オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

インタビュー

このページの最終更新日:2020/01/26 02:42


  • この記事のURL:

キーワード

下線

[EVO Japan]「ストリートファイターV AE」部門ファイナリスト,マゴ選手インタビュー。決勝大会に臨む意気込みと展望を聞いた

[EVO Japan]「ストリートファイターV AE」部門ファイナリスト,マゴ選手インタビュー。決勝大会に臨む意気込みと展望を聞いた

 格闘ゲームの祭典「EVO Japan 2020」の2日目(2020年1月25日)が終了し,「ストリートファイターV AE」部門のファイナリスト8人が出揃った。今回は8人のうち,直近大会での活躍ぶりが目覚ましいマゴ選手にインタビューを行い,同部門決勝大会の展望を聞いた。

[2020/01/26 02:42]

[EVO Japan]一美を使ってリロイ使いを全員倒したい――「鉄拳7」部門ファイナリスト,Ulsan選手インタビュー

[EVO Japan]一美を使ってリロイ使いを全員倒したい――「鉄拳7」部門ファイナリスト,Ulsan選手インタビュー

 千葉・幕張メッセで開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」の2日目(2020年1月25日),「鉄拳7」部門のファイナリスト8名が決定した。リロイ使いが大半を占めるファイナリストの中から今回は,一美を使用して予選大会を勝ち抜いた韓国のUlsan選手に決勝大会への意気込みを聞いた。

[2020/01/26 00:54]

「『オケカツ!』2nd Stage」,ささかまリス子さんが歌う曲は「Precious」(昼),「Moonlight destiny」(夜)に。インタビュー&神崎美月の描き下ろしイラストも公開

「『オケカツ!』2nd Stage」,ささかまリス子さんが歌う曲は「Precious」(昼),「Moonlight destiny」(夜)に。インタビュー&神崎美月の描き下ろしイラストも公開

 3月23日(月)に開催する,「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」では,神崎美月の歌唱担当であるささかまリス子さんに「Precious」「Moonlight destiny」を歌っていたたくことが決まった。この2曲にまつわる思い入れなどをインタビューしてきたので,その模様をお届けする。

[2020/01/25 12:00]

[EVO Japan]シーズン2のヴォルドの強さを見せつけたい――「ソウルキャリバーVI」部門でトップ8進出を決めたゆっとと選手インタビュー

[EVO Japan]シーズン2のヴォルドの強さを見せつけたい――「ソウルキャリバーVI」部門でトップ8進出を決めたゆっとと選手インタビュー

 2020年1月24日に千葉・幕張メッセで開幕した「EVO Japan 2020」。初日の予選大会すべてが終了し,「ソウルキャリバーVI」部門では8人のファイナリストが決定した。今回はそのうち,EVO2019覇者である日本のゆっとと選手にインタビューを行い,2日目に実施される決勝大会の展望を聞いた。

[2020/01/25 03:20]

[EVO Japan]チクリン選手インタビュー。鉄拳ワールドツアー優勝を振り返ってもらうとともに本大会の展望を聞いた

[EVO Japan]チクリン選手インタビュー。鉄拳ワールドツアー優勝を振り返ってもらうとともに本大会の展望を聞いた

 千葉・幕張メッセで開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」。その大会初日となる1月24日,「鉄拳7」部門において,初日の予選プールを突破したチクリン選手にインタビューを行い,昨年の「鉄拳ワールドツアー ファイナル」の振り返りと,現バージョンのキャラ情勢,本大会の展望を語ってもらった。

[2020/01/25 02:23]

[EVO Japan]「SAMURAI SPIRITS」部門ファイナリスト,エムジマ選手インタビュー。マルチに活躍する同選手が語る決勝大会の展望

[EVO Japan]「SAMURAI SPIRITS」部門ファイナリスト,エムジマ選手インタビュー。マルチに活躍する同選手が語る決勝大会の展望

 千葉・幕張メッセで開催中の格闘ゲームイベント「EVO Japan 2020」の初日(2020年1月24日),「SAMURAI SPIRITS」部門において,ファイナリスト8人が決定した。今回は8人のうち,さまざまな格闘ゲームで結果を残し続けるエムジマ選手に決勝大会の展望を聞いた。

