オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/06 20:23

連載

剣と魔法の博物館 モンスター編 / 第104回:ナーガ(Naga)

剣と魔法の博物館 〜モンスター編〜
第104回:ナーガ(Naga)
image

 前回ガルーダを主役にナーガとのライバル関係を紹介したので,今回はナーガ(Naga)について詳しく紹介しよう。
 ナーガは,インド神話に伝わる蛇の魔物/蛇神だ。容姿についての記述はさまざまで,蛇として描かれる場合は,巨大なコブラだったり,複数の頭を持つ蛇だったりする。また,上半身は人間で下半身は蛇という半人半蛇の姿も有名で,こちらはファンタジーファンにもなじみ深いものだろう。半人半蛇の場合,頭部にコブラを象徴する飾りなどをつけていることが多い。
 ちなみにナーガとは男性形であり,女性形はナーギー(Nagi)やナーギニー(Nagini)という。ナーガの女性は美しい容姿をしているので,木陰から美しい女性が呼んでいるので近づいてみたら,実はナーガだった……なんていうことも(インド神話の中では)あったのかもしれない。
 強大な力を持ったナーガの王は,ナーガラージャ(Naga Raja)と呼ばれて恐れられている。王には,アナンタ(Ananta),ムチャリンダ(Mucalinda),タクシャカ(Taksaka)など,とくに有力なものも存在する。
 ナーガは蛇をベースとしたモンスターなので,ゲームなどでは毒属性の特殊攻撃をしかけてくることもある。半人半蛇型の場合は腕があるため,武器をふるって襲いかかってくることもあるが,それには毒が塗られている可能性が高いので注意が必要だろう。
 ナーガは比較的メジャーなモンスターであり,多くのRPGに登場している。モンスターファームシリーズやファイナルファンタジーシリーズ,真・女神転生シリーズなどで,ナーガと戦った(あるいは仲魔にした)という人もいるのではないだろうか。

 

 ナーガという名前は,サンスクリット語で蛇という意味を持つ。有名な話だが,ガルーダとはライバル関係にあり,これは母親同士の争いに起因している。それについては,前回の連載記事で紹介しているので,まだ読んでいないという人はぜひ確認してほしい。
 なお,ガルーダと雷神インドラにまんまと出し抜かれ,不死の霊薬アムリタを取り返されてしまったナーガ達だが,その後,アムリタがあった場所にその滴が残っていないかと舐めたところ,鋭い葉によって舌先を切ってしまった。今日,蛇の舌先が分かれているのは,このためだという逸話も残っている。

 ガルーダとナーガの関係を見る限りでは,ナーガは悪者として見られがちだが,ナーガ信仰というものも存在した。これはナーガを,水と豊穣の神であるとしてあがめるもの。また,蛇の交尾の時間が長いことから,生殖や安産の神として信仰の対象になることもあったそうだ。
 ナーガが活躍する有名なエピソードとしては,ナーガが釈迦の瞑想を守り続け,やがて釈迦が悟りを開くというものがある。ナーガの守護に感謝した釈迦はナーガと暮らすようになり,釈迦の弟子達もナーガを守護者として迎え入れたという。ほかにも,インドの戯曲には,ガルーダによって絶滅の危機に瀕したナーガを,一人の王子が命をかけて救うというものもあるなど,ナーガの人気もかなりのものである。なお,真偽のほどは定かではないが,こうしたナーガのイメージが中国などに伝播し,その後の龍のイメージに影響を与えたという説もある。

 

バロン

 

■■Murayama(ライター)■■
結婚後,お小遣い制度を導入され,独身時代のように自由気ままな生活ができなくなったというMurayama。これではたまらんと,こっそり貯めていたヘソクリを自分の口座に隠したそうなのだが,実際には(ついうっかり)奥さんとの共用口座に入金してしまい,個人資産がゼロになってしまったという。うっかりではすまない痛恨のミスである。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月