オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
√Letter ルートレター公式サイトへ
  • 角川ゲームス
  • 発売日:2016/06/16
  • 価格:通常版 4800円,限定版7800円(いずれも税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
50
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

√Letter ルートレター

√Letter ルートレター
公式サイト http://www.r-letter.com/
発売元 角川ゲームス
開発元
発売日 2016/06/16
価格 通常版 4800円,限定版7800円(いずれも税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
50
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 苦手なジャンルに挑戦を。 50
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2017/02/13
    良い点
    攻略範囲は、気の向くままのプレイでクリア後、トゥルーエンドをクリア。攻略時間は1周目10時間くらい。

    良い点ですが、日本は47都道府県で構成?されており、その土地ごとに良い所・悪い所があるのだろうが、島根県東部を中心とした物語になっている。
    だいたい地方作品というと、こんなん有名だよね的な、どーでもいい話だったりする・・・ことがあるかもしれないが、本作品はそうではなかった印象。フワっとですが、悪い所も描かれています。島根の人も知らない話があると思います。
    現存する地方を描写することで、リアリティーをあげているという感じ。
    プレイしていると、お腹がすいてくる感じもありました。
    他の46都道府県版も創ってみれば面白いかも。

    主人公は東京の人。30歳をこえていて、人生の岐路に立った時、ある手紙がきっかけで島根県松江市へ。そこでのお話が中心。ミステリー。

    ゲームとしては、アドベンチャー。(フラグ管理のゲーム。例えば、結果が「クッキーと一緒に牛乳が飲める」だったら、クッキーを食べてたら口がパサパサしてきて、「あー、牛乳のみてー!」というとお母さんが用意してくれた!!っていうストーリー。フラグが立ったのは発言をしたとき。なにかがスイッチになって、結果が出るという事で、ゲームが進行していく感じ)
    少し、ファミコン版ポートピア連続殺人事件に似た感じがあるかも。
    あまりアドベンチャーをプレイしないのでオリジナル要素かはわからないが、追及(問い詰めるヤツ)が面白いなと思った。ちょっと話がおかしいなーというところ(相手にとっては嫌がらせ・・にも感じるので、最初はプレイ感が悪いかもしれない)を、ツンっ!ツンっ!とやることで、感情を動かし、真実をつきとめるというのが、おそらくこのゲームオリジナル要素なのではと思った。
    演出は、旅情サスペンスみたいな感じ。音楽と効果音、視覚効果でプレイヤーの感情も動くという仕掛けになっている。

    難易度は、おそらくかんたん。お年寄りでもプレイできると思う。ヒントのコマンドの考えるというのを選択すれば、クリアはかんたんにできると思う。手ごたえはやや感じた。

    演技は数人良い。一応、3人の女性声優さんがフィーチャーされているイメージがあり、私はちょっと苦手かなーと思ってたんですが、おそらくシックリくる感じなのでは?とプレイ後に思った。
    あまり先入観を持たない方が楽しめるのかと。

    メガネ。ナイスキャラクター。

    しまねっこがかわいい。
    悪い点
    原風景という描写も出てきましたが、それならむしろ石見地方(島根県西部)をもっととりあげれば良いのになと思った。
    描かれていない魅力の方が多い。が、あまり多すぎても島根バンザイ!みたいなみたいな事になるので、この方が良いのかもしれない。

    グラフィックがのっぺりしている。

    ノイズっぽいものが入るバグ?が一か所ありました。

    エンディング曲のボリュームがあまりにも大きすぎる。

    どうでもいいキャラクターの演技に違和感を感じる。モブキャラで普通なのは美術館の女助手?(名前がない)の人、やや良いのはモブキャラではないかもだが、主人公が泊まる旅館の中居さん。
    総評
    ただ体験版をプレイする、1周目をクリアするだけでは表面的な物しか見えない為、いったいなにが面白いのかはわからないと思います。できればトゥルーエンドまで見て欲しい。結末と語られるストーリーが文通の返信内容により分岐し、何通りかの結末でこの物語がどういうものなのかを見定めていくという楽しみ方ができると思います。
    スキップの機能もあるので、同じ話を延々と・・ということが無いようにも考えられていて、話自体の面白さもあり、アドベンチャーが苦手な人もプレイできるようにしてあると感じました。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 4 3 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日