オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
エースコンバットX2 ジョイントアサルト公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:7
レビューを投稿する
海外での評価
71
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

エースコンバットX2 ジョイントアサルト

エースコンバットX2 ジョイントアサルト
公式サイト http://www.acecombat.jp/x2/index.html
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元
発売日 2010/08/26
価格 5229円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
66
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • エースの名を冠するにはあまりに残念な出来 50
    • 投稿者:pelseus(女性/30代)
    • 投稿日:2010/10/06
    良い点
    良かった所
    ・前作に比べて機体の挙動が格段に良い
    ・地形のリアリズムは最高。正に空を飛んでいる雰囲気が味わえる。
    ・レシプロ機の登場は良い。零戦はやはりすごかった。
    悪い点
    悪い所
    ・使用可能機体の登場が遅すぎる。ぶっちゃけ最初はSu-27のみが頼りというのはいかが なものかと。
    ・ストーリーがチープすぎ。ライバルがライバルとして機能していない。
    ・あまりにもチート臭が漂いすぎる敵機郡。巨人機が普通の戦闘機と同じ機動しちゃだ めでしょ。ラストのライバルたちに至っては論外。
    ・難易度という言葉を履き違えたゲームバランス。いくら携帯機とはいえ歯応えがる、 というのと理不尽な難しさは違う。
    総評
    プレイした感想として歴代のエースシリーズの中でも群を抜いた駄作。買って損したと本気で思った。機体の挙動の良さや地形を含めたグラフィック等すばらしいだけに余計残念と感じました。
    歴代のエースシリーズが遊びやすくクリアし甲斐もあった良作であったのに、携帯ゲーになってからはひたすらプレー時間を伸ばす為だけに同じシナリオを何度も繰り返させる手法は最早時代遅れ以外の何者でもないですね。
    そんな事をさせる位なら全てのシナリオをマルチプレーで出来るようにしたほうが良かったと思います。マルチは面白いですからそっちに特化してよかったかと。
    また、使用できる機体もそれこそ全ての難易度で何度もクリアしたりしないと全部出てこないのも非常に悪い所ですね。最初にプレーした時のSu-27が本当に活躍しましたよ。
    もうこれだけあればいいや、って感じた位ですw
    どちらを向いているのか分からない中途半端すぎる出来。これで5000円近い値段は正直高いですね。
    歴代のエースシリーズが好きな人ならマルチプレーのみで遊ぶならまあまあお奨め(あくまでもギリ合格位ですが)です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 2 1
  • X(前作)の方が面白かった 50
    • 投稿者:疾風(男性/30代)
    • 投稿日:2010/09/18
    良い点
    ・いつもながらの飛行機を操るという爽快感
    ・エンブレムエディットで個性が出せる+前作より増えた?カラーリング
    ・現実世界が舞台なので場所を想像しやすい
    ・レシプロ機が使える
    悪い点
    ・前作までと世界観が連動していない
    ・シナリオが微妙(特にライバルが小物すぎる)
    ・敵航空要塞の安っぽさ(登場頻度が多い&複数いるので)
    ・マルチプレイでしか行えないステージがある
    総評
    前作は壊滅寸前まで陥った自軍がプレイヤーを中心とした活躍で盛り返すというある意味王道的な展開が面白く、中でも敵の航空要塞が中ボスとして立ちはだかり、それを撃墜する事でプレイヤーが英雄となっていく物語がプレイして楽しめた。
    だが今回は航空要塞が初っ端から出てきてはあっさりやられていくといった展開で全然強大感がなく、何度も出てきてもむしろ冗長とすら取れる状態だった。

    そして一番駄目だと思ったのはライバル(というにも小物すぎるが)の存在。
    勝手に周りをウロチョロしてると思ったら勝手に裏切り、小物な台詞をほざきながら出てくるから撃退していたら今度は反則的な機体で出てくる、といった感じ。
    中でも最終ステージだとミサイルほぼ無効化、機銃でダメージを与えていったら高速化+変態機動化と、まるで子供が対戦プレイで勝てないからチートを使ってきた様なやり方に、燃えるよりも萎えてしまった。
    前作のフェンリア戦なんかは燃えたのでこういう正統的な方法で立ちはだかって欲しかったと思う。


    それ以外だと、レシプロ機が使えたのは面白い試みだったと思う。
    速度はかなり遅いしミサイルも使えないが、ドッグファイトで簡単に優位に立てる程の旋回性能は使っていて凄く気持ちが良かった。
    (開放条件がほぼ2周目以降なのが残念だが)

    総評としては、過去作をやってきた人、今作が初でも複数人でプレイ出来る環境の人なら買いだと思う。
    ただ、X(前作)を未経験でソロ主体の人ならXをお勧めする。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 2
  • お勧めはできます、が…… 70
    • 投稿者:crow(男性/30代)
    • 投稿日:2010/09/16
    良い点
    ・音楽&グラフィック
    PSPでよくここまでやれたなと思うくらいの出来栄え。文句無し。

