オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
EverQuest II公式サイトへ
  • Daybreak Game Company
  • 発売日:2005/06/16
  • 価格:Starter Pack 2300円,月額1554円(税別)〜
  • Amazonで買う
読者の評価
83
投稿数:32
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
EverQuest II
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

EverQuest II

EverQuest II
公式サイト https://www.everquest2.com/home
発売元 Daybreak Game Company
開発元
発売日 2005/06/16
価格 Starter Pack 2300円,月額1554円(税別)〜
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
83
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • EverQuestとはまったく違う物 20
    • 投稿者:pentakun(男性/40代)
    • 投稿日:2013/08/05
    良い点
    ・無料でも有る程度遊べるようになった。
    ・有料にすると5キャラ以上作成可能。
    ・生産職種が多彩。
    ・呪文やスキルなどの選択筋が多彩で幅広い。
    ・「リアルマネーを出さないと買えない」武器という物が無い。
    ・ゲーム通貨で装備が買える。
    ・途中でクラス変更が可能(例えばFFで言う白魔道士から黒魔道士といった具合の裏表要素間のみ。クエストをして。)
    ・デフォルトのインターフェースが充実していて、フォントの大きさやカラー変更や位置変更が出来、自分のスタイルにカスタマイズ出来る。
    ・クエストや敵を倒し、一人プレイでレベルコンプリート(95LVL)可能になった。
    ・レベル以外でのポイント要素(320ポイント+α)もあるが、これも一人でコンプリート可能になった。
    悪い点
    ・クエストがありすぎ(数千)。
    ・適正LVL帯でも、装備が揃っていないと遊べない。
    ・有志によるインターフェース拡張が多彩だが、有る程度の知識が無いと返ってトラブルを招く。
    ・バグが多い
    ・トラブルがあっても、対応に時間がかかる。
    ・GMイベントが皆無。



    総評
    何処かでも書かれていたように、一部の古参のマナーが非常に悪く、低いLVL帯から高LVL帯での乱獲が行われており、KSまがいの早い者勝ちが横行しています。
    また、マナーやモラル管理を行わないギルドが参入し、新規のマナーやモラルも非常に悪くなっています。

    EverQUest2とありますが、EverQuestの500年後というだけで、EverQuestとはまったく別物と言っていいでしょう。ですので、EverQuestが好きでEverQuest2もやろう!と思って始めると我慢できない物があります。
    サウンドについてもそうですが、EverQuestで見せた多彩なオーケストラはもう無いです。

    ゲーム自体はいろいろ多彩で、ハードユーザーとライトユーザーが混在出来き、一人用のインスタンスと言われる場所でも遊べ、最大24人で強いモンスターを倒すといった事も出来、本当に多種多様です。

    無料で遊べる幅が増え、リアルマネーを出さないと強いアイテムが買えないというシステムも無いし、ゲーム通貨で強いアイテムが買えたり、生産品で強い装備が作れたりと、選択筋が本当に幅広いです。
    EverQuest2ではグループと言いますが、最大6人のグループを組むシステムと、最大24人までのグループを組むシステムとがあり、もちろんこれを使って装備を取りに行く、といった事も可能です。

    ハウジングシステムは、やっとカラフルなアイテムが増えだし、色とりどりの組み合わせが楽しめるかと思います。

    グラフィックですが、唯一良い点は、戦闘装備とおしゃれ装備を同時に装備できる事です。カッコイイ装備があったから普段はそれ着て、戦闘では戦闘用の装備に着替えるといった事がありません。
    ただし、スキンに使いまわしが多く、数があるのに、模様が地味だったり、暗い色合いが多いです。

    現在はEverQuestとついているものの、別物としてプレイしている感じです。
    EverQuest2だったので、期待しましたが、そこはガッカリでした。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 1 5
  • 名作だと思います。 85
    良い点
    戦闘:敵と自分のLVバランスが良く、同じLVの敵と戦っても緊張感を持って戦えます。

       敵に攻撃を仕掛けると近くに仲間がいる場合固まって襲って来たり、敵のLV以上に強い   敵がいて面白いです。

    敵を倒した時、まれに宝箱が現れるのですが店では買う事が出来ない魅力的なアイテム   が出るので楽しいです。

       私がまたこのゲームをやりたいなと思うきっかけがこのシステムでした、


    クエスト:クエストはたくさん有り飽きが来ないです、またその報酬として魅力有る
         装備が貰える事が嬉しいです。

    プレイヤー:古参が多いです。
          狩場は空いています。


    悪い点

    グラフィック:TERA等、最先端MMOの画質と比べると劣ります。

    キャラ:日本や韓国のRPGの様に可愛くや格好良く作成出来ません。
        正直野暮ったいです、駄目な人は駄目でしょう。

    プレイヤー:絶対数が少ないです。

    料金:ブローカーと言うプレイヤー間のアイテムを売り買いするシステムを
       利用するためにメンバーにならないといけない事。
       
       私はブローカー以外のサービスは必要ないと感じているので
       それに月額1380円は(3.6.12カ月分とまとめて払うと少し安くなる)
       少し高いと感じています。

    総評
    システムの完成度が高く飽きが来ないRPGだと思います。

    私は数年前に一度プレイしていたのですが大航海時代ONLINEに移行した経験があります。
    それから随分時間が経ちましたが無料だと聞いて又やってみることにしました。

    このゲームを始めるまでにTERAやwizadry online等、
    幾つかのONLINE GAMEをプレイしてみましたが私には合わず数時間で飽きてしまいました。

    韓国や日本の無料MMOなどをインストールしてはアンインストールしている皆様に是非一度プレイして頂きたく思います。

    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 5
  • 続編の名を借りた 20
    良い点
    ハウジング等の自由度が高い
    基本無料アイテム課金ではなく月額課金制(無料プレイもあるがそこは悪い点参照で)
    悪い点
    グラフィックが独特で受け入れられない人にはとことん合わない
    誤字脱字、バグ等がとても多い
    ゲーム内コミュニケーション機能が貧弱
    古参プレイヤーのモラルが低い
    壮絶な過疎状態
    無料プレイ可能と言いつつ制約だらけで普通に遊びたいなら有料必須
    総評
    サービス開始よりしばらくプレイしていましたが、初代に比べてあまりにガッカリな出来であった為に引退、最近無料プランができたと聞いて懐かしさ半分興味半分で再開してみた感想です。

    初代EverQuestは名作でありまた全てのMMOの原点というべき素晴らしいものであったがこの2に関してはその基本システムだけ踏襲した全くの別物であり残念ながら駄作と言わざるを得ない。
    もっともハリウッド映画等でも名作の続編が一気に駄作になる事は珍しくないが。

    誤字脱字やバグが大量にあって正式サービスとして集金できるレベルには無い。
    その上古参プレイヤーの質が悪く(賢明な良識あるエバクエファンは2の出来の悪さに気付き既に去っている為か)ネームド乱獲等の新規プレイヤーへのハラスメント行為も多発している。
    過疎(特に低レベル)によってパーティープレイもほとんどできない為、オンラインであるメリット(パーティーでのクエスト攻略等)はほとんど無くデメリット(ハラスメント行為等)ばかりになってしまっている。何のためのオンラインゲームなのか・・

    ハウジングの自由度はなかなかのものではあるが、Minecraftのようなより優れたものが出てきてしまっているのでやはり残念な感じは否めない。

    あるならばEverQuest3で是非初代の輝きを取り戻して欲しいものである。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 4
  • 安定感のある大作MMO 80
    • 投稿者:miki1973(男性/40代)
    • 投稿日:2013/01/21
    良い点
    膨大なコンテンツとやりこみ要素
    壮大で味のある世界観
    プレイヤーの年齢層が高く落ち着いた雰囲気
    コミカル独特の日本語訳
    ハウジング機能で家を楽しく飾れる
    頻繁な更新と良心的な運営
    ソロプレイ可
    悪い点
    良くも悪くもクエストゲーでお使い感が否めない
    ゲームの肝となるクエストなどの説明が分かりづらいところがある
    wikiなどの攻略サイトを読まないと解けないような場合も多々あり
    総評
    韓国や中国産の基本無料アイテム課金MMOに飽きた方におすすめ
    運営も良心的です。
    ただキャラは可愛くないですよTT
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 3 5
  • 3年振りに復帰しました〜 90
    • 投稿者:nikotan(男性/30代)
    • 投稿日:2012/09/26
    良い点
    まずタイトル通りクエスト数が多いです。ソロコンテンツものからグループそしてレイドまで多彩です。

    基本プレイ無料化

    完全日本語でプレイできる

    クエストの訳がジックリ読むと面白いです。

    グラフィックももぅ10年近くなる物としては、まずまずだと思います。

    レベリングが早い(某ゲームのようにグループでなければレベル上げが大変なんてこともないです。)

    現在lv92でカンストのようですが、早い人だと一ヶ月くらい?lv90までなら1日数時間で半年もかからないのではと思います?

