オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
World of Warcraft公式サイトへ
読者の評価
91
投稿数:28
レビューを投稿する
海外での評価
93
Powered by metacritic
World of Warcraft
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

World of Warcraft

World of Warcraft
公式サイト http://www.worldofwarcraft.com/
発売元 Vivendi Games
開発元 Blizzard Entertainment
発売日 2004/11/23
価格 49.99ドル
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
91
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • オープンベータからやり続けています 95
    良い点
    ・人口が多い
    ・世界が広い
    ・やることが多い
    ・英語ができなくともLvのカンスト、最高難易度以外のコンテンツは楽しめるようになっている
    ・運営の融通がとにかく効く
     作りこまれた世界観
    悪い点
    ・最近リファインしたとはいえ、美麗には程遠いグラフィック
     またそれに伴うキャラクリエイトの幅の狭さ

    ・カジュアルになりすぎたシステム
    総評
    オープンベータ時に比べると全ての面で簡略化、または抽象化されており、自由なキャラカスタマイズができなくなっている。
    以前はスペルやタレントの選択はもちろん、装備武器の種類すらも任意で選択しなければならなかったが、その辺りが簡略化されたことによりゲームをやったことのない人でも安心して様々なコンテンツに挑めるようになった。

    依然としてこのことには賛否両論あるが、その分立ち回りのうまさや、各スペルの理解度、statの選択等がPvPや高難易度raidでの勝敗にかかわってくるので、以前よりもより動的なMMORPGになったと言えるのかもしれない。


    ゲーム性やグラフィック、言語云々については他の方が散々述べていると思うので、一つ違った観点からレビューさせてもらうと
    とにかく運営の対応が素晴らしいです。

    私自身英語が堪能な方ではないのですが、片言の英語でサポートに取り合った結果
    2度にわたり日本では考えられないような対応をしてもらい、感激しました。

    一つはディアブロ3のβ権を取得する時、日本は対象地域外だったのですが
    当初「WoWにオープンベータから欠かさず課金しています」という旨を伝えた結果、特別にベータ権をいただけたこと
    もう一つは2つのカード決済のうち一つのカード決済を止める予定が、自動更新になっており、余分に支払ってしまった分があったのですが
    事情を話すとそちらも返金に応じてくれました。
    これに関してはまったく同じミスをスクウェアエニックスのファイナルファンタジー14でしてしまったのですが、この時は身も蓋もないテンプレで「返金できません」という旨のメールが送られてきました^^;
    恐らくスクウェアエニックスに限らず大体の企業がそのようなテンプレ対応で済まされてしまうであろう中、真摯に一日本人の戯言に対応してくれるその姿勢に感動しました。




    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 5 4 4
  • 非常に隙のないゲーム 100
    • 投稿者:Ryotaro(男性/40代)
    • 投稿日:2014/03/06
    良い点
    一言でいうと非常に隙のないゲームです。特に優れている点を挙げると次のとおりです。

    1.PvEおよびPvP双方のバランスがいい: Blizzardの偉い人の娘が使っているとのうわさがあったMageがずっと強キャラであるという伝統がありますが、細かくバランス調整が行われているため、これを選んだらアウト、これを選んだらOKというのがほとんどありません。個性のある11クラス(各クラス内で更に3つの分岐があるので実質的にはもっと多い)の間でここまでバランスを取れているのは驚異的です。

    2.ユーザーにストレスがかからないよう注意が払われている: 後発のMMOの多くが取り入れている数々の配慮はWOWを元祖とするものが多いです。例えば、「XをY個とってこい」系のクエストにおいて、当初30%のドロップ率が外れを引いていくうちに上昇するため、運の悪い人でも長期間を費やすことなくXをY個入手できるという配慮はWOWが最初に取り入れたものではないかと思います。アレキサンドライト終身刑とは対極の設計です。

    3.ゲームのボリュームが桁違いに大きい: クエストは1万を超えると記憶しています。ストレスを感じることなくすぐに終了できる大量のコンテンツを用意してプレイヤーを楽しませるのがWOWの基本姿勢であると感じます。アレキサンドライト終身刑とは対極の設計です。

    4.エンドゲームが有料無料含め頻繁に追加される: 通常のMMO以上のボリュームのあるexpansionが2年に1回くらい、通常のMMOの有料expansionに匹敵する無料のアップデートが年に1回くらいあります。
    悪い点
    欠点はほとんどないのですが、あえて挙げるとすれば次のとおりです。

    1.日本語で遊べない。

    2.使用できる魔法や技がとても多いため煩雑: 各魔法および技につきキーバインドを設定すると、z, c, r, t, f, g, v, b, 1, 2, 3, 4、ならびにshift+これらのキーおよびalt+これらのキーをすべて使う勢いです。マウスでアイコンクリックをすることによりPvPで上位のランクにつけるという才能を無駄遣いしている気がしてならない猛者もいますが、普通の人はキーバインドをしないとアイコンを探しているうちに死にます。また、crowd controlいわゆるccは10種あり、それぞれにつきdiminishing returnいわゆる効果減衰ならびに効く相手および効かない相手が設定されているため、最終的に覚えなければいけないことが多いです。ただし、次のexpansionでこれらの煩雑さが解消されるといううわさがあります。

    3.あまりに大量のコンテンツが生み出され消費されていく有様を見て諸行無常を感じることがある。
    総評
    非常に隙のないゲームです。できるだけ多くの人を喜ばせることを目指し、大量の人と時間要するに資金を導入して、できるだけ分かりやすく、できるだけストレスのなく、できるだけ簡単で、かつできるだけコンテンツの豊富なゲームに仕上がっています。映画にたとえると、大作アクションハリウッドムービーに相当する作品であると思います。

    Blizzardはもともと神経質なまでにゲームのクオリティに気を使う会社であることに加え、12 millionのsubscriptionが生み出す莫大なキャッシュフローを背景とした開発資金力が注ぎ込まれているので、本当に細かなところまで配慮が行き届いています。

    スターアーサー伝説や元祖ドラゴンスレーヤーからFFXIVまで3分の1世紀を費やしてさまざまなPCゲームをやってきましたが)、WOWが同時代で比べても過去のいかなるゲームと比べても最も優れたゲームであると思います。これを超えるゲームはザ・ムーンストーン以外にないのではないでしょうか。

    日本語版がないことが、日本人にとってはこれらのWOWの長所の多くを少なからず減殺しているのが残念です。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 4年以上やってます 60
    • 投稿者:Yatchie(男性/40代)
    • 投稿日:2014/02/22
    良い点
    ・ソロでもクエストでレベル上げが簡単にできます。
    ・コンテンツは豊富です。
    ・移動用の乗り物が豊富です。
    悪い点
    ・豊富なクエスト・・・
     クリアする度に増えるクエスト、チェーンしていき終わりの見えないクエスト、何年もやってると、うんざりします。 クエストは作業と成り果ててます。

    ・やっぱり日本語サーバーがないこと。
     クエストやチャットは、日本語化できますが、全てが翻訳される訳ではありません。ちゃんと楽しむのなら、英語ができないと・・・

    ・生産スキルは1キャラに2種類しか覚えられない
     他のスキルも覚えたなら別のキャラを作る必要があり、更にそのキャラのレベルを上げないと一定までスキルを上げたところで制限がかかりスキルを上げることができません。

    ・システムの変更が凄い
     良かれと思ってやってるんでしょうけど、アビリティがなくなったり、効果が変わっていたり、同じゲームでも数年前と今じゃ全然違うゲームって感じのシステム変更が行われます。
    数年前に書かれたブログは、情報源としては意味ない物になります。
    だから、やっぱり最新情報の多い英語サイトが理解できないと・・・
    総評
    悪い点ばかり書きましたが・・・
    よくできているMMORPGであることは間違いないと思います。

