オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
EVE Online公式サイトへ
  • CCP Games
  • 発売日:2012/03/29
  • 価格:月額14.95ドル
読者の評価
89
投稿数:48
レビューを投稿する
準備中
EVE Online
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

EVE Online

EVE Online
公式サイト http://www.eve-online.com/
発売元 CCP Games
開発元
発売日 2012/03/29
価格 月額14.95ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
89
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 日本語サポートの今後はあるのか? 75
    • 投稿者:Kelly(男性/30代)
    • 投稿日:2016/12/14
    良い点
    日本では珍しいサンドボックス型のMMOです
    基本的にプレイヤー主体のゲーム
    マップが広大で自分の好きなところで遊べる
    生産から採掘、戦闘まで自分でやりたいと思ったことが何でもできる
    運営のサポートは国産のゲームに比べ信じられないくらい反応が早く親切です
    悪い点
    長く続いているゲームなので基本設計が古い
    宇宙船を操作するゲームだが船の操作はお世辞にも快適とは言えない、一般的なゲームで自分のPCを操作するようには動かせない
    経済がよくできてるというが、消費前提のゲーム経済なのでPvPなどの戦闘行為で船が沈まないと経済が回っていかないというところが微妙
    大規模な戦闘が話題になるが、船の操作があまり自由でないため敵味方ともに団子状態になって戦うことが多いので外から見ると何が行われているかわかりにくい
    総評
    結局のところレビューでは高評価だが実際プレイしてみると驚くほど日本人プレイヤーが少ない、総数で500人はいないと思われる
    その原因としてはやはりサンドボックス型のゲームで基本自由というスタイルと、一般的なゲームではエンドコンテンツになるPvPが主体にゲームということで日本人向きではないと思われる
    また戦闘を回避することも可能だが同じ日本人からも攻撃されるため結局いやになって辞めていくプレイヤーが多い
    そのため今後は日本語のサポートが切られる可能性もありますます敷居が高くなりそうな感じである
    11月から基本無料にはなったが、そこで日本人プレイヤーが爆発的に増えたかというと、引退者の復帰と少々の新規が増えただけであまり総数は増えていない
    今後新規でプレイする人はある程度の英語能力があったほうが良いと思う
    ゲーム自体のストーリーとか物語的なことは序盤ですぐ終わるので主に会話的な部分で英語があるとかなり楽しくなると思う
    日本語コミュニティはあまり活気があるとは言えないのでその辺りに期待はしないほうが良い
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 4 5
  • ネクソンでアカウントを作らないようにしましょう 90
    • 投稿者:五十三(男性/30代)
    • 投稿日:2016/11/07
    良い点
    PvE,PvP,生産,輸送,採掘,探検(トレハン),トレード,詐欺と何でも出来る自由度の高さが売り。

    BOTの取り締まりが徹底されているので、MMOとしては珍しく経済が生きている。

    キャラクター成長要素のスキルレベルはゲームプレイ時間外でも上昇する為、レベリングにガッツリ時間を使うような事は無い。
    悪い点
    スキルレベル制によりとにかく後続が不利なので、新規に始める人はその点だけは覚悟しなければならない。

    従来型の俯瞰視点やTPS視点のMMOから入ったユーザーにとってはインターフェースがとっつきにくい面があり、他人に勧め辛い。

    核となるプレイヤーは英語圏の方々なので、シチュエーションによって相応の英語力が必要。
    総評
    MMOの面白さは運営次第な所がありますが、EVE ONLINEを運営するCCP Gamesは運営、およびフォーラムの質疑応答を見る限り、エンターテイナーとしての振る舞いを高いレベルでこなせていると思います。

    日本においてはネクソンに課金業務を委託している関係で、ネクソン経由のアカウント作成が可能になっていますが、この場合ネクソンサーバ側のメンテ等によりEVEにログインできなくなったりテストサーバーに参加できなかったりする等のデメリットがあるためオススメできません。

    新規に始める方はEVE ONLINE公式ページからのアカウント作成を強く推奨します。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 4 5
  • eveonline 95
    • 投稿者:Erebus(男性/20代)
    • 投稿日:2016/03/25
    良い点
    このゲームの良い点は様々な事が出来る事。
    出来ることが多すぎて何をやればいいか分からない。という事はなく、自分に合った事が出来る。
    そして、その多い選択肢は必ずしも触れなければ行けないという事は無くやりたい事だけやることも可能。
    他のゲーム、例えばElite:Dangerousのように自分で船を操船して相手と戦う。というのは無く正直、クリックして船の操作を決定する少し地味な感じなのだがその分、船の操作や操船の判断は多く、クリックだけでも慣れや自分の腕が必要となる。
    船の装備は豊富で、1つの船だけで何百通りもあり、自分のやりたい事、自分の戦い方に合った装備を選ぶ事が可能で1つの船の装備を考えるだけで楽しい。
    例えば、PvEをするだけでも相手する敵の特性や強さによって何種類にも適切な装備は分かれるし、あえて適切な装備を付けない。ような事も出来る。
    このような事もあり、自分はEVEonlineを1年以上プレイしているにもかかわらず、知らないことは沢山あります。常に様々なアップデートで仕様が変わったり船が追加されたり、PvEイベントが発生したりとその度々学ぶ事が出来、発見が出来る良いゲームです。
    このゲームのいい所、やれる事を全て書いたら5000文字以内に収まらない程内容は濃く数年楽しめるゲームだと思います。
    また、このゲームはスキルトレーニングというものがありリアル時間でスキルトレーニングは進んで行きます。
    なので、やりたい事がすぐ出来ないのがデメリットですが飽きにくいのがメリットだと思いますし、会社などで忙しい人は別のゲームと違って放置していてもスキルは上がっていくのでレベル上げという行為が必要ない事がこのシステムのメリットだと思います。
    また、最近はスキルポイントをゲーム内通貨で買えるようになったので「今すぐこのスキルが欲しい!」という人は使えば良いと思います。
    サーバーは1鯖同時接続で多い時で3万人以上が同時接続します。
    勿論それは全員プレイヤーで、採掘している人が居ればミッションをやっている人、それを殺す人が居ます。

    悪い点
    良い点で言った事は人によっては悪い点になると思います。
    悪い点を挙げるとすれば、プレイヤーの会社とプレイヤーの会社の仲が悪く、例えばTwitterとかで仲は良くても一緒にEVEでは遊ばない。そのような感じのゲームです。
    総評
    人を選ぶゲームです。
    様々な事が出来過ぎるゲームではよくあるような、そんな感じです。
    また同時接続人数が3万人以上というのもあり、目的地に行く途中でも色んな人と出会えます。
    99%は日本語が通じない人ですが、たまに話しかけられたり、特にPvPなどをしていると戦闘後話しかけられたりすることが多くなるでしょう。
    レベル上げというのも無く、誰かが作った会社に入って、そこで様々な事を学び「EVE」というゲームのことを理解して自分に合った事を見つけても遅くはないでしょう。
    しかし、1ヶ月無料でプレイ出来るので是非、自分に合ったプレイスタイルを探してみてはどうでしょうか。
    良い点は人によっては悪い点にもなる。自分にはとても合ったゲームで高得点です。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • 後発の初心者には相当厳しい 50
    • 投稿者:Bija(男性/40代)
    • 投稿日:2016/02/21
    良い点
    ・宇宙観が素敵
    ・色々選択肢が多い
    ・グラフィックが綺麗
    ・チュートリアルが丁寧
    ・基本英語だが、日本語にも対応している
    悪い点
    ・ネクソンIDを登録すると30日間無料とあるが、記載通りの画面はなく、結局14日間無料の扱いにしかならない(つまり2週間後から課金が必要)
    ・やることが多すぎる一方、何だかよく分からない
    ・あまりに数多い種類のリアル時間を使うスキルトレーニングは後発者、ライトユーザーには敷居が高い
    ・オンラインで気軽に仲間と遊ぼう、という雰囲気ではない。
    総評
    各サイトのレビュー等を読んで、色々厳しいゲームだが、はまると面白い、ある程度育てば、ゲーム内の課金で実質無料でプレーできる、とあって始めた。

    しかし、30日間無料の間に頑張って独り立ちできるか挑戦しようと思ったが、まず無料期間が14日間しかなく、やれることが多い分、14日間では何も手に入らない。話し相手になったり、助けてくれる仲間も見つけられる気がしない。

    気長に時間を注ぎ込める、拘りある人なら楽しめる気がする。

    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 2 3
  • ぼくは、そこらへんの量産型げーむとは、ちがうとおもいました。 90
    • 投稿者:james jasmone(男性/20代)
    • 投稿日:2015/04/20
    良い点
    ・奥が深い
     プレイヤーがやれることがとにかく多いです。私は2年近くプレイしていますが、いまだに全容を把握してはいません。

