オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ルートダブル Before Crime After Days公式サイトへ
  • イエティ
  • 発売日:2012/06/14
  • 価格:通常版:7140円,初回版:9240円(ともに税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
91
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(0)
  • 特集(2)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(3)

ルートダブル Before Crime After Days

ルートダブル Before Crime After Days
公式サイト http://www.yetigame.jp/w/index.html
発売元 イエティ
開発元
発売日 2012/06/14
価格 通常版:7140円,初回版:9240円(ともに税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
91
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ほんと中澤さんだ。名作Ever17がさらに洗練された感じ。 95
    良い点
    シナリオがすげえ完成度
    伏線回収が完璧
    絵が綺麗
    風見さんかわいいよ。渡瀬にはわたさん俺の嫁だ。
    悪い点
    ほんと長い
    あとからPC版発表とか。先に言えよ。PC版で買ったのに。
    総評
    絶対絶命の空間からの脱出がメインテーマでこういろいろと伏線をかましてくる構成はEver17なんですよね。でも序盤が辛かったりなんとなくごまかされた感じもあるEver17なんだけどルートダブルは全編最初から最後まで伏線が鬼のようにつまっててそれがこれでもかってぐらい完璧に回収されるんですごいです。ツッコミどころがほとんど無いぐらい。解明されていない伏線を予想する楽しみはないんだけどね。こんなすげえ濃密さでこの圧倒的ボリュウムはすごすぎますよ。絵もめっちゃ可愛いくてほんと素晴らしい。ただほんと長いの。1日じゃ終わりません。こう犬とか省略できそうなエピソードや伏線をうまくやってもう少し圧縮してくれたら。そしたら100点でした。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 良作ADV 85
    • 投稿者:10802(男性/40代)
    • 投稿日:2012/07/26
    良い点
    終盤に至るまで興味を惹き付けるストーリー、そして様々な憶測を誘う展開。
    閉ざされた空間の中で誰を信じて良いのか、誰が危険なのか。
    真相が知りたくてテキストを読み進めていくと現れる過去の記憶・・・

    その中にどんな真実が・・・

    緻密に組み立てられたプロットはさすがの出来。
    悪い点
    終盤の見せ方がちょっと疲れます。
    各人物の過去の記憶を追体験しながら真相に近づいていく過程があるのですが、
    一気にたくさんのエピソードを見せられるので私はダレてしまいました。
    そのせいでエンディングの余韻が薄れてしまいマイナス評価。
    トゥルーエンドまで35時間程度かかったと思います。
    長いです。実績解除は諦めましたw
    総評
    グラフィックはキレイですが、ちょっと可愛らしすぎてミスマッチな感じ。
    私自身萌えゲーもしますが、それぞれの世界観というものも大事にしたいので。

    音楽はまぁ無難な線でまとまっている印象でした。

    総合的には・・・
    Xboxをお持ちで、ADVゲームがお嫌いでなければ、是非やってみて頂きたい良作です。
    若い人にはこのくらいの長さは苦にならないかもしれませんし。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 4
  • ラストまで非常に密度が濃い傑作ADV 95
    • 投稿者:MMGames(男性/20代)
    • 投稿日:2012/07/09
    良い点
    ・退屈するシーンが少なく非常に濃い密度
    ・設定しっかりと保ちつつ伏線が非常に丁重に回収されていく
    ・緊迫感あるルートから日常や謎の解明までルートごとの味付けがありメリハリが聞いている
    ・単純な犯人探しではなく互いの思惑が絡みあう複雑な構成のシナリオ
    ・登場人物のパーソナリティがしっかりしており人物設定に説得力がある
    ・登場人物に対する好感度で分岐が決定するシステムは斬新だが馴染みやすかった
    悪い点
    ・主人公の能力があまりにも便利過ぎる
    ・絵はコテコテの萌え絵だがこのゲームの雰囲気には合わないと思う
    総評
    ADV史に残る傑作ADVに間違いないでしょう。メルトダウンした原子力研究所に閉じ込められるという展開からはアメリカの著名ドラマ24を連想しますが、それだけではなく日本ADVらしい謎の提示と伏線回収がとても丁重になされた傑作です。

    特筆すべきはその濃密さで、普通にラストまで行くだけでも30時間はかかる大作にも関わらず、退屈するシーンや無駄なシーンが少なく、ほぼ全てのシーンが後々に伏線としてしっかり回収されるところです。この手のADVではキャラクターのアピールだったり世界観の雰囲気作りだったりなどのために本筋には関係のない無駄なシーンが差し込まれることが普通ですが、ルートダブルでは無駄なシーンがほとんどと言って良いほどなく、本筋と関わりの深いシーンだけで構成されています。仮に原作に忠実にアニメ化したとしたら1クールどころか4クールでも終わらないんじゃないかと余計な心配をしてしまうほどです。

    また、緊迫感ある√Aから日常を描く√B、そしてその後のナゾ解明ルートまで各ルートにおける雰囲気はかなり異なっており、物語にメリハリを持たせることに成功しています。またその過程で作中世界における社会情勢も語られており物語全体に対する説得力をもたせています。

    また、登場人物がエニアグラムを元にはっきりした性格設定がなされているおかげなのか、登場人物は個々のパーソナリティに従って行動していることが強く感じられます。ADVではときおりシナリオの都合上あえて登場人物に不自然な行動を取らせたり言動をさせたりする場面が見受けられますが、ルートダブルではそのようなシーンはなく登場人物がちゃんと人として動いています。

    また、登場人物に対する好感度を設定することで分岐が決定するシステムは斬新であると同時にわかりやすくてよかったですね。このシステムがあると自然と登場人物の言動や行動に注意を払うようになるので複雑なシナリオを能動的に読ませることに貢献しています。

    ただし、それでも近年の最高傑作ADVである428やシュタインズゲートと比べるとちょっとだけスコアを下げざるをえません。

    理由は主人公の能力があまりにも便利すぎること。
    物語の序盤で超能力の存在やその能力ははっきりと示されるので伏線回収に超能力が活用される事自体は全く問題はないのですが、主人公の真の能力が明かされるとあまりの便利さにちょっとガッカリ感があります。俺は伏線の大半が主人公の能力で説明されちゃうんだろうなと思いましたし、実際そうなりました。能力に制限や代償がない(あるんだけど本編中だと関係ない)のも残念です。超能力が関わるのであれば別々の超能力を持った人達で互いの超能力を組み合わせることで障害を乗り越えていくほうがより深みのあるストーリーになったと思います。

    あとは個人的には絵がコテコテの萌え絵でヒロインの設定や性格にギャルゲーが入りすぎているのがちょっと残念でした。いやADVってギャルゲだろって言われるかもしれませんし実際そのとおりなんですが、ルートダブルのような緊迫感がある重めのストーリーで萌えを強調する必要はなくて、もっとイラスト調のテイストのほうが作品の雰囲気に合っている気がします。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日