[2020/01/25 01:24]

なぜ新スタジオなのか。「TYPE-MOON」の新スタジオ「studio BB」設立の経緯と開発タイトルの方向性を新納一哉氏にインタビュー

なぜ新スタジオなのか。「TYPE-MOON」の新スタジオ「studio BB」設立の経緯と開発タイトルの方向性を新納一哉氏にインタビュー

 2019年8月末,ゲームクリエイター新納一哉氏がTYPE-MOONの新スタジオ「TYPE-MOON studio BB」のスタジオディレクターに就任というニュースが大きな話題となった。このスタジオでどんな作品が制作されるのか。そもそも,なぜ新スタジオなのか。話を渦中の人というべき新納一哉氏に聞いた。

[2020/01/25 00:00]

【PR】「うたわれるもの 偽りの仮面」「二人の白皇」がSteamに登場。販売元のDMM GAMESに,PC版展開の経緯やローカライズについて聞いた

【PR】「うたわれるもの 偽りの仮面」「二人の白皇」がSteamに登場。販売元のDMM GAMESに,PC版展開の経緯やローカライズについて聞いた

 アクアプラスの「うたわれるもの」シリーズ第2作「うたわれるもの 偽りの仮面」と第3作「うたわれるもの 二人の白皇」PC版配信が,Steamにて本日始まった。初のPC移植となった2作品について,パブリッシャのDMM GAMESにその経緯やローカライズ,そしてゲームの魅力について聞いた。

[2020/01/23 20:00]

2020年の「ラグナロクオンライン」はレベルキャップ解放を起点として,さまざまなコンテンツが実装予定。運営チームにロードマップを聞いた

2020年の「ラグナロクオンライン」はレベルキャップ解放を起点として,さまざまなコンテンツが実装予定。運営チームにロードマップを聞いた

 2019年12月1日にサービス17周年を迎えた今も,意欲的なチャレンジを続けるMMORPG「ラグナロクオンライン」。2020年はどのような施策を行っていくのか,RO運営チームのメインスタッフである中村聡伸氏山本兼寛氏に,2019年をふり返ってもらいつつ,今後の展望やアップデート計画などについて,いろいろと聞いた。

[2020/01/21 00:00]

第2回を迎えた「全国高校eスポーツ選手権」プロデューサーインタビュー。キーワードは「eスポーツを文化にする」

第2回を迎えた「全国高校eスポーツ選手権」プロデューサーインタビュー。キーワードは「eスポーツを文化にする」

 2019年12月28日と29日,全国の現役高校生を対象としたeスポーツ大会「第2回全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会が開催された。今大会の現場を仕切る毎日新聞社の清野悠介氏と,サードウェーブの佐藤和昭氏に,どういう想いで取り組んでいるのかを聞いた。

[2020/01/20 17:27]

スマホ向け最新ゲームなのに,どこか古き良きJRPGの面影を感じさせる。「De:Lithe 〜忘却の真王と盟約の天使〜」インタビュー

スマホ向け最新ゲームなのに,どこか古き良きJRPGの面影を感じさせる。「De:Lithe 〜忘却の真王と盟約の天使〜」インタビュー

 enishの新作タイトル「De:Lithe 〜忘却の真王と盟約の天使〜」は,人類最後の希望である「城塞都市レムナント」を舞台に展開される“ドラマチック共闘オンラインRPG”だ。スマホ向け最新ゲームなのに,どこか古き良きJRPGの面影を感じさせる本作について,キーマンの3人に話を聞いてみた。

[2020/01/17 18:00]

Google Stadiaは初期のSteamのようなものだとTequila Works CEOは語る

Google Stadiaは初期のSteamのようなものだとTequila Works CEOは語る

[GamesIndustry,biz]Google Stadiaエクスクルーシブなタイトル「Gylt」を制作したTequila Worksに,なぜそのような決定をしたのか,そしてStadiaでの開発と可能性について話を聞いた。

[2020/01/17 00:00]

