オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
DEAD OR ALIVE 6公式サイトへ
  • コーエーテクモゲームス
  • Team NINJA
  • 発売日:2019/03/01
  • 価格:通常版:7800円(+税)
    デジタルデラックス エディション:9800円(+税)
    コレクターズエディション:1万2800円(+税)
    最強パッケージ:2万5800円(+税)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
67
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

DEAD OR ALIVE 6

DEAD OR ALIVE 6
公式サイト https://www.gamecity.ne.jp/doa6/
発売元 コーエーテクモゲームス
開発元 Team NINJA
発売日 2019/03/01
価格 通常版:7800円(+税)
デジタルデラックス エディション:9800円(+税)
コレクターズエディション:1万2800円(+税)
最強パッケージ:2万5800円(+税)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
67
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
  • 数少ない3D格ゲーとしては合格点 80
    • 投稿者:Roselia(男性/40代)
    • 投稿日:2019/03/10
    良い点
    ・3すくみによるわかりやすい読み合い
    ・キャラが引き立っている
    ・マッチングが早い(早すぎる?)
    悪い点
    ・ホールドを前提としたゲームデザインのため、連携を覚えなければならない
    ・今現在、避け攻撃が強すぎるため、遠距離スカ確狙いが強い
    ・衣装集めの苦行
    ・ロードの長さ
    総評
    待ちに待った続編
    新しいエンジンによるキャラクターたちは生き生きとしており、パッと見変化が無いようでもうもとには戻れなくなってます
    服に付くホコリ等は本当に素晴らしく、現状の3D格ゲーではトップクラスでしょう
    しかし、衣装を集めるための設計図の仕様が厳しく、折角の綺麗なキャラクターを好きな衣装で動かすまでに相当な時間を要します
    色違いも別の衣装扱いです

    そして、これはこのゲーム自体の問題なのですが、「ホールドで相手の連携を止める」というシステムのため、各キャラの技の連携が多岐にわたり、それを覚える必要があります
    対戦で使われるものは、そのうちの数個なので全部覚える必要はないのですが、それでも上中下の属性がどこにあるのかを覚える必要があります(法則性はあります)

    3D格ゲーの種類が減ってきた今、ソウルキャリバーシリーズとDOAシリーズには頑張って続けてもらいたいと心から思います
    アップデートも継続的にやっていくとのことですし、ソウルキャリバー6と違い、運営サイドからのアナウンスも頻繁です

    ゲージの追加、レバー回復の排除など、読み合いの部分がはっきりしたのでこれから始めようという方にはおすすめです
    いえ、ぜひやってもらいたいと思います


    プレイ時間
    60〜100時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 5 1
  • 良作だが惜しい点もあり 70
    • 投稿者:N(男性/30代)
    • 投稿日:2019/03/07
    良い点
    ・まず何と言ってもグラフィックとキャラが良い。前作の無料版を少し触ったがグラフィックが格段に上がっている。女の子がみんな可愛い&美人。キャラの挙動も良く出来ている。
    ・オフ専でも楽しめるようなモードが用意されている。
    ・今作は初心者も楽しめるように作ったとPが言っていたが、その通りでレバガチャでもコンボっぽい技が出て楽しい。
    ・前作より少なくなったらしいが、発売初期の格ゲーにしては選べるキャラが多めだと思う。
    ・どのキャラを使ってもそこそこ戦えるので「このキャラ好きだけど難しい…」という事が無い。
    ・死体蹴りの廃止。私はオフ専なので関係ないですが…。
    ・一応賛否はあれど衣装をゲーム内通貨で解禁していくやり込み要素があり、人と対戦しないオフ専のモチベに繋がっている。
    悪い点
    ・DOAセントラルでのキャラ衣装画面で回転ができないので、髪形や衣装の背面を見ることができない。
    ・多めとは言え前作から多数のキャラがリストラされている。
    ・衣装も少なめで色違いもあるが水増し感有り。DLCで買ってくれという事なのだろうか。
    ・高すぎるDLC。これで何年後かに完全版出されたら…。
    ・タッグマッチやチーム戦などのゲームモードの削除。
    格ゲーの対人は過疎ったら終わりなので、オフのモード充実は死活問題かと思う。聞くところによればDOAは好きなキャラを使ってるだけで楽しい・オフでまったり・着せ替えを楽しんでるといった層が多い作品でもあると思うので。他社製で申し訳ないがこれはDOAだけでなくソウルキャリバーなどにも言えると思う。
    例えばキャラ同士だけではなく、SC2などにもあった石像・リザードマン・ロボットなどの人外との対戦。オリジナルキャラとオリジナル衣装の作成・収集要素、etc…
    ・細かいがやはりビジュアルを売りにしているゲームなら、所々甘いテクスチャは修正してほしい所。テクスチャがギザギザになったり伸びてしまっている所がある。
    ・やはりこれは言わねばなるまい諸悪の根源「設計図システム」。今作最大のダメ要素。
    100歩譲ってせめて使用したキャラの設計図が落ちるようにしてほしい。
    落ちる設計図はキャラ別ランダムな上、必要設計図100ポイントの衣装に対して400ポイント取得した場合残りの300ポイントはほかに振り分けではなく「消える」のだ。
    しかも運よく衣装解禁したあとさらにゲーム内通貨できちんと購入しなければ、解禁済みの同じ衣装にもポイントが振り分けられる!!もちろんポイントは全て消失。だって既に解禁されてるから…。
    しかし幸いにもここは3月中旬のアプデで使用したキャラの設計図が落ちるように修正が入るらしいので助かった所。
     