    ・時間によるスキルトレーニング制
     この方式によって廃プレイヤーも一日一時間プレイの人も差があまりつかないです。

    ・運営が神です
     毎日決まった時間に30分間のメンテナンスがあり、メンテナンス時間延長は全くありません。バグへの対応も早い上にクリアで、某ネク○ンのようにコッソリ修正したりはしません。
     また、バグによって被ってしまった損失は運営に申し出れば補填してもらえます。
     さらにプレイヤーの声を直に聴くためのフォーラムも存在しており、会社の方針とプレイヤーの意見を摺合せて運営しているので運営の独りよがりなゲームバランスにはなっていません。

    ・月額課金制
     月額課金で足切りした上で、ゲーム自体の敷居も高いので、プレイヤーの精神レベルは全体的に高め(日本で言う民度とは違います。気を抜けば良いカモにされますし、罵詈雑言もあちらこちらから沢山聞こえてきます)だと感じました。精神年齢の低い人は耐えられないかもしれません。

    ・自由
     生産やミッションから詐欺、略奪までゲーム内で出来ることなら何をしても良いです。そのため、ハッキングやBOTの仕様、リアルでの嫌がらせ等のゲームシステムを逸脱した行為をしない限り垢BANはありません。もちろんゲーム内で特定のキャラに張り付いて嫌がらせをしたり、汚い言葉で罵ったりするのも何の問題もありません。

    ・生産職が非常に重要
     このゲームはNPC売りが基本的に存在しません。すべてのアイテムは何処かの誰かが生産したアイテムですので、生産職が空気という事態には絶対になりえません。むしろ生産者が減ったらEVE経済が破綻します

    ・卓越したゲームバランス
     大は小を兼ねず、数的有利さの重要性を意識したゲームバランスによって廃課金プレイヤーによる無双はありません。何年もプレイしてきた熟練のプレイヤーが戦艦(個人で乗れる最大級の船と思ってほしい)に乗っていても、数隻のフリゲート艦(駆逐艦より小さいといえばわかるだろうか?)に群がられて轟沈する光景も普通に見られる。
    悪い点
    ・奥が深すぎ!やれること多すぎ!
     やれることが非常に多いので、ゲーム内コンテンツをある程度把握出来るまでは意味不明です

    ・英語ができないと楽しさが何割か減る
     世界を股にかけたゲームなので英語やロシア語がわからないと楽しさは減少します。(日本人のコープ(ギルドの様なもの)に入ればあまり気になりません)

    ・時間によるスキルトレーニング制
     良い点にも同じ項目がありますがこの方式は同時に悪い点にもなります
     スキルのトレーニングが時間制なので、数年プレイした程度では先人達に追いつくのはまず不可能です

    ・最低限のコミュニケーション能力が必要
     一人でプレイしてもある程度までは行けるが、より高みを目指そうとすると必ず”一人”というのが足を引っ張ります。そのためには何かしらのコミュニティに属さねばならないので最低限のコミュニケーション能力が必要になります

    ・ゲームシステム的にド派手なアクションや、爽快な操作性は全くありません

    ・野蛮なゲーム?
     PKが横行し(もちろん気を付けていればPKされることなどほぼありませんが)罵り合いも全然OKなゲームなので、堅実でPKや罵倒されることを嫌う傾向の強い日本人プレイヤーには敷居が高いと思います
    総評
    僭越ながら初レビューです。駄文、乱文、長文になってしまって申し訳ありません。

     最近のゲームは、おつかいクエストやデイリークエストなど"ゲームをやらされている"感が非常に強いと私は感じます。その点このゲームは、あれをやれ、次はこれをやれなどのクエストは殆ど存在しません。
     それが良いか悪いかは完全に人によるでしょうが、私はこのシステムが息を長く続けていける秘訣だと感じています。逆に何をするかを自分で見つけられない人はこのゲームに着いて来られないと思います。
     また、このゲームのサービス開始は約12年前(2015年現在)ですが細やかなアップデートによってグラフィックやサウンドなどの時代遅れ感はあまり無く、今後も時代に合わせたアップデートを続けていくと思われるのでいつまでもゲームをプレイしていられる安心感を持ち合わせています。

     私はこのゲームに出会ってしまったせいで、有名どころのオンラインゲームが出来なくなってしまいました。(以前はマビ○ギやTE○A等々をメチャクチャやっていました) このEVE世界にハマる人はそれくらいハマると思います。が、合わない人は即やめてしまうような二極性を持っていると思います。

     気づけば長くなりましたが、最終的に言いたいことは「このゲーム最高だぜ!俺にとってはな!」ってことです。是非、「俺、このゲーム向いてるかも?」って思った人はやってみてくださいね。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 4 5
  • 英語必須という方が多いけど決してそんなことはありません 95
    • 投稿者:ぐらにあ(男性/30代)
    • 投稿日:2014/11/08
    良い点
    ・確かにゲーム内は英語が主な言語
     しかし3年間で英語が必要だと思う場面はそこまで感じませんでした
     大きなコーポレーションにいれば外交や折衝は英語を出来る人が大概やってくれます
     話しかけられても大概エキサイト翻訳で通じますので困らないと思います(私も喋れません)
      
    ・日本人コミュは閉鎖的という人もいるがそういったことはなく、日本語が出来る外人さんが来たり楽しければOKという雰囲気、初心者に対しても手厚い支援(艦船の補償などなど)を行っているコーポさんもたくさんあり、多く人が懇切丁寧にいろいろなことを教えてくれる。
    (その背景に初心者時代にわからないことが多くて困ったの事をみんなが分かっていて、長く続ければ面白いということも伝えたい気持ちがあるのだと思う)


    ・成長がリアルの時間経過の為、短時間のプレイヤーでも安定して成長できる

    ・長時間できるプレイヤーのメリットとしては、ゲーム内市場に1ヶ月プレイ期限のチケットが流通しており、それをゲーム内マネーで売買できたりする

    ・とにかく運営の仕事が早く、アップデートの頻度も多い

    ・古いゲームではあるが時代に合わせて進化し、グラフィックやシステムもどんどん進化している


    悪い点
    ・本家アイスランドの運営は非常に良い仕事をしているのですが、日本の運営があまりにも仕事をしていない(日本語公式は課金関連のメンテナンスの情報だけしかしばらく更新していない)

    ・序盤はスキルが低いためにお金があっても性能が高い装備が使えなかったりします
     (成長する楽しみ、使えるようになる楽しみがあると思う)

    ・ゲーム内で安全な場所は限られており、安全な宙域にいてもKAMIKAZEと言われるPKに極稀に遭遇することがある

    ・どうしても序盤の金策で悩む時が来ると思う(3年ほどやっても未だにお金の問題は尽きませんが^^;)



    総評
    スペースオペラやスター・ウォーズ、スタートレックなど宇宙物のSFが好きな人にぜひやってもらいたい作品だと思います

    ゲーム内は数千にも及ぶ星系(エリア)からなり、比較的安全な宙域では多くの採掘業者が安定した収入のために小惑星帯(アステロイドベルト)で採掘を行い、多くの賞金稼ぎがNPC海賊を狩って懸賞金やアイテムを手にし、巨大なマーケットでは多くのプレイヤーが荒稼ぎし、詐欺の契約でお金をふんだくったり、宇宙に隠されたサイトを見つけハッキングしてアイテムを見つける
    そして辺境では多くのプレイヤーが領有権(莫大な利益を出す衛星資源などの利権)をめぐり巨大な戦艦で日夜争いを繰り広げていたりとにかく壮大の一言につきます

    英語が…と、敷居が高いと思って敷居を上げるのは結局自分だと思います
    (もちろん自分もその一人でした)

    日本や韓国のMMOにはない物を味あわせてくれるのがEVEだと思います
    ゲーム内で会ったプレイヤーの傾向としては大航海時代Onlineやリネージュなどを経験したプレイヤーが多く感じたので向いているのかもしれません
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • スルメのようなゲーム 75
    • 投稿者:Virginiana(男性/50代)
    • 投稿日:2013/10/06
    良い点
    非常に広大な宇宙空間で、自由に活動できる。

    グラフィックが綺麗。

    奥が深い!まるで先が見えないくらい深い!!
    悪い点
    日本語化されても、意味が良く分からないものが多い。

    緊張感のない(というか移動しているだけ、採掘しているだけの)時間が長い。

    あまりに広すぎて、他の人に出あわないし、
    出会ってもすれ違うだけ。
    総評
    数年前に英語版に挑戦したのですが、途中で翻訳に根を上げてリタイヤ。
    今回、日本語化されているという話を聞いて、再挑戦しました。

    正直、最初のチュートリアルで日本語訳が理解できずに諦めかけました。
    運搬クエストでは、発注者の指定したモノと、実際のモノの名前が異なっていたり、
    ワープすることを「隣の部屋へ移動」などと訳されていて、かなり迷いました。

