オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

インタビュー

このページの最終更新日:2019/04/20 12:00


  • この記事のURL:

キーワード

下線

「リンクスリングス」第2回公式生放送出演陣にインタビュー。ゴー☆ジャスさん,やしろあずきさん達が感じた魅力とは? 読者向けプレゼントも

「リンクスリングス」第2回公式生放送出演陣にインタビュー。ゴー☆ジャスさん,やしろあずきさん達が感じた魅力とは? 読者向けプレゼントも

 サムザップは2019年3月29日,今春配信予定のスマホ向けアプリ「リンクスリングス」の公式生放送「リンクス LIVE vol.2」を配信した。この放送終了後に,ゴー☆ジャスさんを始めとした4名の出演陣にインタビューを行ったので,その内容を本稿でお届けしよう。

[2019/04/20 12:00]

10年前の続きは佐渡島から。MIKAGEが「クリミナルガールズX」で挑戦する,新たなゲームの姿と,新しい試みと

10年前の続きは佐渡島から。MIKAGEが「クリミナルガールズX」で挑戦する,新たなゲームの姿と,新しい試みと

 MIKAGEを率いる御影良衛氏が,VR対応の新作ゲーム「クリミナルガールズX」の制作の一環として,関係者らとともに新潟県“佐渡島”に足を運んだ。佐渡に訪れ,現地の人と挨拶して,島の風景を目に焼きつける。彼らにとって,この行脚にはどんな意味があったのか。それを探るのが,旅路に同行する我々の役目だった。

[2019/04/20 12:00]

「ファンタシースターオンライン2」,新章“EPISODE6”直前インタビュー。ディレクターの吉岡哲生氏にアップデート内容や今後の方針について聞く

「ファンタシースターオンライン2」,新章“EPISODE6”直前インタビュー。ディレクターの吉岡哲生氏にアップデート内容や今後の方針について聞く

 2019年4月24日から大型アップデート“EPISODE6”がスタートする「ファンタシースターオンライン2」。新クラスや新たな緊急クエストの発表で盛り上がる中,原点回帰を掲げ「PSO2」の改革と躍進に挑む,若きディレクターの吉岡哲生氏にお話を伺った。

[2019/04/19 18:01]

敦の茶漬け好きは健在! 上村祐翔さんの「夢王国と眠れる100人の王子様」×アニメ「文豪ストレイドッグス」コラボにまつわる独占コメントを公開

敦の茶漬け好きは健在! 上村祐翔さんの「夢王国と眠れる100人の王子様」×アニメ「文豪ストレイドッグス」コラボにまつわる独占コメントを公開

 ジークレストのスマホアプリ「夢王国と眠れる100人の王子様」とTVアニメ「文豪ストレイドッグス」のゲーム内コラボが,本日始まった。4Gamerでは,コラボイベントで登場する中島 敦役の上村祐翔さんからコメントをいただいたので,チェックしてほしい。

[2019/04/17 12:00]

日本の農場ゲームファンに立ち上がってほしい。シリーズ累計1000万本を突破した「Farming Simulator」のキーメンバーにインタビュー

日本の農場ゲームファンに立ち上がってほしい。シリーズ累計1000万本を突破した「Farming Simulator」のキーメンバーにインタビュー

 Focus Home Interativeが主催したプレスイベントにおいて,農場シム「Farming Simulator」シリーズを手掛けるGIANTS Softwareのキーメンバーにインタビューを行った。シリーズ累計で1000万本にも達した本シリーズは,今後どこに向かっていくのだろうか。

[2019/04/16 17:19]

「ジャンプチ ヒーローズ」サービス1周年記念インタビュー。クリエイターに聞く,多彩な作品のファンに応える秘訣とは

「ジャンプチ ヒーローズ」サービス1周年記念インタビュー。クリエイターに聞く,多彩な作品のファンに応える秘訣とは

 「週刊少年ジャンプ」の創刊50周年記念タイトルとして,LINEが配信している「ジャンプチ ヒーローズ」がサービス開始から1周年を迎えた。新たなライバルタイトルも増え続けるなか,いかにして「ジャンプチ ヒーローズ」はプレイヤーの心を掴み続けているのかを,運営&開発のキーマンに聞いてみた。

