オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
機動戦士ガンダムオンライン公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:650
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

機動戦士ガンダムオンライン

機動戦士ガンダムオンライン
公式サイト http://msgo.bandainamco-ol.jp/
発売元 バンダイナムコオンライン
開発元
発売日 2012/12/25
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
55
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 運営も頑張ってはいるが。 70
    • 投稿者:つくし(女性/40代)
    • 投稿日:2019/10/31
    良い点
    一戦約二十分ほどで、晩御飯終わって一戦。寝る前に二戦。など、切りよく遊べます。
    ゲーム内BGMは多種ガンダム作品と同じものを使え、雰囲気ある戦闘が楽しめます(当然課金アイテム)
    キャラクターボイス(当然課金)もアニメ作品のような、クスッとしてしまうボイスもあります。そして戦闘中に修理をしてもらったら「助かったのだ!」や「サンキュー!」とお礼すれば、回復役の方も嬉しくなってしまいます。(簡単即座にお礼など出来ますので、戦闘に支障なし)

    機体に微力ですがオプションが戦闘後付与されます。MMORPGで宝箱からレアアイテムのような感覚で、時折大変良いオプションが付与出来ます。

    敵を撃破する快感は結構なもので、現在では味方と同時攻撃出来れば射撃武器一発命中(絆killといわれている)するだけでも撃破扱い。戦績に記録されます。

    ほぼ毎月キャラクターコーデアイテムがもらえるイベントあります。MMORPGのように全身で楽しめるものではないですが、着せ替えも楽しめます。

    運営に要望メールを多数出していますが、過去に二度ほど実現しています。季節感あるコーデアイテムの実装と、キャラクター背景。

    大規模で日本を代表するようなMMORPGではテンプレートな返信しか体験していませんが。ガンダムオンラインでは親身になって気遣ってくれるようなやり取りが出来ます。

    最近では根強いファンしか残っていないせいもありますが。いわゆる民度は比較的良いと思います。年齢層が高いせいもあって落ち着いて来ました(以前は酷かった)
    悪い点
    ほかのタイトルMMORPG月額課金よりもはるかに要求されるガチャ課金。
    クロスボーンガンダムなどのアニメ作品にもなっていない、一部のコアファンしか知らない、わからない機体の運営ごり押し。映画作品機体νガンダムなどは今や二線級。

    高スペックPC必須。最新鋭機体必須で毎月数万円(3〜4万円程度)課金が必要。
    ガチャは上限150回(一回300BC)だが、目玉機体入手は何故かガチャ底程度課金しないと手に入らない。さらに機体強化は課金チケット(200BC)でおよそ30回強化が要求される。

    毎月一回公式で動画配信され、新機体お披露目会がある。お披露目されるが、ガチャで入手してみないと機体の強さはわかない。最新鋭を手に入れたとしても、さして使えない場合が多々ある。(3〜4万円)

    運営による動画配信も、幾分マンネリ化してしまっている。

    ステージマップは、ほぼ左右対称で。過去のマップは絶対に封印してしまい、まったく面白味に欠けてしまっている。

    総評
    ガンダムばかり、主人公が乗るモビルスーツが戦場に溢れている光景は、大変違和感を覚えましたが。現在ではすっかり慣れてしまいました。

    ガンダムが好きで一年戦争ファンであれば、慣れの問題もありますが、気楽に始めて見ることお勧めします。

    運営とユーザーでガンダムオンラインを作っていると私は思っていますから、運営に意見が通りやすい。そんな手作り感あるゲームだと感じます。

    ガチガチで常時勝利せねば気が済まない、そういった方には不向きですが。50人の味方と連携しながら雰囲気を楽しみつつ、お気に入りの機体で遊べれば良しとするような方には大変お勧めです。

    数々のオンラインゲームを体験してきましたが、ガンダムオンラインが現在は一番合っているので続いています。何より運営との手作り感が好きです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 4 3
  • 原作設定逸脱・消費者に混乱、消費者に不利益を与えるオンラインゲーム運営 20
    良い点
    1.多くのガンダムゲームと違い、主人公側でないジオンなどの機体を使用できる。
    2.毎月、機体が販売されるので、有名でない機体を使用できる。
    悪い点
    【ゲーム内容・ゲームメーカー/オンラインゲーム運営】
    過去のGジェネ魂(SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ ,バンダイ,PS2)のようなガンダム世界観の原作を期待しているならやめたほうがいいです。
    現在は、ゲームメーカー(バンダイナムコグループ)が製品のプラットフォームにより製作会社を分けるグループ制をひいています。

    1.ゲームメーカーグループ内のコンシューマーのパッケージのように原作の世界観を守りません。
     政府側の地球連邦軍に海賊を実装するなど、ゲームメーカーグループ全体が守っている原作の世界観と矛盾です。
     アイテム課金制(中心はモビルスーツ機体)で運営していて、ログイン先を2つに割っている対戦ゲーム形式です。
    2.モビルスール機体の販売先決定ルールについて、
     過去に自分達(バンダイナムコオンライン)が作ったルールと矛盾させて販売するなど、プレイヤー(消費者)に混乱を与えています。
     現在、Gジェネ魂で地球連邦軍にハリソンF91を販売せず、政府側の地球連邦軍に海賊であるクロスボーンガンダムX-1、X-1改・改を販売しました。
     これでは、クロスボーンガンダムではなく、宇宙海軍ネイビー(海軍)ガンダムX-1、X-1改・改です。
     基本内容は公式サイトとゲーム内からのヘルプ(サイト)、ルールやアップデートについては、メディアからのインタビューサイトの2種類が
     ゲームメーカーからの主な活字形式の説明手段になっています。
     今回の宇宙海軍ネイビー(海軍)ガンダムX-1は一切、説明がありませんでした。X-1改・改についても現在までに説明が一切ありません。

