オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

アルテイル2 〜銀陽帝大戦

アルテイル2 〜銀陽帝大戦
公式サイト http://www.alteil.jp/alteil2/
発売元 コアエッジ
開発元
発売日 2008/11/11
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
49
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 引退します。せっかくなのでレビュー投稿 55
    • 投稿者:トカゲ(男性/20代)
    • 投稿日:2012/09/21
    良い点
    .襦璽襪貌伴性
    デッキ(ファイル)が全て手札となっており、ルールに独自性があります。
    もちろん、カード効果や発動する順番にランダム要素がある、など工夫されているのでワンパターンにならないです。(効果はある程度コントロール出来ます。)
    ファイルに入るカードは少なめなのでカードゲームとしてはお手軽ゲームに入ると思います。バトルも1回15分以下で終わります。

    ▲押璽狒澗里離丱薀鵐垢良い
    長く続いているゲームなのにバランスが良いです。ここは凄く良い点だと思います。

    イベントが頻繁にある
    大会やGMとのバトル、アイテム収集、などのイベントがあります。

    ぅ哀薀侫ックが安定して良い
    最近、萌え絵に偏ってるんじゃないかと思いますが、ずっと綺麗で安定してます。
    悪い点
    .侫.ぅ襪貌韻献ードを複数(3枚まで)入れないと使い辛い
    同じカードを複数揃えないと凄く弱いです。アルテイル尭伴のルールが原因ですが、高レアも複数集める無いと使えないです。偶然高レアを1枚手に入れても使えない事が多いです。

    長くゲームする為に課金が必須
    基本的にインフレしていて、新しいカードの方が強いです。
    また新規プレイヤーはカードを沢山購入出来る状態で始まるので、新カードを買って
    いかないと新規の人に負けてしまいます。
    新規の方には良いのですが、続けて遊んでいる方には辛いです。
    勝つために、課金して新しいカードを購入する事になると思います。

    カード修正の多さ
    良い点△琉戮紡疹仕方ないですが、ゲームのルール上悪い点とします。
    そのため使っているカードが大幅に弱体化されてもファイル変更が難しいので、結構ストレスです。
    総評
    シンプルなルールでゲームバランスもそれなりに良いアルテイル兇任后
    ただカード収集出来ないと、余り楽しめないと思います。
    個人的には毎月500〜2000円課金し、カード収集進んだのでかなり楽しめました。
    お手軽カードゲームにこの額が安いかが、アルテイル兇良床舛砲覆襪隼廚い泙后
    ちなみに課金する価値があるかは遊んで決めれます。ゲーム開始時はカードが沢山手に入りますので。



    ◎評価点について
    ゲーム自体は65点です。
    ただ、新カードを修正しすぎる、ぼったくりパックをよく販売している、の2点で-10点しました。
    ゲームを楽しみたかったので、販売されてるパックを購入するか考えるのがかなり面倒でした。まともなパックか、どのカードが修正されるか、考えて購入しないといけないですから。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 3 2 3
  • もったいないバランス大爆発ゲーム 10
    • 投稿者:ンーワ(男性/20代)
    • 投稿日:2010/10/29
    良い点
    フラッシュゲームだけあって手軽にサクサクできるところがいい。
    インターフェイスも悪くなく、直感的に操作しやすい。
    ゲーム内に流れるBGMもなかなか聞き応えがあり、ゲームの雰囲気によくなじんでいる。
    カードイラストはかなり書き込まれていて、色々なカードを見ているだけでも楽しい。
    悪い点
    上に挙げた良い点を木っ端微塵に吹き飛ばし、クレーターが出来上がるほどのゲームバランスの悪さ。これが一つ目の悪い点。
    数種類の属性から好きな属性を選んで自身の戦力となるカードを組んでいくのだが、この種族ごとの強さに少なからず、場合によってはかなりの格差がある。
    単純にカードごとでの格差もあり、強いカードの完全な下位バージョンのようなカードが山のように存在している。
    そして、最終的には読み合いというより強いカードのぶつけあいとなる。
    しかし、その強いカードも新発売のカードを強くするためにアップデートで弱くなる。
    謎のイタチゴッコである。

