オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Castle Crashers公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Castle Crashers

Castle Crashers
公式サイト http://www.xbox.com/ja-JP/games/c/castlecrashersxboxlivearcade/
発売元 The Behemoth
開発元 The Behemoth
発売日 2008/08/24
価格 1200マイクロソフトポイント
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
80
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 4人でワイワイ遊ぶのが◎ 80
    • 投稿者:ぶるぐれ(男性/40代)
    • 投稿日:2008/12/29
    良い点
    ・4人でワイワイ遊べる
    ・昔懐かしい横スクロールアクション
    悪い点
    ・オンラインの接続性&安定性に問題あり
    ・自分を見失ってしまいやすい(アイテムで見た目が変わったりするとよかった)
    総評
    昔懐かしい横スクロールアクション!4人でワイワイ遊べるのでオススメの一本。
    もう少しステージが多いとよかったので追加パックが出て欲しい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 5 3
  • ベルトアクション系が好きだった人はマストバイ 85
    • 投稿者:L.(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/27
    良い点
    ・カートゥーン調のコミカルなタッチのグラフィックス。でもやってる事は結構エゲつない

    ・音楽が妙に耳に残る。タイトル画面でのやたら壮大なテーマ曲はイラストとのギャップもあってか、特に印象深い

    ・独特のセンス溢れるネタやジョークの数々。ステージも様々なシチュエーションがあり、退屈に感じる事はなかった

    ・思った以上にボリュームがある。最初のプレイでクリアまでに5〜6時間もかかったのは嬉しい誤算
    悪い点
    ・現在、マルチプレイに関して不具合があり、部屋検索でマッチングし辛い、coopプレイ中に特定の動作をすると高確率で切断され、最悪の場合キャラクターデータの初期化など致命的なバグも確認されています(修正パッチによる対応を予定しているみたいなので、これに関してはいずれ改善されるかと)

    ・キャラクターや武器が豊富なのはいいけれど、どれを使っても代わり映えがしないのが残念。グリーンナイトのサマーソルトみたいに、ユニークなモーションがもう少しほしかった

    ・一部のお下品なネタは、ちょっと受け付けない人もいるかもしれない
    総評
    最初は「D&D」や「ゴールデンアックス」のようなものを想像していたけれど、遊んでみた感覚としては「くにおくん」の時代劇に近い。様々なベルトアクション系の要素を盛り込みつつ、独特なテイストに仕上がっているので、この手のゲームが好きだった人は懐かしい気持ちになりながらも新鮮に楽しめるんじゃないでしょうか。

    1200MSPというのはLiveアーケードとしてはやや高額ですが、それに見合うだけの価値はあるはずです。個人的には、下手なフルプライスのゲームよりも満足できたかも。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 4 4
  • 4人Coopはかなり熱い!! 80
    良い点
    ・4人coopがわいわいでき面白い
    ・かなりシンプルな操作性なので分かりやすく遊びやすい
    ・見た目がアニメぽくキャラが結構かわいい
    ・音楽が無駄に壮大で良いw
    ・武器などがいっぱいありそのときの気分次第で選べる+使用できるキャラが多いので長く遊べる
    ・価格が1200MP(およそ1600円)の割にはボリュームが結構ある
    悪い点
    ・4人coopできるのは良いだが、野良でマッチングできない(フレンドから誘っていけば問題なくできます)
    ・レベルと能力を振り分けて強化していく際中途半端に振るとソロでクリアがむずくなる
    総評
    全体的にかなり良いゲームだとおもいます。ただ、野良マッチングがほぼできない状態なのでフレンドなど誘わなければ事実上ソロ専用なのが痛い。とわいえパッチで改善予定
    らしいのでそれまでソロで上げるのも良いかも知れません。
    昔ながらのベルトアクションが恋しくなった人などにオススメです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 3 4
  • 操作も面白さも単純明快。 75
    • 投稿者:Yuu(男性/20代)
    • 投稿日:2008/10/10
    良い点
    ・やはりこのゲームのキモはマルチプレイです。
     次々に現れる敵を仲間と共に薙ぎ倒す、単純明快な爽快感が本作一番のウリ。
    ・手抜きというか脱力風味なイラストに反して、かなり良質なBGM。
    ・レベル制で、遊びたいスタイルに合わせてステータスを自由に割り振れる。
    ・要所要所で入るコミカルなシーンや、
     ボスを倒したと思ったらいきなり争奪戦になるなど、
     「何でそうなるの?」という展開が逆に笑いを誘う。
     聞き取れるセリフを喋っているわけではないのに、何故か笑えてしまう。
    悪い点
    ・武器の種類が豊富なのに、豊富である必要性があまりない。
     変わるのはキャラへの補正ステータスと特殊効果の有無だけ。
    ・キャラクターの性能差が魔法の違いだけなので、
     もうちょっと特色を出してほしかった感はある。
    ・コンボや魔法を次々に習得するのはいいが、コマンドリストが確認できない。
     コマンドを忘れたら情報サイトで確認するしかない。
    ・ステージ数がさほど多くない。
     色々なキャラクターで遊んでくれという事でしょうか。
    ・例の森については気分を害する人がいるかもしれない。
    総評
    昔懐かしい、4人同時プレイ可能なアクションゲーム。
    90年代のこの手のゲームが大好きだった人は泣いて喜ぶ作品ではないでしょうか?
    操作の種類もさほど多くないのですぐにプレイに馴染めると思います。

