日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 Happy Elementsのアイドル育成ゲームあんさんぶるスターズ!!BasicMusicのストーリーを紹介する記事の第19回は,毎月2回行われているフィーチャースカウトを取り上げる。

画像集#017のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る 画像集#018のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る 画像集#019のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る 画像集#020のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 今回は,2021年1月の「なずな編」(仁兎なずな,天祥院英智,羽風 薫,大神晃牙),2021年2月の「日和編」(巴 日和,漣ジュン,遊木 真,礼瀬マヨイ),「ゆうた編」(葵ゆうた,白鳥藍良,姫宮桃李,HiMERU),2021年3月の「斑編」(三毛縞 斑,高峯 翠,蓮巳敬人,神崎颯馬)のストーリー紹介と筆者による解説,感想などをお届けする。普段のイベントストーリー紹介同様,詳細なネタバレは控えているが,できるだけストーリーの読了後に読むのがおすすめだ。

ストーリー紹介連載のバックナンバーはコチラ

「あんさんぶるスターズ!!」公式サイト



フィーチャースカウト「なずな編」

開催期間:2021年1月25日〜2月10日

◆仁兎なずな「そしていつか花は咲く」
<登場キャラクター:なずな,創,友也,光,桃李/全2話/シナリオ:ゆーます>

 大学生活とアイドル業を両立している卒業生として,夢ノ咲学院で講演することになった仁兎なずな。同行したプロデューサーから専用衣装のテーマを求められたなずなは,講演で話しながら,あるテーマを思いつく。

画像集#001のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 卒業生が母校を訪れる光景は,在校生としても貴重かつとてもうれしいものだ。作中でも語られているとおり,なずなはかつてValkyrieに移籍していた時期があったり,現在は大学生活とアイドル活動を並行していたりと,珍しい経験を積んでいる。一つのものごとを突き詰めるのも素晴らしいのだが,場所を変えたからこそ見えるものや成長できる場合もある。なずながこれまでの出来事に対して「何かひとつ欠けても,いまの自分になることはなかった」と語るのは,すべてを許し,自分自身を認めてこそ言えるものだ。万人にとっての人生の正解などない,迷う人たちの“ガイド”になりたいという彼の言葉に,励まされる人はきっと多いだろう。そうした願いの込められた衣装は,彼をもっと魅力的に見せてくれるように思う。



◆天祥院英智「昼下がりのガーデンで」
<登場キャラクター:英智,創,凛月,日和,巽/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#002のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 サークル「ティーパーティ(フレイヴァー)」のある日のお茶会を描くストーリー。本作に出てくるカフェシナモンのメニュー「Hブレンド」(英智ブレンド)は,【新参!目覚めの暗夜行路】でレオがおすすめ(?) として名前をあげている。また,同じくカフェシナモンには「しののんブレンド」もあり,こちらは【再開*成長見せてハイタッチ!】に登場している。それにしても,ESには飲んでみたいオリジナルドリンクが多すぎる。なお,本サークルの前身ともいえる夢ノ咲学院の紅茶部は,「!」の【スカウト!アフタヌーン】で設立の経緯が語られていた。【アフタヌーン】は,なぜ天祥院英智や朔間凛月が,この“何でもないひとときの集い”を大切にしているかが分かるすてきなストーリーなので,併せてぜひ。



◆羽風 薫「薔薇の数だけ」
<登場キャラクター:薫,北斗/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#003のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 仕事のあと,氷鷹北斗の相談に乗る羽風 薫のストーリー。今ではすっかり“後輩に優しいお兄さん”な薫だが,北斗との組み合わせはわりと珍しいのではないだろうか。誰が相手でもボケ倒す北斗と,冷静に突っ込める薫,本作ではなかなかの相性を見せている。ここでは「女性に贈り物をしたい」という北斗に,薫が薔薇の花束を提案,本数もアドバイスしていた。渡し方までレクチャーしてあげるとは,なんていい先輩……。ちなみに,作中に出てくる12本の薔薇の花束の意味は,「私と付き合ってください(妻になってください)」だ。今回の場合はおそらく,8本が正解だったのでは……?



