブレイド2はきつくて途中でリタイアしたのだが、ゼノブレイド3はそんな自分にぴったりな作品だった。
    ゼノブレイド2の深夜アニメノリの下ネタ・使いにくいフィールドスキル・遠くに飛び散って回収が怠い宝箱のアイテムがゼノブレイド3では解消された。

    ゼノシリーズ特有の度肝を抜く派手なストーリーのどんでん返しこそ無かったが、主人公たちが世界を救う爽快感のあるお話だ。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • イベントシーンの多さがネック 75
    良い点
    ・『ゼノブレ2』と同じく、複雑だが理解すると楽しい戦闘

    ・戦闘BGMをはじめとする、ハイクオリティなサウンド

    ・オフライン専用ゲームとしては最高級のボリューム
    悪い点
    ・数十歩、あるいは数百歩ごとに挟まる異常な量のイベントシーン(そのわりに一部を除きただしゃべっているだけのシーンばかり)

    ・シナリオが重い

    ・フィールドのBGMが若干地味
    総評
    総合的にはまあまあ楽しめる作品ですが、イベントシーンの多さには辟易。しかも個々のクオリティが低い。
    結構なムービーゲーだということを割り切ったうえでプレイすることを推奨します。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 3 5
  • 2、1DEで得た経験が活きた見事な名作 90
    良い点
    ・広大なフィールド
    ・慣れるのに時間が掛かるがMMORPGライクな、仲間と協力する戦闘
     (矛盾する様だが、随時他の仲間の操作に切り替えも出来る)
    ・Switchソフトの中でも質の高いビジュアル
    ・欠かせない光田音楽
    ・2で感じたシステム面での不満がほぼ改善
    ・キズナグラムの復活
    ・丁寧なチュートリアルの復活
    ・クリア後に1と2をプレイした者に対してのご褒美要素
    悪い点
    ・マシンアサシンがデバフの通用しない敵に対して使えない
    ・投稿日時点でバグと言って差し支えない仕様有り
    ・キズナグラムにNPC追跡機能が無い
    総評
    サイドストーリーも恐らく網羅した上でクリアしての評価。

    1作目2作目と関連する世界で繰り広げられる、3部作の集大成。
    それぞれで得た経験によって高い完成度となった。

    特にシステム面で高く評価したい。
    2のシステムは何かと不満だったが、今作はその後に作られた、完成度が高い1DEの正統進化を果たしている。

     ・戦闘中に味方を集められる(それでも散開させたら自ら足を踏み外して落ちる時がある)、集中攻撃の指示が出来る、今作は更に操作対象を他のキャラに随時替えられる

     ・戦利品が拾えないと言う事があまりない(1DEと異なり主人公達が立つ座標に沿うわけではないので拾えない事がある)

     ・装備やスキル関連管理も2の様に煩雑ではない(ドライバーとブレイドみたいな区別が無い事もあるが)

     ・2のドライバーコンボ(1のコンボ相当)、フュージョンコンボはブレイド(今作のクラス相当)の育成を重視していると実施出来る機会が限られたが、今作は他クラスで習得した技も使える為に常に重宝する(2はブレイドの入手タイミングも順番も時の運だったのが災いしていた)

     ・自分好みの機能ショートカットを設定出来る

    etc、快適にプレイ出来た(但し1DEに有り、3でも有って良いのに無い機能も有る)


    一応、不満点も有る。

    ・マシンアサシンはデバフを与えまくる事で貢献するクラスだが、デバフもレジストダウン(デバフ耐性低下)も受け付けない敵には本領発揮が出来ない

    ・終盤、メインストーリーを進めずサイドストーリーばかりこなしていてもNPCの台詞フラグが進みすぎてしまい、ラストダンジョン突入前なのに突入後の台詞を言ってネタバレしてくれるバグ仕様となっている(流石にその内に修正されると思う)

    ・キズナグラムが単に人物間の関係性を示すだけになってしまっている(あと、コロニー4とキャッスルの関係は改善させて欲しい)


