オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

アイ・オー・データ機器

このページの最終更新日:2020/10/14 13:32

rss


キーワード

下線

IOデータ,240Hz表示対応ディスプレイ「LCD-GC252UXB」を10月末に発売。低遅延と高速応答性が特徴

IOデータ,240Hz表示対応ディスプレイ「LCD-GC252UXB」を10月末に発売。低遅延と高速応答性が特徴

 2020年10月14日,IOデータは,240Hz表示に対応する24.5型ゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC252UXB」を10月末に発売すると発表した。内部表示遅延を0.18msまで短縮する低遅延モードや,最短で0.4msという中間調応答速度の速さが特徴だ。税込の予想実売価格は6万9000円前後である。

[2020/10/14 13:32]

I-O DATA,WD製のSSD内蔵型ゲーマー向けThunderbolt 3ドックを発売

[2020/10/14 13:06]

[TGS 2020]I-O DATA,240Hz表示対応のゲーマー向け24.5型液晶ディスプレイを近日発表と予告

[TGS 2020]I-O DATA,240Hz表示対応のゲーマー向け24.5型液晶ディスプレイを近日発表と予告

 2020年9月26日,アイ・オー・データ機器は,「東京ゲームショウ2020 オンライン」の公式番組にて,ゲーマー向けディスプレイブランド「GigaCrysta」の新製品として,24.5インチサイズで,垂直最大リフレッシュレート240Hz表示に対応した「LCD-GC252UXB」を,近日中に発表すると予告した。

[2020/09/27 11:14]

アイ・オー・データ機器がTGS 2020オンラインで特別番組を配信

[2020/09/18 18:34]

IOデータ,FreeSync対応の21.5型フルHD液晶ディスプレイを発売

[2020/09/16 12:43]

I-O DATA,165Hz表示対応の27型液晶ディスプレイを8月下旬に発売。G-SYNC Compatible認証を取得

I-O DATA,165Hz表示対応の27型液晶ディスプレイを8月下旬に発売。G-SYNC Compatible認証を取得

 2020年7月22日,アイ・オー・データ機器は,165Hz表示に対応する27インチ,1920×1080ドットのゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC271HXB」を8月下旬に発売すると発表した。165Hz駆動時に内部フレーム遅延を約0.06フレームに抑えるという動作モードを搭載するのが特徴だ。税込の想定売価は4万9280円となっている。

[2020/07/22 17:09]

I-Oデータ,ビデオストリーミング専用機「GV-LSMIXER/I」を8月下旬発売。iPadから操作できる配信機能が特徴

I-Oデータ,ビデオストリーミング専用機「GV-LSMIXER/I」を8月下旬発売。iPadから操作できる配信機能が特徴

 2020年7月22日,アイ・オー・データ機器は,PCを使わずに単体で映像配信を行えるビデオストリーミング機器「GV-LSMIXER/I」を8月下旬に発売すると発表した。iPadで操作することで,PCレスでも使いやすいインタフェースを実現したのが特徴だ。税込の予想実売価格は12万8000円前後である。

[2020/07/22 11:23]

液晶ディスプレイ「GigaCrysta」が「リネージュ」の推奨ディスプレイに認定

[2020/07/15 15:29]

I-O DATA,税込約2万4000円のゲーマー向け23.8型フルHD液晶ディスプレイを発売

[2020/01/29 12:22]

I-O DATA,PS4向けを謳う税込約1万6000円の20.7型液晶ディスプレイを発売

I-O DATA,PS4向けを謳う税込約1万6000円の20.7型液晶ディスプレイを発売

 2020年1月15日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向けの20.7インチ液晶ディスプレイ「LCD-GL211XB」を1月末に発売すると発表した。PS4などの据え置き型ゲームにおける利用を想定した安価な製品で,税込の想定売価は1万5950円となっている。

[2020/01/15 12:47]

【PR】PCIe接続のアイ・オー・データ製キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」で4K/60fps,フルHD/240fpsの次世代録画性能を検証する

【PR】PCIe接続のアイ・オー・データ製キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」で4K/60fps,フルHD/240fpsの次世代録画性能を検証する

 ゲームは4K解像度&ハイフレームレートの時代を迎える。次世代ゲーム機で標準となるレベルのグラフィックスやeスポーツでの要求に耐えるゲーム映像をそのまま録画するには,PCI Express接続のキャプチャカードが必要だ。今回はアイ・オー・データ機器の最新キャプチャカード「GV-4K60/PCIE」を検証する。

[2020/01/11 12:00]

