オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(version1-4)

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(version1-4)
公式サイト http://www.dqx.jp/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2018/07/26
価格 4800円+税
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 言われているほど悪くはない 75
    • 投稿者:片メガネ(男性/20代)
    • 投稿日:2018/08/14
    良い点
    ・シナリオやコンテンツのボリューム
    当然、かれこれ6年も続いてるもので、それまで積み重ねられてきたシナリオやコンテンツのボリュームは他のドラクエタイトルを大幅にしのぐ量です
    現在進行形で遊んでいて、最前線を突っ走っている人なんかはかなりの量を終わらせてきているので、やることがないと不満を訴える人もまあまあいますが、これからやるプレイヤーにとっては全くボリューム面では問題ないと言っていいほど充分なボリュームはあります

    ・シナリオは概ね良質(好き嫌いは当然あるものの)
    オンラインゲームですがドラクエ10にもシナリオはあります
    物語なので受け手によって好き嫌いは別れますが、オンラインゲームだから、みたいな理由で10のシナリオはつまらないみたいな言われ方をしがちなのはとても残念です
    当然そんなことはなく、10独自の(DQにおいては特別な意味合いを持つ)勇者という概念や、主人公の生い立ちをめぐる冒険、アストルティアという大地を狙う闇の根源との因縁など、色々な冒険と物語は遊んでいて手に汗握る展開がたくさんあると言っていいでしょう
    私個人的にお気に入りなのはバージョン2.0、2.3、3.5後期、4.0以降 などです

    ・戦闘の親しみやすさ
    ドラクエ10は他のドラクエタイトルと違いリアルタイムバトルです
    しかし画面自体はいつものドラクエの雰囲気とそこまで変わらず、たたかうこうげきとくぎじゅもんといったお馴染みのコマンドから選んで行動、というところもいつも通りです
    操作キャラも勝手に敵に向かって距離を詰めたりしてくれるので(もちろん高難度バトルは色々と自分で操作など考える場面が出てきますが)なれ親しみやすいバトルかとは思います
    相撲と言われる独自の押す押さないの概念があるシステムもありますがそれに関しては遊びながら理解を深めるものなのでここには書きません

    ・緩和が早く初心者復帰者への待遇が厚い
    年を重ねるごとにどんどん既存のコンテンツや成長システムに緩和が入り、どんどん遊びやすくなっていきます
    最近のCMで今からでも追い付けますかー!っていうのをやってたりしますが、だいたい合ってます(合ってない部分は後述)
    そんなに緩和されたら味気ないじゃないか、と思うかもしれませんが正直緩和込みでもレベル105×職業数なんて成長の道のりは果てしないのでこれから始める人にとっては我々の思うやりすぎじゃね!?くらいがちょうどいいと思います

    ・運営の態度は比較的誠実だと思う
    オンラインゲームの運営はどこでも叩かれたりするものですがドラクエ10の運営は割と頑張っている方だと思います
    特にバージョン4に入ってからはフォーラムの解答方法を見直したり、意見を積極的に取り入れたり情報発信の場を増やしたりと以前よりも能動的にプレイヤーと関わろうとする姿勢がうかがえて個人的には好印象です
    もちろん不祥事だとかプレイヤーにガッカリされる事件とかも色々ある時はありますがわたしはまあまあ信用してます

    ・追加課金が基本的に強さには影響しない、元気玉システムの存在
    月額課金制のゲームですがおしゃれ用の装備をリアルマネーで買うことができます
    そのおしゃれ装備も名前の通りおしゃれ限定なので、カスみたいな防御力しかなく課金額で強さに影響が出るといったことはまずないと言っていいでしょう
    またログアウト中の時間を経験値倍加アイテムに変えられるという元気玉システムのおかげでログイン以外の時間も無駄にはならないのが面白い部分です

