オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ファンメイド映画「ストリートファイター:暗殺拳」の制作費募集が,Kickstarterでスタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/04/09 15:16

ムービー

ファンメイド映画「ストリートファイター:暗殺拳」の制作費募集が,Kickstarterでスタート

 イギリスのファンが制作したライブアクションの短編映画,「ストリートファイター:レガシー」(Street Fighter: Legacy)。2010年にYouTubeで公開され,大反響を呼んだことを記憶している人も多いはずだが,新作となる「ストリートファイター:暗殺拳」(Street Fighter: Assassin's Fist)の制作が発表され,クラウドファンディングサイトKickstarterで制作資金の支援募集が始まった。目標額は,62万5000ポンド(約9440万円)。

Kickstarter「“Street Fighter: Assassin's Fist”Kickstarter Campaign」

「ストリートファイター:暗殺拳」公式サイト


 Kickstarterの企画ページによると,資金調達が成功すれば,2013年夏から撮影に取りかかり,2013年末には公開する予定とのこと。30ポンド以上の支援を行った人には映画が収められたDVDが贈られるほか,5000ポンド以上の支援を行えば,撮影に使用したサイン入りコスチュームがもらえたり,宿泊費付きで撮影現場に招待されたりするという。

 ストリートファイター:暗殺拳は,2012年7月にサンディエゴで開催されたイベント「Comic-Con 2012」で制作の意志が明らかにされていたが,監督を務めるジョーイ・アンサ(Joey Ansah)氏と,ケン役を務める武道家のクリスチャン・ハワード(Christian Howard)氏による脚本執筆が終了したことで公募を開始したという。前作同様,カプコン公認のプロジェクトで,マーケティングのサポートなども受けられる模様だ。


 ストリートファイター:レガシーは,現在までに総計800万ビューを記録しているYouTubeの人気コンテンツの一つ。3分という短編映画ながら,ゲームの内容や世界観を忠実に再現していたことから日本でも評価されており,アンサ氏はそのことにたいへん満足したという。日本のカルチャーに対する彼らの愛をサポートしたいという,日本のファンも少なくないのではないだろうか。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月