    しかしながら、ある程度なれてきたところで、なんとなく面白味が分かってきて、
    だんだんと楽しくなってきています。


    ゲーム内の企業(ギルド?)などに所属しない限りは、恐らく誰とも会うことはなく、
    チャットもする機会はないと思います。
    それでも全く問題なく楽しめますが、MMORPGをプレイしている気がせず、
    ログインしている人数のわりに賑わいを感じず、常に寂しい雰囲気です。
    (拠点で、すれ違う船はありますが・・・)


    良くも悪くも大人の硬派なゲームだと思います。
    日本語かが洗練されていれば、もっと多くの日本人が参加したでしょうし、
    もっとコミュニケーションが自然と始まるシステムなら、
    楽しいゲームになったかと思います。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 2 4 5
  • なが〜くゆっくりやれば非常に面白い 95
    • 投稿者:A01G(男性/40代)
    • 投稿日:2013/10/11
    良い点
    船がまぁまぁかっこいい
    数年では遊び尽くせない奥の深さ
    キャラ性能よりも中の人の能力がかなりものをいうところ
    日本語化で日本コミュニティがすごくゆっくりだけど、浄化されてきた
    悪い点
    ゲームをはじめたてのときは、キャラ性能が低すぎてやりたいことがなかなかできない
    また、キャラ性能が上がるのはリアルタイムに比例するので、やりたいことをそこそこできるようなキャラ性能に育てあげるまで数ヶ月かかる。
    昔よりは増えたが、日本語の情報が少ない。英語、ロシア語等ができると得られる情報が飛躍的に増える。
    これも昔よりは減ったが、古参の卑屈な根性。新規のやりたいことを否定することに命をかけているようなところがある。
    総評
    とにかく奥が深い。
    PVEに関してはそれほどたいしたことはないが、それでも戦闘ミッション、侵略(多人数PVEコンテンツ)、探検などがあり、個々をつきつめていけばだんだん面白さがわかるようになっている。だが、Eveの特筆する面はPVPにある。戦闘はもちろん奥が深く、数年程度では楽しみ尽くせないようになっているが、他のゲームにはあまりない、生産、商売での対人戦が非常に面白い。いかに速く情報を仕入れ(各地の戦争状況など)売れそうなものを生産し、売れそうなとこでどのタイミングでどのくらいどこのマーケットに投入したらもっとも儲かるか、等を考えながらやると非常に面白い。Eveの経済は面白いほど市場原理が働いていて、売れる要素があれば、そのとおりに売れる。売れなければ必ず売れない理由がある。そのへんを研究していくのも面白い。また、生産のコスト削減を目指し、採掘から自分で行おうとすると時間効率的に悪くなる。そこで生産者は採掘者と組んで利益折半すればもっと儲かるんじゃね?などの発想も生まれてくる。そして、採掘生産会社を設立してさらに儲けようとする。そのころになると、治安の悪い星系のうまみがだんだんわかってくるようになる。そこで治安の悪い星系に進出しようとすると防衛力が必要となる。戦闘力をもった集団を探して交渉して会社に加入してもらうか、企業連合を組むこととなる。そういった、キャラ性能ではなく、中の人の能力が非常に重要になるという点で、Eveはかなり面白いのではないかと思います。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 5 5 5
  • 宇宙戦艦に乗ってヒャッハー 80
    • 投稿者:たかぽん(男性/40代)
    • 投稿日:2013/05/02
    良い点
    ○世界観がすばらしい
    ○ステーション以外の全てでPvPできる
    ○時間制スキルアップシステム
    ○カスタマイズ範囲がとても広い
    ○デスペナルティが時には致命傷
    悪い点
    ×プレイ時間の縛りが大きい
    ×日本人プレイヤーがとても少ない
    ×対人恐怖症の人には無理
    総評
    日本の温いゲームばかりしている人は初日から脱落するほど敷居の高いゲームです。
    したがってプレイヤーのほとんどは本気でプレイしています。
    このゲームではお金が全てといってもいいほど重要なもので、お金にならない行動は意味を持ちません。
    とはいえ採算度外視の怨念に満ちたPvPもあったりします。
    あなたの大切な宇宙船はステーションを出れば1秒後には撃沈される可能性があります。
    アステロイドで採掘をしているだけでも「生きて帰りたければ・・・」と脅迫されることもあります。しかも英語で。
    そんなデンジャラスな宇宙で他人より儲けようとする人が集まっているのですから、ひとりで行動するのはとても危険です。
    特別な理由がない限りコーポレーションに所属したほうが身の為です。
    しかし逆に言えば弱い人でも上手に脅迫できれば金を奪い取ることもできるということです。
    こんな自由なゲームは他にありません。宇宙海賊に憧れる人にはオススメです。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 5 4 4
  • 問題なのは日本人コミュ 50
    良い点
    とにかく壮大。またゲームを通して海外のプレーヤーとコミュニケーションを図るのも一驚。
    アイテムも種類が多く長い間楽しむことができる。
    悪い点
    基本設計が古いためか、タイプとしては古い分類にはいるか?
    いくら日本語化されているとはいえ、ゲーム全体のコミュニケーションは英語中心。そのため長く深く楽しむためには英語必須。
    基本クリックゲーム。
    一番問題なのは日本人のコミュニティがあまりにも閉鎖的。
    どうやらギルドマスタCの名称がCEOとなるため、封建的なギルドが多いので入社時かなり注意が必要。
    またその中で日本人だけのローカルルールも多数存在しており、EVE内と日本人間という2重のローカルルールがあり、正直異様な雰囲気。
    ギルド内でやたら社外秘が多くまたそんな狭い日本人コミュなのにさらにギルド同士のスパイなども存在して疑心暗鬼も加勢。VCを強要されるギルドも多く、他のゲームに見られるような日本人どうしでゲーム自体を盛りあげていこうという雰囲気は期待しないほうがベター。
    正直日本人だけのプレーとしては最悪環境。別ゲーのほうがお勧め。
    ちなみに日本人コミュはEVE内では1%にも満たない存在であり多くの日本人ローカルルールはEVE内では結構非常識ルールである場合があり注意が必要。

    総評
    よくも悪くも海外のゲームであることを認識して外人とプレーをするのなら十二分に楽しめれるでしょう。
    しかし日本人のコミュだけに限定する場合もしくは日本人のギルドに入る場合には、この手の多くのゲームにありがちな日本人の閉鎖的なコミュの集合はここでも見られ、さらにゲーム特質上スキル至上主義という問題も加わってゲーム歴主義な社会となっており、正直MMOとしては初心者向けではないと思います。
    ゲーム自体のコンセプトや、UIなどは120点。ですので、もし日本語だけで限定するのならば、他ゲー仲間を連れ添ってもしくは、シングルプレーをお勧めします。シングルプレーでもボリュームがあるため1−2年は楽しめれます。
    その後それ以上を望む場合、どうしても外宇宙やワームホールにいくことになるため、必ず仲間が必要となります。その場合どうしても外人の手を借りる必要性が出てきます。ですので当然外国人のプレーヤー仲間を探す必要がでてくるため、英語という高いハードルを越える必要が必然的に出てきます。
    またいくつかの日本人のギルドは外国のアライアンスに属していますのでそこに入るという手もありますが、正直お勧めはしません。というのはアライアンスに属するというのはギルド単位で貢献を必ず求められるため、どうしてもギルド内でXXしろと、強制される場合が出てきます。特に日本人は海外のギルドから見ると時差等時間的な問題があるため、日本人だけのギルドの場合かなりきつい時間(平日の早朝など)に領土防衛等活動を求められます。
    ですのでもし英語に問題ない方は逆に外国のギルドに入るほうがかえって目立たず活動時間の制限を求められない場合が多くお勧めです。また多くの外人は日本人にはほとんどの場合親切なので、英語は苦手といわず勇気をもって入隊することがいいでしょう。実際かなりの数の日本人プレーヤーが海外のギルドに属しています。
    とにかくこのゲームは最初に書いたとおり外国製のゲームで日本人は後発のゲームプレーヤーという認識の上でプレーする必要があるゲームです。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 4 5
  • 大地が恋しくなる、人を選ぶゲーム 95
    良い点
    運営の対応が迅速、EVE宇宙それ自体が経済の体裁を成しているので
    それを破壊する要因は徹底的に排除している(不正RMT等)
    ただ見たところマッドフレーションは確実に起こしている

    シンプルであるがディープな船のセッティング、セオリーはあるが
    単純にこれが強いというのは無い

    宇宙が美しい、音楽もアンビエントで世界観に合っている

    あまり知られていない設定の深さ、かなり練りこまれている



    悪い点
    ソロプレイではEVE宇宙のいわゆる搾取される立場(資源を供給するだけ)で終わる

    長所であるスキルのシステムが短所にもなっている、がこれは必然と言える

    PVPが苦手なユーザーはまずこのゲームは向いていない、何事にも対人が絡む

    このゲームはこのゲームが持ちえる絶対的なidentity
    それ自体が完全にウィークポイントとなっている

    悪い点ではないですがこのゲーム、大地や地上と言った物はないです
    (ステーションという人工物ならありますが)
    なんかやってるとなんか、妙に土が恋しくなります(少なくとも私は)
    総評
    完全に人を選ぶゲームです、自己目標を失うと途端にやってる意味を消失します
    またPVPをゲームの根底として設計されているせいでソロプレイではEVE世界の
    一割もゲーム内で味わうことは無くプレイが終了してしまうでしょう。

