オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
セブンナイツ公式サイトへ
  • Netmarble
  • 発売日:2016/02/05
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
65
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
小島瑠璃子さんが記者会見“風”に「セブンナイツ」CM出演を語る。LINE LIVEの「きしゃかいけん」第3回放送の模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/04/22 15:35

芸能

小島瑠璃子さんが記者会見“風”に「セブンナイツ」CM出演を語る。LINE LIVEの「きしゃかいけん」第3回放送の模様をレポート

 LINE LIVEの番組「きしゃかいけん」の第3回放送「小島瑠璃子 セブンナイツCM発表会」が,2016年4月21日に配信された。番組の内容は,Netmarble Gamesがサービス中のスマートフォン向けRPG「セブンナイツ」iOS / Android)のCMに,小島瑠璃子さんが出演することを記者会見風に告知するというもの(関連記事)。小島さんが出演するCMは本日(4月22日)からオンエア予定で,YouTubeではすでに公開されている。
 ちなみに,SNSアプリ「LINE」でLINE LIVE公式アカウントを友達登録すると,ライブの配信開始情報などがプッシュ通知で届き,アプリ経由で視聴ができる。また,番組はスマートデバイスだけでなくPCでも視聴可能だ。
 本稿では,筆者が出席した“記者会見”の模様をお伝えしよう。

セブンナイツ

「セブンナイツ」公式サイト

「セブンナイツ」ダウンロードページ

「セブンナイツ」ダウンロードページ


小島さんは登壇早々に説明をかんでしまい,「CM収録時はかまなかったのか」とか,ボケの質問で攻め立てられていた
セブンナイツ
 番組は,小島さんが自らCMの説明を行ったあと,お笑いコンビのなすなかにし天竺鼠,そしてみゃこさんの5人が“記者”として小島さんとの質疑応答を行う形で進行した。ちなみに,後ろにいた記者達はエキストラではなく,筆者を含めた本物の取材陣だ。
 CMの舞台は“女子フィギュアスケート団体”の試合会場という設定で,小島さんは解説者役で登場。ド派手な技が特徴の「セブンナイツ」と絡めて,選手の1人がレイチェルの姿に変身して,セブンナイツムーンアタックという技を繰り出す,というネタである。収録時は,落ち着いた感じを出すのがたいへんだったと小島さんは話していた。なお,CMはYouTubeでも視聴可能なので,気になる人はチェックしてみてほしい。



 “質疑応答”では,ゲームのタイトルにちなんで「自分のアピールポイントを7つ教えてください」という質問が出たが,小島さんは「タフ。あまり倒れたりしない」「カンペを読むのがうまい」「初めてトライしたときに『絶対センスある』と言われる」と,3つ挙げたところでストップしてしまう。ちなみに3つめの話は,トランポリンの日本代表選手や自転車競技の選手に言われたことがあるとのこと。
 そこで残り4つは「自分の嫌なところを織り交ぜて」ということになったのだが,すると今度は「すぐにお金の話をしちゃう」「5分くらいの遅刻が多い」「じっとしていられない」「1年に3回くらい携帯電話を失くす」と,スラスラと挙げて会場を笑いに包んだ。今回も収録直前に渋谷のヒカリエに行きたいと言い出して,周りをざわつかせたのだとか。

LINE LIVEで生放送中に押されたハートボタンの数に応じてゲーム内アイテムが配布されるということから,視聴者に向けてサービスショットを披露する一幕も
セブンナイツ

 そのほか,ゲーム内の「師弟システム」にちなんで,誰か弟子入りしたい人はいるかという質問が出た。小島さんは,自身が所属するホリプロにはそうそうたる先輩が数多くいるが,弟子入りするなら井森美幸さんがいいとコメント。その理由として,バラエティ界で30年以上現役で活躍していることや,ロケで一緒になってもプレッシャーを感じさせない人柄の素晴らしさを挙げていた。

 小島さんは,グラフィックスの綺麗さやキャラクターボイスが入っているのを見て,スマホもここまで来たんだとびっくりしたと話す。そのため,最初にプレイしていた端末から,より大きい画面の端末に切り替えて遊ぶようにしたとのこと。ゲームはまだまだ初心者なので,これから強くなっていきたいと意気込みを語っていた。

セブンナイツ
 そのあとは着ぐるみのプーキー,ゲーム大会などの実況者として活躍しているStanSmithさん,OooDaさんが登場し,実際のデモを交えて「セブンナイツ」をあらためて紹介。グラフィックスの綺麗さや,オート操作が可能な点,フルボイスのストーリーなど,ゲームの特徴をアピールした。
 なお,以前「こちら」の記事で紹介したように,4月28日までにゲームにログインすると,レアキャラの四皇・エース(★4)がもらえるといったキャンペーンを実施中だ。
 さらに,「BLAZBLUE」コラボが再開催され,期間限定でラグナ,ノエル,ツバキが購入できるようになると告知された。スケジュールは4月21日から5月12日までとなる(公式サイトの告知ページ)。

 ここで,不思議なキノコ「プーキー」が登場するダンジョンに行くことになった。するとプーキーが,小刻みに震えながら「きのこ汁ぶしゃー」とか「これがお前らのやり方かー」とかつぶやき出すなど,不穏な動きを見せたので,記者役の5人が取り囲んで抑えこむと,中からなんとキンタロー。さんが登場。キンタロー。さんは見事な“アニメ声”を披露し,プーキーの声を自分にやらせてほしいと主張するなど,会場の空気をかき回す。一方の小島さんはキンタロー。さんに向けて「結婚おめでとうございます」と,大人の対応を見せていたのが印象的だった。

セブンナイツ セブンナイツ

 最後に小島さんから,「これからCMを見る機会が増えると思いますので,ぜひ遊んでください。私も勉強します」というメッセージが視聴者に向けて贈られ,イベントは終了となった。

セブンナイツ

「セブンナイツ」公式サイト

「セブンナイツ」ダウンロードページ

「セブンナイツ」ダウンロードページ


  • 関連タイトル:

    セブンナイツ

  • 関連タイトル:

    セブンナイツ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月20日〜04月21日