◆大神晃牙「不変の咆哮」
<登場キャラクター:晃牙,ひなた,ゆうた,真緒/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#004のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 バンド「BB」の活動中,とあるバンドのCDを聴く大神晃牙たちのストーリー。本来「BB」は朔間 零もメンバーだが,今回は諸事情により欠席となっている。「BB」は夢ノ咲学院の軽音部が元になっているサークルだと思われるが,音楽的にもUNDEAD寄りというか,路線としてはロック寄りの楽曲が多そうだ。バンドでもソロでも「なぜそっち路線に……?」と言いたくなるほど音楽性が変わるのは,現実でもよくある話だ。晃牙の場合は今後もずっとロックを極めてくれそうだが,たとえば経験や年齢とともに,好みや音楽が変化していくところも見てみたいと思う。いつか,晃牙による渾身のバラードを聴いてみたいものだ。


フィーチャースカウト「日和編」

開催期間:2021年2月10日〜2月25日

◆巴 日和「茜さす,燦々と」
<登場キャラクター:日和,ひなた,ゆうた,ジュン,茨,凪砂/全2話/シナリオ:ゆーます>

 専用衣装を作ることになった巴 日和は,自分の衣装をプロデュースするに相応しくなってもらうためにと,プロデューサーの服を買いに行こうと提案する。ショッピング中,日和は人気のスイーツ店に興味を示し,並んでみようと言い出すが……。

画像集#005のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 日和の買い物好きは,彼が登場してまもなくのストーリー(「!」の【輝石☆前哨戦のサマーライブ】)から一貫している。一緒だとあちこちの店に連れ回されそうではあるが,大変さを忘れるほど楽しく過ごせる気もする。個人的に彼の好きなポイントは,自分の立場や役割をしっかりと認識しているところと,周りの人々にも“幸せ”を惜しみなく与えられるところだ。また,本作でいいなと思うのが,日和のセリフ「自分を着飾って愛することも必要だよ。お洒落は自分の心を上向きにしてくれるものだからね」だ。本来誰もが持っているはずの心のなかの“影”を見せず,常に上を向こうとする彼らしい言葉だと思う。まさに「高潔」という言葉がふさわしい人ではないだろうか。なお,本作で乱 凪砂が言っていた「ビブリオンのみんなでドーナツを食べた話」は,乱 凪砂のアイドルストーリー「なんでもない日」で読める。



◆漣ジュン「寄り道エンカウンター」
<登場キャラクター:ジュン,翠,桃李/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#006のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 お目当ての漫画を買いに行った本屋で,偶然アイドル仲間と出会う漣ジュンのストーリー。テニスのラケットを持ち歩き,「こんちゃ〜っす」とあいさつするジュンを,「陽キャ」と言う高峯 翠の気持ち,分からなくはない。だがジュンは,こう見えてめちゃくちゃ礼儀正しくてまともな人なのは,ファンならご存じのとおりである。今回も“最後の一冊”を快く譲る懐の深さを見せる(さらに,相手が気を使わなくて済むような一言も添えて)のが素晴らしい……。なお,今回の話で「夢ノ咲学院と玲明学園のテニス部同士が試合をすることになった」と語られているが,このあと紹介する遊木 真のアイドルストーリー「昼下がりの足音」でも試合について触れられている。それにしても,翠はどれだけ野菜を持ち歩いているのかが気になるところだ。



◆遊木 真「昼下がりの足音」
<登場キャラクター:真,スバル,北斗,真緒/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#007のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 テニス部の手続きで生徒会室を訪れた,遊木 真のストーリー。作中で出てくる「玲明学園との試合」は,先ほど紹介した漣ジュンのアイドルストーリー「寄り道エンカウンター」でも言及されている。真は,衣更真緒が「バスケ部部長と生徒会長を兼任しているのは大変そう」と話しているが,真自身もテニス部の部長のほか,放送委員会の委員長とES情報部の部長も務めており,なかなかの激務であると予想される。また,昨年度はTrickstarで真緒だけが違うクラスだったが,今年度はみんな同じクラスのようだ。夢ノ咲学院が舞台の物語は今やなかなか見られないが,体育祭や文化祭といった年中行事の様子も,たまに見られたら嬉しいなと思う。



