オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ARK: Survival Evolved公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ARK: Survival Evolved

ARK: Survival Evolved
公式サイト https://www.spike-chunsoft.co.jp/ark/
発売元 スパイク・チュンソフト
開発元 Studio Wildcard
発売日 2017/10/26
価格 パッケージ版:税込7344円/ダウンロード版:税込7344円(通常版),税込1万1880円(Explorer's Edition)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
55
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ゲームとしては面白いが 10
    • 投稿者:2gamer(男性/30代)
    • 投稿日:2017/12/17
    良い点
    ・ありそうでなかった恐竜が存在する世界での冒険
    ・ほぼすべての生物をペットに出来る
    ・3Dに依るマイクラライクなゲーム性
    悪い点
    ・操作レスポンスが悪くアクションも行うゲームとしては致命的
    ・劣悪なAIのペット達
    ・オンラインでのエラーバグ遅延が満載
    例:数十分単位での巻き戻し、それによるキャラ・ペットのロスト(オフラインでも確認)
      サーバーの消失や切断は日常茶飯事となっている
      また細かなバグに関してはスタック、ログイン時高高度からのフリーフォール
      自宅内での敵スポーンからのアイテムロスト等枚挙に暇が無い

    ・そしてこれだけの状況でありながらもまったく改善しようともしない開発やアナウンスを一切 しないローカライズ担当のスパイクチュンソフト
    総評
    良い点も当然あるがソレを補って余りある程の欠点で埋もれている迷作
    PvPのバランス等も書こうと思っていたが、これではバランス以前の問題である
    売りつける以上は一定のレベルまでに引き上げてからにすべきだと私は思う
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 3 1
  • (サーバー環境さえ改善されれば)なかなかの良ゲー 75
    • 投稿者:(男性/20代)
    • 投稿日:2017/12/15
    良い点
    ・まさにサバイバルというに相応しい高難易度
    ・自由度の高い建築
    ・リアルな恐竜世界
    悪い点
    ・オンラインプレイにおけるクオリティの減少、ラグやエラー落ち
    ・サーバーの巻き戻しが致命的
    総評
     2〜3個の公式サーバーでPvEをソロでプレイし、オフラインでのシングルプレイを少しやった上での感想です。

     自分はサバイバル系のゲームは今回が初めてだったのですが、とても新鮮な体験ができました。プレイヤーはゲームが始まると、恐竜の徘徊するオープンワールド環境に素っ裸で放り出され、肉食獣や野鳥に追われながら必死で拠点を作っていくことになるのですが、ここが面白い。
     拠点を作る上で最も欠かせないものがベッド(リスポーン地点)で、これが無いとランダムリスポーンで離れた場所に飛ばされ、以前死んだ際に持っていたアイテムを回収するのが困難になります。これを避け、安定した狩猟生活を送るために、プレイヤーはベッドを作らなければならない……のですが、ベッドを作るためには動物から捕れる皮がそれなりの量は必要で、これを手に入れるためには肉食動物や襲いかかってくる恐竜を相手取って戦うか、道中で捕食されないように祈りながら逃げ足の遅くて弱い小動物を何体か狩る必要があります。
     どちらもリスクを伴う行動で、ベッドを作るのに必要なアイテムを入手するまでは、それこそ自分のようなサバイバル初心者は何十回と死ぬことになるのです。
     ベッドを入手してからも苦労は続き、家を破壊されないように強化増築、さらに鉄を用いて様々な武器を作れるようになるために山奥に潜って鉄鉱石探し、より戦闘力や採集力を身につけるために強力な恐竜を捕獲して数十分(あるいは数時間)かけて飼い慣らすetc……
     一見して苦労の多いゲームに思えますが、言ってしまえばこれはダークソウルなどと同じく死にゲーの一種であり、死ぬたびに経験を積み、やがて最初は不可能だったこともそつなくこなせるようになる――そういうことに楽しさを覚えるゲームだと思います。

     ちなみに一緒にプレイできる友人やネット上の仲間がいたり、トライブとよばれるクランやギルドのような機能を用いてプレイすれば、前述したような苦悩をわざわざ味わうことは無くなり、他の人と力を合わせて巨大な拠点を築き上げたり、とても強力な武器を手に入れたりとそれはそれで楽しいのだと思いますが、今作独特のサバイバル感を味わいたい方は是非一度、ソロでのプレイを試してみてください。

