オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
DC Universe Online公式サイトへ
  • Daybreak Game Company
  • 発売日:2011/01/11
  • 価格:通常版:49.99ドル,リミテッドエディション:99.99ドル
読者の評価
90
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

DC Universe Online

DC Universe Online
公式サイト http://dcuo.station.sony.com/
発売元 Daybreak Game Company
開発元
発売日 2011/01/11
価格 通常版:49.99ドル,リミテッドエディション:99.99ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
90
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 家庭用だった影響か? DC Universe Online は 世界基準で最高にCoolなオンラインゲーム! 100
    良い点
     US Servers のPvPサーバーがお勧めです。
    (Central Cityの中央でPvE⇔PvPの行き来が可能です)


    ・ キャラクターや世界観、MAPが最高。

    ・ スタイル(アバター=ギア)が無料=ドロップ装備。
    ”いつでも自由に”着替えができる。
    だけども、スタイルロックがあって、能力関係なく”いつでも好きな格好”で遊べる。
    コスチューム集めも楽しい!!
     色も”いつでも自由に”変えれて、カラーリングの箇所も入れ替えができる!
    ”アジアのゲームだと制限をかけて当然!という部分が、普通に「自由が普通でしょ」と主張してくる
    ようなcoolな感じがとてもステキ!”
     加えて、髪型もゲーム内で購入でき、一切制限がないどころか、ゲーム内マネーでも安い。
    回復アイテムを2回買うくらいの値段設定で、いたれりつくせり!

    ・ クエストが快適。アジアのゲームじゃない!
    反復のような無駄に時間を奪うクエストがない!

    ・ ジャンプができる! 空が飛べる! 壁が登れる! ガードもあり、 オブジェクトも壊せれ、
    物も投げれる! 長年求めていた全てがある(笑)。

    ・ スキルリセットがゲーム内マネー(500+リセットした回数×150)
    で何回もできる!

    ・ スキルツリーが親切!

    ・ PvPサーバーがおすすめ。初期作成から楽しめる。
    初期クエストの場所から被っており、お互いに同じ場所が目的地になっていてロールを楽しめる。
     具体的には、ヒーロー側はヴィランの悪行を止める。ヴィラン側は市民を襲う。
    のように対峙したクエストになっており、クエストエリアに同レベル帯がたくさんいる。
     ただ、稀に高Lv帯が初心者狩りに出て来るが、プレイヤーにモラルがあって滅多に遭わない。人種の問題かもしれない。快適そのもの。
     何度も書きますが、“ アジアじゃない! これがアメリカンクオリティ! ”

     ヴィランなら、ノーモラルでもいい気がするが日本の諸君がヒーローでプレイするなら、ヒーローとしてのロールをぜひ心得て欲しい。

    ・ 海外が相手なので、日本人のネチネチした掲示板とかが目に入らなくて、
    とっても心に良い。海外にもあるにはあるらしいがアジアほどではない。
    もっと、人種問わずフレンドリーにいきたいですね!

    悪い点
     悪い点というより改善案。悪い部分がないと言っていいと思います。


    [パラメータ部分]
    ・ ステルスを極めようとするとステルス値増加パッシブのある武術(マーシャルアーツ)を選んでしまう。
    ただ、ウェポンに振れるポイントは現在の上限で60もあるので、武器が固定されてしまう心配はないかも。

    4ポイントも振ればステルス値増加に手が届くので、ステルス値増加に3ポイント、
    合計7ポイント消費して、他の武器を使ってもいいかも。杞憂かもしれない。

    ・ 必殺技(パワースキル)のほうは、15ポイントと少ないので、割りと真剣になってしまう。
    スキルのSupercharge Costは必殺技ゲージのこと。
    Usable While 〜〜は、ちょっと機能が分からない、ただMPが回復するようだ。


    [アクション部分]

    ・ デュエルを申し込んだときの、結界が割りと狭い。
    もっと大きく取るか。ターゲットタグがつく感じの、
    フィールドを活かした戦いができるようにして欲しい。
    (PvPとはまた違う仕様です。)

    ・ オブリビオンのような物理演算で浮き方がチープ。
    ・ 回転避けの硬直が長い(何か使い辛さを感じる)
    ・ ガード(後ろから攻撃すると崩せるのかが謎)

