オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
けものフレンズ3公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2019/09/24
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
62
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/19 00:00

プレイレポート

「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 セガゲームスがサービス中のスマートフォン向けアプリ「けものフレンズ3」iOS / Android)は,愛らしい姿に擬人化された動物たち――通称フレンズたちが暮らす巨大総合動物園「ジャパリパーク」にて,園内の平和を守るべく立ち上がった保安調査隊,通称「探検隊」がくり広げる冒険譚を描いたスマートフォン向けRPGだ。

 本稿では,パーク暮らしを始めたばかりの新米隊員向けに,基本的な遊び方や序盤の攻略を大いに助けてくれるフレンズたちなどを紹介していこう。なお,メインストーリーの大まかなあらすじ,バトル,育成要素などのプレイフィールは「こちら」でも触れているので,ぜひ参考にしてほしい。

関連記事

「けものフレンズ3」プレイレポート。未曾有の危機に瀕したパーク内を,フレンズたちとのんびりまったり大冒険

「けものフレンズ3」プレイレポート。未曾有の危機に瀕したパーク内を,フレンズたちとのんびりまったり大冒険

 セガゲームスの新作スマホ向けRPG「けものフレンズ3」(iOS / Android)の配信がスタートした。愛らしい姿で擬人化された動物たちが暮らす超巨大総合動物園「ジャパリパーク」にて,保安調査隊に選ばれた主人公らの活躍を描く本作の魅力をお届けしよう。

[2019/09/24 18:30]


新作オリジナルストーリーやコマンドバトル

触れ合い要素などを思い思いに楽しもう


 「けものフレンズ3」は,ゲームやアニメなど多数のメディアミックス展開で好評を博す「けものフレンズプロジェクト」の作品群の内の1つ。完全新規オリジナルで制作されたメインストーリーでは,主人公たちが園内各地を巡りながらさまざまなフレンズたちと出会い,彼女たちが抱える悩みをともに解決していくことになる。

 人間の姿をした動物・フレンズと,彼女たちの暮らしを脅かす謎の敵・セルリアンが対峙する構図は本作にも受け継がれており,セルリアンを相手にフレンズたちのパーティを指揮して挑むコマンドバトルや,彼女たちの育成要素などがRPGとしての本作のキモとなっている。

画像(001)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 しかしながら本作の魅力を語るうえでは,個性豊かなフレンズたちとの出会いや触れ合いといった部分も欠かせない。愛らしくてどこか気の抜けた彼女たちのコスチュームを変更する着せ替え要素や,拠点を自分好みに模様替えできる,いわゆる箱庭要素,個々の魅力を深堀りできる「フレンズストーリー」など,遊び方の幅は広い。

育成を進めていくことで,アイコンの変更など細かい部分までカスタマイズが可能に
画像(002)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

画像(003)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 もちろん目玉となるメインストーリーも,要所さえ押さえればサクサクとクリアしていける難度になっているので,ぜひ肩の力を抜いてついてきてほしい。


まずは2章12話を突破しよう

メインストーリー攻略のススメ


 チュートリアルを終えたら,さっそくメインストーリーを進めていこう。各バトルごとのミッションをコンプリートすれば「しょうたい」(ガチャ)に使える「キラキラ」が手に入るほか,特定の話をクリアすれば新たなコンテンツが開放され,さらに各章クリア時には新たなフレンズが仲間になってくれるなどの恩恵がある。

 当面の間は,PvPコンテンツの「ちからくらべ」が開放される2章12話の突破を目標に据えるといいだろう。

■メインストーリークリアで開放されるコンテンツ
  • 1章1話:ピクニック
  • 1章3話:ピクニック枠+1
  • 1章6話:フレンズストーリー
  • 1章9話:成長クエスト
  • 1章12話:ピクニック枠+1
  • 2章6話:ピクニック枠+1
  • 2章12話:ちからくらべ
  • 3章12話:アライさん隊長日誌

