オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
アサルトガンナーズ公式サイトへ
読者の評価
53
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

アサルトガンナーズ

アサルトガンナーズ
公式サイト http://www.maql.co.jp/special/game/vita/assaultgunners/
発売元 マーベラス
開発元
発売日 2012/06/28
価格 1480円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
53
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • いろいろと中途半端。 60
    • 投稿者:tidus(男性/20代)
    • 投稿日:2012/09/19
    良い点
    ・グラフィックが綺麗で、すっきりしている。ダウンロード専用とはいえ、パッケ販売もしている他ゲームにひけをとらない。

    ・無線の声の豪華さ。DLCの例の二人こそ酷い有様だったけれど、僚機もオペレーターも豪華。

    ・機体のかっこよさ。ロボゲーはほとんどしたことないので比較はできませんが、カッコイイとおもいました。

    ・タッチパネルの操作。背面はあいかわらず邪魔なだけですが、武器切り替えがタッチでもできるのは便利。

    ・やっぱりコスパ。VITAは今のところDL専売ソフトが少ないので、こういったソフトがどんどん増えたらなと思います。
    悪い点
    ・操作キャラの個性の無さ。名前をつけられるのは機体だけ。ボイスも機体ごとに固定。

    ・ミッションはわりと淡々としている。なんというか、派手さがない。

    ・僚機があっちゃこっちゃ行く。指示しないと、自分についてくることもなく、目的地まで勝手にいってしまう。結果自分が迷子になる。

    ・インターフェースの邪魔さ。戦闘中、邪魔で仕方ない。ドラゴンズドグマでもそうだったけど、UIがデカすぎる上多すぎる。

    ・僚機に名前はつけられるものの、戦闘中は機体の上に「僚機1」「僚機2」などとしか表示されない。前述どおりボイスが固定なので、名前をつけた、それだけのことにしかならない。

    ・ブーストに制限あり。ゴッドイーターのように通常移動がそこそこ早ければ問題ないけれど、こっちではブーストがないと遅すぎる。なのにシールドと共有なのはどうなんだろう……。
    総評
    DL専売なので、あまり大それたレビューにはしていないつもりです。ちょっと改良してもらえれば、という点を列挙しました。

    一番の不満は、豪華声優なら、多少はストーリーに顔を出して欲しいし、オペレーターだけでなく味方ボイスも変更できるようにしてほしかったという点。
    それに、ボイスのみならず、機体の色も五種類くらいだし、ますます機体ごとの個性が出しにくい。

    操作は快適だし、視点操作もはじめはトロいけれどパーツ変更で快適になります。

    なにより、VITAと相性のいいロボアクションというのが良かった。
    それだけに、細かい点で残念なところが多かった。

    リーズナブルな値段ではありますが、いささか単調なので、一気にやると飽きがくると思います。

    ただ、VITAのロボゲーってこんな感じのゲームになるんだなぁ、という目安にはなると思います。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 1 4
  • 基本は良ロボTPS。爽快感の薄さとブーストの使えなさが惜しすぎる。 65
    • 投稿者:MMGames(男性/30代)
    • 投稿日:2012/09/02
    良い点
    ・本格的なTPSになっている
    ・動作が非常にスムーズ
    ・機体のカスタマイズがかなり充実している
    ・シリアスサム的なひたすら動き続け撃ちまくるプレイスタイルが個人的に大変好み
    ・ガンダム的なデザインや世界観は日本人に受け入れやすいと思う
    ・価格を考えると十分なボリューム
    ・非常に低価格化。コストパーフォーマンスはかなり高い
    悪い点
    ・射撃の爽快感が薄い。
    ・HUDがでかくて邪魔くさい
    ・ブーストが使いにくすぎる。そして効果があまりに短時間すぎる。
    ・ジャンプが謎すぎる。というかいらない。
    ・キャラクター性はまるでないのに声優が豪華。意味不明すぎる。
    総評
    ちゃんとTPSしていてなかなか面白いのですがもう少し調整されていれば大幅に化けたのではないかと思わせる残念な点が多いゲームです。

    特筆すべきは高いアクション性と豊富なカスタマイズでしょう。

    アクション性は非常に高く、シリアスサム的な感じで、とにかく動き続け撃ちつづけるのが基本になります。敵もかなり大量にぞろぞろ登場し、攻撃は結構積極的に仕掛けてくるのでぼけっとしている暇はありません。左右に動き回りながら撃って撃って撃って撃ちまくります。このシンプルなゲーム性がなかなか楽しいです。シリアスサムがわからない人は無双を連想してください。ちなみにタッチ操作の射撃はかなり便利なんですが個人的にはあくまでTPSとして操作するのが好きです。