◆礼瀬マヨイ「それは、やがて大輪に」
<登場キャラクター:マヨイ,忍,宙,燐音/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#008のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 ある休日,仙石 忍たちとゲームをして遊ぶことになった礼瀬マヨイのストーリー。子供のようなか弱い存在が好きなマヨイは,忍や春川 宙といったかわいいアイドルとの時間に癒やされている様子だ。マヨイの言動は相変わらずやや怪しいところもあるものの,うれしそうな姿に読者も癒やされただろう。天城燐音に怯えながらも,空気を読んで懸命に頑張るところも愛らしい……。ちなみに本作に出てくる「クッブ」とは,スウェーデン生まれの木材を使ったスポーツである(フィンランド生まれの「モルック」とは別物)。この話の中でマヨイは,かつては忍も人見知りだったという事実に驚いていたが,たしかに今の忍を見ていると,ほんの一年前よりはるかに頼もしく感じられる。アイドルとしての姿だけでなく,そうした普段の成長も見られるのが「あんスタ!!」の醍醐味だといえるだろう。


フィーチャースカウト「ゆうた編」

開催期間:2021年2月25日〜2021年3月10日

◆葵ゆうた「黄昏マラカイト」
<登場キャラクター:ゆうた,ひなた,ニキ,紅郎/全2話/シナリオ:ゆーます>

 プロデューサーから専用衣装の話を持ちかけられた2winkは,お互い別々にアイデアを考えることに。だが,いざ案を見せあってみると,色が異なる以外はほとんど同じデザインになっていた! そこで葵ゆうたは,アイデアを一から考え直そうと思い立ち……。

画像集#009のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 この話で思い出されるのは,やはり「!」の葵ひなたストーリー「着せ替え任侠」および鬼龍紅郎ストーリー「続・着せ替え任侠」だろう。時系列としては一年ほど前,葵ひなたが鬼龍紅郎に衣装について相談し,参考までに紅月の衣装などを試着する話だ。2人はこれまでずっと「双子であること」と「個であること」の間で揺れ動き,新章の【召しませ/ナイトクラブ】【Beyond!共鳴するツインピークス】で少しずつそのあり方を変えてきた。きっとこれからも迷いや葛藤は続くのだろうが,本作でのゆうたの「俺の『正解』はきっと,俺にしか見つけられない」の言葉や,自分が輝けばひなたも応えてくれるという気持ちを聞くと,彼らは着実に前に進んでいるのだなと感じられる。個人的にこの2人の衣装は,形や色が異なったとしても,相手の衣装があってこそ「完成」のさらに上を目指せる気がしている。



◆白鳥藍良「友達ビギナーズ」
<登場キャラクター:藍良,こはく/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#010のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 友達である桜河こはくと一緒に,遊びに出かける白鳥藍良のストーリー。彼らは今どきの若者らしくインターネットを通じて知り合ったらしいが(メインストーリー第1部),こんなにも尊い組み合わせの2人が出会えたなんて,まさに奇跡と言えるのではないだろうか……。もうずっと一緒にお出かけしていてほしい。いやお出かけとかしなくても,ただワイワイしてるだけでいい。見たい。ともあれ個人的にこの話のツボは,こはくの洋服の好み(昇り龍に錦鯉!)と,ランダムのグッズは「ぜんぶ揃ったら,幸福感で実質無料……☆」という藍良の名セリフである。ほのぼのラブいストーリーと見せかけて,グッズ界のあるあるネタが刺さりまくった人も多いかもしれない。ご利用は計画的に。