 最初に開放される「ピクニック」は,任意のフレンズたちを遊びに連れて行くことで「けも級」(レアリティ)を育成するための「小さな輝石」が手に入る要素。2章6話までクリアすることで,最大5人のフレンズを同時に設定可能となる。

画像(004)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 「フレンズストーリー」は各フレンズごとに用意された個別ストーリーを楽しめるお話メインのクエストである一方,「成長クエスト」はフレンズのレベル育成に必要な「ジャパまん」や,野生解放のための素材を効率よく手に入れられるバトルメインのクエストになっている。
 
 これらの要素でフレンズたちとの絆を深めたあとは,「ちからくらべ」でほかのユーザーのパーティに模擬戦を挑み腕試しをするというのも,忘れてはならない本作の楽しみ方の1つだ。

画像(005)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 また「アライさん隊長日誌」は,チュートリアルのお話から早くも大騒ぎをくり広げてくれていた,アライさんことアライグマの活躍を中心に描くサブストーリー的な位置付けのクエストが楽しめるので,ゆくゆくはぜひ開放しよう。こちらのクリア時には,新たな家具も手に入る。


オートプレイで行き詰まったときは?

2章中盤突破のためのおすすめフレンズ紹介


 メインストーリー序盤はオートでも難なく突破が可能だが,2章中盤に差し掛かる頃には敵の強さも増してきて,クリアするために多少の工夫が必要になってくる。

 攻略に行き詰った際はぜひともフレンズのレベルを育成しておきたいが,だれを育成すればいいのか迷ってしまうという人も多いはず。そこで,まずは2章7話以降を効率よく突破するために優先して育成すべきフレンズを紹介していきたい。

2章の終盤では,謎の女性・カレンダの素性も徐々に明らかになっていく。物語の続きを見るためにも,ここが踏ん張りどころ
画像(006)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 ちなみに,この段で紹介するフレンズは主に出現する敵の属性傾向に基づいて☆2〜3からピックアップしている。本作に登場するキャラクターは,敵味方問わずファニー・フレンドリー・リラックスと,ラブリー・アクティブ・マイペースの計6属性の内いずれかに属する。前半の3種と後半の3種はそれぞれ3すくみの関係になっており,相性の良い属性に対しては与ダメージ上昇&被ダメージ減少効果が発動するためバトルを有利に進めることが可能だ。

画像(007)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 2章7話,8話ではラブリーとアクティブの敵が多く出現するため,チュートリアルで仲間になるサバンナシマウマ(マイペース)や,事前登録特典として仲間になるトキ(ラブリー)を育成しておくのがおすすめ。とくにトキはアクティブ属性の敵から受けるダメージを減少させたり,味方全体の与ダメージを底上げしたりという動きに長けており,けものミラクルでは全体攻撃が可能であるなど攻撃役にはもってこい。

アクティブ属性の敵は2章11話,12話にも大量に出現するので,トキの出番は多い。“Action!”のオーダーフラッグを多用したうえで,けものミラクルを積極的に使っていこう
画像(008)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 続く2章9話,10話ではファニー・フレンドリー・リラックスの敵がまんべんなく出現するが,9話のバトル3とバトル4にやや強力なファニー属性の敵が現れることを考えると,リラックス属性のフレンズがいれば心強い。

 リラックス属性のフレンズは2章10話に出現するやや強力なリラックス属性の敵2体とも不利が付かずに戦えるうえ,2章11話でも活躍の機会がある。「しょうたい」で仲間にできた際はぜひ育てておこう

リラックス属性のフレンズでとくにおすすめなのは,“Beat!!!”コマンドを選んだ際に全体攻撃が可能なダチョウだ
画像(009)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 敵に対して有利な属性のフレンズが仲間にいない場合や,仲間にいても育ちきっていない場合などは,フォロー機能を積極的に活用していきたい。クエストで助っ人に選んだユーザーをリザルト画面からフォローしておけば,そのユーザーが設定しているフレンズをいつでも呼び出せるようになる。