    ・チューニングシステム
    統一された規格、悪く言えば用途の定められた性能の機体でもチューニングによって別の役割に使えるようになる。
    但し……と続いてしまうのが難点では有るが。

    ・共同攻略ミッション
    本作の売りの一つ。ソロプレイミッションとはまた違った楽しみが有る。
    ただこれも、但し……と続いてしまうのが残念。
    悪い点
    ・機体(主に実在機体)のバランスが悪い
    序盤に出てくれれば充分一線で選択肢になり得る機体が何週かした後に出て来たり(大抵、高難易度でのミッション攻略中なので、「今更こんな旧式機使わねーよ」となってしまう)、チューニング前提で性能が抑えられていたりでストレスが貯まる要因になる。

    ・兵装選択
    ミサイル・特殊兵装ともに4種類有るが、最初から選んで買えるのではなく、ミサイルなり特殊兵装なりを何度か使わないと開放されないのでストレスが貯まる要因になる。

    ・チューニングシステム
    パーツの開放が抑え気味であり、かつ機体ごとに選択幅が広くない(特に実在機で顕著になっている)ので「最善の一手」以外がネタ化してしまっている。

    ・ライバルとなる飛行隊
    ネタバレになるので詳しくは書かないが、ライバルとなる飛行隊が全くライバル足り得ていない。
    アレではただのウォージャンキー(戦争中毒)であって、従来作に有った「乗り越えるべき強敵」や「鎬を削り合う好敵手」ではなく、ただの「排除すべき邪魔者、煩わしい障害物」程度の扱いでしかない。
    また、機体性能を無視した超絶機動はプレイヤーを白けさせるだけなので止めて欲しかった。

    ・共同攻略ミッション
    本作の売りであるのは理解できるとしても、高ランク獲得の為にはそれが前提になるようなミッションが幾つか有ったのが残念。
    また複数人でのマルチプレイでしか出現しないミッションが有るなどソロプレイヤーとの格差も問題。
    総評
    トータルで見れば面白いしお勧めも出来ますが、幾つかのポイントで残念な点が目立つのが難。
    手放しでは喜べないな、と言うのが正直な所。

    従来作に比べ、シナリオ(ストーリー)にどこか「軽い(或いは薄っぺらい)」印象が残ってしまう。
    (同じPSPで出した前作(ACX)の方が、よほどシナリオが濃かったように思う)
    熱中は出来るものの、ストーリー的には今一つ……今二つ?

    それでも、他のプレイヤーと共同で飛んだり、或いは対戦で鎬を削り合ったりするのは楽しいし、インフラストラクチャモードで相手が目の前に居なくても一緒に飛べるのは大きなメリットではある。
    それに傾注し過ぎた感が有るのが残念だが……。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 2 3
  • 前作より結構いい 90
    良い点
    ・前作にはなかったチュートリアルがある
    ・マルチプレイなどの協力通信
    ・現実世界の上空を飛べる楽しみ
    ・エンブレムで個性が出せる
    悪い点
    ・前作は特殊兵装がすぐ買えたがミッションを幾つか消費しないと買えない
    ・カラーリングも確か↑と同じ
    ・マルチプレイで1回ミッションクリアしないとでないミッションがある(12Bなど)
    総評
    前作よりはかなり初心者がやりやすくなったと思います。
    エースコンバット経験者も存分に楽しめます。
    前回にはなかったレールガンやHi-TASMなども中々面白かったです。

    ただミッションの量があまり増えてないのは残念。
    機体も少しオリジナル機体が増えたぐらい。
    初心者もやりやすくなったが、ボリュームが変わっていない。
    それがこのソフトの特徴でしょう。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 3
  • 前作から続く良作 85
    • 投稿者:めびぃ(男性/20代)
    • 投稿日:2010/09/04
    良い点
    [サウンド]
    PSPのスピーカーの音の悪さのおかげで、無線の声が余計にリアル。
    ⇔彎豐兇倭衒僂錣蕕此

    [ユーザビリティ]
    フルキーコンフィグ。しかもミッション中に変えられる。

    [システム]
    ゝ‖凌瑤多くて良い。
    ∩虻酘瑛諭各機体ごとに熟練度があり、やりこみ要素は十分か。
    J質の自由選択。
    悪い点
    [CG]
    (僂錣蟇任無し。
    敵の超大型機体の隙間に謎の壁とか。

