オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Corsair製ハイエンドゲームPC「CORSAIR ONE」の2019年モデルが5月11日に国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/08 08:00

ニュース

Corsair製ハイエンドゲームPC「CORSAIR ONE」の2019年モデルが5月11日に国内発売

 2019年5月8日,リンクスインターナショナルは,Corsair製の新型ゲーマー向けデスクトップPC「CORSAIR ONE i160」と「CORSAIR ONE i140」を5月11日に国内発売すると発表した。販売代理店想定売価は順に,47万9800円前後,39万9800円前後(いずれも税込)となっている。

CORSAIR ONE i160
画像(002)Corsair製ハイエンドゲームPC「CORSAIR ONE」の2019年モデルが5月11日に国内発売

 Corsair製ゲーマー向けPC「CORSAIR ONE」シリーズの2019年モデルとなる新製品は,上位モデルのCORSAIR ONE i160がCPUに「Core i9-9900K」,GPUには「GeForce RTX 2080 Ti」を,下位モデルとなるCORSAIR ONE i140は,CPUに「Core i7-9700K」,GPUには「GeForce RTX 2080」を採用するという高いスペックを有する。これだけのスペックを,公称本体サイズで約172.5(W)×200(D)×380(H)mmというコンパクトな縦長筐体に収めたのが特徴だ。CPUとGPUには簡易液冷クーラーを標準搭載しているので,静音性も優れているという。
 メインメモリ容量は16GB×2,内蔵ストレージはPCI Express接続で容量480GBのSSD,Serial ATA接続で容量2TBのHDDで,両製品とも共通だ。

CORSAIR ONEの前面(左)と背面(右)。筐体の幅は172.5mm,奥行きは200mmしかないほどコンパクトで,設置場所をあまり選ばない
画像(003)Corsair製ハイエンドゲームPC「CORSAIR ONE」の2019年モデルが5月11日に国内発売 画像(004)Corsair製ハイエンドゲームPC「CORSAIR ONE」の2019年モデルが5月11日に国内発売

●CORSAIR ONE i160,i140の主なスペック
  • CPU:
    ・CORSAIR ONE i160:Core i9-9900K(8C16T,定格3.6GHz,最大5GHz,共有L3キャッシュ容量16MB)
    ・CORSAIR ONE i140:Core i7-9700K(8C8T,定格3.6GHz,最大4.9GHz,共有L3キャッシュ容量12MB)
  • チップセット:Intel Z370
  • メインメモリ:PC4-21300 DDR4 SDRAM 16B×2
  • グラフィックス:
    ・CORSAIR ONE i160:GeForce RTX 2080 Ti(グラフィックスメモリ容量11GB)
    ・CORSAIR ONE i140:GeForce RTX 2080(グラフィックスメモリ容量8GB)
  • ストレージ:SSD 480GB(PCIe,M.2)+HDD 2TB(Serial ATA 6Gbps,回転数5400rpm)
  • 無線LAN:IEEE 802.11ac+Bluetooth 4.2
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • 外部インタフェース:DisplayPort出力×3,HDMI 2.0 Type A出力×1,1000BASE-T LAN(RJ-45)×2,USB 3.1 Gen.2 Type-C×1,USB 3.1 Gen.2 Type-A×1,USB 3.0 Gen.1 Type-A×4,USB 2.0 Type-A×4,3極3.5mmミニピンヘッドフォン出力×1,3極3.5mm ミニピンマイク入力×1
  • 電源:内蔵,出力600W 80 PLUS GOLD
  • 公称本体サイズ:約172.5(W)×200(D)×380(H)mm(※突起部除く)
  • 公称本体重量:約7.38kg(本体のみ)
  • OS:64bit版Windows 10 Home

リンクスインターナショナルのCORSAIR ONE製品情報ページ

Corsairのゲーマー向けPC製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

Windows 10 Home搭載ゲーミングデスクトップパソコン
筐体容積12Lを実現した独自のスモールタワーと静音設計
CPUとGPUを強力に冷却する2つの水冷一体型ユニット
Intel Core i7-9700K / i9-9900K Processor
NVIDIA GeForce RTX 2080 / 2080 Ti
Intel Z370 Chipset Mini ITX
CORSAIR VENGEANCE LPX 2,666MHz 32GB DDR4
480GB NVMe SSD+2TB HDD
CORSAIR 80PLUS GOLD SFX PSU
CORSAIR ONE i140 / i160

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、筐体容積12Lを実現した独自のスモールタワーと静音設計、Windows 10 Home搭載ゲーミングデスクトップパソコン、CORSAIR ONE i140 / i160を2019年5月11日より、全国の家電量販店や専門店にて発売いたします。

