オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モンスターハンター フロンティアZ公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2014/08/20
  • 価格:30日コース:1400円〜
  • Amazonで買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/07/01 18:00

プレイレポート

PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 カプコンは明日(2014年7月2日)16:00から7月7日14:00までの期間で,PlayStation Vita版「モンスターハンター フロンティアG」(以下,MHF-G)のクローズドβテストを実施する。今回4Gamerでは,テスト開始に先駆けてプレイする機会を得たので,そのプレイフィールをお伝えしたい。

画像(001)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」
公式プロモーションサイト


 PS Vita版のMHF-Gでは,選択可能な操作方法が2種類あり,メニューのオプション項目「操作タイプ」で切り替えられる。
 操作タイプのうち,「攻撃操作」は他機種版における「クラシックタイプ」にあたる操作方法で,主に右アナログスティックを使って攻撃する。ただし,PS Vitaはアナログスティックを押し込むことができないので,ランスの突進や狩猟笛の一部の操作などでは,ゲーム画面に表示されるアイコンをタッチすることになる。こうしたPS Vita版特有の操作方法については,ゲーム内に用意されている「マイハウス」の「睡眠学習」で武器種別に練習することが可能だ。操作に不安を感じる人は,ぜひ活用してほしい。

他機種版で右アナログスティックを押し込む操作は,画面に表示されるアイコンをタッチする操作に置き換えられている
画像(002)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート 画像(003)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(004)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート 画像(005)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 もう一つの操作タイプである「カメラ操作」は,ボタンを使って攻撃を行い,右アナログスティックでカメラを操作できる。近年の3DアクションゲームやFPS,TPSに慣れている人なら,こちらのほうが馴染みやすいのではないだろうか。
 もちろん,どちらかの操作方法が狩猟に有利ということはないので,自分がプレイしやすいほうを選べばいい。

 ハンター同士のコミュニケーションは,PS Vitaのタッチ機能を使うことで,他機種版と同様のチャットや定型文を活用できる。まず,チャットウインドウは画面左下の「HOLD」アイコンを長押しすると開く。さらに,そのウインドウをタッチするとソフトウェアキーボードが表示されるので,タッチ操作で直接会話文を入力できるのだ。
 定型文を使いたいときは,画面右端にあるアイコンを左側にスライドすれば選択ウインドウが表示される。もちろん,定型文の内容や並び順は,メニューのオプション項目で自由に編集可能だ。

画面左下の「HOLD」アイコンを長押しするとチャットウインドウが,画面右端のアイコンを左にスライドすれば定型文ウインドウがそれぞれ開く
画像(006)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(007)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

クエスト中のチャットはもちろん,定型文の選択や編集も可能だ
画像(008)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(009)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 PS Vita版では,クエストにおける操作の一部にもタッチ操作が採用されている。たとえば消費アイテムは,画面下部中央にあるアイコンを上方向にスライドするとショートカットウインドウが表示され,必要なアイテムをタッチするだけで使用できる。
 また,マップにタッチすると,クエストに同行しているほかのハンターなどに,何かしらの注意を促すためのサインが送れる。そして,マップを長押しすれば,フィールド全体と,自分がいるエリアの拡大表示とを切り替えられる。

画面下部中央にあるアイコンをスライドすると,消費アイテムのショートカットウインドウが表示される。あとは,使用したいアイテムにタッチするだけなので使い勝手がいい
画像(010)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(011)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

マップにタッチすると仲間に向けてサインを出すことができる。長押ししたときは,フィールド全体とエリアの拡大表示を切り替え可能
画像(012)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(013)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 さて,いよいよ本題だ。実際,PS Vita版でモンスターを狩猟した感想だが,筆者が事前に予想していたよりも快適に楽しめた。たとえば,前述のタッチ操作による消費アイテムの使用は,昨今のスマートフォン向けゲームの操作感に近く,従来の選択方法よりも直感的で分かりやすい。とくに,閃光玉でモンスターの目をくらませたい場面では,投擲するタイミングを計りやすくなった印象だ。

PS Vitaの実機を手に持ったところ。MHF-Gとしては初の携帯ゲーム機版ではあるが,おそらく違和感を感じることはないだろう
画像(014)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 もちろん他機種版と比較しても,まったく遜色ない状態でプレイできる。ここだけの話,ゲーム画面が小さくなることで,必然的にユーザーインタフェースのアイコンも小さくなってしまうので,それだけプレイしにくくなるのではないかと危惧していたが,実際にプレイしてみるとほとんど気にならなかった。

広場では,画面右上に表示されている「+」「−」をタッチするとズームイン/アウトが可能だ
画像(015)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(016)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 そして何よりも驚いたのが,グラフィックスの美しさである。もともとMHF-Gのグラフィックスは,PCや据え置きゲーム機の高解像度表示に対応しているわけだが,その精細さがそのままPS Vitaの小さなゲーム画面に表示されるのだ。強いて難点を挙げるとすれば,他機種版では当たり前の大画面でプレイしたときの迫力が得られないことだが,それを差し引いても,手軽に美しいグラフィックスでの狩りを楽しめるのは,PS Vita版ならではの大きな魅力といえるだろう。

画像(017)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(018)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート 画像(019)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(020)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート 画像(021)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート

 これまでにもお伝えしているとおり,正式サービス開始以降は,PS Vita版でもPS3版およびPC版のプレイヤーと同じワールドでプレイできるようになる。また,Sony Entertainment Networkのアカウントが共通であれば,PS3版とPS Vita版の双方を同じプレイヤーデータで遊ぶことも可能だ。したがって,自宅ではじっくり腰を据えてPS3版をプレイ,外出先ではモバイルWi-Fiルーターを使って素材集めるといった楽しみ方も実現できる。
 もっともこれまで紹介してきたように,PS Vita版自体の完成度は高いので,素直にメインプラットフォームとして選んでもいいだろう。明日からのクローズドβテストに参加する予定のある人は,他機種版では味わえない携帯ゲーム機ならではの狩りを堪能してみよう。

PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」
公式プロモーションサイト


画像(022)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(023)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(027)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
画像(025)PS Vita版「モンスターハンター フロンティアG」のクローズドβテスト開始に先駆けてプレイフィールをレポート
  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/12)
モンスターハンター フロンティアG8 プレミアムパッケージ (【18特典イベントコード】 同梱)
Video Games
発売日:2015/07/22
価格:¥13,800円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月26日〜11月27日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月