オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
BAYONETTA(ベヨネッタ)公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2009/10/29
  • 価格:7,980円 (税込),ダウンロード版3600円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
67
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

BAYONETTA(ベヨネッタ)

BAYONETTA(ベヨネッタ)
公式サイト http://bayonetta.jp/
発売元 セガゲームス
開発元
発売日 2009/10/29
価格 7,980円 (税込),ダウンロード版3600円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
67
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 今更ながらやってみた。 65
    • 投稿者:ともさん(男性/60代)
    • 投稿日:2013/07/21
    良い点
    操作は慣れてしまえば楽チン。

    雑魚戦は戦ってる意識があるけど

    ボス戦はムービーのようだ。
    悪い点
    アイテムの使い方がよくわからなかった。

    というか、取説に書いてないことが多い。

    R18指定でしたっけ?バカゲー?エロゲー?


    三角木馬とか唖然としましたけど。


    小中学生に支持されそうなカット多し。
    総評
    なーんか自分でプレイしてる気があまりしない印象でした。

    まあ、中途半端なエロシーンは必要ないです。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 3 3
  • ゲームとしての面白さは一級品 90
    • 投稿者:semipop(男性/30代)
    • 投稿日:2011/05/08
    良い点
    ・とにかくアクションが楽しく爽快

    ・敵の攻撃を紙一重で避けると発生するウィッチタイムが最高

    ・ベヨネッタの動きがスタイリッシュでカッコイイ

    ・召喚できる魔獣がカッコイイ

    ・ボスがとにかくデカイので倒しがいがある

    ・音楽がどれも良く、プレイしていて思わずノッてくる

    ・暗い雰囲気なのに、バカ演出と主人公のノリの良さで楽しくなってくる

    ・ムービーでの尖がった演出は賛否両論だろうが、私としては好印象

    ・ロード中に技の練習が出来る

    ・インストールによりロード時間が短い
    (パッチによるインストール機能が追加されたようです)

    ・初心者でも簡単にスタイリッシュなプレイができるオートマチック付き
    悪い点
    ・画面がちらちらする

    ・カメラワークが少し見づらい
    総評
    アクションゲームは苦手ですが、このゲームはすごく楽しめました。
    また一見世界観が暗いようにみえますが、ノリが明るく、ベヨネッタが凄く強いのでプレイに前向きになれます。

    とにかくアクション操作性と演出が相まって、プレイが凄く楽しいのです。初心者への配慮も完璧ですし、このゲームを作った人は天才だと思いました。

    現在インストール対応していますので他のレビューで悪い点とされているロード時間の問題は解決されています。普段アクションゲームをしない人にこそプレイしてほしいです。

    続編が出れば必ずプレイします。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 5 4 4
  • DMCが好きなら楽しめる 95
    • 投稿者:tsutayaueno(男性/30代)
    • 投稿日:2010/08/22
    良い点
    ●楽しさ満点◎
    ●やりこみ度◎ 
    ●攻略性◎ 
    ●世界観も大好き◎

    神谷監督のゲームバランスが良いのか?
    ゲーム進めている上でのリズムの変化もよく、あきさせない。
    ただただ、だらだら敵を殺させない。
    DMC(特に1)を楽しめた人なら十分楽しめる。
    悪い点
    ゲーム内容には一切不満なし!

    上げるとすれば、「画像の悪さ」これひとつ。
    360のヌメヌメ感は感じてみたい。。。
    というか、PS3のデモ動画(スタート画面で待ってたら再生されるやつ)は
    絶対360版やろ。。?画質は荒いにしてもftpは高いはず。。。

    長いロード時間はアップデートで改善されたので一切不満なし。
    総評
    ここ最近やったゲームでは一番おもろかった。

    コール・モダン2
    バットマン
    バイオ5
    バイオアンブレラ、ダークサイド クロニクルズ
    ゴッドオブウォー1、2、3
    プレイ時間
    100〜200時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 5 5
  • クリエイターたちのセンスは最高に素敵 70
    • 投稿者:ひのまる(男性/40代)
    • 投稿日:2010/01/01
    良い点
    ・世界観、キャラクター、敵デザイン、音楽、演出・・・どれをとっても素敵。ストーリーは感動する類のものではないが、邪魔にならない程度のちょとしたドラマという意味ではいいところか。
    ・ゲーム上では一般的でない演出が多いが、クリエイター視点でよく見てみるといろいろと思惑が見えてきて楽しい。(冒頭の墓石に●●をかけるところから、エンディングまで最高)
    悪い点
    ・ロードが多すぎ&長すぎ
    ・最後のほうで「ムービーだと思ってボーっと見てたら、いつの間にか操作しなくちゃいけなくなってて、ゲームオーバー」は悲しかった。そこはシームレスでなくてもいいのに・・・。
    総評
     クリエイターたちのやりたいことがはっきりしているので、それにシンクロできるかどうかが楽しめるかどうかのカギ。
     クリエイターたちがもつ知識や文化と同じものを持っていないと、プレイヤーとしては「?」が多いと思われる。
     逆に、やりたいことが感じ取れれば、冒頭からエンディングまで思わず拍手喝采してしまうほど。
     こういう尖ったセンスのゲームが各方面にでてくれば、ゲーム業界も一段と大きくなれるような気がする。
    プレイ時間
    40〜60時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 2
  • こんなはずでは…。 10
    • 投稿者:Horatiocaine(男性/40代)
    • 投稿日:2009/10/29
    良い点
    1)サウンド…なかなか格好良く、サウンドトラックが欲しくなるレベル。まぁサウンドトラックだけ買えば良かったという落ちが付いてしまったが…。
    悪い点
    1)読み込み…本作の欠点の9割を占めるであろう最大の欠陥。とにかく長く煩雑。ゲーム開始時に少々長い読み込みがあるのはPS3の仕様だから良いとしても、同マップのリトライでロード、道に落ちてるアイテムを拾ったらロード、挙句の果てにはメニュー開くだけでロード。ムービーをスキップしようと思ったらロード(しかもスキップするかどうか選択→決定の二度手間要求)、眠くなったので止めようとセーブ画面を開いたら、寝落ちするほど長いセーブ時間。
     アクションゲームの命であるテンポやリズムといった部分がズタズタになっている。

