オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
DOFUS(ドフス)公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:30
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

DOFUS(ドフス)

DOFUS(ドフス)
公式サイト http://www.dofus.jp/
発売元 Ankama Japan
開発元 Ankama Games
発売日 2010/09/27
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • ターン制SRPGバトルが好きな人におすすめ 75
    • 投稿者:R1000(男性/20代)
    • 投稿日:2013/02/18
    良い点
    ・四半期に1度くらいのペースで大規模アップデートが定期的にある。
    ・アイテム課金だが強さに直結する課金アイテムがほとんどない。
    ・フランスに本社があり、英語サーバのコピーを各国語でサービスしている。
    ・クライアントが各国語に対応しており、海外本家でも日本語UIで遊べる。
    ・全コンテンツを遊ぶには月額500円必要だが、平均的に見て安い。
    ・生産システムが充実しており、装備は生産で作るものがほとんど。
    ・クエストは豊富で、目標達成システム(やりこみ要素)も追加された。
    ・敗北ペナルティのある同盟戦とペナルティのない3vs3の対人がある。
    ・ゲームをモチーフとしたリアルグッズ(ぬいぐるみなど)も販売している。
    ・本家のアカウントを取れば、アップデート前のβバージョンを無料でテストできる。
    悪い点
    ・完全な無料アカウントでは初心者エリアしか遊べない。
    ・アップデートのたびにゲームバランスがかなり変わる。
    ・システム変更で、新規が努力では追いつけない部分ができた。
    ・最近やっと追いついてきたが、海外本家と比べてコンテンツの追加が遅め。
    ・高レベル前提でバランスを取るため、後半の敵がレベルに見合わない強さ。
    ・3アカウントまでの多重起動を許しているので多重嫌いな人には不評。
    ・月500円は安いが、課金アイテムに魅力が少なくたまにガチャする程度。
    ・基本的に運営方針は海外本家が決めているので、日本法人に決定権はない。
    ・サービス2年以上経過して過疎化が進んでいるため、新規はギルド加入推奨。
    ・サウンド関係が不安定で、時々BGMが再生されなくなる。
    総評
    本レビューは2013年2月時点でのレビューです。

    日付つきで断っているのは、アップデートでゲームバランスが大規模に
    変わることが過去何度もあったからです。いい変更も悪い変更もあって
    振り回されますがプレイが難しくなるほどではありません。

    装備はほとんど生産(装備職人)に頼ることになるため、モンスターを
    倒して素材を集めて職人を募集して装備を作る、という流れになります。
    もちろん自分で職人になることも可能ですが、頭・マントの職人と靴ベルト
    の職人は極めるまで長い時間がかかります。

    数ヶ月という短い周期でアップデートがあるので、良くも悪くも飽きずに
    プレイできます。クエストが豊富にあり、クエスト経験値だけでも一定の
    レベルまではすぐ上がるので序盤のレベル上げには苦労しません。

    ただ、レベルが上がれば装備もアップグレードする必要があり、装備素材
    を集めるのにソロでは難しい部分もあるので、ギルドの助けは必要です。
    装備職人に装備を作ってもらうには、作成代行手数料を払うのが一般的で、
    金策については最初から意識しておく必要があります。

    既存高レベルと新規参入との間の断絶については、絶対的な差はないです。
    しかしプレイを極めてきて最後の「あと一押し」に手が届くかどうかという
    部分で既存の高レベルプレイヤーが有利なのは否定できません。
    努力で追いつくことも可能ですが、旧世代よりプレイ時間はかかります。

    家庭用ゲームを例にすると、タクティクスオウガやスーパーロボット大戦
    みたいなタイプのゲームが好きな人にはかなりおすすめできます。

    マイペースでまったりプレイしながら、困った時はギルドやフレに相談しつつ
    ゲーム内生活を楽しみながら過ごすような遊び方が似合うゲームです。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 5 5
  • 1週間未満 or 2、3年以上楽しめる 75
    • 投稿者:Flavor(男性/20代)
    • 投稿日:2013/02/14
    良い点
    【できるだけ他レビューとかぶらないように】

    ◎「冒険」と言えるだけの広さや、やり込み要素がある

    ○自由要素が豊富

    ○美術、音楽、キャラがフランス×日本チック、独特で面白い

    ・素材アイテムが非常に多い、無駄なアイテムがほとんどない

    ・運営がしっかりしている

    ・のんびりプレイする人には非常にお勧め

    ○良装備って普通に大金でNPCから買うんだよね?それとも重課金?←違います
    悪い点
    ・操作方法もある意味冒険

    ×協力し合える人ほど楽

    ●建物やオブジェクトが邪魔で敵が見えない
    (半透明にならなくてカーソルが合わせにくい)

    ・PCは高スペの方がより良

    総評
    ★★アニメwakfu(高クオ)や物語があるので、そちらを先に調べるとより楽しめます。
      世界の奥深さがものすごいです。

    ★適当に自由に(効率重視、課金重視をしないで)友人と遊ぶなら、ゆっくりプレイで数年は楽しめます。

    ・競争観念があまりにも強いと先駆者関係で萎えるので、焦らずにゲームについて調べた上でプレイすることを勧めます。*なぜ世界中で4千万人も登録されるゲームなのかがよくわかる気がします。
    ・ゲームとしてはかなり楽しみやすい部類で、リアルマネーをあまりかけずに長期間プレイするのにはすごくいいと思います



    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 4
  • どこにもないMMO 90
    良い点
    自由な点。クエストも必須ではないし戦闘もせずに生産生活を送ることもできる
    グラフィックが多彩。色彩豊かで見ていてたのしい。飽きがこない
    バランスがよい。 いらないクラスがなくすべてのクラスがそれぞれの特長をいかすことができる
    悪い点
    ゲームを楽しもうという人には面白いが、受け身の人には向かない点
    総評
    フランス産MMO。日本だけではなく世界で遊ばれています。
    フランスらしいエスプリの効いた言い回しが多くアイテムの説明欄を見るだけでも楽しいです。
    匂いに関する記述がたくさんありすぎます。おフランスらしいです。
    色彩豊かでカラフルな世界観は見ていて飽きがきません。
    戦闘はシュミレーションを簡素化したもの。単純に襲うだけでなく頭も使い敵をやっつけていくのでマンネリにならない
    ダンジョンシステムは2.7アップデートに伴い簡素化され、8人PTが必須だったダンジョンも少人数でもいけるようになり、さらにダンジョンにかかる時間も減少し全体的に緩和された
    ペットやアバターアイテムも多数あり、敵モンスターに変身したり、おしゃれ装備を究めることもできる
    実質月額課金だが、課金は自分の自由に使い道を選ぶ事ができる