    チャット・クエスト・アビリティ説明の日本語化は大体できます。
    あとは、翻訳サイトで単語を翻訳すれば、なんとかなるかなと思います。

    しかし、日本語版があれば・・・ と、やっぱり思います。
    英語わからなくても遊べるけど、英語わかるなら面白さは倍以上になるのではと思います。
    本気で楽しむのなら英語力は絶対に必要です。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 5 4 5
  • すきだーーーー!!! 100
    • 投稿者:F**K(女性/20代)
    • 投稿日:2013/06/05
    良い点
    -----クエストが苦痛じゃない
    ( 何匹買ってこい、何採ってこい、みたいなのは勿論あるんだけどその時その時狩る数が多くないので 苦痛 じゃない。あと“いまから全員で突撃だ!!”とNPCがわらわら沸いてきてびっくりした。NPCがずっと棒立ちでペラペラ喋るだけじゃなくて一緒に戦ったり楽しい。乗り物にのって空から敵倒すのも気持ちよかった!いろんなパターンがあって飽きない )
    -----なんか楽しい
    ( 月額なんて金ねーよ!って避けてて後悔。どうせ基本無料のネトゲでも課金するし、月額も変わらないか、 とためしに初めて良かったです。 )
    -----日本の萌え萌えキャラじゃない
    ( 目でっかww顔半分目玉じゃねーの?うわ、これロリくっさ・・・・ってのが凄く大嫌いなので個人的にこれ凄く大事です。 )
    -----種族ヒトリヒトリにストーリーがある
    ( 狼とエルフしか見てないけど他のも見てみたい。 )
    -----全クラスに役割がある
    ( いらない職なんてない。 )
    -----低スペでも動く
    ( ボリュームがあるネトゲってうちのパソコンじゃ無理かなーと諦めてたけどスペック低くても設定を低くすれば普通に動く、良かった。 )
    悪い点
    早くWoWやりたくて他のゲーム放置しちゃう
    総評
    Lv20まで無料体験ってのを使って最近始めたばかりの新人です。
    (本体買ってないのにレビューしていいのか迷いましたが無料体験を終えて明日学校帰りに本体を買う予定なので興奮して書いてます)

    ちまちまクエストでレベルを上げてなんてめんどくせーなんてFEZやFPSなど、
    レベル上げでなく 対人メイン のネトゲばかりしていたので、
    WoWも正直 無料体験期間で飽きるかもしれないなー と思っていたのですが
    何故か楽しくて 本体+拡張 全てを早く買いたいとウズウズしてます。

    クエストが苦痛じゃないのと、動画などをみてレイド(仲間全員でボス倒す!!!)やPvPが楽しみすぎてレベル上げも苦痛じゃないです。早くレベルカンストさせてレイドもPvPもやりたいです。

    LoLをやってるんですが、クエストもないので英語がわからなくても大丈夫か〜と
    のんきにしてたんですがWoWはクエストをバンバン受けるので、
    流石に英語わからないと詰んだかな・・・・と思ったのですが、
    アドオンで日本語に翻訳してくれるのがあるので、なんとかいけてます。
    日本人ギルドもあるそうなので、とりあえずネットで調べればなんとかなると思います。

    動画などを見ていて、レイドは仲間全員が役割を持って時間をかけて攻略していて達成感がすごそうです。楽しみすぎてやばいです。WoWの為に休みを1ヶ月ほど欲しいです。
    プレイ時間
    1週間以下
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 3ヶ月やってみての感想 90
    • 投稿者:まったり(男性/40代)
    • 投稿日:2013/05/29
    良い点
    これまでのレビューで大変良い評価でしたので
    始まってからかなり経つこのMMOをひとまず3ヶ月前から
    始めてみた カジュアルユーザーとしての感想です。

    良い点としては、

    ○職バランスがよく、どの職でも同じようにレベル上げがソロで可能
     ⇒レベルリングは適正レベルの各MAPで行われますが、ソロで見かける場合
      これと決まった固定の職業はなく、いろいろな職業を見かける。

    ○クエストがおもしろい
     ⇒話がきちんと整合性をもっているし内容がある。
      これは元々のベースが作り込まれている証拠かもしれません。
      また、NPCがただの立ちんぼではなく、クエストの進行にともなって
      配置、村の風景などが変わるのはやっていて飽きさせない。

    ○追加機能であるAddonが非常に便利でその数が豊富
     ・日本語に訳すことが出来る
     ・回復用のAddonも多数
      ⇒始めてからLv70位まではAddonなしでクリックぽちぽちでやっていました。
       70後半くらいのダンジョンでは、Healerとしてやることがいろいろあり、
       タンクさんの回復が追いつかずPT壊滅(WIPE)させたときに外人さんから
       noob(初心者)と言われたのを機にAddon導入してみました。
       劇的に操作性がUPしたことに感動しました
     ・常に改良されるAddon
      ⇒今もなお改良がされているし、ほんとに使いやすい

    ○ダンジョンなどのコンテンツでのPTを組む事が容易だし、役割が切り替えれる
     ⇒DF(ダンジョンファインダー)と呼ばれる機能で適正レベルの人同士で
      簡単にPTを組むことができる。(PT募集のために長々と募集チャットを流すことがない)
      また、役割を切り替える機能があるので
      (私の場合はPRIでHealer ⇒ 気分転換にDPS(攻撃役)なんてことがすぐできる。
      また、通常のダンジョンは5人PTで行くのですが役割と人数のバランスが秀逸。
      集まるまでの間にクエストこなして待っていることができますし、すぐにダンジョン
      まで飛ばしてもらえます。
      ダンジョンの途中で、誰かが抜けてもすぐ補充可能。そこで詰みなんてことがありません

    ○どのLVのカジュアルユーザーでも楽しめるダンジョン
     ⇒DFによって、自分のLVと装備に見合ったダンジョンに振り分けられるので
      常に適度な緊張感で楽しめます。
      ダンジョンの長さも20分くらいでこなせる長さなのでカジュアルユーザーには
      助かります。

    ○普通にやっていると十分にたまるお金
     ⇒金策するために黙々と製作するなんてことがない

    悪い点
    悪い点と特に感じるところはないのですが

    ○見た目がアメコミ調で某国産のものに比べると地味

    ○ダンジョンで補充がすぐに可能な反面、気に入らないとすぐ人が抜ける
     ⇒特に外人さんのTankさんでPTが気に入らない場合は、無言で抜けちゃう人もいます。

    ○BGMはいまいちかも

    ○皆さんあげている英語の壁
     ⇒でもチャット内での英語は基本難しいことは言ってないので
      だいたいの意味は分かりますw
      攻略サイトの日本語版はほしいですね
    総評
    総評としては、しっかり作り込まれたMMOだと思っています。

    悪いと感じる点が無いのは、これまでしっかりとした運営によって
    常に改良された結果とのことですし、低レベル帯での死にコンテンツってのも
    無いのは他のMMO運営もしっかりと見習うべきだと思います。

    月額$15程度の課金で十分遊べるし、この出来映えだからこそ
    世界中のユーザーが今なお遊び続けているんだと思います。

    他のMMOのように新MAP、新職、新スキルとかに頼るのではなく、
    既存の良くできている評価のものを
    『必要に応じて』Map・構成まで作り替えちゃう運営
    ⇒それがユーザーの要望に合う
    良い流れでできていることを感じます。

    細かな点で良くできてるなと思う点は他にもいろいろとありますが
    まずはやってみることが一番ということで閉めさせていただきます。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 5 5
  • 非常に良いと思います。 95
    • 投稿者:もんぺ(男性/40代)
    • 投稿日:2009/11/07
    良い点
    ・ひとつひとつクエストの完成度が高いです。
    ・滑らかに動くグラフィック(性能が悪いPCでもサクサク)
    ・バランスの良さ
    ・世界の広さ
    ・遊び方がソロ、グループ、レイド、対戦、どれでも遊べる

    ・AddOnを入れることでクエストは日本語化が可能
    悪い点
    ・英語
    ・メンテナンスが日本のゴールデンタイムに行われる
    総評
    非常に良くできているMMOだと思います。

    Addonでクエストを日本語化もできますので
    是非プレイしてみて下さい。

    日本語版が出てくれれば良いのですが・・・。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 4年目?ぐらいの感想 50
    • 投稿者:nanashino174(男性/30代)
    • 投稿日:2011/12/25
    良い点
    カスタマーサポート:
    迅速丁寧でアカウントハックを受けても、その日のうちに全て元に戻ります。
    下らない質問にも丁寧に答えてくれます。

    グラフィックス:
    スクリーンショットでは、古臭いイメージがありますが、
    細部の創り込み・コミカルに動くキャラクター・演出等々、雰囲気創りには脱帽。
    これは実際プレイしてみないと味わう事が出来ません。