    【付録】
    ジオン公国軍(現在は、ジオン)の機体がもらえるシリアルコードは、ゲーム内では『砲撃』カテゴリの機体です。
    『砲撃』カテゴリの機体は『迫撃』という攻撃ができる事が最大の特徴でした。
    しかし、ゲームメーカーは、正式サービス開始後にプレイヤー(消費者)が課金アイテムを使用し終わった後に、
    『対空砲』という『迫撃』を無効化するアップデートを行い、付録商品のコストパフォーマンスを悪化させました。
    総評
    【対戦ゲーム】
    1.対戦ゲームでよくある『性能が同じ、外見が違う2Pキャラ』制をとっていないため、『弱い陣営でプレイする』問題状況が発生します。
     ログイン先を切り替えてプレイできますが、イベントで機体を入手できるのはログイン先になるため、
     地球連邦軍とジオンの両方でイベント機体を入手するならば、弱い陣営でプレイしなければなりません。
     弱い陣営では強い陣営よりイベントスコアが増えにくく、対戦ゲーム内容も敗北が続くので、ストレスになります。
    2.キャラクターゲームで原作と異なるゲームだけの条件設定(主人公の敵味方関係なく、オールスター戦のような仮想モード)がよくありますが、
     このゲームでは、ありません。
    【キャラクターゲーム】
    1.悪い点で挙げたように、運営会社の原作独自解釈が酷く、家庭用ゲームでなじみのあるゲームメーカーレーベルで選んでしまうと後悔する事になります。
    2.対戦ゲームとして、有名モビルアーマーなどが操作できず、完全なガンダム原作の再現ではありません。
     モビルアーマーがないため、ジオンを地球連邦軍と互角にする事が難しくなっていきます。(基本、2足歩行機体サイズまで)
    3.対戦ゲームとしてのバランスが酷く、片側の陣営に勝利が続きやすくなったり、特定のMAPで勝率が高くなりすぎる攻略法が出てしまったりします。
     その結果、声優のゲーム用CVや原作に沿った機体やキャラクターを実装しても、アップデートによって廃止・消去されます。
     CMに出た有名機体も配信停止になり、公式サイトから掲載が削除されました。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 1
  • ガンダムというコンテンツをもっと活用してほしい。 35
    • 投稿者:タニース(男性/30代)
    • 投稿日:2019/06/23
    良い点
    MSを操縦できる爽快感。
    51vs51の大規模対戦にわくわく。
    悪い点
    ・最新ガチャの高コスト機体を使ってナンボ。
    ・現状使用していないMAPが多すぎる。MAP配信のパターンが少なすぎる。
    ・運営が、前衛MSどうしのぶつかりあいをさせたいらしく、
     相手の本拠点を最速で落とすのを競うレースMAPはほぼ配信されない。
    ・補給艦による奇襲(補給凸)MAPもなくなりました。
    ・狙撃や砲撃MSが死んでます。
    ・大規模戦以外に楽しめない。局地戦はハードルが高い。
    ・コミュニティ要素、協力プレイの意味がない。
    ・指揮官、もっと報酬を増やしてもいい。
    ・機体強化、強化数値の伸びしろが少なく、強化に個性が生まれない。
     高機動、高耐久、高燃費、高積載など。
    ・機体カラーが少ない。
    総評
    とにかく同じMAPの大規模戦ばかりで疲れる。
    MS限定などの特殊ルール戦や、協力プレイのクエストモード、中規模戦、タイマン部屋、などなど、接続数を落とさないよう楽しみ方のバリエーションを増やすべきだった。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 3 1 2
  • ガンオンから逃げるな!! 90
    • 投稿者:ちひろん(男性/30代)
    • 投稿日:2019/06/03
    良い点
    宇宙世紀のMSが多く出ており、仲間たちと憎き陣営を攻撃できる!

    小隊を組んで部隊の仲間と和気あいあいと会話しながら遊べる!

    新機体がでたら皆で考察!

    好きな機体も使えて、満足!

    このゲームが名作じゃなければ、どのゲームも名作じゃない!(※ガンダムゲームに限る)
    悪い点
    運営の調整不足がよく出てしまう。
    その調整で文句言うやつはいるし、それで辞める人もいる。

    でも、ガンオン好きならその環境で遊ぶしかない!遊ぶんだよ!!

    熱いやつ程、続けるのがガンオン!!

    サービス終了間際に来るなら、今しかない!

    ぶっちゃけ悪い点なんて、どんなゲームにもあるけど、そんな悪い点見てたら何も始まらない!!
    総評
    悪い点でも挙げたとおり、調整不足により陣営差がでることは多々ある。
    すべてのMSのポテンシャルを理解していても、ここまで数が出てしまうと仕方のないこと。

    それはすべてのゲームに言えることじゃないかな。

    ガンオンもいつかはサービス終了すると思う。
    でも、もっと遊びたかった!と思える名残惜しさ、そういうのを感じれるぐらい楽しいゲームだよ。

    新規ユーザーは参加しにくい空気もあると思う。
    それを敢えて飛び込んで1ヶ月愉しめば、それはもうガンオンユーザーさ!


    俺はジオン軍人だ!と思う人は、ぜひガンオンへ!!


    え?
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 4
  • このままではユーザーが減っていくばかり 20
    • 投稿者:名なし(男性/50代)
    • 投稿日:2019/05/20
    良い点
    多くのMSに乗れる。
    悪い点
    陣営、MAP、大規模戦チームバランス、MSのコスト帯ごとの強さ、バランス全てダメ。
    ある高コスト機対策として格闘MSを贔屓強化。
    総評
    運営、開発が無能というより、バンダイナムコがいかに儲かるかと本業の宣伝を優先としている点で、ゲーム屋としてのポリシーが欠けている。
    評価点はあくまで現状のものであり、過去にはもっと評価できるもの、期待できるものもなくはなかったです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 2 2
  • 昔は面白かったが今やバランスが崩れ去ったゲーム。 20
    • 投稿者:シーリー(男性/10代)
    • 投稿日:2019/05/01
    良い点
    ガンダム好きなら。
    50人対50人なのでプレイヤースキルの偏りが出にくい。(はずなのに格差マッチングが頻発している)
    悪い点
    昔は面白かったが今やバランスが崩れ去ったゲーム。
    ・100人もいるというのに、陣営間の戦力が開き過ぎて、ジオンが負け続けるゲーム。
    ・片方の陣営ばかりにヒットボックスの大きい機体を出し、その救済は無し。(ダウンゲージという概念はあるが、明らかに小さい機体なのに優遇してるものがある。(ガンオンはシューティングゲームなのにヒットボックス調整仕様が不透明)
    ・高スペックパソコン、高コスト機体がないと楽しめず、初心者は非常に入りにくい。(条件満たせない場合はひたすら回復役か迫撃とかの地味な役まわり)
    ・対戦ゲームなのに、公平な戦力バランスをとってくれない運営。(4月にマッチング調整やってます)
    ・マッチング調整したと言って強い機体の弱体化を自慢げに表明する開発たち。(弱体なんてだれでもできますよね)
    ・ごく簡単なマップの不公平仕様さえ半年以上ほったらかし。(マップ表示で片方の機体色だけマップの吹き出しの色と同じ保護色となり防衛を難しくする不公平仕様。色変えることさえやってくれない)
    ・連休直前に調整と新機体を出すが、片方の新機体のみ弱くして、そのままで連休に飛び込ませる運営術。
    ・そうそう佐官なのにマッチングで2戦目の超新兵さん(伍長)とのマッチングもありました。しかも相手には新兵さんはおらず自軍のみというマッチング。(4月にマッチング調整やってこの状態)

    総評
    ガンダム(ジオンであれ連邦であれ)好きでないとやってられない。
    いまや悪い面だけが目立って新規参戦もつらすぎる。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 3
  • 大規模戦の現実は・・ 45
    • 投稿者:ロイ(男性/30代)
    • 投稿日:2019/03/26
    良い点
    最大50人対50人の大規模戦これではないでしょうか。
    悪い点
    このゲームは職による3すくみや裏方の概念がほぼ無く、特定の強機体の殴り合いだけで戦場が成立している。むしろそれが無いと全く活躍できない。シンプルと言えばシンプルだが戦略的な要素が全く無い。強機体も課金のガチャレアなのでソシャゲと同じような感覚である。新規っているのかなと心配になる内容だった。
    総評
    強機体の多い陣営が勝利するという遊び方が残念
    ガンダムが好きじゃないと続けるのが難しい・・
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 1 3
  • いよいよ終末期 20
    良い点
    ・お祭り感がある
    ・ガンダム作品のレア機体も自由に3d操作できる
    ・機体が多いが、すぐに理解できる性能である事
    ・陣営別で年代も多少は気にしている(ベアッガイや武者ガンもいるが)
    ・一戦が20分以内なのでプレイするにもメリハリがある
    悪い点
    ・連邦vsジオンにも関わらず機体性能バランスが完全に崩壊している
    ・戦略が単調且つテンプレばかりなので、戦略をいちいち提案するのが面倒
    ・一層のP2W化でプレイヤースキルでどうにかできる範疇ではない
    ・実質PC対応のアクション型ソシャゲ、一機がそれなりに高額
    ・チーミングを公認、システム変更で介在する気が全くない
    ・ゴースティングを公認、プレイヤーの裁量でキック対応する事を要請
    ・蔵改変に関してもかなり緩く、マクロ類のツール検知もない
    総評
    昔は良かった。これに尽きます。私もとうとう引退かなと、