[2019/04/15 18:00]

懐かしさを感じたら今すぐプレイすべき! 「メイプルストーリーM」運営チームにあれこれ聞いてみた

懐かしさを感じたら今すぐプレイすべき! 「メイプルストーリーM」運営チームにあれこれ聞いてみた

 ネクソンが配信中の新作アプリ「メイプルストーリーM」について知るべく,運営チームの河上朋弥氏にインタビューを試みた。2000年代に大ヒットを記録し,今なお多くのファンに愛されているメイプルの魅力とは。また,スマホで遊べるメイプルMの目指す先とは。

[2019/04/13 12:00]

世界を代表するプロゲーマーチームFnaticの「レインボーシックスシージ」部門インタビュー。雰囲気づくりの秘訣は「メンバーと友達になること」

世界を代表するプロゲーマーチームFnaticの「レインボーシックスシージ」部門インタビュー。雰囲気づくりの秘訣は「メンバーと友達になること」

 世界トップクラスのプロゲーマーチーム「Fnatic」。イギリスのロンドンを本拠地とするチームだが,世界各地に拠点を持ち,世界中のさまざまな地域で活躍している。今回4Gamerは名門Fnaticの「レインボーシックス シージ」部門へインタビューする機会を得たので,その内容をお届けしよう。

[2019/04/13 00:00]

岡本信彦さん&マフィア梶田さんが語る,「『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」への期待と不安

岡本信彦さん&マフィア梶田さんが語る,「『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」への期待と不安

 現在,各プレイガイドで前売り券が発売中の「Music 4Gamer Presents『RADIO 4Gamer Tap(仮)』Special Concert」。この公演に出演する岡本信彦さんマフィア梶田さんに,見どころや気になるところを語ってもらったので,その模様をお届けしよう。

[2019/04/13 00:00]

「FFXIV」のドマ式麻雀でレート2200を達成した山田史佳プロに聞く,麻雀の魅力とプロの世界

「FFXIV」のドマ式麻雀でレート2200を達成した山田史佳プロに聞く,麻雀の魅力とプロの世界

 MMORPG「FFXIV」に実装された「ドマ式麻雀」。麻雀の未経験者からプロ雀士をも巻き込んで大きな話題となっていたが,そんな中,プロ雀士の山田史佳氏がレート2200に到達した。しかも,氏はレイドコンテンツもこなす根っからの「光の戦士」なのだ。そんな山田プロに,麻雀プロの世界や魅力をたっぷりと語ってもらったので,その模様をお届けしよう。

[2019/04/13 00:00]

マスターアップした「A Plague Tale: Innocence」を体験。開発者インタビューと共に,序盤のインプレッションをお届け

マスターアップした「A Plague Tale: Innocence」を体験。開発者インタビューと共に,序盤のインプレッションをお届け

 Focus Home Interactiveは,パリで開催した自社イベントに,Asobo Studioの新作「A Plague Tale: Innocence」を出展した。暗黒時代のフランスを舞台に,姉弟の逃避行を描く本作。本稿では序盤のインプレッションと,Asobo StudioのCOOであるデイビッド・デデイン氏へのインタビューをお届けしよう。

[2019/04/12 17:18]

Focus Home Interactiveが,TRPG「クトゥルフの呼び声」のケイオシアムと独占契約を締結。新規パブリッシング計画も次々に発表

Focus Home Interactiveが,TRPG「クトゥルフの呼び声」のケイオシアムと独占契約を締結。新規パブリッシング計画も次々に発表

 現地時間2019年4月10日〜11日,パリに本拠を置くFocus Home Interactiveが,恒例の自社イベント「What’s Next Focus 2019」を開催し,2019年に発売されるタイトルや,新たなパブリッシング計画などを発表した。新社長となったユルゲン・ゴールドナー氏へのインタビューと合わせて,詳しくお伝えしよう。

[2019/04/12 14:04]