    レベリング・ゲーム内ストレス:
    レベリングは内容のあるクエストで、特にストレスを感じません。
    また過去コンテンツにも梃入れが入っていて、
    一日3時間程度のプレイでも、最低一ヶ月・なれていれば2.3週間で
    カンスト出来るよう設計されていります。

    英語については、日本語化addon等で全く出来ない人でも問題ありません。
    悪い点
    ゲームバランス:
    クラスのバランスが非常に悪いです。
    特にPVP。
    スター選手が使用しているクラスというのもあるのかどうかわかりませんが、
    メイジ・ローグのバランスは惨いものがあります。
    PVEでもTOPダメージが出せるので、結局、PVP/PVE共に安定したいのなら、
    ダメージクラスはこの2クラスを作れば、後は特に作る必要はないでしょう。
    私も、ローグ・メイジのみです。
    他のクラスも作りましたが、あまりに必要性を感じないので、
    全て消去してしまいました。

    エンドコンテンツ:
    エンドコンテンツを大まかにわけると「レイド・PVP」の二つしかない為、
    暇な時間が多くなりがちです。
    アチーブ集めや、アイテム収集が好きな方は
    どちらも豊富な為、特に気にならない点ではありますが。
    総評
    現在運営しているMMOでは間違いなくお勧めです。
    特にPVEコンテンツは演出も素晴らしく、やりがいもあります。

    PVPに関しては、クラスバランスが惨い為、絶賛とはいきません。
    特にPVPを主にプレイする身としてはバランスは一番大事ですからね。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 2
  • 今までで最高のMMO 100
    良い点
    他の方のようにうまくまとめられませんが個人的な意見を。

    良い点を上げていくと

    ○職バランスがいい(日本のMMOのようにいらない子な職がない、また強すぎる職はすぐに修正される)

    ○ソロでカンスト可能(基本はクエストをこなしていくが、中身があって面白い。)

    ○上記のクエストはaddonを使って日本語に訳すことが出来る(addonというのは非常に便利なツールで、画面にあれを・・これを表示させたい!というのを可能にしたもの。他にも多種多様にあります)

    ○IDなどのコンテンツでのPTを組む事が容易(簡単なマッチング機能により、自分のやりたい職種=タンクかDPSかヒーラーかなど。を選択→いきたいIDを選択すれば、自動的にWOW全鯖内の同じ行きたい人同士をマッチングさせていくことができる。人が集まりしだいどこからでも自動的にIDにワープ。終了すると元の位置に戻してくれる。この際にどの職もバランスがいいので、この職はいらない。なんてことにならない)

    ○チャットの日本語化(これまたaddonで日本語化する事が可能。)


    悪い点
    ×やはり英語なために何をいっているか ? なことがある(自分は現役高校生で正直かなり英語に弱いです。しかし意外と単語みてるだけで意味がわかったりする。)

    ×グラフィックに好き嫌いが(やはり昔からあるMMOのようで好き嫌いがあると思います。日本人はどちらかというと可愛い系にいきそうですからね。背景等は自分のPC環境に総じて十分に綺麗だと思える位まで設定あげることができます。)

    ×BGM(個人的に好みではなく切ってます)
    総評
    これまで色んなMMOに手を出してきましたが今までで最高のMMOですね。

    過去のレビューに日本人に全く会わなかった、という人もいましたがそんなことないです。
    やはり日本語でないMMOなのでそれなりの下調べが必要ですが、色々と調べていくうちに活動しているギルド等容易に見つかりました。
    実際に自分も入れていただいたのですが人数が凄いですね、常に30人超しています。
    今の日本のMMOでは最初のOBを過ぎるとその様にたくさんINしている状態は少ないのでは?

    鯖の数も物凄くあります30近く。ですがFULL表示がいくつもあり困るくらい。

    これから始めたいと思う人は
    addonによるクエスト日本語化・チャット日本語化
    日本人ギルドに入る

    この3つのことをすれば、環境にとまどうことなくプレイできると思いますよ。
    IDなども基本外人さんは無言スタート無言解散なので、何もしゃべらなくても盾さんについていけばいいくらい←
    自分がタンクになりたいのであればサイトで攻略法などありますし。

    やる前の批評は勘弁ですね、是非一度やってみてほしい。素晴らしさがわかるはず
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 5 5
  • MMORPGの傑作 100
    • 投稿者:NEMUIYO!(男性/30代)
    • 投稿日:2010/07/02
    良い点
    ・素晴らしいストーリーこれだけでもやる価値は十分にあります
    ・上手くプレイヤーを飽きさせないゲーム性
    ・運営の素晴らしい対応。詐欺など働いた方は運営の素早い対応でBANされます
    ・クエストが豊富でサクサクレベル上げ可能
    ・日本人にはない外人ノリが楽しめる
    ・難易度が高くやり込みがいがあるダンジョン
    ・バランスが良く楽しめるPVP
    ・他のMMORPGがやれなくなる完成度
    悪い点
    ・やはり英語。まぁこればかりは致し方ありませんね
    ・サーバーによっては少々のラグが見られる。これも正式な日本サーバーがないため致し方ない所か
    ・日本人受けが悪そうなバタ臭いキャラ達
    総評
    正直な感想としてはこれ以上面白いMMORPGは無いと断言できます
    運営の素晴らしい対応には正直感服致します
    英語というのが一番の難点ですが、日本人の方が多いサーバーに行き日本人ギルドに入れば普通に遊べると思います
    さすがに最新MMORPGなどと比べると見劣りするグラフィックですが、正直これ以上のグラフィックはいらないんじゃないかなと思う
    低スペックの方でも普通にプレイ可能です
    迷ったらとりあえずWoWやっとけ!とオススメできる鉄板MMORPGですね
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 5 5 5 5
  • 大作ファンタジー巨編の中で 100
    • 投稿者:ぼんきち(男性/50代)
    • 投稿日:2010/03/10
    良い点
    もう多くの方がこのゲームのシステム等を賛美してらっしゃいますから、
    システム周りの事は省きます。

    私が語りたいのは世界観について。
    傑作RTS「Warcraft」シリーズからの世界観や登場人物、
    またそれにそったストーリー展開が、大規模MMO上で展開されています。
    それも、ただのクエストにそってNPCを回るだけのチープなものではなく、
    スクリプトを駆使して、まるでシングルプレイのRPGの様な演出がなされています。
    是非ニコニコ動画で「Wrath gate」で検索してみて下さい(字幕つけてくれてます)。
    クエストの途中でこういった演出が入ったりするのです。

    「指輪物語」などのファンタジー巨編の中に入り込み、その世界で起こる重大事件をリアルタイムで体験してるかのような、映画の中に入り込んだような感動が味わえるでしょう。

    近々「バックグラウンドストーリーに沿って」「地上世界が壊滅し」「マップを全て作り変える」という離れ業をやってくれます(いったいどれ程の費用がかかるのか…)。

    あなたがこのゲームを楽しもうと思うなら、是非バックグラウンドストーリーを紹介しているサイトに目を通してみて下さい。

    今度サム・ライミ監督の手で映画化もされます。
    そんじょそこらのMMOの映画化なんて、ありえないでしょう?
    (ところでエバークエストの映画化の話はどうなったんだろうか)
    悪い点
    最近の戦闘システムの変更で、若干カジュアルになってしまった。
    BlizzardはWOWをどうしたいのだろうか?
    総評
    「英語力がなくてゲームが楽しめなかったから」35点とかつけてる人がいますが、
    洋書屋にいって英語の本を買ってきて「読めないからつまらない!最悪!」と言ってるようなものです。

    英語力がなくて楽しめなかったなら、わざわざ読者レビュー書かないで下さい。
    興味を持って、やってみようかな?と思っている方は是非そういう先入観に囚われずに試してみてください。

