オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
タイムトラベラーズ公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

タイムトラベラーズ

タイムトラベラーズ
公式サイト http://www.timetravelers.jp/
発売元 レベルファイブ
開発元 レベルファイブ
発売日 2012/07/12
価格 パッケージ版/ダウンロード版:5980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
77
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • いい作品だと思いますが、賛否が割れるのも理解出来ます。 80
    • 投稿者:F/A(男性/40代)
    • 投稿日:2014/05/27
    良い点
    ・音楽がいいです。ゲームにすごくマッチしています。
    クリア後に聞くとシーンが思い浮かべられるくらいです。
    ヘッドフォンをさすと画面にモードが変わったとか表示
    されるあたりにも音楽へのこだわりを感じます。

    ・クリア後にプレイ可能になるTTPHONEは、端的にはラブ○ラスみたいな
    ゲームですけど、ちゃんと作り込んであり、ボリュームもあって
    面白かったです。

    ・割り切ってプレイすればどの主人公も面白いし感動出来ます。
    悪い点
    ・プレイヤーがタイムトラベルしている気になれません。

    ・もう少しボリュームがあればと思います。さくさく進むので
    ボリュームが少なく感じるだけかもしれません。特に終盤は
    駆け足な感じがするので、もう少し膨らませてもよかったように
    感じます。

    ・唐突に挿入される。PCE(プレイングシネマイベント)によるキー操作。
    正直邪魔なだけでした。特に笑顔の練習はタイミングが合わず、
    笑顔の練習なのにイライラしました。

    ・多くの場面で意味のない選択肢。あと、制限時間が10秒だったり、
    5秒だったり、無かったりするのは何か意味があるんでしょうか。

    ・ストーリのあちこちに感じる茶番臭。特にルサンチ☆マンと、
    新道博士。全体で見れば面白いし感動出来るのに、茶番が
    評価を下げるというか、人によっては耐えられないだろうと
    思いました。

    ・時空の扱いの節操のなさ。コペンハーゲンとエヴェレットが
    ごちゃごちゃになってて何とも。

    ・現実時間と連動してイベントが進行するTTPHONEは、全イベントを
    見ようとすると何か月もかかるようであまりに面倒です。
    結局3DSの本体時刻をいじりました。
    おまけの割に結構面白かったので残念です。
    あと、後半は同じセリフを聞かされる事もあるので、もうすこし
    会話のバリエーションがあればなーと思いました。
    総評
    発売当初のネガティブコメントの多さでプレイをずっと躊躇してました。
    感想としては評判よりはずっと面白かったです。
    茶番に耐えられるかどうかで評価が変わると思います。

    あまり期待せず、ボリューム控えめで、タイムトラベル云々も
    そこそこという軽い意気込みで割り切ってプレイすれば、
    この作品はとても楽しめると思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 2
  • 映画か・・・ 50
    • 投稿者:名無し(男性/30代)
    • 投稿日:2012/08/14
    良い点
    シナリオ途中でボタンアクション。
    サウンド。シナリオ中でのネタ。
    悪い点
    途中で選択肢を間違えて、バッドEDがない=1シナリオ?
    最後までやる気がでなかったので売ってしまいましたがEDが一つだと思います。
    マルチEDのソフトと思って購入したのが間違いでした。
    シナリオ途中である程度、先が読める展開
    総評
    シュタインズゲート、善人シボウデスみたいなのとは別物。
    好き嫌いは別れると思います。
    Aのキャラがつまったら、Bのキャラで鍵をときAのキャラにシナリオを戻し進めるの繰り返し。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 4 1 2
  • シナリオ重視でRPGとかやる人は買いオススメ 90
    • 投稿者:Isdsipalensis(男性/20代)
    • 投稿日:2012/08/10
    良い点
    ・シナリオがものすごく引き込まれる
     (ヒロインのキャラがものすごいかわいい
      刑事と詐欺師が格好良い)