“放置”で育てて戦略バトルに挑む。「オーブジェネレーション〜攻防する異能力少女〜」試遊レポートと制作者インタビューをお届け

“放置”で育てて戦略バトルに挑む。「オーブジェネレーション〜攻防する異能力少女〜」試遊レポートと制作者インタビューをお届け

 本日(2020年1月16日)にサービスが始まった「オーブジェネレーション〜攻防する異能力少女〜」は,異能を持つ少女たち「オーブ」の物語を描くDMM GAMESの新作RPGだ。“放置ゲー”の気軽さと,じっくり楽しめる戦略バトルという2つのバトルシステムが特徴の本作を,試遊レポートと制作者インタビューを通して紹介しよう。

[2020/01/16 18:00]

Outer Wildsのデベロッパ:サブスクリプションは「奇妙なものに対して市場のロックを解除する」

Outer Wildsのデベロッパ:サブスクリプションは「奇妙なものに対して市場のロックを解除する」

[GamesIndustry.biz]Outer Wildsを開発したMobius DigitalのLoan Verneau氏は,Xbox Game Passというサブスクリプション用タイトルとしてローンチした経緯とその功罪,そしてゲーム業界の労働環境などについて語った。

[2020/01/15 00:00]

KONAMIが開校する「esports 銀座 school」オープンキャンパスレポート。凝縮したカリキュラムでeスポーツの人材育成を目指す

KONAMIが開校する「esports 銀座 school」オープンキャンパスレポート。凝縮したカリキュラムでeスポーツの人材育成を目指す

 2019年1月11日と12日の2日間,東京・銀座の「コナミクリエイティブセンター銀座」にて,まもなく開校予定の「esports 銀座 school」のオープンキャンパスが開催された。「ウイニングイレブン」シリーズのプロプレイヤー・chip選手ちょぶり選手がトークを繰り広げ,名物MCの森 一丁さんの公開授業が披露された,このイベントをレポートする。

[2020/01/14 20:32]

「龍が如く7 光と闇の行方」総合監督・名越稔洋氏インタビュー。アクションゲームではなく,RPGだからこそ描けるドラマとは

「龍が如く7 光と闇の行方」総合監督・名越稔洋氏インタビュー。アクションゲームではなく,RPGだからこそ描けるドラマとは

 セガゲームスは2020年1月16日,「龍が如く7 光と闇の行方」を発売する。舞台や主人公はおろか,ゲームシステムまでもが変化を遂げた,シリーズの新たな出発となるナンバリングタイトルだ。発売を間近に控え,今回は龍が如くスタジオの総合監督を務める名越稔洋氏にインタビューを実施した。

[2020/01/14 19:00]

3DMarkでTime Spyに代わる新高負荷テストやMesh Shaderテストを開発中

3DMarkでTime Spyに代わる新高負荷テストやMesh Shaderテストを開発中

 CES 2020会場で,「3DMark」などのベンチマークテストソフトウェアを開発しているUL Benchmarksに単独インタビューを行った。今後登場する新しいテストの情報をまとめて聞いてみた。Time Spyに代わる新たな高負荷テストやMesh Shaderのテストが予定されているという。

[2020/01/14 17:46]

リメイクでもリターンズでもない!「メタルマックス ゼノ リボーン」。 新生と原点回帰を目指す,開発のキーマン3人にインタビュー

リメイクでもリターンズでもない!「メタルマックス ゼノ リボーン」。 新生と原点回帰を目指す,開発のキーマン3人にインタビュー

 リメイクではなく完全新作級を謳う「メタルマックス ゼノ リボーン」。戦闘システムの再構築や全面的なプレイ感の見直しにより生まれ変わる本作について,シリーズの原作者である“ミヤ王”こと宮岡 寛氏と角川ゲームスのプロデューサー・河野順太郎氏,そして本作の開発を担当する24Frameのディレクター,友野祐介氏に話を聞いた。

[2020/01/11 00:00]

「マブラヴ」吉宗鋼紀との座談会再び!「アージュ」ブランド設立20周イベントで発表された「Muv-Luv INTEGRATE」は吉宗氏の集大成になる

「マブラヴ」吉宗鋼紀との座談会再び!「アージュ」ブランド設立20周イベントで発表された「Muv-Luv INTEGRATE」は吉宗氏の集大成になる

 「âge」ブランド設立20周年を祝うイベントが2019年10月22日に開催され,「マブラヴオルタネイティヴ」の実質的な続編「Muv-Luv INTEGRATE」や新作アクションゲームが発表された。その数日後,吉宗鋼紀氏マフィア梶田BRZRKによる座談会が再び行われることになったのだ。イベントの裏話や新作に関してなど,気になることを聞いたので,その模様をお届けしよう。

