オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
真・女神転生IMAGINE公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:120
レビューを投稿する
準備中
真・女神転生IMAGINE
連載「悪魔が来たりてコンゴトモヨロシク」
二周年記念特設ページ
「チェインオブカース」特設ページ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

真・女神転生IMAGINE

真・女神転生IMAGINE
公式サイト http://www.megatenonline.com/
発売元 ケイブ
開発元 ケイブ(アトラスと共同開発)
発売日 2007/04/04
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
59
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 真・女神転生imagine終了にあたって 65
    • 投稿者:norizou(男性/40代)
    • 投稿日:2016/03/22
    良い点
    ゲームバランス、課金要素の改善がなされてようやくまともに遊べるようになったと思ったら終了のお知らせ。
    始めからこのくらいのバランスでやっていればよかったのにねぇ。
    やっぱり楽しめるものを作ろうとするプロデューサーでないと無理なのですね。
    割と気軽に遊べるようになった矢先の終了だけに残念。
    悪い点
    よくも悪くも課金装備の性能のぶっ壊れっぷり。
    硬くノックバックもせずひたすら高い攻撃力で反撃してくる敵。
    以前のバランスの取り方が異常な課金バランスが全てを台無しにした。
    アイテム習得が課金アイテム使用というのがやはりネックかな。
    総評
    スタック数の変更により格段に遊びやすくなったのですが。
    バランス改修するのが遅すぎて終了になった感じがします。
    序盤の頃から現在のバランスやイベント配布による課金アイテムの適度な配布でやっていれば。
    終了は少し惜しい感じもしますが仕方ないかな。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 4 4 2
  • 昔はこれで良かったんだ 25
    • 投稿者:MalcolmZ(男性/20代)
    • 投稿日:2014/10/09
    良い点
    真・女神転生靴帆瓦同じモデリングデータを使った悪魔
    好きなように悪魔を育成できる
    この作品が最初となる3D化された悪魔がいる
    初期のゲームBGM
    悪い点
    ・コンテンツの量が絶対的に不足している
     クエストはそれを補う為に複雑で面倒にして時間を消費させるようなスタイルに
     なっている

    ・倉庫が絶対的に足りない
     限定悪魔や限定アイテム、イベントアイテム、改造アイテム等異常なほど種類が
     増えている。1度アップデートで課金倉庫が拡張されていますが
     それを全て使っても不足を感じる
     アイテムが増えるので、アイテム管理の煩雑さは年々あがっている

    ・クライアントの多重起動を前提としているとしか思えない状態のまま
     上記の倉庫が足りないので倉庫用のアカウントをプレイしてる人は
     まず持っている。3心合体システムが過疎の為成立しないので、自分で
     3アカウント用意する事になる。生産職に相当する職の為にサブアカウントを
     多数のユーザーがもっている・どれかが欠けている人は、課金をしても
     著しく不利な状態

    ・デイリーミッションとレイド以外は、全て多重起動した1ユーザーで
     出来るのでPTを組む意味がなくなっている

    ・新規キャンペーンを行うが、どういった過程を経て他ユーザーと同じ土俵
     つまりイベント参加や運営の勧める新しいコンテンツまでたどりつくのか全く
     見えないので新規の定着率が恐ろしく低い
    総評
    サービス継続してるからには何か見るべきものがあるのかと
    思い久々にやってみました。ユーザーに不便を感じさせて課金を促す今では
    かなり減ったタイプの基本無料MMOです
    1ユーザーあたりの平均課金額は、MMOの中では他に類を見ないほどダント
    ツで高い。裏付ける資料はWeb上からいくらでもみつけられると思います

    結論を先に言うと、1度崩壊したゲームバランスは元には戻らなかった

    強力な武器や防具を課金アイテムとして売り出すというのはよくある話です
    それらがインフレしていくというのもよくある話です
    ダメージが初期設計上の限界である9999に到達してしまった後が問題でした

    行動する早さや回数に相当する部分を強化した課金装備が登場
    さらに全く別の概念を後付して、30000を上限とした新しいダメージ
    カテゴリーと課金装備が登場、30000にさらに上乗せできるダメージ概念が
    登場、時間あたりの与えるダメージの観点からみても、ダメージインフレが
    加速しています

    ここ数年では新しい課金装備はそれを事実上、必須としているコンテンツの
    実装とともに登場することが多く、インフレが止まらなくなっている
    新規が参入し難いのに継続してるものは虚無感を覚えるような状態にあります

    一番売り上げがあった時期に2年近く実質的なコンテンツ追加がなく
    課金装備のみの更新で接続人数、売り上げが大幅に下がった後にコンテンツ
    追加や緩和でテコ入れをおこなっていますがコンテンツ投入や緩和が早ければ
    ここまで異常なインフレをおこさずに済み人も減らずに
    長期的見て利益をもっとあげられたのではと感じました

    これはこういうものだと覚悟を決めていれば、以前遊んだ人は遊べるかもしれません
    女神転生のオンラインゲームはこれだけなので
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 1 1
  • まぁまぁ遊べるさ 65
    • 投稿者:sarea(男性/30代)
    • 投稿日:2014/06/08
    良い点
    メガテン音楽とそのアレンジ曲
    悪魔絵師、金子一馬デザインの悪魔を連れ歩ける イマジンで初3D化の悪魔も
    悪魔の育成要素
    3Dの造形が良い

    凝ったイベント

    不正利用者に対する対策。
    新コンテンツの導入
    バランス改修の成功
    悪い点
    ガチャと課金の設定が高すぎ。田舎の賃金では厳しい。
    運営が出し渋って必須なアイテムがなかなか手に入らない(改造で必須、エンチャントで必須)
    たまに出ても高いので手が出しづらい。

