オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Brothers in Arms Hell’s Highway 日本語マニュアル付英語版

Brothers in Arms Hell’s Highway 日本語マニュアル付英語版
公式サイト http://www.e-frontier.co.jp/brothers/
発売元 Ubisoft Entertainment
開発元 Gearbox Software
発売日 2008/12/12
価格 6090円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 細かい指示ができるが・・・ 65
    • 投稿者:TAKKAMU(男性/20代)
    • 投稿日:2010/04/23
    良い点
    ・小隊に細かい指示ができる。
    やはりここは魅力の一つ。
    敵兵と小隊を戦わせておいて自分は裏取りをして突撃したりすることも上手であればできる。

    ・ムービーが魅力的
    若干長いようにも感じるがそれでもなかなか味はあった気がする。
    特にOPは良かった。
    悪い点
    ・細かい指示ができるが操作が覚えにくい
    多分他ゲーやってる人は操作に試行錯誤するんじゃないかと思う。
    最初は指示するので精一杯。自分が攻撃に加わるのは慣れてからじゃないと誤って小隊を特攻させてしまうミスなどがあるかも。

    ・武器が強い
    これも他ゲーと比べてしまうがやっぱり威力は高い。
    スナイパー系の銃は数発で仕留められるしまぁリアリティがあるのかな?

    ・体力が少し高い気がする。
    武器でリアリティを求めるのならもう少しプレイヤーの体力を減らしても良かったのかな?っと思う。
    総評
    作品自体に悪すぎる部分はあまりないがやっぱり操作性が面白さを半減させてるかなと思う。
    FPSも昔は操作に四苦八苦したがここまで操作に慣れにくかったのは初めてだった。
    あと慣れるまでテンポがヌルイ。なので飽きちゃう人には飽きてしまうかもしれない。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 3 4 3
  • 小隊運用楽しさを味わえる作品 75
    • 投稿者:amarcord(男性/20代)
    • 投稿日:2009/09/18
    良い点
    ・小隊指揮が楽しい
     このゲームのメインであるが、指揮をするのが楽しい。例えば銃弾の雨の中、マシンガンチームで制圧射撃を行いながら、アサルトチームが遮蔽物を頼りに回り込み、クロスファイアを仕掛ける等の流れがとても気持ちいい。

    ・グラフィックが綺麗
     この手のゲームは演出要素が大事だが、全体的に作りこまれたグラフィックのお陰で過剰な演出を抑えられている点が「淡々とした戦争」をとてもよく表現できている。
    悪い点
    ・主人公が強い
     前作ではAIMした通りに弾が飛ばない等の要素と相まって小隊指揮の面白さが強調されていたが、今作では命中率の良さにびっくりする。主人公凄腕。
    オプションでクロスヘアの非表示など出来るが、根本的な解決には至らない。

    ・敵が優しい。
     投擲武器を使ってこない。回り込んでこない。等手抜きされている感覚になってしまう。
     
    総評
    英語版しかないので、簡単な英語がわかるくらいの場合、クリアできてもストーリーまでは頑張らないと追えないと思う。
    とは言ってもプレイ中に困るようなイベント等は特にないので、楽しめるはず。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 3
  • BIAシリーズ期待の新作 85
    • 投稿者:天野(男性/30代)
    • 投稿日:2009/01/30
    良い点
     いきなりだが非常に残念な点がある。PC版において日本語訳が出ることがない(未定)からである。コンシューマー機であるX箱とPS3では日本語吹き替えが導入されている。なので恐縮だが、英語アレルギーの方はそちらで楽しんで欲しい。
     しかし、それ以外においてはFPS初心者から上級者まで楽しめる内容である。第二次世界大戦を舞台にしたFPSとして、グラフィック、ストーリー、操作性とも問題なし。そして特徴的な分隊システムとダックインはMAP攻略のおもしろさを広げており、自分が先頭に立つのもよし、支援するのもよしと戦術の幅を広げられる。単なる撃ち合いでは敵をなかなか倒せないため分隊システムを使いこなすことが面白い!
    悪い点
     英語である以外の悪い点を上げていこう。
    ・スナイパーライフルが強すぎるため、その武器がある面は分隊システムが意味をなさない。とはいっても3シーン程度。
    ・主人公がかなり強い設定になっており緊迫感に欠ける点がある。戦車を使用する戦闘や一人で戦い抜くシーンで感じるだろう。また、ぶっちゃけると分隊システム無しでクリアできる(上級モードはクロスヘアがないためかなり難しい)
    ・武器のリロードの挙動に違和感があり、リロードできてないだろというときでもしてたりする。
    ・FF(フレンドリーファイア)が無い、あれば緊張感があるのではないか。
    ・敵がグレネード系を投げないため攻略が楽すぎる。

     以前からのシリーズをしている人にとっては、異常に優しく、そして弾が当たるしようになっているため、せっかくの分隊システムが要をなしていないと感じるだろう。たしかに、Kar98一本拾えばそれだけで敵を遠距離から倒していける点はいただけない。初心者でもできるシステムになったための弊害である。

    あと、マルチはなかったことにしよう!
    総評
     日本語マニュアル版であり、本編はもちろん英語。その時点で日本の市場では敷居が高い。そして、日本語訳MODが全く開発されていない状況のため、せっかくのストーリーが洋画でよくあるようなステレオタイプのものに映るのが残念でならない。またマーケットガーデン作戦を題材にしているので、なじみがない人が多いからだ。
     補充兵フランキーと(確か)ノルマンディ上陸作戦から居るコーリオンとの対比は、101空挺師団をより印象づけている。また、主人公マットの味方が死んだことについての葛藤もストーリーでは印象深い。

     バンドオブブラザーズと共に買って損のないゲームである。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 3
  • とにかく最高 95
    • 投稿者:tanitani(男性/50代)
    • 投稿日:2008/12/20
    良い点
    いろいろPCの戦争ゲームをしていますが、この英語版はおもしろい。
    戦闘場面がリアルで、残酷なシーンかもしれないが、ライフルでドイツ兵の
    頭部に弾が当たると、一瞬画面がスローで再現される。また、バズーカや
    歩兵のチームを個別に動かし、とくにバズーカでドイツ兵のいる2階窓を狙って
    当たると「コンバット」(古い)の中に自分がいるような感覚になる。
    また、戦闘が進むとシャーマン戦車を動かし、砲や機銃を撃つことができる。
    とにかく画面がリアルで、迫力がある。お勧めです。
    悪い点
    PCの環境にもよるが、次の戦闘チャプターに移るときに画面がフリーズする
    ことがよくある。小隊を思うように動かせるが、慣れるまではわずらわしい。
    1人で動くことに慣れている人には面倒。
    総評
    このシリーズは1作から購入して、やってみたが、途中で面倒になり、投げ出した。
    今回は戦車を自分で動かせる特徴が気に入り、英語版を購入した。
    内容は思った以上の出来で、ゲームとしてもやりこみやすい。
    このゲームは好き嫌いがはっきり出ると思うが、戦争、アクションゲーム好き
    の人にはぜひ勧めたい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月21日〜01月22日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月