     建築の自由度が高いのも良点です。柱などを水底に立てて水上基地などを作ったりできる他、イカダの上に建物を建てることなどもできます。(パーツ数に限り有り)
     柱や壁などが多少他の建築物にめり込んでも大丈夫なため、自由な発想で多彩な拠点を築くことができます。

     ここからは悪い点についての話なのですが、これは主にオンラインプレイにおいての問題です。
     まず、オンラインで遊ぶと一部の動作のクオリティが下がります。たとえば岩を砕いたり草を採取したりしたとき、シングルプレイ時には岩や草が砕け散って破片となるのですが、オンラインプレイ時にはなんのエフェクトも無く、ただ消滅します。
     さらにオンラインプレイ中にサーバーに入っているプレイヤーの人物が多いと動作がカクついて、ラグがほぼ常時発生します。酷いときはボタンを何度押しても家の扉などが開かなくなって外に閉め出されたりします。
     ラグがひどい状態でさらに負荷がかかるとアプリケーションエラーと共に強制終了します。しかもこのゲームではオンラインのサーバーでプレイしている場合、ログアウト中のプレイヤーはログアウト時の地点で気絶したままフィールド上に存在しつづけるので、肉食恐竜に追われている時に強制終了したりすると言わずもがな悲惨なことになります。
     ただ、これらの欠点はまだたまに苛つくだけで個人的には許容範囲の出来事でした。

     致命的なのは、公式サーバーで発生するサーバーの巻き戻し(ロールバック)です。突然サーバーに接続できなくなり、再びサーバーに戻ると、ゲーム内世界が2〜30分前の状態に戻っているのです。
     これはアイテムをロストしたりするのよりタチが悪いです。なんせ数十分のプレイ内容がすべて無かったことになるので、単純にプレイ時間が無駄になるのです。
     非公式サーバーというのもあるのですが、公式サーバーは一定条件を満たすことでサーバー間でのアイテムやテイム済み恐竜の移行が可能という大きなメリットがあるだけに遊びづらいです。
     
     先日のアプデではなぜか公式鯖が消滅したりと、サーバー周りの不具合が致命的に酷いので、それらが改善されるまでは買わない、もしくは買ってもシングルプレイか非公式サーバーでのプレイを推奨します。

     まあなんにしても、ゲーム内容自体は本当に良いです。
     
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 5 4
  • 圧倒的な自由度 85
    • 投稿者:Nate(男性/30代)
    • 投稿日:2017/12/11
    良い点
    ・このゲームはオープンワールド+恐竜+マインクラフトのようなゲームです。
    ・圧倒的な自由度で国産ゲームのような面倒臭いクエストは一切無い辺りがとても良い。
    ・色々な恐竜をテイム出来るので、一緒に狩りをしたり、プテラノドンの背に乗って大空を自由に飛び回ることが出来るので、とても楽しい。
    ・探索に飽きたら、のんびり釣りを楽しむ事も出来る。
    ・普通のプレイに飽きたら、cheat(コマンド入力)を使った遊び方も出来るので、楽しみ方は本当に多い。
    悪い点
    ・チュートリアルが無いので、最初はとっつきにくい所がある。
    ・洋ゲーにありがちなキャラクターメイクのデザインが殆ど無い点。
    ・クエストが一切無いので、洋ゲーに慣れていない人は辛いかもしれない。
    ・オンラインプレイは高レベルの外国人達が初心者狩りを楽しんでいるので、かなり荒れている。
    総評
    シングルプレイをメインでやっているのですが、自由度が高いので本当に楽しいです。基本的に夜は真っ暗なので、全く気が抜けない。例えば、突然、背後から恐竜に襲われたり、家の中でくつろいでいたら、恐竜が突然家にかじりついて来たり、本当にバリエーション豊かで楽しいです。遊び方は色々。島の冒険や採取、恐竜の狩り、テイム、サンドボックス、色々と出来る事が多いので、サンドボックスや狩りが好きな方にはとてもオススメです。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 5 5
  • 不良品っぽいとこもあるよくある洋ゲー 55
    良い点
    ・恐竜だらけの無人島で家建てたり、恐竜ペットにしたりできる。
    ・原始的なやりや石斧からアサルトライフルまで作れる。
    悪い点
    ・洞窟も島も一緒くたにしたせいで、洞窟入るとき、エラーが起きたのかという認識を感じるほど処理が止まる。出入り口付近の動きがとても製品の挙動となっていない。
    どうせ、読み込むなら出入り口でスカイリムみたいな移動させた方がバグらずストレスもなかったと思う。