    二つ目に接続の不安定さ。切れやすかったり、処理が遅くなったりする。

    最後が人の少なさ。数十人しかいない対戦ロビーには、大金をはたいたユーザが蔓延り、始めたばかりの人や中級者には居場所がない。
    初中級ロビー自体はあるのだが、そこも人がほとんどおらず、ポイントが溜まって一般ロビーに追い出されると、そこは修羅の国。
    アルテイル2のサイトがお気に入りから削除される瞬間となっている。
    総評
    他のネットゲームと比べても大きく優れた点はあるのに、本当にもったいないゲーム。
    このゲームを始めてから、負けたときの感想が「うまいことやられた!」というより「なんだあの強いカード・・・」と思うことがほとんど。
    おもしろいカードゲームをしていて感じるのはちょっとしたパズルのような感覚。
    このカードゲームから感じたのはメリケンサックをつけたブン殴りあいでした。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 1 1
  • 少しゲームを離れると差が大きくつくゲーム 60
    • 投稿者:ネオ川崎(男性/30代)
    • 投稿日:2010/07/27
    良い点
    慣れてくると心理戦や駆け引きありで楽しい
    インストール不要で低スペでも楽しめる
    カードの絵が綺麗で好感が持てる
    悪い点
    現在、人口が少なくなってきているためゴールデンタイム以外すぐに対戦できにくい
    本気で勝ちに行くとなると数万円以上かけてカードを集めないと勝てない
    数か月ゲームを離れると新カードが課金で販売され、数万円かけて集めた旧カードでも勝ちにくくなる、または修正されて使い物にならなくなったりする

    総評
    本当はいいカード対戦ゲームだと思うが課金して折角カードを買っても修正や新カードの登場でバラランスが崩壊し、また新カードを集める。そしてまた修正、新カード登場といったような商売方法で運営されており、ユーザーが付いていけなくなるゲーム。
    あまり入れ込むことはお勧めできない。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 3 3
  • まだまだだがだいぶよくなってきた 80
    • 投稿者:たられば(男性/20代)
    • 投稿日:2010/01/19
    良い点
    .ンラインカードゲームの中ではゲーム内容が一番面白い。
     (ドロー制の廃止、逆転要素の多さ)

    ▲屮薀Ε競押璽爐覆里任垢哀押璽爐任る。

    H麗なイラスト

    ぅぅ戰鵐箸梁燭
    悪い点
    .ードバランス

    ▲ードのトレードが出来ない
    総評
    サービス開始はバグがあり酷い状態であったが、1年ぐらい経ったところでだいぶ安定してきた感がある。
    カード枚数も増え戦術の幅も広がったのもうれしい。
    基本的には面白いルールなので土台が整えば安心してプレイできる。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 4
  • 面白いのだけれども・・・ 70
    • 投稿者:かりん(男性/40代)
    • 投稿日:2009/06/24
    良い点
    カードゲームならではの奥深い面白さはもちろんだが、ストーリー的な部分も面白い。
    悪い点
    回線切断されてしまうことが多い。
    総評
    カードゲームなんて・・・という人は一度やってみるのをお勧めします。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 2 5 4
  • 面白くなってきた 85
    良い点
    すぐ始められる

    豊富なカードイラスト

    課金しなくてもカードを集められる

    トップユーザーの戦いを観戦できて楽しい

    ドロー制では無いので戦略が組みやすい
    悪い点
    回線切断なんとかならないかなー

    初期にもらえるカードが弱い
    総評
    30枚のカードでファイル(デッキ)を組んでソウルパワー(コスト)を使ってカードを出して、相手のライフを削るゲーム。
    手軽にネットで対人戦ができるので、カードゲーム好きにはたまらない。

    オープン当初はバグバグだったり、カードが少なくてつまらなかったりだったが、ここ最近になってようやく、多数の戦略が組めるようになり、ゲームの面白さが際立ってきたと思う。

    ちょこちょこ安くレアカードを入手できるイベントがあったりするので、そのタイミングで買えば強いカードも集めやすい。

    運営批判は多いけど、がんばっているほうだと思う。

    特に目立った悪い点もなく、楽めるので85点!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 5 3
  • 回線落ちがなければ最高なのだが・・・ 70
    良い点
    .ードイラストが豊富
    ▲ードゲームとしては良く考えられたルール
    ダウンロードがいらない
    悪い点
    〇邱臈喘罎撚鸚落ちする。
    ▲ードのトレードが出来ない。
    戦術の幅が狭い
    総評
    ゲームルール自体は運要素が少なく、良く考えられたゲームなのだが・・・
    出るカード出るカード大味な能力ばかりで、このゲームの良さを引き出せていないと思う。
    ゲーム自体は楽しいので今後の新弾の追加やパラメーター修正などで戦術が増すことに期待。

    あと、せっかくいい試合しているのに途中で回線切断が起こるのはほんと勘弁。
    オープン当初のバグとか、カード枚数不足も落ち着いてきたと思うので、こういった基本的な所をしっかりして欲しい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 4
  • 良いゲームになりうる要素はあるが、総合的には酷い品質。今後の改善見込みもなし。 10
    良い点
    数少ないオンラインカードゲームであり、気軽に対戦することができる。

    手札事故のないシステムは他にあまり類を見ない。

    現在のところカードプールが少ない為、カードを買うことに悦びを見出す人にとっては
    初代Alteilよりも少ない金額でコンプの達成感を味わう事が出来る(10万円程度)。
    悪い点
    初代Alteilに実装されていたFMカードくじが削除されている。