I-O DATAからPCIeビデオキャプチャカード「GV-4K60/PCIE」が発売に。4K/60pやフルHD/240p映像の録画や配信ができる

I-O DATAからPCIeビデオキャプチャカード「GV-4K60/PCIE」が発売に。4K/60pやフルHD/240p映像の録画や配信ができる

 2019年12月4日,アイ・オー・データ機器は,PCIe拡張カード型のビデオキャプチャカード「GV-4K60/PCIE」を発売すると発表した。4K/60p映像の録画と実況配信が可能で,4K HDR映像のパススルー出力にも対応する。税込の予想実売価格は4万円前後だ。

[2019/12/04 11:00]

【PR】I-O DATAのゲーマー向けSSD「SSD-GCM2」シリーズを試す。高い性能とゲーム用途特化の付属ソフトが見どころだ

【PR】I-O DATAのゲーマー向けSSD「SSD-GCM2」シリーズを試す。高い性能とゲーム用途特化の付属ソフトが見どころだ

 PC関連周辺機器でお馴染みのアイ・オー・データ機器が,新しいゲーマー向け製品ブランド「GigaCrysta E.A.G.L」をスタートした。新生ブランドの第1弾製品であるPCIe接続型の内蔵用SSD「SSD-GCM2」シリーズは,性能だけでなくゲーマーにとって便利なソフトウェアが付属している。その使い勝手と実力を確認してみよう。

[2019/11/30 12:00]

I-O DATA,240Hz表示対応の24.5型液晶ディスプレイにプロチーム「父ノ背中」とのコラボモデルを追加

I-O DATA,240Hz表示対応の24.5型液晶ディスプレイにプロチーム「父ノ背中」とのコラボモデルを追加

 2019年11月13日,I-O DATAは,垂直最大リフレッシュレート240Hz表示に対応した24.5インチサイズの液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB/A」を11月下旬に発売すると発表した。プロチーム「父ノ背中」の所属ゲーマー推奨の画面設定を標準搭載する点搭載する点と,ディスプレイアームが付属するのが見どころだ。税込価格は5万9400円

[2019/11/13 13:45]

I-O DATA,ゲーマー向け新ブランド「GigaCrysta E.A.G.L」の第1弾製品として,内蔵および外付けSSDを10月末に発売

I-O DATA,ゲーマー向け新ブランド「GigaCrysta E.A.G.L」の第1弾製品として,内蔵および外付けSSDを10月末に発売

 2019年10月23日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向けの新ブランド「GigaCrysta E.A.G.L」の立ち上げと,第1弾製品であるPCIe Gen3 x4接続対応SSD「SSD-GCM2」および,USB 3.1 Gen1接続の外付けSSD「SSPX-GC」を10月末から発売すると発表した。いずれも税込価格は容量256GBで1万円前後だ。

[2019/10/23 13:13]

75Hz表示&FreeSync対応の24.5型液晶ディスプレイがI-O DATAから

[2019/09/26 12:33]

[TGS 2019]PC不要で4画面分の映像を合成配信できるストリーミング機器をI-O DATAが披露。PCIe接続キャプチャカードも

[TGS 2019]PC不要で4画面分の映像を合成配信できるストリーミング機器をI-O DATAが披露。PCIe接続キャプチャカードも

 TGS 2019に出展中のアイ・オー・データ機器は,最大4画面分の映像信号を入力して,画面を任意に切り替えたり合成したりしたうえで,PCを使うことなく映像をエンコードして配信までできるというキャプチャデバイス「GV-LSBOX」を出展していた。ゲームイベントの配信に役立ちそうな本製品を簡単に紹介したい。

[2019/09/13 21:22]

IOデータ,34インチでアスペクト比21.5:9,HDR対応のゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GCWQ341XDB」を9月中旬発売

IOデータ,34インチでアスペクト比21.5:9,HDR対応のゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GCWQ341XDB」を9月中旬発売

 2019年8月21日,IOデータは,34インチサイズでアスペクト比21.5:9,解像度3440×1440ドットの液晶ディスプレイ「LCD-GCWQ341XDB」を9月中旬に発売すると発表した。DisplayHDR 400にも準拠してHDR表示も可能だ。税込の予想実売価格が7万5000円前後と,価格対スペック比が高いのも見どころである。

[2019/08/21 12:22]

I-O DATA,240Hz&FreeSyncに対応したゲーマー向け27型フルHDディスプレイを発売

I-O DATA,240Hz&FreeSyncに対応したゲーマー向け27型フルHDディスプレイを発売

 アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向けディスプレイブランド「GigaCrysta」の新製品として,27型のフルHD液晶ディスプレイ「LCD-GC271UXB」を8月末に発売すると発表した。垂直最大リフレッシュレート240Hz,FreeSyncに対応する。税込の予想実売価格は6万4584円となっている。