    他のMMOとの最大の違いは課金アイテムが自身の有利な状況に持っていったり、ゲームを続けていくのに必須なアイテムではないということ。
    例えば武器をパワーアップさせるのに課金アイテムがないと失敗してしまうとか、疲労度回復は課金アイテムが必須、という状況は全くない。
    この点においては他のMMOと比べ誇るべき点であり、良心的なゲームといえる。

    私はこのゲーム内ではのんびり採取活動をしたり、いろいろな場所にいって世界観を堪能したりとしています。もちろん戦闘や自身の能力を究める方向に行くのも自由だと思います。
    人それぞれだと思いますが、この世界観はとても完成されています。充分に堪能できるかと思います。
    もちろんこれからも進化していくことでしょう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 4 5
  • 手探りを楽しみ、楽しんだら終わるゲーム。そして新規参加は勧めれないゲーム 15
    • 投稿者:Warkia(男性/20代)
    • 投稿日:2012/05/24
    良い点
    ・【手探り】を思う存分やれるシステム
    悪い点
    ・【手探り】を終えると何も残らないシステム

    総評
    初めにこの総合評価は新規向けであり、現存するプレイヤーとしては50以上は出したい。
    また過去のレビューにおいて自身が言いたい良い点悪い点は言い尽くされている為、上記1点ずつとなる。

    本題に入るが、中国・台湾・韓国発ではない大規模なオンラインゲームが日本に来る事はそれ程多くなく、またその殆どが前述の国で使われているシステムとは一線を画するものであり、それ故ライト・ヘビー共に満遍なく良し悪しが分かれる傾向にある。

    これも例に漏れずスクウェアマップにおける複数vs複数を想定したターン制のMMOと当時無かったタイプであり、多くの人が慣れないモノを触る様に入って行ったことだろう。

    さてこのゲームの本質は、現在日本中に溢れている取り扱い説明書や親切丁寧なチュートリアルが同封・同梱された、乗る前からその全景が見えてイメージトレーニングが出来る様なジェットコースターではなく、大雑把な説明のみで後は全てユーザーの対応次第と言う順路の無いお化け屋敷の様なゲームだと自身は考える。

    それ故に何をするにも手探りをしなければならず、それによる発見や予期せぬトラブル、まさに(R)PGこそが醍醐味ともいえる。


    しかしこのゲームにはその手探りを根底から覆す致命的な問題が存在していた。
    それがドロップアイテム取得時のPPと呼ばれる下限とPTの必須である。

    多少良くなったがドフスはお世辞にもチュートリアルが充実してるとは言えず、余程同時期の人がいるか身内でやらない限り始めの村で何も出来ないまま終わってしまう。
    現在は海外版の仕様に乗っ取り実質月額制となった為、非課金でやる際の触りである程度掴めるが、それでも上記にあげたドロップアイテムとPT必須の幾つものエリアによって、自身がアクティブないし活発なギルドや身内がいない限りちょっと範囲の広がった非課金プレイを余儀なくされる。

    また仮にPTを作ってもキャラクター作成数・サブ職の存在により
    【先駆者のセカンド・サードが最善の装備を持って倒していくのをただ見ているだけ】
    と言う状態にあり、ただの数合わせでゲームを起動させていくだけである。
    更にダンジョンの研究も進み、以前は一つのダンジョンに数時間ぶっ続けで攻略なんて事もザラだったのが現在では1時間で大体終えれるようになっておりライトユーザーでも挑戦できるようになったが、その弊害として遅いプレイをしているユーザーがいると周回する事も無くPT解散を余儀なくされる。

    挙句の果てには現在残ってるユーザーの繋がりにより、そう行ったユーザーへのPT参加が極端に減って行き待ち時間が増大、結果的にダンジョン研究前の時間と大差無いプレイ時間を強制される。


    そしてそれを超えた先に待っているのは、完全に舗装されてしまっている平坦な道を延々と歩くだけの作業である。
    永遠ともいえるような期間与えられるだけであり、数合わせである。


    最後になるが、職毎のスキルはレベルにより開放されていき、スキルツリーの構築やペットの育成、装備の合成等潜在的なボリュームは非常に高い。

    だがそこに到達するためには1日数時間のプレイを半年以上に渡って続ける必要があり、半年後の楽しみの為にプレイし続けるくらいなら、多岐に渡って存在する現存のオンライン・オフラインゲームやCβ・Oβ中の新ゲームを転々とした方がよっぽど有意義である。

    いまやドフスは新規を入れるためでなく、現存するプレイヤーが引退する為に存在しているようなものだ。
    オンラインゲームの宿命と言えばそれまでだが、私はそんなドフスをとてもではないが新規に勧めれない。

    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 5 5
  • どうしてこうなった 20
    • 投稿者:皮の腰巻(男性/20代)
    • 投稿日:2012/05/20
    良い点
    要求スペックは低め

    遊べるクラスが多い

    入手が面倒なステータスアップ系は課金で補える
    (かなりお高いですケド)
    悪い点
    やっぱり過疎ってる

    スペックに関わらずゲームがもっさりしている
    (マップの読込みや切り替え、一つ一つの行動が長さ、レスポンスが遅いなど)

    可愛さよりも雑さが目立つグラフィック

    全てにおいて非常にマゾい
    総評
     
    色々と変更があった後のレビューが無かったので書いてみました

    まず2012年の2月頃に基本プレイ無料が廃止され、
    アイテム課金の額に応じて通常プレイ期間が付与される実質月額制が始まりました
    なので今は月額+アイテム課金の体系となってます
    ただし、ごく一部のエリアのみ無料プレイヤーでも制限プレイが可能です。

    同じく2012年2月頃にコロシュウム(3vs3のPvP)が実装され、
    コロシュウムでのみ入手可能なアイテムなども導入されました。
    しかし、マッチングの仕組みが問題外でバランスが崩壊しており、
    廃プレイヤー以外は手を出し難いのもあってこれも正常とはいえません。
    同盟戦におけるPvPはまともに機能しておらず、
    PvPクエストを削除してまで実装した結果としてはちょっと悲しい感じです。

    また課金体系が変更されたことが、ショップの並びにも徐々に反映されてきました。
    装備やペットの直接販売・ガチャの追加頻度がわずかに上がり、
    敵と再戦できる魂の石の課金販売開始と、ゲーム内での入手難度の上昇
    ステータスアップアイテム販売の為の、ゲーム内における入手方法の減少
    などといったプレイに直接影響される部分にも手が加えられてます。
    価格設定は初期から一貫して高額のままですが、あまりに売れなかったせいか
    販売開始後すぐに価格が変動したりと不安定です。

    無料&多重が許容され制限が甘かった時期に精力的に活動していたプレイヤーと
    その後、現在の体制で新規に始めたプレイヤーとでは結構な格差があり、
    ただでさえ先人に追いつくのに時間がかかるゲームの中では壁となります。
    プレイヤー層の薄い中〜低レベルでは基本的な単純作業の繰り返しも難しく、
    新規さんが定着・根付き難いのはもはや解消できる問題では無いかもしれません。