    アバターシステムは2つの仕様が混在していて非常に分かりずらい。

    サーバー及びクライアントの安定性が非常に低くゲームが成立しない事が多い。

    安易な高ダメージカードの連発。運営の体質から見て、今後も連発し続けるだろう。
    総評
    まずゲームにならない。お金をいくら積んだところでこれは解決しない。
    対戦開始前のマッチング画面から進まなくなったり
    対戦中にゲームの進行が止まってしまうことはごく当たり前。復旧しようとすると
    二重ログインと表示されてどうにもならなくなるといったことが頻発する。
    IE・Opera・Firefoxの各ブラウザで試してみたがどうにもならない。
    同ゲームの運営を開始してかなりの時間が経っている筈だが
    こういった基本動作さえちゃんと出来ていない。
    開発能力の不足故か、そもそも改善する気など全く無いのか。或いはその両方か。
    はたまたこの酷い環境に耐えられる無批判で判断力の無いユーザーのみを
    絞り込もうという考えの下、酷いバグを仕組んでいるのか。
    何にせよゲームが成立しないという厳然たる事実がある。

    初代Alteilではカードパワーもさることながら構成や展開が重要であったが
    本作においては場をクリーンアップするカードが乱発されている為に
    もはやダメージを計算したり相手の次手を考える必要など無くなっている。
    一方でクリーンアップカードに対するアンチとして場から除去されないカードを
    設定しており、これはもはやカードゲームではなくてジャンケンである。
    展開が非常に大味であり、初代Alteilの悪いところだけをコピーしてきたようだ。

    運営の方針に一貫性が無く、初代Alteilを切り捨てて本作に注力するとしておきながら
    実際には今現在も初代Alteilに注力しており、運営リソースが本作に集中していない。
    また過去に再登場させないと明記したカードを再登場させたり
    公式本付録の限定品をばら撒いたりと、何も知らない新規から搾り取る為には
    何でも覆す方針のようです。そういう意味では一貫性があると言えるでしょう。

    過去の歴史を見て、現状を分析し、今後の形を推測できない人は
    ゲームの勝ち負け以前に大負けしています。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 1 1 1 2
  • バグが無ければ良いゲームだと思う。 70
    • 投稿者:グーグス(男性/20代)
    • 投稿日:2009/04/25
    良い点
    1.マナを集めてカードを場に出す感覚としては、
    マジック・ザ・ギャザリングなどのTCGと似ているが、
    以下の2点がデジタルならではの仕様となっている。
    ・山札から出すカードを決めることが出来る
    ・敵ユニットへの攻撃がランダム対象

    2.自分のライフポイントが減少した際にめくることが出来るカードによって
    一気に逆転できる可能性がある。初心者のデッキでもこの点は同じ。

    3.カードのイラストが綺麗

    4.数少ないカードゲーム
    悪い点
    1.バグが多い。
    新しいカードが出るたびに2,3個は当たり前の様です。

    2.TCGではない。
    せめて友録した相手と交換ぐらいは出来るようになって欲しい。

    3.カードが少ない。
    徐々に増えてきているが、1のころに比べればまだまだ。
    総評
    バグは酷いのは早急に対処して欲しい。
    範囲・頻度共に大規模なのはあんまりだ。

    よくこのゲームは、課金しないと強くなれないと言われているが、
    本来カードゲームはそういう物ではないか?と思う。
    マジックにしろポケモンカードにしろ拡張パックを買って強くなるもの。
    プレイヤー対戦やレベルアップでカードがもらえるし、
    ミニゲームでお金も稼ぐことが出来るので、1ヶ月やれば少しはカードは増えると思う。

