オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Red Orchestra: Ostfront 41-45公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Red Orchestra: Ostfront 41-45

Red Orchestra: Ostfront 41-45
公式サイト http://www.redorchestragame.com/
発売元 Bold Games
開発元 Tripwire Interactive
発売日 2006/03/09
価格 24.95ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 同志とともに敵MGをくぐり抜けるスリルはたまらない 85
    • 投稿者:karo kyuuri(男性/20代)
    • 投稿日:2009/10/21
    良い点
    頭の上を飛び交う弾丸の下、仲間とともに塹壕や地面のくぼみをうまく使い、敵に近づいて拠点を占領、もしくは占領する。そういうスリルと雰囲気を楽しむゲームだ。
    大体のプレイヤーがもてる銃はボルトアクションライフル。一人のスキルではどうにもならない状況が多く味方と現状を打破しながら進む。
    敵戦車が出てきたら対戦車兵が来るまでみんな塹壕などに隠れて対戦車兵が来れば随伴歩兵に対して全員で支援射撃。まさに実戦のような緊張感もある。
    味方のMGに弾を渡しに行ったら目の前で機関銃兵が被弾して死んでしまった。火力支援を途切れさせるわけにもいかないのでその歩兵が機関銃を引き継ぐ。なんてのもザラ。
    そして集団で戦闘を勝利に運べたときの喜びは大きいものだ。

    もうひとつ、このゲームの武器、車両はなかなかリアルに作られている。対戦車ライフルでキャタピラを撃ちぬかれ移動不可になったり装甲の角度を変え敵の砲撃をはじいたり弾薬庫に被弾して一撃で戦車が吹き飛んだりと細かいことずくめである。
    また、戦車によってもエンジンの位置や装甲の厚さも違うので戦車ごとの戦術もリアルになってくる。

    一番アツいのは少数の戦車と大量の歩兵が入り乱れるマップであろう。それこそがROOの醍醐味だと思う
    悪い点
    その死にやすさから、リスボーンして戦場に向かい突撃して死んでリスボーンしてーなんてことを延々と繰り返す試合もあることは否定できないし、味方が敵を押し切れなくて試合が硬直したまま終わってしまう。なんてことも多い。
    また、チームキルも多い。わざとではないのだが敵に背を向けて走るだけで敵と間違われたり敵の機関銃を鹵獲して使っているとそこに味方の戦車砲が飛んできたり、勘違いから発生するTKが多いのもイラっときてしまう。しかし湾岸戦争でのアメリカ軍の戦車の損耗の何割かが同士討ちだったことも考えるとアル意味リアルかもしれません。
    総評
    味方と協力し敵を打ち倒す。泥臭い戦いが好きだ。ロールプレイがしたい。そんなプレイヤーは検討してみるのをオススメする。たまに4.99$で特売してたりするのでそういう情報にアンテナを伸ばしてみるのもいいしもうすでにプレイしている友人によっては無料プレイ期間のチケットを持っている人もいるかもしれない。

    愉快な人が多いです。ドイツ軍側で戦車の運転手をしていると突然砲手がパンツァーリードを歌いはじめてドイツ側でパンツァーリードの合唱がはじまったことも(もちろんラグで全然あってませんでしたが
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 5 4
  • リアル志向FPS 75
    • 投稿者:iRAM(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/03
    良い点
    従来のFPSにありがちな十字の照準ではなく
    アイアンサイトを覗くことによる精密な射撃
    そして銃剣突撃の面白み
    戦車にはHP制ではなくちゃんとした装甲の概念
    兵士の服装や戦車のモデルの作りこみ
    (戦車は中までしっかり作られています)
    などなど従来のFPSにはないリアルな戦争を体感できます
    悪い点
    リアルさがウリなのでスポーツ系のような爽快さが皆無
    steamを通してしか遊べない点
    ほぼマルチプレイ専用(Botによるシングルプレイは可能)
    総評
    機関銃の前に飛び出していく時や
    砲撃の中を突撃せざるを得ない時など
    ほかのゲームでは味わいにくい恐怖というものを
    味わうことができます
    初めてFPSを触れる方々にはお勧めできませんが
    2つ目以降のFPSを探している方々にお勧めです

    総合評価は、ある程度FPSを遊んだことのある方向けです
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月