[2020/01/11 00:00]

プロオーケストラの奏者はゲームやアニメのコンサートにどんな気持ちで臨むのか。東京交響楽団の首席奏者達に聞く

プロオーケストラの奏者はゲームやアニメのコンサートにどんな気持ちで臨むのか。東京交響楽団の首席奏者達に聞く

 「Music 4Gamer #6『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」(3月23日開催)で演奏を担当する東京交響楽団は,2月12日に「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」などの演奏会,「サエグサシゲアキ1980s」を開催する。そこで今回,同団の首席トランペット奏者である澤田真人氏と,首席トロンボーン奏者の鳥塚心輔氏に,アニメやゲームの音楽を演奏するときの気持ちなどを聞いてみた。

[2020/01/08 12:00]

リアルで剣が欲しくなったので。西洋剣や日本刀など,レプリカ装備を売っているお店に聞く,日本で手に入る“模擬刀剣”の話

リアルで剣が欲しくなったので。西洋剣や日本刀など,レプリカ装備を売っているお店に聞く,日本で手に入る“模擬刀剣”の話

 ゲームに登場する最もオーソドックスな武器といえば剣だろう。日本刀も西洋剣もカッコイイ。「オレの家にも剣を飾りたい!」というのは,男の子の夢ではないか。そんな欲求を満たしてくれる“模擬刀剣”の話を,秋葉原にある武器のお店で聞いてみた。

[2019/12/28 00:45]

「黒い砂漠MOBILE」を運営するパールアビスジャパンは,プレイヤーの生の声を聞きたいし,それを真剣に受け取りたい

「黒い砂漠MOBILE」を運営するパールアビスジャパンは,プレイヤーの生の声を聞きたいし,それを真剣に受け取りたい

 G-Star 2019で突如新作4タイトルを発表したPearl Abyss
……の日本オフィスが「パールアビスジャパン」だ。「黒い砂漠MOBILE」の運営元で知られる同社を率いる社長に,今後のことを聞いてみよう。

[2019/12/28 00:10]

「八神庵のそば」を仕掛けた信州の老舗蕎麦屋の取締役に聞く,次の世代のためのギフトとキャラクターグッズの熱い関係

「八神庵のそば」を仕掛けた信州の老舗蕎麦屋の取締役に聞く,次の世代のためのギフトとキャラクターグッズの熱い関係

 「グッズ」――。一口にそう言っても,じつに様々なものが存在する。そんなグッズ産業において異色の活動を行っているのが,創業95年の老舗蕎麦屋・油屋清右衛門だ。「蕎麦処 八神庵のそば」でKoF界隈を震撼させた油屋清右衛門の社長・山岸 靖氏に「会社を持ったオタクによる犯行」としての食品グッズ製造と,その先に見据える未来についてを聞いてみた。

[2019/12/28 00:10]

作曲家・三枝成彰氏が語る,「逆襲のシャア」「動乱」を作曲していた80年代当時の記憶

作曲家・三枝成彰氏が語る,「逆襲のシャア」「動乱」を作曲していた80年代当時の記憶

 作曲家・三枝成彰氏が1980年代に手掛けた「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「交響曲『動乱』」の音楽を東京交響楽団が演奏する「サエグサシゲアキ1980s」が,2020年2月12日,Bunkamuraオーチャードホールで開催される。そこで4Gamerでは,三枝氏に作曲当時のエピソードを聞いてきた。

[2019/12/28 00:05]

「メギド72」の2周年を記念して今年もインタビュー。「日本ゲーム大賞」優秀賞受賞も振り返る,プロデューサー宮前公彦氏の2019年とは

「メギド72」の2周年を記念して今年もインタビュー。「日本ゲーム大賞」優秀賞受賞も振り返る,プロデューサー宮前公彦氏の2019年とは

 DeNAがサービス中のスマホ向けアプリ「メギド72」が,2019年12月7日にリリース2周年を迎えた。今年もこの1年間におけるゲーム内外の歩みを,同作プロデューサーの宮前公彦氏に振り返ってもらえたので,その内容を掲載しよう。

