オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GDC 2016]Mozilla,Webゲーム開発環境の最新事情を説明。「WebGL 2」や「WebAssembly」をNightly版で試用可能に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/03/16 12:17

ニュース

[GDC 2016]Mozilla,Webゲーム開発環境の最新事情を説明。「WebGL 2」や「WebAssembly」をNightly版で試用可能に

 北米時間2016年3月14日,Webブラウザ「Firefox」の開発を手がけるMozilla Foundation(以下,Mozilla)は,GDC 2016に合わせて,Webブラウザ上で動作する「Webゲーム」開発に用いる技術や開発環境の最新事情をMozilla公式blogで公開した。
 それによると,「WebGL 2」や「WebAssembly」といった次世代のWebゲーム向けの新技術が,Firefoxのテスト版であるNightly版で試用可能になったという。また,Webゲームのストレステストなどが行える開発者向けテストサイト「Open Web Games」も,今週中に公開になるとのことだ。

 そのほかにも,Webブラウザ上で仮想現実コンテンツを動作させるためのAPI「WebVR」のバージョン1.0がすでに公開されていることや,Unity Technologiesのゲームエンジン「Unity 5」や,Autodeskのゲームエンジンである「Stingray」に,制作したWebゲームを出力するための機能が正式導入されたり,技術プレビュー版として追加されたりしたこともMozillaは告知している。Webゲームの開発環境は,さらに充実しつつあるといえるだろう。

Mozilla公式blogの当該ポスト

Mozilla Japan公式blogの当該ポスト抄訳


#### 以下,リリースより ####

Mozillaが牽引するゲームプラットフォームとしてのWeb、いよいよ新たな段階へ

■Webゲーム技術の成熟
*次世代asm.jsのWebAssemblyは、本日より、FirefoxのNightly版の実験的機能としてお試しいただけます。

*今週公開予定のOpen Web Gamesは、最新のWebゲーム技術やブラウザでストレステストを実行するための機能を開発者やブラウザメーカー向けに提供するサイトで、実際のゲームやデモが数多く用意されています。

*WebGL 2、SIMD.js、Shared Array Bufferといった次世代Web技術も、FirefoxのNightly版でお試しいただけます。

*WebVR推進のため、Mozillaでは最近、WebVR APIプロポーザルのバージョン1.0を公開しました。

■ゲーム業界各社からもOpenWeb技術への関心が寄せられています
*Unityは、先日、これまで「プレビュー版」としていたWebGLやasm.jsを使った出力機能WebGL exporterを正式にサポートされたビルドターゲットに昇格するとの発表を行いました。

*Autodeskが、ゲームエンジAutodesk StingrayにWeb出力機能を技術プレビューとして追加しました。

*EVERYDAYiPLAYといったモバイル開発会社も、Heros of ParagonのようなゲームをWeb版に移植することで収益を成長させています。

Webゲームが前進するために必要なAPIがメジャーブラウザによって次々と採用され、ゲーム業界のトップブランド各社もWebへの対応を押し進めています。

詳しくは、以下のブログでご案内しております。
https://www.mozilla.jp/blog/entry/10538/

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月02日〜12月03日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月