    ・1人でも遊びやすい
    ログアウト中のプレイヤーの分身をNPCキャラとして同行させることでソロプレイでも大抵のことができ、オンラインゲームなのに1人でもかなり遊べてしまいます
    かといってそればかりではなく、多人数プレイならばやりやすい、くらいの「あえて1人でなんでも」にしすぎないバランスの敵やコンテンツもあるので人と触れるチャンスがないわけではない、という距離感が絶妙です
    悪い点
    ・緩和が早いということは、廃プレイや最前線にとっては嬉しくない一面もある
    長く遊んでいる人や最前線を走り続けるヘビープレイヤーにとっては、緩和が早いということは「自分が苦労してやったことを初心者たちにラクチンクリアされる」ということでもあり、そのことに関して不満を感じる人たちも一定数います
    そしてドラクエ10は緩和が手厚いゲームともう方向性が定まっているようなものなので、過去コンテンツを初心者やライトゲーマーたちにサクサク突破されて追いつかれることが憎たらしいと感じる人にとってはあまりいい点とは言えないかもしれません

    ・ぶっちゃけ序盤はつまらない
    バージョン1まわりのフィールドは最近のものと比べると無駄に広く、移動も退屈です
    シナリオもバージョン2に入るまでは小分けのものが各地に点在し、それぞれで繋がるような展開もないため一本のJRPG的な物語を期待すると肩透かしをくらいます
    移動に関してはアップデートでドルボードという高速移動手段やバシルーラ屋さん、好きなところに移動できるメガルーラストーンの実装などで緩和されてるもののシナリオとフィールドに関してはどうしようもないので、バージョン1範囲の序盤が終わるまでは正直退屈な感じが強いと思います
    バージョン2は評価が高く、雰囲気も今までのドラクエっぽい感じに戻るのですけれども

    ・アクセサリーの強化、装備品の充実は比較的大変
    先述した追いつきにくい部分の一つです
    レベルアップやシナリオ進行に入る緩和は手厚いですが、アクセサリーは入手手段がそこそこ限られ、ゴールドが絡む部分もあるためある程度育ってくるまでは結構大変です
    そして装備は基本的に人が作ったものを大金叩いて買う必要があるため、これも財力が伴うまではハードルは高いでしょう
    お金が絡むということは経済が生きているということなので悪いことばかりでもないのですが、今から始める人にとっては、オフラインのドラクエと同じ感覚で挑むと面食らうと思います

    ・アップデート間隔はまあまあ長い
    開発のリソース上仕方ない部分も多いのですが最近はアップデート間隔が13、14週おきと長めで、アップデート直後は盛り上がり遊ぶこともいっぱいでも、間延びしてやることないな〜と感じる期間は以前よりも増えた気がします(特に最新のシナリオまで終わっているプレイヤー)
    なのでなんとなく停滞してる時期と活気のある時期のメリハリが大きいと言えます
    停滞してる時期でも、サーバー1には人はたくさんいますしオートマッチング系でゲームが成立しないと言った事態は起こらないですけども

    ・バトルバランスは悪い…というほどではないが微妙
    かれこれ2年近く「戦士」という職業が頭一つ抜けていたり、「武闘家」がどうしようもなく弱いといった状況が改善されておらず個人的にはここは不満です
    ですが過去の物理職が産廃だのタイガークローオンラインだのといった時代よりはマシなので一応昔よりは良くはなっていますが今もあまり褒める気にはならない勢力関係をしています
    とはいえ一応熱意とプレイヤースキルさえあればなんとかほぼ全ての役割、職業に活路自体は見いだせなくはない…かな?

    ・超便利ツールへの依存度がまあまあ高い、ジェム課金は実質ガチャのような側面がある
    ゲーム本体にこそ強さ関連の課金はないですが、便利ツールというサポートアプリにおいては結構課金は「つぎ込む人からはいっぱいとっておこう」みたいなものを感じます
    時短であったり手がまわりきらないコンテンツをアプリで済ませるみたいな感じですが、モンスター牧場や畑のレア水などは間接的にはゴールドへの換金を手助けしているため「強さに影響しない」とは言い切れない部分があります
    またツール限定の福引も実質的にガチャのような感じがあります(金額設定こそソシャゲーとかよりは全然良心的だけれども)
    総評
    なんかドラクエ10関連のレビューに張り付いて怒りの2ちゃんねる請負の文句連投してるすごい人がいたので、それはないだろうと思って賛否両方を書いたレビューを投稿しました

    シリーズ唯一のオンラインゲームということで、なにかと遊んだことがない人からの風当たりも強かったり、やり込み系の要素が多い廃ゲーマーからぬるいだの言われがちなドラクエ10ですが、言われているほど悪いゲームではなく、むしろ試しに遊んでみようという人にとってはいいことがたくさんある、ぜひ騙されたと思って遊んで欲しいタイトルだと思います
    もちろんいいことだけでなく疑問に思う点や、遊ぶ上でオフラインタイトルと違っていて戸惑う部分等あると思いますが、それを差し引いても魅力的なキャラクターや同じ仲間のプレイヤーに出会える世界があると言っていいでしょう