[2019/12/28 00:05]

その人の人生にとって“輝く場所”を作りたい――現在「メダロット」チームを束ねるうのへえ氏に「メダロット」シリーズのこれまでを聞く

その人の人生にとって“輝く場所”を作りたい――現在「メダロット」チームを束ねるうのへえ氏に「メダロット」シリーズのこれまでを聞く

 自我を持つロボットたちが活躍する「メダロット」シリーズ。イマジニアが第1作を世に送り出した1997年から22年が経った本年は,新作「メダロットS」の発表をはじめとしたさまざまな動きがあった。本稿では,現在「メダロット」チームを束ねるうのへえ氏に,シリーズの“これまで”と“これから”について語ってもらった。

[2019/12/28 00:05]

「ペルソナ5」から「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」までの3年で取り組んだシリーズの挑戦とは。ペルソナチームの和田和久氏と伊東大輝氏,デザイナーの副島成記氏に話を聞いた

「ペルソナ5」から「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」までの3年で取り組んだシリーズの挑戦とは。ペルソナチームの和田和久氏と伊東大輝氏,デザイナーの副島成記氏に話を聞いた

 「ペルソナ5」発売の2016年から「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」発売となった2019年まで,これまでにないペースで作品を制作してきたペルソナチーム。「P5」の“完全版”発売というひとつの区切りのタイミングで,ペルソナチームの和田和久氏と伊東大輝氏,アートワークチームの副島成記氏に,3年間の挑戦や「ペルソナ」への思いを語ってもらった。

[2019/12/28 00:00]

上田文人とJenova Chenが語る,アートと制作の苦悩,そして「ゲームを作る」ということ――イメージか,ロジックか

上田文人とJenova Chenが語る,アートと制作の苦悩,そして「ゲームを作る」ということ――イメージか,ロジックか

 「ICO」「ワンダと巨像」「Flowery」「風ノ旅ビト」……どれもアーティスティックな作品であり,美しく儚い世界観があり,そのどれもが,コンピュータゲームというエンタメの中ではやや特殊な立ち位置にある。それらを作った,2人の偉大なゲームデザイナーは,いつもどんなことを考えながら創作活動をしているのだろうか。

[2019/12/28 00:00]

「デタリキZ」インタビュー。デートやVRモードなど,“美少女を愛でる”要素盛りだくさんなゲームについて,開発/運営のキーマンに話を聞いた

「デタリキZ」インタビュー。デートやVRモードなど,“美少女を愛でる”要素盛りだくさんなゲームについて,開発/運営のキーマンに話を聞いた

 DMM GAMESでサービス中の「デタリキZ 特別防衛局隊員の日常」開発 / 運営インタビューをお届けしよう。開発を担当する空(くう)のイワサキ氏とヤスダ氏,開発 / 運営者を担当するDMM GAMESのワタナベ氏に,デートやVRモードなど,“美少女を愛でる”要素が盛りだくさんな本作の魅力を聞いた。

[2019/12/27 15:00]

【PR】分業体制を敷く「アッシュアームズ」運営会社シドニアの取締役兼COO 林 修雄氏へインタビュー。4つの新作情報も明らかに

【PR】分業体制を敷く「アッシュアームズ」運営会社シドニアの取締役兼COO 林 修雄氏へインタビュー。4つの新作情報も明らかに

 シドニアは,戦車や戦闘機を擬人化したスマホ向けアプリ「アッシュアームズ‐灰燼戦線‐」を10月25日にリリースした運営会社だ。本稿ではシドニアの取締役兼COOを務める林 修雄氏に,アッシュアームズ開発の裏側や,今後発表を予定している新作情報などを聞けたので,その内容をお届けしよう。

[2019/12/27 12:00]

「ボーダーランズ3」開発者メールインタビュー。ボダラン3の今後の展開は?

「ボーダーランズ3」開発者メールインタビュー。ボダラン3の今後の展開は?