    そういった意味では、トレード機能は確かに欲しかった。
    あまったカードをリサイクルするだけでは正直物足りない。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 2
  • 駄目なところは多々あるが 55
    • 投稿者:kamaitati(男性/30代)
    • 投稿日:2009/01/18
    良い点
    グラフィックがきれい。とくにカードグラフィックが大きい。
    勝ったらカードがもらえる
    悪い点
    ゲームスピードが遅い
    ユーザーのマナーが悪い
    運営のイベントが的外れのものも
    総評
    はじめてやったがなんか単調・・
    基本的なルールはチュートリアルを見ればわかるけど、一瞬何をされたかわからないスキルを使われると状況判断に時間がかかる。
    で、対戦プレイヤーに説明を求めても「w」を多用されてバカにされた気分なんだが・・・・・・匿名掲示板のスレッドみても荒れてるし、対戦ゲームのプレイヤーのマナーってこんなもんなんですかね。
    ユーザーのマナーの悪さはどこのMMOでも同じだからおいといて、イベントを見てるとよくなる兆しはある。「斜め上」のイベントもすごく多いんだが、品評会とかユーザーの意見をきくことには意欲的な印象。
    ただ今までユーザーを裏切り続けた運営という情報もあり、大丈夫なのかな?? 
    あとはスピードが遅いのをなんとかしてほしい。
    まあ、短い時間で楽しむんならいいんじゃないか。あまり期待せずやる分にはいいと思うのですこし甘めの55点。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 4 5
  • 無課金で遊べる 75
    • 投稿者:ももんが(男性/20代)
    • 投稿日:2009/01/17
    良い点
    ・ダウンロード不要で始めるまでが簡単
    ・オリジナルのルールで面白い
    ・イラストが綺麗
    ・キャラにストーリー設定があり読み物としても楽しい
    ・勝てばカードがもらえる
    ・無課金で楽しめる
    悪い点
    ・カード枚数がまだまだ少ないので、戦略がほぼみんな一緒
    ・オープンと同時にバグが大量に出ていた
    ・できる事が少ないのでアルテイル1より面白くない。
    総評
    初心者向けに作られている?ので、カードゲームユーザーには物足りないが、初めてやる人には入り込みやすいかも。
    カードの追加はされていくだろうから、今後に期待。
    カードゲームユーザーには、アルテイル1のが面白いと思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 3
  • 昔のPCで遊べるので助かります。 75
    良い点
    昔のスペックの低いPCで遊べる。
    悪い点
    ルールを覚えるまでなかなか勝てない。
    総評
    イラストに魅かれて始めました。
    僕の使っているPCは7、8年前くらいに購入したもので、ダウンロード系のゲームは厳しいのですが、このゲームはダウンロードが必要ないので普通にプレイできます。
    ゲームもルールを覚え始めてきたので、今結構ハマってます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 3 4 4
  • 1をやっていた多くのユーザーが引退しました 20
    良い点
    ●カードの絵が綺麗。
    ●プログラム等のインストール作業は不要で、また無料で始められることから、はじめての人でもとっつきやすい。
    ●ドロー制を廃止するなど、他のカードゲームに比べてルールが独自かつおもしろい。
    ●課金して、カードを購入したり、くじをひいたりする瞬間。
    悪い点
    ●アルテイル1からの見事なまでのダウングレード。
     ・カードプールが少なすぎる。1のカードバランスがとれなくなったことと、新規の課金者を増やすために、2と銘打ってリセットしたと思われる。
     ・「アルテイル2」と大々的に発表しているものの、1から基本的なルールを変えないばかりか、SPブースターや返却SS(←詳細な説明はアルテイル1のルールで確認お願いします)といった戦略性を広げる要素を排除。
      結果として、多額の課金をして高レアの強すぎるカードを手に入れた者に対して無課金の方が逆転できる要素がなくなった。
      また、メタSSと呼ばれる特定の神属のカードに対してのみ圧倒的な効果をほこるカードがあり、それを積み込んで、メタSSの効果が発動する相手の時だけ対戦し、他の神属の時は、即ギブアップをするユーザーも少なからずおり、もはやカードゲームというよりギャンブルになっている気がする。当たった方は、事故にあったと思いあきらめるということか。
     
    ●運営がひどすぎる
      今までに投稿されている方のレビューで指摘されていること以外を中心に。
     ・バグが満載のままスタート。1ヵ月以上ユーザーにプレイという名目でデバッグ作業をさせて、12月26日付でやっと重大なバグ修正プログラムを発表。まともな運営なら、この段階でやっとオープンするのではないかと思う。
     ・プログラムを外注から自社制作に切り替えた途端、回線落ちが頻発。運営がプログラム修正を発表するたびに回線落ちの頻度が上がり、12月26日の修正プログラム以降にいたっては、私の場合回線落ち100%になり、もはやゲームにならなくなってしまった。なお、運営はこの点、ユーザーに問題があり、バグはないとの見解。
     ・対応に誠意が全くない。
      前述した回線落ちに関して運営に問い合わせてみても、「回線落ちはユーザーのパソコン及びインターネット接続環境の問題。利用規約からも補償等には応じない」との返信があるのみ。こちらの接続環境等の状態を一切確認することなく一方的に決めつけ、また、利用規約に抵触する行為を行った事実はないから、理由を明記してほしいと再度問い合わせると、一転して前回は誤った内容のメールを送ってしまったと、ひたすら謝罪の文面の返信があるのみで、結局理由などに関しては一切明らかにすることのないままだった。また、そもそも問い合わせのメールを無視されたというユーザーの話も多く聞く。
     ・発表内容を平気で後から修正。
      おそらく十分に検討しないまま、いろいろな発表を行っては、某巨大掲示板で(単なる誤字・脱字ではない)内容がおかしい等の指摘がされると、何の発表もしないまま平気で後から修正を行っていることが多々ある。
     ・フェイストゥフェイスをうたっているのに…
      公式掲示板の設置を何度要求されても、技術的課題もあり検討中といって一切設置しない。そのくせ、某巨大掲示板のアルテイル板にコメントされると、なぜかすぐに修正が行われたりする。
     ・都合のよい内容だけアピール。
      取材やゲーム内のイベントなどで事あるごとに、6万人のユーザーがいることをアピールしておきながら、2のオープン時800人がアクセスするとサーバーダウンしゲーム不能に。これに対する運営の回答は、想定外のアクセス人数だったとのこと。
      また、どう考えてもアクセス人数と実際のプレイ人数に大きな差がありすぎる。