    移動速度が遅い
    カメラ視点が近い(もう一段遠いのが欲しいところ)
    各種ウィンドウのデザインが古臭いので全体が古臭く見えて損。

    リャナンシー、秩序破りのロキなど、どっかイメージと合わない悪魔がいる
    過去のコンテンツの完全放置

    運営がやらかす
    総評
    トップを走るにはとにかく金がいる。
    2流に甘んじるならほんの少しの課金でもなんとかなる。
    トップのお下がりを狙い、泥水をすすり、雨を請うて、それでも卑屈にならずに楽しくやっていけるなら大丈夫。君もやっていけるよ。
    いろんな意味で我慢強い人が残る。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 2 3 3
  • ソーシャル並みの課金必須 20
    • 投稿者:ZOZO(男性/30代)
    • 投稿日:2014/05/28
    良い点
    最近様々な物が調整されておりそこそこ遊べるようにはなった。
    課金装備が非常に強く設定されておりガチャ品を装備すると即強くなれると同時にスキルが付与されている装備も多数ありそれが強力な為かなりの火力が出る為爽快感が大きい。
    女神転生シリーズやペルソナシリーズでもおなじみの悪魔が多数実装されており様々な仲間が連れて歩ける。
    ガチャは在庫が設定されており300円×在庫100個1回引くと在庫99個と言う風に減るシステムをしています。
    このシステムを採用している為確率が明確に設定されているのと最大ですが3万円つぎ込めば確実に特賞を当てる事が出来ます。
    悪い点
    相も変わらず異常な位までの課金装備依存にゲーム全体がなっておりガチャ品=火力に直結しているため「金かけないとどうにもならない」現状これが現実です。
    ゲーム内でのゲーム内マネーの消費コンテンツが殆ど無くハイパーインフレを引き起こしておりゲーム内マネーでの取引がほぼ死んでいる。
    ガチャ品がないとまともにプレイできない→ガチャが欲しいからお金貯める→インフレし過ぎてて金が価値がなく取引ができない→ガチャ品がないとまともにプレイできないと言う現状は完全負のスパイラル状態です。
    実際トレード内容を見るとガチャ品を出している人はガチャ品しか要求してません。
    多分インフレさせておけばゲーム内で困る事はありませんがマネーが使えないとガチャするしかないと言う精神に持っていくのが目的なのか?と思ってます。
    実際手に入らないから今まで無課金だった人がガチャすると言う現実を見ています。
    装備が無課金の部分の殆ど無く全てガチャや課金だけでの供給しかない。
    ガチャがほぼ毎日毎日新作が発売されておりこの速度で発売されている為に異常なほど劣化が早い。
    例え数万かけて特賞を当てても次の週にそれ以上の物が出る事があります。
    そしてそれ以上の物が出てもその次の週に更にそれ以上の物が出る事がある為ガチャに関しては常に損した気分になる事しかありません。
    装備には物霊合体と言うシステムがありガチャ装備のいい所だけ混ぜて1個の完成品にすると言うシステムがあります。
    これの為ガチャ1セットでは非常に弱く数セット必須です。
    コンプリートガチャの様な物が普通に未だに販売されている。
    剣+剣=剣+1や
    剣+1+剣+1=剣+2等
    同品を合体させて+1や+2にするシステムが多く実装されている。
    剣=最大3万円が2個必要で最大6万
    剣+2にするのにその倍かかる訳ですね自力でガチャすると。
    ある時そこそこ優秀な装備が販売されフレンドの間でこのガチャ凄い当たりやすいよ!凄よ!と言われる物が出たことがありました。
    実際かなり当たりやすかったらしくゲーム内の取引を見ていてもハイスピードで暴落していたので実際当たりやすかったのでしょうけど私は引きませんでした。
    その後すぐに案の定ですがその装備の完全上位互換が出ました。
    ばら撒いて上位互換発売と言う事をこの運営は平気でしています。
    過去に凄いスキル付装備を売る→世界にあぶれて皆持つとそのスキルが効かない敵実装等普通にある事。
    平気で自ら売った売り物を潰してきます。
    課金装備の性能を勝手に下方修正→運営は正常な仕様で問題ない→皆様のお答に答えましてそのアイテムを上方修正します→実際は元に戻っただけ等完全うわべだけ運営です。
    女神転生の開発元アトラスは開発に一切関係しておらずケイブが独自に作り出した独自のゲーム内容になっている。
    ゲーム内容が即殺ゲー。
    一部のイベントボスを除き超火力で敵が出た瞬間に倒すと言うほぼシューティングゲームの様な内容になってしまっている。
    ガチャ最強の為生産系コンテンツが全て死んでいる。
    ゲーム内の要素全てを課金で売ってしまっている為崩壊が凄まじい。
    イベントがないと育成しかすることがなく毎日年中同じ所を往復する以外ないので中身が非常に薄い。
    ある事件が起きましたが最高責任者が連絡ミスで私は知らなかったなので私には責任はありませんと逃げました。
    その事件はスタッフが全て悪く最高責任者はその後も平気で今の椅子にいます。
    この事件を見てテストプレイをほぼして無い事が判明しました。
    やればデキル事件で検索すると出ます。
    その他もろもろ過去と現在責任者も中の人もほぼ変わっておらず相変わらずの運営体制です。
    総評
    グラフィック=PS2に毛が生えたレベルです。ですが人が集まる場所はスペック無いと非常に重いです。
    サウンド=シリーズのアレンジ等ありますが独自アレンジな為ファンとしては…
    快適さ:運営=課金以外なくユーザーを鴨としか見てないのでと様々な事件ミス等々
    熱中度:ストーリー=前半はいいですが後半かなり適当なのと若干ギャグ混じりなのでファンとしては…
    ボリューム=フィールド数も10位しかなくダンジョンも全部がほぼ似たり寄ったり。イベントが無いとする事が無く自己で目標作らないとダメなレベルです
    世界も非常に狭くこれが7年立つゲーム世界なの?と思うぐらい狭いです。

    正直よくこれが7年も…と思う不思議な中身してます。
    良いか悪いかと言われれば「悪い」です。
    お勧めかお勧めではないかと聞かれたら絶対に「お勧めしません」
    私は長年女神転生のファンですがシナリオも途中から???と悩むぐらい適当だったり
    1年に1回ぐらいガチャが飽和状態になると売る為にシステムを根本的に改変したり等とにかくひどい所が目立ちます。
    過去から見たら現在は要素が増えましたが―10000が―9900位になっただけで決して+で良くなったとは感じられません。
    7周年の時にガチャが笑えるくらい乱舞され毎日毎日課金課金兎に角課金に対する執着心だけは凄まじいみたいですねこの運営
    現状中華系の方とかも非常に増えておりPT組んでも言葉通じない勝手な事するプレイヤーが多かったり晒しや暴言ささやきで執拗なまでの心無い粘着暴言等は普通にあるゲームです。
    自身は遭遇したことないですけど。
    まだ周りにいい仲間がいるので何とかやって行けてますが毎日心が折れかけてます。
    ただただ惰性なのと皆がいるから頑張れるホントそういう状態ですね

    月3000円=快適セットでに快適にゲームができますが常に底辺です。
    3万つぎ込んでガチャ1セット当てる=やっと底辺脱出
    ガチャ数セット当てて物霊してやっと「まとも」です
    それが出来ない限り決してプレイしてはいけない。
    無課金で貫く事は無理です。

    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 2
  • 無課金じゃ遊べない、なんてことありませんよ〜 80
    • 投稿者:kwtyy(男性/40代)
    • 投稿日:2014/05/07
    良い点
    私くらいの年齢であれば、メガテンと聞けば「ああ、あの!」となるでしょう。
    雰囲気そのままオンラインゲームになっているところが良いですね。

    実際にプレイしてみると、いわゆるメガテン世代ではない方たちも多くて、
    細かいところは伝わってないかも? みたいなところもありますが、
    知らないからといって楽しめない感じもなく、それぞれ楽しんでいるみたいです。

    とくに、「無課金では遊べない」なんていうコメントが多いようですが、
    全くそんなことはありませんし、むしろ十分に楽しめると思います。
    無課金で遊べない、という方は...ちょっと期待しているものが別なのでは?
    悪い点
    7年目を過ぎたMMOでもあるので、古くからのユーザーも多くいます。
    新しくはじめて、フィールドでLv90以上のアバターばかりだったのを目にして、
    ぶっちゃけ怖気づいてしまった印象もありました。

    また、古いプレイヤーほどアバターに酔っている印象の方が多く、
    新人から話しかけても無視して消えていく、という方も少なからずいらっしゃいます。

    MMORPGなので当然といえばそうなのですが、
    ソロプレイでは厳しいことが多く、そのわりにコミュニケーション力の高くない方が
    なんとなく多いみたいで、その点が取っ付きにくさを高めているかもしれません。
    総評
    なにより"悪魔を従えて冒険する"というメガテンの世界観を楽しめます。
    そこに魅力を感じた方であれば、多少のことは気にならないのでは?

    歴史あるMMOなので、古くからの方も多く、また、確かに高額課金者も多いようで、
    自尊心を保つためにオンラインに潜る類の方には、厳しいかもしれませんね。

    「自分は自分だし、好きにやります」というタイプであれば、
    今はじめても十分に楽しめるでしょうし、過去にメガテンをプレイしたことがあれば、
    より世界観の妙と相まって、ライフワークばりに長く楽しめると思います。

    ...ただ、どうしてなのかコミュニケーション力の低い方が他よりも多いようで、
    話しかけても返事がなかったり、無言で走り去られてしまったり、
    というような仕打ちにもメゲない、若干のMMO耐性が必要かもしれませんが。

    ともかく、前評判で敬遠するよりも、まずは遊んでみて欲しいです。
    良い仲間と仲魔に出会えれば、無課金でも想像以上に楽しめますから。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 2
  • 現在進行形でブランドを食いつぶしているゲーム 20
    良い点
    ・金子氏テイストのキャラクタークリエイト

    ・エキスパートシステム
    レベルと並行のスキル成長システムなのでやや時間と労力がかかるけれどある程度自由なプレイヤーカスタマイズが可能

    ・悪魔育成
    プレイヤーが一度に召喚出来る仲魔は一体までだけれど、その分自分のプレイスタイルに合わせた仲魔や単純に趣味で往年のメガテン悪魔を育てる事が出来る

    ・ストーリー
    時代設定上は真1-真2の間の物語なので両方をプレイした経験のある方、そしてメガテンシリーズをプレイした人なら「おっ」と思う部分が結構ある
    悪い点
    ・課金制度
    露骨なお金儲けに走っている。
    フォーチューンカードから出る当たり装備がとんでもない反則性能。
    そして改革宣言により、「○回引いたら全部手に入る」という制度を設けてフォーチューンカードのラインナップを以前より抑えめの性能にしてあるのでモバイルゲーム業界のマネをしているだけ。