[2019/08/07 14:11]

読み出しがより速くなったUSB 3.1対応外付けSSDがI-O DATAから

[2019/07/17 15:24]

I-O DATAとハピネットが提携してゲーム機向け周辺機器を展開。第1弾は外付けSSD

[2019/07/10 15:55]

IOデータ,27型フルHDのゲーマー向け液晶ディスプレイを発売。価格は税込3万2000円前後

IOデータ,27型フルHDのゲーマー向け液晶ディスプレイを発売。価格は税込3万2000円前後

 2019年7月3日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイ「GigaCrysta」の新製品として,27インチサイズで解像度1920×1080ドットの液晶ディスプレイ「LCD-GC271XB」を7月下旬に発売すると発表した。DisplayPort×1,HDMI×2など,安価な製品としては入力インタフェースが豊富である。税込の予想実売価格は3万2000円前後

[2019/07/03 13:37]

【PR】I-O DATAの新型ゲームキャプチャユニット「GV-US2C/HD」は,初心者でも今日から実況できる優れものだ

【PR】I-O DATAの新型ゲームキャプチャユニット「GV-US2C/HD」は,初心者でも今日から実況できる優れものだ

 ゲームプレイの録画や実況配信は,これから実況を初めてみたいという初心者にとって,いまだにハードルが高い面もある。I-O DATAの新型ゲームキャプチャユニット「GV-US2C/HD」は,PCでの録画と単体での録画に対応しつつ,実況初心者でも分かりやすく使いやすい製品だ。その実力を検証してみよう。

[2019/06/15 12:00]

I-O DATA,PC接続と単体録画に対応するビデオキャプチャユニット「GV-US2C/HD」を6月下旬に発売。4K/60pのパススルー出力も可能に

I-O DATA,PC接続と単体録画に対応するビデオキャプチャユニット「GV-US2C/HD」を6月下旬に発売。4K/60pのパススルー出力も可能に

 2019年5月22日,アイ・オー・データ機器は,PC接続での録画とSDカードを使った単体録画に両対応するゲーマー向けビデオキャプチャユニット「GV-US2C/HD」を6月下旬に発売すると発表した。録画解像度は1080p/60fpsまでだが,4K/60fpsの映像を遅延なしでパススルー出力することも可能だ。税込の予想実売価格は2万5000円前後。

[2019/05/22 13:21]

「全国都道府県対抗 eスポーツ選手権 2019」の予選に,I-O DATAがディスプレイを機材提供

[2019/04/10 11:57]

プロゲームチーム「父ノ背中」のファンイベントが4月13日に開催。「R6S」のチーム対抗戦も

[2019/04/03 12:06]

I-O DATAが「FFXIV ファンフェスティバル 2019 in 東京」に出展。会場限定の特別価格でゲーマー向けディスプレイを販売予定

[2019/03/13 11:36]

I-O DATA,144Hz&HDR表示対応の23.6型ディスプレイ「LCD-GC242HXB」を2月中旬に発売。ゲーマー向け製品ブランドの立ち上げも予定

I-O DATA,144Hz&HDR表示対応の23.6型ディスプレイ「LCD-GC242HXB」を2月中旬に発売。ゲーマー向け製品ブランドの立ち上げも予定

 2019年1月30日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向けディスプレイブランド「GigaCrysta」から,垂直最大144HzかつHDR表示にも対応する23.6インチ液晶ディスプレイ「LCD-GC242HXB」を2月中旬に発売すると発表した。試作機への意見を反映して,可動範囲の広いスタンドを採用している。税込の予想実売価格は4万3000円前後だ。

[2019/01/30 11:00]

I-O DATA,64.5型でHDR10対応の4K液晶ディスプレイ「LCD-M4K651XDB」を2019年1月中旬発売。価格は約18万1500円前後

I-O DATA,64.5型でHDR10対応の4K液晶ディスプレイ「LCD-M4K651XDB」を2019年1月中旬発売。価格は約18万1500円前後

 2018年12月12日,アイ・オー・データ機器は,64.5型で4K解像度の液晶パネルを搭載し,「HDR10」信号入力にも対応するディスプレイ「LCD-M4K651XDB」を2019年1月中旬に発売すると発表した。税込の予想実売価格は18万1000円前後。いわゆるゲーマー向けモデルではないが,PS4およびSwitchとの動作確認は済んでいるという。

[2018/12/12 13:01]

