オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]小山力也さん,松井愛莉さんも駆けつけた「ONE PIECE WORLD SEEKER」スペシャルステージをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/25 19:55

イベント

[TGS 2018]小山力也さん,松井愛莉さんも駆けつけた「ONE PIECE WORLD SEEKER」スペシャルステージをレポート

 バンダイナムコエンターテインメントは,東京ゲームショウ2018の最終日にあたる2018年9月23日,新作アクションゲーム「ONE PIECE WORLD SEEKER」スペシャルステージを,同社ブースで実施した。

「ONE PIECE WORLD SEEKER」公式サイト


プロデューサーのヒラタロメオ氏
 ステージには本作のプロデューサーであるヒラタロメオ氏に加え,ゲストとして「アイザック」役を務める声優の小山力也さん,女優の松井愛莉さんが登壇。ゲームの内容や,登場キャラクターの紹介などを行った。

 ゲームの舞台となるのは,豊かな天然資源を有する島「ジェイルアイランド」(監獄島)。プレイヤーはルフィを操作し,このジェイルアイランドを冒険するというオープンワールドのアクションゲームだ。
 ヒラタロメオ氏は本作を“ドラマチックフィールドアクション”であるとし,ゲームのジェイルアイランドを「ゴムゴム」の能力を活かしたアクションで自由自在に動き回れるのが大きな特徴だと紹介した。


 続いて,登場するキャラクターの紹介が行われた。小山力也さん演じるアイザックは,このジェイルアイランドの由来にもなっている“監獄”の監獄長にして科学者であり,先進的な技術を島に持ち込んだ英雄とのこと。

 しかし,そうしたアイザックの急進的な姿勢に反感を持つ勢力も存在し,島民達は新たな技術の恩恵を受け入れる「海軍派」と,昔ながらの生活を求める「反海軍派」に分かれているという。反海軍派のリーダーであるジャンヌもまた,本作における重要なキャラクターの1人として紹介された。


 紹介された2人は物語のキーキャラクターであり,原作者の尾田栄一郎氏が直接デザインを行ったということだ。アイザック役の小山力也さんは自身の演じたキャラクターを,「強くて,大きくて,かしこい」とシンプルに表現。加えて「僕にはどれも当てはまらないので,自分もそうだと思い込みながら,世界で一番ずうずうしく演じました」と会場の笑いを誘った。

ONE PIECE WORLD SEEKER ONE PIECE WORLD SEEKER

 トークに続いては,同会場内でプレイアブル出展されていたデモ版をプレイするコーナーがスタートした。プレイでは,建物や木々の間を自由に飛び回り,「ゴムゴムのミサイル」「ゴムゴムのUFO」を使いながら広大なフィールドをシームレスに探索するルフィの姿が披露された。

「武装色の覇気」モードでは攻撃速度が遅くなるかわりに,強力な一撃を加えられる
移動中には,タルをかぶって敵から身を隠すシーンも

 また,バトルでは[□]ボタン連打で発動する基本的な攻撃アクションのほか,異なる能力を持つ「覇気」を切り替えながら戦う姿を見ることができた。

海軍兵士の銃撃でルフィがダメージを受けるシーンがある。ジェイルアイランドの兵士はアイザックが持ち込んだ技術で強化されており,海楼石(悪魔の実の能力を封じる石)を用いた武装を制式化しているのだ
プレイの最後には,原作では最強クラスの敵キャラクター,赤狗こと「サカズキ」が登場した。ゲーム本編ではかなり後半に登場するとのことで,マグマグの実の能力を活かしたさまざまな攻撃が確認できた

 最後に,本作の早期購入特典として「湯けむり温泉ミッション」が付属することが新情報として明らかにされた。ミッションでは,ジェイルアイランドの近くにある島が探索でき,そこでは水着コスチュームが入手可能だ。特典を確実に手に入れたい人は,予約をお忘れなく。


 ヒラタ氏は最後に「情報は今後,少しずつ出していきますが,まだまだサプライズも用意していますので,ぜひ期待してもらえればと思います」とコメントし,ステージは終了となった。サプライズが気になる人は,公式サイトなどをチェックしつつ続報に期待しよう。

4Gamer「東京ゲームショウ2018」特設サイト

  • 関連タイトル:

    ONE PIECE WORLD SEEKER

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月