    このゲームをプレイしてる方の年齢層が高めなのか親切丁寧な方が多いように感じます。
    悪い点
    アップデートの度にラグ問題など色々とトラブルが起きます。

    人が少ないです。低レベルではグループを組むのは非常に困難だとおもいます。
    実質lv92からスタートと言われてる方も多い気がします。


    基本プレイ無料化では制限が色々あるため楽しみも半減されています。

    キャラクターデザインが洋ゲーなので好みが別れると思います。

    クエストの誤訳が多いので楽しみに進めてると・・・

    日本鯖はサポートが遅いと聞いております。

    レイドコンテンツになってくるとやはり時間がある程度取れる方でないと困難かと思います。

    古いゲームにしてはPCのスペックがある程度ないと動作が難しいかもしれません


    総評
    あくまで自分の感想ですが

    離れている間に(信オン・リネ2・FF14・Wizオンライン)などなど色々やってみた中で一番バランスがいいと感じました。

    数年振りに新キャラクターを育成しながらプレイしてみて当時やっていた頃とは色々と変わり過ぎていて戸惑いましたが、加入したギルドメンバーが親切に色々と教えてくれたり冒険へ誘ってくれたりと楽しましてもらっています。

    初めてプレイされる方は、悪い点でも書いてように低レベルではグループを組む事は困難なのでギルド加入をお勧めします。Uキーからギルドメンバー募集のページが見れると思うのでコンタクトしてみて下さい

    (注意ブロンズメンバー又はシルバーメンバーの方は制限でコンタクトできないかもしれません、気になる相手へTellで相談してみるといいかも)

    11月?辺りに新し拡張パックでレベルキャップ92開放もされるみたいです。未だプレイした事のない方は無料である程度遊べるので是非一度プレイしてみて下さい。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 5
  • クエスト好きの方にお勧めです 80
    • 投稿者:檀家(女性/20代)
    • 投稿日:2012/01/22
    良い点
    ○パッと見のグラフィックはTERA等の新作MMOに負けていますがそれでも「味」の有るグラフィックなのでこれはこれで「有り」だと思います

    ○タイトルで書いた通りクエストの内容と演出が非常に良いです

    ○泳いだり空を飛んだり出来ます、所謂見えない壁が少ないです
    また登れないだろうなぁと思う木々に登れたり潜れないだろうなぁと思う低い隙間を潜れたり出来るのには驚かされました

    悪い点
    ×台湾産、韓国産のMMOより誤字脱字が非常に多いです
    解読不可能の文章も出てきます

    ×アイテムを拾えない、NPC商店と売買を行えない致命的な不具合がたまに起きますが
    運営者は放置している様です、熟練者曰く「不具合が無い状態に成るまで再起動する以外改善策は無い」そうです

    ×TERAやAION等の台湾産、韓国産MMOと比べてキャラクリの種類が少ない
    私は気に入ったキャラを作るのは諦めました

    ×公式HPに基本的な操作方法を書いていない
    新規の方ならまず間違いなく、アイテム欄に空きが有るのにアイテムを拾えない状態になると思います、私はアレを解決するのに3,4日掛かりました
    ああいうストレスになる要素は公式HPの分かり易い所に書いておいて欲しいです

    ×無料で遊んでいる場合は色んな制約が多いです
    強い装備を使えないアイテム欄が少ない等、他の無料MMOより制約が非常に多いです

    ×FF11やFF14よりは良いのですがTERAやAION等と比べるとデフォルト状態のUIは使い難いと思いました
    総評
    戦闘は詰まらないオートバトルですがグラやクエスト内容は非常に良いと思いました
    キャラクリとオートバトルが気にならない方にはお勧め出来ます

    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 5 5
  • 今でも楽しめる。。。 90
    • 投稿者:wmist77(男性/50代)
    • 投稿日:2012/01/11
    良い点
    EverQuest2は、Antonia Bayle(海外USサーバー)で、今でもたまにログインして遊んでいる者です。なので海外サーバーでの感想です。(ライトユーザーです)
    (私が書く内容は日本サーバーでは当てはまらない点もありますが、それを踏まえてお読みください。)

    EverQuest2は頻繁にインする時期とか、しばらく休止する時期とかありましたが、
    不思議とまたインしたくなる魅力があります。
    日本サーバーだと過疎気味のようですが、海外サーバーは結構人がいます。
    時差の関係で、平日は一番人がいる時間帯にインできなかったりしますが、
    それでも結構人がいます。Level帯も低、中Lvキャラも結構います。グループの募集もわりと活発です。

    クエストもソロからグループ用のものまで、色々あって
    クエストが次から次へと進んでいったりもするので、
    一つのクエストが終わると次をっていう感じでどんどん進めたくなります。
    内容もたんなるお使いから、長編の物語的なものまでと、なかなか多様です。
    季節ごとの期間限定のクエストとかもあって、内容も作りこまれてて楽しめます。

    Lvをどんどん上げたいと思えばそういう進め方もできますし、
    Lv upを抑えて、クエストを沢山したければ、そういう進め方もできます。
    入る経験値を他に何%振り返るとかできるので。
    それぞれ自分なりの楽しみ方ができるかと。(カジュアルプレイヤーでも楽しめます。)

    ギルドの勧誘なんかも結構あって、直接の対話が飛んでくることも。
    なのでギルドにも数キャラ入ってたりします。
    (Ventriloというボイスチャットソフトの導入が前提の場合が多いですが。
    18歳以上限定ギルドとかも結構あるので、高年齢層でも落ち着いて楽しめると思います。)

    拡張版も毎年出ていて、新しい要素が毎年加わっています。
    なので遊びきれないほどのボリュームです。

    最近、基本無料に変わりました。なので遊ぼうと思えば無料で遊べる。
    (ただある程度のことをしようと思うと課金会員になる必要があります。)



    悪い点
    個人的には悪い点はあまりないんですが、しいて挙げれば、、

    キャラの外観は好き嫌いが分かれる。

    海外サーバーだとある程度の英語が必要。

    レイドではVentriloというVoicetチャットソフトが必須の場合が多い。
    (外部ソフトを入れないといけないので、その手間ということで。)

    グラフィックは最新の綺麗なのを求める方には、あまり良いとは思われないかも。
    (私はEverquest2のグラフィックは好きですけどね。)


    総評
    第二弾のDesert of Flamesが出た頃にEverQuest2を始めて、
    しばらく休んだり、また再開したりとかを繰り返して、
    なんだかんだで、今まで続いています。今は基本無料になってますが、私は今でも課金会員で、ログイン時間は短いですが、インして楽しんでます。

    私の入っているギルドは時間帯によっては、何十人単位で
    プレイヤーがインしてたりします。なので全然過疎を感じなかったりします。

    なんといっても長く続いている名作だと思うので、
    プレイして損はないと思います。
    拡張版も毎年出て、以前とは比べられないくらい、
    色んな要素があって、Everって言うだけあって遊びきれないボリュームです。

    レイドも参加するには、ある程度の装備、外部ソフトを要求されますが、
    頻繁に企画されてるので、(ギルドに入る必要はあると思いますが、)
    十分楽しめるかと。(私はLv90キャラいないので、参加してないんですけどね、、)

    好き嫌いの好みは分かれる所だと思いますが、
    ある程度の英語ができる方は、海外USサーバーでEvereQuest2を
    遊んでみるといいかもしれません。
    (過疎を感じないんじゃないかと思います。)
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • 今だからこそやってみてほしい 90
    • 投稿者:haggy(男性/30代)
    • 投稿日:2012/01/10
    良い点
    ・多彩な種族やクラス。
    種族が多く、ファンタジーに出てくる種族(エルフやドワーフ)はだいたい揃っています。
    クラスは大別してファイター、メイジ、スカウト、プリーストの4種に分かれ、その中からまた枝分かれして全部で25種のクラスを選ぶ事になります。
    同じファイターでもそこから枝分かれした6種のクラスで扱いが変わってくる為、キャラクターの幅はかなり広いと思います。


    ・作りこまれた世界設定。
    ネットゲーム創世記から作られてきたEverQuestというタイトルなだけに、世界設定は細かく作られており、そういうものを楽しめる人にはとても良い作品だと思います。


    ・プレイヤー年齢層が高めなのか幼稚な言動なプレイヤーを見かけない。
    私自身、和ゲーから洋ゲーなんでもプレイする方で、時には小中学生を自称するプレイヤーとも一緒にゲームをしたりギルドを組んだりもしてきましたが、やはり、(精神)年齢の高い方とプレイすると落ち着いてのんびりやれます。


    ・コンテンツの豊富さ。
    とにかく多いです。最初はその多さに戸惑ってしまうかと思いますが、腰をすえて1つずつのんびりやっていけば気づいたらノーラスの住人になってるでしょう。