    ・ゲームバランス
    ストーリー等の本筋クエストはPTプレイでみんなで頑張ればクリア出来るバランスが保たれているが、特殊悪魔の合体プラグインや召喚プラグインが手に入る各種イベントが万単位で課金しているプレイヤーを前提としたバランスとなっている。
    まったりやるタイプのプレイヤーが挑むと「PTで与えるダメージ<<<<ボスの自然回復量」状態になる。

    課金しなくても大部分のアイテムはゲーム内通貨での取引が出来るが、課金当たりアイテムの相場は何千万マッカ、販売開始したばかりのフォーチューンカードともなれば億単位の世界。
    それこそそれらを購入するために課金アイテムを購入してそれらをバザーで売ってゲーム内通貨を手に入れるというRMT状態。

    ある程度の段階まではここまで市場がぶっ飛んでいるわけではないが、中後半は置いてけぼりとなる。

    ・運営
    管理がずさん。
    これに尽きます。

    アカウントハックについては少し前にやっと対策を施したのでユーザーひとりひとりが気をつけていればなんとか大丈夫くらいには進歩しました。

    が、有志の攻略サイト等でも「ドロップするとウソをついている。」
    と称されるほど出現率が極々低確率に設定されているアイテムがある。
    それに対してドロップ率を上方修正したというアナウンスが公式に発表された事があります。
    余談になりますが、上方修正された事になってはいますがその前もそれ以降も少なくとも私自身は一度もそのアイテムを見かけた事も手に入れた事もありません。
    総評
    ここまでは現段階での評価。
    上にも書いた通り現在真・女神転生IMAGINEは改革宣言としてあらゆるバランスの再調整をしている段階にあります。
    調整次第では手軽な課金、あるいは無課金であっても(あくまでメガテンとしての難易度を残しながら)序盤から後半にかけて誰でも楽しめるゲームになるかもしれません。

    実際アカウントハックが横行していた時代にプレイしていた方が今一から再プレイしようと思えばチュートリアルや初心者支援の充実ぶりには舌を巻くかもしれないほど変わっています。

    私個人としてはメガテンシリーズが大好きなので期待しています。
    が、「この運営では望み薄」というユーザーが大部分であり、それがこの運営の評価を端的に表わしています。

    元々が人気作を題材としたMMORPGなので改革宣言がユーザー、そしてこれからプレイしようとしている方にとって喜ばしい調整がなされれば大化けするゲームだと思います。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 3 2
  • 女神転生好きにはたまらない育成ゲーム 80
    • 投稿者:うらやす(男性/40代)
    • 投稿日:2012/09/29
    良い点
    ・無料で始められて、無料で遊べる。
    ・操作(システム)は複雑だがその分、奥が深い。
    ・課金した分強くできるので課金のしがいがある。
    (課金していない人との差別化は強さの上でかなり明確)
    ・好きな悪魔を好きなだけ強くできる。
    ・コンテンツが豊富で全てやりきれないほどある。
    ・メインエピソードが完結している。
    ・オンラインゲームの中では運営がちゃんと対応してくれている方だと思う
    ・PT組むと楽しい。
    悪い点
    ・初心者にはとにかくわかりにくいシステムで取っつきにくい。
    ・動きが遅い。(PCのスペックが高めでないとさらに遅い)
    ・仲魔は強くできるが、自分の育成の限界が早い。
    ・運営を批判する人が多いので、鵜呑みにすると楽しめない。
    ・多少課金してもメインエピソードのクリアはかなり難しい。
    総評
    とにかく初心者にはめっぽう厳しいのが難点。
    操作に慣れるまで知り合いがいるか、知り合いを作るか、自分で調べ込まないとかなり無理ゲー。

    しかしそれを越えてしまえば凄く面白い。
    特に女神転生が好きで、仲魔の合体や育成が好きな人は永遠に飽きないゲーム。
    どんなに初期の仲魔でもあり得ないほど強くできるので楽しい。

    また、課金すればするほど強くなるし、
    際限がないので、重課金する人も、ある程度課金するひとも、微課金のひとも、無課金の人も楽しめる。

    ただし、「課金した分、早く強くなれる。」という明確なラインがあり、
    それにより遊べるコンテンツも異なるので、大人向けのゲームだといえる。

    課金できる人を妬む人が掲示板などでネガティブな意見を多くレスするのが残念。

    課金してもしなくても、女神転生好きなら長く楽しめるゲームだと思う。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • もはやサービス終了を待つのみ 30
    • 投稿者:ZZZ989(男性/30代)
    • 投稿日:2012/09/03
    良い点
    女神3のモデリングデータの悪魔と自由に戦える。
    金をかけたら直ぐ最強。
    クリゲーではない戦略性があり戦闘は楽しい。
    スキルの制限が緩い為悪魔に好きなスキルを入れれる。
    悪い点
    完全に装備げーであり装備が無いと敵が強すぎ何も出来ない…。
    ゲーム内レア等のレアやアイテムの実装が殆ど無く例えレアが出たとしても課金品の方が遥かにに強い為ただの珍しいゴミでしかない。
    金かけると直ぐ最強と言うのは週間数万単位かけないと無理。
    365日の内365回以上ガチャの更新があり特賞の確立が異常に低い。
    現在過疎まっしぐらでありガチャをする人事態異常な速度で減っている
    ゲーム内容自体がガチャ品をあぶれさせて低課金や無課金を潤わせると言う状態になっている
    そうるとどうなるかと言うと…
    ガチャする人が少ない為装備が欲しいが手に入らない→装備が揃わない→敵と戦えない→イベ等何も出来ず楽しくないので引退か休止と言う状態に真っ直ぐなってしまう。
    おまけに人が減り過ぎてPT募集もトレも町のバザーすら殆どないと言う現状
    ゲーム自体もあらゆる要素を金で売ってしまっている為超火力飽和になり1撃で敵が倒せて当たり前になっている。
    ゲームグラフィックが異常に重くクライアントがよく落ちる
    世間で問題になった「コンプリートガチャ」このゲームにもセット装備と言うものがあり全身揃って初めて効果を発揮するものがあるそれが絶賛大量に販売中
    超インフレしており1部位1億〜数千万の価値になっており×13か所揃えようと思うと途方もないゲーム内マネーが必要になる。
    お金を稼ぐ方法はあるにはあるが稼ごうと思うと年がら年中同じ事をする羽目になる
    セキュリティが異常に甘くハッキングが非常に多い。
    セキュリティガードと言う物を導入していないと保証外になりますと勝手に規約改定
    ハッキングされた時点でセキュリティガード解除されるので事実上ハックされた=完全保証外になります=即引退につながり終了です。
    なので保証自体最初から無い物と思った方がいいです。
    等等きりが無いほど現状は悪いです。
    やる事も経験稼ぎしか無くレアが無い為に非常に飽きやすい。
    総評
    まぁ色々ほかの方が書いているので自身が思った事を…。
    素材はクリゲーでは無く戦略的に戦えば面白いと思う
    が金を稼ぐ為に異常な装備アイテムを実装してもう崩壊し過ぎて取り返しがつかない状態になっている。
    運営も新規獲得もせずハックも保証せずで愛想が尽きて廃人クラスの人もかなり引退してしまい物も出回らないしPTも組めないしで正直どうにもなりません…。
    正直言って自身ももうINしてませんしもう限界です…。
    良くなる時間は数年あったけど良くしようと全然しない運営だしここまで酷くなるとは思いませんでした。
    今から始めない方が間違いなくいいです…。
    これを始めるぐらいならまだ努力しているFF14の方がいいと思います。
    今後良くなる事も無いでしょうし近い内に現状を維持出来なくなるでしょう。
    プレイしたいとどうしても思うならば北米版は運営が違うのでそちらをお勧めします。
    日本サバはほぼ終了しかけているので今から始めるのはほぼ無理だと思いますので…。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 2
  • 半引退ですが・・・ 40
    • 投稿者:uguu794(男性/40代)
    • 投稿日:2012/09/02
    良い点
    好きな悪魔を育成しともに戦う事

