オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
パタポン2 ドンチャカ♪公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

パタポン2 ドンチャカ♪

パタポン2 ドンチャカ♪
公式サイト http://www.jp.playstation.com/scej/title/patapon2/
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元 ピラミッド
発売日 2008/11/27
価格 通常版:4980円/オンライン版:3800円(いずれも税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • すっげ斬新 すっげコアなゲーム 90
    • 投稿者:のらくろ(男性/20代)
    • 投稿日:2011/04/18
    良い点
    他のゲームで例えられない独特なシステムから挙げます。
    画面は横スクロール形式でプレイヤーは"パタポン"達の神となり、
    4拍子のリズムでボタンに充てられた楽器を鳴らし、
    コマンドを成立させる事でパタポン達に行動の指示を出して、
    道中の敵対部族や化物との戦いに勝利させるというのがゲームの流れです。
    音ゲーであるのは間違い無いのですが、
    内容的にはRPGのコマンドバトルのようであり、
    しかしRPGのようにまったりとは出来ず、常に4拍子のリズムを刻まなければ
    あっという間に敗北する上に、常に敵の行動を読んで的確に指示を出さねば
    やはり全滅してしまうというRTS的な側面もある、
    この独創性溢れるシステムは良い点として評価出来るでしょう。
    ミニゲーム的な物を除けば、最初からクリアまでこの4拍子を刻むだけのゲームで、
    音ゲーとしてだけ見れば非常に簡単な部類に入るかと思われます。
    ですが、あくまでRPGにおけるコマンド選択までの操作を音ゲーに変換しただけで、
    このゲームの本質はリアルタイムに行動を選択する緊迫した戦略ゲームであり、
    RTSでは投了になるような絶望的な場面もリズムを上手く刻めれば逆転も出来る、
    合成獣(キメラ)のような複合型のシステムでありながら、
    全ての歯車がガッチリと噛み合っている印象を受けました。

    次に挙げるのはやり込み要素です。
    第一印象は薄そうな、いわゆるカジュアルなゲームだと思っていましたが、
    実際プレイをしてみるとコアゲームそのものでした。
    まずはRPGでお馴染みの成長要素ですが、
    このゲームでは出陣前にステージの構成に合わせて
    計3クラス+ヒーローの出撃部隊を編成するのですが、
    弓・盾・槍の基本クラスが6匹構成、その他の上位クラスは3匹構成となっており、
    最大で19匹の軍勢を作れたり、上位クラスのみの
    少数精鋭編成での出撃も出来るのですが、
    各クラスのパタポンはそれぞれ個体として設定されており、
    成長はクラスで一括して行うのでは無く、全て個別で行う事となるという
    最強軍勢を作りたい人には堪らない設計になっています。
    ノーマルパタポンから派生する別種族への段階的な進化、
    その派生された種族もLV1からスタートして最大LV10まで設定されており、
    進化のために必要なアイテムも1回の狩りで沢山手に入る訳では無いので、
    やり込もうと思えば100時間を余裕で越えるほどのやり込み要素があります。
    1クラスづつに強いパタポンが2〜3匹いれば
    エンディングを見るだけならば十分なので、
    やり込みを強制されるという訳でもありません。
    他にも武器収集や、ヒーローという
    特殊なユニークパタポン専用の強化装備の収集要素もあり、
    やり込みプレイが大好きな人には間違いなくオススメ出来ます。

    そしてこのゲームを彩る世界観、これも良い点であると言えます。
    セカイの果てを純粋にただ目指す可愛いパタポン達とそれを阻む障害達。
    それらはどれも可愛くも不思議なデザインでとても魅力的です。
    その世界観をBGMやパタポン達の声が愉快に盛り上げる一方で、
    よく考えてみると道中の敵を皆殺しにしたり、狩った獲物の首を集落で祭ったりと
    所々にダークな面もあり、物語にも明るさと暗さが混在した、
    軽いとは余り思う事が出来ないストーリー性はかなり印象に残っています。
    一見無理矢理に曲解しているように見えるかも知れませんが、
    ブリュン雪原で母を殺されて涙を流している獣の子供達を横目に
    嬉しそうに進軍するパタポン達を見れば
    「そういうゲームなのね・・・」と理解できるかと思います。

