オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ロスト オデッセイ公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ロスト オデッセイ

ロスト オデッセイ
公式サイト http://lostodyssey.jp/
発売元 日本マイクロソフト
開発元 ミストウォーカーフィールプラス
発売日 2007/12/06
価格 プラチナコレクション:2800円(税抜)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ストーリーいいアブノーマルなJRPG 45
    • 投稿者:nigaume(男性/30代)
    • 投稿日:2009/11/30
    良い点
    植松信夫先生の音楽
    井上雄彦のキャラクターデザイン
    基礎的かつ戦略的なゲームシステム
    JRPGに数少ない渋いシナリオ
    悪い点
    長いロード時間(特に戦闘シーンとの切り替わり)
    ディスクの枚数
    見にくいユーザーインターフェイス
    ムービーが多い
    ゲームシステムの多くが前作のブルードラゴンからの使い回し
    総評
    簡単に言えば惜しいゲームです
    素材は非常に洗練されていますが(特に音楽)
    細かい要素に粗が目立ちます(特にロード時間)
    アブノーマルなJRPGが好きな人なら買いでしょう
    逆に目新しいシステムが無いため
    新しいタイプのゲームを求めてる人はお勧めできません
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 4 2
  • 正統進化系のFF 90
    良い点
    ・まずはストーリーが大変良かった。意外とありがちな主人公が不死身って設定ですが
    別に英雄と言うわけでもなく、一兵士とし戦ったり、一人の親として過ごしたりと
    すごく人間臭い生き方をしてたのが良かった。
    ・直木賞作家の重松さんの千年の夢がさらにストーリーを奥深く演出しており
    主人公のカイムがいかに千年を、友人と生き、友人との別れなど、下手なゲームのシナリオより断然良かったです。
    ・音楽が流れるような戦闘音楽から、身震いするようなあいつ戦闘音楽までいろんな種類があってとても良かった。
    ・漫画家の井上さんのキャラデザを手がけて、とても魅力的なキャラがいたのが良かった。特にヤンセンがw
    悪い点
    ・なんといってもロードです。戦闘開始時のロードが長いため結構ストレスがたまる
    (大体FF9とおんなじ位)
    ・日本語の声優陣が一部を除いてかなりひどい、ちょっと棒読み過ぎるでしょ・・・
    と思えるところが多々ありました。
    ・不死者が通常者のスキルを吸収できるシステムはなかなか斬新だと思いましたが
    全部吸収しちゃうと不死者以外使えないのが痛かったです。
    ・あとUE3を使ってるせいのか分かりませんが、戦闘開始時のフレームレートが低下
    している
    総評
    FFを手がけた坂口さんと植松さんが作ってるので当たり前といえば当たり前なんですが
    まさしくFFの正統進化系だと思いました。
    ちょっと古臭いと思われるコマンドRPGでしたがまだ十分に遊べるっと再認識させてもらいましたw
    ロードの部分を目をつぶれば万人に進められる作品だと思います。(冬のVPでHDDインスコ
    で多少はロード早くなると思うのでその後に買うのがいいかもしれません)
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 5 4
  • 不老不死たちの命題 70
    良い点
    ・千年の夢
     システム中のショートストーリーなのだが、一度は読んでみることを強く推奨する。

    ・戦闘システム
     リング式の戦闘システム。
     レジェンドオブドラグーンのシステムともいえる。
     ちょっとしたアクション性と言えるが、コンフィグにてオートにすることも可能なので、初心者にもやさしい。

    ・一週目による制覇
     基本的に「二週目」を想定されたRPGが多い中、一周ですべての隠し要素をクリアできるのは珍しいといえる。
     そのためか、二週目へ引き継げるものが少ないが、あまり問題ない。

    ・グラフィック
     ムービーイベント時のグラフィックは、さすが×箱。といえるだけの威力はある。
     戦闘などのシーンは特に秀逸。
    悪い点
    ・グラフィック
     ムービーではないイベントにおいて、バグを多数発見している。
     ティアラやメガネなど、顔よりも上の部分において特に顕著なため、気になる人としては、一気に熱が冷めてしまう現象。
     自分は冷めた…

