日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

ファン感激! 新情報満載の“『Readyyy!』ゴー☆ルドステージ Vol.5 〜僕ら、夜空の花火よりも盛大におもてなしします!〜”イベントレポート

Readyyy!
 2018年8月26日,セガゲームスが贈る新プロジェクト「Readyyy!(レディ)」のイベント“『Readyyy!』ゴー☆ルドステージ Vol.5 〜僕ら、夜空の花火よりも盛大におもてなしします!〜”が,よみうりホールにて行われた。今回は2部制でのステージとなっており,第1部は「Readyyy!」のスマホゲームタイトル発表会,第2部はキャストによるライブ&トークで構成されている。内容盛りだくさんな本公演の模様を,写真たっぷりでお届けしていく。


「Readyyy!」公式サイト



第1部「Readyyy!」スマホゲームタイトル発表会


菅野顕二氏
 ステージの幕が上がると,セガゲームス ゲーム&デジタルサービス統括本部 IP&ゲーム事業部 第3プロダクション プロダクション長・菅野顕二氏が登壇し,本公演に際しての挨拶が述べられた。

 「Readyyy!」プロジェクトは,2018年2月14日にセガの新規大型タイトルとしてお披露目され,アプリリリース前でありながら3月にはCDの販売が開始し,4月には物販がスタート。加えて,これまで精力的にキャストによるステージイベントが行われてきた。これからの展開が気になるところだが,この日,菅野氏よりプロジェクトの軸となるスマートフォンゲームの発表に合わせて,「本日をもって『Readyyy!』プロジェクトあらため,『Readyyy!』として発信していく」と宣言された。

タイトルロゴ

 続いて登壇したのは,イベントのMCとしてお馴染みの声優・松風雅也さんだ。菅野氏から「よろしくお願いします」と託されると,持ち前の明るさで「お任せください!」と元気よく返事をし,会場をさらに盛り上げながら,ゲームのストーリーや魅力について振り返っていく。

Readyyy!

 「Readyyy!」のテーマである“「成長」に関わる楽しさと切なさ”に沿って,作品が紹介される。キャッチコピーは「今しかない この一瞬 僕はアイドルになる」というもので,本作でアイドルを目指すキャラクターたちの強い意志を感じさせる。こちらの記事でもお伝えしているが,アニメのように表情豊かに描写されるゲームの背景にも注目したい。実際にキャラクターがその場にいるかのような臨場感があるだけでなく,四季によって演出が変化するのだから驚きだ。

Readyyy! Readyyy!
Readyyy! Readyyy!
Readyyy!
Readyyy!

 ここで,ゲストとしてキャラクター制作周りを担当しているプロダクション・アイジー 制作本部 部長・黒木 類氏が登壇する。同社といえば,TVアニメや劇場アニメといった動きのあるアニメーションを制作しているイメージがあるが,本プロジェクトでは1枚1枚の絵を描く,新しい試みに挑戦しているという。

 続いて,ハイクオリティなMVを制作しているダンデライオンアニメーションスタジオ MV演出・西田映美子氏が登壇。コンテンツの企画段階からの参加となり,キャラクターが初めて自分たちの手で動かされることに,大きなハードルを感じているという。そんな西田氏に,これまで公開されたMVに魅了されたファンたちからあたたかい拍手が送られる。

黒木 類氏
西田映美子氏

 楽曲制作に携わるポップユニットのONIGAWARAの2人からは,「最高の作品になっているので,ぜひ注目してもらいたい」と熱のこもったビデオコメントが贈られた。作品に関わるすべての人が,精魂を込めて本プロジェクトに参画していることがうかがえた。


キービジュアルも公開に。ビジュアルはユニットごとに用意されているそうで,今後随時公開予定とのこと
Readyyy!
 次は本作のキャラクターたちに命を吹き込むキャストの紹介へと移る。本プロジェクトには大手声優事務所が全面協力しており,オーディションをくぐり抜けてきた高い演技力と歌唱力を兼ね備えたキャストが揃っているのは,ファンにとっては周知の事実だろう。また,ステージ上でのパフォーマンスにも力が入っており,「カッコイイ!」と思わせるほどのキレキレのダンスも注目だ。

 そして,待ちに待ったゲーム「Readyyy!」の事前登録が開始されたことがアナウンスされる。登録方法は,LINE,Twitter,メールにて行え,登録者数に応じてプレゼントが豪華になるキャンペーンも実施されるとのことだ。これには会場の観客も大盛り上がりだった。

Readyyy!
Readyyy!
あわせてゲームの流れも紹介された
Readyyy!
Readyyy!