    また、このゲームの根底を支える音楽や音声は文句の付け所がありませんでした。
    こればっかりは語るのは難しいので、まず体験版をプレイして聞いてみてください。
    悪い点
    まず挙げたいのはバグの存在です。
    他の方々も色々と挙げていますが、私が特に気になったのはフリーズでした。
    事前に情報を集めていたおかげで回避可能なバグにはぶつからずに済みましたが、
    部隊編成画面が非常に不安定のようで、
    その画面で携帯機では滅多に見ないフリーズを3回ほど味わいました。
    オートセーブ機能は無く、ステージ失敗によるペナルティが皆無であるため、
    特にセーブする事無くゲームを進める事が多いが故、
    このフリーズを喰らって計1週間分くらいのデータ巻き戻しを喰らったので、
    ある程度バグ修正がされているという後発版での発生だったので、
    これからプレイする方は注意してください。

    成長要素に関してもやや不親切な部分が見受けられました。
    狙った進化系の能力を見ようにも、
    一度進化したパタポンから確認しないといけないため、
    これから進化させようというパタポンの進化画面から
    一度画面を切り替える必要があったため、非常に面倒であったという点と、
    進化のための素材のドロップがやや出し惜しみし過ぎな感がありました。
    ドロップ量に関しては難易度とやり込み要素の良さに直結するため、
    一概に悪い点とは言えませんが、私には少し面倒に感じました。
    総評
    軽いのは見た目だけで、それ以外は全てコアなゲームです。
    ステージ中に中断する事が出来ないので、
    携帯機固有の取り回しの良さはそれほどありませんでしたが、
    それを補い、余りあるほどの吸引力がこのゲームにはありました。
    音ゲームでありながら、成長させなければ詰まるというRPG要素もあり、
    それでいて常に相手の動向を観察する必要のある緊張感を味わったり、
    後は野となれ山となれのノリノリの突撃をしてみたりと
    日本のゲームで時々発生する、突然変異のような新しいタイプのゲームを
    PSPで楽しめたのは非常に嬉しかったです。

    パタポン3の発売が近いが、どうしても気になって購入したのですが、
    3の体験版を見る限りでは2ほどの"戦争をしている"という多人数感が薄いため、
    こちらを後から購入してもまったく問題は無いと言っていいでしょう。
    日常生活でも無意識にリズムを刻んでしまうというデメリットもありますが、
    是非ともこのゲームの神になって欲しいと思う、そんなゲームでした。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 5
  • お試し一直線 85
    良い点
    ・操作が凄くシンプルで分かり易い
    ・Easyモードが真にEasy
    ・キャラクターを育てるのが楽しい
    ・アイテムの収集が楽しい
    ・キャラクターも背景もとっても綺麗で可愛い
    ・前作と違いキャラが消滅しないようになった
    ・音楽が良い
    悪い点
    ・致命的なバグが放置されている
    ・アイテムが極端に増えすぎて収集つかない
    ・実は上手すぎたり頑張りすぎると痛い目に合うシステム
    総評
    リズム系のゲームとしては難易度はかなり低いです。
    Easyでは少々のタイミングのズレは許容されるので、リズム系は苦手だという方でもきっと大丈夫。
    慣れてくるとアイテム収集やキャラ育成が楽しくなってきます。

    4つ使用するボタンの1つ(DON)が微妙に反応遅れるバグが見付かってます。
    対応する気まったく見られないので放置するのかしら…
    ゲーム途中で画面が固まったりブラックアウトする事も結構あるのですが、これも放置されてます。

    まず無料お試し版を絶対にやるべきです。
    お試し版なのにボリュームが凄い上にセーブデータは製品版へ引き継げます。
    お試し版を最後まで遊んだセーブデータから引き継いだ場合のみ、結構使えるお得なアイテムが貰えます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 3 4
  • これはもっと売れるべき 85
    • 投稿者:L.(男性/30代)
    • 投稿日:2008/12/29
    良い点
    ・独創的なゲームシステム
    音ゲー、RPG、シミュレーション、アクションなど様々なジャンルの要素を併せ持つ新しいゲーム性。