    さてWOWですが、何年も続けているとさすがに他のMMOに浮気することもありますが、
    どうしてもまた戻ってきてしまう。
    そんなゲームです。是非手にとってみてください。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 5 4 5
  • 体験版からでも雰囲気は分かると思います 100
    • 投稿者:Croft(男性/40代)
    • 投稿日:2009/10/27
    良い点
    .哀薀侫ックは詳細な感じはないですけど、全体的なバランスもよく、少し古いパソコンでも設定次第で十分に動きます。(人が多く集まる場所では動きが遅くなるのは仕方ないのかなと思っています。)
    ■腺筍筍錚遒箸い錣譴訥媛探’修多く、該当するAddonを指定されたフォルダーに入れるだけで、各個人のカスタマイズが簡単に出来ます。
    (クエストの日本語化や、日本語のチャットチャンネルに入れば日本語のチャットも出来ます。)
    F本人の感覚と海外の方の感覚の差が新鮮で、ゲーム以外の世界観も広がりました。
    悪い点
    始めて1ヶ月になりますが、特に不自由もなく、WoW生活を楽しんでいます。
    総評
    体験版は10日間と短い期間ですけど、WoWの世界のほんの少しは見えると思います。
    体験版から世界観に引き込まれて、そのまま課金続行しているのが現時点の私です。

    少しの英語の知識でもゆっくり話せば、外人の方は親切に接してくれます。
    英語が苦手と最初に話しておくだけで、1つ1つ丁寧に教えてくれ、ゲームの世界とは思えない雰囲気にビックリします。
    それが嫌な方はさよならの挨拶であっさり居なくなるので、マイペースに遊ぶ事は出来ると思います。

    UO、EQ1、EQ2、FFなど色々とMMOをやってきましたが、クエストの多さ、世界観の大きさはダントツだと思います。
    両陣営に対して、ここまでか!ってくらいに徹底し詳細に作りこまれた設定に圧倒されます。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 英語力はかなり必要なゲームです 35
    良い点
    .汽檗璽搬寮が非常に良い
    サポート対応はとても迅速で的確です(※ただし英語です)
    英語さえ堪能な方なら極めて快適で安全なネットゲームライフが送れるでしょう


    Addonで自由にカスタマイズできる。
    たとえば任意のアイテムを全自動で売り払ったり、敵の呪文詠唱を検知して警告してくれたり、
    外部と通信して現在進行中のクエストについての詳細を表示してくれたり。
    とにかくカスタマイズ自由度が高い
    UIも好きなように変更できるのでデフォルトで気に入らなければカスタマイズ可能。
    悪い点
    ‘本人ユーザーがとても少ない
    △なりの英語力が必要
    レベル制MMOの宿命か、低中レベル帯のプレイヤー数が減少してきている
    総評
    ゲーム内の会話は全て英語であり、また外部の参考サイトもほぼ英語であるので
    当然ではあるが、かなり英語の堪能な人でないとプレイは難しいでしょう

    また日本人のプレイヤーがとても少ないので
    海外の方と意思の疎通を得意とする方しか楽しめないかもしれません

    ゲームとしてはとてもクオリティーが高く、やりこみ甲斐のあるゲームだと言えるでしょう

    現状日本での優良なオンラインゲームが氾濫する中で
    あえて英語の壁や、日本人の少なさの壁を乗り越えてまで
    このゲームを選ぶ価値があるかどうかという点を考慮した上で、この点数を付けさせていただきます
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 4 4 4
  • 日本サーバーさえあれば、完璧 90
    • 投稿者:ojmaru(男性/40代)
    • 投稿日:2009/10/10
    良い点
    ・職ごとに多様性があり、別キャラを何度作ってプレイしても飽きが来ない。
    ・他のゲームと違い取り合えずソロでもレベル上げ等が出来るのではなく、
     ソロのみでも非常にに楽しい為、短時間でもプレイが可能。
    ・UIが非常に優れていて、操作性は抜群、その快適さは英語Onlyなインターフェースで
     あることを忘れてしまうほど、標準のままでもよくできているが、
     さらに外部アドオン機能が搭載されていて、表示や操作方法を自分の好みに
     カスタマイズ出来る。
    ・グラフィック、音楽が逸品、特にグラフィックはスクリーンショットを見ると、
     ゴツゴツした印象を受けるが、実際動いている画面は、とてもスムーズで心地よい、
     「絵が細かい=綺麗」では無いことに心の底から気づかせてくれる。
    ・レベルもあがり易く、高レベルになっても難易度が異常に高くなら無いので、
     社会人でもゆったりと遊べる。
    ・1サーバーにキャラを10キャラまで作成可能な上に、アイテムを郵便で簡単に
     他キャラに送れる為、国内サービスのMMOの様に倉庫が足りなくなる事が少なく、
     倉庫のために無駄なアカウント代を支払わなくてよい。
    悪い点
    ・サーバーを選ばないと、日本人に会うことすら難しい。
    ・クエストが全て英語なので、クエスト達成内容の確認はともかく、
     物語を100%楽しむことが出来ていない。
    ・ソロオンリーなら問題ないが、パーティープレイは外人さんと一緒になるので、
     英語が苦手な自分的には結構疲れる。
    総評
    英語だからと、尻込みしてプレイしないのは、非常に勿体ないゲーム。

    英語クライアントな為、ゲーム内の表記が全て英語ではあるものの、
    クライアントの作りこみが異様に良く出来ている為、英語である事のストレスは
    国内サービスのMMOをやっている時のストレスに比べたら、皆無に等しいと言ってもいいレベル。

    ただし、これはソロプレイでの話し。
    パーティーとなると外人さん相手になる事が多く、英語が苦手だと結構大変だと思う。
    ソロプレイだけでも十分楽しめるが、やはりMMOなのでパーティプレイもしたいのが人情
    クライアントは英語のままでよいので、日本サーバーを強く希望したいゲームです。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 日本人が少ないので、海外の方とのコミュニケーション必須 35
    • 投稿者:リンゴ丸(男性/20代)
    • 投稿日:2009/10/02
    良い点
    世界1の接続数を誇るだけあり
    ワールドやクエストの作りこみも素晴らしいです
    悪い点
    ゲーム内に日本人プレイヤーが極めて少ないので
    海外の方とGrpを組んで遊ぶか、ソロで遊ぶかを覚悟しなくてはなりません
    私も2ヶ月ほどプレイしましたが、結局日本の方と出会う事は出来ませんでした
    海外の方のみとでも楽しめる人が購入される事をオススメします

    また色々な攻略情報のページも殆どが海外サイトなので
    英語がかなり堪能な方で無ければ楽しめないでしょう
    総評
    この作品が日本語版でも発売されていれば・・・と悔やまれてなりません
    とても良い作品ではありますが
    現状では本当に日本の方が少ないので
    その環境で楽しめる人限定の良タイトルだと言えるでしょう

    ゲーム性は良いだけに高得点をつけたいのですが
    オンラインゲームのゲーム性は仲間との出会いと直結してるという事実と
    ここが日本のレビューサイトということで
    総合的な点数を付けさせて頂きました

    これから購入される方の参考になれば幸いです
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 2 4 4 4
  • 1年前に他MMOへ流れていったプレイヤーより。 100
    • 投稿者:Rikz(女性/30代)
    • 投稿日:2009/09/26
    良い点
    10年以上かけて作りこまれたてきたWarcraftブランド。1100万人という課金者数からもわかる完成度は圧巻。

    ■運営面
    ・10-user/1GMという圧倒的In-Game対応力
    ・運営自身にWarcraftというブランドをどうしたいか明確なビジョンがある
    ・他MMOの良さをも議論できる公式掲示板の存在=絶対の自信が覗える
    ・大規模Upの前に必ずTest Realmを公開しuserの意見を反映させている
    ・BOTの徹底した排除(一昨年の300万アカウント一斉BANは記憶に新しい)
    ・アカウントハックに対する救済が非常に迅速で融通がきく

    ■UI/操作面
    ・プレイヤーの作成した数万のAddOnが個々の好みによって選別可能
    ・毎月のようにあたるPatchで進化の止まらないUI
    ・多種多様なchat Chの設定・作成が可能
    ・FPS並みの操作性を誇るPvP
    ・プレイヤーの腕前がしっかりと反映される点にフォーカスされた設計

    ■ゲームバランス
    ・すぐにhitする80レベルでレベルによる絶対的な力の差が出ない設計
    ・誰でも獲得チャンスがある優良装備は更新され続け装備差はすぐに縮む
    ・常にPatchの調整でどのクラスが最強という概念が存在しない
    ・RMTなど不要で普通にしっかりと稼げる仕様になっている
    ・In-Gameのドロップとゲームマネーで手に入る装備やアイテムの能力には決定的な差がありRMT自体無意味