    待ち焦がれていた新クラスは短期間で一気に2つ追加され、
    ゲームの幅は確実に広がりました。
    できればもっと人が減る前に実装してほしかったのですが…

    アンカマジャパンという運営の質について、
    相変わらず何か一つ行動を起こせば致命的なミスが必ず付いてくる感じです。
    改善の雰囲気が無く、逆に甚だ言い訳がましい為もはや期待はできません。
    開発は海外だから仕方ないとしても、自分たちが担当する仕事くらいは
    せめて把握確認くらいして欲しいですね。

    結論としては、プレイヤーが充実して初めて成り立つゲームであるにも関わらず
    将来的に伸びる要素も人口増加も望めないので、下るだけのタイトルだと思います。
    月額になった以上、遊ぶだけの価値があるかが以前よりも問われることとなり、
    その答えが過疎の進行だったんじゃないでしょうか。
    行き着いた先の閉塞感は日本だけではなく海外の同サービスでも同様の状態で、
    その対処も効果的とは言えないものばかりです。
    これから始めて楽しめる人もいるでしょうけど、オススメはできません。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 2 4
  • 方向性を見失ったゲーム 25
    • 投稿者:まこちー(女性/20代)
    • 投稿日:2012/01/16
    良い点
    ・本国(フランス)で有料サービスのゲームを日本鯖は無料プレイできる。
     アイテム課金も必要性はさほど高くない物ばかりなのでお財布に優しい。
     
    ・育成の幅が広い。採集や職上げをのんびりやれる。
     (冗長とも言える同じ作業の繰り返し&意味があるかどうかは別。)

    ・世界観やアイテムに洒落がきいている。きつめの下ネタやパロディも満載。
    悪い点
    ・過疎が進行中。

    ・大規模なアカウントハック事件があった。

    ・海外で長年稼動してきたゲームだけあって攻略情報が豊富。
     逆に言うと確立された攻略に沿うだけのゲーム。
     ヒントが全く無かったり、理不尽な仕掛けも多いため外部情報は必須。

    ・8人PTとSLGという組合せで非常に時間がかかる。待ち時間長め。

    ・ソロの自由度は低い。
     システム上何をするにしても他プレイヤーと接点を持たなくてはならない。

    ・アエリアからアンカマジャパンに移管した祭、公式で多重プレイを容認する告知をした異色のゲーム。
     それほどこのゲームではPT人数に下限の制約を求められる。
     (キャラ合計・ドロップポイントが足りないとアイテムドロップしない等)

    ・クラス毎の面白さはあるもののバランスは悪い。
     ダンジョンで要求されるクラス性能に偏りがあり要職とどうでもいい職に分かれる。
     PvPはプレイヤーの動きよりクラスでほぼ決まる。

    ・常にバグが付きまとう。
     バグフィックスに関する運営アンカマジャパンの認識と対応及び説明は殆ど無く、
     本国の動き待ちとなる。

    ・海外で稼動中のサービスをローカライズ(という名のコンテンツ削減)
     して提供するだけの運営。
     根本のクライアントは同じであるためバグ取りや調整は全て海外で行われ、
     それを何週も遅れて日本に導入している。
     ローカライズ後に発生したバグは長期間放置される。

    ・運営アンカマジャパンのゲームに対する知識が薄い。
     (そもそも運営に慣れてない?)
    総評
    無課金ではあるもののソロは完全お断り。
    イン時間の合う身内やフレンドと行動を共にする事で初めて楽しめるゲームです。
    8人と多めの人数からなるPTゲーなのに新規帯が過疎っているため多数が序盤で躓く状況にあります。
    また他の人も書いているように、先人の攻略をあてに同じレールに乗るだけです。
    戦闘時間も長いので短時間プレイの人には向かず、長時間&長期間じっくりプレイできる人向けです。

    コロッシュウム導入以降、ゲームはPvPシステムに重きを置き、一新して異なるステージへの転換期にあるものの、課金体系の違う日本鯖は新コンテンツが悉く制限されているためバランスが非常に悪化しています。
    というか逆に日本のPvPは現状で無くなってしまいました。
    これまで隠れていた海外鯖と日本鯖の壁が明るみに出て、コンテンツ制限だけが増える中、適正なアクションを起こさない日本版Dofusとアンカマジャパンに疑問を抱くようになりました。

    更にイベントやバグフィックスに関してアンカマジャパンは非常に消極的で自主性はありません。
    「誰のためのゲームか?」と問うならば答えは海外の廃人のためのゲームであり、
    日本鯖でのプレイヤーは度外視されていると言っても過言ではありません。
    素体は良い。しかし活かしきれないどころか捻り潰してしまっている典型です。
    私は身内がいるからという理由と惰性で続けていますが、既に情熱と目的の対象はゲーム内から消えてしまいました。
    アエリア時代は制限がありながらも、運営は真剣にプレイヤーと向き合っていたと感じていたため、今が残念でなりません。
    転換期をどう乗り越えるのか、不安と激励の混ざった低い点数をつけます。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 1 2 3
  • 最高のmmo 95
    良い点
    戦闘が面白い。
    考えて動く人とそうでない人では、ものすごく差がでます。

    ダンジョンの数が多いので飽きない。
    半年やってますが、まだ半分くらいです。

    アニメーションが優秀。
    キャラの動きがよく出来てます。

    地味にあきない音楽もよいです。

    色々な国で長く続いているだけあって、
    やりつくせないほどコンテンツが豊富です。

    悪い点
    長いダンジョンで長考する人がいると2時間位かかることもある。

    PVPは廃人ばかりで楽しめないかもしれません。
    総評
    こんなに面白いMMOは初めてです。

    最初はなんとなくとっつきづらくて、敬遠していましたが
    プレイしたらすぐにハマってしまいました。

    迷っている方は是非プレイしてみてください。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 5
  • 味のなくなったガムを噛み続けているだけのゲーム^^; 30
    良い点
    ・やることが沢山ある(ように見えるだけ。本当は同じ事の繰り返し)

    ・クラスが沢山ある(数だけは多いけどバランスは最悪)

    ・装備が沢山ある(けどみんな同じ装備)

    ・音楽がいい(けど、バグってよく音が出なくなる。)

    ・もともとフランス産のゲームだけど、日本は独自の鯖なのでまだレベルカンストの人が少ない(というか、人自体いない。完全な過疎)

    ・運営の対応はわりと誠実。こちらの問い合わせに対して柔軟に対応してくれる。(でも基本的に商売は下手。イベントも微妙。)
    悪い点
    ・ひたすらマゾい。レベル上げも、装備集めも、金策もやたら時間がかかる。しかもシミュレーションゲームの性質上、PT時は待ち時間の方が長い。

    ・やることが沢山あるように見えるが実は、レベル上げ→装備を揃える→レベル上げ→装備を揃える・・・の繰り返し。レベル200になったらゲームクリア。何のためにレベルあげたの?装備そろえたの?^^;
    「やることが多すぎて何をやったらいいか迷う箱庭ゲー」なんて言う人もいるが、本当はやる事なんてないし意味もない。

    ・PvPはゲームバランスが悪すぎて問題外なレベル。シミュレーションゲームだけど戦略なんて関係ない。クラスの相性と、装備の強さでほぼ勝ち負けが決まる。
    しかも高レベルの人がサブキャラを作って、新規を狩りまくっているので今更PvPをはじめても全く楽しくない。(これからはタイマンではなく3対3になるらしいのでそれに多少期待できなくもない・・・?)