    ・クセになる音楽
    一度プレイすると、パタポンの唄のリズムが頭から離れません。そのうち、よそ見をしながらでもプレイできてしまうほど耳に残る。

    ・意外に骨太な内容
    見た目はカジュアルゲーっぽいですが、中身は結構骨太。油断すると即失敗するゲームバランスで、強力な部隊を作り上げたり、様々な装備を集めたりといったやり込み要素もあり。
    悪い点
    ・部隊編成
    編成画面で部隊を入れ替えないと装備のつけ外しができないため、装備変更が少し面倒。また、装備変更時に能力値の変化が一目でわかるように、ステータス変動値の表示がほしかった。

    ・ミニゲーム
    前置きが長い上に飛ばせない。おまけに貰える報酬も少ない。報酬はともかく、毎回説明を聞かされるのではやる気になれない。

    ・ミラクル
    ミラクル発動までの演出が長い。「雨のミラクル」などが特定のミッションでは必須なので、気になります。
    総評
    なんとも不思議なゲームです。ゲーム画面を見ただけだと、どんなゲームなのかもわかりませんし、文章や言葉で説明してもいまいちピンとこないと思います。なので、実際にやってみてほしいとしか言えません。それほど特殊なゲームです。
    PSストアで体験版が配信されているので、気になる人は是非。ゲーム序盤を製品版そのままの内容で遊べる上に、セーブデータもしっかり引き継げる太っ腹な仕様です。

    他でもこういう体験版を配信してほしいですね。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 4 4
  • ぽんべらぼー 75
    • 投稿者:玉☆大人(男性/40代)
    • 投稿日:2008/12/29
    良い点
    ・キャラがかわいい。
    ・前作をやってなくてもすんなり入れる。
    ・パタポンを育てるのが面白い。
    ・音楽が耳に残る。
    ・できることがじょじょに増える形なので、序盤で戸惑わない。
    悪い点
    ・一時停止機能がないので、途中で休みたいときはスタンバイにするしかない。移動中に遊ぶのに向いていない。
    ・パタポンのバリエーションがたくさんあるが、ノーマルと一部のれあポン以外使わない。
    ・ミニゲーム関連の説明が不親切。
    ・たいていは、同じステージを何度も繰り返しプレイするハメになる。
    総評
     一応、音ゲーの部類に入ると思うがアクションゲームとしての色のほうが強い。
    パタポンたちを増やして育てるというRPG的なところもあるので、育成系が好きな人にはオススメ。難易度イージーなら、リズム感に自信がなくても大丈夫だと思う。
     ただ、パタポンを強くするのに何度も同じことを繰り返すハメになるので、繰り返しが苦手な人には向いてないかも。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 4
  • 良い続編ですが、インパクトはダウンです 90
    良い点
    やはり他に比べることの出来ない世界観、グラフィック、サウンド、ゲーム性、
    全てが唯一無二な存在だと思います。

    前作に比べ、操作性が大幅にアップしていて、フィーバーが続きやすくなって
    います。これは気持ちいいです。

    前作から続いたストーリーもとても良いと思います。

    前作で、不要になったパタポンを削除してしまう無情さが無くなり、より万人向けに
    なったと思います。
    悪い点
    CMの出来が悪いというか、どんなゲームかを伝えられていないと思います。
    じっさい、周りに伝えることが難しいゲームなので、ひたすら布教活動を行っ
    ているのですが、このゲームだけはやって貰わないとおもしろさは伝わりませ
    んし・・・。

    フィーバーが続きやすくなった分、フィーバーさせることが前提のバランスに
    なっている感じもあり、総合的にみると難易度はやはり高めだと思います。

    フィーバー状態で激しい撃ち合いをしていると、ボタンの反応がルーズになる
    ときがあるように感じます。ひょっとして処理落ちしているのでしょうか?
    総評
    総合的にみて、とても良い続編だと思います。
    ただ、一作目のインパクトはさすがに無いので、その分だけマイナスって感じです。

    同じスタッフで、今度は完全な新作を期待したいです。
    再びパタポンに出会った時のような感動をお願いします。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月