    総評
    当方格ゲー本格参戦は今作が初めてで、購入動機は新堀Pが良く言っていた初心者でもオフ専でも楽しめるように作ったという所に惹かれたから。ちなみに新規だがいきなり賭けでデラックスエディションにしたが正解だった。
    賛否両論あれど結構楽しめており良作だと思うので、さすがに2〜30点は下げ過ぎだと思う。最低でも5〜60点はある。設計図システムは大きなマイナスだが…。
    しかし細かい所、かゆい所に手が届いていないのがもったいない作品でもある。
    色々な声があるが開発陣にはこれからも頑張ってほしいと思う。特に悪い点に記述した所を留意して次回作を開発して頂けたら幸甚です。

    DOAに関してネット上やアマゾンレビューなどでは古参?や上級者?と思われる方々のクレームに近い怨嗟に満ちた批判コメが氾濫しているが、格ゲー界が衰退していく原因はこうした国内プレイヤー側にもあるなと思う。
    なぜ「国内プレイヤー」かと言うと海外プレイヤーは「ここが良いけどここはダメから修正頼む」のような冷静な議論が交わされているが、国内では「なにこのクソゲー」「二度とゲーム作るな!!」「開発陣と新堀はプレイヤーに謝罪しろ!!」「死体蹴りなくすな!死体蹴りも表現の一つ!!勝利者の優越!!!」などのオンパレードで、とても格ゲーやDOAを愛してるファンだとは思えないような言動が凄い。そして少しでも擁護すると「社員が擁護必死」「擁護する暇あるなら早くパッチ作れカス」などの罵詈雑言が飛ぶ。私は一般プレイヤーなんですが…。
    私はほぼ初めて格ゲーに参戦した新規だがこんなにプレイヤーVSゲーム会社が殺伐としてるとは思わなかった。これでは新規はおろか、いずれシリーズも終わるんじゃないかと憂慮した。
    格ゲーなので言動が荒くなったり熱のあるプレイヤーがいるとは思っていたが、これは少々そういうのとは違う、ゲーム会社とプレイヤーが共にゲームを盛り上げていくというものとかけ離れていたので、折角ハマった格ゲーないしDOAもこれで見納めになるかもしれない。
    そう思い悲しくなった春でした。
    プレイ時間
    5〜10時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 3
  • 設計図はダメ。ただし対戦ゲームとしては優秀 90
    良い点
    5から新規で始めたのでモデルが格段に良くなってるのが良いです。
    Fラッシュ、ブレイクホールド、一方的な展開になることが前作より少なくなったと思います。
    同ランク帯だと毎回いい勝負になって対戦が熱いです。
    BGMもかっこよくて今回は結構お気に入りです。
    ストーリーモード、クエストはまったりしたい時に遊んでいます。
    悪い点
    やはり初期コスの解放が意味不明なところでしょうか。設計図のシステムは要らなかったと思います。体験版をやってかった人はがっかりしていると思います。
    総評
    今までのシリーズと同じコス解放だったら評判は良かったと思います。肝心の対戦は良くできています。やらかしてしまったとしか言いようがない。今後の動向に期待しての評価です。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 5 4
  • システム回りで不足しているものが多すぎ 30
    • 投稿者:もっち(男性/40代)
    • 投稿日:2019/03/04
    良い点
    DOAの新作、極端に変更されたものは少なく
    三すくみを中心にした対戦が出来る
    悪い点
    システム回りに不足を感じる所が多すぎ

    〇ランクマのマッチングに時間がかかる
    〇フリートレーニングにセーブとリプレイ機能がないためキャラ対策不可
    〇ランクマから戻るとトレーニング設定が初期化されている
    〇チュートリアルが足りな過ぎで初心者に厳しい
    〇コスチュームはランダム設計図を途方もない数を集める仕様のため実質課金専用
    〇ロビーが実装されてないためフレと対戦する事も不可能
    総評
    対戦格闘のDOAが好きな人向けです
    現状ではシステム回りに不足が多すぎでオススメしかねます。

    悪い点であげた部分は対戦格闘を遊ぶ上でほぼ必須だと思うのですが・・・

    DOAシリーズのファン
    オフラインで一緒に遊ぶDOAプレイヤーがいる
    コスチュームは気にしない

    これらが全て当てはまらない人は1〜2か月待って様子見してからでも良いと思います。
    プレイ時間
    20〜40時間
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 2 1 1 1
  • 前のページ前のページ
  • Pages: 1
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月24日〜03月25日