    ■物語・グラフィック・音楽
    ・物語が進むにつれ自然と種族への愛着と敵対勢力への憎悪がわく巧みな設計
    ・クエストが進むにつれ行動範囲が拡がっていくのが目に見えて分かる
    ・属性や種族によってダークなイメージや幻想的なイメージの演出が極めて優秀
    ・種族毎に緻密な歴史背景が設定されておりそれに沿ったアイテムのデザインがある
    ・「今流行り」に振り回されず独特で比類をみないキャラクターデザイン
    ・手作り感が強く感じられ世界観に合った100%オリジナルのBGM
    ・種族に合わせてイメージを増幅させる夫々のキャラクターヴォイス
    ・元ネタがあるダンスはWoWの作りこみの深さの知る一端となる

    ■その他
    ・有名な洋画のキャラクターなどをあえてパクったりするユーモアさ
    ・プレイヤーから愛されていてユーザ作のパロディ動画も豊富
    ・とある不治の病の少年が作ったQuestまで存在する伝説的タイトル
    悪い点
    名門Blizzardへの期待は高いため、別タイトルへの力の流入が懸念される。
    だが、本タイトル自体の欠点は、他MMOと比較すると皆無と言わざるを得ない。
    ひねり出すとするなら、良い面の裏返しとしての悪い点しかでてこない。

    ■Blizz Conの動向から
    ・今後主力チームはDiablo3やStar Craftへ流れていくのではないか?
    ・次回拡張版の発表と発売予定時期が非常に逼迫しており完成度への懸念がある

    ■その他
    ・行き過ぎたバランシング=たび重なるPatchやTier/Season装備の更新速度が速い
    ・PvP/PvEの棲み分けが極化しつつある
    ・日本人コミュニティでやりたい場合は特定のサーバを選ばないとほぼ会えない
    ・日本人コミュニティは全体からみるとマイノリティなので英語力ゼロでは無理

    ※ちなみに…
    厳密にいえば英語力は個人の問題であって良い点や悪い点といった問題とは別だと思う。少なくとも中学卒業レベルの英語力があればプレイしていて問題ない。
    総評
    まず、これは私個人のレビューです。参考になるかはわかりません。

    このMMOを3年間プレイしていたこともあって、ついに飽きが来て他MMOに流れました。FPSは別物としてとらえていて並行して行っていたので、プレイするMMOを変えるというのは、私にとってちょっとした冒険でした。

    明確なタイトルは控えますが、マイナーながらも前作と合わせ10年以上の歴史を持つ純国産モノ、世界でも遊ばれている国産タイトル、韓国産の「完成型」MMO等々、いわゆる大味のMMOを4作品、期間にすると合計1年くらいかけて渡り歩きました。

    ところが、やはりWoWが自分の中の基準となってしまって、どうしても色々なUI面での不便さや、ゲームの作りこみの甘さ、和風の萌えグラ等々、一体何にフォーカスしているんだと、思わされる部分が多いのです。

    4gamerの記者さんならご存知かと思いますが、10年以上の歴史を持つ国産のMMOも存在しますが、長い歴史を持ちながら、いまだにゲームの方向性が決まらずブレているタイトルがあります。その作りこみのブレみたいなものが、自分の中ではどうしても許せず、どれも長続きはしませんでした。

    また、偏見になるかもしれませんが、決定的に違うのは、プレイヤー層。
    これが明らかにWoWと他MMOでは違います。

    国産・韓国産・北米産や欧州産など、本当に色々な国々で作られた作品をプレイした人ならわかると思いますが、MMOに絞って言うと、WoW以外は本当に子供が多いです。

    チャットにもやたらと「^^」や「w」が登場します(北米・欧州モノなら幼稚なクレクレ)。
    ふれあい系・まったり系・大味系、いろいろありますが、概してWoWのように細かいTacやStrategy、またはDPSのメカニズムの研究などは皆無と言って良い状態で、ユーザの提案はごくわずかで運営の対応も客商売をしている態度ではありません。

    そういったものを垣間見たとき、自分がどれだけ優れたMMOをプレイしていたのかを思い知らされました。

    英語が全くできなくてゲームの内容がわからない、なんていうのは論外ですが、これからWoWをプレイしようとしている人は、もうここがMMOの墓場だと思ったほうが良いかもしれません。このMMOはあまりに作りこみが深すぎて、広過ぎて、他のMMOと比べることができないくらい、全てにおいて優れています。

    運営力、ストーリー、UI、操作性、ゲームバランス、音楽、映像の作りこみ。
    特にグラフィックの作りこみは、本当にすごいです。他のMMOは「今流行りの」音楽や映像でどこかで見たようなものばかりですが、WoWのキャラにしても風景にしてもゼロからの手作りで比類を見ません。

    これが本物のMMOというものです。

    2009年末頃には3段目の拡張が出るということですので、また戻ってみようかと思っています。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • WoWをPlayしていると他のゲームに物足りなさを感じる 100
    • 投稿者:anppina(女性/40代)
    • 投稿日:2009/09/25
    良い点
    おおまかなストーリー性、WCシリーズからの人気キャラクターの登場など、コンセプト自体でも楽しめ、コンテンツも豊富。
    プレイスタイルによって選択できるコンテンツで、短時間プレイヤーでも十分強い装備を手に入れることが出来、廃人にならなくてもすむ。そのため、長くPlayしている人も多い。

    RMT業者のスパムも見かけるが、そこまでゲーム内通貨に依存しなくて良い。
    レベル上げが楽。Lvカンストしてからが本番と言った感じ。

    操作性については、Addonを入れる必要はあるが、便利なのがたくさんあるので不満はない。現在でも操作面では改善が続けられている。

    何より驚くのはGMの対応が良いこと。英語が下手で、と伝えれば、最小限の英語で大丈夫なようにサポートしてくれ、対応があまりにも早い。アカハックされたが、アカウントをブロックしたのがその当日、全アイテムが3日で戻ってきたのは素晴らしい。

    英語については中学レベルの英語力があればほぼ問題なく遊べる。
    あえて日本語にしないほうが世界観が保てるため、このままでいて欲しい。
    悪い点
    ゲーム内通貨の代わりに、バッジなどのアイテムを集めることで強い装備が得られるが、そのバッジを集めるために同じことを延々くりかえさなければいけないのがつまらない。
    PvPについても、ポイントを貯めることで装備が買えるため、バトルグラウンドへポイントを貯めるために日参することになる。
    もう少しバリエーションに富んだ集め方が出来れば飽きなくて良いのだけれど・・・。

    生産アイテムに無駄なものが多く、生産スキルによって稼げる・稼げないが激しい。
    スキルMAXになっても、必要なアイテムは数個という生産スキルも。

    PvPなどを極める場合、どうしても海外サーバなので、微妙な遅延は生じる。
    総評
    オール英語だということを納得できれば、現状あるMMOの中で最も優れているように思う。
    他のゲームをプレイしてもどうしても物足りなさを感じてしまう。
    確かに敷居は高く感じるが、実はかなり英語の勉強になるので、良い点と受け取っている。
    キャラクターへの美意識が日本人とはかけ離れているものの、愛すべき種族など、長く遊んでいると非常に愛着が沸く。
    お遊びアイテムなどもたくさんあり、外国ならではのジョークなどもよく見ればあちこちにあり、結構楽しい。

    最後に、このゲームは、開発側の努力をとても感じる。
    より良いゲームにするための誇りを持っているように思う。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 作品としては良い出来だが、日本人は少ないゲーム 35
    • 投稿者:momo18(女性/20代)
    • 投稿日:2009/09/11
    良い点
    洋ゲー最高峰と言うだけあって作りこみは圧巻です
    クエストも豊富で戦闘も面白く、MMOの頂点と言える作品です
    悪い点
    (日本人プレイヤーから見た視点で評価してあります ご了承下さい)

    ゲーム内会話やアイテム・クエストは全て英語
    また攻略サイトもほぼ英語なので、当たり前ですが英語が堪能でなければ無理な作品です

    また日本語版が出て無いので、日本人プレイヤーが極めて少ない
    基本的に日本の方とは出会えないつもりで始めないといけません
    会話は全て英語なので、英会話は必須です(受験英語では無理でした)