    ・それぞれのクラスに長所と短所がある・・・というのはコンセプト上の話。実際は強いクラスは何やっても強いし、要らないクラスは本当に要らない。

    ・ただでさえクラスのバランスが悪いのに、本国のアップデートが更にゲームバランスを崩壊させていく。それぞれのクラスの特色を薄めて武器で殴るだけにゲームにしたいみたいです。しかも強いクラスは結局強いまま。

    ・装備や育て方の幅が広いように見えるけど、実はみんな大差無い。「ぼくのかんがえたさいきょうびるど」なんかで野良に行こうものなら晒されるだけです。そして上記のアップデートが原因で、さらに選択肢は無くなっています。
    総評
    やることが沢山あるように見えるけど、実はただ時間がかかるように設定されているだけのゲーム。
    アイテムのドロップ率が極端に低いとか、ペットを育てるのにリアルで数ヶ月かかるとかそういう話。
    高レベルの人は、レアアイテムの為に何百回も同じボスを狩っている。

    時間やお金を沢山かけちゃったから惰性で続けている人が多い。逆にそうでない人はある程度やったら馬鹿馬鹿しくなってやめる。
    その為、現在の日本鯖は極端に廃プレイしている人は結構残っているが、ライトユーザーはほとんど引退して過疎っている。
    この事が更にゲームバランスを悪くし、尚更新規が定着しない空気を作っている。

    私自身惰性でずっと続けてきたが、今思えば楽しかったのは日本鯖サービス開始直後の人が大勢いて、低レベルでワイワイやっていた頃だけ。
    頑張って強い装備を集めれば何かがあるような幻想に囚われていたが何もあるわけが無い。
    今から始めるなら海外鯖の方がオススメ。アカウントを作成するときだけ串を刺せば遊べるらしい。クライアントも日本語化されているとか。

    何をするかより、何が楽しいかを考えたほうが良い。楽しくもないのになんとなく続けてしまうとむなしさしか残らない。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 4
  • 神ゲーです、好きになるキーワードは「画面枠ワンクリックで移動」 95
    • 投稿者:CZ75JP(男性/20代)
    • 投稿日:2011/08/17
    良い点
    良心的な課金設定(PVPしないなら課金の必要なし、課金POT、課金倉庫、時間制限装備なんてありません)
    ゲームが軽い
    移動がスムーズ(画面スクロールがないため画面枠クリツクで次のMAPへ)
    職が豊富(戦闘職12 生産職22)
    キャラメイクが豊富(服、髪、肌の色を細かく設定可能)
    装備で見た目が変わる
    PTが組みやすい(アイテムドロップ率上昇、経験地低下なし、多人数必須ダンジョン有)
    オフラインで露店ができる
    生産職は戦闘Lv上げの必要なし
    アイテムが店売りでないため装備出しが楽しい
    悪い点
    職によって強さがかなり違う
    ダンジョンに入るのに鍵が必要(ぜんぜんドロップしません)
    PVPやるなら重課金必須
    総評
    こんなに楽しいMMOは久しぶりです
    ターン制なので一緒にやってる!ってのを実感できます
    敵も強くPOT連打で何とかなるほかのMMOとは一味違います

    露店とマーケットのシステムも充実していて生産職は生産だけで稼げます

    移動に難があるって人がいますが、画面枠ワンクリックするだけで移動できるのに左クリックを連打したり長押ししたりとほかのMMOのような操作をしているのが原因だと思います

    ギルドに入ったり、友達誘ってやってみてください
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • さすが、息の長い老舗ゲーム。 90
    • 投稿者:gamos(男性/40代)
    • 投稿日:2011/07/04
    良い点
    ・選べるクラス、職業が多彩
    ・自分のクラスのレベルを上げたり、職レベルをあげたり、装備集めをしたりと、やるこ
    とが多く、自由度が高い。
    ・課金しなくても十分楽しめる
    ・プレイヤーの年齢層が比較的高めで、落ち着いている
    ・焦らずマイペースにできる人向け
    ・ユーザーの声を比較的組み上げてくれる運営
    悪い点
    ・パーティーを組んでダンジョンに行くとかなり時間を取られる。
    ・レベル上げをソロや数人のPTで行うと同じ事の繰り返しで、すぐに飽きを感じてしま
    う。
    ・やることが多すぎて、目的意識を持ってやらないとすぐに見失ってしまう。
    総評
    自分で調べたり、マイペースにゲームをしたい人には、とてもお勧めできるゲームだと思います。初めてのオンラインゲームがドフスだったこともあり、色々不慣れなことも多かったですが、分からなくても、最初に諦めずに続けていくことで、世界がかなり広がったと思います。早い段階で友人をみつけたり、ギルドに入ることによって、長く楽しく続けられると思います。

    また、運営移管後は、あまりイベント等なかったのですが、最近になってまた活発にイベントやアップデートを行なったり、コミュニティーニュースを出して今後の情報を小出しにしたりと、色々頑張っているようです。もっとドフス人口が増えれば、より楽しい世界になることは間違いないと思っています...。

    最近運営もその点を考えてか「紹介システム」なるものを始めた模様...。ドフスを紹介し合ってユーザーを増やそうということらしい。この投稿に興味をもってくれた方は下のギフトコードを使ってドフスHPで新規登録してみてください。

    ギフトコード【P5WK-HNDW-JP7F-5BEE】
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • 自由を楽しめる人達へ 90
    • 投稿者:mimi3(男性/80代)
    • 投稿日:2011/06/25
    良い点
    ・やれる事が非常に多いので(生産、D攻略、対人等)自分のスタイルに合った楽しみを見つけることが可能
    ・時間さえあれば無課金でも強くなれる
    ・現在3垢多重okにより、ある程度はソロでも遊べる
    ・先行している海外鯖と日本鯖があるためゲーム情報自体が豊富
    ・日本には無い独特の世界感が味わえる
    ・Macでも遊べる
    悪い点
    ・戦闘に関しては比較的時間がかかる
    ・操作感が特殊なためクリック慣れが必要
    ・運営移管後の新運営が手探り状態のため、規約変更やサポート体制の不憫等がある
    ・過疎化が著しい
    総評
    約9ヶ月ほどドフスをプレイしてきましたが今でも楽しく遊べています。ドフスは何をするのにも選択肢が多く深いゲームですので、時間をかけてマイペースに遊べる方には是非お勧めです。ある程度の検索力と情報収集能力があれば特にプレイしていく上で困る事はないと思います。小さいながらもゲーム内には複数のコミュニティーがあるので、今から気軽にはじめる方も十分楽しめるはずです。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 2 5 5
  • アジア産のネトゲとは明らかに毛色が異なる 95
    • 投稿者:FIA(男性/20代)
    • 投稿日:2011/03/19
    良い点
    ・ドロップ率というものが設定されており、PT全体で一定以上のドロップ率に達しないと落とさないアイテムが存在する。