    2)グラフィック…PS3ソフトとしては並の下か。ベヨネッタのモデリングだけは妙に出来が良いが、それだけ。

    3)イベントシーン…おそらくわざとだとは思うのだが、実に妙な演出。映画のフィルムをカットしたような編集なのだが見難い事この上なく、脈絡の無い語り口でストーリーにも入り込めない。セリフを喋っている間もポリゴンモデルは静止状態で違和感が凄い(動いているシーンもあるのが余計に謎)。なにかかっこいい事をしたかったのであろうが、意味不明な素人の自主制作映画にしか見えなかった。
     あと、スローモーションやストップモーション多用しすぎで長い。どこがノンストップアクションなのか。

    4)コンフィグ…攻撃(大、小)、ロックオン、回避、カメラ移動といった基本の操作がなぜか全て右手側に配置されており、非常に忙しく操作しにくい。攻撃しながらカメラを動かせない無双配置であり、画面外からの攻撃を受け易い。コレだけ激しいアクションなのだから、攻撃と回避を左右LRに振り分け、親指でカメラ操作したかったがキー変更は一切出来ない。
     反面、左手側には移動、十時キーにアイテムセット、挑発(魔力が回復するが、静止するため使い難い)、武器チェンジと移動以外は常時使わないキーばかりが並ぶ。もう一度書くがキー変更は一切出来ない。
     アイテムメニューがSELECTキー、ゲームメニューがSTARTキーという一般的なゲームとは逆の配置。細かい嫌がらせには念が入っている。

    5)ロックオン…近くの敵をロックオンしてくれるのだが…非常に性能が悪い。まずロック時に切換が出来ないし、そもそもボタンを押している間しかロックしない。カメラリセット機能は無いので、敵を正面に見るには手動でカメラを動かす必要がある。が、前述したように攻撃とカメラ移動を両立するのは困難なキー配置。敵の確認と選択、間合いの判断、ロックオン、攻撃選択の一連の操作を全てぶつ切りで行わねばならず、操作のリズム感が最悪。

    6)カメラ…入力方向を変更できるのは良いのだが表記が分かりづらい。またマップが狭いにもかかわらず、壁際に少しでも寄ると勝手に動くため激しく酔う。またイベント戦闘のような広いマップになるとはるか後方まで引き、キャラがよく見えず操作に支障がある。また壁や天井を走り回ることも出切るのだが、前述したように攻撃しながらカメラを動かすのは至難の技なので、戦闘時に敵を捕捉し続けるのは困難。

    7)アイテム調合…拾った素材でアイテム調合が出来るのだが、なぜか5個単位でしか調合できない。それは良いのだが数の入力は1個単位で、5個未満の入力をすると0に戻る。文章だと分かり難いが、やってみれば「最初から1個単位で調合できるか、入力を5個単位に固定しろよ!!」とイラっとくること間違いない。しかも実行はアナログスティックをゴリゴリ回転(薬をすり鉢でするイメージ?)しなければならず非常に面倒。たかが消費アイテムくらいボタン一発で作らせて欲しい。

    他にもあるかもしれませんが、プレイ続行不可能につき1日でソフトを処分したのでこれ以上はわかりません。
    総評
     少々期待が大きすぎたかもしれませんが、まさかここまで出気が悪いとは予想だにしませんでした。読み込みやインターフェイスといった、ゲームプレイの快適さを支える部分が致命的にお粗末で、ゲーム内容を楽しむどころか続けるのさえ苦痛なレベルです。ちょうど発売前日までプレイしていた「アンチャーテッド黄金刀」においては非常に良く出来ていた部分だけに、余計に印象が悪くなったかもしれません。

