オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「CODE VEIN」のオープニングアニメはufotableが制作。ミアの弟「ニコラ」やカスタマイズ要素の「ブラッドコード」などを紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/12/07 18:39

ニュース

「CODE VEIN」のオープニングアニメはufotableが制作。ミアの弟「ニコラ」やカスタマイズ要素の「ブラッドコード」などを紹介

CODE VEIN
CODE VEIN
CODE VEIN
 バンダイナムコエンターテインメントから2018年内に発売予定の“ドラマティック探索アクションRPG”「CODE VEIN」(コードヴェイン,PCPlayStation 4Xbox One)の新情報をお伝えする。
 本稿では,「ブラッドコード」を含むキャラクターのカスタマイズ要素,登場キャラクターの「ニコラ」,フィールド「凍てつく霊峰」を取り上げて紹介する。
 また,新たに公開されたufotableが制作する本作のオープニングアニメーションのカットの画面写真にも注目だ。

 新情報を紹介する前に,把握しておくべき本作の概要を手短に説明しておこう。
 本作の舞台になるのは「審判の棘」に貫かれて崩壊した近未来の世界。プレイヤーは,滅びに抗うために人であることを捨てた「吸血鬼」(レヴナント)の1人という設定だ。
 世界の“真実”を求めて探索の旅に出たプレイヤーは,相棒となる“バディ”とともに困難を乗り越えながら,やがて世界に隠された秘密に迫っていくことになる。

オープニングアニメーションのカット
CODE VEIN CODE VEIN
CODE VEIN CODE VEIN
CODE VEIN CODE VEIN
CODE VEIN CODE VEIN
CODE VEIN CODE VEIN

CODE VEIN
CODE VEIN
 世界には,血が欠乏して人の心を失ったレヴナントが変貌した異形の存在「堕鬼」(ロスト)が跋扈している。そのためレヴナント達は,剣,銃剣,斧槍などの基本武器と,多様な形に変形して敵の血を吸収する能力を持つ防具「吸血牙装」(ブラッドヴェイル)で武装し,「錬血」と呼ばれる特殊な力を用いてロストに対抗する。
 さらに今回は,錬血をカスタマイズできる要素「ブラッドコード」の概要が明らかになった。これらの組み合わせで,プレイスタイルに合わせたキャラクターにカスタマイズできるというわけだ。もちろん外見に関しても,性別・体格・髪型・ボイスなど細かく設定できる(関連記事)。

CODE VEIN
 なお,本作においてキャラクターのレベルアップは,敵を倒したりダンジョンで専用アイテムを使うと入手できる「ヘイズ」というアイテムで行う。いわゆる経験値に相当するものだが,レベル上げ以外にも装備の強化などにも使うなど,お金のような用途もあるので覚えておこう。
 ちなみに本作では,ダンジョンで力尽きるとヘイズをすべて失ってしまうが,倒れた地点まで到達すれば回収できるという仕組みになっているとのこと。

CODE VEIN CODE VEIN

 レヴナントは,武器とブラッドヴェイル,そして後述する「ブラッドコード」を駆使してロスト達と戦うことになる。それぞれの特徴を把握して組み合わせることで,プレイヤーに合った戦闘スタイルを作り出せるのだ。

CODE VEIN
CODE VEIN
 武器に関しては,以前「こちら」の記事で紹介したように,「片手剣」「両手剣」「銃剣」「斧槍」「大槌」の5種類が存在する。
 武器種それぞれで,見た目が異なったり専用モーションが用意されていたりなど,多様なバリエーションがあるという。
 武器はフィールド内,敵からのドロップで入手できるほか,ショップのような場所で購入が可能。また,ヘイズと強化素材を消費することで性能を強化することができる。

オウガ
CODE VEIN
CODE VEIN
 ブラッドヴェイルについても,フィールドで取得したり,特定の場所で購入・強化したりできる。装備するブラッドヴェイルによってアクションは異なるので,戦闘スタイルに与える影響は大きい。
 公式サイトで公開済みのブラッドヴェイルとしては,サソリの尾のような形状で遠距離攻撃ができる「スティンガー」,ジャケットの袖がオオカミの頭部のように変化して攻撃する「ハウンズ」,巨大な爪の付いた手甲のような見た目で近接戦に適した「オウガ」が存在する。

CODE VEIN
スティンガー
CODE VEIN
ハウンズ

CODE VEIN
 今回は新たに,両肩から伸びる一対のマフラーのような形状をしたブラッドヴェイル「アイヴィ」が公開された。「こちら」の記事で紹介した女性レヴナント「エヴァ」が使用するブラッドヴェイルも,このアイヴィだ。

