お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/09/15 14:51

ニュース

仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

 タカラトミーは本日(2022年9月15日),クラスターとのコラボレーションにより,仮想空間で玩具を遊ぶ新ワールド「メタバース 黒ひげ危機一発」を,メタバースプラットフォーム・clusterにオープンする。対応プラットフォームはPC,Mac,iOS,Android,Meta Quest 2,SteamVR(OpenVR)対応PC向けVRデバイスで,プレイ料金は“無料 ※一部有料”。遊ぶには,clusterの無料アカウント作成と,利用するデバイス用のclusterアプリのインストールが必要となる。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

 タカラトミーとクラスターが展開する“デジタル空間での新たなアソビ体験”の第1弾として,老若男女,そしてグローバルで愛されているロングセラーパーティーゲーム「黒ひげ危機一発」がメタバース空間に登場した。メタバース 黒ひげ危機一発では,離れていても仮想空間に集まることで,チャットや音声でコミュニケーションをとりながら,黒ひげ危機一発を遊ぶことができる。さまざまなデバイスからアクセスできるcluster内に,黒ひげ危機一発の世界を3D化したスペシャルワールドが広がっており,プレイヤー同士が交流しながら楽しめる3種類(詳細は本稿末尾のリリース文に掲載)の黒ひげのアソビが展開される。どのアソビも,最大12人のマルチプレイを楽しめるとのことだ。

タカラトミー公式サイトの「メタバース 黒ひげ危機一発」ページ


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



タカラトミーとメタバースプラットフォーム「cluster」が
コラボレーション
仮想空間で玩具を遊ぶ新ワールド
『メタバース 黒ひげ危機一発』
9月15日(木)オープン!

画像集 No.002のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、国内最大級のメタバースプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター株式会社(代表取締役CEO:加藤直人/本社:東京都品川区)とコラボレーションし、仮想空間で玩具を遊ぶ新ワールド『メタバース 黒ひげ危機一発』(プレイ料金:無料 [一部有料])をメタバースプラットフォーム「cluster」に9月15日(木)からオープンします。また、同日から開催される「東京ゲームショウ2022」clusterブースに出展し、初公開いたします。玩具というフィジカルな製品を生み出してきたタカラトミーと、メタバースというデジタル世界を創り続けてきたクラスターの両社のノウハウを結集させ、デジタル空間での新たなアソビ体験を提供します。

 “メタバース”という新たな空間を活用することで、これまで“身近な人と近くに集まって楽しむおもちゃ”が、“いつでもどこでも誰とでも楽しめるアソビ”へ拡張します。第1弾として老若男女そしてグローバル(※1)に愛されるロングセラーパーティーゲーム「黒ひげ危機一発」がメタバース空間に登場します。
 『メタバース 黒ひげ危機一発』は、離れていてもみんなでメタバース空間に集まることで、チャットや音声でコミュニケーションをしながらハラハラドキドキ感覚を共有して遊ぶことができます。場所や空間など制約がないメタバースならではの新しい”黒ひげアソビ”が楽しめます。
 スマートフォンやPC、VRというお好きなデバイスでアクセスできる「cluster」内に、「黒ひげ危機一発」の世界観を3D化したスペシャルワールドが広がり、プレイヤー同士が交流しながら楽しめる3つの黒ひげのアソビを展開します。どのアソビも最大12人のマルチプレイが可能です。
 1つ目は、誰もが知っているベーシックなルールの「黒ひげ危機一発」で、「黒ひげ人形」に乗って飛び出す新たな体験もできます。2つ目の「指令! 黒ひげ危機一発」は、指令された剣をプレイヤー同士が協力して制限時間内に探し出してタルに剣を刺すアソビです。3つ目の「脱出! 黒ひげ危機一発」は、“レトロ&サイバー”なメタバース空間に超巨大なタルが出現し、タルの外から剣を刺しタルの内側に足場をつくり、頂上までたどり着くことで、「黒ひげ人形」を脱出させるアソビです。さらに、アバターの仲間たちと記念撮影をしたり、「黒ひげ危機一発」、「黒ひげ危機一発 MAX5カラー」、「剣」のオリジナルアバターも販売し、メタバース空間での楽しみを広げます。