    ・ソロで出来ること、グループで出来ること。ちゃんと両立できている。
    ある程度プレイを進めていくとグルーピングが必須になったり、逆に永遠にソロでもやっていけたりと両極端なゲームが多いかと思います。
    EQ2ではプレイを進める上ではどちらも可能で、ソロで行き詰まることもないしグループで攻略しないと進めないものもあります。


    ・生産の豊富さ。
    レシピ数が何千とあります。多すぎて生産ウィンドウでレシピを選ぶ時にフィルター機能がついているほどです。
    家具やバッグ、食料などが自作できるのが特に面白く感じました。


    ・開発側、運営側ともに意欲を見受けられる。公式サイトもちゃんと更新されており、安心出来る。
    特に日本の運営側はよく頑張っているなと思います。正直、プレイ人口などから考えると日本鯖は採算があってないのではないかなと思ってしまうほどです。それでも続けてもらえているのはありがたい事です。


    ・和訳が直訳ではない。
    ちゃんと意訳されたものを使用してくれています。特にNPCとPCの会話は遊び心が強くネタに走ってることが多いのでクエストなどでNPCの会話をすっ飛ばす事はあまりしません。
    ただ、時折、訳がおかしい所があるのも確かです。特にゲームデータに大きく関わる部分で誤訳したりしているところがあるので、そこは早く直して欲しいところです。


    ・遊びが多い(データ的に意味はなくとも面白い物が多い)
    スキルで相手の外見を変えてしまったり、他種族やmobの姿になれたりとユニークな能力が備わっています。
    悪い点
    ・キャラクターの外見。
    これを良し悪しというべきかは難しいですが、日本人ウケしないのは確かです。
    随分昔にアジアンテイストのアドオンが作られ今はそちらがデフォルトになってますが、それでもやっぱり洋ゲー的です。どうしてもキャラクターのモデルが洋ゲー的だと若いユーザーなどには受け入れられないのかと残念に思う所です。


    ・人が少ない。
    23時くらいのコアタイムで概ね800人程度です。未だ1000人には届かない程度です。
    匿名モードにしているプレイヤーもいると思いますが、それでも多くは変わらない数字だと思います。
    また、その、キャラクター数の4割ほどは既にカンストしたキャラクターで、低レベルではあまりグループが活発ではありません。
    総評
    今回、レビューを書いたのはこのタイトルが現在基本無料化にともない新規プレイヤーがじわじわ増えて来ている今こそ新しいプレイヤーにオススメしたいからです。

    ゲームとしては洗練されていたこのタイトルですが、ちょうど出始めた頃に海外ではWoWが出だした頃で、そちらに見事にユーザーを持っていかれ、日本では洋ゲーの受け入れられにくさから月額課金をするユーザーも少なく不遇だったと思います。

    特に今でもサービスが続いてるEverQuestという過去のビッグタイトルの続編としての立場があったため、余計に過小評価を受けていたように思えます。

    ネットゲーム、特にMMOというジャンルが乱立し、未熟なコンテンツのまま見切り発車のごとく大量生産されてはすぐにサービスを打ち切られていく昨今、基本無料化をしたこのタイトルを一度プレイしてみてはどうでしょうかとオススメさせていただきます。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 5
  • 無料になったはいいが、とても新規の入れる余地は無かった 10
    • 投稿者:ふぁんた(男性/40代)
    • 投稿日:2012/01/07
    良い点
    ・広大な世界
    一つのゾーンだけでも広大な空間があり、更にそのゾーンが沢山点在しているので、全部を歩き尽そうと思ったら何ヶ月掛かるのか判らないくらい広い。
    ゾーンごとにテーマも異なっており、飽きさせないよう努力した跡が伺える。
    リリースされてから相応の年月が経過しているものの、現在の量産型クリックゲーと比べても遜色はないと感じた。

    ・膨大なクエスト量
    さすがに「EverQuest」だけあって、ボリュームだけでいえばMMO随一といえる膨大なクエスト量を誇る。
    日本語翻訳に多少難はあるものの、読み飛ばさずにクエストをじっくりこなしていくと、色々と面白い話などもあって楽しませてくれる。
    ただ、クエストについては後術するように深刻な問題点がある。
    悪い点
    ・LV90キャップ到達者による嫌がらせプレイ
    このゲームではLV90がキャップのようだが、クエストラインを進行させる上でネームドモブ(固有名詞がついたモンスター)を狩る依頼が所々で出てくる。
    しかし、サーバ上にはこのネームドモブは1体しかいないので、先に誰かに狩られてしまうと何十分も(ヘタすると1時間以上)待たなければならない。

    特にハラスメントが無くても大変な仕様なのにも拘らず、現在の日本サーバではLV20以下の初心者ゾーンのネームドモブを巡回する、謎のLV90プレイヤー(実際にスカウトでスニーク状態で下見するキャラまで確認した)が居座っており、何時間待ってもネームドモブの姿すら見れないまま、という事態に陥ってしまう(実際に自分が陥った)。

    ゲーム内コミュニティを発展させたいと思ったら、新規プレイヤーを阻害するのは一番ゲーム寿命を縮める行為だと思うのだが、現在ではカンストベテランプレイヤーのストレス解消用の道具と化しており、もはや新規の入る余地など微塵も残されていない。
    自分が古参だったら(UOでは古参だったので絶対に初心者ハラスメントは避けてきたが)常識では到底考えられないようなプレイを行うユーザが、(今も)EQ2の狩場に確実に存在する事は由々しき事態だと考える。

    ・無料アカウントではチャットは事実上不可能
    このEQ2やWoWをまねて、後だしで登場した韓国産MMOでは基本無料+アイテム課金でも、サーバ全体シャウト以外のチャットは許されている事が多いが、このゲームでは無料アカウントだとグループチャットやチャネルチャットにすら参加する資格は無く、近距離通常チャットのみしか使えない。
    なので、まずは初心者が無料で始めてみて、序盤で比較的難易度の高いクエストに出くわして助っ人を呼びたいと思ったら、結局は課金するしか方法はない。
    無料でゲーム内容を確かめてからEQの面白い所を確認し、それを見定めてから後日課金しようと思っていても、一番面白い筈のパーティプレイやレイドの所まで辿り着けずに淘汰される。
    総評
    以前からEQシリーズには興味があったが、月額課金という事でずっと尻込みしていた。
    しかし、当サイトでEQ2基本無料化と聞いて間も無く新規アカウントを作り、古き良き名作をマッタリと味わおう、と当初は考えてSteamからインストールしつつ最序盤は楽しくプレイしていた。

    しかし、悪い点に挙げたように、ミッションもレイドもやり尽した古参ベテランプレイヤーの中に、例え少数派であっても初心者用クエストを邪魔して楽しむような輩が存在する事もまた、疑う余地のない事実である。
    この存在のお陰で、2つのクエストラインが進行不能になってしまい、折角手に入る筈の装備品も手に入れられなくなってしまった。
    ハラスメントユーザの動画も取って名前もメモしたが、しかしSOEがこれを仕様と認めているのであれば、ハラスメントとして通報する事に何の意味もない。

    もはやこのままLV90まで続けても、クエストが変わる度に・そしてネームドモブがターゲットに指定される度に、繰り返し何十回とその嫌がらせを受けるんだろうと思い、そのまま静かにログアウトしてEQ2をSteamから削除した(笑)

    ネームドモブについては、一度狩ったプレイヤーは二度と手出し出来ないようにする、など対策は幾らでも可能だと思うが、これを仕様としてSOEが是認している点が最大の問題である。
    ネームドモブは宝箱を100%落とすので、これを古参が繰り返し狩る意味も無くはないが、LV20以下の初心者向け宝箱を掻き集める意味はキャップユーザ本人には無い筈である。
    また、古参プレイヤーが知人の新規プレイヤー用に装備をネームドから掻き集めている可能性もあるが、これもまた知人同士ならば低レベルネームドなど狩る暇があったら、PT組んでダンジョンやレイドに繰り出した方が、さっさとレベルも上がって、遥かにいいドロップ品に有りつける筈である。
    残された可能性は初心者イジメくらいしかなく、日本語サーバは一つしかないので、新規ユーザ側にとって逃れる術は、英語をマスターして別鯖に移動するくらいしか無い。
    但し、別鯖に移動してもネームドモブの仕様は一緒なのがミソで、結局は同じ苦悩を味わう可能性が高い。

    クエストを売りにしている「EverQuest」にあって、これでは新規ユーザは楽しむ事すら出来ず、現在の無料化には新規ユーザにとっては何の意味も持たない。
    こういったハラスメントをマメに取り締まったり、ネームドモブの湧きサイクルを早めたり、運営側は幾らでも・簡単に対策出来そうなものであるが、全く改善の兆候は見られない。


