オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/07 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」

画像(001)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」

著者近影
画像(002)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」
 私ごとながら……というか,そもそもこの連載はゲイムに関する私ごとを書く場な気がするけども,ともかくゲイムに関係ない私ごととして,前の日曜日(2019年11月3日)は,私が所属するDDTプロレスの両国国技館大会だったの。いわゆる年に一度のビッグマッチってやつ。
 昨年は私,なんと団体で一番権威のあるとされるベルトを持っておりましてね。なのでメインイベントでシングルマッチを戦ったのですが。そしてその戦い方に関していろんな角度からお叱りを受けたもんですが。まあ,それもいい思い出です。
 ちなみにそのときは,試合を見ていない人からの苦情やお叱りが多かったわ。直接見ていない人のほうが文字情報だけで怒りがちだってことを,身をもって理解できてしまった。
 ちなみに私がヤったことを簡単に言うと,「全裸になったけど見せてはいない」。このニュアンスは生で見ていないと分からないとは思うの。でも,文字での情報だと「全裸になった」が強くなる。そこを,見ていない人が叩く。
 ……っていうことを説明するために,こうして文字で書いていて,「あ,こりゃひどいことヤったな」って私自身が思っちゃった。そりゃ,お叱りを受けて当然だなと思うわ。ただ,叱るほうもちゃんと見て叱らないと,叱られる側に響かないからね。いくら正しいことを言っているとしても,「いや,絶対ちゃんと見てないじゃん。叱ることで自分がスッキリしてるだけじゃん」って思われたら苦情とかお叱りって相手に響かないから,叱らないといけない立場の人は気を付けてね

 うん,話が逸れた。ともかく私,去年はそんな感じでメインだったんだけど今年は第2試合だったのね。カッコいいことを言えば,どの試合も一生懸命ヤるのは同じ。でも,一生懸命の内容は場所によって変わってくるんだと私は思っているの。
 例えばフランス料理のコースを想像してみて? 前菜とメインディッシュ,使われる素材や手間暇は違えど,どちらも一生懸命作られているでしょ。すべては素敵な食事の時間を過ごしてもらうために。おいしいかどうかすらも,要素の一つでしかない。すげーおいしい食事でも,雰囲気が悪かったらちょっと残念な気になる。そこも含めて,どういう気配りで料理を提供するか。
 その点に関しては,メインだろうが前菜だろうが一生懸命さは変わらないと思うのです。そうは言っても任された担当部署による重圧の違いはあると思うけどね。前置きが長くなりましたが,まさに今回はそういう話なのです。

画像(003)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」
 今週紹介するのは「牧場物語 再会のミネラルタウン」。「牧場物語」シリーズは,この連載でもよく取り上げているから,長く読んでくれている人には,またかと思われるかもしれないわ。でも,何度でも言う。「牧場物語は面白いぞ」と。
 分かるのよ。確かに文字情報だけだと「面白そうではあるけど,別にいいや」って思ってしまう気持ちは。いちファンが言うのもアレだけど,ゲイムとして地味ではある。でもね,実際にプレイしてみてほしいのですよ。断言するけど,このゲイムはジャンルとして一つの方向性を極めているの。だからこそ,一度は体験してほしい。
 地味だという印象自体は間違っていないわ。でも,それでヤった気になるのは,もしくはヤらなくてもいい気になるのはもったいなさすぎる。魔王を倒す倒されるの世界ではない。強敵だとかそういった刺激もない。「より強く」を追い求める必要もない。でも,面白い。
 毎日の農作業と,その作業の合間にできることを探すのが楽しい。ストーリーもあってないようなもんよ。このゲイムにあるのは,日々をどう過ごすかのみ。そして,どう過ごしたって正解も失敗もない。でも,効率はある。効率よく生きてもいいし,そうでなくても不利益はない。一言で言えば,平和なゲイム。

画像(004)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」 画像(005)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」
画像(006)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」 画像(007)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」

画像(008)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」
 だからこそ,一度しっかりとプレイして「ああ,地味だな」と評してほしいのよね。そうすれば「地味なんだけど,だからこそ面白い」という,まさにこのゲイムがおそらく目指している部分にたどり着けるんだと思う。
 このゲイムも,日本のゲイムカルチャーを支えてるタイトルだと思うわよ。一時期はやっていた農園系ソーシャルゲイムも,牧場物語が存在しなかったら生まれなかったんじゃないかと思うし。そう考えるとスマホゲイムの礎だって,牧場物語なんじゃないかとすら私は思っているからね。割と本気で。

 何が言いたいかというと,牧場物語はものすごく名作ってことです。こういう地味なゲイムがあってもいいでしょっていう方向性で,ていねいに一生懸命作られている。だから売れてほしいのよね。「ゲイムをヤったわー」って実感はないかもしれない。極端な話「すげええ!! おもしれー!!」って感じではなく,気付いたら時間が経っていて,「おお! いつの間に」って感じになる。これもまた一つの楽しみ方。
 高級レストランじゃないけど,定食屋でほっこりする感じ。どちらもいい時間過ごせれば万々歳。……前置きでフランス料理の例え話をしたんだから,ここでもそっちに合わせろよ私。

画像(009)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」 画像(010)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」
画像(011)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」 画像(012)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第555回「『牧場物語 再会のミネラルタウン』は名作」

 というわけで,今週はNintendo Switchの牧場物語 再会のミネラルタウンについて紹介いたしました。好きなものを増やすと人生楽しいよ。気に入らないモノを探すよりも。どうせなら,人生楽しいほうがいいじゃない。なんだかんだで楽しく両国大会を過ごせたので,こんな平和な記事になったのかもしれないわね。そんな感じでまた来週。皆様にも楽しい時間があらんことを。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「トロピコ 6
Nintendo Switch:「牧場物語 再会のミネラルタウン
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション
iOS:「マリオカート ツアー

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,明日(11月8日)に東京・新木場1stRING大会「こういうときは新木場くらいがちょうどいいのよね2019」を開催します。ディーノ選手は,平田一喜選手&大和ヒロシ選手とのタッグで,彰人選手&納谷幸男選手&中村圭吾選手と対戦予定。なお,9日と10日は東京・中池袋公園「AGF2019」内特設リング大会「DDTプロレス×AGF2019〜きらめく乙女の筋肉ランド〜開幕戦」および「DDTプロレス×AGF2019〜きらめく乙女の筋肉ランド〜最終戦」という,無料で観戦可能なイベントがありますが,ディーノ選手によると,「テーマと合致しないので私は出ない」とのことです。
  • 関連タイトル:

    牧場物語 再会のミネラルタウン

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日