◆姫宮桃李「ボクらの未来旅行」
<登場キャラクター:桃李,鉄虎,翠,忍,司,宙/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#011のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 新学期のスタート時期,修学旅行先の希望をみんなに聞く姫宮桃李のストーリー。ちなみに本作に出てくる6人は同じ夢ノ咲学院2年A組だが,そうなのだ,彼らはもう1年生ではなく2年生なのだ……(しみじみ)。昨年度の修学旅行の様子は「!」の【満喫!秋の修学旅行】で読めるのだが,桃李たちが言うとおり,アイドル活動をしていると学校行事に参加できない場合もある。だが今回,「そのときはみんなでもう1回『修学旅行』をしよう」と言い合える関係性に,胸が熱くなった。彼らには旅行で枕投げもしてほしいし,カラオケやカードゲームなど,一晩中みんなが好きな遊びをしてほしい(とはいえ寝不足には気をつけて)。



◆HiMERU「バレバレ逃走劇」
<登場キャラクター:HiMERU,みか,燐音/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#012のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 仕事の合間,影片みかに尾行されていることに気づいたHiMERUのストーリー。HiMERUは「あんスタ!!」のなかでも最も謎が多いと言ってもいいのではないだろうか。何せ素性はおろか,表向きは“本名”すら分からないのだから。ところがその“本名”は,かつて同期だった風早 巽だけでなく,みかや斎宮 宗(彼らは七種 茨から情報を得た)も知っていたことが,メインストーリー第1部で明かされている。自分の秘密を知っているみかの行動にHiMERUが敏感になってしまうのも,さもありなんといったところだ。ところでかなり些細な話なのだが,本作で「スタッフに薦められるままに焼きそばパンを受け取ってしまった」HiMERUが個人的にツボだった。何かいいですよね,焼きそばパンを食べるHiMERU……。


フィーチャースカウト「斑編」

開催期間:2021年3月10日〜3月25日

◆三毛縞 斑「祭り囃子に誘われて」
<登場キャラクター:斑,鉄虎,紅郎/全2話/シナリオ:ゆーます>

 専用衣装を作ることになった三毛縞 斑。衣装デザインはプロデューサーが,縫製は鬼龍紅郎が担当するが,デザイン案がなかなかまとまらない。そこで斑は,忙しそうな様子のプロデューサーをバイクでお祭り会場に連れて行く。

画像集#013のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 最近ではDouble Faceとしての暗躍が記憶に新しい斑だが,斑といえば「お祭り」である。そして「あんスタ!!」で「お祭り」といえば褌なのである(ご存じない方は「!」の【決別!思い出と喧嘩祭】をご参照ください)。専用衣装に褌を提案するプロデューサーも深く共感できr……勇気もあるが,「どんなものでも喜んで着るぞお……☆」と言える斑の懐も深すぎる。なお本作で斑は,プロデューサーが“また”倒れるのではないかと心配しているが,これは昨年秋のプロデューサーの入院エピソードを指している(「!」の【金色の風*励ましのウィッシングライブ】より)。彼はプロデューサーについて“幼馴染である立場を利用している”一面があると言いながらも,こちらがまっすぐに向かっていけば,まっすぐに受け止めて応えてくれる人だと思うし,そう信じたい。斑がプロデューサーの幸せを願うように,プロデューサーも斑の幸せを願っているはずだから。



◆高峯 翠「パリピ来襲」
<登場キャラクター:翠,アドニス,燐音,ニキ/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#014のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 カフェシナモンを訪れ,ほかのアイドルたちとスイーツを食べることになった高峯 翠のストーリー。いやもうこれは,登場キャラクター一覧を見ただけで「翠,おつかれ……」と言いたくなるメンツである。とはいえみんな,実は周りに気遣いができる(やり方はさまざまだが……)人たちだと思われるので,付き合っていくうちに慣れていってほしい。ちなみに上記の翠の画像は,話の流れ的にパリピ(?)に囲まれて困っているというより,食べるのがもったいなくてちょっと悩んでいる様子だと思われる。読者はむしろ,そんな翠の表情に癒やされるのである。また,本作では椎名ニキが翠を「野菜の子」,乙狩アドニスを「お肉の子」と呼んでいたところに和んだ人も多いのではないだろうか。となると,燐音はさしずめ「ギャンb……(以下自粛)。