    日本語化と共に新規参入者が増えているのは喜ばしいかぎり

    他のMMOと体裁がまったく違うゲームです、ボードゲームに限りなく近くアクション性は
    まったく無い為、シミュレーションゲームと似た感覚があります。

    又、派手なプロモーション等がかなりありますが、基本的にはかなり地味なゲームです

    このゲームは自己の経済=お金がものすごく重要なプレイ要素

    やれる事が多すぎる為、半年から一年はゲームを理解する為のチュートリアルと
    割り切った方がよいかもしれません、説明書も教えてくれる人も基本いません。

    開発元であるCCPがEVE世界の経済を崩壊させる以外の行為をほぼ全て容認している為
    PVPでの(戦闘以外でも)駆け引きが非常に重要となっています。

    興味がある方は是非ともダウンロードして触れて頂きたいゲームです
    美しくも非情で冷酷な宇宙が待っています。


    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 4 5
  • 第二の現実世界 55
    良い点
    ・グラフィックだけのゲームとはわけが違う。グラもすごいが戦闘から経済活動まで現実世界のように活動できる。
    ・世界観が大きすぎると言っても過言ではないぐらい大きい
    ・SFです
    ・月いくらか払うだけで出来る
    など
    悪い点
    ・良くも悪くも現実世界
    ・力こそが正義、これが全て
    ・初心者にはとっつきにくい
    ・英語が出来ないとキツイ(ネクソンが日本語化してるって?ネクソンはあてにしないほうが…)
    総評
    いまだかつてない壮大なスケールです。ただ、他のMMOとは操作や遊び方が独特なので初心者にはキツイ。
    ただ、スケールだけでなくほとんど現実世界と同じような活動を SF←ここ重要 の世界でできるのでそういうのに心躍る人は是非とも。
    ただ、よくも悪くも現実世界と同じ、下手したらそれ以上に世紀末です。力が全てです。まあ、警察組織が活発な安全圏とそうでない危険地帯に分かれているので大丈夫と言えば大丈夫ですがそれでもPK行為は可能なので油断はできません、そういうのが嫌いな方はしないほうがいいです。(ちなみに船が沈むと中の物は無くなるので注意)

    また、洋ゲーは何故か国産等と比べると偉そうなのが多い…やたら高圧的だったりなどが結構あります。そういうのに引っかかると一気に萎えます。なのでよいコミュニティを探しましょう。
    逆に嫌なコミュに入りたくないからとソロをしていると面白くないです。しかもカモになります。なので自分に相当自信のある人以外はソロは危険です。
    これからプレイする人は良いコミュに入れることを祈っててください。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 4 4 5
  • 子供には楽しめないゲーム 95
    • 投稿者:kei505(男性/30代)
    • 投稿日:2012/08/07
    良い点
    社会人向けのIN時間に比例しないスキルシステム
    船の装備次第で多様な戦術戦略が可能.
    (近接格闘戦,遠距離戦,電子戦,偵察情報戦など)
    ゲーム内マネーでプレー時間を購入できる.
    (容易に自給自足が可能,現実世界でバイトしたほうが単位時間の儲けはいいが)
    宇宙が綺麗.艦隊行動なんかやばいしびれます.
    悪い点
    より高度なコンテンツを楽しもうとすると一人では不可能でなんかしら英語によるコミュニケーションが必須になる.
    (まぁ日本人コープに所属して英語のできる幹部に仲介して貰いコープ単位で楽しむのがいいでしょう←大体の日本人プレイヤーはこれです)

    短時間ではすべてのコンテンツを楽しめない.
    出来る事は全てスキルに依存しているためスキルの取得が時間経過に依存しているため長期(数ヶ月および数年)に及ぶ連続した課金が必要.
    (副垢により解決できるが,お金がかかるためやはり社会人向けのゲーム←大体の人は2垢維持それ以上も多数)

    サウンド?残念ながら自分で好きな曲を流しましょう.効果音はそこそこ雰囲気が出てていいですよ.
    総評
    英語圏,ゆっくり進行のスキルシステムのおかげでプレイヤーの平均年齢は比較的高く大学生,社会人が中心となっています.
    ゲーム内ではリアルな世界が再現されているため現実世界での犯罪行為,PK,詐欺が日常的に行われている.
    少しでも不注意な行動を取ればすぐカモにされます.日本人が海外に旅行に行った時みたいに.
    もちろんそれらを回避する手段は用意されているし注意していればそのような犯罪行為に巻き込まれることはありません.
    そういう駆け引きのできない思慮の浅い幼稚なプレイヤーは長持ちしないですね^^
    時には惑星開発で箱庭ゲームをしたり,時にコープ単位でミッションこなしたり,時に騙し欺き個人の利益を上げていく幅広いロールプレイが可能な稀有なゲームです.
    善人づらするのは現実だけでいいですよね^^
    ゲーム内で出来ることを挙げたらキリがないので自分でやってみてください.
    宇宙にロマンを抱いてる人なら絶対はまります.
    今後FPSゲームとの連携もあるそうなのでよりゲームの幅が広がるようです.
    10年前に始まったゲームですがコンテンツの追加,グラフィックの改善が日夜行われているまだまだ新鮮なゲームと言えます.
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 5 5 5
  • 無限の可能性を秘めているMMORPG 90
    良い点
    ・7000以上の銀河から構成される世界が広がっている。
    ・キャラクターの強さ以外でもゲーム内で活躍出来る(英語やロシア語が話せる人やEVEONLINEに関するソフトウェアを作成出来る方は重宝されます。)
    ・非常にリアルな経済システムがある。
    ・外宇宙では、プレイヤー勢力が統治する銀河が存在する。
    ・資源が算出される領土を巡って、プレイヤー勢力同士が数百対数百の艦隊戦を繰り広げる。
    ・プレイヤー一人の行動が、戦局を変化させる影響が起こすこともある。
    悪い点
    ・受け身のプレイヤーにはつらい世界である。
    ・非常にとっつき辛いゲームである、運営もそれを把握しているが現状解決策を見出せてない。
    総評
    EVEONLINEは、悪の大魔王を倒すゲームでもなければ、核戦争を止めるために戦うゲームでもない。
    EVEユニバースという"世界を楽しむ"ゲームであることを心得て始めてほしい。

    補足:良い点をいろいろ書こうと思ったが、下のほうで高評価されている方々が既に素晴らしいレビューをされていて、今から書いてもそれらと同じことを書くだけなので割愛しました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • 日本語化 35
    • 投稿者:ゆっくり(男性/30代)
    • 投稿日:2011/09/27
    良い点
    新しい事を始めるのにスキル取得が現実時間で1ヶ月程度かかります
    その間はスキル取得をセットするだけでおしまいです

    毎月お金払うだけです
    悪い点
    外国人と一緒に遊べっていわれるの、本当に嫌だ
    日本人の外人苦手はぬぐえないし、そんなゲームが流行った事はない

    日本専用サーバーができたら遊ぼうと思う
    総評
    以前話が出たときには、画期的なグラフィックスであったけれども今はどこにでもあるレベル、完全にタイミングを逸しているとしか思えない、PVPが主体です、しないで遊ぶにはコンテンツ不足すぎるので、3ヶ月でほとんどがドロップアウトします。
    インカーションという他ゲームでいうダンジョン攻略も難易度が高め設定なので、3ヶ月戦闘をみっちり仕込んだプレイヤーが10人程度必須です。
    日本人はPKが嫌いです、PVPもMMORPG形態では敬遠されがちです。既存の高レベルプレイヤーだらけのサーバーにしか参戦できません。6年経過した他オンラインゲームに1から参戦するのを考えてみてください。大多数が言葉の通じない外国人です、問答無用で狩られます。

    総評として歴史に残る駄作とさせてもらいます、新規参入者と先行者の能力が決して縮まらない、安全なエリアがない、チャットシステムが閉鎖的(CH制)なため他プレイヤーと接点が持ちにくい、安全なエリアで他ゲームでいうギルドを立ち上げると、すぐに宣戦布告されるため解散を余儀なくされる、ゲーム内の詐欺には干渉しないスタイルの運営のせいで詐欺が横行
    艦船のカスタマイズによるグラフィックの変更がないので個性はまったく出せない。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 1 3
  • NEXONには不満たらたら 50
    良い点
    普通、日本でプレイしているMMOは何かを退治して数円から数百円の単位のお金を稼ぎますが、EVEには稼ぎ方が多種多様あり、何十万〜何千万という単位で稼ぎます。売り買いの差額で収益を上げたり、隕石を掘って、鉱石を売ることで稼ぐのです。もちろん何かを退治してというのもありますが、稼ぐ方法次第では罪悪感はなくとてもいいです。
    はじめからというのは無理ですが、1ヶ月半もしくは2ヶ月目くらいからは無料でゲームができるかもな仕様です。基本、月額課金制ですが、PLEXという課金アイテムがあり、これはゲーム内で売買されており、ゲーム内で購入することにより1ヶ月間を無料でプレイできるというものです。ゲーム内マネーでこのPLEXを購入さえできれば、無料で遊べます。

