オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(5)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(1)

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム
公式サイト http://gundam-vs.jp/
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元 バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2008/11/20
価格 5040円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • ゲームとしてとても良い出来 80
    • 投稿者:acemanabi(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/27
    良い点
    アーケード版と同じような感覚でプレイできることはとても良いことです。

    また、メディアインストールすることで、とても快適にプレイすることができる。

    基本的にゲームとして良い出来だと思う。

    アーケード版にはいないキャラが3体追加されている。
    悪い点
    まずはモードが少なすぎる。メインモードはアーケードと、対戦のみ。サバイバルやミッションがあってもよいのでは。

    通信プレイはアドホックモードでもタイムラグが多く、とても快適にはプレイできない。

    隠しキャラを発売前に公開されていたので、何が隠しキャラとして操作できるのかというモチベーションが保てない。
    総評
    初心者でもできるようなゲームレベルが設定できるので初心者も楽しめると思います。前作(連邦vsZAFT)と比べて、各機体の個性が出るようになったので、機体を選ぶ楽しさが生まれました。また、ゲームとしての完成度の高さはさすがというべき出来です。

    がしかし、いざ通信プレイをしようとすると、あまりのラグにがっくりしました。2人で行いましたが、結構なラグが発生します。これが4人で行ったと思うと、とてもゲームにならないのではないでしょうか。対戦はお金を出してでも、アーケードで行うことをお勧めします。
    また、とにかくモードが少なくて、飽きるのが早いと思います。

    よって、1人用にたくさん練習したい人や、それからアーケードに対戦をしに行く人にお勧めします。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 4 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月