◆蓮巳敬人「十人十色,花一輪」
<登場キャラクター:敬人,晃牙,凛月,奏汰,つむぎ/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#015のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 番組で生け花を披露することになり,練習する蓮巳敬人のストーリー。冒頭,奏汰が仕上げた作品がアバンギャルドというか何というか,尖りすぎている。これに対して「生け……魚?」と不思議がる青葉つむぎもだし,「生臭いな……」とつぶやく敬人も面白すぎて笑ってしまった。とはいえ,お手本通りじゃないと評価されないのはつまらない,といった奏汰のセリフはなかなか核心を突いている気がする。だが,事実そうだったとしても,「遊び心は基本を理解してから挑戦するもの」と言い,努力は人を裏切らないと徹底的に勉強しようとするところが敬人らしい。なお,作中で朔間凛月が“薔薇の花から精気をもらう”様子を見せるが,これは「!」の【祭典*秀麗のフルール・ド・リス】でも描かれていた。



◆神崎颯馬「放課後タピる?」
<登場キャラクター:颯馬,北斗/全1話/シナリオ:ゆーます>

画像集#016のサムネイル/「あんスタ!!」ストーリー紹介連載第19回。フィーチャースカウト・なずな編,日和編,ゆうた編,斑編を語る

 久しぶりに同級生たちと一緒に下校する神崎颯馬のストーリー。颯馬と氷鷹北斗の組み合わせだと,内容は学生らしいのに,時代劇のような言葉遣いの会話になるのが面白い。さらにほのぼのするのは,颯馬がタピオカ(颯馬の口調ではひらがなの「たぴおか」)を飲みにプロデューサーを誘うところである。なお,本作で北斗が金平糖について熱く語るのは,「!」のメインストーリー第1部ほか多数のストーリーで,颯馬が以前,紅月のメンバーでタピオカ屋に行ったというエピソードは,「!」の【スカウト!アンダードクトア】で読める。このときは,颯馬がタピオカ,蓮巳敬人がフラペチーノ系,鬼龍紅郎が電球の器に入ったジュースを飲んでいた。ただプライベートで繁華街をぶらぶらするだけのアイドルたち,なぜこんなにも癒やし効果があるのだろうか……。

 第20回記事もお楽しみに!

■たまお(ライター)■

 エンタメ系フリーライター。音楽・ゲーム業界などでの社会人生活を経て,作品やキャラの素晴らしさを文章で伝えるためにライターへ転向。現在4Gamerにて「あんさんぶるスターズ!!」のストーリー解説記事を連載中。このほか追いかけ中のタイトルは「アルゴナビス」「スタマイ」「ツイステ」「ヒプマイ」「パラライ」「刀剣乱舞」「A3!」「まほやく」「ブラスタ」など。

Twitter(@tamao_writer)


ストーリー紹介連載のバックナンバーはコチラ


「あんさんぶるスターズ!!」公式サイト

「あんさんぶるスターズ!!Music」ダウンロードページ

「あんさんぶるスターズ!!Music」ダウンロードページ

「あんさんぶるスターズ!!Basic」ダウンロードページ

「あんさんぶるスターズ!!Basic」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★★★★
5
★★★★★★★
6
★★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
あんさんぶるスターズ!!Music公式サイトへ
  • Happy Elements
  • 発売日:2020/03/15
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
AD(最終更新日:2021/07/30)
あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 ALKALOID
amazon価格:¥980円
ミュージック
発売日:2021/01/27
あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 Crazy:B
amazon価格:¥1,439円
ミュージック
発売日:2020/12/23

あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 Valkyrie
amazon価格:¥1,152円
ミュージック
発売日:2020/11/25
あんさんぶるスターズ! ! ESアイドルソング season1 Double Face
amazon価格:¥1,310円
ミュージック
発売日:2020/10/28


お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する