    ここ3年で佐藤プロデューサーがアプデした事を列挙していけば、このゲームが終る事、良ゲーにはなりえずにサービス終了を迎える事が理解できると思います。
    ゝ‖寮能(新機体はジムのコストの2倍だがDPSとHPが4倍程度なので低コスの存在価値が皆無で、例えFPSのプロでも将官相手では必ず負ける性能差)とバフ・特殊モジュール(一度死にかけても蓄積ゲージ依存でHPが全快になるなどの最早超能力や、タンクでもないのに転倒しない且つ俊敏に動けるなど)を過剰に強化→利益目的に新機体に目新しさを持たせた結果、今までの「普通の」機体が全て死に、MMOの様な完全課金機至上のゲームになった。
    ⊃惘痛茲竜‖寮能差が壊滅的→スリムだが脆く火力も低い連邦機(今で言うならハイνガンダム)とデブだが耐久が高く火力もあるジオン機(対抗馬のナイチンゲール)の構図に落ち着いたのか、どうやっても上位戦場ほど連邦が不利になるが決して是正される事がない。そしてこれは新機体の発売で容易に逆転し得る。課金するにせよ、常にその価値に差が出る。
    GPガチャの実質廃止→昔は3か月程度でゲーム内通貨ガチャにも新機体が実装されたので無課金勢との戦力差は一定のラインで開かなかったし、キャラゲーとしても楽しめた。また、上手い人間は無料配布チケと合わせて準最強編成を維持できた。
    ランキングシステムの変更→昔は上手いプレイヤーならそこそこ課金チケを毎週集められたので、平均的なプレイヤースキルは地に落ちる事はなかったし、廃課金廃プレイヤーとの性能差はここまで開かなかった。今は上手いプレイヤーが離れた。

     元々は沼ガチャからサービスが始まった事で盛り上がりが一気に冷めたゲームですが、一時期から150枚のボックス型に課金チケが変更されました。根本的に1枚324円(途中から通称バンナム税で値上がり)であった事が癌だったと思いますが、当時はそこそこの過疎化対策がなされており、充分に楽しめるゲームでした。その上でとにかく「上手いプレイヤーを駆逐し、重課金者のP2W環境を作り上げる」ために尽力したプロデューサーの手腕は本部から指示された物だったのでしょうか。上手い人間がいないゲームが盛り上がるわけがなく、アプデ毎に過疎化が急速に進んでいます。
    こういう言葉を何度も聞きました。
    セガがガンダム作品に携わってくれていれば、と。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 3 2
  • 終りなき連邦優遇 10
    • 投稿者:derigaga789(男性/40代)
    • 投稿日:2019/03/07
    良い点
    日本のオンライン・ゲームで、50vs50という多人数ゲームが出来るのは今の所、このゲームしか存在しない。
    5vs5の様に少人数のゲームは、一人、一人の責任の比重が重くなる為、日本では大して流行らない。今後も流行らないであろう。故に多人数のゲームの方が責任の比重が軽く、気軽な気持ちでプレイできる。
    悪い点
    とにかくゲーム・バランスが破壊されている。
    運営側が課金ガチャで強機体を出し続けた結果、サービスが始まった当初の機体では全く何も出来ない状況になっている。
    特に運営サイドの連邦側への肩入れが酷く、プロデューサーが、何度、交代してもその体質は変わらない。
    連邦側のプレイヤーのクレームが大量に行くと、直ぐに機体調整及び武器調整されるが、逆にジオンでは、ほぼ無い。例えば、百式の様な機体もジオン側には存在しない。

    そして、特に最近、酷いのが、両軍にバラまいたチャージ武器を所持している機体である。隠れた場所でジッとしていて唐突に飛び出して、一撃されると、例えエネルギーが満タンの状態でも即死する。ストレスしか溜まらない。
    総評
    既にサービス開始から5年以上たっているが、よく持ったというべきなのだろう。そして、既にゲーム事態は限界に来ている。コアなガンダム・ファンのみで維持し続けていた人口も、さすがにチャージ武器の強化という改悪以降、参戦人数の減少を招いている。

    『そろそろ潮時』この言葉がソックリと当て嵌まるのだろう。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 1 2
  • ジオン優遇 機体バランス壊滅的悪化してるクソゲー 15
    • 投稿者:Kaiay(男性/20代)
    • 投稿日:2019/01/11
    良い点
    52対52の大規模MS戦
    ガンダムBGM
    機体数多い
    ガンダムの世界観を楽しめる
    爽快感
    悪い点
    機体バランス最悪
    課金ガチャ高い
    課金ガチャ産機体強すぎ
    ハイコスト機体数多いの方が勝つ
    マップ選択出来ない
    マップ左右格差
    マップが少ない それに三分の一に配信されていない
    フルスクリーンできない 解像度は最大1920*1080まで
    FPSは最大60だけ しかも30になる場合が多い
    全体勢力ゲージ非公表に変更
    格差戦場多い
    連邦機体の武器は今までランチセットでした(ランチセット=ビーム・ライフル、ビームサーベル、バズーカ)
    ジオンガンダム試作2号機のアトミック・バズーカはつよ過ぎ(ジオン独占武器)
    ジオン機体性能優遇
    総評
    このゲームは最初の方は楽しかった
    でもどんどん課金ゲームに変えてる
    人数は連邦の方が多いが課金プレイヤーはジオン圧倒的多い
    機体バランス最悪のせいでハイコスト機体数多いの方が勝つ
    しかも同じコスト機体なのに運営はジオン機体性能優遇
    結果的に連邦はN連敗 やる気失いのでゲームをやめた人多い
    機体性能のせいで連邦プレイヤーは戦場で前出ない(HPジオンより少ないので死やすい)
    戦場はジオン一方的に攻める 機体火力負けだから連邦逆転出来ないまま負けるつまらないゲームになった
    機体(HP)性能差でジオン凸有利
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 3 1 1 3
  • 正式サービス開始から基本将官戦場にて期間として6年間プレイ 5
    • 投稿者:toir(男性/30代)
    • 投稿日:2018/12/28
    良い点
    昔は楽しめた。それまでFPSTPSはプレイしていたが、このゲームは最初の方は結構ハマっていた。
    楽しめなくなった理由は悪い点に書く。
    50vs50というお祭りゲーが好きな人だったり、ガンダムの機体を見てるだけで楽しめる人にはいいだろう。声優さんが喋ったりしてくれるのもよい。
    他のTPSと違い、音があまり重要ではないので後ろで動画サイトなどを再生しながら適当プレイするのには良い。

    年度別にガンオンの環境を詳しくは覚えてないが、おそらく4年程前までであればこのサイトで80点ぐらいつけた。
    悪い点
    6年間プレイしてきたが。やっていない時期も1年弱単位であり、断続的に。今の環境はとにかくひどい。ユニシナ(いわゆる課金ガチャ産機体)がないと20分ただ遠距離からリンチされるのをひたすら耐え続ける、課金ガチャ産機体がなければ、ドMじゃないとやる意味がないどころか、精神衛生や時間の損失であろう。