 アイヴィは軽量でスピーディな立ち回りができるのが特徴で,攻撃方法もトリッキーだ。通常の吸血攻撃では,無数の棘に変化して地中から敵を貫くなど,離れた場所に攻撃できる。また,受け流しからロストを串刺しにしたうえ内部から八つ裂きにするといったことも可能だ。

CODE VEIN
CODE VEIN

 武器とブラッドヴェイルの組み合わせだけでも,軽量な武器とブラッドヴェイルを組み合わせたスピード型,重量が大きく攻撃力の高い武器と防御力の高いパワー型といった戦闘スタイルにできる。それをさらに奥深いものにするための要素が「ブラッドコード」だ。

CODE VEIN

 ブラッドヴェイルの「吸血攻撃」は,敵の行動の隙を見つけ血を吸収して「冥血」を溜め,冥血を消費して錬血を発動するというのが基本的な流れになるようだ。その錬血を使うために必要なアイテムが「ブラッドコード」となる。
 以下でいくつか例を紹介するが,ブラッドコードは複数存在し,それぞれで使える錬血の種類は傾向が異なる。いわばジョブ(もしくはスキルの集合体)のような感じだ。

CODE VEIN
CODE VEIN
 ゲーム内の設定としては,ブラッドコードはレヴナントの記憶の結晶である「血英」に刻まれたもので,装備することで元の持ち主の特性に応じた錬血を使用できるという仕組みらしい。ただし,血英の多くは破損しているため,使用するためには素材とヘイズを使って修復する必要がある。
 素材とヘイズを使って血英を蘇らせていくと,ブラッドコードに秘められた錬血をさらに解放できる。加えて,血英の元の持ち主の記憶を垣間見られるようになるそうだ。
 また,基本的に使用できる錬血は装備しているブラッドコードに依存するが,装備していないブラッドコードも使えるようになる方法があるらしい。

CODE VEIN CODE VEIN

 以下に「レンジャー」「狩人」「狂戦士」のブラッドコードで使用できる錬血の一部を掲載しておくので,詳しく知りたい人はチェックしておこう。

ブラッドコード「レンジャー」
探索での生存に重きをおいたブラッドコード。スタミナを増加させるパッシブ錬血,敵をおびき寄せる遠距離攻撃の錬血などを習得できる。

「ソニックアロウ」
冥血から刃を生成して遠くの敵を狙撃する。威力は低いが,戦いやすい場所におびき寄せるのに向いている。

「猛毒の印」
一定時間,装備中の武器に毒の状態異常効果を付与する。連撃して毒状態を維持すれば,強力な敵でも効率よく体力を奪える。

ブラッドコード「狩人」
遠距離戦に特化したブラッドコード。武器の射撃攻撃力を上げたり,堕鬼の動きを鈍化させたりと,射撃系の攻撃を強化する錬血を習得できる。

「シューティングライザー」
武器の射撃攻撃力が一定時間増加する。とくに銃剣を使用している際の効果が大きい。

「贄の血」
自身のHPを冥血に変換する。吸血を行わずとも冥血を入手できるので,強力な錬血を短時間で発動させやすい。

ブラッドコード「狂戦士」
近距離戦に特化したブラッドコードで,攻撃力を増加させたり,自分や敵のひるみ確率を変化させたりといった錬血が習得できる。

「クレイジーブロー」
効果発動後に繰り出す武器攻撃の威力を増加させる。一撃の威力が大きい武器を扱う際はとくに有効。

「ロイヤルハート」
一定時間,敵の攻撃で自身がひるみにくくなる。多数を相手にする際など,ダメージを受けて怯むと危険な場面で活躍する。

 本稿の締めとして,キャラクター「ニコラ・カルンシュタイン」,フィールド「凍てつく霊峰」を掲載しておくので,じっくりとチェックしてほしい。

CODE VEIN
ニコラ・カルンシュタイン(CV:五十嵐裕美さん)
CODE VEIN
ニコラはミアの弟の吸血鬼で,2人でヴェインを放浪している。姉のことが大好きで,彼女のためならどんな相手にも屈せずに立ち向かう勇気と優しさを持つ

フィールド「凍てつく霊峰」は,吹雪で視界が悪く,崖沿いの道や落下の可能性がある雪庇など,滑落の危険と隣合わせの危険な場所。氷に覆われた洞窟エリアも存在する
CODE VEIN
CODE VEIN CODE VEIN

最奥部で待ち構える強大な堕鬼は,全身を甲冑で覆い,巨大な盾,ヘラジカのような大きな角が特徴的。角や盾を使った力押しの攻撃,背中に備えたロケットブースターでの突進,冷気の錬血などを駆使して戦う
CODE VEIN
CODE VEIN CODE VEIN

  • 関連タイトル:

    CODE VEIN

  • 関連タイトル:

    CODE VEIN

  • 関連タイトル:

    CODE VEIN

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月