    最後に、エンディングがあそこで終わられては夢オチよりも酷いので、"約束が果たされる事"を示唆するだけでなく、きちんとそこまで描いて欲しいと思う(特にギャレット達シティー保守勢が不憫)。DLC第4弾の追加ストーリーに期待。
    (出来れば、トラが大活躍するであろう前日譚、シティーの成立・再興譚にも触れてみたいが……)
    プレイ時間
    200時間以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
  • ゲーム部分は良いがストーリーは賛否が分かれる 45
    • 投稿者:IA(男性/30代)
    • 投稿日:2022/09/04
    良い点
    ・戦闘の駆け引き

    ・マップが広い

    ・クエストが豊富

    ・設定できるクラスが多くいろんな立ち回りができる
    悪い点
    ・ストーリーの核心部分があやふやで終わり方が微妙

    ・ストーリーが同じような展開ばかりで飽きてくる

    ・戦闘の変形モードが強すぎる
    総評
    まず戦闘に関して、過去のシリーズのように楽しさがありつつ新要素も良い感じに組み合わさっていいと思う。ただ変形して戦うモードは時間制限はあれど無敵になるので少し強すぎるかなと思った。

    やりこみ要素に関してはかなり多く満足できるボリュームだった。
    サブクエの消化やマップの踏破、ユニークモンスター討伐などすべてやろうと思ったら相当な時間を要する。ここは過去作と比べて遜色ない出来だった。

    ストーリーについて、一言で言うなら冗長。基本的に同じような展開でご都合主義な感じがして飽きが来る。
    またストーリー終盤に核心部分が語られるがなんかフワフワしていてよく分からず結局、置いてけぼりのまま終わってしまったという印象。

    ゲーム部分は大いに楽しめたのだがストーリーに飽きがきてあまりモチベーションが上がらなかった。何とかクリアして積みゲーは回避できたがゲームはストーリー重視という人にはちょっと厳しいかもしれない。
    逆にストーリーは気にしないという人ならハマるかも。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 1 5
  • ゲームとして面白い部分も多いがストーリー終盤が… 50
    • 投稿者:AM(女性/30代)
    • 投稿日:2022/08/30
    良い点
    ◯キャラクターのグラフィックが綺麗。
    ◯戦闘が戦略性に富んでいて面白い。戦闘に関しては悪い点もあります(後述)
    ◯サブクエスト、ヒーロークエストなどサブ要素が充実している。過去作品よりも面白いです。
    ◯マップも広く起伏に富んでいて、探索のやり甲斐はあります。
    ◯ストーリーは6話序盤までは面白かった。悪い点は後述
    悪い点
    ◯とにかくメインストーリー終盤が説明不足。数々の謎や伏線は説明もなく投げっぱなし。今までの謎が全部解けるんだ!と思ってワクワクしていたのに6、7話がほとんど内容もなく終わっていった。過去作ありき、結末ありきの物語だと感じた。今作の世界観やキャラクターにも好感を持ってプレイしていたのに残念だった。ゼノといえば意味付けのない事象はない、というくらい緻密に練られた設定の話だと思っていたのだが今作には全く当てはまらない。設定はあるのかもしれないが明かされない。曖昧なEDにするなら設定をもう少し明かしてほしかった。

    ◯説明不足の割にはムービーがやたら長かったり、同じ場面を何度も繰り返したりする。台詞を飛ばせたらまだ良かったが、全部見るか全スキップしかない。

    ◯メニューBGMとチェインアタックBGMのせいでせっかくのフィールド音楽と戦闘曲があまり印象に残らない。よく聴けば良い曲もあるが、とにかくメニューとチェインアタックの使用回数が多いので嫌でも印象に残る。