1万5000人のヒカセンをビートで圧殺!「FFXIV ファンフェスティバル in 東京」のTHE PRIMALSスペシャルライブレポート&ミニインタビュー

1万5000人のヒカセンをビートで圧殺!「FFXIV ファンフェスティバル in 東京」のTHE PRIMALSスペシャルライブレポート&ミニインタビュー

 MMORPG「FFXIV」のファンイベント「FFXIV ファンフェスティバル 2019 in 東京」のトリを飾ったのは,祖堅正慶氏率いる「THE PRIMALS」のスペシャルライブだ。来場した約1万5000人の光の戦士を圧倒したライブの模様と,ライブ終了後に行われたTHE PRIMALSメンバーへのインタビューをお届けしよう。

[2019/04/10 12:00]

4周年を迎えた「ガンダムジオラマフロント」の戦場にドズル・ザビが登場!? 今後の展望を開発スタッフにインタビュー

4周年を迎えた「ガンダムジオラマフロント」の戦場にドズル・ザビが登場!? 今後の展望を開発スタッフにインタビュー

 バンダイナムコオンラインの「ガンダムジオラマフロント」が3月26日に4周年を迎えた。今も精力的なアップデートが続き,「武者仁宇頑駄無」などが登場する「SDガンダム」とのコラボレーションや,「モビルスーツ選抜総選挙」といったマニアックな施策が行われて盛り上がりを見せる中,開発スタッフに今後の展望を聞いた。

[2019/04/09 15:00]

「戦国大河」が運営移管で目指す先とは? 今後の展望や“物語”へのこだわりが語られた開発者インタビュー

「戦国大河」が運営移管で目指す先とは? 今後の展望や“物語”へのこだわりが語られた開発者インタビュー

 2018年11月21日に正式サービスが開始されたスマホ向けアプリ「戦国大河」は,2019年3月11日にバンダイナムコオンラインからAimingへの運営移管が行われた。サービス開始から移管に至る流れや,その後の展開について,プロデューサーの小田知典氏にインタビューした。

[2019/04/06 12:00]

ホロと出会えるVRアニメーション。「狼と香辛料VR」開発秘話や注目ポイントなどを,支倉凍砂氏らキーマンに聞いた

ホロと出会えるVRアニメーション。「狼と香辛料VR」開発秘話や注目ポイントなどを,支倉凍砂氏らキーマンに聞いた

 支倉凍砂氏のライトノベル「狼と香辛料」を題材としたVRコンテンツ「狼と香辛料VR」の発売が近づいている。本作は,まるでアニメの世界に入ったかのような体験を楽しめる“VRアニメーション”だ。クラウドファンディングで目標額を大きく越える支援を集めるなど話題を呼んでいる本作について,支倉氏および開発スタッフに気になるところを聞いてみた。

[2019/04/06 00:00]

人間とは“何”か――重厚なテーマを描く「RenCa:A/N」開発の経緯とは。木村明広氏と保志総一朗氏らにインタビュー

人間とは“何”か――重厚なテーマを描く「RenCa:A/N」開発の経緯とは。木村明広氏と保志総一朗氏らにインタビュー

 オルトプラスとビーグリーの共同企画タイトルとなる新作スマホ向けRPG「RenCa:A/N(レンカ アルバニグル)」。先日,本作の原案を手掛けた木村明広氏,スーパーバイザーを務める保志総一朗氏,原作・企画を務めるスタッフ陣が編集部を訪問してくれたので,その模様をお届けしよう。

[2019/04/02 12:00]

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」が変える,運営とプレイヤーの距離。新たな経営体制のキーパーソンが語る理想の組織とは

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」が変える,運営とプレイヤーの距離。新たな経営体制のキーパーソンが語る理想の組織とは

 スマホ向けライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」。同サービスを運営するミラティブのCSOに,元セガゲームス取締役の岩城 農氏が就任する。氏がいかにしてミラティブにジョインし,今後どのような未来を描いていくのか。同社CEOの赤川隼一氏と岩城氏に,ミラティブの今後の展望について聞いた。

[2019/03/29 12:00]

HTML5化してスマートフォンでも遊べるようになった「Livly Island」。リヴリー総合研究所のスタッフが語る,その背景とは

HTML5化してスマートフォンでも遊べるようになった「Livly Island」。リヴリー総合研究所のスタッフが語る,その背景とは

 2019年7月にはサービス開始から16周年を迎える,GMO GPのPC向けブラウザゲーム「Livly Island COR」。本日(3月28日),タイトルを「Livly Island」に改め,スマートフォンでのプレイに対応するHTML5版がリリースされた。HTML5版開発の経緯や今後の展開について,運営・開発元のリヴリー総合研究所に聞いた。