 2Kの人気シューティングRPG最新作「ボーダーランズ3」。DLC「モクシィのハンサム・ジャックポット乗っ取り大作戦」がリリースされたばかりだが,今後のコンテンツ展開も気になるところ。本作の開発者にメールインタビューを実施した。

[2019/12/25 12:00]

「エメラルドドラゴン」30周年記念イベントをレポート。木村明広氏が開発秘話を明かしたインタビューもお届け

「エメラルドドラゴン」30周年記念イベントをレポート。木村明広氏が開発秘話を明かしたインタビューもお届け

 ピクセルは2019年12月22日,東京・原宿クエストホールにおいて,「エメラルドドラゴン」30周年の記念イベント“ヴァリアスモア”を開催した。会場内には同作のキャラクターデザインなどを担当した木村明広氏の貴重な原画が展示され,サイン会やトークライブが行われた。イベントの様子をレポートしていこう。

[2019/12/23 16:06]

「オバケイドロ!」インタビュー。非対称型追いかけっこは“プレイヤーを楽しませられなかった”体験から,もの作りの原点を見直して生まれた

「オバケイドロ!」インタビュー。非対称型追いかけっこは“プレイヤーを楽しませられなかった”体験から,もの作りの原点を見直して生まれた

 可愛らしいオバケとニンゲンがケイドロで追いかけっこする「オバケイドロ!」。2019年8月の配信から好評を博し,2019年12月19日にはついにパッケージ版が発売となった。シンプルなルールで楽しめる同作について,フリースタイルの「オバケイドロ!」制作スタッフに話を聞いた。

[2019/12/23 12:09]

関西ジャニーズJr.の今江大地さんが主演を務める舞台「冒険者たちのホテル〜ドラゴンクエストXに集いし仲間たち〜」のゲネプロをレポート

関西ジャニーズJr.の今江大地さんが主演を務める舞台「冒険者たちのホテル〜ドラゴンクエストXに集いし仲間たち〜」のゲネプロをレポート

 スクウェア・エニックスのオンラインRPG「ドラゴンクエストX」をモチーフにした舞台「冒険者たちのホテル〜ドラゴンクエストXに集いし仲間たち〜」が,東京・六本木の俳優座劇場で上映中だ。本稿では12月18日の公演前に行われたゲネプロの模様をレポートする。

[2019/12/19 14:27]

7周年を迎える「ガンダムオンライン」は宇宙世紀からオールガンダムへと進化する。新旧両プロデューサーにインタビュー

7周年を迎える「ガンダムオンライン」は宇宙世紀からオールガンダムへと進化する。新旧両プロデューサーにインタビュー

 2019年12月25日に7周年を迎える「機動戦士ガンダムオンライン」。直前となる12月15日には,ゲームシステムのアップデートと運営体制の変更が公式配信で発表された。体制変更の理由や,大きくプレイフィールが変化しそうなアップデートの内容について,これまでとこれからのプロデューサーである佐藤氏小池氏に聞いた。

[2019/12/17 19:00]

江崎グリコのPockyが「CAPCOM CUP 2019」を機にeスポーツに参入。発起人となった玉井博久氏に経緯と展望を語ってもらった

江崎グリコのPockyが「CAPCOM CUP 2019」を機にeスポーツに参入。発起人となった玉井博久氏に経緯と展望を語ってもらった

 江崎グリコのチョコレート菓子・Pockyは,2019年12月13日から15日にかけて開催される格闘ゲームイベント「CAPCOM CUP 2019」と連動し,eスポーツに参入する。4Gamerでは,それに先駆けて発起人となった江崎グリコのグローバル戦略担当 玉井博久氏に,コラボが実現した経緯と展望を語ってもらった。

[2019/12/13 15:00]

入学したての学生がTGSにVRゲームを出展。バンタンゲームアカデミーに通う学生のリアルな声を聞いてきた

入学したての学生がTGSにVRゲームを出展。バンタンゲームアカデミーに通う学生のリアルな声を聞いてきた

 TGS 2019のゲームスクールコーナーで,バンタンゲームアカデミーの出展していた「いちまつののろい」というVR作品を体験させてもらった。話を聞くと,ディレクターは入学したての学生,開発期間はなんと2か月だという。TGS出展までの経緯に興味を惹かれたので,後日,開発メンバーに話を聞いてみた。

