オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
つみきBLOQ VR公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

  • 概要
  • ニュース(3)
  • 特集(0)
  • レビュー(0)
  • 体験版(0)
  • ムービー(0)
  • 読者レビュー(1)

つみきBLOQ VR

つみきBLOQ VR
公式サイト http://www.jp.playstation.com/software/title/jp9000cusa05316_00tumblevr00000001.html
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
開発元
発売日 2016/11/17
価格 ダウンロード版:1000円+税
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
85
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • PSVR因果 85
    • 投稿者:災厄狼(男性/30代)
    • 投稿日:2016/11/24
    良い点
    攻略範囲はステージ79クリアまで。

    ジャンルは、テーブルゲーム(おそらくアナログゲームをVRに落としこんだということ・・なんだろうと思う) シミュレーション(基本、無風状態でのプレイ。ステージによっては有風・重力の関係、爆破における火薬の危険性で、現実には実現できなさそうなステージ有り)といった感じ。

    質感(材質感。ノッペリしているとかザラザラしているとか。摩擦や粘着といったもの)、重量感(VR画面上のコントローラーのタッチパッドに重量が記載される、ブロック落下時に音とはね方で表現される。VRゲームの要素としては少し弱いけど)、達成感を生かしたデザインで、しかも連鎖反応?因果関係?で「緊迫感に似た緊張感」も生み出している。

    イメージ例としては、ブロックを積み上げるステージ、「基本はしっかりさせた!結構重い木を使ってるし!!ちょっと発砲スチロール使ってるけど!!!」→「中盤は不安定だけど物理的な計算上、これで倒れない・・ハズだ!!」→「クリア目前、この長い棒がこのガラスの上に立てば・・あ!立った・・あ、グラっとしてる・・あ・・あ・・あ゛ーーー!!ガシャーン」みたいな感じ。
    PSストアで無料ダウンロードできる体験版とか最初の方のステージは、まったく面白くないが、成功するための布石(ゲーム上の経験則を覚える場?)にしてあるのかも。難易度が高くなるにつけて面白さも上がる構成。それは、手に汗かくほどです。だいたいステージ35くらいでそれが感じられるかも。頑張って攻略してください〜。

    音のする方に物体がある仕様。BGMがパズルの邪魔をしない。

    クリア時にポワーっと光が広がる演出が入るが、目にやさしい光でしかもキレイなので、達成感と同時に美的な快感を得る人もいるかも。

    悪い点
    VR映像の中心の設定があるといいと思った。レーザーの屈折パズルなどで近すぎる事が不便に感じた。

    VRゲームに共通する事ですが、トロフィー取得がもう少し視覚的にわかりやすいと良い。このゲームでは画面左側においてある、ステージ数が書いてあるパネルに表示されるが、すぐ切り替わるしわかりにくい。

    価格が安めだがきちんと製作してある、いいゲームだと感じたが、もうちょっと他の要素(ストーリー・成長要素など。まぁプレイヤーがすぐに思いつくようなものは面白いわけはないんですが・・一応ここで書いておきますが、プレイヤーの意見でゲームをつくってしまうと、それは創造ではないため、そもそも面白いわけがない。誰かの真似にすぎない。)が入っていたらなとは思った。なにかが足りないんじゃなくて、なにかが欲しい。


    この点は減点していない(個人のPSVRの不具合の可能性があるため)が、VR画面上のコントローラーが奥・手前と勝手にブレる。VR画面がガクガクッとなる。おそらくトラッキング(新しく設定に加わったトラッキングライト調整はもちろん設定してある)の問題・・だと思う。
    だからタイムアタックもほぼ無理だし、理不尽なパズルの倒壊もありました。
    もう一度書きますが、ソフトの問題かもしれないし、個人的な機器の問題かもしれないので、事実は事実だが、ソフトの評価には入れていない。
    総評
    VRのゲームといったら、つみきBLOQVRだといわれる可能性を秘めたソフト。VRゲームを創れる人が創ったゲームといった印象をうけました。初めてVRでゲームをしたぜぇっ!!と感じました。

    もしかしたらダンジョンRPG(3DダンジョンRPGやローグライク)が好きな人に向いているかも。もちろんパズル(答えに幅が・・あんまりない)が好きな人にも。PSVRでまともなゲーム出ないの?みたいに思ってる人にも向いている。こう書けば早いのだろうが、「わりと万人向け」

    ゲームの内容と自分の心が近い事も感じ取れると思う。それがVRのゲームの魅力でもあるでしょう。

    シングルステージの他に対戦ステージもあり。私はやり方がわからなかったが、2人(他のゲームであったPSVRをかぶった人とテレビでゲームする人との対戦。パーティーゲーム式。)でプレイするものなのかも。わかんないですけど。興味があったら調べてみてください。

    プレイ時間
    10〜20時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 4
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日