オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
人気ゲームが自動販売機で買える? 「Google Play みんなのゲーム人気投票 お披露目会」の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/10/01 16:16

イベント

人気ゲームが自動販売機で買える? 「Google Play みんなのゲーム人気投票 お披露目会」の模様をレポート

ファイナルファンタジーIV
 グーグルは2013年9月30日,「Google Play みんなのゲーム人気投票 お披露目会」を六本木ヒルズ アカデミーヒルズ ライブラリーカフェにて開催した。10月1日から10日まで,渋谷パルコ スペイン坂広場で開催されるキャンペーン「Google Play みんなのゲーム人気投票」の概要が説明され,そこで使用される「Google Playアプリの自動販売機」も披露されたこのイベントの模様をレポートしよう。

 イベントではまず,グーグルの執行役員マーケティング本部長の岩村水樹氏が,翌日より開催されるキャンペーンの趣旨を説明した。氏によれば,このキャンペーンは革新的なGoogle Play向けゲームを開発し,世界に向けて発信する日本のクリエイターの熱気を多くの人に伝えるために行われるとのこと。その「出会いの場」として,Google Playアプリの「自動販売機」を用意したことが明かされた。

 お披露目会の会場にも設置された60(W)×125(D)×185(H)cmの自動販売機には,タッチセンサー付きの液晶ディスプレイとAndroid端末を置く台が設けられている。
 ディスプレイには3つのジャンルから6タイトルずつ,計18タイトルのアイコンが表示されており,欲しいゲームのアイコンをタッチしてから,手持ちのNFC対応Android端末を自動販売機にかざすと,そのアプリが買えるという仕組みだ。(NFC非対応の場合は自動販売機のディスプレイに表示されるQRコードを端末で読み取って購入可能)。
 厳密に言うと,すぐにその場で購入するのではなく,選んだゲームのアプリ購入画面が端末に表示されて,そこから購入手続きを行うという仕組みだが,実際に体験してみると本当に自動販売機で買ったような気がしないでもない。


グーグル 執行役員 マーケティング本部長 岩村水樹氏
デモンストレーションは,グーグルのシニアプロダクトマーケティングマネージャーの藤井秀紀氏(左)が行った

 この自動販売機に並ぶ18種類のゲームは,9月13日から行われている人気投票の各ジャンル上位6位となっており,イベント中も投票結果がリアルタイムに反映される。投票はAndroid端末からキャンペーンの公式サイトや,自動販売機から行える。アトランダムに表示された2つのゲームのムービーから,面白そうなほうを5秒以内に直感で選ぶという一風変わった趣向だ。

こちらが自動販売機のゲームの購入画面
ファイナルファンタジーIV
希望のゲームを選んで手持ちのNFC対応スマートフォンを置くと,画面がスマホに吸い込まれるような演出が流れたあと,購入画面へと移動する。購入手続きはスマートフォンで行うのだ
ファイナルファンタジーIV ファイナルファンタジーIV

 また,ゲームをその場で実際にプレイしてみたいという人や,Android端末を持っていない人のために,自動販売機の画面をタッチすると,取り出し口にスマートフォンが出てきて,そこにインストールされたゲームを自由にプレイできるという,ユニークなサービスも用意されていた。もちろんスマートフォンはレンタルという扱いで,プレイが終わったら係員に返却する。

 イベント中の自動販売機の使用は無料(ただしアプリの購入自体は有料)で,会場で体験をした人には最後にプレゼントが取り出し口に出てくるという仕掛けも用意されていた。

取り出し口にスマートフォンが落ちてくる様子はなかなか斬新
ファイナルファンタジーIV

体験後に取り出し口へプレゼントの箱が出てくる。中身はクリーナークロスだそうだが,何個かに1個「当たり」が入っているそうだ
ファイナルファンタジーIV

 お披露目会の会場には,Google Playにゲームタイトルを提供しているメーカーの関係者も姿を見せており,話を聞くことが出来たので,以下で紹介しよう。

●セガネットワークス 編成局 長瀬健裕氏

セガネットワークス編成局の長瀬健裕氏。同社は「パワースマッシュ チャレンジ」を出展
 「グーグルさんはこういったプロモーションはあまりしていなかったので,単純に面白いですね。自動販売機という仕組みや,スマホをその場で借りられるなど,新しいことをしているなと思いました。おかげさまで(30日時点の)自動販売機のパズル部門では『ぷよぷよ!!クエスト』が1位になっていたので,すごく嬉しかったです(笑)。グーグルさんならではのボリューム感のあるキャンペーンで,さらにゲーム推しということもあって,僕らも楽しいことができそうな気がしています」

●スクウェア・エニックス モバイル事業部 冨士貴史氏

スクウェア・エニックス モバイル事業部 冨士貴史氏。会場に「ファイナルファンタジーIV」を出展していた
 「デジタルコンテンツを自動販売機で購入するという,見た目のインパクトがすごいですね。最初は中に人が入っているのかと思いました(笑)。コンシューマゲームは雑誌やWebメディアから広がっていくのが通常ですが,モバイルでは情報の伝わり方がまだ分かっていないところもあるので,こういった形,それも若者の街である渋谷で展開していただけるのは非常にありがたいですね。ここに展示している『ファイナルファンタジーIV』のように,売り切りの有料アプリに関しては,お客様が購入に躊躇してしまうこともあるんですが,自動販売機でその場で買えるとなるとまた気分も変わるのではないでしょうか。どのような効果があるのか,楽しみにしています」

 将来的にこの自動販売機が街中に置かれるようになるのかはまだわからないが,試みとしては非常に面白い。提供されているアプリがゲームのみというのも興味深いところである。体験すればプレゼントももらえるので,渋谷を訪れる予定のある人は,ぜひ試しててほしい。

「Google Play みんなのゲーム人気投票」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーIV

  • 関連タイトル:

    パワースマッシュチャレンジ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月07日〜12月08日