[2019/12/13 12:00]

作曲家・田中公平氏&ユーグレナ代表取締役社長・出雲 充氏が語る,「自分を奮い立たせるテーマソングの作り方」。「檄!帝国華撃団」の場合

作曲家・田中公平氏&ユーグレナ代表取締役社長・出雲 充氏が語る,「自分を奮い立たせるテーマソングの作り方」。「檄!帝国華撃団」の場合

 「サクラ大戦」シリーズの音楽を手がける田中公平氏と,バイオベンチャー企業,ユーグレナの代表取締役社長を務める出雲 充氏の対談を取材させていただいた。両氏の接点,それは「サクラ大戦」シリーズの主題歌「檄!帝国華撃団」(ゲキテイ)だった。

[2019/12/13 12:00]

久保帯人氏が語る「新サクラ大戦」キャラクターデザイン制作秘話。新生・花組はどのようにして生まれたのか

久保帯人氏が語る「新サクラ大戦」キャラクターデザイン制作秘話。新生・花組はどのようにして生まれたのか

 2019年12月12日,セガゲームスは「新サクラ大戦」を発売した。シリーズ14年ぶりの復活となる本作は,メインキャラクターデザインを漫画家の久保帯人氏が務めることでも話題となった。今回4Gamerでは,久保氏に「新サクラ大戦」のキャラクターをどのように作り上げていったのか話を聞いてみた。

[2019/12/12 00:00]

「新サクラ大戦」のラッピング人力車が浅草の街を走る。「新サクラ大戦 the Stage」のさくら役・関根優那さんが人生初の人力車を体験

「新サクラ大戦」のラッピング人力車が浅草の街を走る。「新サクラ大戦 the Stage」のさくら役・関根優那さんが人生初の人力車を体験

 セガゲームズは本日,PS4用ソフト「新サクラ大戦」の発売を記念して,東京・花やしき通りにて,「新サクラ大戦」の装飾が施された「ラッピング人力車」出発式を実施した。本稿では,出発式の模様と,関根優那さんと片野 徹氏への合同インタビューをお届けする。

[2019/12/11 20:55]

発売直前「新サクラ大戦」インタビュー。セガのキーマン3名が語る,サクラ大戦 復活への道

発売直前「新サクラ大戦」インタビュー。セガのキーマン3名が語る,サクラ大戦 復活への道

 セガゲームスは2019年12月12日,PlayStation 4用ソフト「新サクラ大戦」をリリースする。そこで今回,4Gamerでは“復活劇”のキーマンであるプロデューサーの片野 徹氏,シリーズディレクターの寺田貴治氏,デザイン統括の馬立敬一氏にインタビューを実施した。

[2019/12/11 11:30]

有名実況者やプロ選手が「CoD モダン・ウォーフェア」でガチバトル! 「バンドルカードカップ」の模様をレポート

有名実況者やプロ選手が「CoD モダン・ウォーフェア」でガチバトル! 「バンドルカードカップ」の模様をレポート

 2019年12月8日,東京・秋葉原にある「e-sports SQUARE AKIHABARA」にて,ストリーマーやプロ選手と,一般参加者が対戦する「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」の大会,「バンドルカードカップ」が開催された。

[2019/12/10 13:51]

「マップの色塗り」に着目した「三國志14」の懐かしくも新しいチャレンジ。プロデューサーの越後谷和広氏に,リリース直前インタビュー

「マップの色塗り」に着目した「三國志14」の懐かしくも新しいチャレンジ。プロデューサーの越後谷和広氏に,リリース直前インタビュー

 2020年1月16日に発売される「三國志14」は,「マップの色塗り」というクラシックな面白さを取り込んだ作品だ。それ以外にも「三國志らしさ」を追求したAIや,「プレイデータ収集版」という形での一種のアーリーアクセスなど,野心的な試みが行われている。リリースを目前に控えたタイミングで,プロデューサーの越後谷和広氏にインタビューを行った。

[2019/12/10 00:00]

Fast TravelのCEOがVRの減速帯を解説

Fast TravelのCEOがVRの減速帯を解説

[GamesIndustry.biz]独自のVRゲームタイトルを展開するFast Travel GamesのCEOであるOskar Burman氏が,現在のVRの到達点といまだに残る業界の課題について語っている。