[2019/03/28 17:00]

NetEase Gamesの最新作「Disorder」とは? 謎多き新作について,開発チームへのインタビューを実施

NetEase Gamesの最新作「Disorder」とは? 謎多き新作について,開発チームへのインタビューを実施

 「GDC 2019」で発表された,スマホ向け新作アプリ「Disorder」は,「荒野行動」「Identity V」などで知られるNetEase Gamesの最新作だ。今回4Gamerでは,そんな本作について,開発チームにインタビューする機会を得た。本稿にて,その模様をお届けするのでぜひチェックしてみてほしい。

[2019/03/27 17:00]

異世界言語×百合のイマジネーションは無限大! 「ことのはアムリラート ファンミーティング 〜第1回異世界ユリアーモ大会〜」をレポート

異世界言語×百合のイマジネーションは無限大! 「ことのはアムリラート ファンミーティング 〜第1回異世界ユリアーモ大会〜」をレポート

 ハブロッツは2019年3月17日,「ことのはアムリラート ファンミーティング 〜第1回異世界ユリアーモ大会〜」を開催した。ステージには,声優の長妻樹里さん,内田 秀さん,ブリドカット セーラ 恵美さんなどが登壇し,朗読やライブ,トークショーを行って会場を盛り上げた。本稿ではそのレポートをお届けしよう。

[2019/03/26 17:20]

“16連射”の高橋名人と「アサヒ からだ十六茶」のコラボが本日スタート! ゲームに挑戦して豪華賞品を手に入れよう

“16連射”の高橋名人と「アサヒ からだ十六茶」のコラボが本日スタート! ゲームに挑戦して豪華賞品を手に入れよう

 アサヒ飲料の「アサヒ からだ十六茶」と,“16連射”で有名な高橋名人のコラボレーションによるキャンペーン「『からだ十六茶×高橋名人の16連ダッシュ』全国大会」が,本日から4月16日まで開催される。今回,本コラボについて高橋名人本人に話を聞くことができたので,その模様をお届けしよう。

[2019/03/26 16:00]

「FFXIV ファンフェスティバル in 東京」基調講演をレポート。「漆黒のヴィランズ」での舞台となる「第一世界」の都市「クリスタリウム」の姿も

「FFXIV ファンフェスティバル in 東京」基調講演をレポート。「漆黒のヴィランズ」での舞台となる「第一世界」の都市「クリスタリウム」の姿も

 MMORPG「FFXIV」のファンイベント「FFXIV ファンフェスティバル in 東京」が3月23日,24日に幕張メッセで開催された。新種族や新ジョブが発表された基調講演では,ほかにも新たな冒険の舞台「第一世界」,その拠点となる都市「クリスタリウム」など,さまざまな新情報が公開された。それらの内容をまとめて紹介しよう。

[2019/03/25 20:55]

サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)

サバゲーにも挑戦してみたい――再始動が目前に迫る「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」,プリムラ役・鈴木みのりさんインタビュー(読者プレゼント付)

 ゲームプラットフォーム“DLsiteにじよめ”にて,2019年3月27日の配信が予定されているエイシスのPCブラウザゲーム「ミリ姫大戦〜RELOAD〜」。同作で“プリムラ・クライネフ”役を演じる声優・鈴木みのりさんへのインタビューをお届けする。サイン色紙のプレゼント企画もあるので,ファンはお見逃しなく。

[2019/03/25 16:58]

大ブームを巻き起こした「ポケモンカードゲーム」の魅力とは? 開発者とポニータ石井氏に話を聞いた

大ブームを巻き起こした「ポケモンカードゲーム」の魅力とは? 開発者とポニータ石井氏に話を聞いた

 ポケモンが展開するTCG「ポケモンカードゲーム」。2018年の夏ごろから大ブームが巻き起こり,商品の売り切れが続出。これが話題を呼んだことは記憶に新しい。本稿では,昨年に起きたブームのきっかけや,これから始める人に向けての話を開発者とポニータ石井氏に聞いた。

[2019/03/23 12:00]