    高額課金ゲームなのでユーザーの年齢層がたかく親切な人が多い

    女神転生が好きな人には受け入れられると思う

    課金さえすればだが短時間で高レベルになれる

    装備品が揃えば相当強くなれます。

    エクスパートというスキルシステムが有り、これを上げないとレベルを上げているだけでは強くなれません。逆にエクスパートを上げて居るとレベルが低くてもかなり強くなれます。
    悪い点
    とにかくお金がかかります。月に1万以上課金していましたたが、それでもガチャで装備品が当選することは滅多にありません。課金の前に公式掲示板(ゲーム内に設置されているコミュニティ掲示板)でどれくらいつぎ込んだら装備品が当選したのかチェックする事をお勧めします。

    10万円つぎ込んでも特賞が出なくて裁判沙汰になった事があります。

    リユニという仲魔を強くするシステムがあるのですが・・・これがものすごく時間とお金を必要とします。

    高額課金を前提にしたクエストやダンジョンが次々と実装されプレイをする度にお金が相当かかります。

    移動が遅くてプレイに強いストレスを感じるので結果として移動のために課金アイテムや高額装備品を購入することになります。
    総評
    仲魔育成という楽しみがあるのですが、超高額の課金をしないと難易度の高いダンジョンのクリアが難しく育成には限界があります。定期的に課金していかないとゲーム内でお金を稼ぐのも難しいですからね。

    ところで、このゲーム装備品が高価なためアカウントハックが多いのです。ゲーム内で中華業者と呼ばれる人達が「アカウントハック品」を売っているのですが、これを買ってしまうと(トレードリスト見ただけでは盗品だって分かりませんから)アカウントハックの次の標的になるようです。

    公式掲示板や匿名掲示板の情報だけで無くクランメンバー(他ゲームのギルドのような物)によると、どうやってか分からないがメールアドレスを特定され、アドレスをハックされて「秘密の質問(パスワード忘れた人の為)」の書かれたメールを読まれてアカウントを割られたとか。そういったセキュリティ対策が甘く、中華業者への追及が甘い運営である事は留意するべきだと思います。

    このクラメンも引退してしまいましたが・・・。中華業者とおぼしきアカウントは常駐しておりまして。盗品販売は今も行われております。有志で通報はして居るんですけどね。

    ワンタイムパスワードすら導入していない運営に、10万あるいは数十万をつぎ込む勇気がある人は是非始めてください。

    個人的にはハマった訳でして、面白いゲームだと思っています。ただ課金と単純作業の苦行に疲れ果てて長期休養して居ます。育成途上の仲魔プリンシパリティが気になるんですけどね
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 5 2
  • 女神転生か 40
    良い点
    コンシューマ機で馴染んだ悪魔と共に過ごせる
    好きな悪魔を育成していける
    荒廃した近代日本設定という舞台
    女神転生シリーズ醍醐味である悪魔合体システムが一番の売り

    真・女神転生SFC版をプレイした人なら、イチガヤ、アルカディア等興味深いと思う
    悪い点
    万能一撃必殺シューティングゲーム
    しかし、悪夢MOB・BOSSが大き過ぎる為、自キャラが潜り込み死ぬ最悪な操作環境

    課金アイテムゲーム過ぎる
    装備12箇所
    見た目、基本、特性で×3→36万円位掛かるガチャ方式
    一人当たり3千円/月程度、廃人で3万/月程度に単価抑えないと駄目だね

    ゲーム内通貨をD報酬宝石で減らして
    装備でマッカ+30%とかな嫌がらせアップデート
    (課金装備整えないと、新規では赤字で前に進めないという)

    課金が進んだ中で、一からという新規顧客は望めないと思われる
    新規PC交流が無い、澱んだ世界になっている
    総評
    人を戻すには今の真・アバターを3000円定額販売(1月レンタル500円とかでも)
    遠隔倉庫
    アイテム倉庫
    悪魔倉庫(3迄追加)
    悪魔プラグイン定額1体300円
    装備での移動速度1.2倍固定(PT内に差が出来るのを防止)
    これで、ある程度安定する
    しかし、ドラ連射ゲーを直さないと近接職は空気
    力2に対してHP15増加、体力2に対してHP自然治癒+1とか
    ヘイトという概念も無いので、盾にもなれない・・・

    今のゲームバランスでは、生き残っているPCは、ほぼ廃と考えられる
    装備攻撃力の差が在り過ぎて、初心者は邪魔以外何者でもない
    PCは親切だが、もう初心者との接点をほぼ皆無
    英語が出来るなら、北米鯖アエリア運営では、課金装備定額販売があるのでそちらで、
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 1 4 4
  • 修正不可能では 35
    • 投稿者:dk2000(男性/30代)
    • 投稿日:2012/08/01
    良い点
    ・好きな悪魔を育てれる
    ・時間がなくてもキャラクタのみ最強になれる。

    例えば5分間だけ経験値が2010%増しになるアイテムがガチャの外れに入っている。
    平均して1-2個で500円。これを使えば強い人に寄生して強いボスを倒す直前に使えば
    1日で高Lvに到達する。
    悪い点
    ・装備がひどい
     新しい装備を一式そろえる為には数万〜数十万コース。
     レアドロップの概念が殆どない。
     
    ・アップデートがガチャのみ
     年1-2回のイベントに参加する為には最低数万コースの装備が必要になる。 

    ・移動速度が遅い
     自分が経験したゲームの中ではダントツで移動速度が遅い。課金アイテムの消耗品を買えば
     他のゲームと同等か少し遅い程度になる。

    ・ゲーム内にカジノがあるが確率がおかしい。
     赤黒のルーレットで赤に連続して500回掛けた時のあたり確率は24%だった。
     通常であれば50%弱であたるはずだが。

    総評
    荒廃した東京の一部で現金を駆使して悪魔と戦うゲーム

    念の為記載するが無課金でもゲームは出来るが途方もない時間を掛ける必要が有る。

    廃人ではないがそれなりの高火力になるまでにかかる時間と課金額

    課金額:無課金 → 2000時間 最も金策が出来るダンジョンで張り付つく必用あり。
    課金額:月1000 → 1800時間 上記と同様 ただし多少効率が上がる。
    課金額:月3000 → 1500時間 基本上記と同様だがガチャの外れを売る事により少し効率が上がる。
    課金額:月1万 → 500時間 2-3ヶ月に一回ガチャの当たりが出る。
    課金額:月10万 → 20時間 すぐに最強になれる。

    あくまで4年遊んだ中での感覚。

    対人もあるにはあるが01状態の為、殆ど開催されない。
    先に攻撃を当てたほうが勝つ。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 1 2 1
  • 修正はもうしようがないのか… 35
    • 投稿者:いちは(女性/20代)
    • 投稿日:2012/07/03
    良い点
    々イな仲魔を連れて歩ける
    自分の好きな仲魔を育成して連れて歩ける。
    ステータス等の強化もでき、スキルの組み合わせもある程度は自由に出来る。

    ⊇神転生シリーズのアレンジのBGMがゲーム内で使用されている
    ゲーム内のBGMに女神転生シリーズのBGMのアレンジがある。

    グラフィックが綺麗
    5年前のグラフィックとは思えないぐらい綺麗です。
    悪い点
    ー村遡飢欟發離廛譽い不可
    課金せず、ゲーム内マネーだけでプレイすることも可能ではある。
    しかし、ダンジョンをそこそこ周るには課金装備が必須のため、まったくの無課金プレイは実質不可。

    ⊇神転生に似合わないアバターの数々
    女神転生シリーズの世界観にはまったく似合わないアバターばかり。
    物霊合体というシステムのおかげで、装備の見た目などを変更できるようにはなったが、セットボーナス(見た目をそろえて得られるボーナス)のせいで、それも自由に変えられない状態である。

    G儔侘呂基準のゲームバランス
    エピソード、季節イベントなど、廃火力が前提のゲームバランスである。

    け娠
    とにかく運営が…
    総評
    4年間プレイし続けてきましたが、プレイ環境は悪化する一方です。
    とにかく何が悪いか、不満があるか!と言われたら「運営」だと思います。
    快適さ/運営に関しては、1点も入れたくないぐらいです。


    一つ目に、課金に関して

    ダンジョンやイベントなどを楽しむためには、ある程度の火力装備が必須になります。
    この火力装備が、ゲーム内で頑張れば手に入るものであるならいいのですが…8、9割が課金装備になってしまうのはないかと思います。

    しかもこの課金装備、ある程度の額出せば揃うものでもなく…
    フォーチュンカードという名のガチャの確率もかなり絞られており、○万円入れたけど特賞でなかったという話もザラじゃないです。