    ・ 敵Mobの音による感知能力がない?
    ・ バットマンのゲームの影響があると推測でき、その部分がCool。
    でも、もっとモンスターの感知システムにメタルギアのような要素をつけて欲しい。
    頭上の壁を這っていっても、壁から攻撃できないので結局通常戦闘になる(笑)。

    ・ ドラム缶を転がしても、気付かない。

    現状、前方の視野範囲に入らなければ襲ってこないので、
    逆に1体ずつ倒しやすく満足している。


    [世界観部分]

    ・ クエストやストーリーにもっと映画的演出が欲しい。
    ・ 映画的な字幕が出ない。

    ・ 顔グラフィックに映画の美人女優のような顔グラが少ない。
    ・ 髪型に日本人好みなのがあまりない。
    ・ ビジネススカートにパンツの描写がない!(笑)
    ・ 物理演算による髪のたなびきと布の動きがなくて? チープ。


    [課金部分]
    ・ Webマネー決算ができるようになったらいいな。
    ただクレジットカードが必要なのは、決算の問題だとは思いますが、
    別のサイドから見ると、金銭は大人じゃないと管理が難しいから、
    良心的な処置なのかもしれない。

    総評
     水中に潜れたり、基地を作れたら、永久コンテンツとして、もっといいなと思いました。銃の仕様がTPS形式になったら、さらに最高!
     贅沢いいまくりですが、現時点で”なにもかもが高水準で、最高で、制限がない”

     総評的にアジアのゲームよりも思想や理念の段階で、何歩も先に行っているんだなと思います。
     別の話にもなりますが、エレクトロニック・アーツのゲームも素晴らしいです。


     [起動注意]
    ・ 欧米のゲームなので、互換性ツールでの“起動ショートカット作成”が絶対に必要です。
    LaunchPad.exe → 言語設定:U'zbek ショートカットから起動。

    (上記で解決しない場合は4gamer様の記事を見ましょう!)
    http://www.4gamer.net/games/050/G005040/20111114016/


     [日本語解説]
    ・ Lv10で武器が全て解禁され、スキルポイント1振ればどの武器も使えます。

    ・ ESCでアイコンのメニューが開けます。
     F1でロールの切り替え、F4でフレンドリストやグループ、他プレイヤーとのやりとりの欄。

    ・ ゲームパット使えます。

    ・ Eホールドでオブジェクト持ち上げ、E+↑で転がし、持ち上げ状態で左クリックで、ぶつける。右クリックで投げる。

    ・ 自動照準なし、WASDモードがおすすめです。

    ・ Central City の Aquacutlural Areaでスキルリセットと髪型(初期といくつかの追加髪型)を購入。
    ・ Central City の Bank Areaで倉庫。
    ・ Central City の Brokarでユーザー間取引。
    ・ Central City の War roomで初期作成時に選択できるギアがすべて買える。
    ・ Y押のレジェンドクエストで既存アメコミキャラクターで遊べるモード?
    ・ Lightning strikes はフラッシュの相棒になれるクエスト。

    …… etc。

     宣伝になるので詳しく書きませんが、全レビューで日本語の情報がないとお嘆きであったので、ブログによりテキトーに情報を載せています。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 英語がわからなくても遊べる 80
    • 投稿者:MF(男性/30代)
    • 投稿日:2011/12/09
    良い点
    ・PvE鯖がありキャラクターをスムーズに育てる事が出来る。
    ・課金が安い
    ・英語がわからなくても慣れてくると、ミッションなどがスムーズに進行する。
    ・PKやPV好きな人には、PV用の装備がある
    ・操作が簡単。
    ・アメコミの実写映画で慣れ親しでるキャラを使用することができる。
    ・キャラのアレンジが意外に楽しい(オリジナルキャラ)


    悪い点
    無料で遊ぶ場合は2キャラしかつくれない
    イベントリーに制限がある
    ゲーム内通過の上限が限られてる
    公式に日本語訳がない(課金するときは円表示はあるのにw)
    狩りゲー目的の人には向かない
    日本語のwikiやブログの情報がない(自分で手探りするしかない状態)
    総評
    単純に面白いと思います。英語がわからなくても純粋にPvを楽しんだり
    ミッションをこなしたり、デイリークエを進めたりと良い暇つぶしになります。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 5 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月10日〜12月11日