    総評
    ゲーム自体は面白いと思いますが、バグが満載の状態で、コラボカードを発表したり、期間限定の音楽を発表するなど、ユーザーの神経を逆なでするような行為ばかりをする運営には正直がっかりします。いくら素材がよくても、料理人が悪かったら美味しい料理にはならないということでしょうか。

    また、Flashを利用していることもあり、動作が不安定で多少の回線落ちがあることは仕方ないと思いますが、私の場合、もはやゲーム途中で回線落ちが当たり前になり、そもそもゲームになっていません。半年前に購入したPCでネット接続は光、FireFox利用で、1ヵ月前までは回線落ちもなく快適にプレイできていたんですが…、プレイするために要求されるスペックが高くなったのかもしれないので、課金するか迷っている方は一度動作を確認した方がよいかもしれません。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 2 1
  • 本当に惜しいゲーム 5
    • 投稿者:Aの人(女性/20代)
    • 投稿日:2008/11/21
    良い点
    【美麗なイラスト】
    多種多様なカードイラストには非常に心踊らされる
    勇ましい英雄に可憐な少女、愛らしい小動物達のカードはどれも一見の価値があります
    【ドローシステムが無い】
    カードゲームにありがちな手札事故が起きないというのは、遊んでいてストレスが少ない
    自分の想定していた通りに戦いが進んだ時は非常に爽快
    悪い点
    【カードプールが少ない】
    アルテイル気ら兇飽楾圓垢觝檗■坑亜鶲幣紊離ードが切り捨てられることになった
    これによりゲームとしては簡易になったものの、
    複数のカードから奥深さが用途にあわせたものを選ぶというカードゲームとしての楽しみが失われてしまっています

    【デッキを組むために必要な課金額が高い】
    カードには1から5までのレアリティが設定されているのだが、
    高レアリティのカードを集める為には、それより下のカードをすべて集める程度は課金する必要がある
    ゲームのシステム上、同じカードを3枚集めないと使い辛いので大量に余りカードが出てしまう
    最高レアリティのカードを3枚集めるためには、1万や2万の課金では足りない事もままある
    ちなみに、エキスパンションの追加は半年に1度程度です

    【ゲームバランスが崩壊している】
    カード間のパワー差があまりにも大きく、初めに配られる30枚の初心者カードだけでは
    課金をして強力なカードをそろえたユーザーには手も足も出ない状況です
    またその初心者カードでも、4つある神族(属性的な物)の内で強弱があるという状況です

    【ゲームの根幹に関わるバグが複数放置されている】
    オープンから10日ほど経ちましたが、未だにβテストで指摘されていたバグがなくなっていません
    カードがセットできない、グリモア(魔法カード)の効果が発生しない時がある等
    カードゲームとしてまともに成り立っていないこともままあります
    また非常に動作が不安定であり、フリーズやブラウザごと強制終了される事も……

    【運営があまりにダメすぎる】
    他のMMOでも運営がダメだと言われる事は非常に多いです
    が、ここの運営を超えるダメな運営は少なくとも私は見たことありません
    カードの設定文や台詞に誤字があるのを指摘したユーザーに対して、
    「そんなに気になるのなら入社して自分で直してください」と言ったり
    チャットイベントにて、バランスの悪さを抗議したユーザーに対して、
    「ここでは場が荒れるので電話でお願いします」と電話させた挙句
    怒ったはずみで『ついうっかり』電話を切ってしまうなど、客商売とは思えない行動が相次いでいます
    総評
    総評としては
    『見なかった事にしたいゲーム』です

    対CPU戦の無いカードゲームにおいて、バランスの崩壊はゲームの崩壊に直結します
    これについては色々な所で言及されているのですが、一向に直る気配がありません
    明らかに強いカードを放置して、中途半端に強いカードを修正したり
    修正したとしても強みを一切消さずに関係ないところを弱体化するなどバランスを取るつもりはほぼないと見えます
    さらに、このゲームはネームドバッティングという同じネームドカードは場に1体しか出せないというルールがあるため、
    同種デッキで当たった場合は、先に出したもの勝ちになったりします
    RPGなどでゲームバランスが崩壊しているなどというのはまだ楽しめる要素があるのですが、
    カードゲームにおいてバランスの崩壊は、一部の強カードを持つ人以外全く勝てなくなる可能性すらあるのです

    それに加え、この運営の特徴として
    『非常に強力なカードを売りに出して、ある程度売れた所で修正する』
    という非常に悪い癖があります
    今まで何度もやめてほしいというユーザーからの意見があったにもかかわらず、
    ずっとそれを続けている点から今後に期待として得点を上乗せするのも難しいです
    また、不人気なイベントでも、提供先が大手なら好評と言い張り期間延長
    どれだけ人気のイベントでも、課金額が減るようなイベントなら期間通りで終了
    イラストも公式ページのカードリストから見れるため、利点とは言い難い
    BGMやSEも前作からの使いまわしで、評価できるものがありません