    スキルの量は390スキルくらい。すべて覚えれるけど、時間制なので事実上無理らしい。
    悪い点
    NEXONが運営をしていない点。
    決済だけをしていてすべて丸投げ状態です。サポートにメールを送るや、英文字で送り返せとかひどいです。日本語化ではないです。Q&Aはすべて英語です。
    起動ランチャーの意見募集欄をクリックすると英語のページに繋がります。なにが書いてあるかさっぱりwという感じです。

    ゲームを始めるとチュートリアルが説明不足で戸惑うはずです。また、ちゃんと読まないと、いきなり船を失うという仕様です。また、はじめたばかりでPKにも襲われます。船が壊されると脱出カプセルになり、それも壊されると人が出ます。そしてそれも撃てます。という感じ。
    総評
    全体としては難易度はすごく高い。
    最初の時点でどれだけ我慢して、トライアルアカウント内でできるだけのことをして覚えれるかという向上心が必要なゲームです。アカウントは2つ以上作る気持ちでやることが大切なゲーム。さすがに海外というハードルがあるので、日本内のルールは通用しないという気持ちでプレイする形になります。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 2 3 5
  • 時間がなくてもできる 85
    • 投稿者:ハルミ(男性/30代)
    • 投稿日:2012/06/14
    良い点
    アメリカ系は基本的にかなり細かく作られており、ゲームバランスもよく保たれています。
    課金も別にゲームバランスが崩れるようなことにはなっていません。

    サポートもよく、以前問題があって問い合わせした時には数分で返事がきて解決してもらいました。あまりの対応の早さにびっくりです。日本窓口がネクソンなことに不安を覚える方もいるようですが、基本的にはあちらの企業が対応するので得に問題は感じていません。

    オフラインでもキャラを成長させる事が出来るため、時間のない社会人にも嬉しいです。

    悪い点
    チュートリアルをしてる頃等、最初は正直何が楽しいかわからない。
    そこでやめてしまう人も多いと思う。
    総評
    時間のない人、ultimaやstarwars系にハマった経験のある方、sf好きな方、オススメです!

    とにかくゲームバランスが素晴らしい。一つの社会として成立してる。
    (これがアメリカ系の最大の長所だと思います)

    そしてサポートもいい。素早く、親切な対応です。

    世界統一サーバーで人もいますし、日本人コミュもいくつか大きなところがあります。

    とにかくできる事が豊富で、知る程に楽しみが増えていきます。

    最初は本当につまらないと思いますが、週1でもいいので地道にちょいちょいやっていってみてください。そして、日本人コミュに入って企業イベントなんかに参加してみてください。きっとeveの楽しさがわかると思います。

    いつかeveの宙で会えるといいですね。では、新しく就航するバールゴーンでpkkいってきます!
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 5 5
  • あらゆる意味で対人ゲーム 90
    • 投稿者:Minmatar(男性/30代)
    • 投稿日:2012/05/21
    良い点
    ・経済における生産&流通の要素が非常に強い(影響力の強いプレイヤー≒商人)

    ・プレイヤーの手によって世界が日夜変化している

    ・絶対的な「鉄板」が存在しないゲームバランス

    ・課金によって手軽に金を手に入れる事ができるが、それが決定的な要素にならない
    ※仮に10万円投入したとしても、トッププレイヤー「達」は
    ※日本円で2100万円相当の資産をゲーム内で「それぞれ」作り出している

    ・人数が増えるほど強いが、人数が増えるほど動かし難く潰れやすくなる組織システム

    ・上記理由により「勢力図の固定化」が存在しないこと
    ※昨日の最大手が明日の負け犬になる

    ・自由度(海賊行為が「一般的」で、安全な場所が存在せず、詐欺プレイも運営公認)

    ・日本語化されてわかりやすくなった
    日本語化以前と比べて実感としての日本人は5倍から10倍程度に増えている

    ・運営(CCP社)の対応が非常に良い(ネクソンは課金窓口になっているだけ)
    不具合報告してから対応するまで最短5分
    昨日報告したバグが翌日修正される事もある
    GMに不具合報告した場合、解決しないと専門の対策チームが乗り出してきて解決する
    ユーザーの声が公式フォーラムでダイレクトに運営方針へ影響している
    悪い点
    以下の欠点は反面良い点でもある

    ・ソロ活動かつ受身であると非常につまらないゲーム
    反面、能動的に活動するか組織の一部になると驚くほど世界が広がる
    NPCを黙々と倒すソロプレイは極めて単調

    ・あらゆる場面、商売、採掘、ミッション、輸送で「対人」が求められる
    商売:0.01 isk warと呼ばれる価格競争が日夜繰り広げられている
    生産:EVEでは加工するほど「価値が落ちる」ので生産すれば無条件に儲かる訳ではない
    ミッション(クエスト):ミッション中にFPK(フラグプレイヤーキル)というPKが居る
    輸送:神風と呼ばれる「警察NPCに撃沈される事を前提とした超短時間PK」が存在する

    ・安易なプレイでは一定以上から前へ進めない
    ミッション:収入としては鉄板であるが、さらに上を目指すと工夫なりが必要
    生産:原料を加工するほど価値が落ちるので生産すれば無条件に利益が出る訳ではない
    対人:数が多いと圧倒的に有利だが、多く集めても動かすのが非常に難しい
    ※A地点からB地点に集団を移動させるだけでも、それなりにノウハウが必要

    ・インターフェースは日本語化されたが、大組織の公用語は英語またはロシア語
    日本人コミュニティは日本語化で大きくなったが、
    長年小さい組織でやってきたので大組織を作れていない。運営できていない。
    判官びいき好きな民族性からか大きな組織が嫌いでお互いの足を引っ張っている。
    結果、英語圏やロシア語圏の勢力と比べて小粒。
    ただし、まだ日本語化されて間もないのでこれから変化があるかもしれない。

    ・自分で調べて覚えろ的な古参プレイヤーが多い(一般のMMOと風土文化が違う)
    最近では新規プレイヤー同士で助け合う気風の違う組織も出てきている

    ・秘密主義
    EVEでは情報が大きな価値を持つので、軽々しく人に教える事が少ない
    ゲームの全体像を「正確に」理解しているプレイヤーは全体の1%未満。
    総評
    他の批評でも言われているが、かなり人を選ぶゲーム。
    プレイヤーとプレイヤーの関係性が一般のMMORPGと比べてかなり大きい。

    また、英語力に限らず「中の人間のスキル」や「情報」が非常に大きいので、
    ソロプレイを続けるとゲームの1%も理解できるずに終わってしまう。
    最初からコープと呼ばれるギルドに入る事がある程度前提になっているゲーム。
    (理解力・学習力のあるプレイヤーはソロでも十分やっていける)

    一例として、EVE ONLINEで一番重宝される人は「デスクワーク能力が高い人」であり
    また、対人戦で指揮を行っているのは「現実の軍人(※)」だったりする。
    このようにプレイヤー自身のリアルスキルがかなり大きく影響する。


    ※軍人だからという訳ではなく、団体に特定の目的を持たせて行動させる
    ※「管理能力」に長けた人間が戦闘でも何でも非常に強い
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 5 5 5
  • 有名海外SFMMO 50
    良い点
    ・宇宙空間、船など綺麗(キャラは洋ゲー特有)
    ・自由な生活
    ・世界共通サーバー
    ・ゲーム内容のボリュームがすごい
    ・基本的なところの日本語化(完全じゃないので間違えないように)
    悪い点
    ・チュートリアルからして難易度が高め
     (ゲーム用語が出る、簡略化が少ない、既にバグかわからない内容もある、
      経験者がチュートでふるいにかけてるとのコメント)
    ・ゲーム内容のボリュームがすごい
     (日本人は消化型が得意な国民性+対人嫌いが多いので難しい)
    総評
    万人受けしない、人を選ぶゲーム。

    SF好きには見た目だけでも興味をそそるが、実際のゲームはとにかく緻密。
    間違って変な場所や中立に近い所に行ってしまうと、即敵の餌食に。
    比較対称としてSWGをあげてみるが、
    SWGの宇宙戦闘を難易度上げて細分化してMMO化したイメージ。
    正直現実に近い作りで、余り気楽に遊べるゲームではない。
    別の方の評価があるようにソロは厳しい。いわゆる泣かない子推奨ゲームである。

    経験者は新規参入者の気持ちは分からない物なので、余り気軽に進められない。
    日本語化についてCCPはNEXONお任せなので理解するように。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 4 4
  • MMOゲームってこういうことだよねぇ 90
    • 投稿者:minor daimyo(男性/40代)
    • 投稿日:2012/04/14
    良い点
    ・日本語で遊べるようになりました!!