    6年プレイしたUOや3年プレイしたWoWもそうだったが、古き良きMMOの最後というものは、骨の髄まで腐食が進行してしまう=住人モラルが極限まで低下する、という事をまたもや繰り返し見せ付けられた気がする。
    EQ2の世界観自体は個人的には好きな方だったので、UOやWoWとはゲームの雰囲気も異なるから、住人の毛色も少しは違うんだろうと一度は信じてプレイしてみたものの、結局は三度同じ結末を見てしまった。

    無料だからと言って、枯れたコンテンツに新規が安易に近付いてはいけない好例であろう。
    古参の桃源郷と化した現在のEverQuest2には、新規ユーザは一切近付いてはならない。
    ストレスを溜めるだけである。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 3
  • 日本語版MMORPG至高の作品。 95
    • 投稿者:M-AUDIO(男性/40代)
    • 投稿日:2011/12/19
    良い点
    1.数年たった現在でも拡張板やイベント等が積極的に導入され制作側にやる気が見られる。
    2.戦闘はスキル制だがテンポが良く面白い。
    3.生産が面白い。
    4.キャラクターの言動が面白い。
    5.ハウスの設置物が素晴らしく飾り付けが面白い。
    6.クエが多い。
    7.ソロで遊べる。
    8.運営の対応が早い。
    9.月額課金者は毎月ポイントが貰えるのでポイントで課金アイテムが買える。こんなにサービスがいいゲーム知りません。
    10.月額無料サービスが開始された。月額課金者に比べ制限があるものの無料で遊べる。
    悪い点
    1.サーバーが弱いかもしれません。
    総評
    とにかくMMORPGが好きな方には是非一度プレイして頂きたいです。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 驚くほど沢山のコンテンツ、熱い戦い 95
    • 投稿者:おばQ(女性/40代)
    • 投稿日:2010/12/23
    良い点
    6年以上やってきました。

    ・驚くほど広大なマップ。美しい世界

    ・ユニークな敵キャラ。

    ・レベル差があっても、一緒にプレイできるメンターシステム。

    ・BOT・アカハック等は皆無

    ・なかなか良い運営。ユーザーの意見をいろいろと取り入れて行こうという姿勢がうかがえます。

    ・やはり「日本語サーバー」があることは強み。

    ・やり切れない程あるコンテンツの豊富さ。

    ・ソロでできるクエスト。PT推奨のクエスト(ヒロイッククエ)レイド推奨のクエスト(エピッククエ)があり、ソロでもPTでも他人数でも楽しめるように設定してある。

    ・エンドコンテンツにレイドがあるのですが、いろいろな戦略を練って「絶対勝てない!」と最初思った敵に24人で勝てたときの興奮はすごいものがある。

    ・レイドが楽しいので、早くレベルカンストしたくなる。(カンストキャラじゃないと、レイドに参加出来ない為)他のMMOはカンストするとやることがなくなる事が多い中、これはすごい事だと思う。

    ・驚くほど使いやすいUI。

    ・ツールになるが、DPSを測定するACTと呼ばれているものがあり、自分の行動が分析できて面白い。


    ・敵からのアイテムドロップが多種多様。装備の種類も豊富。

    ・オーケストラを起用したサウンドが世界に合っています。

    ・PVPがないところ。(個人的に嫌いなので)

    ・社会人が多く、お子様があまりいないところ。
    悪い点
    ・キャラクターが日本人受けしないかな…とは思います。(萌えキャラとかはありません)

    ・生産がマゾく、単調。

    ・日本であまり宣伝していないので、悲しいことに人が少ない。その為、レイドギルドもなかなか運営が難しい。

    ・やってもやっても底なしの数のクエスト。タイトルがEverQuestなので、仕方がないのですが、人によってはうんざりするかも。

    総評
    このEverQuest IIをまねて、いろいろな他のMMOが進化してきたことを考えると、すごいゲームだなと感心せざるをえません。メンターシステムなど、EQ2がいち早く取り入れていたのではないでしょうか?(それをまねてFF11がシンク機能をとりいれたとか) 

    とにかく、奥の深いゲームです。一つのキャラを完璧に使いこなそうとして何年もやり続けても、新しい発見があるくらいです。それだけ一つ一つの職業が作りこまれています。驚きます。

    WOWと比較されて、天と地の差?とかいわれているようですが、やっぱり日本語サーバーがあるのは強いと思います。昔はラグが酷いときもありましたが、今は全くラグがなくなり快適になりました。

    こちらのゲームを引退して、FF14に移住したのですが、後悔しています。(あまりの酷さにもうFF14は止めていますが)

    そこらへんの無料ゲームや名ばかりの大型タイトルより、是非一度触れて欲しいMMOです。

    EQ2は私の人生の素敵な1ページでした。本当にめぐり合えて良かったです。

    人が少ないところを除けば、私にとっては100点の神ゲームでした。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 韓国産MMOばかりやってる人も一度はやってみてほしい 95
    • 投稿者:けい(男性/40代)
    • 投稿日:2010/10/14
    良い点
    /種差別無し
    どんな職業を選んでも、そこまで大きな職業差別は存在しません。
    ただ、厳しいハイエンドのレイド(24人で強大な的に挑む)場合は、
    入りやすい・入りにくい等の差はあるかと思います。

    ∪こΔとても広く奥深い
    世界観がとても奥深く、ワールド自体は非常に広くなっています。
    緑豊かで牧歌的なエリア・森の奥深くにある里・溶岩の煮えたぎる島・
    氷に閉ざされた島・一人でいると寂しくて泣きたくなるような深い森・
    空の上に浮かぶドラゴンの住まう場所・アラジンに出てくるような砂漠の国などなど
    これらの広い世界があなたの冒険の舞台になります。

    0榮阿忙間がかからない
    よく、MMOで目的地までの移動が異様に時間かかるなどがありますが、
    EQ2では基本的にそれはありません。
    ギルドが借りる事の出来る部屋に色々な移動用の施設を置く事ができるので、
    それらを利用すればすぐ目的地まで移動できます。
    一応、それらを使うのに一度は行った事のある場所でなければならない等の
    制限はありますが・・・。

    ぅ妊好撻淵襯謄がきつくない
    ずーーーっと以前はデスペナルティがきつかったのですが、
    いつの間にかほとんど「無い」と言えるレベルまで下がっています。
    とはいえ、ダンジョンの中で全滅すると特定の地点まで戻されるので、
    できるだけ死なないように・・・と言うのが基本になっています。
    また、1回死ぬごとに装備の耐久値が10%ずつマイナスされ、
    0%になると修理するまで使用不可能になります。
    修理は基本的に街まで戻らないとできません。
    (他の要因で耐久値が減る事は基本的にありません。
    たまに防具を腐食させる攻撃をするモンスターもいる事はいますが、
    そうそう戦う機会もないでしょう)

    ゥ愁蹈廛譽
    ソロプレイでもクエストをこなしていると、
    いつの間にかレベルがかなり上がってしまいます。
    ただ、これには利点も欠点もあり、
    レベルが80以上になってからはじめてGRPを組む・・・などとなると、
    最初は戸惑うかもしれません。
    悪い点
    .ャラクター
    好みがはっきり分かれるバタ臭いキャラクターです。
    ここで好き嫌いが出る人もいると思います・・・。

    ∧雑すぎるアチーブメントシステム
    レベルとは別にクエストを行ったりすると、
    アチーブメントレベルが上がっていきます。
    これは、レベルが‐紊るたびに1ポイント貰えて、
    それを好きな項目に振る事ができるのですが・・・
    若干複雑な上に一目では「これ、どんな効果?意味あるの?」という
    ものが存在しています。
    後々リセットする事もできるのですが、
    ちょっとこの部分の説明が少なく不親切な感じもします。
    総評
    素晴らしいゲームです。
    プレイしていると異世界を旅している気分になりますし、
    景色の奇麗な場所を見つけた時など、
    見入ってしまう事もしばしば。

    ただ、本当に絵が・・・
    最近はキャラクターはやはり萌え系の絵の方が受けるんでしょうか?
    何度かこのゲームを始める前にやっていたゲームで知り合った人に、
    進めてみたのですが、「絵が気に入らん」の一言でのめり込む前にこなくなっちゃいました。

    UIも自由にいじれますし、それを公開している人もいて、
    自分好みのUIを使う事が出来ます。
    マクロも使いやすいし、設定も直感的にできるようになってます。
    チャットウィンドウにアイテムをドラッグするだけで、
    そのアイテムがどんなものかみんなに見せる事ができます。
    (リンクのようになってそれをクリックするとそのアイテムを参照できるのです)
    操作性もいいです。

    生産のシステムも奥が深いですし、
    職業ごとに色も出ています。
    本当に名作だと思うのですが・・・。
    いかんせん、サービス開始時にやっていた運営会社が微妙な事をしていたのと、
    (一度運営会社が変わっています)
    上記の通りキャラの好き嫌いがはっきり出るデザインであるためか、
    プレイヤーの総人口はそう多くありません。(多分プレイしているのは3000〜4000人くらい?)