    ゲームシステムの良さで5点
    これ以上の評価は過剰と言わざるを得ません
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 1 2
  • 現金使いまくったもの勝ちかも 20
    • 投稿者:しろしろ(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/21
    良い点
    正直、あまりありませんがあえて言うなら課金して買える物がどんどん投入されるので
    現金を使った買い物が好きな人には買う瞬間だけは楽しいらしいです
    悪い点
    悪いところはたくさんありますが、一言でいうと運営
    はっきり言ってひどいゲームバランスなんですが、それを緩和させるどころか加速させてくれてます
    ユーザーとのフェイストゥフェイスをうたっていますが、現実は質問に対してごまかしっぽいメールが返ってきたり、掲示板の設置もしてません
    どの辺がフェイストゥフェイスなのか聞きたいです
    総評
    アルテイル1を劣化させた内容になってる気がします
    前作で使えていたカードを使えなくして、再度最初からカードを買いなおさせるために2という名目でリセットしたのではないかと思ってます
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • ゲームバランスの悪さ 40
    良い点
    自動で対戦相手を探してくれるので、相手に困ることがない点が良い点としてあげられ、初心者専用サーバーが用意されているのではじめての方でもある程度は容易に練習ができるかもしれません。

    ダウンロードの必要がないので、いわゆる一般的なオンラインゲームと違い、自分のパソコンでなくても同様のプレイが実現できるのはいいことかもしれません。
    (今はネットカフェさえ行けばある程度オンラインゲームはプレイできますが。)

    お金をかければ強力なファイルを作ることができる。
    (逆にいえばマネーゲームになっている悪い点でもあります。)
    悪い点
    良い点でもちらっと書きましたが、
    お金さえあればバランスが崩壊したカードを集めることができてしまう。
    言ってしまえば、カードゲームにあってはならない強力すぎるカードが多いという点。

    しかも飛びぬけて強いカードが一部の属性に偏り、カードの種類も少ないことも相まって、沢山いるだろう対戦相手でも同じようなファイル、戦略ばかり見受けられます。

    そういった点から、今のアルテイルのルールは
    「いかに早く強力なカードを出せるか」に集約されている感じがします。
    逆転要素も封じようと思えば封じることができ、そういった面でも初心者にはかなり厳しいかなと思います。

    レベル4以上になると初心者サーバーから追い出されてしまうので、普通に対戦がしたい方は要マネーパワーといったところでしょうか。
    総評
    お金をかければ強くなれるのは対人ゲームでは当たり前と言えば当たり前ですが、
    戦略性を重視すべきカードゲームでお金をかけない者は戦略云々関係なく負け越ししてしまうゲームバランス。カードの種類の少なさを考えると、今から始めるのは一向に構わないにしても、お金をかけてまでプレイするのはバカを見るといった状況でしょう。

    何より多様性のなさから、対人というよりも若干作りの違うNPCがたくさんいると言ったほうがしっくり来る状況(挨拶などのマナーすら悪いです)。

    これらのことから、カードゲームらしさがあんまりないかなという評価。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 2 1
  • 内容が酷い上に、完成すらしていない 5
    • 投稿者:nickman(男性/20代)
    • 投稿日:2008/11/19
    良い点
    ・カードの絵が綺麗で、力が入っている。
    ・ドロー制でないカードゲームという点は斬新。
    悪い点
    ・ゲームがフリーズする致命的なバグが多く、しかもその修正が遅い(特に土日は問題を確認しているにも関わらず一切対応しない)。
    ・バグの確認は自社で行っていない様で、ユーザーからの苦情が来て初めて修正となる。つまり、ユーザーにデバック作業をさせているに等しい。
    ・カードのテキストも、日本語として間違っているものが多々ある。
    ・要するに、まだ商品として完成してすらいないものを売り出している。

    ・肝心のゲーム内容もかなり酷い。基本ルールは面白いが、ゲームバランスが劣悪で、一部の強カードのせいで大半のカードが死んでいる。
    ・上に挙げた強カードの大半は高レアリティであることも問題。レアが強いのはカードゲームではある種当たり前のことだが、このゲームでは特にそれが顕著で、プレイングではまず挽回出来ない。
    ・よって強いファイルを作るためには課金しなければいけないのだが、パックは5枚150円とリアルカードと変わらない値段な上にレア保証はない。更にトレードもなく、復活制というルールのため同一カードは3枚無いと極めて使いにくい。
    ・つまり、一定の強さを得るためにはかなり多めに課金しなければいけない。
    ・また、ゲームシステム上挽回が難しく、一度状況が傾くとまず覆らない。その後は相手を倒すまでただの作業になってしまう。

    ・運営面も問題が多い。一例を挙げれば、公式掲示板もない割には「ユーザーの意見を積極的に取り入れている」と内外に主張している。
    ・前作「アルテイル1」と何も変わっていない。むしろヴァージョンダウンと言って差し支えない。
    総評
    ※上ではアルテイル2(以下「2」と表記)のみを対象にしたが、ここではアルテイル1(以下「1」と表記)との関係も含めて書く