セガゲームス主催大会「ぷよぷよチャンピオンシップ」が公式ディスプレイとしてI-O DATAの「GigaCrysta」を採用

[2018/12/12 11:44]

[TGS 2018]I-O DATA,ついに光る。LEDイルミネーション搭載かつコスパ重視の144Hz表示対応ディスプレイを展示

[TGS 2018]I-O DATA,ついに光る。LEDイルミネーション搭載かつコスパ重視の144Hz表示対応ディスプレイを展示

 アイ・オー・データ機器のゲーマー向けディスプレイ「GigaCrysta」がついに光った。東京ゲームショウ2018の同社ブースで参考展示中の23.6型144Hz表示対応モデル「LCD-GC242HXB」は,背面のブランドロゴにLEDイルミネーション機能を搭載してきたのだ。同時に高コスパも狙ったという新製品をレポートしたい。

[2018/09/22 13:36]

I-O DATA,2018年も東京ゲームショウに出展

[2018/08/01 13:45]

I-O DATAが第2回全国エンタメまつりにゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」で出展

[2018/07/18 17:00]

I-O DATA製ゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」をHDR入力に対応させるファームウェアが公開に

[2018/05/10 19:53]

【PR】I-O DATAの240Hz表示対応ディスプレイ「LCD-GC251UXB」徹底検証。欲張りなゲーマーに応える速さと多機能さを明らかに

【PR】I-O DATAの240Hz表示対応ディスプレイ「LCD-GC251UXB」徹底検証。欲張りなゲーマーに応える速さと多機能さを明らかに

 I-O DATAのゲーマー向け液晶ディスプレイシリーズ「GigaCrysta」。その最新作となるのが,24.5インチで解像度1920×1080ドットの液晶パネルを搭載し,シリーズで初めて垂直リフレッシュレート最大240Hzに対応する「LCD-GC251UXB」だ。速度性能と機能面を細かくテストできたので,本稿ではその結果をお届けよう。

[2018/04/28 12:00]

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

I-O DATA,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け27インチディスプレイ。解像度2560×1440ドット

 2018年4月25日,I-O DATAはゲーマー向け27インチディスプレイ「LCD-GCQ271XDB」を発表した。税込のメーカー想定売価は5万4000円程度。2560×1440ドットのADS(IPS系の派生)パネルを採用し,表示遅延最短約0.04フレーム,中間調応答速度最短5ms,垂直リフレッシュレート最大60Hzという仕様になっている。

[2018/04/25 13:10]

I-O DATA初の240Hz表示対応液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」が4月下旬に発売決定。税込価格は5万4000円弱に

I-O DATA初の240Hz表示対応液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」が4月下旬に発売決定。税込価格は5万4000円弱に

 2018年4月11日,アイ・オー・データ機器は,最大垂直リフレッシュレート240Hz対応のゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」を2018年4月下旬に発売すると発表した。税込の予想実売価格は5万4000円前後。3系統のビデオ入力すべてで240Hz対応を果たす点と,最短0.05フレームの内部フレーム遅延が大きな特徴だ。

[2018/04/11 11:01]

I-O DATA,ゲーマー向けディスプレイ「LCD-GC241HXB」用の新ファームウェア公開。オーバードライブ機能有効時における画質改善を図る

[2018/04/04 16:17]

ゲーマー向けモデルを含むI-O DATAのディスプレイ3製品が「FFXV」推奨認定

[2018/03/07 20:07]

I-O DATA,同社初の240Hz表示対応ディスプレイを予告。高速表示対応で多機能という「らしい」製品に

I-O DATA,同社初の240Hz表示対応ディスプレイを予告。高速表示対応で多機能という「らしい」製品に

 2018年2月28日,アイ・オー・データ機器は,「GigaCrysta」ブランドで初めて垂直リフレッシュレート240Hz表示に対応するゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GC251UXB」を4月中に発売予定と予告した。同社らしい,多機能な高速表示対応モデルになっているので,正式発表前だが,製品概要をお届けしてみたい。

[2018/02/28 11:00]

アイ・オー・データ機器,プロゲーマーチーム「Green Leaves」とスポンサー契約を締結

[2018/02/14 15:18]

23.8インチサイズで解像度2560×1440ドット,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け液晶ディスプレイがアイ・オーから

23.8インチサイズで解像度2560×1440ドット,表示遅延0.04フレームのゲーマー向け液晶ディスプレイがアイ・オーから

 2018年2月14日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイ「LCD-GCQ241XDB」を2018年2月末に発売すると発表した。23.8インチサイズで解像度2560×1440ドットのADS液晶パネルを搭載し,表示遅延を約0.04フレームに抑えてあるというのが本製品の特徴だ。税込の予想実売価格は4万3000円前後となる。

[2018/02/14 12:27]

【PR】思わず本気で使い込んでしまった,アイ・オーの「GV-USB3/HD」。HDMIキャプチャデバイスの本命か?