    [サウンド]
    バグなのか、どこかのタイミングでPSPの中断機能を使うと、無線やハンガー内の音楽が再生されなくなる。

    [システム]
    〜患‖離船紂璽縫鵐阿留洞舛如機体ごとの特徴が失われている。F/A18-EがF-4Eに毛が生えたレベルのスピードとか無い。
    ▲泪襯船廛譽ち按鵑砲覆辰晋捗蠅あるのが、ソロプレイ中心の人間にはつらい。
    E┐猟饗膩慎‖里、空中で突然不可解な減速を行う。
    づ┐A-10にスピードで追い付けないとか、再現度犠牲にしすぎですw
    総評
    期待通りの作品。
    再現度が低下してしまった点と、マルチプレイ前提の個所があるところが痛い点だが、十分面白い。

    操作性については、PSPということを考えれば十分。
    これで文句が出る人は、是非ともソニーにPSPの次世代機にはボタン数を増やすよう意見してくださいといったとこ。

    同日に発売されたアイルー村と同様、良作の一つでは。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 5 5
  • バランス設定がだめだめ 45
    • 投稿者:ゆのひと(男性/20代)
    • 投稿日:2010/08/30
    良い点
    ・現実世界を舞台に
     従来のエースコンバットとは違い、聞き慣れた地名でストーリーが進行するため、どの辺りでどんな事件が起こっているのかがよくわかる。

    ・カッコいいBGM
     BGMの良さに定評のあるエースコンバットシリーズ。もちろん今作もその期待に応えられるものになっている。今作ではボーカル入りのBGMも存在しており、戦闘機で戦場をかける熱さをより感じることが出来る。
    悪い点
    ・機体解放バランスがおかしい
     序盤から敵には良い性能の機体がいっぱい出てくるのに、こちらの機体の性能は控えめなままゲームが進行する。敵にステルス機が普通に登場しはじめるようになって、ようやくこちらにF-15が来る程度のひどさ。
     空戦では機動性やスピードが物をいうので、機体の性能差は戦力の決定的な差に充分なりうる。機体の性能で大きく劣っていると、どんなに後ろを取ろうとしても取れないままだし、敵が逃げ始めると速度差でいつまでたっても追いつけない。相手と対等に戦える機体を適切なタイミングで入手できるようになっていない。おかげで終始、速度と機動性の足りなさにイライラするハメに。

    ・結局自由にカスタマイズできない
     今作では、前作に登場した機体カスタマイズシステムを実在機にも適用できることも売りの一つだった。しかし蓋を開けてみると、装備できるパーツは機種に応じて大幅に制限がかかっており、結局まともにカスタマイズできるとはいいがたい。旧式機はいつまで経っても旧式機のまま、新型に対抗できる日は来なかった。

    ・敵エースのしょっぱさ
     ライバルエースとしてとある一団が登場するのだが、こいつらとはまともに空戦をすることが出来ない。
     具体的には、こちらの機体性能をはるかに上回る機体を操り、しかもNPC補正付きの機動力と速度を持ち、とある特定のタイミングでしか攻撃を当てることが出来ないというもの。うまく後ろを取ってミサイルをぶち込んでやろうと思ったら、超加速でミサイルを置いてけぼりにしてカッ飛んでいく。遅さに定評のあるA-10Aの後ろを取っても、カッ飛んでいく。
     まともに戦えるAIを組めないのなら、初めからこんなライバルなんかいらなかった。
    総評
     とりあえずエースコンバットの形はしているけど、普段のエースコンバットの楽しさはあまり感じられなかった。強制的に縛りプレイをさせられているような感じすらあり、そもそもソロで遊ぶことを度外視しているようなところさえある。
     現実世界を舞台にした意味もたいしてなく、せいぜい地名を最初から理解できる程度。もう少し練った作品を出してもらいたかった。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 3
  • インフラを使ったシステムはいい・・・ 70
    • 投稿者:D-1(男性/20代)
    • 投稿日:2010/08/28
    良い点
    ・インフラが今回は実装されたのでXlinkやらを設定する必要が無くなった。

    ・協力システムなどで2編成での出撃など新しいシステムが高評価
    悪い点
    ・インフラ時でのコミュニケーションが取れない(チャットなどができない、部屋名も中に入ってる固定的なのしかできない。)

    ・ストーリーが薄い、もっと4,5、ZEROのような熱いシナリオがほしかった。

    ・敵も今まで出てきたのを総集的なのばかりで初見殺し的なのがなかった。

    ・欲をいうなら機体がもっとほしかった。
    総評
    協力システム自体は楽しいのでVCなどをしながらやるのは楽しい・・・けど上にも上げたとおりチャットができないので身内とかSNSとかでVCで仲間を集めないと黙々とやるゲームになる。
    次回はもっと熱いシナリオがほしいです。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 3 1 4
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2012/06/03)
エースコンバットX2 ジョイントアサルト PSP the Best
Video Games
発売日:2011-09-08
価格:2291円(Amazon) / 2580円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月25日〜06月26日