オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
魔界ウォーズ公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

魔界ウォーズ

魔界ウォーズ
公式サイト https://makaiwars-sp.jp/
発売元 日本一ソフトウェア
開発元 クローバーラボ
発売日 2018/02/15
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
75
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 育成システムと快適性に重きを置いたぽちぽちゲー 75
    • 投稿者:ろりんげ(男性/30代)
    • 投稿日:2018/02/23
    良い点
    ☆複数の成長軸を用意した出来の良い育成システム

     (詳細)
     キャラクターの成長曲線が妥当な設定がされており
     且つハックアンドスラッシュ的なアイテム収集要素が存在する。
     特に後者が良い意味で日本一ゲームの遺伝子を
     感じさせるシステムとなっており
     より良いアイテムの為にクエストを周回しようという気持ちになれる。

    ◎立ち絵、SD絵ともに手堅いクォリティ

    ◎最高レア率8%とソシャゲ全体を見渡して甘めの設定

    ◎操作系統はそれなりに洗練されており
     周回ゲーであり且つリトライもスムーズなので一定の中毒性はある
     宝具、もといスキル演出はオプションでスキップ可能で
     オートバトルも当然実装済みとこの辺りは隙が無い

    〇シリーズファンならニヤリと出来るBGM
     SEも打撃感があって気持ち良い

    〇フレンド要素も含めた煩わしい対人要素無し

    ・課金はガチャより時間短縮の意味合いが強め

    ・キャラ格差は多少あるもののソシャゲ全体としてみるとバランスはマシな方
     (完全シングルプレイのゲーム故に顕在化しにくいというのもある)
    悪い点
    ×クエスト一回当たりの獲得リソースの渋さ

     (詳細)
     周回前提という事を考慮してもクエスト一周当りの獲得リソースが少ない。
     キャラ経験値、進化経験値は特に不都合を感じるほどではないものの
     ゲーム内通貨に相当するヘル、マナの獲得量が非常に少なく
     両方ともシステム上使用機会が非常に多い。
     曜日クエストでも獲得できるのだが、1週間に1日しか来ない上に
     1日3回しか回れず、欲しい額に対して得られる総額は雀の涙である。
     ヘル、マナ共に課金売りされており、レートもそれなりに良いのだが
     まとめ買いするほどレートが劇的によくなる為
     一口5000円からとなりやすい。
     ゲームのリソースの為に一口5000円の課金は
     妥当と言えるかは疑問である。

    ×キャラゲーとしての魅力が薄い
     
     (詳細)
     ストーリー上では味のあるキャラクター達なのだが
     ガチャから出たキャラと交流するようなコンテンツは一切無く
     あまつさえ「図鑑」ボタンをクリックすると
     ゲーム外のWIKIに飛ばされ「このキャラはゴミ」と言った
     別ユーザーの残した性能評価だけを淡々と見せられることになり
     キャラクター設定どころか登場作品すら伺い知る事は出来ない。
     

    △ストーリーはキャラの魅力は引き出せているものの
     続きが気になるような展開は今のところ見受けられず
     悪い意味で無難な内容となっている


    ・ボイスレス
     (ストーリー等の実装サイクルを早く出来る等メリットはある)
    総評
    IPモノソシャゲの屍山血河そびゆる2018年冬
    UQなんちゃらやきららなんちゃらの犠牲の上に
    冬虫夏草の如く現れたIPモノソシャゲという事で内心不安でしたが
    蓋を開けてみれば手堅い出来の一品で
    「やるじゃんクローバーラボ」と言った印象です。

    ソシャゲ界隈全体としては新機軸の戦闘システム開拓は下火気味であり
    既存のぽちぽちゲーベースで、如何にグラフィックや快適性、マネタイズに
    力を入れていくかという流れが出来ており
    その中で成長システム面で独自の強みを出せ
    他の部分でも高い平均点を出せている魔界ウォーズは
    既存日本一ファンのみに留まらない
    ゲーマー向けの訴求力はあると言えるでしょう。

    反面数字調整の部分で、雑なのか課金誘導したかったのか
    よくわからない部分が散見され、ここで評価を落とす形になっています。
    常設で多少ヘルマナ効率の良いクエストがあれば
    大きく払拭される部分ではあるので
    調整は容易だと思いますし、個人的には頑張って欲しいところです。

    また図鑑機能をクリックして「このキャラはゴミ」といった性能評価だけが
    網膜の視細胞層を突き抜けて大脳にギルティブレイクし、
    そのキャラクターの設定等を一切伺えないのは
    IPモノのゲームの責務を全力でクルーエルスローしていると思います。
    ゲーム本編と関係ない所でユーザーのモチベーション下げるのは
    得策ではないと思うので、多少手間でもちゃんとした
    フレーバーテキストを用意した図鑑機能を作るべきでしょう。

    不満点は多々ありますが
    ぽちぽちゲーにトレハン要素を上手く落とし込んだ功績は大きく
    点数は高めの75点とさせて頂きたく思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 4 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月