[2019/12/10 00:00]

「バイオショック」新作の開発が発表。新たに設立されたCloud Chamberスタジオが担当

「バイオショック」新作の開発が発表。新たに設立されたCloud Chamberスタジオが担当

 2Kは本日(2019年12月9日),同社が全額出資する新たなゲーム開発スタジオCloud Chamberの創設と,同スタジオがFPSアドベンチャー「バイオショック」シリーズの最新作の開発を担当することを発表した。スタジオヘッドのケリー・ギルモア氏にメールインタビューを実施したので,お見逃しなく。※2019年12月10日12:00頃,プレスリリースを追加しました。

[2019/12/09 22:00]

冬の大型アップデート「GLORY」の実装を目前に控えた「メイプルストーリー」インタビュー。新たな展開を見せるシナリオや新職「虎影」が登場

冬の大型アップデート「GLORY」の実装を目前に控えた「メイプルストーリー」インタビュー。新たな展開を見せるシナリオや新職「虎影」が登場

 ネクソンがサービス中のオンラインRPG「メイプルストーリー」で,2019年12月11日に冬の大型アップデート「GLORY」が実装される。新展開のシナリオや新職「虎影」が登場する本アップデートについて,運用チームにインタビューを行った。

[2019/12/09 12:24]

「War Thunder」デベロッパのGaijin Entertainmentにインタビュー。3周年を迎えた日本向けサービスや次期大型アップデートについて聞いた

「War Thunder」デベロッパのGaijin Entertainmentにインタビュー。3周年を迎えた日本向けサービスや次期大型アップデートについて聞いた

 Gaijin EntertainmentとDMM GAMESが協業で日本向けサービスを行う「War Thunder」の次期アップデートが,2019年12月中に実装される。Gaijin Entertainmentのパートナー・リレーションズ責任者とパブリック・リレーションズ担当にこれまでの歩みや今後の展望,日本向けの取り組みについて話を聞いた。

[2019/12/06 18:00]

「世界一のプロゲーマーがやっている努力2.0」発売記念インタビュー。ときど氏に書籍の内容や大会で勝ち抜くための秘訣,近況についてを聞いた

「世界一のプロゲーマーがやっている努力2.0」発売記念インタビュー。ときど氏に書籍の内容や大会で勝ち抜くための秘訣,近況についてを聞いた

 プロゲーマーときど氏による初のビジネス書「世界一のプロゲーマーがやっている努力2.0」が,本日(2019年12月5日)ダイヤモンド社から発売される。価格は1500円+税。4Gamerでは,発売に合わせてときど氏にインタビューを実施。書籍の内容や大会で勝ち抜くための秘訣,近況についてを聞いた。

[2019/12/05 00:00]

ゲームマーケット2019秋で新作を発表したゲームクリエイター3人へインタビュー。ゲームマーケット大賞2019は「FOGSITE」が受賞

ゲームマーケット2019秋で新作を発表したゲームクリエイター3人へインタビュー。ゲームマーケット大賞2019は「FOGSITE」が受賞

 アークライトは11月23日と24日に,東京ビッグサイト青海展示棟にてゲームマーケット2019秋を開催した。前回の記事では気になったブースを紹介したが,本稿では今回で最後の実施となるゲームマーケット大賞の模様と,個人的に注目しているメーカーへのミニインタビューをお届けしよう。

[2019/12/04 14:32]

サバイバーとハンター2つの視点で描かれる「Identity V STAGE Episode1『What to draw』」が公演中! 出演陣に意気込みを聞いた

サバイバーとハンター2つの視点で描かれる「Identity V STAGE Episode1『What to draw』」が公演中! 出演陣に意気込みを聞いた

 NetEase Gamesの非対称対戦型マルチプレイゲーム「Identity V」を舞台化した作品「Identity V STAGE Episode1『What to draw』」が,2019年11月29日から12月8日まで,都内のサンシャイン劇場で上演される。本稿では,出演キャスト5名から,本舞台の見どころなどを聞いたインタビューをお届けする。

[2019/12/03 12:00]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