オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」の最新ファームウェアを配信。ユーザーの声を受けて使い勝手の改善を図る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/13 13:22

ニュース

アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」の最新ファームウェアを配信。ユーザーの声を受けて使い勝手の改善を図る

GV-HDREC
アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」の最新ファームウェアを配信。ユーザーの声を受けて使い勝手の改善を図る
 2017年9月13日,アイ・オー・データ機器は,2016年末に発売したゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「GV-HDREC」の新しいファームウェア「1.10」を公開した。同社のサポートページから入手可能だ。

 GV-HDRECについて4Gamerでは過去に紹介記事を掲載しているので,製品概要はそちらを参考にしてもらえればと思うが,従来のバージョン1.03ファームウェアと比べて新しくなったポイントは以下のとおりとなる。

  1. 録画したムービーの早送り/巻き戻し時にシークバーを表示
  2. 録画したムービーの一覧画面で作成日時とトータル録画時間を表示
  3. 容量32GBのSDカードに対するexFATフォーマットの有効化
  4. 早送り/巻き戻し時の操作性改善
  5. カット編集時の操作性改善
  6. 4分の1倍速および8分の1倍速再生機能の新規追加
  7. リピート再生機能の新規追加

 アイ・オー・データ機器は,GV-HDRECのユーザーから,たくさんの要望を受け取っていたそうで,今回のアップデートはそれに応えた格好だ。それだけにユーザーであればピンとくる項目が多いと思うが,簡単に紹介しておきたい。

 まずは1.のシークバーだが,バージョン1.03以前のファームウェアを導入してあるGV-HDRECの場合,「再生モード」から動画の早送りや巻き戻しを行う場合,すべて映像情報を頼りに行わなければならなかった。そのため,格闘ゲームを“長回し”で撮影して,それを後から見返すような場合,何試合めのどのあたりなのかが分かりにくかったのだ。
 早送りおよび巻き戻し時に追加されるシークバーは,この問題を多少なりとも緩和してくれる。少なくとも,全体のどのあたりまで巻き戻せばいいか的なことは,これにより判断しやすくなるだろう。


 2.も地味ながら大きな改善点である。GV-HDRECはその仕様上,録画データを細かく刻めば刻むほど,スクリーンショットを撮れば撮るほど,再生モード選択時に並ぶファイルの数は多くなるが,ファイルの形式にかかわらず生成順にリストアップされるため,「ほとんど同じ絵の動画と静止画が混在する」ことがままあった。それが分かりにくくて,結局フラッシュメモリカードをPCに差し,そこでピックアップ作業をしていたという人も多いのではないかと思うが,作成日時とトータル録画時間の表示は,再生モード上でできることの範囲を広げてくれるはずである。


容量32GB以下のSDカードに対しても,exFATでのフォーマットが「推奨」となった
アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」の最新ファームウェアを配信。ユーザーの声を受けて使い勝手の改善を図る
 3.も重要な改善ポイントだ。そもそもバージョン1.03以前で容量32GB以下のSDカードに対するプリセットがFAT32だったことが疑問であったのだが,今回のアップデートで,「余っている容量16GBのSDカード」などでも,FAT32の「ファイル容量4GB制限」に引っかかることなく,長時間の録画を行えるようになる。

 4.は,要するに「従来だと,早送りして最後まで到達してしまった場合,再生が終了して再生リストに戻ってしまう」問題を解決するものだ。1.10版ファームウェアでは,最後まで早送りし切った状態でも操作を受け付けるようになったため,ひとまず最後まで早送りして,少し巻き戻すという操作が行えるのである。

 発売日に購入して,現在も愛用している立場からすると,1.〜4.こそが重要だと思うが,5.〜7.も,ニーズがあったからこそ追加になったのだろう。1.〜4.は,「正直,ここが不便なんだよなあ」と思っていた部分だったので,本当にありがたい。
 というわけで,GV-HDRECのユーザーは,ひとまず導入してみてはどうだろうか。ただし,アップデート作業は自己責任となるので,その点はご注意を。

アイ・オー・データ機器のGV-HDRECサポートページ

関連記事:【PR】アイ・オーのゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」は最強の入門機!? その使い勝手に迫る

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月