    見た目変更とかでなく、単純に性能が強い課金ガチャは好きではないので、機体倉庫拡張程度の微課金。

    サービス開始当初からプレイしているので、今までさんざんぶっ壊れ機体と言われるものを見てきた。しかし私からしてもまだそれらは強いといっても全ステータスが強いわけではないので、近距離だけ強かったり中距離だけ強かったり、であった。装甲やグフカスから始まり色々言われてきていたがその他の機体とプレイヤースキルで何とか出来た。
    しかしユニシナは違う。近中遠すべて強い。そして基本遠距離からビーム、バズーカばらまいてるだけ。近距離ももちろんものすごく強い。
    何よりこの遠距離からの攻撃に対してはどうしようもない。
    昔スナイパーが強いと言われていた。遠距離から攻撃されたらどうしようもないという評判であった。芋ゲーになるし確かに同意する部分があった。したがって、かなり近距離中距離弱かったり、足も遅かったり。よって全くと言っていいほど使われていない。しかしユニはそれの上位互換で今もばんばん使われまくっている。というかそれしかいない。

    何よりこの遠距離からの攻撃が強いというのが厄介。後ろの方から相手の集団群「のあたり」←ここ重要。に適当に左クリックを押下してるだけで良いのだ。PSも糞もない。それでキルを稼ぐだけで良い。
    FA-ZZが叩かれていたが、FA-ZZ以上にどうしようもない。FA-ZZの遅く着弾し狙いづらい榴弾でなく、まっすぐ飛び、早く着弾してよけようがない、ビーム版バズーカ版を持ってると思えばいいだろう。

    よって今は戦場も課金ガチャ産ユニシナ一色。ランキングも課金ガチャ産ユニシナ一色。
    遠距離からビームなどをばらまかれてそもそも近づけない。常に戦場でビームとバズーカが飛び交っている。
    火縄銃が伝来した時代の戦場において、相手の50人が火縄銃を50丁100丁はるか彼方からどっしり構え、何百発も射出している弾が、自分の顔の横をほぼ音速で通り過ぎる状況で、竹やりや銅の剣で首を取れといわれている状況。絶望的状況。

    ユニシナも倒されると、再復帰時間に時間がかかるので、より芋って引き撃ちせざるを得ないというゲームとして最悪な状況。

    そしてユニシナを使う側でもそれが面白いのかという感想。遠距離からただビームバズーカを敵のあたりに乱れ打ちして、更に今は昔と違い、1回でもかすって体力の数%でもダメージ与えて、他の皆の同じような追撃で倒されればキル扱いなのだ。それでキルを30で40でも稼ぐだけ。TPSでもなんでもない。ゲーム自体もスマホゲーのようにつまらない。

    悪い部分はほかにもある。
    マップも選択出来ない。50vs50で結局一人が頑張ったところで勝敗に対する影響が極めて少ない。歩兵で普通にプレイするのであれば、一人ではなく連帯や小隊して数で攻めて初めて勝率6割などになれる程度。
    初めて2,3分で歩兵差で残念ながら勝ち負け大体予想がついてしまうのに1戦が長い。戦況がひっくり返るのは10回に1回もないのではないか。しかし待機時間など含め大体30分かかる。
    総評
    心機一転しようと連邦サブキャラで始め尉官戦場についたらついたで、ジオンは真っ赤。尉官初心者戦場ですら5割くらいのキャラがシナを1体はデッキに入れてるのではないか。

    もはやTPSではなく、あえてソシャゲと言ってもいいだろう。

    外出時に暇つぶしにスマホで出来ない残念な課金ソシャゲである。

    機体集めや、戦績数値などでなく、現在プレイヤーはゲームそのものを楽しめているのだろうか。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 2 1 1 3
  • ボーダーブレイクの劣化コピー 40
    良い点
    ボーダーブレイク(以下ボダブレ)の難易度を下げてだれでも楽しめるようにした
    ガンダムの世界観を楽しめる
    悪い点
    ボダブレの難易度を下げたのでモビルスーツ(以下MS)の性能差をPSで埋めることができない
    ガンダムといってもオールガンダムなので古いMSと新しいMSの性能差が歴然
    ジオン公国VS地球連邦軍となっているがジオン(ネオジオン)VS地球連邦(ティターンズ、エゥーゴ、カラバ、ビスト財団など)と明らかにジオン不利である
    しかもジオンの期待がちょっとでも強いとすぐに性能を下げるのに連邦軍のMSの性能を低下してからジオンにコピー機体を実装するなど扱いがあまりにひどすぎる
    そのためジオンは常に不利である
    根っからのジオンファンしかいない感じ

    実際のガンダムを知らない人が作ったのか設定がいい加減で武器などもガンダムの歴史上ないものがあったり連射ができないビームライフルが連射出来たりとガンダムの世界観をぶち壊している

    拠点を壊すゲームなのだが拠点のNPC砲台がものすごく強く(ほぼ即死)激しく面白くない
    総評
    このゲームをやるならPS4のボダブレをやった方がいい
    こっちはMSがほぼすべてガチャで強いMSを手に入れるには1万円以上かかる
    またMS本体や武器を強化する必要がありこちらも課金をしないと最強マシンは作れない
    とにかくお金をかけて最強マシンで戦うか、お金をかけずに負けを楽しむかの2択である

    最初はボダブレみたいで面白かったがコロコロ変わる性能やマップによって戦い方を180度変えさせられたり51人もいるのでさぼりや暴言などプレイヤー間の揉め事が絶えない
    30vs30人程度で遊べて人間だけで戦うゲームにすればよかったのに

    他にプレイしたゲームではWorld of Tanks(以下WoT)というものがあるが向こうは国があっても参戦がランダムなので陣営がなく敵と味方がほぼ同等の戦力になるような仕組みである
    ガンオンも変な階級制度やレベルによるデッキコストを廃止してデッキに期待を積んだ状態のコストで参戦しマップを見てから変更するという事ができなくなればいいと思う

