オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ペルソナ3ポータブル公式サイトへ
  • アトラス
  • 発売日:2009/11/01
  • 価格:6279円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:7
レビューを投稿する
海外での評価
91
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ペルソナ3ポータブル

ペルソナ3ポータブル
公式サイト http://p3p.atlusnet.jp/
発売元 アトラス
開発元
発売日 2009/11/01
価格 6279円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ペルソナ+オサレ+ギャルゲ=P3P 70
    • 投稿者:semipop(男性/30代)
    • 投稿日:2011/05/09
    良い点
    ・色合いや雰囲気がオサレで良い。キャラデザも金子一馬さんとは違った良さがある

    ・オサレな雰囲気に合ったBGMが良い

    ・UIも凝っていて使いやすい

    ・ペルソナ合体がとにかく楽しく育てるのも楽しい(まさにペルソナ)

    ・難易度5段階で初心者から楽しめる

    ・メディアインストールでロード時間が短い

    ・主人公の性別が選べる(主人公=プレイヤーのRPGって最近珍しい)

    ・登場人物が多く、やりこみ要素多い

    ・女の子と仲良くなれる。仲良くなれば強いペルソナが生み出せる。このシステムにより素直にギャルゲー部分にはまれます

    ・一年間の学園生活を過ごすのですが、本当に授業がありテストもあり、これが本当に難しい
    悪い点
    ・ゲーム中は一年間の学園生活をカレンダーにそって過ごすのですが、ちょっと長すぎます。真面目にダンジョン攻略してるとクリアするまでに絶対飽きると思います。

    ・学園生活のイベントが少なすぎます。特に学園祭が無いだなんて・・・
    ゲームシステムがギャルゲーっぽいだけに学園祭が無いことだけは本当にいらつきました。修学旅行も短すぎるし、体育祭も無いし・・・

    ・キャラクターは嫌な性格の人ばかり(というか発言が変)

    ・シナリオの整合性はとれていない

    ・エンディングが意味不明(のちネットで調べたところ、到底納得のいかないものだということが判明しました)
    総評
    期待していた通り面白かったです。
    新しいペルソナを合体させるたびにウキウキします。
    絵よし、BGMよし、戦闘よし、と全体的に素晴らしい出来。
    またPS2ソフトをPSPに移植できたな、と思います。

    ただ1周するのが長すぎて、2周目をプレイする気になれないこと。
    シナリオ(特にエンディング)があまり良い出来ではないことが悔やまれます。

    個人的にはペルソナ1と2の雰囲気が好きでしたが、このオサレなペルソナも良いと思いました。是非ペルソナ4もPSPに移植してほしいです。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 2 2
  • まさにポータブル 95
    • 投稿者:きららん(女性/30代)
    • 投稿日:2010/10/15
    良い点
    なんといっても女性主人公の追加。
    よくある男女兼用のシナリオではなく、ちゃんと個別に(物語の大筋は変わりません
    けど)書き分けられてるので、1作で2度おいしい?

    日常パートは、イベントなどの要点意外は自動スキップだったり、MAP移動も行き先指定でポンと行けたりと、PSP向けに非常に遊びやすく工夫されてます。読み込みも速いし。

    戦闘パートの舞台であり、探索の場となるタルタロスの塔がやや単調で、モンスターも地味目かな。
    バトル自体は弱点を突いて畳み掛けたり畳み掛けられたり?で楽しいけど。

    世界観や物語の展開には、整合性に欠ける所やベタすぎるトコロもありますが、
    概ね許容範囲かと。

    ペルソナ同士を合成して新たなペルソナを作り出す「悪魔合体」はハマる人はハマるかも。

    あと音楽がいいです。
    声優さんもみんな上手だし。
    悪い点
    PS2版のようなポリゴン劇ではなく、PSP版はキャラの立ち絵+背景画だけなので、イベントシーンによっては演出不足で情景を伝えきれてないトコロがある。
    総評
    冗長なムービーなどもなく、携帯機ならではテンポの良さで快適に遊べます。
    それでいながら、濃密なストーリーと遊び応えのあるゲーム内容で隙のない作品に仕上がってます。
    神話や伝説モノがお好きな方なら、より楽しめると思いますよ。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 4 5
  • 携帯でペルソナ! 75
    • 投稿者:グーグス(男性/30代)
    • 投稿日:2010/08/26
    良い点
    ・女主人公の追加
     ストーリーの本筋は男主人公と同じですが、
     所々異なっていたり、P4のキャラが出てきたり
     ファンサービスに溢れています。