実は12人“彼”がいた!? 木村良平さんが6人の彼を演じる「シンゾウアプリ」インタビュー。鈴木達也氏&武田修一氏に開発秘話を聞いた

実は12人“彼”がいた!? 木村良平さんが6人の彼を演じる「シンゾウアプリ」インタビュー。鈴木達也氏&武田修一氏に開発秘話を聞いた

 2019年2月1日にリリースされた,声と鼓動のインタラクティブノベル「シンゾウアプリ」。木村良平さんが演じる6人の彼と,“心臓”を介した不思議なコミュニケーションを図れることで注目を集めている。ここでは本作を手がけた,125の鈴木達也氏と武田修一氏に開発経緯を聞いた

[2019/03/23 12:00]

[GDC 2019]純須杜夫の遺伝子は「ファイヤープロレスリング ワールド」に生き続ける。25年ぶりの続編「チャンピオンロード2」の物語を描く須田剛一氏にインタビュー

[GDC 2019]純須杜夫の遺伝子は「ファイヤープロレスリング ワールド」に生き続ける。25年ぶりの続編「チャンピオンロード2」の物語を描く須田剛一氏にインタビュー

 「ファイヤープロレスリング ワールド」のDLCとして,ストーリーモードである「チャンピオンロード2」の配信が決定した。シナリオを担当するのは,初代「チャンピオンロード」で若きプロレスラー・純須杜夫の生涯を描いた須田剛一氏。25年ぶりとなる続編はどうなるのか,話を聞いてきた。

[2019/03/23 10:00]

Phil Harrison:Stadiaはゲーム機からの「避けられない一方通行の変革」を始める

Phil Harrison:Stadiaはゲーム機からの「避けられない一方通行の変革」を始める

[GamesIndustry.biz]GDC 2019で発表され,業界に波紋を広げている新ゲームプラットフォーム「Stadia」。Googleで同プロジェクトの指揮を執るPhil Harrison氏GamesIndustry.bizのさまざまな疑問に答えてくれた。

[2019/03/22 17:13]

[GDC 2019]CERO Zの推理ADV,「AI:ソムニウム ファイル」には,打越鋼太郎氏の全力が盛り込まれている

[GDC 2019]CERO Zの推理ADV,「AI:ソムニウム ファイル」には,打越鋼太郎氏の全力が盛り込まれている

 北米時間の2019年3月21日,GDC 2019の会場で7月25日の発売が発表されたスパイク・チュンソフトの新作アドベンチャーゲーム「AI:ソムニウム ファイル」を手がける打越鋼太郎氏と,アシスタントディレクターの岡田氏にインタビューする機会を得た。本稿で,その内容をお届けしたい。

[2019/03/22 15:31]

「Darsana Prime Tokyo」の戦いは“並行世界”で起きている。Niantic川島優志氏が語る「Ingress Prime」でつながるエージェントの絆とは

「Darsana Prime Tokyo」の戦いは“並行世界”で起きている。Niantic川島優志氏が語る「Ingress Prime」でつながるエージェントの絆とは

 Nianticは,2019年3月23日に「Ingress Prime」の公式イベント「Darsana Prime Tokyo」を,ベルサール渋谷ガーデンタワーにて開催する。今回4Gamerでは,Nianticアジア統括本部長の川島優志氏にイベントの開催経緯や見どころをお聞きした。本作を支えてくれるコミュニティへの想いも語られたので,エージェント各位は本稿の最後まで目をとおしてほしい。

[2019/03/22 00:05]

想像以上にシリアスなSRPG「47 HEROINES」はこうして生まれた。開発者インタビューで対人戦や衣装カスタマイズなどの情報も明らかに

想像以上にシリアスなSRPG「47 HEROINES」はこうして生まれた。開発者インタビューで対人戦や衣装カスタマイズなどの情報も明らかに

 禹諾国際は,同社が展開するゲームパブリッシングブランド「YUNUO GAMES」の第1弾タイトルとして,スマホ向けアプリ「47 HEROINES」を2019年2月14日にリリースした。本稿においては,プロデューサーの岩田祐一氏をはじめとした,開発のキーマンたちにインタビューを実施したので,その模様をお伝えしよう。

[2019/03/16 12:00]