    Liveアーケード全体では1200ポイントという価格は高い部類ですが、
    手軽ながら爽快感のあるテンポの良いアクションゲームを、
    この値段で楽しめるというのは決して高くないはずです。
    ただ、手軽さというのは飽きっぽさと表裏一体なので、
    できれば一緒に楽しめるフレンドがいるのが望ましいでしょう。

    惜しむらくは今現在、Liveセッションでの通信プレイに関して不具合がある事です。
    マッチング自体しにくいというのもあるのですが、
    それ以外にもプレイ中に通信が切断されたり、中には
    「Live通信プレイして回線切断されたらキャラデータが消滅した」
    ・・・なんていう深刻な例も報告されています。(幸い自分はなってませんが)
    開発元から修正パッチで対応するというアナウンスを
    公式にされているので、早期の対応に期待したいところです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 3 4 3
  • こんなゲームを待っていた! 80
    • 投稿者:Senpong(男性/40代)
    • 投稿日:2008/10/07
    良い点
    ・『懐かしいケド新しい』ベルトスクロールタイプアクションは、ビギナーからコアゲーマーまで誰でも気軽に遊べて楽しめる。
    ・オンラインでは最大4名まで同時にプレイ可能!もちろんボイスチャット対応なので、仲間とワイワイ遊べちゃう。
    ・使用可能なキャラクターがどんどん増える!敵キャラクターまでが使用可能に。
    ・武器の種類がとても豊富!定番のロングソード、バトルアックスから、木の枝や、某映画を彷彿とさせるライトセ○バーなんてものまでも…。
    ・豊富なステージは、それぞれ趣向が凝らしてあり、昔懐かしい同タイプのスクロールアクションゲームを思い出してしまうことも。
    ・攻撃方法も多彩。通常の武器振り回しから、弓矢での遠隔攻撃、キャラクタ個別に設定されている魔法も使用できる。中にはかの有名なドーピングコンソメスープばりの、ドーピングマジック(?)も!
    ・レベルアップでの成長システムを搭載。経験値を稼いでレベルアップすれば、新しいコンボを覚えるし、ステージクリア後にはパラメータへのポイント割り振りで、キャラクターがパワーアップ!
    ・オンラインは協力プレイだけでなく、コロシアムでの対戦などで腕試しをすることもできる。
    ・音楽がとてもイイ。単純なループ使用のものであるにも関わらず、ステージごとに耳に残ってしまうものがある!
    ・盾で防御ができる。この『盾』の存在が、ビギナーでも先に進めることができる大きな要因となっている。難易度を下げている、との批判等もあるようだが、みんなで一緒に楽しく遊べる点を考慮するならば、私はやはり賛成するべきだと思う。
    悪い点
    ・オンラインでプレイ中に回線の致命的な遅延や、切断がおこってしまう。10/7現在、残念ながら未だに修正パッチはあたっていないようだが、開発元であるThe Behemothからはすでに修正パッチでの対応が明言されているので、いずれは修正に向かうようである。
    ・武器ごとの性能差がほとんどなく、どの武器を使用しても、アクションが一緒。せっかく豊富な数の武器があるのに…もったいない。それぞれ武器ごとに使用できるアクションやコンボがあれば、戦略的にも面白くなるだろう。
