オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ライフ イズ ストレンジ公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ライフ イズ ストレンジ

ライフ イズ ストレンジ
公式サイト http://www.jp.square-enix.com/lis/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 DONTNOD EntertainmentSquare Enix
発売日 2016/03/03
価格 パッケージ版/ダウンロード版:4444円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
76
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 疑いようもないアドベンチャーゲームジャンルの大傑作 95
    • 投稿者:みはくろ(男性/20代)
    • 投稿日:2017/07/21
    良い点
    続きが気になって徹夜してしまうシナリオ、魅力的なキャラクター、映画を見ているようなカメラワークと映像演出…挙げればキリがないほどたくさんある。PS3またはPS4を所持しているユーザーなら一度はプレイすることを薦めたい。
    悪い点
    あえて言うなら二点のみ。一点目はボリュームの少なさ。もっとアルカディア・ベイにいたかった、というのが正直な気持ちだ。
    二点目、詳しくは言えないがエンディング。せめてもう一種類の結末が欲しかった。
    総評
    1にシナリオ、2にキャラクター、3にグラフィック&サウンド。そして軽快で遊びやすいシステム。
    また、システムは世界観の演出やシナリオとも密接に絡んでおり、ゲーム全体に全く無駄がない。
    間違いなく傑作と言ってよい出来栄えで、好き嫌いは分れるかもしれないが、誰の目にも高品質なゲームであり、一級品の娯楽作品であることは疑いが無いと考える。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 4
  • いまいち 45
    • 投稿者:panda(男性/20代)
    • 投稿日:2016/08/05
    良い点
    ・洋もののゲームにしては女の子が可愛い
    ・各章の始めに「前回のあらすじ」とドラマっぽいところがあり、丁寧な印象を受けた
    ・様々な決定が未来に結びついていることが分かりやすい作りになっている
    ・グラフィックや演出に詩的なこだわりを感じる。好みがわかれるところでもあるかも
    ・人死にの関わる話でシリアスな緊張感が楽しめる
    悪い点
    ・エンディングの分岐に絡む部分は少ない割に、何をするにも「この行動が未来を決める」とおどろおどろしく言われるのがうっとうしい
    ・だんだん感情移入できなくなっていくキャラクター達
    ・釈然としない読後感
    総評
    人を選ぶ作品なのは間違いない、はず。
    それでいくとどうも自分は選ばれなかった側の人間らしい。終盤は惰性だった。

    進行が面倒なところばかりが記憶に残る。主人公のマックスがどうしてヒロインにそこまで頑張るのか終始理解も共感もできなかった。ヒロインはぼっちな不良で、特にマックスについてそこまで良くしてくれるわけではなかったり、振り回して勝手に命の危機に陥ったり。

    全体的にめんどくさい。キャラクター、アクション、ギミック、ストーリーもハラハラというよりやきもきさせられて、なんだかストレス。

    タイムリープで様々な選択肢が得られることなど、主人公の選択が人の命を握ることもある。目の前の事件に選択が大きく関わる。そこは選んでて楽しかった
    そのほかストーリに関してはADVの軸なだけあって上手いと感じさせられることが多かった。

    感情移入さえできれば感涙必至の名作、かもしれない
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 3
  • 名作アドベンチャーゲームの仲間入り 90
    • 投稿者:Crayon(男性/20代)
    • 投稿日:2016/03/10
    良い点
    ・予想できないミステリアスなストーリー
    ・キャラクターの繊細な心情描写
    ・ゲームでは珍しいアメリカの学校が舞台のアドベンチャー
    ・ストーリーにおけるタイムリープの扱い方
    ・時間を巻き戻す能力をゲームプレイに組み込んでいる
    ・プレイヤーの選択が重大な影響を与える
    ・選択肢に明確な正解がなく、2周目をプレイしたくなる
    ・油絵のような独特な映像表現
    ・シナリオへの直接の関係の有無問わず様々なモノをインタラクトして調べることができる
    ・優れたローカライズ
    ・英語音声も収録されている
    悪い点
    ・最終章はややエンターテインメント性に欠ける
    ・スムーズな進行ができない煩わしい箇所がいくつかある
    総評
    時間を巻き戻せる力を手にしたアメリカの高校生の話で、プレイヤーの選択によって展開が変化するアドベンチャーゲームです。

    アメリカの高校が舞台で、主人公が女の子というのは、いわゆる洋ゲーではかなり珍しく、さらにキャラクターの心理や人間関係を繊細に描いているという点が印象に残りました。

    タイムリープを扱った作品は映画やゲーム問わずたくさんありますが、時間を巻き戻す力を使ったことの代償や、因果律を上手く表現していて、とても引き込まれるストーリーでした。

    ラストはこういったジャンルが好きで、よく理解している人は納得できるものではないかと思います。

    時間を巻き戻して悪い結果を回避したり、不可能な事を可能にしたり、些細なことから重要なことまで様々ですが、プレイヤーの操作に紐付けられていることで、単にドラマを見るのではなくゲームを体験することでストーリーと作品の世界への没入感はより深まっていると思います。

    主人公が学校で学んでいる「写真」が物語上でも重要な位置を占めているのも面白かったです。

    多くの選択肢は、どちらが正解か1周目ではわからず、それが展開に重大な影響を与えるのですが、ゲームオーバーにはならないというところが良かったです。

    ある場面で、非常に煩わしい「モノ探し」をさせられて少しウンザリしたのですが、これが終わりの方のシナリオでメタ的に皮肉られていて、一杯食わされた気分になりました。笑えました。

    ストーリーテリングが非常に上手く、ドラマのようでありながらゲームである、アドベンチャーゲームとして優れた作品だと思います。

    日本でも多くの人がライフイズストレンジの世界とストーリーに触れて欲しいと思います。
    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 3 5 2
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月