【PR】UnityやUE4の実践技術を学び,ゲーム業界への就職・転職を目指す。完全無料のプログラミングスクール「テックスタジアム」とは

【PR】UnityやUE4の実践技術を学び,ゲーム業界への就職・転職を目指す。完全無料のプログラミングスクール「テックスタジアム」とは

 クリーク・アンド・リバー社が運営している「TECH STADIUM(テック スタジアム)」は,UnityやUnreal Engine 4によるゲームプログラミングの基礎から応用までを学べるスクールだ。その大きな特徴は“無料”で受講できること。そして,“ゲーム業界で働きたい人が対象”という点である。

[2019/03/16 12:00]

「エースコンバット7」の“攻めた”要素はなぜ生まれたのか。河野一聡氏&下元 学氏に開発の裏側を聞いた

「エースコンバット7」の“攻めた”要素はなぜ生まれたのか。河野一聡氏&下元 学氏に開発の裏側を聞いた

 天候や気流の再現といった“空の革新”によって,賛否両論の評価を受けている「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」。その“攻めた”設計思想にはどのような背景があったのか,河野一聡ブランドディレクターと下元 学プロデューサーに,インタビューを行った。

[2019/03/16 00:00]

「Fit Boxing」プレイヤー必見! “中の人”に聞く,開発秘話と正しい運動法。プロによるレクチャー動画もあり

「Fit Boxing」プレイヤー必見! “中の人”に聞く,開発秘話と正しい運動法。プロによるレクチャー動画もあり

 Joy-Conを両手に握り,ボクシングスタイルのエクササイズをするイマジニアのSwitch用ソフト「Fit Boxing」。パンチだけでなく,ダッキングやステップなどさまざまな運動ができることが話題となり,2018年12月20日の発売以降,ジワジワと売れ続けている。本稿では“中の人”二人へのインタビューをお届けする。

[2019/03/16 00:00]

「BLADE ARCUS Rebellion from Shining」開発者インタビュー。スキルシステムやオンライン対戦を追加した狙いとは

「BLADE ARCUS Rebellion from Shining」開発者インタビュー。スキルシステムやオンライン対戦を追加した狙いとは

 2019年3月14日に発売されるセガゲームスの新作格闘ゲーム「BLADE ARCUS Rebellion from Shining」。前作コンシューマ版より3年以上という期間を経て,発売に至った経緯とは……。開発のキーマンである,シャイニングシリーズプロデューサーの鈴木 誠氏とスタジオ最前線の近藤敏信氏に話を聞いた。

[2019/03/14 10:00]

「伝説対決」の公式生放送「伝説TV」第2回出演陣にインタビュー。スマホMOBAの楽しみ方や,理想のプロゲーマー像を聞いてみた

「伝説対決」の公式生放送「伝説TV」第2回出演陣にインタビュー。スマホMOBAの楽しみ方や,理想のプロゲーマー像を聞いてみた

 DeNAは2019年2月28日,Tencent Gamesのスマホ用MOBA「伝説対決 -Arena of Valor-」の公式YouTube Live「伝説TV」第2回が放送された。番組に出演したみそしるさんUSG MaiさんえいたさんMaechanさんしゅうさんにインタビューを実施したので,その内容をお届けしよう。

[2019/03/13 12:00]

「リネージュ」のスマホ版が目指すところや魅力を聞いた。「Lineage M」の運営キーマン,大河内卓哉氏にインタビュー

「リネージュ」のスマホ版が目指すところや魅力を聞いた。「Lineage M」の運営キーマン,大河内卓哉氏にインタビュー

 エヌシージャパンは,スマホ向けMMORPG「Lineage M」(リネージュM)を2019年春にリリースする予定だ。今回4Gamerでは,本作の目指すところや魅力について,運営キーマンの大河内卓哉氏にインタビューを行い,大いに語ってもらった。本稿でその内容をお届けしよう。

[2019/03/06 18:00]