    最近になって時々ですが、いくらかガチャを回せば部位を選べるチケットを貰えるようになりました。しかし、それでも全部位をそろえるとなると3,4万ぐらいはかかってしまいます。


    二つ目に、プレイヤーの意見無視の運営とチャンネル統合について

    数年前にプレイヤーの大反対を押し切って行われた「チャンネル統合」。
    運営側は、「チャンネル統合すればワールド全体にかかっていた負荷が軽減される」とのことでしたが、プレイヤーから見ると何処の負荷がどう軽減されたのか実感することが出来ませんでした。

    むしろ、ゲーム内はかなり重くなり、特定の時間に特定の場所でラグが発生するなど負担が増大。さらに、「1つのマップは基本的に1つ1つ分散する」ということでしたが、プレイしてるとそうでもないようで、特定の時間になるとゲームがまともにプレイできないようなぐらい重くなることもあります。

    また、デバックアイテム流失の話の詳細は発表されずに流されました。
    アカウントハックも一向になくならず、デバックアイテム流失などの詳細も発表されず、安心してプレイ出来ない状態です。


    三つ目に、やるやるといって実装されないものやエピソードについて

    東京タワー、人魔合体など、実装すると言いながら実装されなかったコンテンツ。
    数年ぶりに完結したメインエピソード。(しかし、ある程度の課金をしなければクリア不可)

    数か月に1,2話実装される新規エピソードがありますが、実装のスピードは遅く、数か月に1〜2話程度の実装です。



    ゲームの一部のシステム、グラフィック、BGMなど評価できる部分もありますが、とにかく運営が残念で仕方ありません。

    4年間という長い時間プレイしてきたのでこのまま存続してほしいと思う一方、もう何もかも手遅れ…と、諦めた部分も多くあります。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 1 1 1
  • メガテンという名のケイブゲーム 20
    良い点
    時間の取れない社会人でも課金(コンプガチャ)さえすれば高火力を弾き出せる所。
    また、ガチャのハズレ品をゲーム内通貨と取引可能なので、気楽にゲーム内通貨を稼げる為、あまり不自由しない。
    悪い点
    メガテンじゃない。
    唯一メガテンらしさを感じた所は増子司さんのBGMだけ。
    MAPも狭く、ダンジョンの数も少なく、メインエピソードも別にやらなくてもどうでもいいレベルの物。
    初期構想では東京23区を実装予定だったとインタビュー記事で観たんだけど、実装されてるのは数箇所しかない。
    しかもアプデスピードが物凄く遅い。更新はガチャのみ。
    ユーザーのプレイマナーも悪く排他的でギスギスオンライン。
    全てのコンテンツがガチャ前提のゲームバランス。
    総評
    製作者がメガテンという物を理解してないゲーム。
    メガテニストならコンシューマのみ遊んだ方がいいかもしれません。

    とにかく何をするにしてもガチャ前提というのがマイナス要素。
    無課金、微課金層は間違いなく詰みます。
    PT募集も常にギスギスしていて、無課金=地雷な風潮が定着しており、装備もアナライズされるので裏で悪く言われ放題です。

    お金が無限に使えて、失う物など何もない人向けです。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 1 1
  • 運営の無能さには呆れるが・・・ 35
    良い点
    女神転生の要素を盛り込んで作られている。それだけ。

    お気に入りの仲魔(悪魔)を育てられるのは、女神転生ならではと思う。
    悪い点
    運営の対応の悪さや、対応の仕方のまずさ。
    こと、最近は「デバッグ用アイテム」「試用アイテム」らしきものが流出し、流出元や拡大経路も突き止められぬまま、何らかの理由で所持した、経由したキャラをアカウント凍結>永久BAN。

    フォーチューンカードと呼ばれる「課金ガチャ」でしか手に入らないアイテムのチートな仕様、またそのアイテムを所持していないと参加出来ない廃人仕様のコンテンツ。

    マップの狭さ。狭さを感じさせないようにキャラの移動速度を遅くするという情けなさ。
    総評
    グラフィックは、まあまあ。
    サウンドもまあまあです。

    快適さ、運営は、最近特に不満が多い。
    特に不具合対応。ユーザーの義務ばかり押し付けて、運営の責任の取り方はお粗末という体たらく。ここが改善されない限り、この会社の未来はないと断言する。

    ストーリーとしては、メインエピソード完結した数少ないMMOになるのでは。
    ただし、サブクエストのCOC(チェインオブカース)は最初のほんの一部実装後、全然手を付けられずにはや・・・?年w ここ大丈夫?w

    ボリュームは、マップの狭さが特に問題。真・女神転生を名乗るなら必須であろうロッポンギ、ギンザあたりがまったく手つかず。イケブクロは期待はずれのまま(今後の拡張次第では変わるかも?)。


    ゲームの出来としては、ちょっと不満あるが何とかならない訳ではなく今後も期待するか、というところですが、、、運営の能力の低さと対応の悪さ、ここに尽きます。
    ユーザーに不安を抱えさせながらゲームをさせるってどうよ?
    なので、ギリギリ35点。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 1
  • ICBM,大洪水による世界崩壊後の東京を生き残れ 55
    • 投稿者:athena(男性/30代)
    • 投稿日:2011/09/18
    良い点
    火力に拘らなければ、自由なスタイルでPC、仲魔育成が行える。
    近接、銃、魔型、融合、武器生産、悪魔交渉、冒険家。

    女神転生に沿った馴染みの月齢システムがある。

    レベル86こちらのPCのゲーム内店売り武器ダメージが320
    廃PC、廃リユニオンデビルフォース仲魔のダメージが30000連発
    この火力差が、混沌世界を良く表現している。
    一発で殺される強大な敵を相手に、持ちPCで無力であると嘆ける。こういった圧倒的挫折感を味わえるのが醍醐味。
    それでもゲーム内武器でやり繰りすれば職によっては9999ダメは可能。

    基本無料だけど、毎週更新のガチャによってリアルマネー持ちがゲーム内最強となれる。しかし、月10万課金×4でも特賞が絶対に手に入る訳では無い為、心が弱いリアルプレーヤーは強くなれない。こういったゲーム内を通して、リアル世界も反映しているのが凄く、心理的判断、分析もアバターで可能。

    時間が無いサラリーマンにとっては、最新ガチャを回せば休止していても付いていけるという時間を金で取り戻せるのは良い。
    悪い点
    アクセルを開けないでもウィリーするバイク。通称カメムシ。
    デザイナーオリジナル衣装フッシー。
    宝塚張りの背中羽。落ち武者頭。ハリセン。通称チンドン衣装。
    カッパ、トナカイ、サンタ、カボチャと深刻さと掛け離れた装備が世界観を壊す。

    ルパン、星矢、数々のパロが混ざっていて一瞬何ゲー?@@;となる。牛丼とかポテチもあるか。

    トレードリストで直接検索が掛けられず、目当てのアイテムを探すのに手間取る。
    小さな敵(蠅等)、ターゲットロックし難い。
    同レベル帯のPCが少なく、ほぼサブキャラな為効率重視のPT募集な為、同レベルでも火力差によって置いてけぼり感が出る。

    良い点がそのまま悪い点にもなる。
    課金アイテムの性能差が大き過ぎて一定廃PT以外の募集を見かけない。
    例えば仲魔の攻撃力+50%のガチャ武器
    仲魔攻撃力+30%のガチャCOMP
    仲魔攻撃力+25%のガチャ上半身
    仲魔近接・射撃・魔法攻撃力+20のガチャ下半身
    仲魔近接・射撃・魔法攻撃力+10のガチャ靴
    仲魔近接・射撃・魔法攻撃力+10のガチャ背中
    仲魔攻撃力+20%のガチャ首飾り
    仲魔攻撃力+15%のガチャ耳飾り
    仲魔攻撃力+15%のガチャ指輪
    CP仲魔火力香で仲魔攻撃力+50%
    CP期間仲魔火力香で仲魔攻撃力+50%
    見た目セット効果仲魔攻撃力+15%必殺+100等々・・・
    もちろん被ダメージもガチャアイテムの恩恵を生かせば、1000以上の被ダメージも全て1ダメージに抑える事も可能というバランス。