    ・2の変更点は主に「返却、SP増加の排除」である。つまり、カードの能力の種類を制限しただけであり、ゲーム性を狭めた。
    ・1のカードは約1000枚あったが、この内2で使えるのは60枚のみ。1でそれまでに課金したカードは2ではほとんど使えなくなっている。
    ・運営はそのうち追加すると言っているが、時期は明確にされていない。アルテイル第3のゲームとしてオープンしたラヴァートヒーローズ(以下LH)の件(下を参照)を考えると、全てのカードが追加されるのに何年も保証なしで待たされることになる。
    ※LHオープン当初は全てのカードを逐次使えるようにすると言っていたものの、1年半以上経過した現在でもおよそ半数程度しか追加されていない。

    ・1では、期間限定で強カードを出す>アリーナでそのカードが猛威をふるう>販売期間終了後誰も使わないレベルにまで弱体化、という売り方を頻繁に行った。また、第8弾販売以降は意図的にレアカードを強くする(多くの場合そのカードは他の全てのカードを圧倒し、いわゆる"壊れ"の扱いを受けた)傾向も目立った。
    ・つまり、良いゲームバランスを提供してお金を儲けるのではなく、意図的にパワーカードを作って金を取ろうとしている。
    ・カードの売り方も問題で、期間限定でカード単価を下げたりした場合はほぼ必ず高レアの確率が下がっている。

    ・運営次第では良いゲームなのだが、本当に勿体無い。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • バグの嵐 20
    良い点
    以前から希望の声が多かった観戦機能の実装でしょうか。
    ただ同じく前作にあたるアルテイルにもこの機能は実装されましたので
    "IIならでは"の良い点は正直申し上げて見つかりません。
    悪い点
    以後、アルテイルIIは「II」、前作アルテイルは「I」と記述します。

    ■ルールが何も変わっていない
    IIと銘打ってはいるものの根幹にあたるルールに変化が何もありません。
    個々のカードの性能が違うだけです。
    しかしカードの性能を変えるだけならばIで定期的に行われていたカード能力修正の一環にすぎません。
    IIである必要性を全く感じないのです。


    ■バグが多すぎる
    クローズドβにて指摘されていたバグの多くがそのまま残っています。
    そしてサービス開始一週間が経ちましたが未だに修正されていないものもあります。
    また推測の域ながら観戦機能の関係でプログラムをIにも流用したのか
    以前Iには見られなかった同様のバグが?にも伝染しており、IIに興味のない?のユーザーまで被害が及んでいます。

    クローズドβ終了から本稼動開始までは僅か一週間しかありませんでした。
    修正の見込みがたたぬまま本稼動を急いだ事は理解に苦しみます。


    ■ゲームの幅が狭すぎる
    カード総枚数がIに比べて大幅に減りました。
    ファイルに組み込むパーツが減れば当然バリエーションも減ります。
    カードゲームにおいて多種多様のファイルが組める事はその魅力に直結するだけに残念です。
    飽きがとても早いです。
    総評
    Iで購入したカードのほとんどが使用不可能になりました。

     参考 4gamer.net様のII稼動直前のインタビュー記事です
     http://www.4gamer.net/games/069/G006945/20081025003/

    アルテイルネットにはI・II・ラヴァートヒーローズと複数のゲームがありますが
    名目上「全てのゲームで同じカードが使える」を売りにしています。
    しかし?で?のカードのほとんどは現在使用不可能です。

    これに対して「徐々に使用可能になるよう対応していく」といったことを言ってはいますが
    使用可能になればなったで上記の記事の「初心者さんには難しいため数を減らした」と逆行します。
    また稼動から1年半近くが経ったラヴァートヒーローズにおいても
    未だに全カードの対応には至っていない点を考えますとどうしても次のように考えてしまいます。

    「使用可能にすると言っているがそれは具体的にいつなのか?」
    「それまでIに課金し続けたユーザーはそのいつかも分からない日を年単位で待てというのか?」

    長らくIをもり立てた古参ユーザーのほとんどがIIに呆れ放心し引退状態となってしまいました。
    そして私もその中の一人です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 2 2
  • 純粋なダウングレード 15
    • 投稿者:RDX(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/19
    良い点
    前作のシステムをそのまま引き継いでいるので、前作で良かった点で
    変更の無い部分はそのまま良い点となります。例えば

    ・カードの絵柄
    様々な絵師さんが書かれたカードイラストは綺麗でかっこ良いです。

    ・インストール作業不要
    ブラウザ上で動作するので、気軽にプレイできます。

    ・ドロー、ターンの無いシステム
    かなり運要素が少なくなっています。

    などです。IIになってから新しく出た良い点はありません。
    悪い点
    良い点同様、前作の悪かった部分はそのまま悪い点となります。
    例えば

    ・テンポが遅い
    接続人数が多いと激しく重くなります。
    また相手のPC環境にも大きく左右されます。

    ・1手の時間が長すぎる
    持ち時間が5分で、毎回リセットされるためそれを利用した
    遅延行為などを行うプレイヤーもいます。

    ・Flashが不安定
    ブラウザによっては動作が不安定で、落ちたりします。

    IIになってからの悪い点は

    ・バグだらけ
    βテストかと思えるような不具合状況です。
    暫くすれば落ち着くとは思いますが、現状はとても友達などに
    勧められる出来ではありません。