【PR】思わず本気で使い込んでしまった,アイ・オーの「GV-USB3/HD」。HDMIキャプチャデバイスの本命か?

 アイ・オー・データ機器から発売になった,USB 3.1 Gen.1(USB 3.0)接続型のゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-USB3/HD」。ソフトウェアエンコード対応製品だが,使ってみると付属ソフトウェアのデキがよく,これは万人に勧められそうということで,西川善司氏による試用レポートをお届けしたい。

[2017/10/28 12:00]

アイ・オーの新型キャプチャデバイス「GV-USB3/HD」を,発売前にTGS 2017会場でチェックしてみた

アイ・オーの新型キャプチャデバイス「GV-USB3/HD」を,発売前にTGS 2017会場でチェックしてみた

 東京ゲームショウ2017でアイ・オー・データ機器は,ゲーマー向けのビデオキャプチャデバイス「GV-USB3/HD」を出展していた。本製品は,PCに接続して使うソフトウェアエンコードタイプの機器ながら,詳しい知識がなくても手軽に使えるように作られた製品だ。10月4日に発売されたばかりの本製品を簡単に紹介しよう。

[2017/10/05 00:00]

アイ・オー,24インチフルHDで144Hz,表示遅延0.05実現のゲーマー向け液晶ディスプレイを10月下旬に発売

アイ・オー,24インチフルHDで144Hz,表示遅延0.05実現のゲーマー向け液晶ディスプレイを10月下旬に発売

 2017年9月20日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向け液晶ディスプレイの新製品「LCD-GC241HXB」を10月下旬にメーカー想定売価3万9800円(税込4万2984円)前後で発売すると発表した。24インチ,解像度1920×1080ドットで,垂直リフレッシュレート144MHz,中間調(gray-to-gray)応答速度1ms,表示遅延0.05フレームを実現できるスペックが特徴だ。

[2017/09/20 14:53]

アイ・オー,USB 3.0接続で1080/60p録画対応のゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-USB3/HD」を9月末に発売

アイ・オー,USB 3.0接続で1080/60p録画対応のゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-USB3/HD」を9月末に発売

 2017年9月20日,アイ・オー・データ機器は,PCとUSB 3.0接続してバスパワー給電しながら利用する,ソフトウェアエンコード仕様のゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「GV-USB3/HD」を発表した。ビデオキャプチャソフトと編集ソフトが付属して,9月下旬に2万1800円(税込2万3544円)で発売予定だ。

[2017/09/20 11:00]

アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」の最新ファームウェアを配信。ユーザーの声を受けて使い勝手の改善を図る

アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」の最新ファームウェアを配信。ユーザーの声を受けて使い勝手の改善を図る

 2017年9月13日,アイ・オー・データ機器は,ゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「GV-HDREC」の新ファームウェア「1.10」を公開した。ユーザーからのフィードバックを受けた結果として,録画時の設定や編集機能など,使い勝手を大幅に向上したとのことなので,使っている人は要チェックだ。

[2017/09/13 13:22]

TGS 2017のアイ・オー・データ機器ブースではPC版「FFXV」を体験可能

[2017/09/13 13:17]

アイ・オーが今年もTGSに出展。「祭り」をテーマにゲーマー向けキャプチャやディスプレイ新製品を展示予定

アイ・オーが今年もTGSに出展。「祭り」をテーマにゲーマー向けキャプチャやディスプレイ新製品を展示予定

 2017年9月6日,アイ・オー・データ機器は,東京ゲームショウ2017への出展を発表した。「祭り」がテーマになるという今年のブースでは,ゲーマー向けキャプチャデバイスやディスプレイの「新商品」を体験できるようになるという。また,「発売前のゲーム」も体験できるとのことなので,TGSへ参加予定があるなら,行き先リストに追加してみてはどうだろうか。

[2017/09/06 14:37]

アイ・オー,ゲーマー向けキャプチャデバイス「GV-HDREC」を8月5〜6日開催の「全国エンタメまつり」に出展

[2017/08/01 19:26]
さらに記事を探す

GigaCrysta

ジャンル
発売元 アイ・オー・データ機器
発表日 -

GigaCrysta E.A.G.L

ジャンル
発売元 アイ・オー・データ機器
発表日 -


トピックス
スペシャルコンテンツ