    色々な意味で惜しいと思ってしまいます。

    なお・・・評価のサウンドですが、
    拡張EoF前までは5点付けられるのですが、
    それ以降、個人的に少し微妙に感じる事が多くなったので、
    3点にしてあります。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 5 4
  • 年月が作りこんだ秀作 90
    • 投稿者:Earth(男性/50代)
    • 投稿日:2010/09/17
    良い点
    英語版をやったあと日本語版に移ってきて6年ほどプレイしています。
    運営開始当初からは、色々ありましたが、Echos of Feydwer以降は、
    安定してよく出来ている(改善されている)と思います。

    最新の拡張パックでは、過去のダンジョンやゾーンの見直しなども
    行われ、1からやってもまた楽しめる感じです。

    とにかく5-6年かけて積み上げてきたゲーム内容の量は、はんぱなく
    今から新規に始めたら、一通りやるのにどれだけかかるのだろうと
    思ってしまいます。(やらなくてもレベルはmaxまでいってしまい
    ますが。)
    悪い点
    国外で運営している関係で、どうしても肌理の細かいサービス(特に
    決済関係など)の運営が苦手というかそっけない感じになってしまって
    いるところです。
    ただ、この辺も改善はしつつあります。(課金サイトのリニューアルとか)

    それから動作環境のPC性能は、それなりなものを要求されます。
    WOWよりは高めでFF14よりは低い環境でいける感じでしょうか。
    総評
    EQ1のヘビーな方向からライトなゲームを目指した結果、迷走した
    感はありましたが、このところは、拡張パックもよくできていて
    完成度は、上がったように思います。
    課金なしで、遊べるサーバーも増えましたし、一度遊んでみるのも
    よいのではないかと思います。
    気に入れば、課金するとフルサービスに拡張できます。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 5
  • WoWには及ばないが・・・ 90
    • 投稿者:RaS(男性/30代)
    • 投稿日:2010/05/06
    良い点
    グラフィック、世界観、システムやゲームバランス、ボリューム、どれをとっても高水準でまとまっており、流石は洋ゲーと言った所です。

    洋ゲーと言うとグラフィックに難があるとよく言われますが、本作品のグラフィックは一般的な洋ゲーと比べて非常にマイルドな仕上がりになっている他、その質自体も非常に高く作られているので、ファンタジーの世界観を観光がてら楽しみたいと言う方にもお勧めできます。

    また、ゲームバランスも良く、天井を低く設定してあるため週1~2回のみのライトプレイヤーでも一緒にプレイできる仲間さえ居れば最終コンテンツや最強装備にたどり着つ事が可能な他、
    (一部非常に厳しいクラスもありますが)ソロプレイも十分可能なので、MMO初心者や洋MMO入門者にもお勧めです。
    悪い点
    主にWoW(ワールドオブワークラフト)との比較になりますが、主な要素を挙げるとすれば、RAID(多人数向けBOSS)戦が忙しい割に動きが少なく華がない事、生産システム及び生産に関する部分です。

    まず、RAID戦に関しては、一般的な日本産韓国産MMOの大部分を想像してもらえば解ると思いますが、視覚的にはただBOSSを取り囲み殴るだけ。EQ2の場合、その割に操作量が多く更に主軸となる役割(Tank、Heal、Cure、CC等)の一瞬の操作ミスが即全滅に繋がります。

    次に、生産システムですが、生産を行うには生産レベルを上げる必要があり、後半はクエストでどうにかなりますが、序盤〜中盤は、とにかく単調な作業を延々と繰り返す必要があります。
    プレイに必須では無いものの比較的大き目のウエイトを占めており、マイナス要素であると感じる人も少なくは無いでしょう。
    総評
    WoWと掛け持ちしつつ、USサーバーで遊んでおりますが、『ゲーム性のみ』を楽しむのであれば、劣化WoWと言う印象です。
    ただ、グラフィックや世界観、ライト向けなバランス等、EQ2が勝る部分も多いのでハードコアゲーマーでないならばWoWよりEQ2、若しくは合う合わないで判断する事をお勧めします。

    グラフィックに関しては、『とにかく萌え(アニメ顔)が好き』『美男美女と戯れるのが好き』と言う方でも好きになれるかと聞かれると、非常に怪しいとしか答えられませんが、一般的な洋ゲーほどキャラが濃くない上に、種族も多く、キャラクターカスタマイズの幅も広いので、意外とどうにかなる・・・かも知れません。

    初回14日の無料体験プレイが可能で、クライアントを一括インストールしないため、プレイにかかる準備時間も非常に短いので、気になる方は気軽に体験してみては如何でしょうか?
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 4 5
  • 悪くはないが、比較される相手が強すぎる 70
    • 投稿者:zero(男性/40代)
    • 投稿日:2010/03/03
    良い点
    日本語版があること
    他のクローン系の模範となっている前作譲りのシステムバランスのよさ
    初期からのMMOプレイヤーには馴染みのあるEQの世界観、地名などで入りやすい
    悪い点
    高スペックPCが必要
    マップ切り替えのロード時間が非常に長い
    人がかなり少なくほとんどが高レベルなため、低レベル帯のグループクエストがやりにくい
    未だにところどころ自動翻訳レベルだったり、地名ですら整合性がとれていない部分がある
    総評

    いちばんのネックはメモリ不足が出やすいこと。
    2ギガでも落とされることがしばしば。
    WOWがFF11時代並のPCスペックでも快適に遊べることを考えると、この点では大敗。
    こちらのほうが高スペックが必要なのに悪い画質、長いロード時間、描画オブジェクトの少なさ。
    システムの洗練度合いも、世界観の作りこみも、新規プレイヤーの取り込み&定着促進も残念ながら負けている。

    決して駄作ではないが、ほぼすべての点においてWOWに及ばない。
    日本語版があるという点が唯一の勝利点。
    とはいえWOWと比べなければ、現在サービス中のMMOの中でもこれに並ぶレベルの作品はほとんどない。
    どうしてもWOWで英語が受け入れられないか、他の劣悪タイトルから引っ越してくるにはいい。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 4 4
  • また熱い戦いがはじまる 95
    • 投稿者:paloma(女性/30代)
    • 投稿日:2010/01/29
    良い点
    4年に渡るプレイで褒めるところがソロが出来る程度のレビューが並んでいて
    内容に触れていないおかしな言動があるので現役の情報を書いておきます

    ラグ→ここ1年快適な状態
    体験版→ストリームダウンロード方式に変わって10分でスタート可能
    課金→洋ゲーでは一般的なpaybycashを使えば銀行でOK
    最新拡張で→グループレイド募集が近年の拡張にないほど活性化
    フォーラム→松明や乗り物の揺れ、欲しい家具やリュック等ユーザーの意見も反映
    新規→夏にギルドに入ってきた新人がグループを制覇して定期レイドで活躍中
    復帰→年末の無料キャンペーンで顔を出す人が増えました

    昨年賑わいを見せた25種類のダンジョンやレイドを年間で遊んでみた印象は
    各自の役割がしっかり与えられて考えて戦うという変化があったように思います

    ・ボスの攻略で地雷やビームを避けながらというアクション性が増えて面白くなった
    ・トランポリンやパズル、落とし穴、ビッグウェーブなど個性豊かな仕掛けが増えた
    ・スタンやデバフなどの技の使い所、AAの特殊技能で凌ぐ等の操作スキルの楽しさ
    ・2tank3tankを必要とし各班で分かれて多彩な仕掛けに挑むボスや龍レイド
    ・難易度や報酬の天井も高く各種セットや装飾で随時成長していく楽しみがある
    ・12人レイドの浸透でこれまでのグループユーザーもレイドの選択肢が増えた
    ・タンク職ヒーラー職アタッカー補助の全てが役割を強く意識するようになった

    そしてEQ2最大の特徴ですが、昨年は無料アップデートで7個のレイド/ダンジョンの
    投入がありました
    新人も古参も一緒に初めて足を踏み入れるあの感覚がEQ2では頻繁に訪れます

    季節イベント→春や秋や冬以外に新しく夏のお祭り、毎月2個のお祭りが追加
    ・繰り返し要素のある新迷路や導入ストーリーイベントも作りこまれていた
    補完面→育成中の支援策も実施、LV50クエストの追加、LV70-80のAAの補完、
    ・AA達成速度の加速修正、各種ボスの弱体化、拡張途中の新アーマーセットの登場
    ・出にくいレアはボーナスdayの設定、高級スペルは定期的に配布される仕様に

    機能面→ソロでもLVが変えられる仕様に、部屋数・カバン・銀行も自動で拡大
    ・離れたメンバーをダンジョンに吸い込める、各MAPにワープポイントの増設
    新規に→体験版のダウンロード仕様を一新、新スタート島の導入(2月予定)
    ・更に育ちやすいように経験値カーブ修正が入った
    ・ソロでも装備トークンが取れるコンテンツの追加
    ・イベント類は誰でも遊べるように敵のLVが変わるのは昔から良い