    ・キャラクターごとの性能差がなく…。武器と同じで、キャラクターごとの性能差がほとんどなく、外見以外はどれを使っても一緒な感がある。せいぜい違っているのは魔法くらいなもので、もっとキャラクターごとに個性付けをすればよかったのでは?
    ・下系のネタが微妙。アメリカっぽいといえばそうなのかもしれないけど、実際どうなの?アメリカ人ならアリなんでしょうか…?
    総評
    昔ゲームセンターで『ファイナルファイト』や『D&D』や『ゴールデンアックス』、家庭用なら『ベアナックル』や『ガーディアンヒーローズ』なんかが大好物だったゲーマーには、正しくストライクな本作。今では古くさいと評される部類になってしまった、ベルトタイプスクロールアクションゲームは、やってみればやっぱり楽しく「あぁ、今ゲームやってるんだな…」という気分になれる。
    しかもXBOXライブを通じて、あっという間に4人揃って出発できるのはとても嬉しいことだ。あまり乗り気でない友人に「ジュースをおごるから一緒にやろうぜ!」等と気を使う必要はもうないのだ。
    ストーリーは、ファンタジーの王道中の王道。悪い魔法使いがやってきて、大事なクリスタルとあんまり可愛くないお姫様(4人もいやがるんだ…)をさらってしまった!勇敢なる騎士達よ、敵を打ち倒し見事この国を救ってみせよ!……というもの。まぁ、ファンタジーファンならこれでも十分わくわくしちゃうんだけど。
    各ステージにはそれぞれ特徴もあり、ただ敵をしばき倒していくだけでも飽きさせないのは立派。ただの道かと思いきや、地面にはこっそり回復アイテムなんかも隠してあったりして、それをスコップで掘り出す…なんてギミックもあるので、道中はけっこう気が抜けない。
    ステージの最後には、これまたお約束のボスキャラが待ち受けていて、多彩な攻撃で体力メーターをそぎ落としにくるが、それぞれのボスへの攻略を考えるのもとても楽しいものだ。
    さらに、ボスを倒してお宝ゲットするのもつかの間…お姫様を救出するステージでは、最後に誰がお姫様のKISSをモノにするのかで、仲間同士のガチバトルが発生!勝者にはKISSと栄光を…なんて場面では『ダブルドラゴン』の最終ステージを彷彿としてしまう人もいるんじゃないか?
    1200MSPの価格は高いとみる人もいるようだが、私はそうは思わない。これだけ細部まで丁寧に作り込まれた2Dアクションは、過去の同タイプのアクションゲームと比較してもほとんど類をみないものだ。
    ただ、やはり惜しむらくはサーバーの問題か、はたまた技術的な問題なのか、楽しい仲間達との珍道中が『回線切断』というシークレットボスによって、頓挫させられることだろう。一刻も早い修正を望まずにはいられない。
    また、全キャラがほぼ共通なアクションしかできないのも、コレクター魂を今一歩そそらない原因となっている。このあたりは、きっと出るであろう(よね?)続編か次回作でのパワーアップに期待したい。
    だが、これらの欠点を考慮しても、キャッスルクラッシャーの魅力は決して霞まないし、私が仲間達とともに、また新たな冒険の旅に出ることを邪魔することはできないのである。さぁ、今宵もともに剣持ち、立ち上がろうではないか!
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 2 4 5
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日