    とにかく新しく実装されるMSが強すぎて新機体が出るたびに課金をして新しいMSを手に入れるという対戦と別なところで運営のガチャやランダム強化と戦わなければならない
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 2
  • 新規参入ライトユーザーへの壁高し 25
    良い点
    完全3Dで再現されたガンダム世界のモビルスーツ兵器群を使って遊べるのは、それ自体でかなり楽しい!
    機体や武器の強化システムなど、割とリアルに設定してあり合理的にカスタマイズできる。
    広大なMAPの作り込みも劇中に出てきた場所なので、臨場感をあげてくれる。
    とにかく、自由に動くMSで戦えること自体が楽しい。
    悪い点
    初心者にはチュートリアルをクリアするのも一苦労。頑張って階級を伍長にまであげると、練習期間は終わって、実戦になるわけですが。。。
    この時点で歴戦の御先輩方と同じ戦場に立たされます。
    つまり、ど素人初心者vs何年もやり尽くしプロと化した熟練兵 の戦いになるわけです。
    初心者がポイントを稼ぐことさえ難しいし、幸運にも階級ポイントを稼げたとしても次戦で稼げなかったらマイナスで元に戻る。
    階級があがっても、別に利点はなさそうですけど、あがる可能性は低いというか何ヶ月かかけてゲームそのものに慣れないと無理そう。
     そんなわけで、新規にはじめても「楽しめる」のはチュートリアルまで。本戦では、殺されないよう隠れているとポイントにならないし、前に出れば瞬殺されるので、どうにもならないゲームです。人生かけて、金と時間を投資すれば、楽しめるのかもしれない。
    総評
    YouTubeなんかでプレイ動画がたくさん投稿されていますが、あれを見て楽しむのがいいかと思われます。とにかくFPSですから、「敷居が高い」です。富士山より遥かに高いです。
    ゲームというか戦場マップに慣れること、機体の操作に慣れる。立ち回り方に慣れる。
    そういう時間投資をしないと、まともに遊べない。
    戦闘以外でもコンテナを回収することでポイントを稼げるのもありますが、それで稼ぐポイントよりも最前線で特攻して奇跡的に相手に当てられれ稼げるポイントのほうが多い。
    運がよければ50点くらい取れるけど、悪いときは15点とか最悪一桁もありうる。
    これは熟練した先輩プレイヤーには、ガチャでの超高性能機体があり、初心者の機体ではなすすべがないから。もちろん数万円の投資をして、最新鋭機体を揃えれば同じ土俵に立てるけど、操作スキルは上がらないので、結果は同じだ。
     とにかく、初心者とかライトユーザーは、生き残れません。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 1 3
  • 踊らされてるのに気づくまでは面白いかもしれません 30
    • 投稿者:評価者01(男性/40代)
    • 投稿日:2018/07/02
    良い点
    ・国産、完全日本語対応で、PvP、52vs52のオンラインコンテンツを現役で提供している。たったこれだけの条件でも同等のものを提供しているところは数少ない。
    ・技術的にもデザイン的にも一定の水準を満たしてはいる。
    ・多くのファンを有している「ガンダム」をテーマとしており、PvPで必要となるある程度の集客を期待させる。
    悪い点
    ・2つの陣営に分かれて戦うPvPであるが、運営に陣営の勢力バランスを平等にする気も公平にする気もない。
    ・行われるイベントがただなにがしかのアイテムドロップがあるか交換できるだけのものばかりで、ゲーム内の動的なものはない。
    総評
     結局のところ基本無料のガチャ課金であるため、いかに運営の労力を少なくしてガチャを回させるかに焦点を合わせ運営されている。
     バランスはとられてはいるし、何をどうしたらどう動くかもよく把握している。ただしその目指すところはプレイヤーが考えているような「平等」とか「公平」でなく、軍事力のシーソーゲーム同様に片方に強機体を用意したら次は相手陣営に強機体をというように、「常にどちらかに傾くバランス」である。そして、機体の能力差はマスエフェクトで増幅され、局地的にはうまい人が弱い機体で強機体を倒すような場面はあっても、マッチの勝敗を覆すのは非常に困難になる。
     これはプレイヤー層と陣営の人数に大きく影響を及ぼしており、当然強機体が配された方に一時的に人が集まり偏りが生じる。よって同数のプレイヤーが集まらないと始められないPvPなのに片方の人数が不足する故にマッチングに時間がかかったり、レベルがそぐわないプレイヤーが無理やり寄せ集められるため階級制度があってもお構いなく組まされることになる。(あるいは同軍戦が多発しだす)。
     バランスに関して運営がやっていることはすべて確信犯なので、それが露呈することを恐れ、ゲーム内にあった掲示板も勢力ゲージも削除されてしまった。
     始めてからしばらくは個人の力量の上達もあり、単純に撃ち合いするゲームとして楽しめるかもしれません。しかし、長くやって物事の流れや人の動きがどうなっているか気づくとげんなりするでしょう。
     バランスに関してはガンダムがバンナムの顔であることもあって、基本的に連邦有利であるタイミングが長いです。始めるなら連邦で始めた方がよいでしょう。



    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 1 1
  • 調整は悪化、完全なる階級詐欺、強機体による虐殺。どんどん悪化するw 15
    • 投稿者:スフィア(男性/30代)
    • 投稿日:2018/06/12
    良い点
    強い機体があれば一方的に虐殺できる。何万戦もやった人と同じ階級で戦える。階級が同じであろうと、元将官や佐官が尉官戦場にも、たくさんいるため圧倒的に勝てることがある。何もしなくても勝ってさえいれば階級は上がる。無課金でも楽しめる。イベントなどで機体を色々もらえる。やっとユニコーンやシナンジュが使える。尉官戦場では現在ジオンが圧倒的に強い。調整で追加された武装などがある。ほぼ初心者がいないので強いプレイヤーと戦える。強化して機体を強くできる。熟練者なら楽しめる。そこそこの機体があれば、連携次第では楽しめる。マッチングにそこまで待たない。何度も調整が行われる。
    悪い点
    強い機体がなければ餌になる。何万戦もやった熟練者に手も足も出ないままボコられる。階級が同じでも、元将官や佐官が普通にどこにも混ざっているので、圧倒的にボコられる。つまり、階級の意味などない。高火力の機体が多いため、即熔けることが多い。低コスト機体では、つらすぎて笑える。連邦では尉官戦場が圧倒的な敗北が続いて笑える。追加された武装があろうが誰も使わない。練習相手がいない。自分より強い相手ばかりだと、攻撃が当たらない。強化しても、機体特性次第ではごみになる。初心者は繰り返される虐殺により、心が折れる。機体がないとまず勝てない。マッチング待機は短いが、階級を混ぜられることが多い。調整の意味はない。
    総評
    新しい課金機体をだして常に儲けに走ろうとする。一回300円詐欺。そして階級詐欺。負ければ階級が下がるわけではないが、明らかにおかしい人がいる。調整といって、どんどんひどくなるのが当たり前。階級は形だけで崩壊している。運営はやる気がない。やればやるほど不快になり、とても稀有なゲーム。いまだに罵詈雑言を吐くバカがいる。圧倒的敗北や瞬時に熔けるなどがかなさりやる気がなくなる。時間がたつごとにひどくなるので、たまにどれだけひどくなったのか気になるゲーム。今も進化をいう名の悪化を繰り返している。まともにする気などさらさらない。まだ生きている。でもどんどんひどくなる。それが当たり前のガンオン。ボコられるのが大好きな人推奨。それ以外の人はかえってどうぞ。ただでさえ初めからボコられて階級を上げる気がなくなる。そして始まる弱者狩り。そして人が消える。素晴らしい負のスパイラル。これが〇ンダ〇だ。〇に好きな文字を入れてください。それが答えですw
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • 新規にはもうおすすめできないゲーム 20
    • 投稿者:popo(男性/30代)
    • 投稿日:2018/06/05
    良い点
    最大52VS52のモビルスーツ戦を楽しめる、現状唯一と言えるガンダムゲーム

    指揮官の指示や味方と同調しての攻撃・陽動と言った戦術的要素もあり勝ちまでの過程を楽しめる
    悪い点
    (1)機体間、陣営間のバランスの崩壊
    連邦軍にばかり強機体と呼べる機体が実装され、ジオンには劣化機体ばかりが実装される
    低コスト機と呼ばれる機体(ザクやジム等)と高コスト機(メジャー機体)に埋められない格差が存在し、低コストや一部中コスト機は使い物にならず高コスト機に狩られる対象でしかなく、このMSが好きだからと言う理由で使い続けるのは非常に厳しい