    日本とアメリカはアップデートが同時なので、ウィットに富んだ日本語台詞で
    リアルタイムに旬を遊べたり、テストサーバーで意見することも可能です
    このような取り組みも日本では大きく評価したいところです
    悪い点
    PCスペックはXPの古いPCで遊んでいますがメモリは2G以上あると快適

    しばらくぶりにサブキャラからメインに戻った時に指の動きを忘れている

    LVキャップの外れない時代に勝てないのは攻略方法なのか装備なのか構成なのか
    わからないカオスで盛り上がりすぎること

    例年最新拡張のレイドの最後にはかなりの難敵が控えており、これを制覇するのは
    各サーバーで1・2ギルドでワールドワイドで競う部分があります
    日本のトップギルドは世界ランクにノミネートされる実力を持っています

    雑多な構成でも遊べるカジュアル向けには前拡張のレイドが賑やかに行われており
    レイドギルドは今も募集が多いのですがそういった情報が表に出てこない

    現在はギルド施設やメンバー等を利用すると最短7時間でカンストしてしまうなど
    再びイージー路線に戻る懸念がある
    総評
    昨年の秋から急に始まったレビューの連投は不可解です

    2ヶ月の新規といいながら課金オプションの始まった1年前を熟知していたり
    最近めっきり聞かなくなったラグの話のループ、古参でありながら新規は新規は
    という目線は何か思惑でもあるのでしょうか?私はよくヘルプに入っていますが

    数時間でLV10,20と超えてしまうレベリングについて低レベルのグループと執拗に
    繰り返すのは無意味で、あれこれ心配するまえにEQ2の場合はどんどんあがります

    私もそうですが、新規の方はまずはゆっくり一人で世界を冒険したいと思うので
    もしつまづきそうな時はギルドウインドウやチャットチャンネルで一言挨拶でも
    してみて下さい
    中にいる人達はフレンドリーで本当に親切な大人が多いことがわかると思います
    それがわかったらギルドも入りやすいです

    EQ2自体は昔からソログループレイド生産とハイクオリティな持ち味を変えておらず
    長年遊んだものであれば上記にあげた年間の運営の努力が伝わっていることでしょう
    飽きる波はあってもEQ2の代わりはないというのが現役の感想ではないでしょうか

    最後に2010年、次の拡張オーダスの封切りと新しいスタート島をみなさん心待ちに
    しており、新初期島でのスタートを切るには2年ぶりとなる絶好の機会です
    EOFでスタートした人もROKでスタートした人もTSOで始めた人も大規模拡張の区切り
    では皆同じスタートラインにつきます

    そして、先日発表になったクロスサーバー仕様のPvPでは初めて海外のユーザーと
    戦うことになり、新しいダンジョン群も美麗な海洋館や殺人事件など面白いテーマが
    用意されているようです

    EQ2は忙しい社会人やサブキャラで遊ぶ人も多いので急いでプレイする必要は全く
    ないのですが、初期島のタイミングで知り合いを作りたい人、1時間のプレイでも
    遊びたい人、手軽さと進めていった先で見つかる奥深さの両方があって欲しい人、
    そんな人におすすめします
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 良ゲー、だが・・・ 40
    • 投稿者:ねむり(女性/40代)
    • 投稿日:2010/01/25
    良い点
    ^貎佑任睛靴戮
    前作のEverQuestはソロは無理と言っても過言ではないほどソロは厳しかったが、EverQuest2はソロでかなりの部分が遊べます。(ソロでもレベルカンスト可能です)
    ただし、クエストは嫌いで、狩りだけしていたいという場合にはやはりグループ推奨になります。
    そしてもっとよい装備が欲しいと思ったらレイドになります。(24人まで同時に組んで敵と戦います)

    ∪こΥ僂砲匹辰廚蠖擦譴
    不朽の名作EverQuestの続編です。前作の500年後という設定になっており、前作に出てきた種族や都市、ストーリーを引き継いでいます。(エンカウンタ制導入などでゲームシステム自体はまったく別物です)
    膨大なクエストを丁寧に読んでいくと、空白の500年にあった出来事などが読み取れるものもあり、前作の経験者やロア好きな人にはたまらないようです。

    6伴圓いない
    いないは言いすぎかもしれませんが、ここ2年ほどはそれらしき人を見ていません。
    人気のないゲームだからでしょうが・・・。
    悪い点
    ,劼匹ぅ薀阿肇蹈哀ぅ鷯祿
    過疎っているわりには未だにラグを感じます。間もなく新しい拡張パックが出ますが、またログインに1時間ゾーン移動に40分少し動いて10分止まる(ラグで動けない)といった状況が再現されるでしょう。拡張が出るたびに繰り返されてきた歴史ですが、運営はまったく学習していません。

    運営(サポート)がやる気なさすぎる
    公式フォーラムがあり、フォーラムの担当者もいるのですが、あまりゲームを理解していない様子で話が伝わりませんし、開発やバグ修理の要望をを伝えておきますと回答があっても改善されたためしがほぼありません。
    ゲーム内にもゲームマスターがいますが、話の通じるゲームマスターは一人といったところで、他のゲームマスターはやはりゲームを知らないのか話が通じず、まったく役に立ちません。
    良ゲームだと思いますが、ほとんど広告も見かけません・・・。もう少し宣伝に力を入れてほしいです。

    新規プレイヤーが始めるのに障害がありすぎる
    まず、宣伝をまったくしないので、ゲーム自体を知ってもらえません。
    やたらパソコンの要求スペックが高く、要求スペックギリギリではまず動かないこと請け合いです。課金も実質クレジットカードのみですし、ゲームの体験版もあるのですが、公式ページがわかりにくいです。体験版を探すのに半日ダウンロード自体に1日〜2日、さらに膨大なパッチが何時間も落ちてきたりします。

    い靴燭って新規参入者が非常に少ない=人口先細り加速中
    サービス自体が長いですので、キャラクタースロット全部レベルカンストという人も少なくありません。
    新規で始める人がほぼおらず、低レベル帯の人数が少ないため、さびしがりやの人は耐えられないかも。

    ゥラスバランスとレイドデザインがどんどん悪化
    前作よりもだいぶ多くなり、全部で24クラスあります。明確に強いクラスと微妙なクラスがあって、レイドをやりたいと思っても露骨に入りにくかったりします。
    自分で居場所を作る(レイドを主催する)くらいの気概が必要です。
    レイドですが、最終パックのThe Shaddow Odessayはレイドコンテンツの出来がひどく、誰かが一度失敗したらレイド全体巻き込んで壊滅といったスクリプトばかりで、多数の引退者(主にヒーラー)を出す事態になりました。
    前述のとおり日本語フォーラムでは埒が明かないため、業を煮やしたプレイヤーが英語版の公式フォーラムに意見を出しても運営に警告・削除される始末。一部アイテム課金が始まりましたが、これもプレイヤーにまったく告知されませんでした。
    殿様商売も極まれりといったところです。
    総評
    プレイ暦4年半になります。
    ゲーム自体は決して悪くないのに、運営とサーバがだめすぎて-50点といったところ。
    来月の拡張が面白くなかったら思い残すことなく引退します。

    新規参入者が非常に少ないため、低レベル帯はグループが組みにくく、下手をするとレベルカンストするまで誰とも組んだことがないというはめになるかもしれません。誰かが誘ってくれるのを待つというスタイルでは間違いなく誰とも組めないでしょう。
    チャットチャンネルがあり、そこでグループの募集をすることができます。(遠いところ同士でもチャンネルにいさえすれば呼びかけられます)ここで恥ずかしがらずに募集をかけられるくらいの積極性がないと孤独感で挫折します。
    プレイヤー自体はクレジットカード組がほとんどですので大人、そして面倒見のよい人が多く、「初心者です」「グループ初体験です」と最初に断っておけば特に問題はないと思います。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 5 5
  • 新規で始めた感想 60
    • 投稿者:k-beams(男性/30代)
    • 投稿日:2009/11/12
    良い点
    グラフィックが綺麗である  (そこそこのPCは必要)
    UIの充実により自分好みの画面にできる
    景色やモンスター等も一部使いまわしがあるがよくできている
    課金の主流がクレジットカードの為かユーザーは大人メイン
    乗り物や家具などが多く見た目は楽しめる、装備の見た目〜は個人的にx
    クエスト等は豊富にある。ソロプレイ等が可能 (一部攻略不能な所あり)
    悪い点
    サーバーが貧弱で露骨にラグが発生する
    エリア毎にゾーンを読み込むのですがその際1時間等進まない事がある(全ての人から報告あり)
    非常にわかりにくい公式サイト。
    人が少ない コアタイム 21〜24時で1000〜1500  以外だと150〜500人
    ダウンロードに丸2日ほどかかる パッチに残り時間がでますがあてになりません
    クエストが単調、お使い、使いまわしが多い
    月額制だったが告知無しで月額プラスアイテム課金のハイブリット課金になった。
    なんでもかんでも略語〜で ?な事は己で調べろ な雰囲気
    自分で調べようにも情報サイト等が少ない
    総評
    約2ヶ月ほどプレイしてきた印象ですがレベルは以前に比べて上がりやすくなっているようです。洋ゲーっぽい世界やキャラ全体的にくどめです。  
    わかりにくい公式サイトやクレジットカードの振込み(振込みも○)等 なかなか新規で始める人がいないようで下記にも書いておられますが  