    ・戦闘ごとに「チャレンジ」という小目標が設定されており、達成するとボーナスがもらえる。これが良い刺激となっており、戦闘ごとに違った動きや考えを要求される。

    ・戦術が非常に重要であり、同等あるいは格上のMobやプレイヤーが相手の場合、単純な火力によるゴリ押しは難しい。敵味方含め、射程、射線、移動経路、行動順などを意識しながら動かなければならない。

    ・同じような敵が相手でも、戦うマップによって初期位置や行動可能範囲が異なってくるため、いつもは勝てない相手にも勝てる場合や、いつもなら苦戦しないような相手にボコボコにされることもある。

    ・以上の性質が量産型のゲームとは違い、戦闘に飽きにくくしている。また、PTを組むことによって受けれるメリットや面白さは段違いであり、故にPTプレイが好きな人にはかなりオススメできる。

    ・クラスは12種類と豊富であり生産も非常に充実している。

    ・フラッシュベースのMMOであり、古いPCやMacでも動かせる。

    ・アイテムの説明文がユーモアに富んでいて面白い。

    ・無課金でも長く楽しめる。
    悪い点
    ・ドロップ率はキャラ毎に違っており、ドロップ率を高くしやすいクラスやステ振り、装備などがある一方、その逆もある。そのためドロップ率の高いプレイヤーとそうでないプレイヤーとの間にはドロップアイテムの数や種類で差が出たり、あるいはそれによって軋轢がうまれることもある。

    ・ターン制であるためPTの人数が多くなるとその分待ち時間も多くなる。序盤からこれにイライラする人には向いていないだろう。遠からずやめるはず。また、高レベルダンジョンだとかかる時間も結構なもの。

    ・ソロ専の人にはオススメできない。前述した性質によりソロでは基本的にドロップがマズいし、ソロで適正レベルのダンジョンを攻略するのは至難の業。とはいえ、経験値に関してはソロのほうが効率は良い。

    ・基本的には動作は軽いが、キャッシュがたまると重くなるためしばしば固まることも。その場合は要再起。また、バグも結構ある。

    ・wisチャットが使いにくい。

    ・クエストは確かに不便でNPCの場所が分かりにくい。(まぁ、自分はほとんどやってないから気にならないのですが)
    総評
    総じてクセの強いゲームであり、クエストやチュートリアルが乏しいのでアジア産クエスト主体ゲームに慣れた人は戸惑うだろう。

    1人で作れるキャラの数は5つまでで、1つのキャラが覚えれる生産、採集職は合わせて3つまでである。そのため一人で生産、採集を全てこなすことはできない。店売り品も無いに等しいため、必ず他者が生産したものや採集したものを買う必要がある。このようにMMOであることに意味を持たせるためシステム的に他者の存在を重視させている。

    それとクラスによる格差は確かに存在する(トータルで見ればそれほどでもないが)。気になる人は始める前に自分のやりたいことができるクラスを選べるよう、一回wikiを読むことをオススメする。

    ひたすら狩りに打ち込むもよし、鉱山に篭もって採掘するもよし、装備を製作し職人として名を馳せるもよし、ギルドや同盟に入ってタイマンPvPや集団PvPを楽しむもよし、ブリーダーとなって配合に勤しむもよし、やれることは山ほどある。とにかく奥が深く完成度が高いゲームです。のんびり、かつワイワイとプレイしたいという人にはこのゲームは素晴らしい時間を提供してくれるでしょう。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 5
  • あまりにも好意的な意見が多いので・・ 30
    • 投稿者:苺大福(女性/0代)
    • 投稿日:2011/03/11
    良い点
    Win以外でもプレイ可能でクラが軽い。
    悪い点
    まずアエリアはほんとに翻訳が下手。
    GFのころからその傾向にあるが、
    このゲームの場合、もともとヒントが少ないのに、
    その貴重なヒントが解りにくいせいで
    最早謎解きのレベルではないと感じた。

    入手法のわからないアイテム、どこにいるかわからないモンスター、NPC、
    MAPに表示のないオブジェクトetcをうろうろ探し回ろうにも、
    1画面ごとのマップ切り替えでいちいちローディング。
    重たくはないのが救いだが、それでもやっぱり鬱陶しい。

    更に、Flashのせいか、とにかくUIが融通効かない。
    ウィンドウの移動すらできない上に
    アイテム欄を開いただけで画面半分以上覆う始末。
    詳細を開きながらマップで位置を確認・・
    なんて出来たものではない。
    よって何をするにも時間が掛かる。

