オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ウォッチドッグス公式サイトへ
読者の評価
90
投稿数:2
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ウォッチドッグス

ウォッチドッグス
公式サイト http://www.ubisoft.co.jp/wd/
発売元 ユービーアイソフト
開発元 Ubisoft Montreal
発売日 2014/06/26
価格 パッケージ版:8400円(税抜)
ダウンロード版:7500円(税抜)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
90
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 新たな時代の幕開け 95
    • 投稿者:ace(男性/10代)
    • 投稿日:2019/11/08
    良い点
    「次のGTA」とでも言いましょうか・・・
    「新たなGTA」と言いますか・・・

    ・ストーリー
    とても良かったです
    鬼になりきれない微妙に優しい主人公の進撃
    二転三転するラスト展開など
    印象に残る良いストーリーでした

    ・ハッキング
    ハッキングしてステルスで決めるか
    めんどくさいなら銃器片手に特攻するか
    思いのままです

    ・グラフィック
    GTAと同等
    手抜もなく、通行人も生活感がありありで、
    通行人のデータなんかもちゃんとしてて飽きないですね!

    ・乗り物
    ヘリや戦闘機など、GTAのようなド派手な代物は存在しませんが
    運転性能がこちらのほうがやりやすく、
    町から町へ車飛ばしても飽きない
    自分はオープンワールドではファストトラベルと使わない主義なのですが
    それでイヤな気はしなかった
    運転してても景色はきれいだし飽きないからね
    悪い点
    ・うーん・・・特にないなぁ(マジで)
    総評
    一番上でも書いたけど、新GTAといった感じです
    GTAに比べて、ヘリやら戦闘機やらの派手な乗り物はありません
    そこは少し気になった
    サービスしてくれてもいいじゃん・・・と
    車の運転のしやすさではこちらが上ですし
    正直ストーリーもGTA5より良かった

    ただ全体的に見るとやはりこのジャンルの頂点、GTA5にはギリギリ敵わない
    まだまだ磨き上げが必要
    印象に残るイベントの数がGTA5のほうが上だからかな
    あとやっぱりいろいろな乗り物やサービスが欲しいよ
    GTAは物件、ヘリ、旅客機なんでも手に入ったからね

    ああいう「ぶっ飛び感」がないって点は、やはりGTAとの差という形になる
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 5 3
  • ハック&ステルスの新感覚 85
    • 投稿者:linoid(男性/20代)
    • 投稿日:2014/07/12
    良い点
    [とにかくカッコいいハッキングアクション]
     街中をハッキングしてプレイする感覚は新鮮だし、何よりも単純にカッコいい。市民のプロファイルを覗き見たり、Wi-Fiスポットにアクセスして侵入したり。□ボタン1つの簡単操作なのも魅力だ。橋を跳ね上げて警察の追跡を逃れたり、配電盤を爆破して敵を倒したり、きちんとゲーム内の要素として機能しているのも素晴らしい。

    [きちんと機能しているシカゴの街並み]
     クライムアクション系のオープンワールドでは重要となる「街が生きている感じ」は素晴らしい。これまで様々なオープンワールドを作り上げてきたUbisoftだから出来ることかもしれないが、新規IPでこれほどまでの完成度には驚きだ。市民は自然に生活をしており、街のいたるところで事故が発生したり、看板の裏で嘔吐している酔っぱらいがいたりする。主人公エイデンの「ビジランテ」という設定を活かすため自然に発生する犯罪も、今までのオープンワールドタイトルではあまり重要視されなかった点だったように思う。プロファイラーによって市民一人ひとりの個人情報を盗み見ることが可能で、路上で派手にキスをかましているカップルが実は30歳くらい歳が離れていてビックリとか、スーツを身にまとった高収入のいかにもエリートな奴が実はSMクラブの常連客だったり、ゲーム的に言えば実際には「どうでもいい内容」なのだが、そこから彼らの生活を想像して楽しむ事も出来る。