    そしてカスタマイズはかなり豊富です。アーマードコアのシンプル版という感じでパーツを取り替るタイプです。カスタマイズと書きましたが実際の感覚はRPGの装備品のようなイメージです。より強いパーツにひたすら取り替えればOKです。パーツはミッションで拾ったり開発したりしてじゃじゃんコレクションできます。これもシンプルでわかりやすく楽しい要素です。

    残念なのは爽快感の薄さとHUDの大きさ、キャラクター性のなさです。

    爽快感は薄く、射撃音も命中音もエフェクトも地味です。撃ちまくりゲーなのだからもっと爽快感を増すべきでした。こうドガガガーンズバババーンとやっちゃっていいと思うのですが。とくに近接攻撃の地味さといったら。ここが派手になるだけでかなり違ってくると思います。

    そしてブーストゲージとシールドゲージが共用になっている仕様は理解不能です。ダッシュするとシールドゲージが減ります。すぐに回復するからまだいいのですが、この仕様のせいで戦闘中にはダッシュはあまり使えません。さらにゲージの稼働時間が短すぎて移動にも使いにくい。マップが地味に広く移動に時間がかかるので移動中はダッシュ>歩きを何十回も繰り返すことになり戦闘になったらダッシュせず戦う・・・。とても不自然です。

    そしてHUD(画面に表示されるUI)のデカさと多さが近年のTPSとしては不自然なほどではっきり言って邪魔。耐久度とゲージとミニマップと武器の残弾数以外は常時表示する必要のないものです。表示の必要なものについてもデカ過ぎ。ミニマップ以外はもっとコンパクトでも十分でしょう。特に武器は○✕□△で切り替えできるのに常に切り替えボタンが表示されているのは不自然です。オプションなどでコンパクトな表示に変更できる設定を強く望みます。

    そしてキャラクター的なものが全く出て来ません。声優に金をかけるよりも主人公や仲間や敵の顔グラフィックに金をかけたほうがよほどウケが良かったはず。顔グラなしで声だけ豪華だと言われても正直どう反応していいやら。

    射撃の爽快感をもっと出しかつブーストゲージをもっと長時間気軽に使える仕様に直せばかなりイケてるゲームになったと思います。
    プレイ時間
    5時間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 4 4 3
  • 1500円の価値があるかは微妙なライン 35
    • 投稿者:がうがう(男性/20代)
    • 投稿日:2012/09/01
    良い点
    ・画像が綺麗である。
    ・パーツの組み合わせ、強化でオリジナル機体ができる。
    ・声優が豪華
    悪い点
    ・パーツが非常に少ない。
    ・ストーリー&声優がまったく生かされていない。
    ・歯ごたえもまったくない敵をひたすら破壊するだけの作業感。
    総評
     前面に押し出されたカスタマイズ性ですが、正直あってないようなものです。基本的に、後からでてきたパーツのほうが強いので、選択の余地はありません。それに相まって、足・体などのパーツは各種2〜3種類ほどしかなく、武器もガトリングガンやビームライフルなどのジャンルに2〜3種類武器があるだけです。
     
     戦闘に関してですが、一人プレイでは自分以外に三機の僚機をつれていけるのですが、正直必要があるのか疑われるレベルです。そもそも前述したようにカスタマイズに幅がないので、結局全機一緒になってしまいます。というよりも、彼らは戦場で全くに役にたたないので、カスタマイズにかける時間が無駄だと言えます。
     悪い点で書いたように、敵はボスも含めた雑魚を武器ぶっ放しで駆逐していくだけの作業です。ミッションによっては10%もダメージをうけないこともありますが、そのようなミッションでも特攻命令をだすと平気で死にます。自分の周りに待機させると敵の攻撃のターゲットをとってくれたりしますがすぐ死にます。待機命令をだすとあっという間に死にます。しかも、僚機に出せる命令ですが、個別には出せないので、遠距離機や超近接機などのバリエーションを作っても、特攻するときは一緒、待機するときも一緒。なんとも寂しいものです。
     
     最後に、ストーリーですがミッションの前後にスクロールで文章が流れてくるのを読むだけです。熱い展開もあったものではありません。どれだけピンチの場面でも、僚機もオペレーターも訓練のときから同じことしか言ってくれません。しかも、でてくるボスも最後のボス以外はビーム連射に10秒も耐えたらいいほうなので達成感もありません。それに加えて、ストーリーの最初から最後までプレイヤーは豪華な声優使っているほかの脇役たちとのプライベートな会話が一切ありません。それどころか、僚機に乗っているメンバーは命をあずけ合っているにもかかわらず、名前すら知りません。オペレーターはオプションの部分で名前の判定が可能ですが、ストーリー上で名乗られることはありませんので、ストーリーに関しては一切感情移入はできないでしょう。

     長々と書きましたが、正直な感想をいうと可もなく不可もなくという感じです。1500円分のクオリティはありましたが、満足度的には300円レベルです。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 1 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月