    おそらくこの好評価はこの2つをクリア出来た人たちによるものなので、
    客観的、平均的に評価すればまずこの2点でつまづく人がかなり多いと思われます。
    総評
    決していいことばかりではない、という意味で
    向いてないと思った人間の評価を載せておきます。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 3
  • 戦術ゲー 90
    良い点
    ・キャラが12体と選択肢が多い上にキャラ一人一人属性を選べるため色々楽しむことが出来る。
    ・狩り、PVP、制作などやることが豊富
    ・装備がとても豊富で楽しめる
    ・ターン制なのとスキルが個性的なものが多く、戦術を色々考えながら出来る
    ・ゲームバランスが悪いという人もいるがそれは狩り、もしくはPVPそちらか片方しか見ていない人が多いのではないだろうか?両方を見ていくと実際はかなりいいことがわかる
    ・ひとつのアカウントで5人キャラを作ることが出来る
    悪い点
    ・一つ一つの戦闘が長い
    ・野良でPTを集めるとクラスが偏ってしまい時間がかかる
    ・ドロップの形式上日本人には不向き
    ・イベントがしょっぱい
    ・複垢が禁止されてるのに平然とやる人が多い
    ・キャッシュが溜まりすぐに重くなる
    ・ソロでは限界がある
    総評
    そこらのキャラゲーとは違い内容がとても深いため、長く楽しめるゲーム
    固定が出来るまでは苦の道である。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 4 5 4
  • 職選びは慎重に 45
    良い点
    ○生産システムが豊富
    ○敵キャラの動きやグラが面白い
    ○ターン制なので他のことをしながらプレイできる
    悪い点
    ○アイテムドロップの仕様により職差別がかなり酷い
    ○lvが上がれば上がるほど固定PTばかりになり、野良で募集しても人が集まらない
    ○1回ダンジョンに行くだけで3〜7時間かかるため、長時間プレイ出来ないとPTに入れない
    ○毎日街中で公然とRMT業者の宣伝チャットや多重bot狩りが行われている
    ○高lvプレイヤーの多重起動、アカウント譲渡が多い
    ○すぐ重くなるので頻繁に再起動する必要がある
    ○対人が過疎
    総評
    「バランス取れてる」とか「要らない職はない」とかは低lvの話
    高lvになると特定の職以外はPTにも入れてもらえない
    ターン制のためにプレイヤースキルが活かせず職性能のみの勝負になるので特定の職だけが勝ち続ける
    またPT狩でのアイテムドロップ分配がランダムではなく、「ドロップ率」というキャラ毎の数値に依存しているため、ドロップ率が高いキャラばかりが素材を独占する(ここが大問題)
    素材はドロップ確率0.1%が大半で落ちても最高で1個まで(狩りに行くだけで3〜7時間)
    なのでドロップ率の高いキャラは嫌われてハブられます
    そして狩り時間短縮のために効率重視の固定PTばかり組まれるようになるので、特定の強職以外は完全に要らない子
    12キャラ職ありますが高lvでPT組めるのは実質5職くらいです
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 2 2 3
  • 良ゲーだけど、クラスのバランスが・・・ 50
    良い点
    ・基本的にPTゲーなので、ギルメンやフレとPTを組んで狩りに出かける機会が多く楽しい。

    ・2Dのグラフィックが個人的には好き。昔、SFCのゲームを友達とわいわいやっていた頃のことを思い出す。公式絵はクセがあるが、ゲーム内の絵はむしろかわいい系だと思う。

    ・好みにもよるがBGMがいい。

    ・素材を集めて装備を作る、もしくは職人さんに頼んで作ってもらうのが楽しい。達成感もある。

    ・良くも悪くも年齢層が高いので、落ち着きのある人が多い。

    ・敵の強さや、アイテムの強さなどのバランスが絶妙。

    ・一部のモンスターには特別な攻略法があり、火力だけでごり押しというわけではないのが良い。
    悪い点
    ・敵を倒した際のアイテムのドロップに条件があり、価値のあるアイテムはPTが数人いないと入手できない場合がほとんど。そのため、序盤から6人以上でPTを組まなければならなかったりする。ソロで遊びたい人、友達が居ない人には厳しい仕様。

    ・レベルが上がるほどPTが固定メンバーになるので、人間関係でトラブルを起こすと引退する可能性大。必須職に抜けられたり、自分がハブられたりすると詰むので、好きでもない奴の機嫌をとり続けなければならない。

    ・大勢でPTを組むと待ち時間が長く退屈。

    ・何をするのにも時間がかかる。とくに素材集めはマゾい。敵が0.5%の確率で落とすアイテムを数十個集めたりするゲーム。0.03%で出る装備の為に数週間同じ敵を狩ることも・・・。

    ・バグが多い。特に音関連は酷い。音がでなくなることが頻繁にある。

    ・操作性が最悪。チャットも使いにくい。

    ・クラスのバランスが絶望的なくらい悪い。優遇されているクラスはソロ、PT、PvP全てに置いて強く、序盤終盤問わず活躍できる。不遇なクラスはマゾいうえに空気で完全にいらない子状態。職叩きもひどい。

    ・PvPは職性能と装備で勝ち負けが決まっている。ほとんど優遇職しかPvPをやっていない。集団戦がおもしろそうなゲームなのに、メリットがないので誰もやらない。

    ・装備ゲー。装備で強さが決まるので皆同じような格好。しかもデザインも酷い。
    総評
    2Dなのでグラはしょぼく見えるけど、ゲーム自体は面白い。
    基本的にマゾい要素が多いので、時間がある人が圧倒的に有利なゲーム。
    「ゲームバランスがいいよ」と聞いて始めてみたけど、職バランスに関してはちょっと何を考えているのかわからないレベル。数年間海外で続いていてこれだけ酷いというのは、正直信じられない。
    戦闘がシミュレーションなので期待したけど、プレイヤースキルとか別に関係ない。
    職性能と装備だけが重要。

    リアルでやることが無くて、プレイヤースキルも無い人にお勧めのゲーム。
    優遇職を選べば誰でも活躍できるよ。

    得点に関してはゲームの面白さだけで言えば80〜85点くらいあげたいのだけれど、クラスのバランスが酷すぎるので総合的には50。もっと低くてもいいくらいだけど、しばらく遊んで愛着はわいたので甘めに評価。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 4
  • 自分でやりたい事を見つけないと何も始まらない 90
    • 投稿者:7C(男性/30代)
    • 投稿日:2010/11/26
    良い点
    ・自由度が高い。このゲームはこれに尽きると思う
    ・無駄な放置時間が無い
     アイテム売りはNPCかマーケットか露店。露店はログアウト中でOK
    ・システム全体バランスが良くまとまっていると思う
    ・相変わらず不正対応は(他の運営会社と比べ)早い
    悪い点
    ・ソロはかなりキツイので、人が少なくなった時の事を考えると夜も寝られない
    ・Flashベースはキツイ。キャッシュで段々重くなるのと、
     Flashと相性が悪いPCだと最悪プレイ中に何度も落ちたりする事も
    ・やはり、このゲームは月額課金にすべきだと思う
    総評
    自分で何をしたいか何をやりたいかを見つけて行動しないと、
    ずっと色々な意味で低レベルのままでいるという
    クリックゲーム主体の今のMMOに慣れた人にはかなり残酷なゲームと思うし、
    このゲームをプレイして考えを改めるいい機会だと思う。
    なので、NPCクエストは殆ど目立たない存在で、生産も活かされていて
    その点は長く遊べる感があり、バランスも良い。

    他に、レベル上げ以外にもふらふら〜っと街を徘徊して変なアイテム解説を
    見たり探したり、対人も好きじゃなきゃやらなくて済んだりと
    自分でコンテンツを自由に選択できるのも非常にありがたいゲームと思う。