    [ステルスでも銃撃戦でも楽しめる戦闘]
     コソコソ隠れながら敵を一人ずつコッソリと仕留めるも良し、爆発物を使って真正面から敵を吹き飛ばすもよし、戦闘はどちらの方法でプレイしてもとても面白く、もちろん組み合わせながら戦うと最高に楽しい。カメラを使ったハッキングで諜報が出来るので戦略を組み立て易く、遠距離から配電盤に負荷をかけて爆破したり、敵の所持している爆発物を爆発させまくっているだけでも敵を始末出来てしまうのもユニーク。

    [ユニークなオンラインプレイ]
     敵との撃ち合いになるオンライン解読(ずっと旗を持ち続けるとポイントが入るCTFのようなルール)もあるのだが、特に面白いのがオンラインハッキング。市民になりすましたフィクサーとしてホストのデータを盗むか、逆にハックされる側のホストとしてフィクサーを始末するかでプレイすることになるのだが、フィクサー側は相手に見つからないように群集に紛れてハッキングを行い、ホスト側は群衆の中から不自然さを見つけてフィクサーを始末する、という非常に「それっぽい」ゲームプレイがとても楽しい。UbisoftがAssassin's Creedシリーズを生み出してきてから話していた「ソーシャルステルス」の完成形がここにあるのかもしれない。

    [十分に美しいグラフィックス]
     E3 2012のグラフィックスに誰もが度肝を抜かれたのは間違いないし、それから比較するとダウングレードしているのは事実だがこのレベルに文句をキリがない。
    悪い点
    [ストーリーにはモヤモヤ感が残る]
     勿論シナリオには一応決着が付くのだが、結論から言ってしまうと「決着が付いたからってどうなの?」という気持ちにさせられる。勿論、主人公のエイデンにしてみればオープニングシーンの「姪の死」を生み出した張本人に制裁を下すのだから意味があるのかもしれないが、この黒幕が「プレイヤーにとっても気分が悪くなるような超極悪人」というようには描かれていないのも、プレイヤーに「復讐」の動機付けをさせにくくしてしまっている要因の1つだ。

    [追跡が単調]
     警察やギャングに追跡され、それから逃走するミッションが数多くあるのだが、運転中は射撃を行えないということもあり、ひたすら街のハッキングによる妨害に頼るだけになりがち。信号や蒸気配管、車止めといったユニットを起動して追手を始末することになるのだが、これまた万能で「無力化」と表示されるタイミングで起動すればほぼ確実に一撃必殺。普通にプレイしていて警察にやられてしまうケースがほとんど無かった。難しくし過ぎるとハッキングを組み合わせたカーチェイスを楽しめなくなってしまうという欠点もあるのだが、もう少し緊張感があっても良かったように思う。

    [オンラインは少々不安定]
     マッチングが不良なのかどうかは不明だが、オンライン解読等のモードをプレイするとラグが凄くてあまり楽しめなかった。何度かリトライして回線状況の良いマッチに参加できれば良いのかもしれないが、一般的な対戦FPS等とは違って「対戦メイン」のゲームではないからか、不安定さが気になるケースが多い印象を受けた。1vs1となるオンラインハッキングやオンライン尾行は比較的安定。
    総評
     発表されてからずっと楽しみにしていたタイトル。オープンワールド系のタイトルはどうしても途中でダレ気味だった自分だが、テンポが良く爽快なゲームプレイがとても楽しく、最後まで一気にプレイしてしまった。オンラインには若干の不安定さが残るものの、プレイしていて楽しいユニークなモードが用意されていてプレイヤーを飽きさせない。マルチプレイとシングルプレイのシームレスな繋がりは「マルチプレイでも主人公は自分」と感じさせてくれる程の素晴らしい出来だ。

     「次世代」のオープンワールドと言えるかどうかは微妙だが、単なるGTAクローンの枠には収まらない、新しい体験が出来るとても素晴らしいタイトルに仕上がっている。これほど続編が待ちきれないオープンワールドは初めてだ。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/11/11)
ウォッチドッグス (発売日未定)【CEROレーティング「Z」】
Video Games
発売日:2014-06-26
価格:5980円(Amazon) / 948円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日