    本当に人が少ないです   

    街中〜フイールド等で会話している人はほとんどいません  
    現在プレイしている人の8〜9割がLV80(カンスト)者であり
    LFGという募集シャウトで低レベル〜中間レベルのPT募集をしてもほぼ参加希望がなくスルーされてしまいます。9割が後半コンテンツ募集 1割がレイドメンバー募集
    低〜中レベルのダンジョンに行くと検索は自分だけとかが多く  一日誰もおとずれないダンジョンもあるようです。  LV80カンストして装備が揃って初めてそこそこ楽しめる感じです。   
    メンターシステムがあり意図的にレベルを下げてPT作れるのですがメンターしてくれる人は極稀です。

    と高レベル者がほとんどなので 生産等を自分で行ってもほぼ売れません
    日本鯖は一つだけなのですが ラグや障害が露骨によく起こります(皆からの報告あり) ピークタイムに2時間INできない等がよく発生します。  
    無料ゲームならともかく有料ゲームでこれは・・・しかも人がいないのに
    その事について運営からは一言もありません。
    後クエストの豊富さを売りにしているようなのですが そのクエスト自体を楽しめるかどうかでだいぶ変わってくるかと思います。 
    個人的には使いまわし、お使い、の内容を使いまわしている印象を受けて熱中はできなかった。

    最後にもう一度書きますが本当に人が少ないです 新規で始められる方はLV60〜超える
    辺りまでソロプレイになると思っておいたほうがいいです 6人PTまで組めますが 
    1〜2人募集に乗ってくれればいいほうです。当方ソロ好きなのでなんとかやっていますがクエスト自体が楽しめないと作業ゲームになると印象を受けました。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 3 2
  • 新鮮さを感じた 35
    • 投稿者:Type97(男性/40代)
    • 投稿日:2009/10/17
    良い点
    日本には無いMMOです。
    行動の制約がほとんどなく、グラフィックも壮大な感じで○スターウォーズの様な感じでした。
    こんな感じのゲームが日本のMMOの足りないものが、そろっています。
    キャラの選択肢が多いので、自分のお好みの職業が見つけやすいです。
    悪い点
    やはり英語ってのが・・・会話はできますけど分かりづらかったです。
    何も知らずにPvPを行うと萎えること間違いなし(笑
    ゲーム内容が深すぎて、普通のクリックRPGをやる感覚ではプレイできません。
    総評
    今までプレイしたことが無いゲームで、すごく新鮮でした。
    ゲームを知るという意味では良いゲームですが、ゲームを遊ぶという意味ではお手軽さは全くありません!
    「グラフィックが良い=重い」のも改善の余地があります。
    今までにないゲームをプレイしてみたいという方はやる価値があります。
    ただ個人的には、不便な面が多く感じられたので評価低めです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 2 4
  • 一年半課金してました。 20
    • 投稿者:moko(女性/30代)
    • 投稿日:2009/10/16
    良い点
    グラがそれなりに綺麗。(高性能PCでプレイした場合)
    職や人種が沢山。
    難易度が低い。
    悪い点
    高性能PCでもプレイ時に重くなる事がしばしばある。
    人が本当にもの凄く少ない。
    職は沢山あるが死に職が多数ある。(バランスが悪い)
    クエスト等が単調で底が浅い。
    総評
    ゲーム内容はこの手の投票サイトで中評価を受ける
    韓国企業産ゲームと大差ないです。
    したがって50点ぐらいの評価を与えたいのですが
    こちらのサイトへの投票者数を見れば分かる様に
    接続人数が本当にもの凄く少ないです。
    私は人が少ないゲームに年間10000円↑、3年↑で30000円↑を払うぐらいなら
    PS3などで非ネットゲームを遊ぶ方が良いという考えなので
    EQ2プレイヤー、運営者には申し訳ありませんが低評価を与えさせて頂きます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 3
  • 大人のMMORPGかな? 85
    • 投稿者:親父Gamer(男性/40代)
    • 投稿日:2009/05/15
    良い点
    膨大で濃厚な世界背景で全てに歴史があり、フィールドやキャラに深みを感じます。
    クリックゲーのような薄口醤油的な世界ではなく、いろんな素材のエキスが混ざり合ったデミグラスソースのような感じ。
    グループで遊ぶのは楽しいけど、ソロでもいろんな遊び方が出来る。
    ちなみに私は大概ソロか嫁の2人でプレイしてきまして、8ヶ月経とうとしてますが、それでもレベル80になろうとしています。
    小さな子供がいるので長い時間は遊べませんが、毎日1〜2時間程度でです。
    ちなみにクラスに依存してるところがありますが・・・。
    所謂、クラスによってはそこまで上げるのはかなりキビシイかと思います。
    それと、更に良いアイテムを得たい場合には、絶対にソロや少人数では無理です。
    ちなみに同じ境遇の方々も結構いまして、大人な方が多いです。
    悪い点
    初心者には苦しい専門用語が・・・というか略語が多すぎる。
    いろんな暗黙のルールが強く感じる。
    世界が広いのは良いが、逆に広すぎて他のプレイヤーと遭遇するのが難しい。
    LFG専用チャンネルもあるが、上記のごとく専門用語が多くてわけが判らなくてどうでも良くなる。
    故に初心者が溶け込むには時間がかかるかもしれない・・・という掛かった(爆)
    低いレベル時は凄く孤独感を感じる。
    メンターというシステムがあり、レベルの高い人ともグループを組んでクエストを楽しめるけど、高いレベルの人と組むと折角のクエストが台無しなネタバレプレイになりガッカリする事が頻繁にある・・・というかそうなる(泣)
    略語は今でも訳がわからずで、募集のログが流れるだけな感じ・・・。
    UIの設定が自由ではあるが、面倒くさい。
    総評
    濃厚な洋ゲーRPG好きならオススメできます。
    キャラの外見は濃いですが、アジア向けのキャラも選べる・・・が個性がない。
    微妙なバランスのズレがある。
    もっと深く遊びたいならギルドに入ることをオススメします。
    それとヒトリで始めるよりは友達と初めからやる方がいいです。
    ゲーム事態は結構親切ではあるけど、やはり敷居が高いゲームであることにはかわりなし。
    飲食店で例えるなら、他のMMORPGがファミレスなら、EQ2は高級なフレンチ料理的な感じですね。
    敷居は高いけど遣り甲斐はそれだけ十分ありますよ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 4 5
  • 社会人向けMMO 95
    • 投稿者:yuha(男性/40代)
    • 投稿日:2009/04/20
    良い点
    今年の1月からこのゲームを始めました。
    もともとはFF11をやっていたのですが、仕事が忙しく、もうオンラインゲームとかはできないかなって思っていたのですがそんな事はありませんでした。

    このゲームはクエスト等も多いのですが、クエスト等をクリアすると経験値が入ったりするので仕事で疲れて帰ってきても、まったり一人でクエしながら経験値稼いだりできる。

    家や馬などの嗜好アイテムが多く、目標に向けてがんばれる。

    悪い点
    私はこのゲームの導入にめちゃめちゃ時間がかかりました。
    最初に体験版をインストールするのに2日間かかりました・・・。それだけ世界が広いのでしかたのないことなのでしょうが、もうちょいサックリ導入できるようにしてほしいです。