    あ、個人的にこのゲームのグラフィック(キャラクター)は好きです。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 5
  • バランスの良いターン制ゲーム 85
    • 投稿者:ガルボ(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/27
    良い点
    ・低スペックでも十分動く
    ・海外で長年親しまれて来ただけありバランスは十分
    ・AIはなかなかしっかりしている
    ・ターン制に加え、マップごとにステージが変わり狩りが飽きにくい
    ・12の職業に加え育成パターンもこれ一つ!と言うものが決まっていない自由さ
    ・典型的なおつかいゲーではなくクエストの重要度は低く狩りを楽しめる
    ・狩りだけでなく、PvPなども手軽に楽しめる
    ・店売り装備がほぼなく、生産とドロップがすべてを占めるので生産職の重要性もある
    ・露店やマーケットがつけっ放しでなくても使用できる
    ・最近の運営にしては迅速な業者対応
    悪い点
    ・長時間プレイする場合キャッシュが溜まり一時的に重くなったりする
    (特にPT時など厳しい)
    ・マップが細かくわけられているため、スペックによっては読みこみがかかる
    ・クリックのみの移動しかなく、キー移動もほしかった
    ・クエストは親切仕様ではなく座標どころか報告NPCの名前を調べなくてはならない
    ・まだ翻訳できていない部分が多い
    ・店売り装備がないので、インフレしたときを考えると厳しいかも知れない
    ・6人PTでなければドロップしないアイテムがある
    ・PT戦はチームを組んでいても参戦する形でいちいち入らなければならない
    ・BGMに不具合がある
    ・やはり日本受けはしにくい絵柄
    総評
    やはり最初に絵を見たとき敬遠していたのですが、
    知人に誘われてやってみるとなかなかに面白いものです

    さすがに海外で長年やっているだけのことあって
    やはり一番はキャラごとのバランスなどに驚きました
    ソロでの狩りでも変化のある戦いもあり飽きにくい

    やってるうちにこの絵も悪くないなと思うようになりました
    クエストの作りこみやキャッシュの溜まりなど不具合はあるけれど、それを補う面白さ

    スペックをほとんど必要としないターン制のオンゲなので
    知り合いなどを誘って皆でわいわいできるよいゲームです
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 4 5 5
  • 何でもやれる面白さ 85
    • 投稿者:robobo(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/21
    良い点
    コンテンツが膨大でやる事が無くなる事が無い。
    収穫や生産だけでも充分楽しめるよう考えられている
    PVPがやりたい人同士で楽しめる。やりたくない人は設定でオフに出来る
    Pt組む恩恵がとてつもなく大きいのでpt狩り好きには嬉しい
    ダンジョンを除けば、ソロでゆっくり旅する事も可能。(これはクラスに依存)
    レベル=強さという訳ではないので、キチガイじみたレベリング競争を繰り広げる必要がない。
    ギルドシステムがとても秀逸!入らなくても問題ないが、入った方が断然楽しいと思わせる内容だ。
    クエストを全く無視しても狩りだけでレベリング可能
    悪い点
    チュートリアルがショボイ
    クエストが海外ゲー特有の放り出しなので、かなり苦しい。苦労の割りに見返りが少なすぎる
    生産がマゾい
    装備のグラが頭とマント、盾くらいしか反映されないのは、装備を自慢したい人には残念なところ。
    移動が慣れるまで大変
    2時間くらいプレイしてるとキャシュが溜まって重くなる
    ptだと戦闘に時間がかかるので、ダンジョンに潜る場合はかなりの時間拘束される。
    ローカライズの不備が目立つが、なかなか修正されない。
    総評
    全く期待してなくて、尚且つプレイ当初はイマイチかなぁ〜とおもっていたが、慣れてくると、何でもやれる懐の深いシステムに嵌ります!
    そういう意味では、やり始めで印象悪くして辞めちゃう人が多いゲームかもしれません。出来れば、チュートリアルをもう少し充実して欲しいですね。レベル10位まではチュートリアルのクエで上がる的な感じで〜

    自由度が高いので、自分で何をするのか考えるのが好きな人には最高のゲームだと思います。パン屋一筋でプレイしていく事も可能です。生産はレベルが上がるとマゾいですが、このゲームは装備ゲーなので生産の役割はとてつもなく大きいので、やりがいがあります。
    PVPも充実してますので〜好きな人はたまらないでしょう。

    運営も現時点では頑張っています。RMTやツール使用者などにはかなり迅速で厳正な対応をとっているようです。

    とっつき難さが残念なトコですが、量産ゲーよりは確実にランクが上のゲームですので
    一度体験する事をお薦めします。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 3 5 5
  • うまくハマれば素晴らしい 90
    • 投稿者:和菓子(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/17
    良い点
    ・敵をクリックしてキーボードを連打するような従来のシステムと違い
     敵の思考を読み、定められたAP(行動するのに必要な数値)内で迅速に攻撃・退避・連携を取る戦略性の高いターン制戦闘

    ・上記の理由により、通常の狩りに作業感を覚えることが少ない

    ・チャレンジという達成すれば戦闘報酬に色が付くシステムが、圧倒的格下相手の狩りにも、勝てるかギリギリの戦闘にもアクセントを加えてくれる

    ・クエストがほぼおまけで、狩りでのドロップ・経験値がメインであること

    ・生産という要素の存在感、価値の高さ

    ・やれることが非常に多い、自由度が高い

    ・活躍できる土俵に差はあれど、死に職がほぼ存在していない点

    ・新作ゲームであるにも関わらず業者を全く見ない
     いても運営に報告をすれば瞬時に対応してくれる仕事の速さ

    ・低スペックでも楽しめるゲームの軽さ

    ・対人戦嫌いも好きも楽しめるPvPの身近さ
    悪い点
    ・短時間のプレイでも目に見えてクライアントが重くなる

    ・クリック移動しか存在していない為、マップ移動にストレスを感じる場合がある

    ・やや日本人向けでないグラフィック

    ・狩りがメインであるため、完全ソロでは中盤からは狩りたくても狩れない
     やることが多すぎで何をすればいいかわからないという状況が起こりやすい

    ・チャットやインターフェースに細かいバグが散見される
    総評
    ほぼ全ての項目が高水準で纏まっている良作
    ソロよりPTのほうが面白い・・・これはほぼ全てのオンラインゲームに言える事だが
    特にこのドフスにおいては実感することが多い

    一人では出来る連携には限界があり、倒せる敵にもそれがある
    が、PTでは職それぞれの豊富な支援・攻撃に
    シミュレーション戦闘ならではの位置取りや射程を考えての移動など
    それらがスパイスとなって非常に良い料理に仕上がっている