    また1人でもやれることが多いオンラインゲームなので、一緒にやる人がいなくてもとりあえずやってみようかなという感じで始めても困ることはないです
    ですがやっぱりフレンド等はいた方が楽しく遊べると思います

    そして遊ぶにはパッケージの他に千円かかることが私の前のレビューで文句言われてますけど、ぶっちゃけガチャで数万溶かしてる人がそこら中にいたりする時代で千円ポッキリで1ヶ月たくさん遊べるというのは全然良心的な方だと思います(月1500円くらいのタイトルだって他にも結構あるし)

    最後に、ネトゲのドラクエなんてドラクエじゃない!ドラクエは1人でやってこそだ!みたいな観念はみんなにあると思います(自分もそうでした)
    そしてドラクエ10は9以前のドラクエとは正直違う部分もいっぱいあります
    ですが、「思っていたよりはドラクエしてる」ゲームだと個人的には思います
    何をもってドラクエとするかは人によるのはその通りですが、まずは食わず嫌いせずに少し遊んでみてから決めるのも遅くないかと思いますので
    最初に食わず嫌いしてた私も、結局3年遊んじゃってますしね
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 4 4 5
  • 今からでも安心して始められるMMOです。 85
    • 投稿者:Toryu(男性/30代)
    • 投稿日:2018/08/14
    良い点
    ・現在サービスしているMMOで最も対応プラットフォームが多い
    (PC、PS4、Switch、WiiU、スマホ(dゲーム)、3DSでプレイが可能)
    ・良心的な月額価格
    ・(ゲームとは直接関係ないが)ゲーム補助ツールである「おでかけ便利ツール」の多機能さ
    (恐らく最も便利)
    ・オリジナルやアレンジ含む音楽の良さ
    ・メイン&サブの中々に骨太のストーリー
    ・装備の色変更、見た目変更などのドレスアップの幅広さ
    ・ソロでもPTでも遊べる良バランス
    ・酒場で仲間を雇うシステムの便利さ
    ・白宝箱による装備収集
    ・極端な額でなければ楽な金策。
    ・短いながらも無料でプレイできるキッズタイム

    他にも多数。
    悪い点
    ・雰囲気&直感重視にした結果、やや使いにくいUIまわり
    ・同じく雰囲気重視にした結果、文字数制限がきつすぎるチャットシステム
    ・運営側からアップデートされずに放置されてしまった所謂「死にコンテンツ」の多さ
    ・いつもパンパンのアイテム欄、装備欄、倉庫。アップデートや追加課金で拡充できるが人によってはそれでも足りない。
    ・月額課金である
    総評
    レビューを書いている人が完全にアンチであんまりな状態だったので情報提供です。

    一応、月額課金のため、一定の額がかかるものの、その分強力なアイテム課金などが存在しないため、賛否両論。
    レベルがサクサクあがるので出遅れなんていうことはほぼ無いです。
    (実際友人が新規で初めて、ボリューム層プレイヤーにはすぐ成れました)
    装備ドロップに関してもバランスを崩さない程度に良品がそこそこ出るので特定の装備はハクスラ気分で気長に戦うのも楽しいです。

    戦闘バランスに関しては、良くも悪くも普通です。
    一時的に強力な職が現れたり、それがバランス調整されて、また別のキャラが……というMMOにおける宿命のような状況。少なくともプレイしていたら、バトルプランナーが独裁してるなんて感想にはならないのは間違いなく保証します。

    欠点は、当初サービス時にやることが無さ過ぎだったため、多くのコンテンツを追加された結果、横にコンテンツが伸びすぎて一部コンテンツが「やってもやらなくてもいい」ようなコンテンツで溢れてしまったこと。
    同じような報酬が簡単に手に入ってしまうアンチコンテンツのようなものも存在してしまっているため、そこら辺の調整は今後もしていただきたいところです。
    グラフィックは色々なプラットフォームに対応させるためかそこまで綺麗ではありません。
    なので、グラフィックが一番気になる人だと少々辛いかもです。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 5 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月