    ゲーム内にあるレジェンドオブノーラスというカードゲームを、日本人向けに改良してほしい。
    総評
    今のところ私はかなりハマっています。
    仕事から帰ってきて、22時半〜24時位の間しかゲームができないのですが、そんなプレイスタイルでも十分に楽しめるオンラインゲームだと思います。グラフィックも素晴らしいですし、世界も広い。音楽も素晴らしいですね。ただ、サブコンテンツのレジェンドオブノーラスが日本人にはあまり楽しめないので95点とさせてもらいます。運営サイドには是非、レジェンドオブノーラスを日本人にももっと楽しめるようにと、強く望みます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 良作以上、伝説未満 70
    • 投稿者:termit_impact(男性/40代)
    • 投稿日:2009/03/28
    良い点
    グラフィックが秀逸。解像度等、数字上のスペックでで言えばもっと上のものは幾らでもありますが、とにかく見せ方が上手く、最新のゲームと比べてもほとんど見劣りしない美しい世界です。ゲームシステムも前作に比べるとかなり敷居が低く、比較的短時間のログインでも、何がしかの遊びかたを見つけることができます。日本語で遊べるMMORPGの中では、突出した出来かと思います。
    悪い点
    戦闘にカタルシスがありません。前作にあったような凄みが敵になく、強い敵と戦っている気が全然しません。これはグループエンカウンターという制度に如実に現れていますが、乗り越えるべき障害に御手盛り感が溢れていて、梱包財のプチプチを指で潰していくような白けた気分にさせてくれます。
    クラスの特色が薄いわりに、数ばかりがやたらと多い。本作はもともと前作にあったキークラスの存在を嫌い、特に戦闘において鍵となるプレイヤー行動(プル‐いわゆる釣り、や足止め、寝かし、バフ等)の数と影響力を減らし、一人一人が活躍できるような方向を目指していました。ところがリリース前後の流行に乗って勢力間抗争の要素を盛り込むためにプレーヤーを善悪に分け、それぞれについてサブクラスを設けるという色気を出してしまったため、実に前作の倍近いクラス数を抱える羽目になってしまいました。ケイノスとフリーポートの対立図式が陳腐化した今では、これは本当に無駄なことで、残念です。
    またキー行動の種類と力を減らしたことは、そのままプレイヤーの工夫によって強力な敵を撃破する可能性を大きく減らすことになりました。前作におけるプレイヤーの最大の武器はアイデアでしたが、本作では腕力です。このため、腕力を最大化できないメンバーをグループに入れることを渋る風潮ができ、結果として前作の不人気クラスよりもさらにグループを組みにくいクラスを作ることになってしまいました。残念なことです。
    世界がとても箱庭的です。これは好みによって分かれるでしょうが、マップ自体が『踏破する』ことを前提に作られているため、いろいろと雰囲気に欠けます。よく言えば無駄がないんですが、例えば敵がいる場所ひとつをとっても、そこは『敵が配置されている場所』であって、『敵が住んでいる土地』という印象はありません。
    最後にソロクエストですが、モグラ叩き、またはマラソンになりがち。これはもう少しどうにかして欲しかった。
    総評
    と酷評チックになってしまいましたが、普通に良作です。武田勝頼みたいなもので、先代と比べられる不幸がなければかなり評価が高い作品だと思います。この作品以後、あるいは前後してMorrowindやNeverwinter’s Night、Vanguardといったタイトルにも触れましたが、それらに比べても十分にEQ2は良作です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 2 3
  • 対人サーバーでプレイした感想 95
    • 投稿者:Vampire(男性/40代)
    • 投稿日:2009/02/06
    良い点
    日本サーバーであるSebilisサーバーはいわゆるPvP戦闘(対プレイヤー戦闘)が行えないが(Duelを除く)、Nagafen、Vox等のPvPサーバーでプレイすることで、全く別のゲームとなる(日本語サポートなし)。

    当方、PvPマニアとも呼べるほど対人好きであるが、PvE(対モンスター戦闘)と違って非常に緊張感を持ってプレイできるのがユーザーを飽きさせないポイント。

    また、低レベルでもブローカー(ゲーム内対プレイヤーオークション)で高額取引されているアイテムを入手できたり、現実の世界とも似た感がある。

    職業と種族が数多く存在し、見た目装備も設定できるので、キャラクターに感情移入しやすく、自由度も高い。

    PvP戦闘にあっては、戦略的要素が高く、相手が一人だと思って攻撃すると、隠れていた敵から一斉攻撃を受ける等、ただのクリックゲームではないと断言できる。

    チート行為が少ない。
    悪い点
    いわゆるGank(敵対プレイヤー集団によるイジメ的なプレイ)が多く、若年プレイヤーや精神的に弱い方にはお勧めできない。

    最終コンテンツであるRaid(最強武器を取得するためのダンジョン攻略)が24人のプレイヤー(しかもバランスの取れた職業)でないと攻略できない。

    アイテム至上主義的な面があり、良い装備の敵対プレイヤーには勝ちにくい。

    対人サーバーには日本語サポートがなされていない。

    廃人的な膨大なプレイ時間を要する。
    総評
    当方、国内サーバーのプレイ経験は少ないが、対人サーバーでのプレイはPvP好きの方にはぜひともお勧めしたい。

    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 5
  • どう見ても迷走している 40
    • 投稿者:Feenal(男性/30代)
    • 投稿日:2009/01/03
    良い点
    ■クエストの量は圧巻
    タイトルの通り(と言っても前作はそれ程クエストが多かったわけではないけれど)クエストの多さは常軌を逸している。
    その辺に転がってる本等、何気なく設置されているオブジェクトからも長大なクエストが発生したり、そういった長い長いクエストを終わらせるとまた次の長いクエストが…など、作りこみも十分。
    全体的に見るとかなり残念なレベルの翻訳も、クエストだけは気合の入り方が別次元。秀逸な訳を至る所で見ることができるだろう。
    兎に角このゲームの肝はクエストにある。クエストを楽しめないなら遊ぶべきではないと断言してしまえる位である。

    ■オプション設定の自由度
    特にグラフィックに関する設定項目数は凄まじく、幾らでも好きなように弄くることができる。
    この辺りはリリース当初のグラフィック重視の影響を色濃く受けていると言えるだろう。
    実際に作りこみはかなりのもので、数年前のゲームにも関わらず、設定次第では極めて美麗なグラフィックで遊ぶこともできる(勿論、その場合はそれに見合った環境を必要とするが)。
    悪い点
    ■サーバがあまりに脆弱
    ログインサーバ等はともかく、地域を管理しているサーバ群がとても脆弱。
    収容できるプレイヤー数がかなり少ないらしく、頻繁に障害が発生する。
    戦闘バランスはそれなりにシビアな部類に入るので、1000〜2000ms以上の遅延が頻繁に発生するのはかなり致命的。

    ■クエスト以外の翻訳が雑
    雑というか機械翻訳なのでものによっては殆ど片言だったり、下手すりゃ誤訳だったりする。
    オプションで英語に切り替えて可読性を下げた方が結果的に読みやすくなるという皮肉な事態もままある。

    ■敷居が高い割に奥が浅いエンドコンテンツ
    エンドコンテンツとして数十人のプレイヤーでボスと戦うRaidがあるわけだが、
    数十人のプレイヤーを集めないとスタートラインにすら立てない割には全体的なギミックや難易度はかなり適当。
    この辺り、カジュアルプレイヤーとコアプレイヤーのどちらをメインターゲットにするかが曖昧と言わざるを得ない。

    ■敷居は低いが異常な廃人設定のカジュアルコンテンツ
    一方で気軽に数人で遊びにいけるインスタンスダンジョンはとんでもない設定になっている。
    何がとんでもないかと言うと、アイテムのドロップ率。
    1時間程度(最悪2、3時間)をかけて「はいハズレですまた明日どうぞ」を延々繰り返す作業は苦痛の一語。とてもじゃないが「まったり」の一言で済ませられるようなデザインとは言えないだろう。
    これに限らず、全体的に敷居が低いコンテンツ程締め付けや設定、制限がきつい傾向にあるように思える。
    総評
    ■アイテム課金の導入に見る運営サイドの迷走
    2008年12月にStation Cashと呼ばれるアイテム課金制度が導入された。一切の告知も、テストも無く、ある日突然だ。
    アイテム課金自体は賛否両論のシステムである為、良い/悪い点のどちらにも書かなかったが、今まで各種アップデートを導入する際にはパッチノートを出し、テストサーバでテストを行った上でリリースしてきた運営サイドが、これに限って告知無しの強行導入を行った…というのは間違いなく「悪い点」に入るだろう。
    最初から基本無料+アイテム課金ですよと謳っているゲームならユーザは了承済みであり反発も少ないだろうが、月額課金制ゲームのプレイヤーはアイテム課金に拒否反応を起こしやすい傾向がある(特に日本人、更に言うなら学生はその傾向が強い)。それを運営サイドが知らない、わからないとは到底思えない。
    同様に、「悪い点」で書いたようにやけにライトなエンドコンテンツ、また、やけにハードなカジュアルコンテンツに関しても運営が把握していないとは思えない。
    この度の決断からは「運営サイドがユーザを見ていない」ことが明確に見て取れるのだ。

    アップデートの頻度は高く、プレイヤーと運営サイドが意見を交わせるフォーラムも用意されている。一見運営とプレイヤーとの距離は近いように見えるが、こういう事例を見るにお互いの視点にはズレが生じている。
    このズレを気にせず、導入される仕様を全て是とするならば全体的には及第点であり60点。そうでなければ40点辺りが妥当な点数だろう。何しろ未来が無い。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 2 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/10/30)
Everquest II: Sentinel's Fate (輸入版)
Video Games
発売日:
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月05日〜12月06日