 この発表で終わりかと思いきや,さらなる新情報が公開。東京ゲームショウ2018にて,キャストが出演するステージの実施,グッズ販売のほか,待望の第3弾楽曲のCDも販売されるとのこと。また,Webラジオやコラボカフェといった展開も明らかにされた。

Readyyy!

 発表会の最後を締めくくるのは,初公開となるプロダクション・アイジー制作のOPアニメーションのお披露目だ。キャラクター1人1人の表情が映し出されるたび,会場にファンの歓声が響きわたる。輝くペンライトを振りながら絶えず黄色い歓声を送るファンたちからは,「Readyyy!」という作品との強い絆を感じずにはいられなかった。

OPアニメーションより
Readyyy!
Readyyy! Readyyy!
Readyyy! Readyyy!


第二部はキャストによるライブ&爆笑トーク


 第2部が始まり,ファンの熱い歓声を受けながら登場したのは各ユニットのリーダーたちだ。披露されたのは,ゲームのOP曲「The Beginning Place」。白を基調とした衣装を身にまとい,華麗な歌とダンスで会場の熱量を上げていく。続けて,やんちゃさが際立つ摩天ロケット,かわいい&セクシーなJust 4U,クールでワイルドなRayGlanZ,繊細なハーモニーで観客を引き込むLa-Veritta,明るく元気弾けるSP!CAが,それぞれの持ち曲を披露した。ファンはユニットに合わせてペンライトの色を切り替え,ステージに立つキャストたちにエールを送っていた。


 ライブが終わると第2部もいよいよ終盤へ。キャスト全員がステージに集まりユニットごとの自己紹介が始まる。普通に自己紹介するのかと思いきや,与えられた60秒を自由に使い,ユニットの紹介をすることに。しっかり60秒で終わるのかヒヤヒヤものだったが,キャストたちは見事に時間ピッタリで紹介を終えていた。
 しかし,なぜか摩天ロケットだけ90秒で自己紹介することになり,「信じるか信じないかはあなた次第」のセリフでおなじみの関 暁夫氏風の語り口で,笑いの絶えない自己紹介を披露してくれた。


 ラストでは,本公演で発表された新情報をおもしろおかしく紹介するコーナーが展開される。キャスト1人1人の個性が目を引き,会場は笑いに包まれる。これまでのイベントでどんな無茶ぶりにも応え続け,カッコよさ,可愛さ,面白さといった,引き出しの多い彼らにむしろ苦手なことはあるのだろうか……と感じさせるほど完成度の高いコーナーだった。
 正式タイトルが決定した「Readyyy!」の今後のみならず,キャストたちがファンとの絆をより深め,ともに高みを目指す姿から今後も目が離せない。


■出演者
SP!CA
住谷 哲栄(久瀬 光希役)
長谷 徳人(錦戸 左門役)
小宮 逸人(五十嵐 比呂役)
遠藤 淳(紺野 梓役)
観世 智顕(胡桃沢 タクミ役)

摩天ロケット
澤田 龍一(藤原 蒼志役)
大町 知広 (伊勢谷 全役)
服部 想之介 (真田 淳之介役)
梅田 修一朗(高千穂 亜樹役)

Just 4U
黒木 陽人(明石 達真役)
古田 一晟(柳川 彗役)
安田 駿(綾崎 小麦役)
美藤 大樹(折笠 凛久役)

RayGlanZ
近衛 秀馬(宗像 十夜役)
小野 将夢(碓井 千紘役)
三浦 勝之(香坂 安吾役)

La-Veritta
榊原 優希(上條 雅楽役)
田中 文哉(清水 弦心役)


「Readyyy!」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★
3
★★★★★★
4
★★★★★★
5
★★★★★★
6
★★★★★
7
★★★★★
8
★★★★★
9
★★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する