    ◯戦闘画面が見づらい。7人はやはりゴチャゴチャしすぎ。見づらくても敵は倒せるのでまあ良いが…。

    ◯設定上仕方ないがちゃんとした街がほとんどない。ダンジョンもほぼなく探索するのは原野や海、洞窟がほとんど。

    ◯スキップトラベルがあるのは有り難いが徒歩と船以外の移動手段がほしかった。素材集めやサブクエスト消化でひたすら歩き回るのはしんどかった。

    ◯ラストバトルが異常に長い上にポーズもムービースキップもできない。やり直す場合も最初からだそうです。これはちょっとひどい。



    総評
    ゼノブレイドシリーズにはストーリーを期待していたので、終盤の流れにはかなり肩透かしを喰らいました。そして過去作ファンとして疑問に思ってしまった点も多いです。ただ、1つのゲームとしては面白い部分もたくさんあるしボリュームもたっぷり遊べます。自分の期待値が高すぎた。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 2 4
  • メインストーリーに目を瞑れば傑作RPG 65
    良い点
    ◯戦闘
    ・大人数で忙しいバトル
     戦闘中にとにかくやることが多くて熱い戦闘が楽しめます。
     クラスには大まかにアタッカー、ディフェンダー、ヒーラーのロールがあり、ロールに沿った行動をすることでより優位に戦えるバトルは戦略的にも楽しめました。
    ・インタリンクシステム
     パートナーキャラと合体変身するシステム。
     戦い方もガラッと変わるし、強力だし、熱い。
    ・AIが賢い
     味方がアホな行動を取らないので、大人数バトルでありながら味方の行動にストレスを感じることがない。

    ◯マップが広く、探索が楽しい
    ・前作よりも格段にマップが広くなっていて、広大なフィールドを探索する楽しみが味わえる。
     イベントも豊富にあるので、探索に新しい出会いや発見がある。

    ◯味方キャラとの絆
    ・味方キャラがみんな魅力的で、道中の会話も楽しいです。
     サイドストーリーで味方キャラの別の一面が見れるのも魅力です。
     表情の表現も前作に比べて格段に進化していて、細かい感情の機微も読み取ることができます。
    ・キャンプで相談して、話し合ったり、絆を育む姿を見ているのは楽しいです。

    ◯サブクエストやサイドストーリー
     クエストや依頼みたいなものですが、ただのお遣いには留まらず、ストーリーがあり、結果によってNPCの関係が変わっていきます。
     味方キャラのサイドストーリーにはムービーまで用意されていたりと気合がはいっています。こちらは似たような展開の焼き回しが目立つ本編とは違い、それぞれに個性があるのが特徴です。何かしらお気に入りが見つかると思います。
    悪い点
    ◯ストーリー
    ・途中までは面白いので、序盤中盤までプレイした方はストーリーが酷評されるのに首をかしげると思います。実際、わたしがそうでした。
    しかし、詳細はネタバレになるので省きますが、ある場所にたどり着いて以降はひどいと感じました。

    ◯過剰演出
    ・このシーンいる?と感じるムービーがやたら多かった印象です。
     敵も味方も過去回想乱発しすぎです。
     某キャラが死ぬシーンなどは何度見せられた分かりません。
     ムービーが終わって100メートル歩いてまたムービーというのもどうかと思います。
    ・チェインの演出
     かっこよくて魅力的なのですが、とにかく長くてスキップも早送りもできません。このためチェインをすると戦闘時間が長くなりテンポが悪くなります。
    ・エリートモンスターのリザルト
     雑魚に毛が生えたような敵で頻繁に交戦することになるのですが、
     倒す度にリザルトの演出が入り邪魔です。専用の戦闘曲も必要ないと思いました。
    ・ラスボス
     詳細はネタバレなので省きます。

    ◯敵勢力にまったく魅力がない
    ・数が無駄に多いのに、境遇も似通ったキャラが多く、同じようなことを言って同じようなことをやってるキャラばかりになっています。一部、掘り下げのあるキャラもいますが、まったく興味も共感も得られなかったのでどうでもいい存在でした。

    ◯クラスチェンジ
     まず外見の変化がほとんど上半身の着替えだけというのが残念でした。
     ズボンとインナーは変わらないので、他のキャラの上着を借りて羽織ったみたいな外見になります。
     上下が絶望的に似合わない組み合わせになることもままあります。
     一部のクラスに男がチェンジするとオカマみたいになったり…
     クラス=キャラという縛りのせいもありなんだかコスプレみたいでした。
     