    ・システム面の強化
     もうタルンダとかコンセントレイト+テンタラフーに
     悩まなくていいんです。これに限ります。
     ついでにFES要素も幾つか入ってます。

    ・新規音楽の追加
     女主人公においては新規BGMが追加されています。
     出来はさすがアトラスって感じです。

    ・キャラが人間くさくていい
     プレイしてみると分かるんですが、
     一部を除いてキャラが人間らしさを出しています。
     P4は正直感じのいい人ばっかりだったのでなおさらそう思いました。
    悪い点
    ・演出面の弱化
     イベントシーンはムービーカットだったり、3Dキャラでなく
     立ち絵進行だったり。まぁ仕方ないですが。

    ・ギャルゲー
     異聞録からプレイしている自分としてはそんな感じはします。
     悪くは無いですが、人を選びます。
     コミュも結構面倒に感じたりしますしね。

    ・FESストーリーはありません。
     正直蛇足みたいなもの扱いですが、入ってて欲しかった。
     
    総評
    新要素を引っさげて携帯に移植されたのは嬉しかったです。
    アトラスゲーム初心者にはオススメですね。

    個人的には、なんで罪と罰をすっ飛ばしたのか聞きたいですが。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 4 4 4
  • PSPを持ってる人すべてのひとにオススメできるRPG 85
    • 投稿者:mix9(男性/30代)
    • 投稿日:2010/08/23
    良い点
    ・主人公の性別によりサイドストーリーが変化し、異なる印象でプレイできる
    ・データインストールでロード時間がほぼなくなり快適に
    ・難易度調整で初心者でもクリアできる。
    ・かっこいいユーザーインターフェースとダークな学園ストーリー
    ・緊迫しつつも弱点をつけば有利になる戦闘
    ・周回プレイしたくなるボリューム 要素(コミュ、ペルソナ全書、クエスト)
    悪い点
    ・PS2版からのポリゴンデモとアニメがばっさりカットされてしまっている
    ・↑の理由によりアドベンチャー(というかギャルゲ色)が強くなってしまっている
    ・3Dグラフィックや演出がやや薄くなった
    ・日常パートにて自分で主人公を操作して移動できなくなったために、感情移入がしずらい
    総評
    PS2版のペルソナ3を購入しましたが、遊び勝手の悪さに飽きてそのままだったのですが
    PSP版がでたということで購入しました。
    ペルソナというゲームならではの要素は押さえつつもキャラクターやインターフェースがカッコイイのでついつい遊んでしまうゲームです。

    世界観とキャラクター重視のゲームです。
    人々の知らない時間があり、その中でうごめく敵達を倒しつつ謎を究明していく物語で
    基本的には日常を送りつつタルタロスを攻略することがメインとなりますが
    そのなかにも様々な人たちが介入し、交錯していくので、セリフやテキストを楽しみながらプレイできます

    ベースであるペルソナ3FES版からさらに遊び勝手がよくなっていて、インストールすればロード時間もほぼ1秒以内に収まっているので、遊びたいときにさっとできるのも魅力です。

    残念なのはせっかくPS2版では用意されていたアニメパートが削除されていること、
    そしてイベント演出が立ち絵と簡単な背景になってしまっている所です
    PS2版ではキャラクターがチマチマと動いていたのが楽しかったので
    あったらよかったなぁと感じました。

    とはいえゲームバランスもかなり良い方なので、RPGをあまりやったことない方や久しぶりに遊ぶ方でもそんなり遊べるかと思います。
    そして1週目は是非男主人公で世界観を把握した後に女主人公で遊んでみてください
    関わってくる人物やサブイベント等が変化するため、より深く楽しめることでしょう。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 5 4
  • PSPだからと侮るなかれ 85
    • 投稿者:ケロタン(男性/30代)
    • 投稿日:2010/01/10
    良い点
    ペルソナ3のリメイクがPSPで出るということで正直侮っていたのですが
    新しく女主人公を出すことによって全く新しい感覚でプレイできました。
    ほぼ全部イベントも書き下ろしというのもすごいですね!