    数年前に遊んでおりましたがとにかくゲームの半分以上の時間を「調べる」ことの費やされるため目がショボショボ(笑)に・・・半年ほどで断念。今回復帰できました。
    今回の日本語化については、とにかくオーラの声以外は丁寧です(笑)。翻訳についてもアイテム名やミッション名のみ英語にできたり、英文表示にしていおいてもポインターを近づければ日本名がpopしたりと、いたれりつくせりです。地名、人名も全部カタカナ読みにもできます。
    1サーバーに世界中から参加するわけですからこの辺は重要でデリケートな対応だと思います。モジュールの解説まで日本語化されてたのには驚きでした。大人数が見込めない日本人の為にここまでやる運営は素晴らしいです。

    ・世界の広さを利用した1サーバーでも破綻しないゲームデザイン

    やる前まではほんとに1サーバー???って感じでしたがやってみれば納得。各地域ごとにサーバーが散らばってる感じで、地域間はゲートでつながっているため簡単には移動できません(時間がかかる)。そのため宇宙的な世界の広さを感じることができます。無法地帯での戦争などは遠い辺境の出来ごとといった感じです。

    ・数万人が1サーバーに集まることによる対人(戦闘だけではない)の意外性

    貴重な物資を得るためには危険な地帯(PK可能地帯)へ進出するしかなくハイリスク、ハイリターンのバランスがすばらしい。PKといってもスキル上げて一人勝ちとかは「不可能」です。
    恐ろしく広い世界で千人単位の集団が領土の取り合いをしてる感じでしょうか。もちろん広すぎる世界ですから抜け道(騙し合い)もあります。それらの全てが対人要素ともいえます。

    ・PKに頼らなくても生産や経済活動だけでも高次元でゲームが成立している。

    弾丸一個にいたるまでプレイヤーが作り出すことが出来、またそれが経済活動の根幹をなしています。首都での熱い価格の読みあい。単純に田舎で生産商売など経済ゲームとしても他に類をみないリアリティがあります。
    悪い点
    ・なんだかんだと時間がかかる

    かなり能動的に動かないと本ゲームのメインであるPVPコンテンツまでたどりつけません。
    上記についてはかなり本気でやらないといけないため社会人にはつらいです。

    ・やっぱり英語がなぁ

    結局大手の組織と関係を持たないと深いところまではいけない為、英語によるコミュニティーが必要になってくる。まぁ日本人が数千人単位で増えてくれば変わってくるでしょうが・・

    ・アバター要素は皆無
    主役は戦艦です!メカ好きじゃなきゃやってられないかなぁ
    総評
    私はどちらかというと生産系ですが、極めて現実に近い経済活動がゲーム上で再現されており、のめり込めます。これも立派なPVPで価格の読み合いや需要の把握などまさに対人です。
    ここら辺ではまれる人は一人でも楽しめると思います。

    アクション要素は皆無で、ボードゲームにも近い感覚です。スキルセットしておけば勝手にレベルが上がるので、のんびりSF設定を楽しみながらやりたい方にはお勧めです。ガンダムではなくスタートレック(戦闘はヤマトかな)って感じですね。

    チュートリアルを全てこなせればその人にはEVE耐性があります(笑)3ヶ月ほど続けてみてください。それくらいからとたんに面白さがわかってきます。

    とにかく独特で他に類を見ない真にMMOと呼べるゲームです。ゲーム好きなら一度は触れてほしいですね。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 5 5
  • 重厚なSFゲーム 90
    • 投稿者:diggin(男性/30代)
    • 投稿日:2012/04/11
    良い点
    ・世界観、時代背景、テクノロジーなど全ての設定がしっかりしている。
    ゲームの舞台となる世界の設定やそれぞれの国家観から、一隻一隻の艦船の説明、テクノロジーの説明、勢力ごとの関係など、全てに詳細な資料があります。
    アイテム一つ一つの詳細を見ているだけで一日潰せるくらい深いです。
    マスエフェクトなんかと同様のボリュームを感じました。
    これがゲームを面白くさせている土台になっていると思います。

    ・サーバー(ワールド)が1つだけ
    サーバーが1つしかないので、プレイヤー人口が減りすぎてゲームにならないといった残念な事は起きない。
    人によって良し悪しは分かれるが、世界中のプレイヤーが存在しているので意外性のある出来事が多くなる。日本人オンリーの対人禁止サーバーなんかには無い、不測の事態的なものが多いので、それを一種のイベントとして楽しめるか楽しめないかで大きく評価は分かれるだろう。

    ・経済システムが優秀
    マーケットに並ぶほぼ全ての物はプレイヤーからの供給物で賄われており、日々物価が変動している。一般的なオンゲでは取引所にアイテムを登録すれば全てのプレイヤーがすぐ買取できるが、EVEではひとつのステーションで登録したアイテムはそのステーションでしか受け取りできない。(遠隔取引も可能だかスキルを覚える必要がある)
    この為、場所によっては同じ物なのに何倍も価値が変わってくる物もある。非常に現実に近いシステムになっている。
    これを利用してお金儲けを生業とする者も当然出て来る。そしてこれら転売屋に目を付ける海賊も当然多くいる。そうなると雇われ傭兵をする者も出てくる。こうやって自分が思いつけばいくらでも遊び方は広がる。

    ・スキル成長
    EVEのスキル成長システムで良い所は、ゲームをしていなくてもトレーニングさせておけば勝手にスキルを覚えていってくれる所。
    先人にはどうやっても追い付けない点が悪いと言う方もおられるが、先人が乗っている艦船に乗る為に必要な時間はせいぜい2ヶ月程度。そこから補助的なスキルを揃えていっても+2ヶ月もあれば先人と同等に近いレベルまで育てれる。これはレベル制のゲームでは厳しいですよね。
    あれもこれも取りたいって欲張りな方はいつまでたっても強くなれないです。方向性を決めてスキルを特化させれば半年もせずに先人達と同じフィールドで戦えます。
    この辺りのシステムもとても良く作りこんであるなと感心します。

    ・多重起動が可能
    課金すれば多重起動ができます。変に複垢を規制していないのは評価できます。

    ・運営の対応(ネクソンでは無く、CCP)
    対応がとても早くてしっかりしています。日本人としては英語でのやり取りになってしまうのが唯一のネックでしょうか。

    ・自分の発想次第で遊び方が無限に広がる
    一人一人の行動が全世界に影響します。一つの行動によって新しい仕事ができる事もあれば、前まであった仕事が無くなることもあります。常に流動しています。
    悪い点
    ・ゲームシステムを理解するのに苦労する(敷居が高い)
    何も知識が無い状態でやり始めるとチュートリアルを受けても何がなんだかわかりません。
    自分は適当にミッションをこなしたり日本語ヘルプチャンネルで質問したりしながらちょっと進めて、再度チュートリアルを受けてようやく落ち着きました。
    マーケットの仕組みなんかは誰かに教えてもらわないとすぐには理解できません。最初のうちは平均価格の10倍の金出してたとか、平均売却額の100分の1の値段で売ってたとかざらです。そこが面白いといえば面白いのですが。

    ・自分が受け身だと何も起こらず、ちっとも面白くない。
    基本めんどくさがりやコミュニケーションを進んで取りたくないような方には向いていません。リアルの世界に近いです。引きこもってばかりでは何も起きません。より多くの人を巻き込む程、世界での影響力は増します。

    ・戦闘が単調
    対NPCでは特に単調です。ある程度準備して、あとは撃墜するのを見てるだけ。その後のサルベージの方が時間がかかります。
    ただ、スキル制なので戦闘をしなくてもキャラは育ちます。育つまでNPCミッションやらずに金稼ぎなんてやり方もありです。

    ・1つのアカウントで3キャラ使用できるが、スキルを成長させられるのは1キャラのみ
    ちょっと残念。でも何もしていない時間にスキルを成長させられるシステム上、やむを得ないかな。

    ・課金するのにネクソンアカウントが必要
    アカウントハックにあっても保障がありません。ウェブマネーを使用する等して自衛しましょう。

    ・サウンドが微妙
    音楽にこだわる性分なのでかもしれませんが、BGMは残念な感じです。裏で音楽流した方がいいです。
    総評
    本当に良くできたオンラインゲームだと思います。
    感覚としては物凄く作りこまれたブラウザゲーのようです。
    忙しいゲームは疲れるしなぁ。薄っぺらい子供向けゲームはつまらん。って方には特にオススメのゲームです。