    好きな悪魔を育成可能だが
    1-30
    1-40
    1-50
    1-60
    1-70
    1-80
    1-90
    これでやっと1枠育成といったシステムという難易度は新規PCのやる気を削ぐ結果。
    凄い悪魔動画をyoutubeで眺めては、あぁと溜息つく事だろう。
    そして、新規悪魔が追加されると能力が上というやるせなさ。
    IMAGINEオリジナル悪魔の性能が強く、原作好きであれば違和感が残るが、これしか知らないなら受け入れられるだろう。

    基本的にエキスパートを振ってスキルを伸ばすフリースキル制だけど、エキスパートのキリが悪い為レテの水という課金アイテムでランク調整が必須。

    ゲーム内攻略時間制限、敵異形・イベント悪魔等のノックバック無効のせいでもぐら叩きと呼ばれる戦略性の無い戦闘が続いている。
    狩場には張り付き廃人が多く、晩餐パルス、号令傷支援、LBショックラピと呼称される課金洋服に付随するスキルを要求しているPCが占拠している。

    オンライン上のPC同士で仲魔悪魔の売買が現状不可能である為、悪魔を通じた交流は少ない。NPCは悪魔をデータ化して取引している様子だが・・・。
    総評
    まったくの女神転生を知らない人では、システムが膨大である為wiki等にて勉強しないと基本から???という状態。一応サポートNPCはいるけれど情報量としては稚拙。
    何も知らずソロでスギ銀Dへ行けば阿鼻叫喚が味わえる。
    メインエイソードは年々簡素化されて難易度は下がっている。ACT16までだろうがw
    異種悪魔合体、精霊合体、3心合体、3身合体、特殊2身合体、プラグイン、ここらの基幹システムを熟知しないと希望の仲魔を作るにも一苦労。
    仲魔にしても、その耐性、特徴、スキル遺伝、習得スキルLV等、覚える事は山の様にある。そしてそのまま、敵悪魔にも当てはまり、通常、非凡、未熟、幸運、異形等同じ悪魔には亜種派生がある。
    仲魔を魔晶という結晶化し、その能力を装備に反映させる魔装、魂合。もちろん悪魔の魔晶能力も千差万別でLV制限もあり考慮すべき事項も多い。
    武器改造、防具改造スロットとやり込み要素に溢れている。難易度が低い武器改造のみが大半だけど。

    良くも悪くもガチャが存在しなければ続いていないだろう。
    ゲーム内アイテムを使っての金D攻略も可能になってきたのは◎。
    月1万円課金程度、上位Dに拘らず、イチガヤ金D、最終レベル65〜80迄で遊ぶには良いゲーム。
    課金アイテムによる与ダメ・被ダメのバランス格差はMMO歴史上に残るレベルだと思う。
    ほぼ毎週追加ガチャ課金アイテムが更新されるので、そのアイテムの性能を覚えるだけでも大変。

    新規でピクシー鯖に誘導しているが、アイテム流通が滞ってるので素直にケルベロス鯖、PT組みたいならクーフーリン鯖がいい。
    ゲーム内では親切な人も多く、そういった意味でコミュ能力があれば楽しめる内容。

    1コイン=500円のセット販売時々行われるので、月額悪魔倉庫やそういったものだけ手を出す感じなら様子見で始めてもいいだろう。常時火力必須となるとかなりの課金となる。
    ニコ動で、女神転生IMAGINEガチャで特賞確率見るのも手。

    コンシューマでの女神転生グラ悪魔をスキル詰め込んで育成してオンライン上で遊べるといった事に価値があるならどうぞ。
    英語に慣れてるなら北米のアエリア運営でのimagineはガチャ装備が定額販売されているので、そちらへどうぞ。




    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 2 2
  • ゲーム性は高いが、一部改善の余地あり 35
    良い点
    ・女神転生の世界観に沿ったエピソードである

    登場するNPCや戦闘音楽等、原作をプレイしていれば思わずニヤリとしてしまう仕掛けが随所にある。また、真1と2を補完するストーリーであり、どのようにして2の世界観になっていったか等、原作の空白部分を埋めるエピソードは秀逸そのもの。

    ・悪魔育成が奥深い

    真3、アバタールチューナーといった作品から数多くの悪魔が登場しており、プレイヤーが好きな悪魔をゲーム中で使役することが可能、また初期ステータスが低い悪魔もデビルリユニオンのシステムを用いる事で強化することが出来る為、ゲーム中でプレイヤーが使役する悪魔は十人十色である。

    ・操作が簡単

    マウス操作で、初心者でも簡単に遊ぶ事が出来る。
    しかし単純な、ぬるいゲームというわけでもなく防御や反撃等があり、
    駆け引きも重要!駆け引きに失敗すると大ダメージを受けて即死ということもしばしば

    ・自分に合わせたプレイスタイルを選べる

    プレイヤーは、魔法で攻撃したり、剣で攻撃したり、はたまた召喚師として悪魔に攻撃させたり
    と、様々なスタイルを持っており、自分のスタンスに合わせた育成が可能、エキスパートと呼ばれる専門知識を組み合わせることにより、魔法も使うが剣での近接攻撃も可能なハイブリッドタイプや、味方へのサポートを極めた支援型など、その組み合わせ次第で、自分に合わせたキャラクターの育成が出来るのが特徴。

    ・課金ゲームをせずともプレイ可能

    アイテム課金方式だが、ゲーム内通貨で課金アイテムをトレードなどで
    買う事もでき課金をせずとも遊ぶ事は出来る。
    悪い点
    ・運営の体質

    サービス開始当初はイベントにも力が入っており、運営のやる気を感じる事が出来た
    (お盆にお化けっぽい、悪魔をひきつれ運営のキャラクターの後をついて街を練り歩くだけのイベントとかハテナ?なイベントもあったが、プレイヤーとの交流を積極的に図るという目的が見えて、とっても微笑ましかった)が、現在ではひたすらアイテムを集めさせて、一定の個数と報酬を交換といった手抜きのイベントしかない、しかも報酬は課金アイテムの性能よりもはるかに劣る性能のものしかないので、苦労が報われる事はない。また、課金者でしか遊べない(装備が充実していなければ事実上クリア不可)イベントも多く、プレイヤーの選別を図っている。

    ・ガチャ

    昨年の夏ぐらいから課金ガチャの確率が大幅に引き下げられ、
    まず特賞を見る事が無くなった。
    当たらないくせに更新だけは早く、既存より上位の
    性能の装備が次々と出てくるため
    既存装備の価値はどんどん引き下げられていく&ゲーム内でのパワーインフレを引き起こしており、せっかくの作りこまれたゲームシステムの面白さを殺している。

    ・プラグイン

    新規悪魔が追加されてはいるが、そのほとんどがプラグインという特殊なアイテムがなければ作りだせない悪魔ばかりで、一部のものを除いて、まず普通に遊んでいたら絶対に手に入らないものばかりであり、まともにその悪魔を作らせようとする気がない
    プラグインの入手の為には何度もダンジョンに挑戦する必要があり、攻略に必要な移動速度の上がる課金アイテムなど様々なアイテムを使う必要があり、課金の機会を増やすための措置であるまた、プラグインが出る確率もかなり低い。そして、一部の原作での人気悪魔のプラグインを課金で売りだすという事まではじめている。



    総評
    個性的な悪魔やエキスパートによる自分の個性に沿ったスタイルなど、
    魅力的な部分も多くまったりマイペースで遊べる人には、
    悪い点を気にすることなく遊べると思います。

    良くも悪くもこのゲームを変えていくのは運営次第といったところでしょうか
    このゲームもサービス開始から4年これからこのゲームがどう変わっていくかに期待です。

    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 5 4
  • メインエピソード完結! 85
    良い点
    ・戦闘システムが秀逸

    プレイヤーの腕前が物をいう要素が強く、上手くなれば数段格上の敵とでも対等に戦えます。逆にこちらが高レベルでも、僅かな油断が死につながることもあるので常に緊張感のある戦闘が楽しめます。

    ・アバターが豊富

    既存の装備品の多さに加えて、「物霊合体」というユニークなシステムにより複数の装備品から「見た目」「基本性能」「特性」などを自由に取捨選択して全く新しい装備品を作ることもできるので、自分なりのこだわりを追求できます。