    総評
    この作品は面白いと思いますが・・・
    正直言って英語の壁&日本人の少なさは極めて大きな壁になっています
    UOがサービス開始された時代では海外のMMOしか存在せず
    英語辞書を片手に、翻訳作業も苦にならなかったものですが
    現代では優秀な日本語版MMOが多くあり
    そこまで苦労してまでも英語版MMOをプレイする価値があるか?と聞かれると
    微妙かもしれません。

    最初はモチベーションも高いのでなんとか苦労して翻訳出来ますが
    後から継続的な負担になってくると思います
    プレイにはかなりの覚悟が必要です。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 3 5 5 4
  • まだしばらくはWoWの天下 100
    • 投稿者:Igis(男性/30代)
    • 投稿日:2009/06/21
    良い点
    ・豊富なクエスト。クエストを通してキャラの特徴や、世界の構造などが理解できるようになっている
    ・Lvがあがってくにつれ、行動範囲が増えていくのが楽しめる
    ・単なる移動に30分とか莫大な金がかかることなど無い。が、世界は異様に広い
    ・違和感無く空を飛べる。移動が楽
    ・一昔前のグラフィックにもかかわらず、世界の作りこみがすごい。(まっ平らな平原、地面、壁などない)
    ・Lvがさくさくあがる。
    ・Lvキャップにより無駄なスキル上げ、Lvあげを強いられることが無い。
    ・豊富なPvEコンテンツ
    ・PvEボスを打倒するのに、戦略が必要。(他のMMOにありがちな撃って回復だけではない)
    ・WASDによる移動
    ・キャラに前後の判定。PvPがより楽しく(背後には撃てないし、斬れない)
    ・PvPのバランス(出来る限りがんばってくれている。ひどいものはすぐ調整される)
    ・お金で買える装備は多くなく、2級品まで。強いと思われるのより2回り弱い。
    ・お金の使い道が、消耗品や嗜好品ぐらいにしかないためRMTは意味をあまりなさない
    ・運営の対応がとても良い。(アカハックして装備全部無くなる→1週間ぐらいで復旧、装備間違って捨てる→翌日復旧、等)
    ・ソロプレイで最後まで楽しめる
    ・死へのペナルティが無いに等しい。(少し死ぬと面倒ではあるが
    ・PvPサーバーでの突発PvPが面白い
    ・アリーナという3v3、5v5のratedマッチがある。PvP(極めきれない、外人むちゃ強い
    ・多様なBG(10人〜40人)のPvP戦闘。(それぞれにゲームルールがある。フラッグ戦等)
    ・異文化と接することができる
    ・BoTで悩むことは無い。
    ・開発陣、運営も盛んに参加するforumコミュニティがある
    ・trialアカウントが試しやすい。(ダウンロードが100MBほどで開始できる
    ・サーバー移動、名前変更、性別変更ができる(有料$15)
    悪い点
    ・PvEボスの戦略の理解が複雑
    ・ある程度の英語が出来ないと苦労する。まったく出来ない人もいるが、出来るに越したことは無い
    ・PvEベースのスキルがPvPのバランス調整に悪影響を及ぼしている。逆もしかり
    ・パッチのたびにPvPの強い職が変わる
    ・時間かけたからトッププレイヤーになるわけではない。仲間集めのほうが大事
    ・Raidにはボイスチャットがほぼ必須。
    ・グラフィックは古い
    ・PvPサーバーでは低レベルのときに虐殺される。
    ・PvPサーバーでは中レベルでも虐殺される
    ・PvPサーバーでは、ガードがいないところでは最高Lvでも5分目を離してれば殺されてることがある
    ・日本からではPingが高い(120~400ms)
    ・BGが作業プレイになりがち
    ・仲間がいないとLvキャップ後飽きが来る人もいる
    ・外人のノリにショックを受ける
    ・月額は安いものの、パッケージ代と月額で最初は他のMMOよりとっつきにくい。
    ・trialアカウントにトレードの制限がある
    総評
    登録アカウントではなく、実働アカウント(課金済みでログインされているもの)で1100万アカウントを超えたと記憶してます。(09/6/20時点)アカウントの半分が中国で運営されているものではあるのですが(他国からは接続不可)MMO市場の60%以上を握ってることからも、実績のあるゲームです。しかも、この数字は新たな拡張などで今現在も伸び続けています。

    現在もさまざまなゲームがWoWからいろいろなものを取り入れ進化していってますが、いまだにこのゲームを超えるものは出てきていないし、当分は出てこないと思います。

    そもそもボス戦が殴って回復して終わりじゃないのです。タイミング良く道具を使ったり、集まったり、散会したり、多くのMMOはいまだに大勢で殴るだけで死ぬのがボスですよね?RMTやBoTに悩む、Lv上げが苦行であったりスキル上げが苦行であったり、そのようなことは一切無いと言い切れます。

    唯一、グラフィックが軽く2−3世代は前なのが悔やまれるところですが、それを気にさせないデザインセンスに驚きを受けます。

    英語がまったく出来ない人にはあまり個人的にお勧めできませんが、中学レベルの読みが出来れば問題ないと思います。ゲーム内で/wowjpというチャットチャンネルで発言してみれば、日本人の有無はすぐわかります。

    世界観、ゲーム性、拡張性、文句なしの出来と思います。MMO最高峰ゲーム
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • MMOとは 90
    良い点
    ・ストレスのないゲームテンポと操作性
    このゲームの最大の売りの一つであるのは操作性とテンポの良さにあるだろう。これは移動の自由にも上げられこういう当たり前のところがとても重要なのをよく分からせてくれる作品である。

    ・ゲームシステム及びバランス
    システムは何かが特別すごいと言う事はないのだが、だからこそよく出来ているのがよくわかるだろう。ソロプレイでもカンストまで上げることが出来レベル上げもストレスはないだろう。またインスタンスのボス戦では凝った独自の行動をするので戦略か各クラスの働きがより重要でありMMOの中ではトップの出来だろう。

    ・運営の質
    これは実際プレイして貰うのが一番早いと思うが、ユーザーの立場に立った考えをしっかり持てている。これが出来る運営が実はほとんどなくかなりの評価が出来るだろう。
    悪い点
    ・英語及び敷居の高さ
    まず英語のみなのでこれだけで日本人に取ってはかなり高い壁になるだろう。実際プレイしてみて気にならない人もいるがありえないと思う人がいるのも理解出来る。

    ・グラフィックが日本人には受けない
    世界もよく作りこまれており世界の見せ方も上手くダークな描写は特に秀逸であるのだが日本人に受ける要素が全くない。キャラに感情移入出来るか出来ないかで大きく変わるMMOでこれは大きな問題にもなるだろう。
    総評
    現在のパッチは手放しで褒められるわけではないが純粋なファンタジーの世界でこれだけストレスのない操作性、テンポのMMOと言うだけで素晴らしいのは間違いない。
    ただ英語などから来る敷居の高さとグラフィックの問題がある。これについては自分が許容出来ても人によっては-50点以上の評価に繋がるかもしれない。
    とにかくここに尽きると思うがそこさえクリアすればMMOとしての出来は素晴らしいので是非プレイして貰いたい。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 5 5
  • 怖いぐらいの作り込み 80
    • 投稿者:zero(男性/40代)
    • 投稿日:2009/03/28
    良い点
    すごいというよりむしろ怖いぐらいに作りこまれた世界。
    小手先の技術ではなく、基礎の部分が非常にしっかりしている。
    種族や職業のバランスがよく、この職をやるならこの種族が有利といった事実上の制約がない。
    また敵のレベルや配置場所、ドロップ率修正制度が秀逸なため、ソロや少人数チームでクエストを遂行する際は
    難しくもなく簡単でもなく、ちょうどいい具合を楽しめる。
    ソロや少人数チームを基本スタイルとしており、その上での多人数長時間要素なので
    他タイトルのように長時間を強要されることがない。
    悪い点
    日本語版がないこと。
    クエスト対象やちょっとした単語なら分かるが、クエスト内容や設定の話などは
    英語と欧米文化の理解がなければなかなか分からない。
    また急に出てくる新しい地名や固有名詞には戸惑うことがある。
    作り込みがすごすぎて、全くプレイには関係ない場所にも怪しい部分があったり
    全く使われない伏線や設定話などがゴロゴロしているため、追い求めすぎると泥沼にハマる。
    (そういうのを組み合わせて楽しんでいる一部マニアもいるらしいが)

