オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/05 19:30

イベント

タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート

 今年で発売50周年を迎えた,日本で一番有名といっても過言ではないアナログボードゲーム「人生ゲーム」。50周年記念事業の一環として,イベント「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」が2018年11月5日に開催された。

画像(001)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート

 これは,タカラトミー青戸オフィスがある東京都葛飾区青戸の商店街の各お店をマスに見立て,参加者が実際に歩いてマスを進んでいくというもの。コースは全長3.5km,想定ゲーム時間が約2時間にもおよぶ,街をあげての大掛かりなイベントだ。参加は事前申し込みで行われたが,定員の1.8倍もの応募があったほどの盛況ぶりで,約6000人の参加者が青戸の商店街を舞台に,“リアル人生ゲーム”を楽しんだ。

参加者に配られる冊子。人生ゲームのようなルートが描かれており,これをスゴロクの要領で進んでいく。止まったマスに対応した店に行ってお金(リアルマネーではない)のやり取りを行い,次に進むマスをルーレットで決めていく,というのが基本のルール
画像(002)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(003)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
スタート地点で「職業」を決める。映画監督,プロ野球選手など多くの職業が用意されているが,どの職業になれるのかもランダムで決まるのが人生ゲームらしい
画像(006)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(005)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
このゲームで使うお金“宝”が入った給料袋を受け取り,ルーレットを回して最初の目的地のマスを決める
画像(007)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(008)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
参加者はマスに対応したお店の場所に行き,そこで宝のやりとりを行ったり,イベントゲームを行ったりする。実際に増減する宝の数は,そのお店に行かないと分からない。宝が減る場所でも「給料日」イベントが設定されていることがあり,結果的にはプラス収益になることも多い
画像(009)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
77あるマスに設定されているお店の種類はさまざま。飲食店・花屋・衣料店はもちろん,不動産店・デイサービス・銀行までもがマスになっている
画像(010)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(011)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
画像(012)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(013)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
路地裏の小さなお店もマスになっている。このような普段はなかなか訪れるのが難しい店に足を運べるのも,このイベントの魅力の1つ。このイベントに参加しているお店で買い物をするとスタンプが別にもらえ,スタンプを5つ集めるとボーナス宝をもらえるスタンプラリー的な要素も
画像(014)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
画像(015)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
コースの途中には人生ゲームの年表が掲示されているコーナーも
画像(016)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
ボードゲームの体験スペースを用意していたお店も。休憩がてらゲームを遊ぶこともできるようになっている
ゴールの手前では,一発逆転できる「人生最大の賭け」のコーナーが用意されていた。ここではパラリンピックの種目にもなっている「ボッチャ」の要領で,ボールを特定の場所に投げ入れる事ができれば大きなボーナスがもらえた
画像(017)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
ゴールに到着したら,ゲームで獲得した宝を記録してくれる。3億宝を獲得した人もいれば,2000万宝程度で終わってしまった人も。上位10チームには,豪華賞品の進呈も行われた
画像(018)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(019)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート

 また,スタート・ゴール地点となった青戸平和公園の近くにあるタカラトミー青戸社屋商談棟では,歴代人生ゲームの展示や,実際に遊べるスペースも用意されていた。
 展示されていた人生ゲームは,スタンダート版だけでなく,さまざまなコラボ版も含めた62タイトルで,その光景は圧巻。さらに試遊スペースでは,新作の「人生ゲームタイムスリップ」「週刊少年ジャンプ人生ゲーム」だけでなく,初代人生ゲームも遊べるようになっていた。

画像(020)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
一般販売された62タイトルの実物が一挙に並んだ
画像(021)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(022)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
限定コラボ版「B'z人生ゲーム」も展示されていた
画像(023)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
「ときめきメモリアル2人生ゲーム」「でじこの人生ゲーム」「爆イナズマイレブン人生ゲーム」などといった,ちょっと意外なコラボもある
画像(024)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(025)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
会場では多くの親子連れがさまざまな人生ゲームを楽しんでいた。ゲームごとに異なるギミックがあり,飽きないようになっている
画像(026)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート 画像(027)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
人生ゲームタイムスリップは,過去のさまざまな出来事をモチーフにマスのイベントが作られているが,歴代人生ゲームもマス目で登場しており,ゲーム自体の歴史も楽しめる
画像(028)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート
貴重な初代人生ゲームが実際に遊べた。最新のものに比べるとシンプルだが,盤に置かれたルーレットや山の途中にルートが通っている点など,今の人生ゲームにも受け継がれている要素が多く見られる
画像(029)タカラトミーのお膝元・青戸がまるごと「人生ゲーム」に! 「第1回まちあそび人生ゲームIN葛飾」レポート

「人生ゲーム」公式サイト

「まちあそび人生ゲームIN葛飾」公式サイト

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月13日〜11月14日