    ・仲魔(パートナー)関連のシステムが充実

    戦闘において心強い相棒となる仲魔をどのように育てるかの自由度が非常に高く、また育てていくうちにどんどん愛着が湧いてきます。
    悪い点
    とにかくコンテンツの量が膨大なので、始めたばかりの頃は覚えることが多くて大変かもしれません。ウィキ等で調べつつ少しずつ身につけていくしかありません。
    総評
    遂にメインエピソードが完結し、エンディングの存在する数少ないオンラインゲームの1つとなりました。もちろん、今後もコンテンツは拡充されていくでしょうが、一応の区切りが用意されているゲームは明確な到達目標があるのでプレイのしやすさにつながってくると思います。

    また、自分なりのスタイルで遊び続けられるのもこのゲームのいいところです。私は基本的にソロでプレイしていますが、ソロでも十分過ぎるほど楽しめます。レベル上げに必死にならずともやりこみ要素は他にも山ほどあるので、自分のペースでまったりやっていけます。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 4 4 5
  • 初期とは別物 75
    良い点
    好きな悪魔と一緒に歩いたり、騎乗したり、ぶらさがったり。
    クエストやシナリオが増えた。
    ラグ、カクカク感がほぼなくなった。
    ガチャで買ったものを通常の通貨で売る事が可能。逆を言えば高くても買えるという事。
    武器強化や分離等色々やる事が増えた。
    アバター部位が多い。バザーシステム。
    悪い点
    課金をしなくてもプレイはできます。
    しかし、課金者と比べるとレベルあげの速度等がかなり変わります。
    ガチャが高いといえば高い。拘るとかなり搾取されると思う。
    クエスト等が解らないものが多々ある。そうなるとウィキで調べる事になる。
    総評
    始めたばっかりですが、初期で体験したイメージとかなり変わりました。
    今はソロプレイ中です。
    良いクランやフレンドが見つかれば、かなり環境が変わると思います。
    オリジナルストーリーがまだ増えるみたいなので、遊べると思います。
    アバターに背景?キラキラ★をつけたりまでが実相されるとなるとメガテン好きは方向性が違うと思います。
    アヴァチューのケルベロスやヘカーテを見た時にはドキっとしました。
    漫画で「真・女神転生カーン」を読んでいたので、こういうメガテンもありだと思った。
    アンリ・マンユが実相されないかなぁとか思ってしまいました。
    アヴァチューやデビサバ等で新規で出てきた悪魔をネタにすれば、客は増えると思います(笑)

    ■課金は周り流されないように自分で考えてしましょう・
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 4 5
  • 今から始める方に 75
    • 投稿者:katari(女性/30代)
    • 投稿日:2011/06/09
    良い点
    仲魔にとことんこだわれる

    豊富なアバターアイテム

    育成システムが秀逸

    装備にLv制限がない(Lv制限を付与することで強化等は可能)

    レベリングが(ある程度までは)楽

    遂にメインエピソードの更新も!
    悪い点
    基本的に課金が高め

    ゲーム内通過を得るのが初心者には非常に厳しい

    最終的にはやっぱりハムハム(苦笑)
    総評
    育成システムは、中々面白く作られています。
    職を選択するという形ではなく、取得したスキルによって間接的に職が分類されるシステムになっており、自由度はかなり高いです。
    勿論4年続いているゲームですので、効率の良い、いわゆるテンプレート的な育成指針は存在しますが
    あえて逆らって育てても、キチンと遊ぶ事が出来ます。

    装備システムもかなり奥深く、難解な表現が多いので理解するまでは大変ですが
    キャラクターの育成も含めて、好きな人はとことんハマってしまうと思います。

    課金(ガチャガチャ)は基本1回500円、しかも良い物は異常なまでに出ないため、毎月に支払う上限を決めておかないと大変な事になります。

    無課金で過ごすとなると、ゲーム内通貨を用いて、ガチャガチャの景品を他者から購入する事になります。
    (正直、ゲーム内のダンジョン等で手に入るレアアイテムは、アテになりません)
    しかし、通貨はかなり稼ぎ辛く設定されており、普通にプレイしていたらまず赤字になるというレベルです。
    工夫を凝らせば、無課金でも様々な金策方法はあるのですが
    初めたばかりの方は、まずここで躓いてしまうと思われます。
    装備買えない→敵倒せない→金策できない・・・のスパイラルです。

    まずこの世界に降りたら・・・親切そうな人(笑)をよく見定めて、色々と教えてもらうと
    きっと、うまく生活する術を身につけられます。

    他のMMOには中々ないような、しっかりしたストーリーを楽しみつつ
    お気に入りの仲魔と仲間と一緒に
    IMAGINEライフを満喫しましょう。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 5 4
  • まあまあ。 55
    • 投稿者:spitfire(男性/30代)
    • 投稿日:2011/03/26
    良い点
    悪魔合体
    悪魔育成
    操作性
    スキル(成長?)システム
    ストーリー
    悪い点
    すぐ飽きの来るマップと自動生成ダンジョン
    スキルシステムの拡張性のなさ
    課金アイテムのバランス
    明らかにバランスの悪いコンテンツが点在
    生産に魅力が無い
    敵の配置がおかしい
    総評
    ★良い点

    ・悪魔合体
    いわずもがな、女神転生の醍醐味。
    継承は勿論の事、友人や知り合った友達の悪魔とも合体が可能。

    ・悪魔育成
    どの悪魔も限界LVまで育て上げる事が可能(種族差は出ますが)
    リユニオンというシステムで能力を引き継いだままLV1へ戻す事で再強化も可能
    継承できない魔法やスキルを習得できるソウルポイントシステム
    課金アイテムや特定アイテムを媒体にして永続的に能力を付与する事もできる

    ・操作性
    ROやFF11は敵わない相手に遭遇すると死亡確定だが
    防御系スキル(初期スキルでもOK)を駆使する事で、難なく逃げ切れる事も多い

    ・スキルシステム
    UOやFF11のように、紐付いたスキルを使用する事でその分野を伸ばせる

    ・ストーリー
    ある町との連絡が途絶え、そこに向かう見習い主人公と師匠のシーンから始まり
    真相を追い続けるストーリー。真2のパスカルも登場した。(2011/3/26時点では未完)

    別枠で、デジタルデビルと真女神転生1と2の企画を担当した
    鈴木大司教監修のストーリーが存在(2011/3/26未完)

    ★悪い点

    ・すぐ飽きの来るマップと自動生成ダンジョン
    LV30ぐらいまでは耐えられる。
    しかし、自動生成ダンジョンといっても数パターンしか存在せず
    そのダンジョンを延々回り続ける作業と化す。
    また、ストーリーを進めてしまうと、後述のスキルシステムを含めて
    悪魔育成ぐらいしかやる事がなくなり、また延々と同じダンジョンを(略

    ・スキルシステムの拡張性のなさ
    一言で表すと「特化型以外は認めない」システム
    上げる事ができるが、非課金では一生下げる事ができないので
    一度失敗するとリセット用の課金アイテムが必要になる。
    中途半端に止めたい場合、必ず端数ができるのでどうしようもない。

    特定のスキルをいくつか習得すると
    チェインエキスパートという強化スキルへ派生するが
    特定のスキルへ極端に割り振らないと意味を成さない為
    あれこれやりたい人は確実に省られる。
    近接と銃を同時に扱おうとすると、リセット必至になる。

    ・課金アイテムのバランス
    ゲーム内レアアイテム>>>【越えられない壁】>>>>課金アイテム
    正直、非課金ではハイエンドコンテンツを遊べません。

    ・明らかにバランスの悪いコンテンツが点在
    上記と同様、ハイエンドコンテンツの厳しさは異常。
    課金回復薬を連打しても装備によってはどうにもならないコンテンツが点在。
    ストーリーはソロ(と仲魔)でなんとかなるので
    非課金や軽課金者はハイエンドコンテンツには近寄らない方が無難。

    ・生産に魅力が無い
    上記と絡めて、強い武器や防具が全く作れない上に
    1つ作成する為にはアホみたいな量の材料が必要になる&低確率なので
    生産スキルを持っている意味合いが非常に薄い。
    物霊合体(アイテム合体)の成功率は武器生産スキル依存なので
    それだけの為にあるようなもの。
    また、回復薬等の生産もできるが、NPCから買った方が格段にいい。