「ファンタシースター感謝祭2019」開催迫る。2年ぶりとなる大型オフラインイベントの見どころを天野名雪さんと藤本結衣さんに聞く

「ファンタシースター感謝祭2019」開催迫る。2年ぶりとなる大型オフラインイベントの見どころを天野名雪さんと藤本結衣さんに聞く

 2019年3月10日の東京会場を皮切りに全国5都市,6会場で開催される「ファンタシースター感謝祭2019」。大型アップデート「EPISODE6」の情報公開や,PvPコンテンツの公式全国大会など,盛りだくさんの内容を持つイベントを見どころを天野名雪さん藤本結衣さんに紹介してもらった。

[2019/03/05 17:00]

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」のプロデューサー,山中丈嗣氏にEVO Japan会場でインタビュー。開発はいよいよ大詰めの段階に

 2019年2月13日から15日にかけて開催された格闘ゲームイベント「EVO Japan 2019」のアークシステムワークスブースに,年内の発売を予定している「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」が試遊出展されていた。同ブースにおいてプロデューサーを務める山中丈嗣氏に開発状況などを伺ったので,その内容をお届けする。

[2019/03/02 00:00]

「DEAD OR ALIVE 6」は“みんなが遊べる対戦格闘ゲーム“と“世界一のエンターテイメント”を目指す。新堀洋平プロデューサーへのインタビュー

「DEAD OR ALIVE 6」は“みんなが遊べる対戦格闘ゲーム“と“世界一のエンターテイメント”を目指す。新堀洋平プロデューサーへのインタビュー

 コーエーテクモゲームスが2019年3月1日に発売する対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 6」には,深い駆け引きが楽しめるゲーム性はそのままに,対戦格闘ゲームの初心者が楽しみながら上達できる仕組みが取り入れられているという。同作のプロデューサーを務める新堀洋平氏に話を聞いた。

[2019/02/28 13:00]

パナソニックのFFXIV推奨サウンドバー「SC-HTB01」で,スクエニのサウンドチームは何を監修したのか。祖堅正慶氏ら両社のキーパーソンに話を聞く

パナソニックのFFXIV推奨サウンドバー「SC-HTB01」で,スクエニのサウンドチームは何を監修したのか。祖堅正慶氏ら両社のキーパーソンに話を聞く

 2019年1月,パナソニックから,「ファイナルファンタジーXIV」の推奨認定取得済みサウンドバー「SC-HTB01」が発売となった。注目は,祖堅正慶氏らスクウェア・エニックスのFFXIVサウンドチームが音づくりの監修を行っているところだが,どういうチューンが入ったのだろう? 両社のキーパーソンに話を聞いた。

[2019/02/28 12:30]

「LEFT ALIVE」はローグライクのようなゲームを目指したサバイバルアクション。ディレクターの鍋島俊文氏にインタビュー

「LEFT ALIVE」はローグライクのようなゲームを目指したサバイバルアクション。ディレクターの鍋島俊文氏にインタビュー

 2019年2月28日にスクウェア・エニックスから発売される「LEFT ALIVE」は,戦場で生き抜く人間の姿を描くサバイバルアクションだ。「フロントミッション」シリーズの流れを汲む作品を鍋島俊文氏が手がけるということで,大きな話題を呼んだが,本作はどういった意図で開発されたのか。鍋島氏に聞いた。

[2019/02/27 00:00]

MMORPGの黒船「黒い砂漠MOBILE」を支える2人のキーマン――縦社会のない,剥き出しのゲームバカだけで作ったから,本物になる

MMORPGの黒船「黒い砂漠MOBILE」を支える2人のキーマン――縦社会のない,剥き出しのゲームバカだけで作ったから,本物になる

 パールアビスジャパンが本日(2019年2月26日)配信する,スマホ向けMMORPG「黒い砂漠MOBILE」のインタビューをお届けしよう。今回話を聞いたのは,日本運営のキーマンとなる2人のプロデューサーである。PC版のときと同様,“待望の黒船”とも言える大型IPの上陸計画だけに,担当者らの気合も人一倍のようだ。

[2019/02/26 00:00]

KLab 森田英克氏インタビュー。新たな船出に向けて,ゲーム事業の柱“3 PILLARS”を軸にさらなる成長を目指す

KLab 森田英克氏インタビュー。新たな船出に向けて,ゲーム事業の柱“3 PILLARS”を軸にさらなる成長を目指す

 KLabは2018年12月26日,専務取締役である森田英克氏の代表取締役社長就任が内定したと発表した。今回4Gamerでは,同社のゲーム事業をリードし,さらなる成長を期待させる森田氏へ就任後の新体制やKLabGames10周年の振り返り,今後の展望について話を聞いた。