    ・選択肢を選んで、話を進めて、「さっきの選択肢は間違いだったのね」
     と気づく過程がわりと楽しい。
     (プレイしてもらわないと分かりにくいと思いますが)

    ・クリア後の寂しさを紛らわすおまけ要素があるのが地味にうれしい

    ・3D機能がものすごく目に優しい(モンハン3D, KH3Dと比較して)

    ・オマージュが大量にあるらしく、元ネタに気づいて大笑いできる
    悪い点
    ・3Dキャラクタ絵がちょっと粗い?
     エイリアスが効いてない感じが強い。
     (3Dはみんな似た様なものかもしれませんが)

    ・RPG的な、自分がゲームを支配している感じがない


    ・タイムトラベラー編が大きく割愛されてるのがちょっと残念に感じた。
     (あったらあったで冗長なのは間違いないのでしょうが)
    総評
    「ゲーム」としてボタン入力とか、操作に熱中するのが好きな人は
    あんまり楽しめないと思います。

    -------

    反面、四六時中ゲーム機のボタンを操作しなければいけないことに
    飽き飽きしている人は、結構楽しめるのではないかと思います。

    ----

    キャッチコピーの「プレイングシネマ」の名に恥じるものではなく、
    シナリオは「一本道」ではないし、
    キャラクターに共感できる(ヒーローさんとか)ところがあって、
    私の心は強く惹かれました。

    (個人的に、私はRPGにシナリオを求める人なので、その好感補正はあると思います。)

    プレイ時間的には
    ソフトが夕方に届いて深夜に最終章までいって、
    何回やっても先に進めなくて一睡して、
    昼からプレイ再開してクリア!です。

    クリア後のおまけにも結構満足しています。
    (↑「うんうん」、ばかりなのは気になるけど)

    あと、ゲーム(起動画面を含む)全体的にBGMが良い感じ。
    各ストーリーラインの主人公ごとのテーマソングがとても良いと思います。



    「シナリオ重視」の人はぜひ買うべきです。


    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 秀作アドベンチャー 90
    • 投稿者:tazyu(男性/30代)
    • 投稿日:2012/07/27
    良い点
    ・全編フルボイス
    このたぐいのゲームで最近発売されたものはあまりプレイしてない方なので他との比較は出来ないが、
    細かいイベントや分岐に至るまで全て、全キャラの台詞に声がついてるのは正直凄いと思う。
    ・複雑なストーリー構成
    あるキャラクターのイベントをクリアしないと別のキャラクターのイベントが進行しない、など
    複雑に絡んでいてある種のスパイスになっている。
    悪い点
    重大なネタバレになるので詳しくは書かないが、あるキャラクターの行動が分かり辛い。
    クリア後の周回で裏話という形でフォローはあるものの、それを読んでも分かり辛いのはいただけない。

    以上、ストーリー面での不満点
    以下、システム面での不満点
    ・アドベンチャー、いわゆる紙芝居ゲーには必ず付いてると言ってもいい自動ページ送りとバックログ機能がない。
    ・キャラクターのモデリングが若干荒い。
    ・袋小路イベントと言うのだろうか、バッドエンドにつながるイベントの回想機能がない。
    もう1度見たい袋小路イベントはあるが、それを直接見る手段がない。
    ストーリーチャート機能が備わっているのでそのイベントが起きた場所に行くことは出来るが、
    直前の選択肢を変えないと見れないなど、色々と面倒。
    さらに後半の袋小路イベントの中にはクリアすると見ることが出来ない、複数のキャラクタの選択肢を変えないと見れないなど、さらに面倒。
    極め付けに、これらの選択肢を変えるとトゥルーエンドが見れなくなり、元に戻さなければならないので非常に面倒。
    総評
    ストーリーに関しては、自分は文句ない出来だと言える。

    ただ、システム面で見れば、
    悪い意味で定評のあるレベルファイブらしいゲームと言えよう。

    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 5 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月26日〜01月27日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月