    ・敵の配置がおかしい
    一点集中で沸く&感知範囲が広い為、近接職が想像以上に厳しい。
    また、近接職はカウンターされる恐れがある為、どうにもならない事がしばしば。

    ★その他
    運営との確執を挙げているレビュアーも多いが
    自分は他のオンゲーと比べても然程変わらないと思われる。
    UO、FF、大航海時代等の月額課金形態のMMOが秀逸すぎるだけ(ROはあれだが…)で
    この規模のゲームで運営に何かを期待する方が
    そもそもの間違いだと認識した方が無難。

    アカハック被害に関して言えば、↓の方のレビュアーがnProtectを挙げているが
    nProtectやhacksheldはアカハック防止の為のシステムではなく
    特定のソフトからクライアントへの不正操作を防ぐシステムである為
    IDやパスワードを保存する為のデータベースには何ら干渉していない。

    (余談だが、nProtectやhacksheldはゴーストリプレイを華麗にスルーする上
    バージョンによってはSideWinderマウス等のドライバを蹴ってくれる
    非常に迷惑なシステムの一つ。)

    故に、アカハックに関して言えば、ハックされていない自分から見れば
    定期的に対策を講じようとしている運営は多少なり評価できる。

    しかし、裏を返すと、この辺りの説明がされている事は少ない為
    ライトユーザーにとっては些か不親切に見える点は拭いきれないと思う。

    以上
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 3 3 1
  • 初心者にはちときつい? 55
    • 投稿者:ルヲ(女性/20代)
    • 投稿日:2011/01/18
    良い点
    グラフィックがキレイ!!
    立体感もあって、近未来好きにはたまらないデザイン。
    COMPのデザインもかっこいいので、おk。
    悪い点
    地図が小さくしか見えない。
    あと滅茶苦茶重くなることがある。
    総評
    グラフィック重視にはたまらない設定とストーリー。
    SF好きには時代背景がやや物足りない点があり、もっと作り込んで欲しい所があります。
    まだプレイ時間が短いのでなんともいえない点もありますが、
    もう少しストーリーを作り込んでもらえればうれしいですね。
    バトルは躍動感があっていいんですが、ノートパソコンだと操作はややきつかったです。
    あと、ログインが重い…スペックが低すぎるというのはあり得ないんですが。
    総合的にはまあまあ満足しているので、55点で。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 3 3
  • プレイスタイルによって満足度に差が出る 70
    • 投稿者:まつり(女性/40代)
    • 投稿日:2010/12/25
    良い点
    ・いつでもいっしょどこでもいっしょ(仲魔と)←これ8割。
    ・ソロ主体だとマイペースで好きに仲魔をカスタマイズできる(遅いけど)
    ・PT主体なら徹底的に強化しまくって火力自慢できる(高いけど!)
    ・(主に女性用)アバターがかわいい(高いけど!!)
    ・イラストに頼らない世界観表現で好感が持てる(個人的に)
    ・NPCが個性的!
    ・時々女神転生の雰囲気が感じられる(あくまで時々w)
    ・やりこみ型のPLさんは際限なく遊べる(と思う)
    悪い点
    ・サーバーが重い←9割(笑)
    ・ユーザーアンフレンドリー(運営の対応が不十分)
    ・高い。基本プレイ無料だけど、少し育成しようとするとすぐに課金アイテムが欲しくなる。そしてやりこむほどに尋常でない課金アイテムが使われていく、、、。
    ・遅い。やりこみ要素を現在重点的に開発しているが、そのせいか他の要素の実装が遅い。追加悪魔であったり、ACTの続きであったり。
    ※M気質でないとこのゲーム続かないという噂がまことしやかに囁かれている(笑)
    総評
    長く続ける人であれば辛抱強さが要求されるかも?
    火力上げたいけど課金しない主義の人だと、バザーなどのワールド内調達が段々難しくなり辞めていくケースが見られる。火力にこだわらず、仲魔との生活(!)を楽しむ人はいくらでも楽しんでいるが、その場合「人は人、自分は自分」という信念が必要となる。同志が多いのでそれはそれで楽しいイマジンライフと言える。
    課金するのも自分、課金しないのも自分。そこをどう割り切るのかがポイント(笑)
    不満を持ちやすい人は続かない、運営のこれからに期待できる寛容な人が今もユーザーとして支えているように思われる。
    一番肝要なのは、ゲーム内フレンドを増やすことだと思いますけどね!
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 3 5
  • はやく『ストーリー』を更新してほしい。 60
    • 投稿者:ohagiman(男性/30代)
    • 投稿日:2010/12/06
    良い点
    ・女神転生1〜2の中間を埋める世界設定
    ・旧約聖書、新約聖書、グノーシス思想など神話を盛り込んだ点。
    ・シナリオ
    ・悪魔デザイン
    悪い点
    ・運営につきる。
    ・悪魔デザイン以外のデザインがかっこ悪い。
    総評
    久しぶりに良質なストーリーがあるMMOだったのに
    最近、更新が無くつまらない。

    またAct14くらいまでの盛り上がりに比べ
    後半にあきらかにトーンが落ちている。

    はやく元のストーリーを進めてほしい。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 1 5 3
  • あさっての方向に向かってる 40
    • 投稿者:ヒマヒマ(女性/30代)
    • 投稿日:2010/11/26
    良い点
    マウスとボタン3つくらいで簡単に遊べる
    アバターの種類が多い
    ヒマな時なんかはただログインしてボーッとしててもあきない
    他の動画サイトとか見ながらのんびりプレイできる
    連れている悪魔が日に日に可愛く見えてくる
    悪い点
    ここ一年くらいで急に難しいことばかり追加してるからできない人はつまらない
    (ワイルドキャットとかデアスポラなんか普通の人は無理です)
    イケブクロに力入れてるみたいだけど難易度高すぎて町まで行ける気がしない
    一回死ぬたびにとんでもないくらい経験値が減る
    ラグがひどいので2時間くらい遊んでいるとイライラする(前は2〜3時間は遊んでいたけどネ)
    フレンドさんが急激に減った(引退した)
    パソコンが頻繁に壊れる(イマジンのせいかどうかはわかりませんけど今年は3回保証で新品にしてもらいました)
    総評
    操作が簡単なので1年くらいは普通にはまれるゲームです
    でもラグがひどいからレベル上げとかに真剣なプレイヤーさんはすぐ嫌になると思います

    いろいろと性能の上がる衣装とか追加されているし、ゲーム内容も追加されているけど「私はここまででいいや」ってところを決めて遊べば長続きすると思います

    完全にあさって向いたアップデートばかりで私はそろそろやめようかなとは思いますけどこれからの人に向けたメッセージを残しておきたくてレビュー書きました

    開発さんが普通レベルのプレイヤーのこととかソロ専用の人のことを少しでも考えるようになれば楽しいゲームになるかもしれないけど、今はヘビーな人の方しか見てませんからどうにもなりません
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 2
  • 素材を生かすも殺すも運営次第 60
    • 投稿者:sin(男性/30代)
    • 投稿日:2010/10/03
    良い点
    女神転生の悪魔を連れまわしたり育成したりできる
    DBと悪魔の連携で戦えるのが楽しい
    金子風グラがカッコイイ点
    基本無料な点
    PTでもソロでも楽しめる点
    エピソードも選択肢次第で属性が変わったりプラグインなどで特殊な悪魔が作れたりやりこみ要素もあります。
    悪い点
    コンテンツはドンドン増えてきてはいるがCH統合後全体的に重くなってしまった
    新月天使や襲撃クエなどまともに動く人は居ないのでは?
    戦闘バランスが良くなく火力ゴリ押しになってしまい単調な印象
    まず課金ありきなシステムなっている。悪魔倉庫も1つは無料にすべき
    初心者には金策が厳しい・報酬などの下方修正が多くガッカリさせられる
    システムが初心者に分かり難い(相性や属性や高揚)
    衣装やアバターも多いがメガテンの世界観を壊すようなものが多い事
    色違い装備も多くて例えレアアイテムでも優越感もない

    総評
    ゲーム的に良い素材なのに運営がそれを生かし切れていない感じがします。
    コツコツと少しつづ楽しむ人向けでガッツリ遊ぶ人は物足りないかもしれません。
    それでもコンテンツはドンドン増えてきているし統合後から少しづつ良くなっていると感じます。
    今後の展開に期待しています。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 4 2
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月