     とにかく内容以前にまともにプレイできません。チュートリアルのお粗末さも際立っており、攻撃操作以外は説明書を熟読しないとゲームシステムの意味がほとんど分かりません。RPGやSLGならともかく、手を止める事が出来ないアクションゲームで、です。またノーマルで始めましたが、リトライでのロード時間に嫌気が差し(何の嫌味かリトライごとに何度死んだかをいちいち教えてくれる)イージーモードに切り替えたところ、突然全ての敵をノーダメージで倒せるほど難易度が下がっており一気に興ざめしました。切り替え時にチャプターの一番最初まで戻らされる嫌がらせにも閉口しましたが、このバランス調整のひどさには絶句。

     「ノンストップクライマックスアクション」と銘打ち、前評判も非常に良かったはずですが…蓋を開けていればロードロードロードでテンポの悪さは尋常ではなく、爽快感など無いに等しいストップ&ストレスゲー。初心者に優しい操作を売りにしていたようですが、逆に言えば低難易度でのレバガチャにフォローがあるだけで、ゲームの根本部分がベータ版ですか?レベルという謎設計。こんな物をよく発売したものだと呆れるばかりです。
     映像から「ゴッドオブウォー」に近いゲームかと勝手に思っていたのですがとんでもない勘違いでした。一応360版も試してみるつもりですが、PS3版に限っていえば今年最大の駄作と言っても過言では無いでしょう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 5 1 1 3
  • 惜しい 70
    • 投稿者:かまぼこ(男性/40代)
    • 投稿日:2009/11/01
    良い点
    ・渾身の新規タイトルであること
    ・スタイリッシュかつ爽快感溢れるアクション、魅せるプレイで自分に酔える(笑
    ・ユーモアに溢れ、初見時はド肝を抜かれる派手な演出
    ・全体的に楽曲のセンスが良い
    ・個性溢れる主人公
    ・360度足場になるステージなど斬新なアイデアもあり
    ・紙一重で攻撃を避けると発動するウィッチタイム(敵がスローモーションになる)、発動条件的にもカタルシスがあり爽快
    ・ボタン連打で誰でもスタイリッシュに舞えるオートマティックモード
    ・熱く、笑えるジャンヌ戦
    悪い点
    ・インストールできない
    ・ステージ間など大きなロードが長い(30秒くらい)
    ・プレイ中もアイテム取得時やステータス画面などで若干の読込みが入る
    ・ムービーが多く、かつ止め絵、しかもSD画質のようにボケボケ
    ・光源の影響か、夕焼けのように橙がかったステージでSD画質のようにボケル
    ・ティアリングが激しく酔う
    ・全体的にカメラが遠くゴチャゴチャしており、処理落ちも相まって乱戦時はなにが起こっているか分からない時も
    ・ムービー中に発生するQTEが余計、しかも多くは即死、その度に30秒・・・
    ・凝った演出が行き過ぎ感もありくどく感じることも
    総評
    キャラクターデザインからモーション、演出、アクションのひとつひとつまでとにかくスタイリッシュ感が貫かれており、実際格好良いと思います
    女性が主人公ですが、所謂「萌え」とは無縁であり、ララ・クロフトを彷彿とさせるベヨネッタは女性にも受け入れられるのではないでしょうか
    アクションとしての完成度も高く、適度な歯ごたえ、かつ魅せプレイも許容するノーマルモードのレベルデザインは秀逸だと思いました
    多彩な武器によるコンボ、ガードではなく避けるディフェンス、そこからのカウンター(ウィッチタイム)、アクションゲームとしてのカタルシスに溢れています

    と、アクションゲームとしての内容は申し分ないのですが、残念な点はシステム周り
    HDDが標準装備のPS3でインストール不可は致命的、爽快アクションで火照った気分も長い長いロードでクールダウンです
    このロード問題はプレイ開始後も例外ではなく、重要アイテム取得時、ステータス画面を開く、ポーズ時、一々ロードが入るのは閉口してしまいます
    同時発売のXBOX360版ではこの問題はないばかりか、ティアリングやFPSの低下なども起こらないようです、なんとかならなかったのでしょうか・・・
    ハードの特性もあるとはいえ、海外メーカーはもちろんカプコンやバンダイナムコなどはマルチタイトルでもしっかり対応してきています
    公式サイトによるとPS3版はXBOX360からの移植ということで、同時開発のマルチタイトルと一概に比較できませんが、そんな事情はユーザーには全く関係がありません
    バーチャファイターや龍が如くシリーズで実績もあるSEGAですので、手抜きと思われても仕方ないでしょう
    これだけ良質のアクションゲームの評価が、やはりPS3版では著しく下がらざるを得ないということは残念でなりません
    シリーズ化の予定があるか分かりませんが、少なからず影響もあると思います
    少なくとも私は今後SEGAのマルチタイトルと聞けば疑ってかかります
    パッチなどで可能であれば、せめてインストールだけでも対応して誠意を見せていただきたいところです

    とはいえデビルメイクライやヘブンリーソードが好きな方であれば十分にお勧めできます

    プレイ環境
    32型HDMI 5.1chヘッドホン
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 1 5 3
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日