    とても人を選ぶゲームですが、この型にハマる方には至高のゲームでしょう。
    こういう特化したゲームはとても評価できます。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 5 5 4
  • 素晴らしいゲームだとは思う 85
    良い点
    ・自由度が高い
    ・壮大な宇宙が美しい
    ・お金を稼ぐ幾らでもある
    ・月額課金でありお財布には優しい
    ・運営会社の対応が早い※日本の各社は見習うべきである

    良い点は挙げればキリがないとしか言えません、まさしく洋ゲーであり、いま日本で溢れてるオンラインゲームとは全くもって比較にならない位に作りこまれたシステムである。
    悪い点
    自分自身は余り気にはしないがサーバーが共通であり日本人以外も普通に居る、国が違えば遊び方や考え方も違うためそれがストレスになる人はいると思う。

    スキルを覚えていくシステムが時間により覚えていくスタイルで有る事、これは良い点でもあると同時に欠点でもある。
    ひとつのスキルを覚えるのに4日とか9日とか掛かる場合もあるし、先人には絶対に追いつくことが出来ない事をこれは指す。
    厳密に言えば特化した部分だけ追いつくことは何れは可能であろうがそれには膨大な時間が必要になるし、それまでの間はその先人たちに戦いを仕掛けられたらなぶり殺されるしかない。

    ソロでやる人には基本的には向かないと思う、ミッション何かは初期には一人でやるのは無理な物も多数有る、そういう場合は仲間にヘルプを頼むしかないのが理由。

    ひとつのアカウントで3キャラまで作れるが1人がスキルを覚える作業を入れてる場合他のキャラは一切スキルの勉強が出来ない。
    つまり複数アカウントでアカウント自体を分けないといけないと言う事になるし、複数アカウントを前提としてるふしがある。

    キャラクター作成では結構うまくキャラを作ったとしてもゲーム内では似ても似つかない姿になる事が有る。


    総評
    悪い点を入れてもそれを補って余りあるくらいに素晴らしいとしか言えないかもしれない。

    いままで国産や韓国産のオンラインゲームはやっていたが洋ゲーはこれが初めてであるが衝撃を受けた。
    基本的なシステムや作り方が全く違うし薄っぺらではない。

    向く向かないは勿論あるが日本語化もされたしやってみる価値は十二分にある作品だと思う
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 5 4 5
  • 後悔しています。特にソロ専の方 20
    • 投稿者:体調不良(男性/20代)
    • 投稿日:2012/03/31
    良い点
    1.宇宙船に乗れる3DのMMO

    2.ゲーム内マネーがPLEXを売ることによって簡単に入手できる
    悪い点
    1.スキルが時間経過でしか成長させられない

    2.ゲーム内マネーがPLEXを売ることによって簡単に入手できる

    3.ネクソンが(日本語サポートを担当するとして)関わっている

    4.翻訳が不十分

    5.ひたすらクリッククリック
    総評
    宇宙船に乗れる3DのMMOは珍しいです。MMOで宇宙船でワープできる!! 
    これだけでSF好きな人はプレイしたくなると思います。
    ------------------------------------------------------------------

    【時間経過でしかスキルを成長させることができない点】

    一見プレイ時間が少ない人も平等に成長できていいような気がしますね。
    実際そうなんですが、メリット以上にとても大きなデメリットがあります。 

    乗りたい宇宙船に乗るために該当スキルの取得育成を突き進むわけですが 途中で乗りたい宇宙船や装備したい武器が変わってしまった、あるいは育てるスキルが間違っていた場合はどうでしょう?

    誰にでも経験があるはずです 人間ですから失敗や間違いを0にすることは不可能です。
    やってしまうとEVEonlineでは取り返しがつきません。

    一般のMMORPGと違って スキルの再フリは無いのですから

    そう、何ヶ月もの限られた時間と お金を無駄にしてしまったのです。

    人間の寿命は有限です そう簡単に また半年待てばいいやとはならないのです・・・

    EVEonline は気軽にやり直せないゲームです。始める方はこの点を特に気をつけてください。

    ------------------------------------------------------------------------
    【PLEXを売ることによって簡単に入手できる】
    EVEonlineには 現実のお金で購入できるPLEXという商品があります。
    これはトレード可能な利用権です。 値段は普通に利用権を買うよりも高額なので
    「現実のお金で」購入して自分で使うことはありませんね。
    上記の場合 売る専用商品であり公式RMTであります。

    ほしいアイテムがあるのにゲーム内マネーが足りない人はPLEXを売れば問題解決です。

    月額課金ということですが PLEXがあるのでゲーム内マネーがあれば無料で遊べます。
    完全無料プレイも不可能ではありません。ですがリアルの財力が高い方が有利になります。

    また簡単にゲーム内マネーを得られてしまうため ゲームをプレイしてお金を集めて
    ほしい装備や宇宙船を買う ということをしなくてよくなってしまいます。

    全員が全員ではないですがPLEXのせいで 
    ゲーム内で頑張ってお金を集めるという行為の楽しみを奪われた人も多いのでは・・・
    ------------------------------------------------------------------
    【ネクソンが課金と日本語サポートを担当するとして関わっている】

    私は過去にひどい目に合わされているので絶対に関わりたくない企業です。
    日本のプレイヤーはネクソンから課金しなくてはいけなくなりました。
    私には日本語サポートなんて必要ないからCCP直で課金できるようにしてくださいよ・・・

    ちなみに 上記のことのせいで引退しました。

    とはいえネクソンが運営に関わるわけではないので気にならない人なら 課金方法も増えて
    よかったのではないでしょうか。
    -----------------------------------------------------------------------
    【翻訳が不十分】

    まだまだ英語だらけです。でも正式サービスだそうです。
    ミッション内容など翻訳が済んでからで正式サービスはよかったのではないか と私は思います。
    -----------------------------------------------------------------------
    【ひたすらクリッククリック】

    戦闘もひたすらクリッククリックです。操作の仕方がしょぼくてなんか味気ないです。

    反面派手なところは派手なので 張りぼて感がしてしまします。

    -----------------------------------------------------------------------

    【まとめ】

    総合的に見てとてもお勧めできるゲームではありません。
    無料期間が終わったら引退しましょう。

    スキルがあがるわけでもないのに敵を倒してどうするのですか?
    PLEX売れば一瞬で手に入るお金を何十時間もかけて稼ぐのが楽しいですか?
    英語だらけで内容のわからないミッションが楽しいでしょうか?

    目標がとてもやすっぽくやるのが馬鹿らしいですね。




    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 3 3
  • いうなれば芸術性の高いゲーム(見た目ではなくすべての要素について) 50
    • 投稿者:自由人(男性/30代)
    • 投稿日:2012/03/29
    良い点
    ・たとえるならSFの世界でセカンドライフをするような感じ。宇宙世紀を体感できますね。
    ・グラフィック
    ・現実世界並みの高度なゲームシステム

    悪い点
    ・自由すぎて不自由。
    ・チュートリアルをやっても無理やり独自の世界に巻き込もうとゲーム内専用単語を使った説明を容赦なくたたきつけてくる。チュートリアルなのに理解できないこと多々。
    ・日本語版ではあるがサポートも含め完全に日本語化されているわけではないので英語できない人にとっては辛いところが多々あります。
    ・時間がかかりすぎる。ブラゲー(EVEはブラウザを使ったゲームではありませんが)を最高級に仕上げたらこうなりました的なゲームだったので待たされるのが嫌な人には向かいないです。
    総評
    一言で言うならソーシャルゲームとは究極的に真逆に存在するゲームですね。
    5分や10分の1ボタン操作でお気軽にゲームプレイ、に慣れているような人にとっては幼稚園児が大学の授業を受けるようなショックを受けます。
    とにかく壮大です。船で宇宙を冒険し、戦って、経済をまわして・・・。それに見合っただけの膨大なメニューがあり・・・ただ刺激は少ないです。ただ淡々と宇宙ライフをクールに過ごすといった感じでした。

    プレイ時間が数時間でやめてしまいました。もうやることはないですが、自分の中での評価は高いです。
    初めて肌に合わなかったことが惜しまれるゲームに出会ってしまいました。
    非の打ち所がなく、マイナスポイントであろう要素もゲームが悪いのではなくプレイヤーとして肌が合わないんだと納得させられるゲームでした。

    つけた点数は50点ですが、その点数が意味するものではなくプレイヤーを白と黒に二分するだけのクォリティが高く濃いゲームだからという意味での50点です。違った意味での最高評価だと思ってもらえれば幸いです。

    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 1 5
  • ゲームは最高。ただし、日本人だけ問題のある運営会社の課金システムに変更。 80
    • 投稿者:Vtoms(男性/40代)
    • 投稿日:2012/03/03
    良い点
    ・SFという題材を真正面から追求しているハードな世界。
    ゲーム内のアイテム、オブジェクトの一つ一つにもこだわりが散見されます。
    公式に発表されている背景設定は、読み物としても充実していて隅々にまでSF魂とユーモアが込められています。