 タカラトミーでは、「デジタル」と「トイ」そして「エンターテイメント」を融合させた“デジトイメント”をテーマに、これまで培ってきた技術や想像力、品質力を生かしながら、最先端のテクノロジーとアソビの力が織りなす未来のドキドキ・ワクワクを創り出していく活動として、様々な企画・開発を行っています。今後も、タカラトミーはオリジナルIP(※2)のデジタル化を広げ、新たなアソビを提案してまいります。

※1:海外では、「Pop-Up Pirate」の名称として親しまれています。
※2:Intellectual Property:キャラクターなどの知的財産

『メタバース 黒ひげ危機一発』の特徴

【船着場エリア】

プレイヤーは最初に船着場に集まり、海賊船に乗船して黒ひげアソビをスタート。
船着場では他のプレイヤーとの交流やオリジナルアバターや有料チケットエリアの購入ができます。
壁にはタカラトミーの人気おもちゃのポスターが貼られ、各おもちゃの公式サイトへ飛ぶことができます。

画像集 No.003のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
画像集 No.004のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

【3つの黒ひげアソビ】

プレイヤー同士が交流しながら楽しめる3つの黒ひげのアソビを展開。どのアソビも最大12人のマルチプレイが可能です。

① 黒ひげ危機一発(無料)
ひとりずつ剣を穴に刺していき、黒ひげ人形が飛び出した人が負けのベーシックなルール。
自らが黒ひげ人形に乗り、飛び出す新たな体験も実現。

画像集 No.005のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
画像集 No.006のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

② 指令! 黒ひげ危機一発(無料)
海賊船の各所に隠された剣を、プレイヤー同士でチャットや会話で協力しながら、制限時間内に探し出しタルに剣を刺す、新しい黒ひげアソビ。

画像集 No.007のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
画像集 No.008のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

③ 脱出! 黒ひげ危機一発(※有料)
レトロ&サイバーなメタバース空間の中で、超巨大なタルに外から剣を刺しタルの内側に足場を作り、頂上までたどり着くことで、黒ひげ人形を脱出させます。

画像集 No.009のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
画像集 No.010のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

【オリジナルアバター】

「黒ひげ危機一発」、「黒ひげ危機一発 MAX5カラー」、「剣」のオリジナルアバターを販売します。

画像集 No.011のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
黒ひげ危機一発
(800クラスターコイン)
画像集 No.012のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド
黒ひげ危機一発 MAX5 カラー
(800クラスターコイン)
※エモート(表情や動き)ボタンを押すとバンダナの色が変化(5色)します。
画像集 No.013のサムネイル画像 / 仮想空間で遊ぶ「メタバース 黒ひげ危機一発」が本日登場。メタバースプラットフォーム・cluster上で展開される,玩具を遊ぶ新ワールド

(500クラスターコイン)

サービス名:『メタバース 黒ひげ危機一発』
公開日:2022年9月15日(木)
年齢制限:
・未成年は保護者の同意が必要です。(クラスター利用規約準拠)
・アプリ版の対象年齢は13歳以上です。
参加方法:
VRデバイス、スマートフォン、PC/Macなどお好きなデバイスでご参加いただけます。
「cluster」の無料アカウント作成と、ご利用されるデバイス用のclusterアプリのインストールが必要です。
「cluster」アカウント作成:cluster.mu
「cluster」アプリダウンロード:cluster.mu/downloads
対応機種:PC(Windows、Mac)/ スマートフォン(iOS、Android)/ Meta Quest 2 / SteamVR(OpenVR)対応PC向けVRデバイス
プレイ料金:無料 ※一部有料
<参考> 脱出! 黒ひげ危機一発 200クラスターコイン/1人
※プレイ料金はクラスターコインでの決済となります。
※200円〜300円相当のクラスターコイン購入でご参加いただけます。
※スマートフォンとPCでは、決済手数料が異なるため、プレイ料金の金額が異なります。予めご了承ください。
※1度購入いただくとオープン期間中は何度でもご利用いただけます。
著作権表記:(C)TOMY
ホームページ:
www.takaratomy.co.jp/products/metaverse_kurohige
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月29日〜05月30日