    (2)高額なガシャ
    1回324円。10回したい場合3,000円のウェブマネーじゃ足りないという価格設定
    150回で底なので運が悪ければ目当ての機体を引くのに最大48,600円必要

    (3)下手すぎる調整
    環境を一新する壊れた新機体を実装して批判が殺到しても、直接新機体を弱体化せずに間接的に周りを調整してバランスを取ろうとして他の機体が巻き込まれて弱体化など当たり前

    (4)劣悪すぎるマッチング
    連隊と呼ばれるシステムにより片軍に格上のプレイヤーが集中するマッチングが可能であり一方的なゲームが繰り返されている


    総評
    最近のL+アップデートの結果、あまりの連邦優遇にジオン側で参戦する人数が激減し、連邦VS連邦の同軍マッチが当たり前のようになってしまっている。

    正直、バランスの悪さと運営に嫌気が差し人が離れ続ける状況は変わらないと思われる。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 4 4
  • 非常に面白いゲームだが運営が・・・ 65
    • 投稿者:chiko(女性/20代)
    • 投稿日:2018/04/12
    良い点
    1)両軍合わせて約350種類のプレイアブル機体
    アニメ、ゲーム、設定資料集etc...様々なメディアから参戦。
    実装されて日が浅い機体、イベント配布の機体以外はゲーム内通貨で入手できる。

    2)50vs.50対戦
    他のゲームにはない多人数対戦。
    それゆえ、特定のマップに存在する大型ユニットなどを動かさない限りは「戦犯」にならない。気楽に遊べる。

    3)ゲームが下手な人でも勝ち貢献できる
    本拠点攻撃やMS戦が花形のゲームだが、支援(ヒーラー)、レーダー設置、コンテナ回収などのプレイヤーの腕に影響されない役割も存在する。
    自分にできることをして、勝ちを目指そう。

    4)階級でマッチングが分けられている
    下士官、尉官、佐官、将官の4種類に大別され、初心者と上級者とがマッチングしないようになっている。
    初心者狩りも存在するが、集団戦が主になるゲームなので気にならない。

    悪い点
    i)前線で使われる機体は数十種類
    この手のゲームの宿命だが、最前線での使用に耐えられる機体が限られている。
    最新機体は「火力」「耐久力」ともに隙がない強力な機体が多く、旧機体では勝つのが難しい。

    ii)味方ゲー
    一人で戦況を覆すのが難しいゲーム。
    個人戦績重視で勝ちを放棄した人が集まると、どうにもならない。
    ゲーム序盤で差がつくと、勝ちを放棄してしまう人が少なくない。悲しい。

    iii)芋が評価されるポイント制度
    スコアの配分が偏っている。本拠点を攻撃した人、最前線で戦う人、支援をする人よりも、味方を盾にして戦う人のほうがスコアを稼ぎやすい傾向にある。特に、裏方はボランティア。
    端から勝ちは二の次で、スコアを稼ぐことを重視しているプレイヤーの多いこと多いこと・・・

    iv)オフピークはマッチングが崩壊している
    同接の減少により、オフピーク時は尉官、佐官、将官が一緒の戦場に入れられる。
    尉佐官は将官に狩られ、将官は格下の人ばかりで面白くない。

    v)マップが少ない
    27種類のマップに加えて、別配置(細部が異なる別バージョン)が存在することを公式はアピールしている。
    しかし、配信停止になっているマップ/配置がほとんで、わずか数種類のマップ/配置で延々と戦うはめになる。

    vi)運営に調整能力がない
    新機体/武器のパラメータ調整、バランス調整、マップ製作が下手。

    強すぎる機体を実装
    →戦場がその機体だらけになる
    →該当機体を調整せずに周りの環境をいじる
    →問題の機体には影響がなく、他の機体が被害をこうむる
    →何度か調整を繰り返す
    →歪な環境ができあがる

    大規模なバランス調整をします!
    →全機体のAPが微妙に上がっただけ

    新マップを作りました!
    →1分で決着する酷いマップができあがる。
    →配信停止

    これの繰り返し。最近は特に酷い。
    総評
    「素材はいいが、調理が下手」の典型的な例。

    最初は「良い点」に書いたことを、慣れてくるにつれて「悪い点」に書いたことを実感すると思う。基本プレイは無料なので、とりあえず遊んでみる分には悪くない。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 1 3 4
  • 劣悪なバランスとゲームシステム、課金 20
    • 投稿者:きゅうり(男性/20代)
    • 投稿日:2018/04/10
    良い点
    ガンダムを遊べる。
    原作BGMがある。
    大規模な対戦。
    悪い点
    ゲームクライアントが悪い。
    一部SEが爽快感0。
    ゲームバランスが壊滅的。
    階級システムが機能していない。
    ガチャが300円で一回回せないのに回したことない人からしたら回せるように見える。
    FPSであたり判定が変わる。
    運営開発のやる気が見えない。
    バランス調整の頻度の割りに質が異常に低い。
    新機体でバランスを取ろうとする。
    総評
    好きな機体で遊べるのが魅力なのにそもそもそれでは勝てないという致命的なゲーム。
    バランスが崩壊しきっているのに低頻度、低品質のバランス調整がそれに拍車をかけている。
    課金ガチャの機体だけは高頻度で出る。
    課金ガチャもデカデカと300BCと謳っているが実際300BC=300円ではないのでそこだけ見た初心者は課金ガチャ一回300円だと誤認する。等々課金ガチャ以外でどうにかする気がないようにすら見えるのでガンダムが好きじゃなくてロボットアクションゲーム好きだっていう人には全くお勧めできませんガンダムが好きでも設定が好きな人にもお勧めできません。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 1 2 1
  • 高性能な課金機体を押し付けられるかが全て 65
    良い点
    ・ガンダム。
    プレイアブル機体は『シャア専用ザク』や『キュベレイ』などの有名どころから、
    『ルナタンク』や『スタークジェガン』など「何だよそれ!?」となるニッチな層まで幅広い

    ・「課金でのみ入手可能な機体」は書籍購入特典など外部コラボを除き存在せず、
    無課金でもイベントや週間報酬で手に入るアイテムを使いほぼ全ての機体を入手できる

    ・50vs50で個人あたりのウェイトがかなり小さく、
    対人ゲーにありがちな「初心者お断り」な風潮は(直接的な物は)無い
    更に人口比はほぼピラミッド型となっており、低階級の層が厚い為違和感なく溶け込めるだろう
    悪い点
    ・崩壊の一途を辿る機体バランス
    近年実装される最新機体は従来の同コスト機体と比較すると群を抜いて高性能な物が多く、
    特に初心者帯においては機体プールも少ない事から「対峙した瞬間死亡確定」な状況が頻発している
    上位帯ではそれが更に過敏となり、300種類以上の機体が存在するにも関わらず最前線で活躍できるのは10〜20種類がいい所。快適にプレイするならば課金を暗に強要される

    ・人口の偏りとそれに伴うマッチング待機時間の長さ
    18/04/08現在は『連邦軍』に人口が偏っており、
    過疎時間帯ではマッチング待機に1時間を要するなどプレイする事すらできない状況が頻発している
    ならば『ジオン軍』はどうなのかと言うと、それでも10〜20分程度の待機時間を要し
    戦闘時間が最大20分な事もあり「ちょっとした空き時間にプレイする」事が事実上不可能となっている