    ・全てが無法地帯。
    プレイヤーが最初に降り立つEVEONLINEの宇宙を構成する四大NPC勢力の支配宙域の様に他のプレイヤーから攻撃された時に警察NPCが守ってくれる”比較的”安全な宙域はあります。
    しかし、フラグPKerもKAMIKAZEも詐欺も、そんな事おかまいなしに襲いかかってきます。
    襲われて撃沈されて殺されても悪いのは自分です。
    このMMOに「仕方なかった」は、ありません。
    何かしら危機を回避する準備や方法があります。
    「善意」も「悪意」も関係なく、現実と同じで基本的に自分の身を守ってくれるのは自分だけです。

    ・現実世界を凝縮したゲームサーバー。
    EVEONLINEの最大の特徴、さまざまな国の人達が同じサーバー(法律と政治的な問題で中国本土は別サーバーがある)でプレイしています。
    7000近い恒星系の何割かを占める0.0Secと言われるNPC勢力の支配が及ばない空白の無法宙域では、数十カ国のCorp(このゲームではプレーヤー集団は企業になぞらえられている)が参集した数千人規模の多国籍巨大Alliance(Corpの同盟)同士が勢力圏拡大をめぐって争っていたり。
    比較的安全な宙域でもロシア語圏のAllianceとドイツ語圏のAllianceが激しく抗争していたり。
    オセアニア圏のCorpが同じ時間帯の東アジア圏のプレイヤーをCorpに勧誘したりとか色々とあります。
    英語が、幅広く使われていますが皆が英語が堪能な人ばかりじゃありません。
    ロシア語やフランス語、スペイン語でチャットが埋まる宙域もあります。
    Google翻訳等のオンライン翻訳を駆使してチャットで意思疎通してる人がたくさんいます。


    ・チュートリアルの充実で新規プレイヤーでも安心。
    現在は、簡単なミッションをクリアしたり、色々なノウハウを説明してくれる会話テキストを読むだけで基本的なスキルを一通り習得できたり、スタート時に手にするには十分すぎる資金と基本的なアイテムや宇宙船を何隻ももらえます。

    昔は、オペレーター役のNPCが宇宙に浮かんでいる公共物(攻撃したら警察NPCがすっ飛んできて撃沈される!)を攻撃するように唆して、いきなり撃沈された挙句、そのNPCに音声付きで爆笑されて宇宙の危険を身をもって覚えるようなチュートリアルで簡単な操作説明だけで裸一貫で宇宙空間に放り出されましたが…マイルドになりました。


    ・後発組もチュートリアルの充実とスキル育成システムのアップデートの恩恵で安心。
    過去のアップデートによって以前よりもスタート時の能力値が恵まれているので、一分野に特化すれば数ヶ月で先行プレイヤーのスキルに追いつくことも可能になっています。


    ・十分なゲーム内通貨を稼ぐことが出来れば、プレイ継続にリアルマネーが必要なくなる。
    他のプレイヤーが販売するプレイ期間を追加するPLEXと呼ばれる課金アイテムや市販されているEVE TIME CODE(課金用プリペイドカード)の番号をゲーム内で購入する事ができます。
    逆に自分が販売して大金を入手することもできます。


    悪い点
    ・地味!にして数字と数式が真理の宇宙
    宇宙や宇宙船の華麗なグラフィックから想像する以上に地味です。
    ゲームの根幹をなすスキルの成長システムが、能力値をもとに算出される現実時間を経て習得する方式だったり。
    宇宙船の性能も複数のスキルと装備モジュールの数%単位の緻密な計算式で算出されます。
    理系な人には心躍る緻密さです。
    生産や交易でも、利益を確保するのに原材料の加工効率や仕入れ原価や利益率やら手数料の計算を無視する事が出来ません。
    数字が苦手な人でも問題なくプレイできますが、ドンブリ勘定過ぎる人には辛い事も。

    ・受身な人では楽しめない。
    次々と襲いかかってくる事件も、あなたを巻き込む陰謀も何も用意されてません。
    だって、あなたは、活躍を期待される宇宙を救うヒーローではなく掃いて捨てるほどいる一介の宇宙船乗り。
    驚くほど日常的な現実的なリアルなゲーム内社会が経済を基盤に構築されているMMOなので何事にも受身な人には向いていない面があります。
    その代わり、積極的な人にはすべての面で無限の可能性があります。
    プレイヤースキル()よりも現実的な人間力と行動力が必要です。

    ・全てが自己責任。
    例えNPCの警察によって守られてる星系にいても一歩宇宙に出たら安全な場所はありません。
    フラグPKやKAMIKAZE(残骸を回収する仲間と組んでNPCに撃沈されるのを前提に捨てキャラで攻撃してくるPK)は日常的な存在です。
    特にチュートリアルの充実でNPC相手の戦闘系ミッションが行われるデッドスペース(他のMMOで言う即席の個人用インスタンス・ダンジョンの様な物。普通は、ミッションを受けてる人か仲間しか入れない空間)を特定するスキルや装備を無料で貰えるようになってから、十数天文単位(1天文単位は約1.5億km)規模の恒星系の中から場所を特定されて呆れるくらい頻繁にフラグPKやルーターに介入されるようになりました。
    その為、PKに抵抗感のある人や、PKerに邪魔されるのが面倒な人、比較的安全な星系を探す手間が惜しい人には合わないかも。


    ・課金システの変更
    この変更は「日本に住んでいる、日本からEVEONLINEを遊んでいる人」だけに関わる変更です。
    4GAMERSの記事で触れられているとおり、今まで運営開発元のCCPへ直接課金できたいたのに2012年3月29日の日本版サービス開始から「日本国内からはNEXON経由」で課金しなければならなくなります。
    これに合わせ、国内から課金するために「ネクソンのID」を強制的に取得しなければならなくなりました。


    総評
    眩しい恒星のフレアと惑星を横目に小は数10mから大は数Km級の宇宙船を駆って飛び回り、幾つもの恒星系を股に掛けて交易に海賊に抗争にと鎬を削る文字通り宇宙規模の楽しみは全世界でもオンリーワンの物です。
    暫く課金を止めて休止しても、また、戻りたくなるこのゲームだけの魅力と中毒性があります。
    他の方のレビューでも語られているユーザーを大事にするCCPの運営体制が、丁寧なユーザーサポートで信頼を築き上げ(ちょっと社員の不正とかありましたけど)、長い年月をかけて世界観にこだわって築き上げた宇宙の魅力は、他のMMOでは味わえません。

    しかし、日本版のサービスに関わる問題が、既存の日本人プレイヤーに大きく影を落としています。
    普通、ローカライズされて日本語でプレイ出来る事を歓迎する空気があると思われますが…このゲームに関しては事情が違っています。
    ネクソンの様なサービス内容やアカウントハックやBOT問題やユーザー対応に問題のある日本国内の運営会社に愛想を尽かして海外のMMOを選んでいた非常に多くの日本人プレイヤーから非難の声が上がっています。
    一つは、課金額について。
    4月以降、直接CCPへ課金するよりも割高になってしまいます。
    二つ目は、ネクソンに対する信頼度の低さ。
    数限りない不祥事やそれに関するユーザーサポートでの対応等、信頼の置けない運営会社に個人情報や課金に関する情報をあずける事に不満が噴出しています。
    既存の日本人プレイヤーに関しては、日本サービス開始時点でアクティブなアカウントを持ってる人を対象にネクソンを介した最初の課金に限り最高60%の特別割引が用意されていますが、上記のことから歓迎する人は殆どいません。
    200々国あると言われている他の国のプレイヤーと同じ様に今まで通りCCPへ直接課金してプレイ出来る権利と環境を求めている人が殆どです。
    既にプレイしている人の中には、CCPへ直接課金できる間に年単位の課金をして自己防衛している人も珍しくありません。
    もし、海外のMMO運営会社の平均的なサービスを期待してこのゲームを始めるなら、課金やサポートの一部はネクソンが行なっていることを忘れてはなりません……。

    日本版サービス開始以前と以降で「日本人の周りだけ」色々と事情が違ってくる可能性がある点を踏まえ。日本語版から始める人は、課金面で若干損をする事と一部のサポートで満足な対応を受けれない可能性が高い点が気にならないのなら、このゲームは貴方のSF魂を揺さぶるオンリーワンのゲームになってくれるかもしれません。


    快適さ/運営の「1」は、数え切れない個人情報流失の不祥事や、過去、何度か垢ハックや諸々のトラブルの対応で煮え湯を飲まされたネクソンに対しての1です。
    開発元のCCPへの評価は、「4」です。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 4 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2018/09/07)
Eve (Gollancz)
amazon価格:6720円
Book
The Art of Eve
amazon価格:11690円
Book

EVE ONLINE(R) ゲームタイムカード 50
amazon
Software
発売日:2008-07-18

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日