オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ロマンシング サガ2

ロマンシング サガ2
公式サイト http://www.jp.square-enix.com/romasaga2/
発売元・開発元
発売日 2017/12/15
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • ベルセルク 85
    • 投稿者:災厄狼(男性/40代)
    • 投稿日:2021/03/09
    良い点
    攻略範囲はクリアまで。攻略時間は90時間。

    良い点ですが、グラフィックはドットを活かしたつくりで非常に良いと思いました。
    画面は16:9で、戦闘中の背景、移動の時の地図、建築物などもキレイ。
    グラフィックを直す際の「ドット絵では出ていた立体感の消失」があまり感じられない。
    テレビ画面に近づくと背景からドットのキャラクターが浮いているのが見えてしまいますが、そこまで見る方はおそらくおられないでしょう。
    たまに出てくる重要な敵は、ちょっと動きます。これはオマケ程度ですが。
    文字も見やすい。

    ゲームジャンルはRPGで、ファイナルファンタジー2のシステムに似ています。
    魔法の代わりとなる術はロマサガオリジナルのもの。
    シリーズの特色である、プレイヤーによってストーリーに違いが出るシステムと、本作品の継承のシステムにより「自分だけの歴史」がつむげます。
    敵が視認できるシンボルエンカウント制。

    LPというパラメーターがあり、体力が0になると1減ります。これは生命力を表しキャラクターにより差があります。
    LPが0になるとキャラクターがいなくなってしまいます。
    次のキャラクターはどこにでもいるので補充はできるんですが、鍛えたキャラが突然いなくなるのはイタイ。
    スクウェアよ・・どうしてそんなに困らせるのだ!

    帝国記という、イベントが記録されたものを見ることができる。放置していたイベントの確認・ストーリーの把握などに使えます。

    ロマンシング サ・ガシリーズで唯一「主人公が1人」の作品で、プレイ1回での経験が濃い。
    かなり敷居が高かったロマサガ1に比べ難易度も下がっています。
    ロマサガ3よりもゲームとしての完成度が高く、おそらく評価点で一番高くなる作品かなあと思います。
    スーパーファミコン版ロマサガ2は私評価で100点。
    PS4でのリメイク版(リマスター版?ですけど)評価という事で点数自体は下がっていますが、良い作品であることは間違いないと思います。

    めちゃくちゃ敵が多いし、強い!!しかも、戦わず逃げているとゲームが詰みます。
    「サ・ガは戦闘が死ぬほど好きな人向けのゲーム」なのかもしれませんな。
    プレイヤーキャラが死ぬと、次のキャラ(皇帝・・つまり王様がいれかわるというシステム)が出てくるんですが、死ぬときはサクッと死にます。どうすんのコレ?レベルですよ。
    誰がすんの?こんなゲーム??という方に私が教えてさしあげましょう!
    「怒りと憎しみがたまったヤツ」です。敵は世界。世界に対するのだから、その力は徐々に強大になります。力を向ける先がなかったとしたらゲームでもやるといいですよ。
    「いずれ強すぎる力が身を滅ぼすとしても、怒る理由がある」のだから仕方がないですよねー。
    そういう時は、サ・ガです!SaGa!!

    陣形が登場。様々な効果をもつ戦闘の時の並び方があり、メニューで変更できます。
    これを変えることでカンタンに敵を倒せたり、味方を守れたりします。タクティクス!

    ゲームが完成している。決してスクエニさんの事ではないんですが、最近ゲームの発売日に買った!・・と思ったら、まだゲームが完成してませんという悪質な商品が出回っていまして、個人的には非常に困っています。
    ゲームを買うじゃないですか?・・そしたら完成してないんですよ!?ビックリです。
    文句が出たら開発ロードマップを出してくるんですよ?それプレイヤーに見せてどうすんだよと思いますよ。
    このロマサガ2はすでに完成していて、支障なくプレイできます!!

    鎧が頭に装備できたりしないので良いなと。人間が鎧を着て頭にも鎧をかぶって足にも・・って言ったら変じゃないですか?えっ、当たり前??そ、そうですか・・すみません。

    ダッシュする時の視界の狭まりがなくなり快適に。
    敵にふれると戦闘になりますが先制はなし。退却して陣形を整えれば普通に戦えます。
    セーブがダンジョン内でも自由にできるゲーム・ソフトウェアリセットがないということで減点していません。

    新要素として、新たな仲間と一つのダンジョンが追加。ゲームバランス的に悪いものではないため普通に楽しめると思います。ゲームとの相性が良かったのかもしれません。
    他のスクウェア作品ですが、ファイナルファンタジー5も多少追加要素があっても問題ない作品だと思われますのでPS4、ニンテンドースイッチなどで出したほうがファンに喜ばれるかと。
    私はあんまり蛇足の様なものが好きではないんですが、今回はいい経験になったなぁと思います。
    悪い点
    音楽の再現度はそこそこかなぁと。携帯機なら5評価を出してますねー。
    家庭用ゲーム機向け(据え置き型スピーカー向け)に贅沢に、それでいてスーパーファミコンの安っぽい甲高い音を、重低音を表現・・みたいなことができれば良いなと。(無茶振り)
    個人的に、技(武器におうじて使える必殺技のようなもの。色々あります)をひらめく時の電球の効果音だけは気に入らなかった。
    「埋もれてしまっている」・・みたいな感じがしました。
    この電球こそがロマサガだ!という方もおられると思いますので重要なところですな。

    相手の技を「見切り」、回避することが可能に。技の枠を一つくいますが、完全回避ができます。
    これ自体は面白い要素だなぁと思うんですが、一部、見切ったものが登録されないという仕様?があります。
    地獄爪殺法はトラウマです。うっ、やめてくれぇ。

    ごくたまに音がとぎれる・コマンドの文字が消えるなどのバグあり。

    同じセリフを言う町民などが多くおり、話しかける楽しみがない。

    十字ボタンの反応が少しにぶく、「う、動かねぇ!」という時があるかと。落ち着いてボタンを押しましょう。

    装備品などゲーム上に表示されない隠しパラメーターがあり、経験でつかんでいく感じになっています。ヒントはありますが、わかりにくい。
    総評
    ファイナルファンタジーともドラゴンクエストとも違うロールプレイングゲーム。オススメしたい人は良い点で挙げた「闘うべき者」。もとはSFC作品で、今現在は「かなりの難易度」と評されていますが、これはプレイヤーの資質によるんですよねー。向いていれば、なんでこれがクリアできないの?という感じだったりします。
    中学生くらいの方ならプレイ可能。
    リメイク版である本作はかなりプレイしやすくなっていますので、昔あきらめてしまった方も挑戦してみてください。
    ひょっとしたらイケるかもですよ!

    ニューゲーム+という要素があります。オープニング画面で上下ボタンを押していくとカーソルが合います。ゲームにつまった場合などに試してみてください。

    vita版とのクロスセーブが可能。
    私はvita版を買っていて、いつかプレイしようと思っていたんですがPS4でも出ちゃったので再び購入(お金がムダになってしまった・・)。
    こういう場合うまく使いこなそうと思ったら、家ではPS4で外ではPSvitaで・・という手段もとれると思います。

    購入できる機種はニンテンドースイッチ、スマホ、PC、Xbox one、PSvita、PS4と色々あります。
    以前クリアした方には勧めづらいとこではあるんですが、良いリマスター・リメイク作品だと思いますぞ。お暇なら是非。
    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月27日〜09月28日
タイトル評価ランキング
67
DEKARON (PC)
63
BLESS UNLEASHED (PC)
54
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
21
2021年03月〜2021年09月