    ・『ダウンポイントシステム』のアンバランスさ
    全ての機体には『ダウンゲージ』が存在し、被弾によって0になると怯み、膝付きなどで行動不能になると言うシステム
    武器によってダウンゲージへのダメージは異なるのだが、この設定値が滅茶苦茶であり
    「バズーカに直撃してもビクともしないがバルカンで膝を付く」など一貫性がまるでない
    特に最近実装、アッパー調整される機体はダウンゲージへのダメージに特化したものが多く、
    旧世代の機体は「先手を取って攻撃したのに反撃を受けた瞬間行動不能になってそのまま死亡」するなどして満足に戦う事ができなくなっている。

    ・小隊システムの欠陥
    他のゲームで言うPTシステムであるが、その場で最も階級が高い人x人数分としてマッチングされる
    これにより大将x1と尉官、佐官x5でプレイした場合、マッチング上は大将x6となり敵が格上となってしまう。
    なので現在は同じ階級で小隊を組む事は必須事項となっており、階級差がある小隊を組んだ場合周囲の全員からバッシングされてしまう。
    これにより「以前から続けているプレイヤーが友達を誘って一緒にプレイする」事ができない

    ・初心者狩りの存在
    どの対人ゲームにも初心者狩りは存在するが、マッチングシステムに階級と言う明確な基準が存在する為
    意図的に降格させ低階級を維持する事により継続的な初心者狩りを行う事が可能となっている。
    上記の機体性能差もあり反撃すら許されずに一方的に倒されてしまう可能性が高い。

    ・ランキングシステムの弊害
    毎週集計され、上位プレイヤーに課金アイテムが配布される
    しかし他のゲームと違い「一度稼いだランキングポイントが下がる事は絶対にない」
    更に高階級であるほどポイントに最大10倍のブーストがかかるので、現実は毎週同じ顔触れのプレイヤーが数枚〜数十枚の課金ガチャアイテムを入手している
    これにより高階級プレイヤーは最新の高性能機体を無課金で入手して使用、ランキングポイントを稼ぎ
    低階級プレイヤーは課金しなければ機体を入手できない…と言った負のループができてしまっている
    総評
    毎日特定時刻に計測される同接は7000〜8000前後で安定しており、
    初心者に厳しく熟練プレイヤーに優しい現状のゲームバランスは圧倒的に不評ではある

    以前は機体バランスにダンマリだった運営もここ数か月で旧機体への調整を始めるようになったので、
    今後の調整次第では良ゲーとなる可能性もあるだろう。
    ただし公式配信におけるプロデューサーのエアプ発言、行動が酷く(地上限定の機体を宇宙でお披露目して操作不能になるなど)
    あまり期待はできないが。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 5 3
  • 貢献しても負ければすべて無駄になるクソゲー 15
    • 投稿者:yuu(男性/30代)
    • 投稿日:2018/03/08
    良い点
    好きなMSを操作できる
    悪い点
    階級制度が以前より酷い
    負ければすべて無駄になるレベルで爽快感がない。
    勝負を投げ出すプレイヤーがいる。
    利敵行為を行う迷惑プレイヤーがいる。
    自軍側に前に出ない芋プレイヤーが多すぎるとほぼ確実に負ける
    上記の事柄が全て自分の階級に響いてくる。
    総評
    クソの中のクソ
    階級制度やマッチング、芋プレイヤーを何とかしないと近い将来ゲームとして成り立たなくなるだろう。
    下がるとゲージや耐久力が減るくらいの仕様にしないと前に出ないプレイヤーばかりになってまともにやっているプレイヤーもやめていくだろう。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 3 3
  • どうなんだろう。 30
    • 投稿者:dorontyo(男性/40代)
    • 投稿日:2018/02/20
    良い点
    ・とりあえず、機体の種類が豊富。
    ・確率ではあるものの機体のカスタマイズが可能。
    ・ほぼみんな、く〇ゲーと知りつつ楽しんでいる。
    悪い点
    ・プレイ人口が少なく待ち時間が長い、タイミングが悪いと10分以上待つ。
    ・ダウンゲージなるものがあり、ダメージを受けるとバルカンでも動きを止められ止められる。
    ・格闘の当たり判定がやたらと絞られている機体がある。
    ・以上に期待が警戒にうごいており、MSの重厚感が皆無。
    ・負けサイドに所属すると勝率は3割くらいになるのでほぼマイナススパイラル。
    ・戦闘中のスコアでランキングが決定されるので、妙にみんな特に低階級は一か所に集まりやすい。
    ・画面のほとんどをプレイではなく、ほぼ演出に使用され照準以外の周辺を確認しずらい。
    ・TPSなのになぜかヒーラーが存在する。

    総評
    正直、く〇ゲーです。
    しかし、嫌いではない。

    一部の運営さんは楽しませようと努力しているような気がするところがごくまれに見えます。
    ただ、プレイヤー同士の支持の出し合いがキーボードによるチャットで行われるため、テキストを見る人が少ないと壊滅的。ある程度定石を知っていないと楽しめないかもしれません。
    せめて正指揮官のみ音声または、地図への書き込みをできるようにしてほしい。

    動きが軽快なのはいいのかもしれないけれども、機体の重厚感がもっともっと欲しい。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 2 2 2
  • 爆風オンライン 60
    • 投稿者:天地無用(男性/30代)
    • 投稿日:2017/10/09
    良い点
    ・原作再現度が高い
    ・世界観を堪能できる
    ・機体が豊富
    ・カスタマイズを楽しめる
    ・指揮官としても楽しめる
    悪い点
    ・新規が参加しにくい
    ・機体の性能差が激しい
    ・戦闘が大味
    ・戦場がうるさい(特に爆音)
    総評
    ガンダムファンはもちろん原作を知らない人でも楽しめるSFメカアクション
    作り込みが細かく世界観の再現が素晴らしい、プレイをすれば自分も
    ガンダム世界のパイロット・指揮官になれたような実感が魅力

    運営側の商売の仕方が下手で機体を増やす事に集中して課金させようとする
    カスタマイズ性が高いのだから機体強化を課金でしやすくする方向も検討してほしいところ
    昨今では、爆発系、特にミサイル系の範囲攻撃が強力過ぎて戦闘バランスも非常に悪く
    プレイスキル関係なくただ撃っていれば当たる、とゲームが単純化、戦場では爆音が絶えず
    あらゆる意味で「プレイしてもストレスが貯まるだけ」という致命的が放置状態

    原作、作り込み、システムが素晴らしいだけに非常にもったいない現状になっている
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 5
  • オンラインゲームのだめな所詰め合わせセット 5
    • 投稿者:kisytito(男性/20代)
    • 投稿日:2017/09/06
    良い点
    ▼使用出来るMSの数
    メジャーな機体からコアな層でもそうそうわからない機体(ドム高機動試験機・ラムズゴック等)の豊富さ。

    ▼BGM
    ゲームオリジナルのBGMは概ね良曲揃い、ただしONにしてると周囲の音を聞きづらい為基本的にはOFF推奨。
    悪い点
    ▼クライアントとサーバーの質が抜群に悪い
    100人同時対戦という仕様上ある程度は仕方ないにしても、基本的にどの時間帯も軽くなる事がない。
    グラフィックもPS2時代のゲームと大差ない。にも関わらず最新鋭のグラボを使用しても重い。
    図体のでかい機体にありがちなマップのめり込み現象も改善がない。