[2019/02/25 12:17]

サービス15周年が迫る「リネージュ2」に「自動狩り」システムが実装。日本運営の統括プロデューサーにその真意と今年の展開について聞いた

サービス15周年が迫る「リネージュ2」に「自動狩り」システムが実装。日本運営の統括プロデューサーにその真意と今年の展開について聞いた

 エヌシージャパンは2月27日に,MMORPG「リネージュ2」で「自動狩り」の実装を始めとしたシステム改編を行うアップデートを実施する。賛否両論の大型アップデートを,なぜ,行うことになったのか。統括プロデューサー 新井友和氏に,2019年の展望と合わせて聞いてみた。

[2019/02/22 19:00]

[EVO Japan]「DEAD OR ALIVE 6」発売直前インタビュー。体験版やワールドツアーについてEVO Japan会場で新堀プロデューサーに話を聞いた

[EVO Japan]「DEAD OR ALIVE 6」発売直前インタビュー。体験版やワールドツアーについてEVO Japan会場で新堀プロデューサーに話を聞いた

 EVO Japan 2019の初日(2019年2月15日),メインステージにおいて「DEAD OR ALIVE 6」のステージイベントが行われ,体験版の配信や「KOF XIV」とのコラボキャラクターの参戦などが発表された。イベント終了後の新堀プロデューサーに発売直前の近況を聞いたので,本稿ではその模様をお届けしたい。

[2019/02/22 18:39]

エンディングは炎上必至? ヨコオタロウ氏らを集めた,NieR:Automataの発売2周年を祝した「SINoALICE」×「NieR Replicant」コラボ記念座談会

エンディングは炎上必至? ヨコオタロウ氏らを集めた,NieR:Automataの発売2周年を祝した「SINoALICE」×「NieR Replicant」コラボ記念座談会

 ヨコオタロウ氏ら,シナリオ班の狂気で誠実なトークが飛び交う。PS4向けソフト「NieR:Automata」の発売2周年を祝した,シリーズ作品の「NieR Replicant」と,スマホゲーム「SINoALICE」のコラボ記念座談会の模様をお届けする。

[2019/02/22 12:00]

[EVO Japan]強さを積み上げるのは,自分1人の力ではない――「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門優勝,Tomo/relo選手インタビュー

[EVO Japan]強さを積み上げるのは,自分1人の力ではない――「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門優勝,Tomo/relo選手インタビュー

 格闘ゲームイベント「EVO Japan 2019」の最終日(2019年2月17日),「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」部門の決勝トーナメントが行われた。見事優勝を果たしたのは,TSURUGI所属のプロゲーマー,Tomo/relo選手。本稿では,同選手へ優勝後に行ったインタビューの模様をお届けしたい。

[2019/02/22 00:00]

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門優勝,サミット選手インタビュー。チップを使い続ける理由とその魅力とは――

[EVO Japan]「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門優勝,サミット選手インタビュー。チップを使い続ける理由とその魅力とは――

 「EVO Japan 2019」の3日目(2019年2月17日)に実施された「GUILTY GEAR Xrd REV 2」部門の決勝トーナメントでは,チップ使いの古豪,サミット選手が優勝した。古くからチップを使い続け,結果を残し続ける氏に大会後インタビューを行ったので,その模様をお届けしたい。

[2019/02/22 00:00]

[EVO Japan]フランスの代表として戦い,頂点に立てたことを誇りに思う――「ソウルキャリバーVI」部門優勝,Keev選手インタビュー

[EVO Japan]フランスの代表として戦い,頂点に立てたことを誇りに思う――「ソウルキャリバーVI」部門優勝,Keev選手インタビュー

 EVO Japan 2019の2日目(2019年2月16日),「ソウルキャリバーVI」部門の決勝トーナメントが行われ,フランスの強豪・Keev選手が優勝の栄冠を手にした。古くからナイトメア使いの強豪として活躍し,国内選手とも親交の深いKeev選手に大会優勝後,インタビューを行った。

[2019/02/22 00:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