オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/08/26 16:43

ニュース

Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット

画像(001)Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット
 Thermaltake Technologyの日本法人である日本サーマルティクは,ゲーマー向けを謳うPC電源ユニット「EVO Blue 750W」」(型番:W0308)を2009年9月4日に発売すると発表した。予想実売価格は1万6800円前後となっている。

 EVO Blue 750Wは,定格700W,ピーク750W仕様の製品。内蔵する140mm角ファン部にLEDを内蔵しており,本体側に用意された変更ボタン「Colorshifting Switch」により,

  • Mixシングル(※ファン部を4分割したイメージで,どこか1か所が,3色のいずれかに光る状態をランダムに繰り返す)
  • Mixフラッシュ(※4分割したスペースがつねに3色いずれかに光る状態をランダムに繰り返す)
  • 消灯

Mixシングル(上)とMixフラッシュ(下)のそれぞれ例
画像(002)Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット
画像(003)Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット
を選択できるようになっており,“魅せる”ことができる点で,ゲーマー向けと位置づけられているようだ。モジュラーケーブルのコネクタ部にも,青色LEDが埋め込まれているとのこと。

 ハードウェア的には,+12Vラインが大容量化され,さらに1レール設計化されたことで,多レール設計の電源ユニットでありがちな,「レールによって,出力が不足することがある」問題を解決したのが特徴とされている。また,ファンは電源ユニット内部の温度変化に応じて,回転数が自動的にコントロールされるようになっているという。

 このほか詳細は以下のとおり。派手=ゲーマー向け,とされることに抵抗を感じる人もいるだろうが,LEDイルミネーションが好きだという人は,選択肢として考慮してみてはどうだろうか。

●EVO Blue 750Wの主なスペック(※製品紹介ページより)

<基本仕様>
画像(004)Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット
<モジュラーケーブル>
画像(005)Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット
<出力>
画像(006)Thermaltake,内蔵LEDの色を変更できるゲーマー向け750W電源ユニット


  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月