◆CORSAIR ONE i140 / i160
CORSAIR ONEは、Windows 10 Homeを搭載したゲーミングデスクトップパソコンです。航空機グレードの高剛性アルミニウムシャーシの筐体に独立した2つの水冷一体型ユニットを採用することで、最新のIntel Core i7-9700K / i9-9900K Processor、NVIDIA GeForce RTX 2080 / 2080 Tiを搭載、筐体容積わずか12Lの独自のスモールタワー設計でありながら冷却性能の維持と静音性を両立しています。フロントのLEDはアンビエントイルミネーションとして任意で調整が可能、高解像度4Kグラフィックス出力や最新のVRコンテンツを強力に処理するトップエンドのパワーを備えています。

◆CORSAIR ONE製品特徴
・筐体容積12Lを実現した独自のスモールタワーと静音設計
本体サイズ200mm x 176mm x 380mm、筐体容積12Lを実現した独自のスモールタワー設計を採用しています。マザーボード、グラフィックスカード、電源ユニットなどシステムを構成するすべてのコンポーネントを詰め込みながら、独立した2つの水冷一体型ユニットを搭載することでコンパクトでありながら静音性も兼ね備えた究極のオールインワンです。

・Intel Core i7-9700K / i9-9900K Processor
第9世代インテル Core i7プロセッサー、Intel Core i7-9700K / i9-9900K Processorを搭載しています。最大8コア16スレッド、ターボ・ブースト利用時の最大周波数は5.00GHzで動作、14nm+の微細プロセスにより、従来よりもさらにパワフルに、かつ省電力性能も向上させています。

・NVIDIA GeForce RTX 2080 / 2080 Ti
革命的なNVIDIA Turingアーキテクチャとまったく新しいGeForce RTXグラフィックスプラットフォームを組み合わせることで、リアルタイムレイトレーシング、人工知能、プログラマブルシェーディングが統合され、まったく新しいゲーミング体験が実現します。

・CPUとGPUを強力に冷却する2つの水冷一体型ユニット


最新のIntel Core i7-9700K / i9-9900K Processorと、NVIDIA GeForce RTX 2080 / 2080 Tiは、独立した2つの水冷一体型ユニットで強力に冷却されます。筐体側面から取り入れたエアフローは、CPUとGPUを冷却する左右のラジエータを抜け、ケーストップの磁気浮上ベアリングを採用したファンML140 PROにより排出、高エアフロー設計でありながら優れた静音性と静圧性能を両立することで、アイドル時はわずか20dBAの低ノイズを実現しています。

・CORSAIR VENGEANCE LPX 2,666MHz 32GB DDR4
VENGEANCE LPX series 2,666MHzで動作する容量32GBのDDR4メモリを採用しています。外部からの電磁ノイズを抑制して信頼性の高いデータ転送を実現する高耐性8層PCB基板設計と、自社工場で厳しい基準をクリアしたものだけを選別したICチップを採用、アルマイト処理を施した特殊ヒートスプレッダを搭載することで、高速性と安定、高い信頼性を実現します。

・メイン480GB NVMe対応M.2 SSDと、拡張ストレージ2TB HDD搭載
メインシステムをインストールした480GBのNVMe対応のM.2 SSDと、拡張ストレージとして2TBのHDDを搭載しています。SSDとHDDの両方を搭載することで、シームレスかつ大容量コンテンツの保存に最適なシステムを実現します。

・CORSAIR 80PLUS GOLD SFX PSU
80PLUS GOLD認証を取得したSFXフォームファクタの電源ユニット、CORSAIR SF600を搭載しています。自動回転数制御に対応したファンは、電源ユニット内部の温度や負荷などに応じてファン回転数を動的に制御、低負荷時はファンレスモードでファンが停止し無音(0dB)の状態で動作するファンレスオペレーション「Zero RPM Fan Mode」に対応します。

・4Kグラフィックスや最新のVRソリューションに対応
Turingを採用したGeForce RTXシリーズのグラフィックスカードにより、3台までの4Kディスプレイ同時接続をはじめ、NVIDIA G-SYNC、HDRや最新のVRソリューションに対応します。

◆CORSAIR ONEスペック
画像(005)Corsair製ハイエンドゲームPC「CORSAIR ONE」の2019年モデルが5月11日に国内発売

※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

【発売詳細】
◆型番
CORSAIR ONE i140 (CS-9020004-JP)
CORSAIR ONE i160 (CS-9020003-JP)

◆発売日
2019年5月11日

◆希望小売価格
CORSAIR ONE i140 (CS-9020004-JP):399,800円(税込)
CORSAIR ONE i160 (CS-9020003-JP):479,800円(税込)

◆製品情報ページ
https://www.links.co.jp/item/corsair-one-2019/
※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。

  • 関連タイトル:

    Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日