 こちらの機能は自分から一方的にフォローしただけでも利用できるうえ,フォロー可能数もデフォルトで100と使い惜しむ理由はない。育成が進んだ先輩隊員に助っ人してもらい,メインストーリーを快適に進めていこう。

クエスト開始前の画面から出現する敵の傾向がわかるので,画面上部のタブを切り換えて有利に戦えるフレンズを選ぼう
画像(010)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 なお,フレンズストーリーや成長クエスト,2019年9月末から10月始めにかけて開催されていたイベント「ブラックジャガーパーク建設中!」といった期間限定クエストも,相性のいいフレンズをパーティに編成していくことで,バトルを有利に進めていくというのが基本的な攻略方針となる。

 現状,課金アイテムの「キラキラ」はスタミナ回復か「しょうたい」で消費するのが主な使い道となっているので,積極的に新たなフレンズを仲間にして手薄な属性を補っていきたい。

 また,メインストーリーの各章最終話までクリアすることで挑戦可能になる難度ハードのクエストの達成報酬や,期間限定クエストの報酬として,拠点に置ける家具が手に入ることもあるので忘れずに挑戦しておこう。


イベントで「しょうたい状」を貯めて月末に備えよう

「けものフレンズ3」の基本的なプレイサイクルを紹介


 最後に,「けものフレンズ3」における10月のイベントスケジュールを参考に,基本的なプレイサイクルを紹介しておこう。

 本作で月間で開催されるイベントを列記すると,以下の通りとなる。

■毎月の主なイベント
  • 第1週:シナリオ付きイベント
  • 第2週:メインストーリー新章追加など
  • 第3週:フレンズの育成支援イベント
  • 第4週:「期間限定しょうたい」の実施

 1週目のシナリオ付きイベントでは,先ほども少し触れた「ブラックジャガーパーク建設中!」などのイベントがこれに該当する。新たなフレンズが登場するお話を楽しみながら,集めたイベントアイテムを交換して各種報酬をゲットできるイベントだ。

 2週目にはメインストーリーに新章が追加され,期間中には各話クリア報酬など新章にまつわるイベントが行われる。新章が追加されたら忘れないうちにプレイしておこう。

 さらに3週目に予定されているフレンズの育成支援期間を挟み,4週目にはその月ごとの注目フレンズを仲間に迎えたり,さまざまなアイテムを交換できたりする「期間限定しょうたい」が開催予定。こちらは文字どおり,毎月この期間中でしか仲間にできないフレンズが登場する見逃せないチャンスとなっている。

直近10月末の期間限定フレンズはヒツジになる模様
画像(011)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 ちなみに,1週目のシナリオクエストや2週目の新章追加イベントなどでは,その月の「期間限定しょうたい」でフレンズを仲間に迎えたり,アイテムと交換できたりする「○月しょうたい状」が一定数手に入るので,コツコツと集めておくことをおすすめする。

画像(012)「けものフレンズ3」序盤のストーリー攻略でおすすめのフレンズや,毎月のイベントサイクルに合わせた理想的な“パークの暮らし方”を紹介

 まとめると,1週目から3週目にかけてのイベントやストーリー追加を大いに楽しみつつ,効率的にフレンズの育成アイテムや「○月しょうたい状」を集めておき,月末に開催される「期間限定しょうたい」で新しいフレンズ仲間にしたり,アイテムを交換したりする――というのが,基本かつ理想的なパークの暮らし方だと言える。ぜひ上記を参考に,自分なりの生活リズムを探ってもらえれば幸いだ。

「けものフレンズ3」公式サイト

「けものフレンズ3」ダウンロードページ

「けものフレンズ3」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    けものフレンズ3

  • 関連タイトル:

    けものフレンズ3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月