    ・ジャンプしたまま、着地できず死ぬまで動けないマップの不備
    でかいマップの洋ゲーは大抵あって当たり前だと感じるが、これって普通にバグだよね。
    進行できなくなるほどのさ。自殺ボタンあればよかったのに。

    ・スカイリムみたいな城を作って数十時間、処理オチと強制終了が増え始めた。
    最初から限界あるなら最大値作っとけよ。
    総評
    オンラインやらんけど、恐竜と戯れて楽しんではいるけど、万人向けではないね。
    やりこむとバグるし、開発の能力不足を感じる。
    ま、それでも恐竜のいる無人島で独りorオンラインであれこれやるのは楽しいとは感じる。

    ストーリーもないし、よく解らん状態で無人島にほっぽリ出されて、オンラインだと他人と戦ったり共闘したり、オフラインだと一人で島探索したり恐竜集めたりと
    そういうゲーム。
    ただ、悪い点で書いたけど、
    やりこみ要素があるけどやりこみ続けるとエラーで強制終了祭りが始まる。
    下手山とかでジャンプしてると着地できずに進行不能にも陥るし。
    その辺は洋ゲーじゃ当然のようにあるけど、バグだよね。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 4
  • 根気とやる気の必要な硬派なサバイバルゲーム とっつき辛さがネック 20
    良い点
    何と言ってもこのゲームは自由です。
    ゲームバランスも細かく好きにいじれますので、難易度となるものは存在しないのと同じ。
    公式の用意したサーバーにアクセスし、遊ぶことも可能です。
    よって自分の好きな難易度、好きな環境でプレイできるのですが、その目的は自由…
    プレイヤー自身にすべてが委ねられます。
    動物を飼ってもいいし、恐竜を飼ってもいいです。
    悪い点
    このゲームは素晴らしい可能性を秘めているのですが、いくつかの欠点も存在します。
    まず、非常にとっつき辛い所。
    いきなり何の説明も無く「サーバー選択」
    チュートリアルなど存在せず、唐突に島へと放り出される虚無感。
    日本の新設極まりないゲームに慣れ親しんでしまった人であればあるほど、「訳がわからない」とさじを投げてしまう事でしょう。

    加えて、キャラメイクのバリエーションが無さすぎる事
    島で自由に生活する上で、やはり個性を出したくなりますが…そこで作れるのは原人風の何かのみ。
    人間のキャラメイクというより、他の海外ゲームと比較しても相当で、"野生の生物感"が漂うヒト族と言った方が、この場合正しいと言わざるを得ません。
    総評
    おそらくこの世界のルールに慣れるまでにほとんどのプレイヤーは離れていってしまう事でしょうが、やれることのバリエーションはかなり豊富です。
    文明の進化、集落をつくったり等、遊べる要素はふんだんに用意されています。

    しかしやはり、未完成感は否めないので今すぐ買う事はあまりおすすめできないかも
    未開拓なゲームに率先して参加したいという方にはおすすめします。
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 1 1 1 3
  • 典型的洋ゲー 85
    • 投稿者:むい(男性/30代)
    • 投稿日:2017/10/27
    良い点
    圧倒的な自由度
    悪い点
    洋ゲーにありがちな説明不足で操作が分かりづらい
    総評
    リアルなマインクラフトといった感じで細かいところまで作りこまれているため探索やモノづくりが楽しい。
    難易度から制作物まで自部の好きなようにカスタムできるため初心者から玄人まで幅広く楽しめる。


    急いで国内版を製作したためか一部表記が英語のままで分かりにくい。
    操作しやすくするためのインターフェース(整頓等)で説明テキストが表示されず何のための機能なのか分からない。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 3 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2018/04/02)
【PS4】ARK: Survival Evolved【特典】小冊子:ARK: Survival Evolved 序盤サバイバルガイド 同梱 【Amazon.co.jp限定】「恐竜用バイオニックコスチューム パラサウロロフス」プロダクトコード配信
Video Games
発売日:2017-10-26
価格:3248円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月19日〜04月20日