    ▼バランス調整がド下手、その上対応が遅すぎる
    連邦とジオンの機体性能の格差が酷い。特に中コスト以下の機体でビームライフルをほとんど持っていないジオン軍は悲惨そのもの。
    以下は、2017/08/23に実施されたバランス調整を元にした評価。

    両軍共通
    ・ジ・Oを除いた全ての格闘機が依然死んだまま。
    ・(ただしジ・Oに関しては本拠点ダメージを大幅に減少された事によって、そちらは概ね好評な模様)
    ・調整前からそこまで強くなかったショットガンと3点式マシンガンを弱体化された。
    ・タンク系以外のよろけ/転倒が発生しない機体を何故か強化した。これにより連邦のある機体がますます悪さをする事に。

    連邦
    ・一部のゲーム環境を破壊した機体の弱体化が出来ていない(FAZZガンダム)。
    ・現状トップクラスの性能を有したビームライフル系の武器をほとんどの機体が所持しており、逆に多すぎて機体の選択肢に困る。

    ジオン
    ・機体毎にダウンゲージの調整が為されたが、図体の大きさのせいで被弾しやすい機体が多いジオン機体の救済に失敗。
    公式サイトの説明で「ジム→ガンキャノン→スーパーガンダムという大きさの違う機体を並べた上で大きさゲージの質が決まる」と思わせるような画像つきの説明を入れておきながらこのザマ。
    ・中コスト以下でビームライフルを持った機体がほとんどいない。例外として水中機が所持しているが、宇宙で使えない機体がデカイ等の理由で採用されない。
    ・弱すぎて採用されない機体の大半の強化に失敗。数が多すぎるのでここでは割愛。
    ・新機体でνガンダムのミラーであるサザビーが明らかに弱い。実用的な金武器をνガンダムは銀でも使えたり、何故か投げ斧をバズーカとして採用した割に足を一瞬止めて発射するという余計な事をしでかしている。

    そしてこの調整は前回の大型バランス調整から約9ヶ月後に実施された上、内容の公表に関してはメンテナンスの前日に行われた。
    ギリギリのタイミングで出して置きながら、表記には抜けがあったり、そもそも調整がない機体にはっきりと調整項目なしと書いてたりと、何もかも杜撰すぎる。

    ▼イベントが全体的に使いまわし
    報酬がおいしくない上にはっきり言って面白くないイベントを使いまわし続ける。
    マップ以外変化のない大規模戦を、数こなすだけで達成可能な状態そのものが原因なので当然である。

    ▼常設コンテンツが大規模戦と局地戦の2択しか存在しない(ゲームモードが少ない)
    局地戦は基本的に過疎で、ランク上位が猛威を振るい、過疎を免罪符に一部ユーザーが私物化している有様。もっとも私物化される運営にも非があるが。
    不定期であるが、大規模トーナメントをイベントとして実施している。こちらは概ね好評だが、何故か常設されない。
    総評
    本ゲームは今年の12月25日を持って5周年となる。
    が、運営はゲームに対する理解度が足りず、未プレイが作っているとしか思えないような事ばかりやっており、ガンダムというブランドに泥を塗り続けた。

    高いパソコンと有限な時間を割いてこのゲームをやる価値は今までもこれから一切ない。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 4 1 1 1
  • プロデューサーが変わる度に悪くなっていった典型的なゲーム 10
    • 投稿者:jiro255(男性/30代)
    • 投稿日:2017/09/04
    良い点
    日本国内でのSDではないロボットによる多人数対戦ができる唯一のゲーム。
    悪い点
    βテスト時からプレイして最近このゲームを辞めた人間として書かせていただきます。

    ,箸砲く機体格差が酷すぎる。初心者は始めた途端にフルボッコにされます。
    ◆´,痢屮侫襯椒奪魁廚亡愀犬靴泙垢、『わざと階級落としをする者』と『負け続けて階級が降格してきたベテラン』が多数、低階級に存在します。初心者はそういった人達に刈られ続けてフラストレーションしか溜まりません。
    2侘呂離ぅ鵐侫譴版風が酷すぎる。画面が煙で覆われて何もわからない内に撃墜されるなんて事がザラです。
    ぅ献の様に味方が攻撃して周囲が煙っている間に敵の密集地に突撃して格闘で転がるだけで触れた瞬間に撃墜が取れる異常な機体の存在があります。
    ケ娠弔連邦という片方の軍に肩入れしている事実。(コレは連邦にアレックス&ピクシー(フレッド機)が導入された頃から顕著になり、今も変わっていません)
    Ρ娠弔プレイヤーの意見を汲み取らずに斜め上の改変を頻繁に行う。
    О鯣と言われる様な互いに中距離から前に出ず、雪合戦の様に打ち続けて延々と対戦が長引く試合が多すぎる。(積極的に前に出た人間だけが損をする状況)
    ┨況發魄貭蠖受け続けると転倒します。転倒すると間違いなく撃墜されます。(コレを無くすだけで少しは変わると思いますが、運営はそんな事は絶対にしない模様)
    20分という長い対戦時間。機体が四機+鹵獲1機を早々に撃破されると何もする事がなくなる。
    もはや、改善しようがないくらい駄目になったゲーム状況。
    総評
    既にで総評を書いた様な物ですが、運営が変わる度に改悪を繰り返し、現在のP(プロデューサ)であるS氏がさらに火力のインフレを進ませ、改悪してきた結果、もう、どの様にも修正しようがありません。しかも、今のS氏はPとしての在任暦が最も長く、次に誰かがPになったとしても既に改善の余地がほぼない悲惨な状況なので正直、『可哀想』という気持ちしか沸きません。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 2 2
  • オワコン('ω') 40
    • 投稿者:ほじてふ(男性/80代)
    • 投稿日:2017/09/02
    良い点
    ガンダムの世界に入れる

    基本無料で長く頑張ればソコソコ機体が揃う
    悪い点
    運営公言の「連邦軍優遇措置」でイーブンな勝負は出来ない

    (初期型ジムにやられる新鋭ジオン機体など)


    ジオンサイドは俺つえー機体が出ると翌日か数日中に「公平な」機体調整が入る(射程距離やダメージの大幅な減=使えなくなる)が、連邦側は1年〜半年は放任される事からも伺える



    新規で出るきたい機体も、
    連邦側はバランスブレーカーな武器、機体を連続投入。
    ジオンはマイナーチェンジ装備、目新しいものはほぼ無し。基本はバズーカ。

    当たり判定も連邦優遇されており、対等な対戦ゲームでは無いに等しい




    総評
    今や瞬殺、爆撃ゲーに成り下がり修正は無理であろう

    昔は両軍バズーカーが当たれば勝ちみたいなMS戦を実感できてたが、アニメの主人公クラスが搭乗する機体を出したころから「エース級の機体は強くなければならない」みたいな風潮で【それが大多数になればどうなるか?】などは考えてない運営のネットゲームに対する未熟さが浮き彫りになって来た。

    ザザビー、ガーペラ改などが初期ジムに簡単にやられ、ちょいと昔はガンダム(ピクシー機)が空を格闘ですっ飛んで行くゲーム。ええ、ジオンの高速機体じゃ追いつけませんでしたよ、ええ。


    金を出さないなら結構やり込めるが課金してまではもったいない



    それがガンオン。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 2 2 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
2019年05月〜2019年11月