    EQ系そのものであること。
    お金の単位(銅銀金プラチナ)やウインドウ、システムのほとんどがEQ系まんまであり、嫌う人も多い。
    総評
    EQ系では本家後継のEQ2を超えて、最強のタイトルと言えるだろう。
    小手先の技術に頼らず、基礎システムがしっかりしている点がこのタイトルの最大の強み。
    足腰を徹底的に鍛えた相撲取りのような感じ。
    目新しさや派手な独自要素があるわけでもなく、王道ゆえの強さだろう。
    オフラインゲームの自己満足(ソロ要素)とオンラインゲームの他者との繋がり(チーム要素)をちょうどいい具合に混ぜ合わせており
    不正や不健全プレイをする者より健全にプレイする者のほうがシステムの恩恵をより多く受けられている。
    またサーバーにPvP制限やPvP無条件可といった種類があり、プレイヤーの嗜好によって選ぶことができるため、
    PvEを堪能したい者、PvPを楽しみたい者の住み分けができており互いに邪魔をし合うようなことがない。

    用意された要素をただなぞるだけではない、古いMMOにあったような良さを持つ良作。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 2 4 5
  • 英語に抵抗ないなら間違いなしの楽しさ 90
    • 投稿者:BlackKnight(女性/40代)
    • 投稿日:2009/02/19
    良い点
    クエストのフォントなども雰囲気が出ている。よく英文をよむと非常に凝っているのが分かる。
    悪い点
    英語のみなのでGMサポートを受ける場合、英語力がないと厳しい。
    総評
    冒険者の気分を味わえる。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 3 4 5
  • 3年間プレイした現役プレイヤーとしての意見 100
    • 投稿者:Cyanidez(男性/40代)
    • 投稿日:2009/01/10
    良い点
    ・さすが世界No.1 MMOと言われるだけあって10年かけて徹底して作りこまれた物語と世界観はどのMMOも勝てない
    ・Questをこなしていくことで陣営や種族についての理解が深まり、敵対陣営に憎悪抱くよう巧みに仕掛けられている
    ・アイテムグラフィックのエンブレムや形のほとんどに理由や意味がある
    ・NPC陣営にも作りこまれた歴史があってその陣営に合った世界が展開されている
    ・多くのMMOがお手本とするUI
    ・多くのMMOがお手本とするSkill
    ・多くのMMOがお手本としながらも真似できていない絶妙なゲームバランス(Mobは位置やLeveling速度)
    ・MMOなのにPvPの作りこみが非常に緻密でコアゲーマからカジュアルゲーマまで幅広くプレイできる
    ・5man 10man 25manとInstanceの種類があり、PvEでカジュアルでもコアでもプレイできる
    ・BotやRMT取り締まりが非常に迅速かつ徹底している
    ・カスタマ対応が非常に迅速でMMOの運営レベルとしては間違いなく最高峰
    ・プレイヤーの要望や意見に運営は非常に敏感で、プレイヤーとClassManagerもしくはGM間で建設的な議論が公式Forumで展開されている
    ・プレイヤーの意見を踏まえて試験運用されているTest Realmまで存在する(一般ユーザ利用可)
    悪い点
    ・英語が分からないとQuestで解き明かされる陣営や種族の歴史について理解できない
    ・英語でChatができないと日本人以外と遊べずプレイスタイルの多様性が奪われるだけでなく主要なサポートが受けられない
    ・英文が読めないと、必須であるAddonについての知識が身に付きにくい
    ・25人用Raidに参加したい場合は、英文が読めないと情報収集が後手に回りスターティングメンバーから外される場合がある
    ・Classによっては人数過多のため上位Raid団体では母国語レベルの英語力(少なくともhearingは必須)でVoice Chatできないと参加が難しい
    ・日本人ウケしないであろうグラフィック
    ・グラフィックが粗雑といわれつつもAddonを入れ描画をRaid進行に耐えうる設定にすると、実は相当高度なGPU・CPU性能が求められる(注)
    ・Addonによる情報が多いためMMO慣れしていない・ディスプレイが19インチ未満だとAddonの情報が画面がいっぱいになりまともなプレイができない
    ・US/Oceanic Realmともカリフォルニア州にサーバがあるため日本からでは光回線でも150-200ms程度の遅延がある(=Top ClassのArenaで「一瞬の反応」に遅れをとる)
    ・いわゆる全プレイヤー対象の大規模対人戦が存在しない
    ・大規模対人戦の代名詞のAV(40vs40)は伝統的にHorde側が強すぎてAllianceが参加しないためゲームが成り立っていない(通常1-2時間待)
    ・クライアントが有料で月課金制で、気軽に始めづらい
    ・無料プレイでできることがあまりに制限されており「お試し」の意味をなさない
    ・Realmによってはプレイヤーが多すぎるためQueue(Login待ち)が最悪で30分近くある

    注:筆者は3*GeForce GTX280のSLI構成でRAMは2*2GB、CPUはCore2Quad Q6700(4*2.66Ghz)と、どのゲームでも申し分ないはずの環境でプレイしているがDPSチェックのAddonやMapのAddonまた、Raid用のAddonなどを入れると場所によってはFPSが20台に落ちることがある。
    総評
    このMMOは2008年11月統計で課金ベースでのユーザ数が全世界で1100万人を超えました。その意味において、このMMOは世界で最も売れているタイトルです。リリースから4年が経過したにも関わらず課金者数が伸び続けており、世界で最も有名なMMOです。

    また、Make A Wish Foundationという、米国で病により死にゆく少年少女の最後の夢をかなえてあげるNPOの働きで、Ezraという少年が最後の夢にWorld of Warcraftで自分のQuestを作り、GMとしてプレイしたいと願い、実現したといういきさつもあるタイトルです。Make A Wish Foundationでは、これまでNBAのスター選手に会いたいだとか、アイドルに会いたいだとか言ったものがほとんどでしたが、Ezraが最後の夢として希望したのがWoWのGMということを知って、私は衝撃を受けました。残念ながら彼は2008年10月に旅立ってしまいましたが、彼が作ったQuestは今でもHorde側のTaurenの初期村で誰でも経験することができます。

    色々なMMOをプレイしてきましたが、これだけ愛されたタイトルを私は他に知りません。

    私は3年間このMMOをプレイし、40man時代のRaidや旧BG、またTBC以降のArenaと25manも行ってきました。最初の約1年間は日本人サーバと呼ばれるBalckrockで、以降は海外Guild(英語ベース)に所属しています。現在でもWotLKのコンテンツにおいてLevel 80でプレイしています。

    日本人コミュニティでプレイしたい方は、AllianceならProudmooreで、HordeならBlackrockをお勧めします。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 5 5
  • 評価が極端に分かれますね 85
    • 投稿者:Bloodlust(男性/40代)
    • 投稿日:2008/12/09
    良い点
    ・新奇さはないものの、不満のない操作性。
    ・アドオンと呼ばれるユーザー作成プログラムによるカスタマイズが可能。
    ・豊富なPvEコンテンツ。
    ・最終的なRaidコンテンツとArena
    悪い点
    ・BGシステムは作業的になることも。
    ・日本人が少ないため、25manRaidが難しい。
    ・全て英語。(ギルド内チャット、パーティー内チャットは日本語可)
    ・クエストも当然英語のため、内容を追うのが難しい。
    総評
      非常に面白いすばらしいゲーム。

     一部「面白くない」との声も聞かれますが、その理由としては鯖選びを間違っているんじゃないかと。

     このゲームは北米サーバーだけで200を超え、これにオーストラリア、ラテン、ヨーロッパ、中国、韓国、ロシアとそれぞれに数十〜100以上のサーバを抱えています。主に日本人がプレイしているのは北米、もしくはオーストラリア。しかもそのうちの4-6個に日本人は集中しています。また、オーストラリア以外の地域のサーバーを選んでしまうと、時差の関係から人が極端に少なくなります。ましてや新規のサーバーだったりするとほとんど人がいません。現地時間の昼間だったり、早朝だったりするわけですから。