    今までのペルソナ3をやったことがない人のためにも
    従来の男主人公が選べるという親切設計で納得の一本となっています。

    難易度設定が5段階から選べるので「長すぎるRPGは無理!」という方にも
    「難易度の高いRPGをやりたい!」という方にもお勧めできる内容になっています。
    悪い点
    自分はPSPを持ち運んでRPGはプレイしないので
    PSPで出すメリットを感じられませんでした。
    自分と同じくPSPを持ち運ばない人は注意したほうがいいと思います。
    総評
    ファン納得の一本になっています。
    もちろんアトラスゲーをやったことをない人にもオススメですよ!
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 5 5
  • 予想以上の面白さ 95
    • 投稿者:みれ(女性/30代)
    • 投稿日:2010/01/07
    良い点
    ・世界観やストーリー
    現実世界をベースに謎めいた世界観が作られています。
    「影時間」なんて言葉のセンスも素敵です。
    ペルソナを発現させる召喚器が「銃」で、その方法が「頭を打ちぬく」なんて設定も、ぶっ飛んでるように見えて、やっぱり「センスがいいな」って思います。

    ・キャラクター
    魅力あふれる仲間達。
    「絆」を深めていくうちに、そのキャラクターに愛着をもてるようなイベントが満載。
    憧れの先輩から、調子のいいクラスメート、年下の男の子、はたまたロボットから柴犬まで個性豊か。
    敵として登場するキャラもとても良いです。
    私はこのゲームで「嫌いなキャラ」は一人もいませんでした。
    悪い点
    ・戦う場所は自動作成のダンジョン。
    すこし寂しいかも?


    ・移動は地図上でポイントを選択して、それそれのMAP(学校とか、寮とか)する方式。
    グラフィックとして提示される世界描写はあまり多くないのです。
    でも、手軽さはありますし、特別不満にも思っていません。

    ・敵の即死攻撃
    ホムンクルス、という持ってるだけで身代わりになってくれる即死攻撃対策アイテムもあるし、ペルソナを強化することで、耐性を身につけることもできるのですが、突然パッタリ死んじゃう事故死の危険がやや高め。こまめにセーブしましょう。
    総評
    今まで敬遠していたシリーズです。
    初心者にも遊びやすい、そんな評判もあって、買って遊んでみてしまいました。

    RPGは「レベル上げ」がとても辛く、挫折の多い私ですが、難易度を5段階の中から選べましたし、何よりストーリーやキャラクターに助けられて、夢中の間にクリアを迎えることができました。
    お話としては「王道」なんだけれども、ひねりのあるラストシーンが余韻を残します。

    高校時代を懐かしくおもってしまうようなあの頃の雰囲気も自然にでていて、とても好きな作品です。

    RPGなんだけど、恋愛シミュレーション的要素もあるし、やりこみ要素として悪魔作成、育成、武器作成、隠しダンジョン、条件で出る追加個別エンディング等、てんこ盛り。

    暇つぶしに〜なんて購入して、予想以上の大ハマリをしてしまった作品。続編も楽しみ。個人的には100点!
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 4 5 4
  • シリーズファンとも初心者にもやりやすいゲーム 90
    良い点
    シリーズ未体験の人やプレイ済みの人でも満足できる難易度の種類
    男性と女性二人の主人公によって楽しみ方も増えた
    ペルソナ4で人気だった戦闘システムを取り入れてよりスムーズな戦闘になった
    ペルソナ3F(フェス)の追加要素も入っていてとてもいい
    悪い点
    目黒さん(サウンドコンポーザー)が好きって人は新曲の少なさにちょっとがっかりかも UMDでデータインストールしないとちょっと読み込み時間にイラッと来る人がいるかも ペルソナ4をやっていないと登場キャラの一部が分からない
    総評
    難易度5段階でRPG初心者にもやりやすいゲームに更に進化した、ちょっと今までの王道RPGとは違うから手をつけていない人も手にとって遊んで欲しいゲームだと充分に進められると思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月