    ◯マップが地味
     絶景や秘境と感じられる地形が少なく、似たような風景が多いです。
     また複数マップの継ぎ接ぎなので、大きな世界を旅しているというよりも小中サイズの世界を行き来しているような印象を受けました。
    総評
    全クリ後、サイドストーリーを一通り消化した上でのレビューになります。

    批判的なことも書きましたが、このゲームは決してダメなゲームではありません。
    探索や戦闘、サイドストーリーに味方キャラクターと魅力的な要素がたくさん詰まっています。
    前作の問題点も払拭されて(面倒だった採取系フィールドスキルの撤廃、マップで迷子にならないように親切なナビ機能を搭載など)
    総じて遊びやすくなっています。

    しかし、それらの好印象を塗りつぶすほどに後半のストーリーは問題を抱えています。
    ゲームの各要素はメインストーリーを主軸に構成されますので、ここがダメだとどうしてもゲーム全体の印象が悪くなってしまいます。
    ムービーがやたら長いのも、残念ながらマイナス要素として寄与してしまいました。
    長い時間をかけて残念なストーリーを見せつけられるのはなかなか辛いものがあります。
    ストーリーが魅力的ならむしろ長いムービーは大歓迎だったのですが…
    (誤解の無いように捕捉しますが、ゼノブレ3はムービーも長いですがそれ以外のゲームボリュームも膨大です)
    それだけにとても勿体ない。
    このストーリー後半は残念だけど、ゲームとしては魅力的なところいっぱいあるんだというところはスターオーシャン3を彷彿とさせるものがありました。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 5
  • 1と比べるとかなり劣るが単体で見れば佳作 70
    良い点
    6人(+NPC)の戦闘はワチャワチャしていて良い
    2話くらいまでのMAPは探索要素もありしっかりゼノブレイドしてる
    悪い点
    ムービーが多すぎる
    アーツのリキャストが遅すぎて戦闘テンポが悪い
    3話と4話のMAPがほとんど一本道(5話以降未プレイ)
    ディフェンダー枯渇問題
    総評
    初代ゼノブレイドが偉大すぎるのでハードルを上げすぎてしまっていたのは否めないが、この作品単体で見れば佳作ぐらいはある。クソゲーではない。

    ただ、ムービーが多いよ!
    ムービー見終わったと思ったらムービーが始まるし。
    しかもムービーとムービーの間に10秒くらいのロード挟むし。

    ゲーム初めて最初の30分、2回チュートリアル戦闘した以外は全部ムービー。
    ストーリーもちょっと進めるとムービー。主人公たちの過去回想ムービー。悪役会議ムービー。またムービー。
    こんなんばっか。

    4話はマジでひどくて、ムービーだらけでまともにプレイできなかった。一本道だからムービー回避して探索もできない。
    ムービーが発生→クエスト書き換え→進行中のクエストの足跡追跡やり直し、みたいな謎挙動もあり。

    システム面だと、クラス変更等で戦闘を飽きずにプレイさせる工夫はされていると思う。
    ただ、クラスの追加バランスが良いとはいえない…。ディフェンダー全然追加されないよ?
    クラスのランクが上限までいくとCPが無駄になるのでランク上限に達したクラスは極力使いたくないが、ディフェンダーは追加クラスが少ない(自分のプレイ状況だと4話時点で1つだけ)ので上限ランクになっても使わざるをえない。
    この辺もうちょい考えてほしかったなぁ…。

    それと、MAP開くまでにボタン押す回数が多いのはどうかと思う。
    クエストが進行する場所は1ボタンで開くけど、別にそれいらないし。大体行ってない場所で何も見えないし。

    あと、BGMが特に印象的なものがない。
    ゼノブレ1は機の律動、名を冠する者たち、ガウル平原等々、序盤からガンガン印象的なBGMが出てきてたのに。
    まあ、1と比べるのは酷か。

    タイトルにも書いたけど、1と比べたら不満点多いけど、これ単体で見たらまあまあ遊べるゲームだと思う。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 3 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月25日〜11月26日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
50
40
バンカーライフ (Nintendo Switch)
39
地球防衛軍6 (PS4)
2022年05月〜2022年11月