    ・ストーリー
     相反するようだが、本筋でのストーリーは、とても「不老不死」というテーマを感じるものとは言い切れなかった。
     また、セリフにおいて「間の取り方」「場面の転換時」などのセリフに違和感を感じる。こちらは別の意味で、ストーリーへの熱を冷ますことになった。
    総評
     細かいところで損をしているRPG

     決して作品として悪いわけではないのに、バグ的なグラフィックと、セリフの妙な言い回しによってその価値を半減させているように感じるゲーム。
     おそらく中には「戦闘の長さ」を理由に良作と感じない人もいるだろう。
     ストーリーは、千年の夢と合わせて、標準とします。

     私個人としては、千年の夢ゆえに評価が高いゲームデス。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 2 3 3
  • 1000年の物語を、仲間たちと共に 80
    • 投稿者:(有)(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    ・壮大なストーリーと演出
    1000年の時を生きる“不死者”たちが織りなす壮大な物語。そのシナリオや、それを盛り上げる音楽、次世代機ならではの美麗なグラフィックなどによって、どんどん話に引き込まれていく。

    ・「千年の夢」の存在
    ストーリーの途中で挿入される、作家の重松清さんによる「千年の夢」という文章作品が非常に魅力的。話の質が高いのは言うまでもなく、音楽や映像とリンクして文字が美しく流れてくるなど、演出面に関しても素晴らしい。思わず何度も読み返してしまうほど。

    ・成長システムの奥深さ
    「攻撃力アップ」や「属性ダメージ軽減」などといった、仲間の持つスキルやアクセサリーに付いているスキルを習得する事ができる。それらをどう組み合わせて戦うかを考えなければならないので、戦略性がある。
    悪い点
    ・ロード時間の長さ
    このゲームはロード時間が長く、マップを1つ切り替える度に結構な時間待たされる。

    ・戦闘システム
    多少の変化や違いがみられるものの、戦闘システムは基本的にコマンド選択式なので、あまり真新しさは感じられなかった。
    総評
    スキル習得や武器の収集、様々なサブイベントなど、膨大なボリュームがあるので、長い間遊べる。ただし、所々に挿入されるロード時間が非常に長いので、苦手な人や気になる人は注意が必要。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
  • 正当派のRPGを求める人にこそお薦め 90
    • 投稿者:minge(男性/30代)
    • 投稿日:2008/10/08
    良い点
    グラフィックの美しさは数多くあるXBOX360タイトルの中でもトップクラスのクオリティ。もはや何もいう事はありません。1000年生きてる男が主人公という設定も斬新で良い感じ。そして本作の最大の特徴は、物語の所々に挿入される重松清氏の短編小説の存在ではないでしょうか? この小説には主人公、カイムが今までに生きてきた"千年の記憶"が描かれています。この小説の内容が実に素晴らしい! 読み終わった後、思わず"人間"というものについて考えさせられてしまう内容です。この小説はデータとして保存されるので、何回でも読み直す事ができます。ストーリーを早く進めたいと考えている人はスキップすることもできるので、煩わしく感じる事は全くありません。是非あなたもカイムの記憶に触れてみて下さい。
    悪い点
    戦闘システムは若干オーソドックス過ぎるかも。もうちょっと捻りが欲しかったところです。戦闘システムに目新しさを求めている人はあまり満足できないシステムといえるのではないでしょうか。また、一部の役者さんの声とキャラクターが合ってないと感じる部分もチラホラ。ロード時間の長さも若干気になるところです。次回作の際には是非とも改善を!
    総評
    RPGが好きという方になら問題なくお薦めできる作品です。特にストーリーに斬新さを求める人ならば買って損は無し。戦闘システムや細かい部分での不満はありますが、どれも許容範囲なので、迷っている人は是非とも購入して頂きたいと思います。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月