    ・カードプールが少ない
    ルールもシステムも変わっていないのにカードが減っただけ、
    では楽しいわけもありません。
    総評
    なんといってもI→IIで何も変わっていないところをどう受け取るかでしょう。

    やれる事が増えたのではなく、単純にやれない事が増えたというだけなので、
    前作をプレイし慣れた人なら、ただ強い(レア度の高い)カードをそのまま使えば
    勝てるという構築も戦略も無い非常につまらないゲームバランスとなっています。

    前作は無課金の人でも、ハイリスクハイリターンな戦略を取る事で、
    課金したプレイヤーともそれなりに戦えていたのですが、ある時から
    そのシステムに制限(カード内容に変更)がかかり、それからは単にカードパワー
    だけで勝てる=課金して強いカードを揃えれば勝てるという風潮になってしまって
    いたのですが、今作ではその傾向がさらに強くなっています。

    このままカードが増えても

    ◇単純に強いカードが増える(買わないと勝ち目が無い)

    ◇それよりもさらに強いカードが発売(同上)

    ◇繰り返し

    となるのが目に見えており、今後もゲームを続けて行こうという気がまったく
    起きません。

    運営の方針が、

    ・使用できるファイル(デッキ)に幅を持たせるための課金

    よりも

    ・単純にファイルを強くするための課金

    に偏重しているので、強いカードを使って、それを持ってない人に圧勝するのが
    楽しい人には向いているかもしれません。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • なぜ「2」なのかを考えてほしい 50
    • 投稿者:プックル(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/19
    良い点
    ・基本的なルールは秀逸(ただ、1から変わっていない)
    ・観戦機能の追加(でも1にも実装されてる)
    ・美麗なイラスト
    悪い点
    ・バグが多すぎる
    ・動作が不安定でよく落ちる
    ・カードの種類が少なくて戦略が固定化
    総評
    基本的なルール自体は良い思うのですが、1から何もアップグレードされてない?点がやはり問題でしょう。なぜ2というタイトルにしたのかなど、根本から見直す必要があると思います。
    繰り返しますが、ゲーム自体は悪くないと思うので、今後に方向修正される期待を込めて50点とさせて頂きます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 2 1
  • 色々台無し 20
    • 投稿者:白山(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/19
    良い点
    ・観戦機能の実装(※1にも実装されたので2独自ではありません)
    ・美麗イラスト(※個人の好みにもよります)
    ・豊富なイベント
    (※イベントカレンダーが無意味化してるので微妙。運営の独善的な物も多し)
    ・カードプールのリセットにより初心者も入りやすくなった
    (※1のカードをほぼ切り捨てたので正直ポータルの意味が無い)
    ・初期投資0ではじめられネットなので対戦相手に困りにくい
    (※このゲームに限った事ではありませんが)
    悪い点
    ・多彩なバグ
    クローズβで上げられていた問題のほぼ全てが残ったまま正式サービス
    アルテイルにおいて重要な影響力上昇、SP管理のバグでゲームにならない
    特定のスキルにおけるフリーズや観戦状態でのゲーム速度の遅さ
    多数のユーザーが接続する時間帯には重すぎてゲームにならない事も有り
    現在実装されてるカードから既に死にカード(使われる見込みの無いカード)が有る
    観戦を1にも実装した事により1の方でも似たようなバグが発生している
    カードプールの狭さから飽きるのが異様に早く
    色事の特色が上手く表現できていないので環境が固定化されやすく
    一部の色が異様に強いのでそれがさらにユーザーの飽きを推進している様感じられる

    ・私見
    ゲーム部分におけるバグが残り続けているのが致命的
    1での切り札的返却SS等をきった事により強いカードが幅を利かせ
    「持っている者が勝つ、出したら勝つ」状態で逆転要素がほぼ無くなった
    工夫できる部分がほぼなくなり
    2で歌われている初手光の精霊の廃止による多様化は色ごとの固定化へ繋がっている
    はっきり言って1のほうがまだ多様性があったので意味が分らない現状

    この状態で正式サービスへ踏み切ったのはユーザーを舐めているとしか言いようが無い
    はっきり言って新たに始める人は回れ右した方が無難です。
    総評
    1で使用可能だったカードをほぼ切り捨てたのでポータルの歌い文句はどこ吹く風。
    徐々に対応して行くようですが
    その時に離れていったユーザーは帰って来るのでしょうか?

    リリースして間もない今でさえ1000人居ない架空の60万ユーザーが現実かと。
    真の意味で堕落し落ちた太陽はコアエッジだと思いました。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 2 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