    戦闘をして全滅する事に少なからず忌避感を覚えていた自分でも
    このゲームでは全滅してすら「楽しい」と感じた稀な例のゲームである

    楽しみたいと思えば思うほど味が染み出してくる類のゲームであるので
    他人と積極的に関わる事に抵抗のない人
    最近のゲームは碌なものが・・・と考えている人には特におすすめしたい
    よほど生理的に受け付けないという訳でないなら、かなり良いレスポンスを返してくれるゲームであることは間違いない
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 5 5
  • 何をしよう?どこへ行こう?と悩めるゲーム 80
    • 投稿者:Amrita(女性/30代)
    • 投稿日:2010/10/13
    良い点
    ・海外で長期間サービスされているゲームのため、コンテンツが豊富
    ・生産から対人まで、かなり練られたバランス
    ・職業の個性がはっきりしていて独特。多様なプレイスタイルで楽しめる
    ・ターン制のため、戦闘や対人で戦略が楽しめる
    ・公式のキャラクター画と差を感じさせない、キャラグラ
    ・NPC販売のアイテムが非常に少なく、生産が活発
    悪い点
    ・画面切り替えがあるため徒歩での移動が面倒
    ・クエストのサポート情報が少ない
    ・キャッシュの蓄積により徐々に重くなっていく
    ・大人数PTだと一回の戦闘が長くなりがち
    総評
    現在主流になっている、レベルごとに発生するクエストをこなして経験値を溜めるタイプのMMOと違い、自分で何処に行き何を狩るのかを決めるゲームのため、最初何をしたらいいのかわからない人が多いようです。生産・採取といった職業も数多く、対人コンテンツも豊富。ともかく最初からやれることが多くあります。

    古いゲームだけに不親切な設計になっている部分もあります。種類ごとに分かれた委託販売NPCや、商品がクリックするまでわからない露天。画面の切り替えやクリック移動などにストレスを感じる人が多いようです。

    ですが、欠点を差し引いても十分お釣りがくるゲームだと感じています。
    なによりもやることが尽きない豊富で幅広いコンテンツは、自分なりの目標や楽しみ方を持てるタイプの人には、たまらない魅力になると思います。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 4 5 5
  • 外国産ながら日本人ウケも狙える 85
    • 投稿者:かも(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/10
    良い点
    ・SLGのMMOとしてはかなりシステムが良くできている。

    ・職ごとのバランスも良くどの職でもパーティプレイで活躍できる。

    ・PCの性能に左右されず低スペックでも安心してプレイできる。

    ・マップが非常に広大で普通にプレイしていては制覇できないほどのフィールドが用意されている。
    悪い点
    ・クエストの案内やアイテムの説明が不親切で分かりづらい。

    ・チャット関連のインターフェイスが使いづらい、せめてウィンドウを細分化できれば…。

    ・所々翻訳が不完全で意味を取り違えやすい文面がある。

    ・元がFlashなのでキャッシュが溜まり、長時間のプレイ(といっても30分〜1時間程度)でクライアントが重くなる。

    ・BGMやSEが突然消えたり、戦闘中にキャラクターの透明化を行うと元に戻らなかったりと細かなバグがある。
    総評
    全体としてはかなりいい出来だと思います。
    しかし他の細かい部分の不具合に引っかかる事が多い為、
    イライラさせられる事も少なくありません。
    やはり一番の原因はキャッシュの所為か長時間プレイしていると
    徐々に動作が重くなっていくという事でしょう。
    コレのおかげで何回もクライアントを再起動させられるので
    非常に手間がかかり、快適なプレイの妨げになってしまいます。

    それと他の評価を見ていると運営に対して称賛の声が上がっていますが
    近年の他運営と比べると確かに良い運営体制なのかもしれませんが、
    元々RMTの取り締まりや不正行為の摘発などは
    運営が積極的に行って当たり前の事ですから、私は敢えて評価しません。
    しかし、ユーザーの目に見える対処をするという事はとても大事だと思います。
    これからも是非続けて頂きたいです。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 5
  • 好き嫌いがはっきり分かれるゲーム 55
    良い点
    ・のんびりやれる
    ・運営が今のところ露骨な金集めをしていない
    悪い点
    ・キャラがきもい、装備グラの最悪
    ・フィールドのmobレベルがめちゃくちゃ(レベル10もいれば40もいる)
    ・ソロだとレベルが上がるにつれて戦闘に時間がかかる
    総評
    ターン制が好きな方はどうぞ
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 4 3 3
  • 内容もさることながら、運営が素晴らしいゲーム 75
    • 投稿者:グーグス(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/09
    良い点
    ・PCのスペックに左右されない
    ・12のキャラに複数の職業で幅広いプレイが楽しめる
    ・SRPGのような戦略的な戦闘
    ・PTプレイの恩恵が大きい
    ・課金はあくまで補助の割合が大きく、無課金でも十分楽しめる
    ・BOTやRMTが少なく、また運営の対処もすばやくて快適
    ・アイテムや装備品の説明文が面白い
    悪い点
    ・移動もクリックなのが面倒
    ・クエストが不親切。
    一応、追跡できるみたいだが、アジアのゲームと比べると劣る。
    ただ、Wikiを見れば済む話なので許容できる部分もある。
    ・ターン制の戦闘なので、PTプレイは戦闘に時間を取られがち。
    ・PTプレイでしかドロップしないアイテムなどがあり、
    ソロプレイが若干冷遇されている。
    総評
    運営がとても素晴らしいと感じたゲームです。
    課金要素もがっつりしてなくていいのですが、採算取れてるのかな?
    内容も運営も素晴らしいので課金ゲーでも十分やっていけると感じました。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 3 4
  • 狩り、生産、対人の三拍子が揃っている良作 80
    • 投稿者:Nameless(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/05
    良い点
    とにかくコンテンツが豊富。数ヶ月じゃ遊びきれない。

    魚を釣って料理する人、稲を刈ってパンをこねる人、木を切る人、
    ポーションを精製する人、装備を作る人…
    店売りがないこの世界ではすべてユーザーが市場形成を担う。

    PT推奨ゲームだが、チャレンジシステムという戦闘中に提示された条件を
    クリアすると経験値やドロップが通常より多く貰えるシステムのおかげで
    自然と連携が取れるように設計されている。

    ギルドシステムもよく出来ている。
    毎日GvGが手軽に楽しるから対人好きの人には嬉しい。

    課金関連はバランスを崩すようなアイテムは現状見られない
    (無課金で十分なため、採算が取れるのか心配の声もちらほら)
    BOTや業者対策はとても優秀。通報の数分後にはBANが完了する手際の良さ。
    悪い点
    癖がある。
    2Dで移動がマップ切り替えといういかにもスーパーファミコンのような
    仕様のため慣れるまではかなりダルく感じる。

    大人数PTだと一戦に時間を取られるので空いた時間に少しプレイするといった
    ことがやりにくい。移動も各地にワープがあるものの、
    やはり慣れるまでは不便に感じる。

    Flashベースのゲームのため、長時間プレイしていると重くなり
    ゲームを一旦終了し再起動しなければならない。

    極めつけは昔ながらの洋ゲーにありがちな不親切さ。
    Wikiなどを見て自力で情報収集する労力は避けては通れない。
    総評
    癖はあるが、ハマる人はとことんハマる。
    逆に言えば、ダメな人はとことんダメ。

    8人PTだと待ってる間にコーヒーを淹れられるくらい余裕がある(笑)ので
    お酒でも飲みながら、TVでも見ながら…マッタリ遊びたい人にはピッタリかも。

    腰を据えてじっくりプレイしたい人にオススメしたいかな。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 5 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月15日〜09月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月