     PvPに関しては多少の不満は確かにあります。AFKの多いBGとか。ただし、レベルキャップでのBG待ちは余りありません。このゲームは低レベル帯ではBGに参加する人がほとんどいないため、待ち時間は発生します。現在は追加ディスクが発売されたばかりですので、レベルキャップである80に到達した人も少なく、BG自体は多少過疎っているようです。(08/12/08時点)

     サーバーの種類に関してもPvE(ノーマル)サーバーだと、フィールドで敵対勢力に遭遇しても戦闘にはならないため、2つの勢力が存在する意味は薄くなります。PvPサーバーであればスタート地点とその周辺を除き、敵対勢力との遭遇戦は発生します。いきなり後ろから襲われたりとか。
     RMTに関してはどうでしょう?数日に1-2回業者からのwhispがあるかどうかくらいですよ。街角で宣伝しているキャラも10分後には消えてしまいますし。お金があってもあまり意味ありませんけどね。

     何より、これだけの数のアカウント数で、数年にわたりプレーヤーが存在するという事実で、このゲームが面白くないわけがありません。面白くないものが流行り続けるはずはないのです。残念ながら面白くないと感じた人は、サーバー選びを間違ったか、求めているものが違ったというだけで、このゲーム自体の評価を間違えている気がします。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 5 5 5
  • 一昔前のアメコミのような面白くない駄作 20
    • 投稿者:garandy(男性/30代)
    • 投稿日:2008/11/14
    良い点
    ・Warcraftの世界観を引き継いでる
    ・難しい操作やテクニックが不要なPlay感は比較的低年齢に受け入れられるかも
    ・ディスカウント文化の本家アメリカの製品らしく大味で雑だが良く言えばアメリカらしさが出ている。
    悪い点
    ・グラがしょぼくて味気がない
    ・クエストもPvPもPvEも単調で面白さが全くない。
    ・システムの粗悪さから現状では二つの陣営の対立は演出できていない。
    ・選べるクラスが少なくParty編成も5と少ないためにインスタンスが非常に単調で途中で飽きる。
    ・RMTが常識となっている。
    ・RMT、ACCの売買チャットがパブリックなチャンネルで垂れ流しでゲーム性が一層損なっている。
    ・Raidは時間ばかり取られる。そもそも軽薄で単調なPvEであるRaidを行う気も湧かない。
    ・人が少ないためにBGの待ち時間が異常に長い。(BGだけ他のサーバーと共有になったが未解決)
    総評
    PvEはEQをモデルにしていることは間違いないが大味で単調な仕上がりのため、EQのようなスリルと「死にたくない」と思える臨場感どころか戦略性までもが欠如している。
    ポリシーの中核に組み込まれていたはずの二つの陣営の対立は、PvPのシステムが楽しめる出来かどうかの観点から判断すると、完全に破綻しているために、今後も2陣営にコミュニティが隔絶されただけの全く意味のない分割状態が続くだろう。
    PvPに関すると、BGは言わずと知れた大コケしたコンテンツで、AFKの人は居て当たり前の状態で、正に得られるポイントで装備を貰うだけのためにある感じ。
    そうなった理由はPvPも淡白でお粗末な内容で対人戦をやってる気も起こらない、そんな楽しくもないこと何度もやるとなるとただの”苦痛”でしかないからだろう。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    1 1 2 1 2
  • 究極のMMO 100
    • 投稿者:Blackstar(男性/40代)
    • 投稿日:2008/11/06
    良い点
    このゲームは特に売りとなる画期的なシステムがある訳でもなく、極めて「普通のMMO」だ。
    しかし、さすがは偏執的な作りこみをするBLIZZARD社。
    どのコンテンツもまったく手抜きがない。

    ○美しい世界
    今時のMMOにしてはポリゴンも粗く、細かいディテールまで書き込まれている訳では無いのだが、抜群のセンスで造形・配置・ライティグが施され、作りこまれた世界は間違いなく「美しい」。

    ○ストレスの無いレベリング。
    豊富なクエストを追っていけばさくさくとレベルが上がる。
    ソロでレベルMAXまで行く事もそんなに苦労しないだろう。

    ○パーティプレイ時の戦略性の高さ。
    クラウドコントロール、タンキング、ヒールワークなど等、各クラスがベストの動きをしないと、適正レベルのインスタンスボスを倒すのは難しいだろう。
    Everquestをやっていた人でEverquest2の戦闘システムに違和感を感じていた人は是非試してみてほしい。
    Everquest2以上の「Everquest感」がここにある。

    ○インスタンスボスのスクリプト
    無数にあるインスタンスのボスは、それぞれ凝りに凝った独自のスクリプトで驚くようなアクション・展開を見せてくれる。
    拡張ゾーンのOUTLANDのボスは事前のタクティクス無しでは勝てない様なものを多いが、その分倒せた時の感動は大きい。

    ○PVPコンテンツ
    旗を3つ持ち帰るWarsong Guch、5つある拠点を取ると拠点ごとにポイントが加算。2000点で勝利のArathi basin、40 vs 40の団体戦のAlterac valey等など、スポーツライクなバトルグラウンドや、数人のチームで戦うアリーナドが用意されている。
    レイドコンテンツを出来ない人でもバトルグラウンドやアリーナで貯めたポイントで協力な装備を買う事も出来る。

    ○移動の自由度
    あっと驚くような、色々な所に「登る」事が出来る。高い所から落ちる事が出来る。
    当たり前の事が当たり前に出来る。
    …が、特に韓国産はジャンプすら出来ないのも多いが、これはいただけない。
    例えば、ロケットブーツというアイテムがある。数秒だけ猛スピードで走れるお遊びアイテムなのだが、これと落下速度を下げるポーションを使いまくれば1ゾーン分位空を飛んで移動することも出来る。
    裏技的な事だしゲーム的にあまり意味は無いが、これが自由度という事。
    こんな事が出来るMMOは他にないだろう。
    もちろん戦闘のロックなんていう無粋なものも無い。

    色々挙げたが、私が思う一番の素晴らしい所。
    それは「操作の軽快さ」にあると思う。
    PVP時、まるで格ゲー並の判断力とすばやい操作が必要になってくる。
    「キャストのキャンセル」「コンボ」「固めて背後に廻る」「フィアーで飛ばせてDOTで削る」など等、色々な戦法で相手を翻弄する事が出来る(もしくは翻弄されて手も足も出ない事も)。
    色々なPVPのあるMMOを試してきたが、ここまでプレイヤースキルがものを言うゲームも無いかもしれない。
    悪い点
    まず英語版ということで敬遠する人が多いのが残念。
    初めてしまえばばどうという事はないのだが…。

    あとは拡張が出るのが遅過ぎる。
    さすがのWOWでもこれだけ開いてしまうと引退する人も続出。
    この点はEverquest2を見習ってほしい。

    一番の「悪い点」は、このゲームにハマったおかげで、どのMMO(新作のAOCやWARも)を遊んでもこのゲームと比較してしまい、まともに楽しめない事だ。
    総評
    問答無用の100点満点。
    熱中度の4は拡張の遅さでー1点ということで。

    「中国人RMT業者だけで人がいない」「BGではAFKだらけ」「RMTが常道化し物価が高騰」という意見があったが、まったくそんな事はない。
    少なくとも私のプレイしているBlackrockでは頻繁に新規プレイヤーも参加しているし、フィールドで狩りをしていたらいつのまにかフルパーティになってた、何てこともある。
    BGもAFKをしているとレポートされて名誉ポイントを剥奪されるので今はAFKは殆どいない。
    物価に関してもサーバー毎に物価はまったく違う。
    中国人RMTが…という文面はよくみるが、何故中国人と決めるのだろう。
    それは「偏見」では無いのだろうか。

    実は「このゲームと比較してどのMMOも楽しめない」とうい理由でMMO自体飽きてきているのだが、今度の拡張でまた眠れない毎日が続きそうだ。
    プレイ時間
    -
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 4 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2019/05/16)
World of Warcraft (輸入版)
Software
発売日:2004-11-23
価格:3878円(Amazon)
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日